詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    生きているのが恥ずかしいです

    お気に入り追加
    レス33
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    仕事
    そんな気持ちを切り替える方法、教えて下さい。

    30代後半、ある業界の専門職女性です。
    専門分野での自分の実力に自信が持てなくなり、その業界から消えたいと思うようになりました。
    人生の半分以上をその業界に捧げてきたので、業界から去ってしまえば、生きていく理由も何もなくなります。
    しかし、もうその仕事をしているのがただただつらいのです。

    第一のきっかけは、師匠にキスされたことでした。5年くらい前の話です。
    私の親は決して子供を褒めず、いい成績など取ってこようものなら、お前の自慢に付き合っている暇はないと吐き捨てるような人でしたが、師匠は私の仕事を認めているような言葉をかけてくれる人で、親のように慕っていました。
    キスは酒の勢いだったので、後で謝ってくれましたが、この人は本当に私の仕事を認めてくれているのだろうかと疑問を持ちました。

    第二のきっかけは、その師匠と、私の弟弟子(おとうとでし)が、私が聞いているのに気付かずに、私の仕事を貶すのを聞いてしまったことです。1年と少し前です。
    その時は宅飲みのような感じで、私は隣室で休んでいたのですが、私が酔い潰れて寝ていると思ったのか、声が丸聞こえの状態でした。

    同じ業界の友人に相談すると、自信を持てと言ってくれます。
    自分(友人)が認めると言っているのに、それが信じられないのかと怒られもします。
    そう言われると申し訳ない気持ちにはなりますが、元々自信のない自分にとって、師匠は大きな拠り所だったので、挫折感は拭えず、気持ちが信じることを拒みます。
    ちなみに師匠は業界では知らない人はいない大御所、友人は同年代では並ぶ者のない実力者です。

    私も今は(少なくとも社会的には)独立し、弟子もいる状態です。
    今立ってる場所で歯を食いしばってやっていくしかないのは分かっています。
    それでも毎日がつらくて、最近は朝晩に泣いてばかりいます。

    トピ内ID:5046258748

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 13 面白い
    • 69 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 374 エール
    • 17 なるほど

    レス

    レス数33

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  33
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    自信とか関係なく

    しおりをつける
    blank
    ねーね
    私も似たような感じの業界なので、理解できる部分があります。
    自信をなくしているようですが、
    そもそもトピ主さんは何故その業界にいるのでしょうか。
    その仕事が好きだからではないですか?

    とりあえず自信がどうとか実力がどうとかは置いといて
    自分が好きなことを思い切りやるのがいいのでは?

    業界にいて好きなことができないのなら、
    いっそやめてしまって趣味にしてもいいと思いますよ。

    だいたい自信があっても才能があっても実力があっても
    成功する人はするし、しない人はしない…
    私の業界はそんな場所です。
    だから才能だの実力だの自信だのって考えても無駄です。
    トピ主さんの業界は違うのかもしれませんが…。

    谷川俊太郎さんだったか…が
    自信は持つものではなく持たされるもの…みたいなことを言ってました。
    いつのまにか持たされている。
    では、持たされるまでは持たなくていいのでは?
    私はそう思ってます。

    もっと気楽に、もっと純粋に、自分の仕事を見てみませんか。
    やりたいか、やりたくないか…ただそれだけの選択しかないように思います。
    師匠も友人も実力も才能も自信も何もかもほったらかして
    自分の心の底にある、自分だけの気持ちを見つめてください。

    トピ内ID:5548407441

    閉じる× 閉じる×

    落ち着いて考えてみて

    しおりをつける
    🛳
    七瀬
    >友人は同年代では並ぶ者のない実力者です。

    この友人は、あなたと同年代でありながらあなたと違って自分の足でしっかりと歩いている人なのではありませんか?

    >師匠は大きな拠り所だったので、挫折感は拭えず、

    師匠は師匠です。
    仕事上でお世話になることや学ぶことがあるのは良いですが、心の拠り所になどしてはいけません。

    家族が冷たかったから師匠が私の拠り所…なんてことにしてしまったのが大間違いだったのですよ。

    大体にしてその師匠は、その分野においては凄い方なのかも知れませんが人として尊敬できる人物では無い様に思います。
    弟子にキスをしたり、弟子の仕事を貶す様な会話を別の弟子と交わしたり…など、決して人格者とは言えない人物です。

    その世界でなくても同じですが、教師が生徒にキスをするとか、生徒の前で別の生徒のことを貶すとかしたらどうでしょう?
    上司が部下にキスをする、部下の前で別の部下の仕事ぶりを貶すとかしらどうでしょう?

    最低だと思いませんか?
    あなたが心の拠り所にしている人物は、そういう類の人間なのですよ?

    業界では知らない人はいない大御所だからといって、それが何??ですよ。
    それを理由に人としても心酔するのは間違いです。

    そこ、目を覚まさないとあなたは潰れるしかなくなる。

    そんな人間のために、あなたの人生が潰されてしまって良いのでしょうか?

    あなたが信じるべきは、あなたを認めて応援してくれているその友人とあなた自身です。

    かつての親子関係が、あなたの今を拗れさせているのなら、カウンセリングを受けてください。
    そして、自分を信じて自分の足でしっかり立てるし歩ける大人になりましょう。

    その師匠に心まで委ねるのはもう終了です。
    出来ればそんな人物とはもう離れるべきです。
    仕事上、離れることが不可でも、やたらと近寄らない。宅飲みなんてもってのほか。

    トピ内ID:1123507772

    閉じる× 閉じる×

    何故「恥ずかしい」の?

