詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    学校での「あだ名」は禁止すべき?

    お気に入り追加
    レス126
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    編集部
    話題
    発言小町ユーザーのみなさん、こんにちは。「読売中高生新聞」編集室です。

    大人の本音を10代に伝える読売中高生新聞の連載「オトナの本音アワー」。中高生が抱える素朴な疑問や悩みについて、この掲示板で小町ユーザーのみなさんから意見をいただき、紙面で10代向けに紹介していきます。親や教師からはなかなか聞けない、オトナの本音を教えてください。

    今回のテーマは「学校での『あだ名』は禁止すべき?」
    気の置けない仲間と呼び合う特別な呼び名、それが「あだ名」です。容姿や行動の特徴などからつけられることが多く、親しみを込めて呼ばれることが多いですが、中には自分の気に入らない「あだ名」をつけられて悩んでしまうこともありますよね。「あだ名」がいじめにつながってしまうこともあるので、一部の学校では「あだ名」を禁止したり、「○○さん」付けに統一したり、という試みも始まっているといいます。今改めて学生時代を振り返ってみて、学校での「あだ名」を禁止すべきだと思いますか?オトナのみなさんの意見とその理由、具体的なエピソードを教えてください。

    ※投稿の際は、ご意見とともに、お住まいの地方、年代、性別を記載してください。
    ※ご意見の一部は、読売中高生新聞で転載させていただくことがあります。
    読売中高生新聞のHPはこちら。

    トピ内ID:4670530896

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 140 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 16 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数126

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    禁止を禁止する風潮に疑問

    しおりをつける
    🙂
    たられば炒め
    人権やら何やらで禁止という強い言葉を使えない世の中になりましたね。

    小学生は禁止で良いと思います。
    放っておくと私の時代のように今では考えられないあだ名が蔓延する恐れがあります。
    確かに子どものネーミングセンスは秀逸。当事者でなければ私も含め面白い、上手いな、と思っていたことは確か。
    しかしそれにより親が怒鳴り込んできたことがありました。
    最悪、不登校で人生を狂わせてしまうこともある。
    あだ名を使う権利、学校に来る権利、大事にしなければいけないのは後者のはず。

    自分に子どもができ、ふと当時のことを思うと親や本人がどれほど心を痛めていたかと自分が面白がっていたことがどれほど心ないことであったか、と思いました。初めてさんづけ運動のことを聞いた時は、そうすべきだったと思いました。

    呼びやすくしたニックネームなら良いと思う。
    ただ、揶揄が込められた仇名と区別をつけられない、ジャッジすることを現場が拒むならば禁止すべきだと考えます。
    東海地方在住、40代、女性です

    トピ内ID:1337777720

    ...本文を表示

    あだ名はあった方がいいと思います。

    しおりをつける
    😢
    ゆきんこ
    30代、女、神奈川住みです。

    私はあだ名はあった方がいいと思います。
    私が学生の頃あだ名で呼びあっていた友達の方が一緒に遊んだり、気軽に話しやすかったです。
    それにあだ名でのいじめが増えているのは先生達が注意しないのも原因の一つでは?と考えています。
    以前はあだ名で呼びあっていたのにその制度が入って急にあだ名禁止なんて言われたらその友達とも話しにくくなってしまうと思いますし…。

    トピ内ID:3926994792

    ...本文を表示

    禁止できるのは先生の前だけ

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりの驚いた人
    禁止するというのは先生の前ではということになるので
    交友関係を先生が把握できなくなる把握しないということになる
    したがって禁止すべきではなく
    いじめにつながるようなあだ名だった場合に指導するのが適切だと思う

    関東,40代,男?