    しおりをつける
    blank
    春待月
    トピ主さんが自信を失うに至った経緯は分かりましたが 何故「恥ずかしい」という気持ちになるのかよく分かりませんでした

    何か恥ずべき事でもしたのですか?

    師匠にキスされた事で これまで認められていた必要とされていたと思っていたのは 実は自分の仕事ぶりではなく自分が女性だったから という事でしょうか?

    貴方が耳に挟んだ師匠と弟弟子の会話も正当な批判なのでしょうか?


    貴方にその業界で通用する能力があるのか分かりませんが 貴方の能力以前に それをどこまでも発揮していくだけの心の強さが欠けてるように感じます

    自己肯定感が足りないのだと思います

    子供の頃 親にありのままの自分を受け入れて認めてもらえなかった為に 少しの挫折で自分の全てが駄目なような 価値の無いような気がしてるんじゃありませんか?

    少し貶されただけで自分はもう駄目 
    今落ち込んでるだけで これから先もずっともう駄目 
    師匠と弟弟子に貶されただけで もう業界では通用しない

    たぶん全部 自己肯定感が低い貴方の思い込みだと思います

    何度も言いますが トピ主さんに足りないのは
    自分のキャリアや能力を支えるだけのメンタルの強さです

    メンタルが強い人は「聞こえてないのか?」と思うほど 周りのノイズに耳を貸しません
    或いは「今に見てろ!」と妬みや批判を燃料に変えてメラメラと闘志を燃やします

    そして師匠も仕事ぶりは立派なのかもしれませんが 人としては少し思慮に欠けるようですね

    貴方も不本意にキスされた過去があるなら 宅飲みで酔いつぶれては駄目でしょう

    そういう隙を見せるから舐められるのだし 警戒心の無さに貴方の覚悟の無さを感じます
    仕事でもプライベートでも

    「自分は駄目だ」と貴方に言い聞かせてるのは貴方です

    貴方の味方をするのも 貴方です

    貴方の好きな方を 納得出来る方を選べば良いと思います

    トピ内ID:7949766711

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😢
    皆様、お時間とっていただき誠にありがとうございます。

    >ねーね様
    レスの内容を拝見する限り、ねーね様のと非常に似通った業界だと思います。
    コメントいただけて有難いです。
    そうですね、元々は好きで選んだ仕事です。
    ただ、今はもう「好き」だけで仕事を続けていくことには限界を感じています。
    今の私の正直な気持ちは、「もう何もやりたくない」「何も好きじゃない」です。
    しかし、仕事を辞め、その業界からドロップアウトすることは、私にとっては死を意味する、という気持ちも、間違いなく正直な気持ちなのです。

    >七瀬様
    お言葉、一つ一つが心に刺さりました。
    正直、自分の中には全くなかった発想のお言葉ばかりで、最初は戸惑いましたが、
    時間をかけて何度か拝読して、仰るとおりだと思いました。
    目が覚めた、というには、まだまだ闇の中ですが…
    カウンセリング、師匠と距離を置く、いただいた二つのご助言に従いたいと思います。

    >春待月様
    ご賢察のとおりです。
    師匠に認められていると思っていたのにそうじゃなかった
    ⇒誰にも認められない自分には生きている価値がない
    ⇒死ぬのは怖いので生き恥を晒している
    以上のような発想です。
    一つ目の「⇒」に大きな飛躍があるのは理性では分かっていますが、気持ちがそこから動けません。
    春待月様の仰る「覚悟」ってどういうものなのでしょうか。
    とても大事なことを仰っている気がするので、お伺いしたいです。
    もしまだ見てらっしゃいましたら、教えていただければ有難いです。

    トピ内ID:5046258748

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    思い込みが激しい人なんでしょうね

    しおりをつける
    🙂
    P
    キスされたのはただのセクハラです。
    その気が微塵もなかったのなら、ビンタでも食らわせればよかったんですよ。

    評価については、ご友人に認められたくらいじゃ納得がいかないというのなら、もうその方にグチを言うのはやめましょうね。

    さもなくば、あなたの唯一の味方まで失うことになりますよ。

    師匠に認められることでしか自分を肯定できないんですね。
    親に依存している子供と同じなのでしょう。

    自分でどうにかするしかないです。

    親に依存している子供で言うと、親はいつまでも生きていてはくれません。必ず自分一人になる日がきます。
    あなたの師匠、あなたのことだけを見て考えてくれることは、この先絶対にありません。
    数いるお弟子さんの一人に過ぎず、完全にあなたの片想いです。

    でもあなたを気遣ってくれるご友人、そしてあなたのお弟子さん、その人達は今はあなたの味方であなたを思ってくれてるわけですよね?
    そういう人達を大事にしないと、失ってからじゃ遅いんですよ。

    お弟子さんがいるということは、いわば親になって子供がいるのと一緒ですよね。
    もう自分が親になったんだから、甘えてないで責任感を持って子育てしましょうよ。

    トピ内ID:3521065725

    閉じる× 閉じる×

    貶められる様な仕事はしていない 師匠と弟弟子が悪いだけ

    しおりをつける
    🙂
    きのこきのこ
    トピ主さんは恥ずかしくなんかない。師匠と弟弟子は恥ずかしい。

    一度、専門医に診てもらうのは如何ですか?
    医者やカウンセラーなら答えの一つを持っているかもしれない。
    医者やカウンセラーでも相性が合わない場合もあるそうですが。

    同業者の方が肯定のアドバイスをくれても、聞くことが出来ないのですよね。

    人が言う貴方を救う言葉は聞く事が出来ず、自分が自分を懲らしめる言葉しか聞く事が出来ず、貴方にとって良くない言動をする人間の評価を絶対視している状態。

    自らを苦しみに追いやるのは止めてください。

    人の評価によって生きるのは間違いだと思います。

    大切な貴方の人生と命を第三者に委ねるのは間違いです。

    自分の実力に自信が持てないのは大概の人間なら誰しも同じです。

    人生の半分以上を捧げてきたので去れば生きていく理由もないと?

    人間は生まれ落ちた以上、死ぬまで生きていかなければならない。

    専門の職にありつけて、弟子を得る事が出来、専門の職を披露して、喜んでくれる人達がいるのですよね?

    その人達に目を向けないのは何故ですか?

    その人達の為にもトピ主が存在しているのではないのですか?

    業界から去っても第二の自分をスタートさせれば良いだけではありませんか?

    自分の身の丈に合ったアルバイト、パート、社員、職員として皆、地道にコツコツ働いています。

    そこで、寂しいと思えば友を求め、恋人を探し、パートナーを求めるのではありませんか?

    師匠と弟弟子に貶められたという内容が納得できない物であったなら、意に介す必要などないのではありませんか?

    その内容が思いもしない自分への評価だったという事なのですか?

    同業のご友人が自信を持てと言われるのなら、師匠と弟弟子の評価は間違えたものだと思います。

    師匠の元から離れた方が良いのだと思います。
    それが出来ない業界なのでしょうか?

    トピ内ID:4010442851

    閉じる× 閉じる×

    他の仕事に着いたらいかがでしょうか?

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    専門職の悲しいところは他の業界を知らないで、人生を終わってしまう可能性が高いところです。

    私は税理士資格を持っていますがいろんなところに飛び込みました。

    友達に一番合っていたねと言われたのはお掃除です。掃除は科学と汚れが解けていくのはとても楽しかったですし、何より朝汚かったものが帰るときにはピカピカになるのが最高でした。

    ここで人生を諦めるより思い切って異業種に行って話?人生終わりってもうちょっと経ってから決めたほうがいいですよ。

    トピ内ID:5698710942

    閉じる× 閉じる×

    依存してる

    しおりをつける
    blank
    らみい
    作品を作られているのだとしたら、いくら師匠でも、その師匠の存在に依存すべきではないと思います。
    まあ、頼ってきたのはわかりますが、ずっと師匠の下でやる訳でもないし。
    独立することは考えないのですか?
    独立したら、気がラクですよ。
    その人の言った事に一喜一憂しなくて済むし、作品そのものや、お客さんその人に、自分の意志でむかうことができます。
    今は、一つ一つを師匠に褒められるかどうかで頭がいっぱいでつらいでしょ?
    自分の脚で立ってないからです。
    独立をお勧めします。

    トピ内ID:5584761539

    閉じる× 閉じる×

    価値基準の全てが師匠に集中し過ぎ

    しおりをつける
    🙂
    発破
    トピ主さんは小さな頃に親御さんに愛されなかったのですね。
    だから認めてくれた師匠にとても重きを置いている。

    でもそれはある程度までです。
    そして人間は神では無い。
    だから全方位に優れて素晴らしいというわけにはいかないのです。
    師匠は素晴らしい人かもしれないけど、
    素晴らしく無い面もあるのです。

    トピ主さん自身だってそうでしょう?。
    素晴らしい腕がある。そこは凄い。
    でもこんなにも自信が無い。
    そんなに素晴らしいテクニックを持っているのに、
    人間としては自身無さ過ぎ。
    人ってそういうものですよ、全方位に向かって完璧な人なんていない。

    トピ主さんは師匠に依存しているんですよ。
    もう一人立ちしても良いですよね、精神的にも。
    人に何を言われようとも、弟子を守っていかなくてはならないし。
    あなたが自分をダメと思うのは、あなたの弟子に対しても失礼ですよ。
    何故なら、弟子はあなたを信じて入門しているのではないですか?。

    自分が劣っているなんて考える必然は全く無いです。
    そろそろ自分を大人にしましょう。
    誰かに頼らなくてもあなたは立派にやっています。
    誰かに評価されなくてもあなたは素晴らしいのです。

    もしこの考え方が嫌だ、出来ないとお思いなら、
    弟子のために頑張って下さい。
    あなたを信じる弟子のために、人として自分を受け入れましょう。
    あなたは信頼に足る人物だし、憧れらる技術や感性を持っているのです。
    その事を自分でちゃんと認めましょう。
    そして受け入れましょう。

    あなたはもう大人です。
    一人で立てて輝いている人なんですよ。

    トピ内ID:4537921641

    閉じる× 閉じる×

    原因は事件と別のところにあるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    やや子
    私もずっと1つの業界でがんばってきたので、トピ様のような事件はありました。1度ならずです。だけど「生きているのが恥ずかしいです」とまでは思わなかったです。

    こうして文章にして、トピ様の精進したい気持、尊敬の気持ちを知らずに読むとホント「単なるセクハラ」ですね~。
    だけどね!正論で言えばセクハラ許すまじだし、理不尽だけど、あるんですよ男と女である以上。

    50代の私の場合、昔のもっとひどいセクハラで鍛えられているからキスくらいじゃ動じませんし、それ以上は断固としてあり得ない。(多分上司でもひっぱたく)
    また、尊敬する方々も社会的体裁を憚ってそれ以上の無茶はしなかったです。
    男と女、いらぬ虫が湧くこともある、仕事とは別さ、とやり過ごしてしまいました。実際尊敬できる部分はいただきたい。見習いたいのも事実なので。
    幸い、さして大物もいなかったのか社会的ダメージまでは受けませんでした。

    トピ様とても純粋な方だなと思いました。きっと親の件もあって、わずかな不誠実も許せない心理があるのでしょうか。事件そのものより、あなたの心理の底にある別のものが原因のような気がします。

    あなたに何も罪もないし、恥ずかしいことなんか何もない
    あなたは現在、充分力があるからこそ部下もいて独立しているのです。自信持ってください!