    トピ内ID:3988378722

    ...本文を表示

    禁止すべき

    しおりをつける
    🎶
    まぁね
    東京在住 50代 女性

    禁止すべきだと思う。 

    相手の嫌がるあだ名をつける人って
    悪気ないんだし別にいいじゃないって必ず言う。
    相手が傷いているのを知ってても、可愛いニックネームだし 親しみもてるとか言う。

    セクハラと同じ。
    いいじゃない減るものじゃないって。
    とりあえず 駄目な事にすることには意義があると思う。

    トピ内ID:8779641438

    ...本文を表示

    禁止はしなくていい

    しおりをつける
    blank
    プラコ
    私は小学生の時にひどいあだ名をつけられました。
    一部のクラスメイトがそのあだ名で私をからかっていましたが
    私はまったく気になりませんでした。
    本当に、1ミリも、全然気にならなかったのですが
    あまりにひどいあだ名だということで、学級会で問題になり
    呼ぶのをやめることになりました。
    私が全然かまわないと思っているにも関わらず。

    そんな私だったので、中学の時にまったく悪気なく
    クラスメイトにひどいあだ名をつけて呼んでました。
    そう呼ぶのは私だけでしたし、自分的には親しみをこめて呼んでいたと
    思っていたのですが、
    ある日そのクラスメイトの友人に呼び出され
    「本人がすごく嫌がっているからやめてほしい」と言われました。
    本当にびっくりしたましたね。
    悪気がまったくなかったので。
    それからそのあだ名で呼ぶことはなくなりましたし、
    客観的にひどいと思われるあだ名で人を呼ぶことはなくなりました。

    そんな経験をふまえて思うのは
    あだ名はつけてもいい、呼んでもいい、
    だけど本人が嫌がったらやめること…だと思います。

    本人が拒否したら誰でもいつでもやめられる、
    本人が気に入ったらそれで呼び続けてもいい…
    そんな環境が必要かなと思います。

    子どもの頃は「人が嫌がることはやめましょう」と教わりましたが
    それが徹底されていることが大事なのかなと思いますね。

    トピ内ID:7823819147

    ...本文を表示

    言われた側です

    しおりをつける
    🙂
    たられば炒め
    40代 東海 女性です

    禁止すべき

    名前が色なものなので
    あだ名を言われた側です。
    揶揄する内容ではない今のでさえ、
    多少のからかいはあり嫌でした。
    あと髪が多かったのでボンバーとか。

    裏で笑われてるんじゃないかと不安な気持ちがぐるぐるするので、親しみを込めて言ってくれていると思って蓋をしていました。


    小学生時代、同級生にはもしわが子がそんなあだ名で呼ばれていたら心を抉られるようなあだ名で呼ばれた子もいました。むしろ私は名付けた人のセンスがすごいなと思うことが多かった。皆そうだったと思う。
    つけられた人の気持ちなんて考えない。
    その子の親が学校に泣いて抗議してきた時に
    まずかったんだ、と気付くくらい後回しでした。



    今は男女とも
    さんをつけて呼んでるよ、と聞かされた時
    良かったな、素敵だな、と素直に思いました。

    あだ名でよぶ是非ではなく、まず敬称をつけて呼ぶことの意味を一度しっかり考えてから論じる内容だと思います。

    私は昨今の多様性を盾に闇雲に禁止を禁止する風潮が好きではありません。
    コントロールできない、しないのなら禁止もありだと思います。

    トピ内ID:1337777720

    ...本文を表示

    禁止する意味がない

    しおりをつける
    🙂
    らぐ
    40代男性 東海地方
    嫌がるあだ名で子供が傷つくから禁止ですか。本当に安直な対応だと思います。
    こういう禁止事項は教育関係者の言い訳のためなんですよね。うちはあだ名を禁止にしているから、苛めの原因になるようなことを未然に防ぐ対処をしているってね。

    本来なら人が嫌がるようなあだ名を付けるなでいいはずです。それを一律であだ名を禁止にして効果があると思っているのでしょうか?

    そもそも、禁止と言う言葉は使っていないですが、苛めはやってはいけないことだと学校でも教えられていますよね?
    苛めは無くなりましたか?苛めに対しては教育関係者が真剣に取り組んでいいる課題の1つでありますが、何十年経っても一向に無くなる気配などありません。

    嫌がるあだ名も苛めの一種です。禁止されたところで無くなるわけがないと思っています。苛めが無くならないのに嫌がるあだ名呼びが禁止しただけで無くなると思っているならおめでたいなと思います。

    あだ名禁止で消えるのは良い意味でのあだ名の習慣だけでしょう。
    本当に無駄なことをしようとしているとしか思えませんが、賛成か反対かと言えば反対ですね。

    トピ内ID:3787478723

    ...本文を表示

    一律禁止は思考停止では?