    私の場合、事故った上司は、そんな事件のことなどすっかり忘れて、いいお爺ちゃんになってます。毎年年賀状のやりとりくらいはしています。だって確かに恩はあるのだもの。

    トピ内ID:8142651675

    閉じる× 閉じる×

    その程度なの?

    しおりをつける
    セリネ
    自分の弟子に酔ってセクハラして、居ない処では悪口を言う師匠?
    立場的に目上の人間であるはずの貴女の陰口を平気で叩く、弟弟子?

    そんなろくでもない人間達の言葉や行動に
    いちいち振り回されて、人生の大半も
    時間を捧げてきた仕事を辞めたい?

    貴女って、その程度の人間なんですか。

    他の仕事やったって、人間関係のトラブルなんていくらでもあるのに?
    師匠も弟弟子も、貴女がとても出来る人間だからこそ、僻んで悪口を言ってたのかもしれないのに?

    そんなろくでもない師匠と、弟弟子
    の言動でこれまで培ってきた大切な自分の立ち位置を見失うの?
    失礼ながら、馬鹿みたいなお話ですね

    自分を認めてくれる人間なんざ、一人いればそれで十分でしょうが!
    認めてくれる人間が誰一人いなくても戦ってる人間も、それで実際に花を咲かせた人間も、この世の中に一体どれだけいると思ってるの?

    そんなに人の意見がないと不安なら、
    今だけ私やここの人達が貴女の心の師匠になりますよ
    貴女の心の師匠である、この私が言いましょう


    そんな下らない人間達の言葉や態度など、一切無視しなさい。
    貴女を認めてくれる友とその意見を大事にして、そんな不出来な師匠と弟弟子など
    仕事面でも精神面でもさっさと追い越して
    見下ろしてしまいなさい
    あんな人間たちは、貴女にとって何一つ恐れるに足らない存在だと、今まで必死に仕事を頑張ってやってきた貴女には
    それだけの実力と、価値があるのだと
    ちゃんと気付きなさい!

    心の師匠である私の言葉ですよ。
    まさかそんな、くっだらない二人の言葉より
    信じられないとは言わせませんよ

    貴女を認めてくれる友がいて、
    貴女を師と仰いでいる弟子もいる
    そんな心無き人間たちの言動などに振り回されている場合では無いでしょう

    頑張ってきた、今までの自分自身をちゃんと見て!否定しないで!どうか認めて!!

    トピ内ID:0463007868

    閉じる× 閉じる×

    案外逆カモしれません。

    しおりをつける
    💤
    どうでしょう?
    思うのですが師匠も弟弟子も貶したと言うのは「焦り」から来て、心理的に貶すこと言ったと考えられますよ。

    幾ら師匠でも自分に迫る勢いのある弟子だと焦るんじゃないでしょうかね?
    器の大きい師匠なら素直に弟子の才能認めますが、実際器の小さい師匠も居そうですからね。
    ドラマの見過ぎかもしれませんが、器の小さい師匠だと才能認めず、貶したり仕舞には潰しにかかりそうですから。

    弟弟子は師匠がトピ主さんを貶していたら、そりゃ師匠ですからその話にノリそうです。。。
    反論したら次は自分か?となりそうですからね。怖い、怖い。

    また他の考えですが師匠が酔った勢いとは言えトピ主さんにキスした事が案外底辺にあるかもしれないです。
    このキスされた後、トピ主さんが師匠を避けるような態度を取って居ませんでしたか?

    男性によっては気のある女性にアピールして邪険にされたり一線置かれると態度急変する人も中には居ますからね。
    今迄優しかったのに冷たくなったりね。露骨に変わったりしますよ。

    そもそもお酒の席とは言え弟子(部下)にキスすること自体が大問題なのですが。。。

    いずれにしろ、トピ主さんもお弟子さんを持っている身なら自信持ちましょう。
    もう既にトピ主さんも其の業界で認められてるって事なのでしょう?

    歯を食いしばって、なんて意気込まなくても良いのです。
    今のままで行きましょう。

    ただ私なら弟弟子に「人のうわさ話は其の人が居ない所でした方が良いわよ~。」とだけ意味深に言っちゃうかも。
    すみません。何気に勝気なんです、私。

    トピ内ID:5441839778

    閉じる× 閉じる×

    どちらのシーンも酒が入ってる

    しおりをつける
    blank
    晴れるや
    酒が入ってる場面での言動より、しらふでのそれのほうがよほど信ぴょう性があります。
    トピ主さんはなぜ前者に重きを置くのでしょう。
    むやみに悲観的になってなにか徳がありますか?
    どうせするなら、良いほうの勘違いをしたほうがよほど幸せですよ。

    なにはともあれ、師匠依存から脱却するときが来ているのかもしれません。
    神様がそっと背中を押しているのでは?
    酒飲んで部下にセクハラするような男を心のよりどころにして生きるのは、さすがに危険だと思います。

    専門職のため、深く狭く、を極めていかれるのだと思いますが、プライベートでの視野はもう少し広く持たれたらよろしいかと思います。
    「業界から去ってしまえば、生きていく理由も何もなくなります」なんて状態、健全なわけがないですから。
    まだ30代。めちゃくちゃ若いです。
    還暦の私からみたらうらやましいくらい。可能性のかたまりです。