    しおりをつける
    🙂
    山が好き
    あだ名の定義がよくわからないので、見当違いの意見になっていたらごめんなさい。

    10代の頃を思い出すと、友人同士では100%本名以外の呼び名で互いに呼び合ったり、第三者との会話の中で話題にしていました。

    例えば、友人の姓が山田なら、山ちゃん、ヤマ、ヤマッチといった類の、姓名の省略形ないしそこから派生した呼び方がほとんどだったと思います。
    ちょっとしたエピソード由来(例えば、最初の授業で先生が間違えた漢字の読み方がそのまま呼び方に残るなど)のものもありましたが、容姿や行動由来の物はほとんど記憶にありません。
    まして、本人の嫌がる呼び方が定着したことなど皆無でした。

    それでも、「山田さん」以外の呼び方は一切禁止されるということなのでしょうか?
    そんなところまで学校の支配が及ぶというのはいかがなものでしょう。
    まさか、教師の耳に入らなければOKなどということではありませんよね。

    あだ名の問題で大事なのは、人の嫌がるようなあだ名は許さないということでしょう。
    嫌がるかどうかはわからないので一律禁止というのでしょうか。
    それでは、子供達の思考能力、思いやりの心を伸ばすつもりがないのかな、などと思ってしまいます。
    そんなところで手を抜いて教育といえるのかしら。

    トピ内ID:8343484784

    ...本文を表示

    問題 無し

    しおりをつける
    🐷
    呑龍
    東京、60代 男性です。

    侮蔑の意が込められたものは、勿論 禁止。
    たとえ そうでなくても 本人が 嫌がるものも 禁止。

    それ以外なら 何の問題も無い。

    特に敬意が込められたものは 推奨されるべきだ。

    例えば 今 注目されている 将棋界では
    異名を持つ棋士も多い。
    羽生マジック、千駄ヶ谷の受け師、ひふみん 等等。。
    これらは 何れも 敬意が込められているのだ。

    私も 小学生の頃、或る あだ名で呼ばれていたが、
    何の問題もない。むしろ 嬉しかった。


    と云う訳で、ルールさえ守れば OKだ。

    これを 禁止するなんて、なんともはや無粋なことか。

    トピ内ID:6475088601

    ...本文を表示

    あだ名とは

    しおりをつける
    blank
    みか
    小学生中学生と虐めに遭ってきた者です

    酷いあだ名をつけられて、地獄の毎日でした
    当時は「虐め」という概念がなく
    虐められる方が悪い、やり返せないほうが悪いという世の中です

    侮辱するような呼び方は子供の心をどんなに傷つける事か
    可愛らしいあだ名で呼ばれる○○ちゃんと比較されて
    虐めが加速していっても
    教師に相談しても「言い返せないあなたが悪い」となりました
    教師すら、私を侮辱的なあだ名で呼びました

    禁止というよりも、配慮すべきと思います

    子供って禁止するとやりたくなるものです

    あの頃のこと思い出して中年になっても涙が出ます

    子供って純粋であるがゆえに、虐めにも純粋なんです
     

    トピ内ID:9136696675

    ...本文を表示

    呼び名・あだ名がつかない子でした。

    しおりをつける
    あやこ
    私も含めて、クラスに何人か「あや○」さんがいました。
    あやちゃん、あやっぺ、あーやん、あーこ・・・と、皆、何かしらの呼び名がつくのに、私だけなぜか「名字+さん」で呼ばれていました。

    クラスでも全く目立たないタイプなので、呼ばれないのは仕方ないとはいえ、自分だけ呼び名がつかないというのは寂しかったですね。

    だからあだ名・呼び名を禁止にすべきとは思いませんが、今の時代の学校の先生も大変なので、統一はやむなしと思います。

    トピ内ID:0888099476

    ...本文を表示

    昔にもあった

    しおりをつける
    🐱
    カリフラワー
    私が小学生の時、やはり問題になり、学級会で話し合ったことがありました。
    結論は、本人が嫌なものは禁止、本人が認めるなら問題なし、というものでした。
    それでいいのではないかと、今でも思います。

    トピ内ID:0926909480

    ...本文を表示

    わざわざ

    しおりをつける
    blank
    やまきち
    あだ名をつける必要はないと思います。下の名前にちゃんづけくらいで、親しみは表現できるでしょうし。
    たいがい、あだ名は身体的な特徴であったり、名前にからめて、面白おかしくからかう場合が多いと思います。
    私も小学校の時つけられましたが嫌でした。嫌だとわざわざ表明して言うのも嫌でしたので我慢してました。多分、あだ名くらい、と思う人は、嫌なあだ名をつけられたことがないんだと思います。

    トピ内ID:1164701938

    ...本文を表示

    相手に敬称付けて呼ぶ事を教える

    しおりをつける
    blank
    葉子
    アダ名禁止というより、教育の一貫として相手の名前に敬意を示す事を教えるべきかと思います。
    今の時代は、会社で部下を呼ぶ際も呼び捨てではなく「○○さん」敬称を付けますよね。

    学校も公の組織ですし、教育する場、道徳心を教える場ですから、同じ様に誰に対してでも「○○さん」と呼ぶように指導すればいいと思います。

    なおかつ先生が生徒を呼ぶ際も呼び捨てや愛称ではなく「○○さん」と統一した呼び方をルールとして定めるべきかと。

    例え親しみを込めていたとしても、先生が特定の生徒だけに愛称呼びをしているのは、第三者から聞くと疑問を感じますから。

    トピ内ID:9608730285

    ...本文を表示

    埼玉県 50代 女性

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    禁止は意味が無いです。
    「あだ名」で呼ぶ人は呼ぶでしょう。

    つまり、先生の目が届かないところで呼ぶようになるだけです。

    だって、嫌がるあだ名を付けるというのは「いじめ」なんですから。
    表立って禁止したら、地下に潜るだけ。

    禁止するより、みんなで考える材料にしたほうが、はるかに教育的効果があると思います。

    トピ内ID:4887407154

    ...本文を表示

    禁止に一票

    しおりをつける
    🙂
    posuyumi
    本人が気に入ってるようないいあだ名もあるでしょう。
    でも、あだ名もパワーバランスの表れです。

    ○人気者が、その魅力ゆえに皆から親しみをこめた愛称で呼ばれる。
    ○普通の子に本人の魅力ではなく、クラスの中心人物がそう呼んだから、その呼び方が定着する。
    ○弄られキャラが、揶揄のニュアンスをこめて周囲にあだ名で呼ばれ、本人はそれでもクラスの一員として認められてる証だとして甘んじて受け入れている。
    ○地味な子が遠巻きに影で隠語としてあだ名をつけられてるが本人の前では誰もその呼び方はつかわない。

    これだけのことがあだ名をめぐっては起こりますね。
    どれも、本人が受け入れてるなら良し、嫌がるならあだ名で呼ばない、が実行されて。

    誰もがさん付けで呼びあいましょうという教室ならこのヒエラルキー具合の表面化は多少マシになります。

    教室は本人の意思ではない閉鎖的空間なのだから、「少しでも教室で居づらい子にとってマシなルール」を優先すべきだと思います。

    トピ内ID:0922145737

    ...本文を表示

    あだ名禁止の学校でした

    しおりをつける
    blank
    還暦女
    都内在住、還暦の女性です。
    私が通っていた小学校、私立のミッションスクールでしたが、その当時既に「あだ名禁止」でした。
    先生曰く「ご両親が願いや希望を込めて皆さんに付けた、素敵な名前を無視するなんてとんでもない。まして、本人がどう思っているかわからないのですから、あだ名は止めましょう」と。
    だから、私には「あだ名」に思い出等は全くありません。

    その代わり、と言っては何ですが、「呼び名」(例えば、まりこをまりちゃんとか、ひろみをひろちゃん等)はOKでした。
    尚、呼び名は仲の良い友人同士の間だけで、基本的には「○○さん」だったと記憶しています。

    あだ名について禁止すべきか否か、今頃議論している事にびっくりです。
    だって、私が小学校時代には既に禁止されていたので。
    やはり公立校と私立校だと違うのでしょうか。
    それとも、ミッションスクールだからでしょうか。

    この年齢になって、改めて昔先生に言われた「両親が願いや希望を込めて付けた名前」というものを考えるようになりました。
    どの子供にも、素敵な名前があります。
    それを無視する「あだ名」は、やはり禁止すべきだと思います。