    心より、応援しています。

    トピ内ID:3343386154

    閉じる× 閉じる×

    キャリアと努力

    しおりをつける
    🐴
    mmm
    こんにちは。私は手に職が無いので、どんな分野でも専門職の方々がとても格好良く羨ましく思えます。
    なので、今まで音さんが半生を費やしてきた専門職のスキルや努力を捨ててしまうのは惜しい気がします。

    その師匠とは離れ、同じ分野で再出発が良いのかなぁ…。お仕事は程々にやりつつ、カウンセリングも検討しつつ、なんなら別の土地へ転居とか。

    その師匠はもう師匠ではないですよ。あの人呼ばわりでもいい位の、品性の無い言動だと思いました。

    今のコミュニティにこだわる必要はありません。

    トピ内ID:4826967484

    閉じる× 閉じる×

    生まれ変わるチャンス

    しおりをつける
    blank
    アラフィフおばちゃん
    今まで師匠の庇護下にいたけれど、今、そこから巣立つ時期だと思ってみませんか?
    伝統芸能の世界ならいざ知らず、商売絡みなら、師匠はいつかライバルになります。

    師匠の弟子としての自分の人生はここで終わらせて、新しい自分として生まれ変わるチャンスです!

    トピ内ID:4276358306

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      師匠への依存

      しおりをつける
      😀
      ゆきち
      師匠への依存が強いようです。
      ご自身の価値を認められないため、人に褒めてもらうために頑張ってきたのでしょう。
      私もそうでした。
      でも、認めてもらえないととても落ち込んで精神的に乱れてしまうんですよね。

      私は人に認めてもらう事は諦めました。
      そしてやりたい事だけを思い切ってやる、仕事は割り切ってやる、そうしたらとても楽になりましたよ。
      今では悩みがありません。

      小さい頃親御さんに認めてもらえなかった自分が頑張ってきた事を今の大人の目線で考えてみてください。
      幼いあなたは充分努力していたんじゃないですか?
      今のあなたがその小さい頃の自分を心の中でたくさん褒めて認めてあげてください。
      それを続けていると、人に求める気持ちがなくなってきます。

      応援していますね。

      トピ内ID:5472309842

      閉じる× 閉じる×

      生きることの意味は食べることです

      しおりをつける
      🙂
      紅葉
      私は多分トピ主さんよりずっと年上だと思います。
      人間が生きることの意味は、「生きていること」だと思います。
      つまり、仕事は「衣食住」も為です。
      従って、毎日3食食べて、社会のために税金を払えることが出来て、寝る場所があるのならば「仕事の中身」はそんなに大切ではないのかも知れません。

      トイレがある公園を見ると、家をなくしたらここにいればトイレがあるし野宿ができるかな?と思うことがあります。でも近くにコンビニなどの残飯がある場所がないと苦しいかな?とも。

      生まれてきたら、生きていることに価値があります。
      仕事はご飯のためです。行きたい所、食べたいもの、欲しいものはないですか?

      応援しています!

      トピ内ID:5453838434

      閉じる× 閉じる×

      観点がズレて申し訳ありません。

      しおりをつける
      blank
      おっさんFP
      アラフィフのおっさんです。癒しになれるか自信がありませんが、その若さで専門分野があることがうらやましいです。私はスペシャリストを目指していますが未だ専門分野が無くもがいています。

      トピ内ID:3661287593

      閉じる× 閉じる×

      天秤にかける

      しおりをつける
      🙂
      ももも
      セクハラにはちがいない。でも酒の席ならスルーするかも。
      しらふで上から目線・女扱いされたら張り倒すけど。

      親に認めてもらえなかった。その分「認めてほしい」承認欲求があって、それを「女のおねだり」扱いされた屈辱・・・?気持ちはわかります。私だって経験ある。

      だけど、その師匠から得たものも大きかったのではありませんか?
      私は、尊敬する上司の能力、才能、スキルが欲しくて欲しくて仕方なかった。
      そばにへばりついて1から10まで吸収したかった。そんな天秤にかける気持ちがありました。
      相手は男性だから、年配ほどセクハラまがいのこともおこる。たぶんどの世界業界でも同じ。
      だけど、それでもその上司(師匠)から得たい、吸収したい欲求の方が強かった。

      トピさんは「認めてもらいたかった」のですね?
      その師匠に認めてもらえないと生きていけない業界なのでしょうか?
      ちがいますよね?今ちゃんと力を蓄え独立できている。その師匠からたくさん得るものがあったからです。

      まだ若いのです。納得できなければ、イタイ思い出にはしばらく蓋して、ただただ仕事に精出しましょう。

      今あなたのいる場所から、件の弟弟子の仕事ぶりいかがですか?
      たぶん、あなたよりランク低い?あるいは逆?競争の激しい世界ではよくあることです。言わせとけ。
      力がつけばつくほど敵は多くなります。どんなに才能あふれる人間であって(だからこそ)も、醜い嫉妬心はむき出しです。あなただって例外じゃない。
      胆力鍛えてください。

      あなたの社会的価値を認めるのは、その師匠や弟弟子じゃなくて社会なんです。

      ただ、いくら酒の席とはいえ、「酔い潰れて寝ている」はマズイと思います。女の子っぽい隙見せちゃだめですよ。私の場合、潰れた上司送っていく役周りもゲットしたかったんで。(その際もセクハラはNO!)

      トピ内ID:9104118276

      閉じる× 閉じる×

      自分の中に指針を取り戻す

      しおりをつける
      🙂
      通りすがり
      人には他人に指針を置いている人と、自分の中に指針がある人がいるそうです。

      他人に自分の指針を合わせると、人の評価で一喜一憂し自分の価値そのものを他人に預けてしまうことになります。

      人を尊敬したり信頼するのは大事ですが、自分を見失っては意味がありません。

      トピ内ID:7818217984

      閉じる× 閉じる×

      自分の仕事をどう思ってる?