    トピ内ID:4084044965

    ...本文を表示

    禁止すべき。けど・・・

    しおりをつける
    🙂
    よんいち
     あだ名がいじめに直結するかどうかは分かりませんが、いじめには必ず変なあだ名や呼び方が伴いますよね。
     それに、子供の頃にあだ名で呼ばれていた人で、御自身もそのあだ名が気に入っていた、なんて人、どれ程いらっしゃいますか?
     だったら、何であだ名で呼び合う必要がありますか?あだ名で呼び合わないと築けない友情ってありますか?
     あだ名が親愛の証しというメリットがあったとして、あだ名で傷つくデメリットがあるなら、あだ名は禁止すれば良いでしょう。
     けど、学校であだ名を禁止にした所で、どれほどの実効性が期待できるのでしょうかね?校則で禁止にする、なんて大袈裟だし、違反したら罰するのも行き過ぎですよね?
     まして先生も、生徒達の学校外での行動まで監督できませんよね?
     本気であだ名を禁止したいなら、「学校で」なんて限定せず、家庭ぐるみ、社会ぐるみでそういう風潮を醸成していかなければ、意味ないのでは?と考えてしまいます。
     それに、本当に絶滅させたいのは、あだ名では無くて「いじめ」の方ですよね?

    トピ内ID:9227594140

    ...本文を表示

    いじめや喧嘩が減ったと聞きます

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    あだ名を禁止して一律さんづけにすることでいじめや喧嘩が激減したという記事を見ました。
    着眼点がすごいですし、実際それで効果を出したのは素晴らしいことだと思います。
    そんなわけで、あだ名禁止には賛成しています。

    もちろん寂しくは感じますが、考えてみれば社会人になってから出会った人は皆「さんづけ」にしていても親密な友人関係を築いてるんですよね。何も問題がないんですよ。

    私の同級生はかわいいあだ名ついてましたが、本人はそれをとても気にしていたらしく、あだ名を知る人のいない遠い遠い地域にひとりぼっちで進学しました。その理由を大人になってから同窓会で人づてに聞いたのですが、本人の気持に全く気が付かなかったことをとても申し訳なく思いました。
    嫌と意思表示できる子は少ないです。
    そのような辛い思いをする子供がいない世の中になってほしいです。

    トピ内ID:8848484794

    ...本文を表示

    どう呼ばれたいかを聞く

    しおりをつける
    🙂
    木枯らし1号
    禁止するのではなく、本人が嫌がるあだ名はつけない、が正しいです。
    単純に「他人に嫌がることはしない」という教育の一環として。

    先生は忙しいから、個々に目が行き届かないから「一斉に禁止」にするのでしょう。

    最初に「どう呼ばれたいか」を聞いて、本人が呼ばれたいあだ名を呼んだら合理的では?

    トピ内ID:5027278592

    ...本文を表示

    禁止すべきではない

    しおりをつける
    🙂
    モモタロウ
    千葉県 40代 男性

    比較的珍しい苗字なので、それをもじったあだ名をつけられることは多かったです。

    色々なバリエーションがあり、中には嫌なものもありましたが、ほとんどは他愛もないもので、子ども時代の楽しい思い出の一つです。小学校の同級生は今でも私をあだ名で呼びますし、成人してから出会った妻もそのあだ名で私を呼ぶようになり、今に至ります。こうした文化を全否定することが本当に望ましいのか、考えるべきだと思います。

    全面禁止にすると、事の本質(=他人の嫌がることをしない・言わない)がかえって見えにくくなり、子どもが社会性を学ぶ機会を奪うことになります。端から全面禁止というのは、要するに、子どもの判断力や自主性を全く信用していないということです。

    昔の男子中学生は、全員丸刈りが強制されていました。その頃に比べると最近の学校はずいぶん自主性を重んじるようになったのかと思っていましたが、問題の表層的な事象だけに着目して「めんどくさいから全部禁止」という思考停止の体質は根強く残っているのだと知り、非常に残念に思います。