      しおりをつける
      💤
      nemui
      トピ主さんの専門職、左官のような特殊な技術職か伝統工芸や伝統建築などではないかと思いますが、お尋ねしたいことがあります

      ご自分の仕事をどう評価なさってますか?

      好きか嫌いか

      その出来に満足してるか否か

      トピ主さんは

      >私も今は(少なくとも社会的には)独立し、弟子もいる状態です。

      と、プロとしてご活躍です

      自分の仕事の結果を、技術を他人に売って生活してるわけです

      そこには自分の仕事に対する自負がなければいけないはずです

      プロなのですから師匠や友人の評価に頼るのでなく、自分自身による基準があるはずです

      どうですか?

      トピ主さんが気弱になるのは、師匠を「親」だと認識しすぎているためです

      しかし師匠は一人の職人男性、トピ主さんは他人で弟子のひとりにすぎず、また一人の異性です

      そして今では同じ専門分野で活躍するライバルでもあります

      キスをしたのも貶すのも、師匠という人間、いや男性の幅でを表しており、トピ主さんの「親」なんて認識は残念ながら間違っているとしか言えません

      そこには男性の、女性(職人)に対するやっかみも含まれているでしょう

      正直しょうもない男、ハッキリ言うと、弟子が異性だからと手を出したり陰で貶したりするなんて、どんなに仕事の出来がよく実力があっても下の下です

      もう一度言いますが、師匠は親ではありません

      そしてたとえ自分の親だって、自分が30代後半にもなってその仕事の評価に揺れるのは健全ではありません

      トピ主さん、いつになったら自分の価値を人の評価で判断し、自分の仕事にすら誇りを持てない生き方をやめられるのでしょうか?

      どうぞ、もう一度自分の仕事を見つめ直してください

      トピ主さんの中にしか答えはないのです

      独立しましょう

      それがプロです

      トピ内ID:1728492892

      閉じる× 閉じる×

      矢印の部分を理性的に作文しては

      しおりをつける
      blank
      しま
      音さんのレスの中で、「矢印のところに飛躍があるのは分かっているがそこから動けず…」というのがありましたね。
      一度、矢印の部分を理性的に考えて、納得いく文章を完成させてみたらいかがでしょう。とても長い作文になるかもしれませんが。長い文が苦手なら、フローチャート式みたいにしてもいいかもしれません。
      「師匠がこのように言った。弟弟子を励まそうとして言ったのかもしれない、嫉妬があるかもしれない、感性が同じでないのかもしれない、それとも…」「私を認めてくれている人はいないか?お客さんはどうか?今までに私に需要があった経験は?」とか。
      作文を終えた頃にはちょっとスッキリしているかも。

      トピ内ID:3561092160

      閉じる× 閉じる×

      最悪の事態を想定して 気持ちの準備をする事

      しおりをつける
      blank
      春待月
      レス拝見しました

      「誰にも認められない自分には生きている価値がない」
      「死ぬのは怖いので生き恥を晒している」

      正直驚きました

      音さん ちゃんと眠れてますか?
      ご飯きちんと食べれていますか?
      アイコンが泣き顔に変わった事も気になっていました

      「覚悟って何でしょうか?」との質問ですが 
      その前に一つ確認したいのですが 
      音さんの必要としている答えは掲示板で見つかるものなのですか?

      的確なアドバイスを必要とするなら 相手が正しく判断を下す為の充分な自己開示をしなければならないと思います

      他の方も仰ってますが もしかしたら専門医やカウンセラーの方が合っているのかもしれないと思いました

      音さんの表情も声のトーンも分からない中 自分だけの価値観でアドバイスする事の難しさを感じています


      「覚悟」の意味はタイトルの通りです

      最悪の事態を想定して気持ちの準備をする事
      たとえ最悪の事態になったとしても結果をありのまま受け入れると心を決める事
      決心する事 諦める事

      「覚悟が無い」というワードが気になったようですが 何か心当たりでもあるのでしょうか?

      実は私は3年前にそれまで所属していた組織を「離れた」側なのです

      仕事ではないので音さんとは基本的に違うと思いますが 音さんの気持ちがあの頃の自分に似ているなと思ってレスしたのです

      トピ内ID:7949766711

      閉じる× 閉じる×

      スランプ

      しおりをつける
      🙂
      ももも
      連投ですが・・・
      トピレスの書きっぷりから、どうしてもセンセーショナルなセクハラ、人間関係、親との確執に意識が集中しがち、私もそちらばかり気にしましたが、

      >専門分野での自分の実力に自信が持てなくなり、その業界から消えたい
      >業界から去ってしまえば、生きていく理由も何もなくなります。
      >もうその仕事をしているのがただただつらいのです。

      再度よくよく読むと、ここが一番の原因なんじゃないかとも思われました。
      トピさんは現在、独立して弟子もいる。上手く行っているわけです。
      だけど、独立系の向上心の強い人は必ずスランプに陥ることがある。
      スランプに陥り停滞している自分自身が許せない。そういうことじゃないですか?

      師匠だの、セクハラだの、弟弟子だの、そんなの諸々、今の精神状態だから噴き出してきただけ。
      私も40代から独立系なのでスランプ時の焦りと孤独感、自己嫌悪、よくわかります。ひとりで解決しなきゃいけないもの。同業者はライバルだし、他より抜きんでているほど相談できない。

      スランプってね、誰にでもあります。まだ30代だからなきゃおかしいくらいです!
      どんな天才でもどんな卓越した人にもあります。力がある人、向上心が強いからスランプがあるといってもいいくらい。
      きっとスランプ乗り越えた時、より大きくなった自分を再発見します。

      なので私はそんな時、ドキュメンタリープロジェクト〇をよく観ました。
      独立系の人がスランプの時のことも含めて語るから。
      スランプの時、一番の敵は師匠でも、親でも、ライバルでも、弟子でもありません。

      スランプの時、一番の敵は自分自身です。

      かの番組の出演者はスランプ時は、
      「(結果は考えず)淡々と、今自分の為すべきことを為す」
      と語っていました。がんばれ!

      トピ内ID:9104118276

      閉じる× 閉じる×

      1日5分から10分程度の瞑想をお勧めします。

      しおりをつける
      blank
      とし
      トピ、読ませていただきました。辛いですね、、、。
      父親のように慕っていた師匠からのキス、、、確かに「大したことない」と思える方も多いかもしれませんが、心の拠り所だった人からというのは、とても辛いし、気持ちが悪いし、スキを見せてしまったのかと自分を責めてしまうし。実力を認めてくれてたのではなかった?と疑心暗鬼になる気持ちもとてもよくわかります。
      そして仕事を貶すような発言。心情的に追い討ちをかけられてしまいますよね。

      ところで、その師匠と弟弟子との間で交わされた話の内容はどうだったのでしょうか?納得の行くようなものでしたか?

      もし納得のいく仕事上の指摘だったなら、それは拾いあげていくのが音さんのためにはなりますよね。どんなに「恥ずかしい」と思った指摘であっても、聞いてしまったのだからこうなったらできるだけ実利をとるしかありません。

      考えようによってはグサっとくるような指摘はなかなか得られないものなので、むしろラッキー、ぐらいに思わないと、どんどん落ち込んでしまうのではないかなと思います。

      またもしそれが致命的と思われるような指摘だったとしても、それこそが音さんの特徴である可能性も。師匠が正しいのか、仕事を続けていく障害になるかどうか、今一度自分で考えてみるといいのではないでしょうか?

      気持ちを切り替える方法なんですが、瞑想をお勧めします。
      静かな所で目をつぶって座り自然な息をし、息に意識を集中するだけです。

      5秒後には「仕事であれチェックしなきゃ」などの雑念にさいなまされます。でも慌てずそれた意識を呼吸に戻すの繰り返しです。

      もしかすると子供時代の辛い思い出がフラッシュバックのように出てくることがあるかも。どきっとすると思いますが、それもただじっと俯瞰して消えていくのを待ちます。続けると二週間ぐらいでだいぶ物事がクリアに見えるようになりますよ。

      頑張って!

      トピ内ID:7060702782

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        再々度レスします

        しおりをつける
        blank
        春待月
        音さんは最初のトピ文に
        >業界から去ってしまえば、生きていく理由も何もなくなります
        >今立っている場所で歯を食いしばってやっていくしかないのは分かっています
        と綴りましたね

        私はそれを読んでそこにとどまることも 退く事も勧めませんでした 出来ませんでした
        二度目のレスを読んでもやはり私にはこうした方がいいとは言えません
        貴女にとってその仕事はとても大切な事で 簡単に決められる事ではないと思うからです

        ただ一つ言える事は
        「貴女は何処の世界でもちゃんと生きていける」
        「他の道を選ぶ事は恥ずべき事ではない」
        という事です
        あとは貴方がそれを認めるかどうかだけだと思います
        だって過去にもその業界を去った人いるのでしょう? 辞めても生きているのでしょう?


        踏みとどまってもいい 道草しながら寄り道しながらゆっくり歩いてもいい 退いてもいい

        ただどれを選んだとしてもその選択がもたらす結果をしっかり受け止める心構えをしてほしいのです

        それがあるのと無いのとでは雲泥の差です

        音さんの心の底では「もう何もやりたくない」「何も好きじゃない」と叫んでるのに 上から無理に蓋してるように感じます

        どれを選ぶにしても心が弱っている時の判断は止めた方がいいかもしれませんね

        まずはしっかり睡眠と食事を取って 必要なら専門医やカウンセリングも受ける事をお勧めします

        トピ内ID:7949766711

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です3(2が無いかも)

        しおりをつける
        😨
        レスありがとうございました。
        お返事としたいと思います。

        ご提案いただいたアドバイスごとにまとめています。
        その他のお言葉も大事に拝読しました。
        特に再々レスまで下さった春待月様に感謝申し上げます。
        そんな覚悟、もてるようになりたいです。

        ◆師匠と距離をおく(恩義は大事に)
        特に気持ちの面で距離をおくように注意します。
        その一方で、恩はあるのだから…というご意見にも納得できます。
        当面は物理的にも距離を置くつもりですが、
        最終的な落としどころも考えていきたいと思います。

        ◆お医者やカウンセリング
        お医者には既にかかっており、
        カウンセリングもこのたび予約しました。

        ◆異業種へ
        実はトピ主、専門の道に入る前に、一度外の社会に出ているのです。
        (専門に進む費用は自分で稼がなければならなかったので…)
        その時の経験があるからこそ、自分は専門職でしか生きていけないと思っています。

        ◆師匠から独立
        社会的には既に独り立ちしています。
        あとは精神的な自立ですね。

        ◆自分の弟子のために頑張る
        これは本当にそうするべきだと思うのです。
        自分なんかが師匠じゃこの子たちが可哀そう
        今すぐ辞めて他の人に譲るべき
        でもここを辞めたら生きていけない…
        こんなこと考えてる暇があったらちゃんと弟子のことを考えるべきなのです。
        分かっているのに、気持ちの沈み込みが止まらない期の今です。