    トピ内ID:0318234563

    ...本文を表示

    禁止にすることは簡単

    しおりをつける
    blank
    D.Y
    京都府 20代 男性

     小学生時代、突然担任の先生から「人をあだ名で呼ぶのはやめなさい」と友人と共に叱責を受けました。お互いにその呼び方でいいかを確認して呼び合っていただけに理由は何かと尋ねたところ明確な答えは返ってこず、「やめるというまでクラスのみんなは解放しません」とまで言われました。
     2限と3限の間に設定された中休みの時間にクラス全員を巻き込んで行われていただけに、自分たち2人のせいで他のみんなが遊べない、そんな申し訳なさから泣きながらあだ名で呼ばないと約束しました。十数年経った今でも納得のいかない理不尽な叱責であったと昨日のことのように鮮明に覚えています。

     何事も禁止にすることは簡単です。特に教師と学生という関係であれば尚更理由を学生側に提示せずとも禁止にできてしまいます。ですがそこに明確で多数が聞いて納得する回答あるいは説明がないことには、あだ名が他者を馬鹿にする隠語になりかねません。
     他者が嫌がるあだ名をつけることがそもそも間違いであることは言うまでもありません。ですがまずは当事者同士で解決させることを優先させるべきだと考えます。それがどうしても無理となって初めて学校が禁止というカードを切るべきではないでしょうか。

    トピ内ID:6469462760

    ...本文を表示

    大人が決めて一律に押し付けるものじゃないよな、と思う

    しおりをつける
    blank
    MARS
    私は、校則などの規則が緩い環境で育ちましたが、品のないあだ名で人を呼ぶ人は少数、その人達が省みれば済むことで、その少数のために他の善良な人達まで縛る必要はないだろうと思います。細かい規則や校則は、自尊心を傷付けます。自分では物事の善悪を判断できないと思われてる、大人から信頼されてないのだと思うからです。
    自分が何気なくしていることが相手を傷付けていないか、逆に自分がされたら嫌なことをしていないか、そういうことを常に立ち止まって考える癖をつけることが大事で、
    大人が決めたことを一律に守らせるより、子供たち自身で「あだ名をどう思うか」考えさせたり、議論させることに意義があるのだと思います。

    東北地方、40代、女性

    トピ内ID:1168559101

    ...本文を表示

    禁止すべきではない

    しおりをつける
    blank
    あばたもえくぼ
    他人が嫌がるあだなをつけて、イジメにつながっている状況を判断できないことが問題なのだから。
    それをずっとできないまま来てしまったから、未だにイジメはなくなっていないけれど。

    先手を打って何でも禁止することばかり繰り返していたら、甘やかされて自分の頭で考えられない人間だらけになってしまうでしょう。
    禁止事項を増やすことは、厳しくしているのではなく甘やかしているのだということに気づくべきです。

    校則が厳しくて有名な女子校で育ち、大学から外の世界に出て、校則によって自分が縛られていたのではなく守られていたのだということを知った時、自由というものの責任の重さを思い知りました。
    何でも禁止することは、若い中高生の時代に自分で感じ、考えることを妨げてしまうと思います。

    東京で育ち、現在隣県に住む57歳女性です。

    トピ内ID:9091184241

    ...本文を表示

    人間関係を学ぶ場なのに、画一的なのはどうでしょうか。

    しおりをつける
    🐧
    55歳のおじさん
     どこまでがあだ名なのか。例えば、同じ伊藤くん、佐藤くん、鈴木くんで同じ姓がいた場合は名前まで?不公平ではありませんか?また同じ姓の場合、「大きい」伊藤くんとかは差別ですよね。
     また、場合によっては6年間○君、○さんですか?それとも仲良しは下の名前?それは違反になりませんか?公式と私的を区別するのも難しいのでは。
     長い名前(寿限無ほどではないですが)、呼びにくい名前の場合もダメですか。
     適切な距離間などを学ぶ場では、話し合いはいいですが、ちょっとそこまでは、規制しすぎな気がします。ですが、昭和の人間ですから、令和の常識があるかもしれません。
     自分たちの世代のことは自分たちで考えるべきでしょう。

    トピ内ID:8475023849

    ...本文を表示

    あだな、あっていいと思う

    しおりをつける
    🙂
    ミシシッピ
    最近って、ちょっとしたことでも駄目。あれもだめ、これもだめっていう世の中になったんですね。あだ名くらい良いと思いますよ。あだ名が個性ってこともありますしね。