        ◆仕事に打ち込む
        これも本当にそうしたいのです。
        当面は、すごい仕事でなくていいから、数をこなすことを意識してみようかと思います。
        淡々と。

        ◆気持ちを文章化
        小町に書き込むことそれ自体が気持ちの整理に役立っていることを実感しています。
        効果ありますね…

        ◆瞑想する
        試してみます。ありがとうございます。

        トピ内ID:5046258748

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(3件)全て見る

        脳をスッキリさせてみては

        しおりをつける
        🐶
        ネギータ
        細かいことがわからないので、暴論になるかもですけど。
        信頼していた方々に裏切られた辛さお察しします。道を極めるお仕事のようですので、心の傷は余計に深いことでしょう。
        最近起こったことのような印象を受けていましたが、よく読むと数年前のことなのですね。冷たいようですが、過去のことを思い出し過ぎ、悔やみ過ぎ、こだわり過ぎな気がします。現在の仕事が充実していない、もしくは夢中になるほどの情熱がないことの表れではないでしょうか。
        お酒の飲みすぎということはありませんか。始終お酒を飲んでいると、頭の中がスッキリしないのではありませんか。パソコンもTVも、時々何かの垢が回路にたまって?強制的にリセットしなくてはならない時があります。脳内にアルコールの垢が溜まっていませんか。
        私は自分の性格や妄想に騙されそうになるとき、あえて生活習慣を変えて強制終了してみます。そのためには、敢えて話が合わない人とムカつく会話をして、違った考え方をする人の思考回路を取り入れてみるという苦行?がスパイスになりますよ。
        何の参考にもならないかもしれませんが。

        トピ内ID:1587365638

        閉じる× 閉じる×

        違う観点からですが…

        しおりをつける
        ゆれあ
        どんな業界か分からないので、その世界の事に関しては何も言えないのですが…

        私は、うちの母が体に障害があり、途中から車椅子生活でした。
        でも、家事育児を完璧にこなしてくれ、とてもいい母でした。
        そんな母を見ていると健康であるだけで幸せ、健康である事に常に感謝をして日々過ごしていかなければな…と思い育ってきました。

        そんな母が私が高校生の時バイトしているのを、いいなぁ~私も働きたかったなぁと言っていました。
        私は何も考えず働ける事も幸せなんだな…と思いましたね。

        なので、そんな母のお陰で、健康であれば何でも出来る、何か悩みや辛い事があったとしても、自分から病気になる事だけはしたくないと思っているので、他の人より深く悩みがないような気がします。
        だって悩んで精神を壊す事になったら本末転倒、というのかな…

        偉そうに聞こえるかもしれませんが、私は大した人間ではないです。
        でもいつも幸せです。

        トピ主さんは、子供の頃からいい成績を取ったり、今は独立されてお弟子さんもいるとの事。
        それって素晴らしい事だと思います。
        そして実力者であるご友人が、自信を持てと言って下さる位、優秀なお方ですよね。
        なのに、そんな師匠の事位で思い悩むなんて勿体ないな…と思いました。

        生きているのが恥?
        だとしたら私の方がよっぽど何も出来ない人で恥さらしかも。

        でも、健康であれば、職の選択肢は沢山あるんです。
        生きていく理由…沢山あると思いますよ。

        ご自身が優秀である事に気づいてないんですね。
        でも、優秀でない私でも生きているのに恥ずかしいとは思いませんよ。

        トピ主さんは努力家だと思うので、これから何の職種についてもやっていける方だと思います。

        健康である事に感謝していれば、きっと今の考えが変わるのではないかな。
        悩みすぎて病気にならないようもっと自分を褒めてあげて下さい。

        トピ内ID:9356830690

        閉じる× 閉じる×

        瞑想の件、追記です。

        しおりをつける
        blank
        とし
        音さん、レス拝見しました。

        いろいろ辛いなか、きっちりとお返事するところなど、真面目で一生懸命なんだなと伝わってきます。

        瞑想なのですが、ちょっと突拍子もなかったかもしれませんね。音さんの文章から「べき思想」「権威に依存する傾向がある」と感じたのです。これは全て自信の無さからきていると思いますよ。

        30代も後半になってくるともう体力的に「するべき」では持ち堪えられないのではないかなと思います。それよりも「やりたい」「興味がある」「楽しい」をなるべく主軸にするために、もう少し自分自身を信じられるようになった方が楽しい人生が待っていますよ!

        実は一番簡単そうで難しいのが自分の本当の気持ちです。音さんは「自分は一度外の社会に出たからもうここでしか生きていけない」といいます。それが本当ならなぜそんなに辛いのか。それは本当の音さんの気持ちを音さん自身がわかっていないから起こっている可能性があります。

        自分が努力して得たスキルというのは、後から違う道を選びたいと思った時に強力なブレーキになってしまいます。これだけ頑張ったんだから、こんなに時間をかけたんだからと、全然違うことをやりたいのにこれを生かさなきゃ!と思ってしまうんです。

        こういうことを根本的に改善してくれるのが瞑想なんです。マインドフルネスストレス低減法ワークブック(ボブ・スタール著)という本があります。これはアメリカ発祥でいわゆる宗教色はなくしたものですので、単純にストレスを低減するために実践してみるといいですよ。参考まで。

        自分の自信のなさや毒親などのことも受け入れていくための方法です。
        色々行動する中でも、少しずつ瞑想も取り入れていくと本当に心が穏やかになりますよ。

        同じように毒親育ち、30代後半でこれしかない!と思っていた仕事を適応障害で辞める結果になった私から、お勧めします。

        トピ内ID:7060702782

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  33
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (3)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0