    人を傷つけるほどのあだ名はよくないとは思うけど、そういうことに対してどういうふうに、みんなが折り合いをつけていくか、それも学びだと思います。

    最初から、当たり障りないことが100%の環境にいたら、大人になってからどうやって生きていくのですか。社会人になったら、顧客から理不尽な要求されることも多いです。

    誰もが、すべて耳障りの良い言葉ばかりを聞いて過ごすわけにはいかないんです。

    大事なのは、もし、ちょっと気に入らないかも・というあだなをつけられても、そばにいる友人や家族が、その子の個性と人間性をみとめて、きちんと対等にあつかってくれれば、スルーできるもんです。

    だから、あだ名だけの問題ではなくて、人間関係の全体的なことを絡めて考えないと。

    すぐに「あれも駄目、これも禁止」なんて、おもしろくもない、個性も許されない世の中になってしまいますよ?

    トピ内ID:9032703806

    ...本文を表示

    本人が嫌がるあだ名は本人が嫌がるあだ名はNG

    しおりをつける
    🙂
    ミドルなメガネ
    東海地方在住 50代 女性

    私は小学生高学年の頃、あだ名をつけるのが
    好きなクラスメートから、江戸時代みたいな
    お○○(○○は名前)とつけられました。
    その時、私は名前を呼び捨てでいいよと
    言ったにもかかわらず、そのあだ名が友人同士の間で
    面白いからといって、結婚するまでそのあだ名で呼ばれ続け、
    どちらかというと、嫌いなあだ名でした。

    本人が嫌がるあだ名は、ダメだと思いますし
    本当にイジメにつながっていく可能性大だと思いますので
    やめたほうがいいと思います。

    愛あるあだ名をつけてもらえたら嬉しいのですが
    これが、なかなか難しいですよね。
    自分でこう呼んで欲しいとあだ名をつけるのも
    なんだか烏滸がましい気もしてしまいます。

    トピ内ID:4463708170

    ...本文を表示

    禁止したとしても

    しおりをつける
    🐱
    やつがれ
    実行力はないでしょう。

    相手が不快に感じるタイプのあだな。
    それを使うのは、「相手を傷つけよう」と意図している時です。

    つまり禁止されれば、陰でこそこそ使うだけ。
    いじめグループ内で仲間だけの符丁として。
    相手に面と向かってではなく、でもわざと聞こえるように使う。
    先生のいないところでね。

    一律禁止にすることで、例えば名前からもじった愛称
    「よしこ→よっちゃん」みたいな何の問題もない呼び方すら
    使えなくなります。

    それとも「愛称で呼ばれる人気者」と
    「名字でしか呼ばれないその他の子」の違いを作らないためでしょうか?
    そんなことをしたって、人気者は人気者、その他大勢はその他大勢です。

    私がいじめられていた時、先生はHRで
    「相手が嫌がる呼び方はやめましょう」と言いました。
    みんな表立っては言わなくなりましたが、やめる子などいませんでしたよ。

    あだ名禁止令を出さなきゃいけないようなクラスの状態なら
    その前にすべきことがあるってことです。

    トピ内ID:3325196479

    ...本文を表示

    「裏」あだ名が横行すると思う。

    しおりをつける
    blank
    禁止、時代がそう言うならそれで仕方ないのかもと思いますが、
    禁止したら、
    ひどいあだ名をつけるような子達は、
    今度はいかに先生にバレないかというスリルの元
    裏でもっと酷いあだ名をつけるだろうなと思います。

    先生たちは、みんなが「さん」付けで呼んでるので
    いたって平和だ~と勘違い。
    保護者も、表面上しか見てない人が書いた新聞などの記事で
    「いじめが減ったらしい」と勘違い。

    地下で酷いあだ名でからかわれてても
    子供や保護者から先生に訴えたところで
    先生「〇くん、さん付けで呼んでる姿しか見てませんよ」
    〇くん「さん付けで呼んでます」
    で終了。

    辛い目にあってる子の悲鳴や訴えが
    より届きにくい状況になるんじゃないかな、と思いますけどね。


    なので私は、
    「親しみなどがなくなるから禁止にすべきでない」
    ではなく
    「表面上、禁止する事によって、裏での酷いあだ名が過激化すると思うので、禁止にすべきではない」
    と思います。

    トピ内ID:1778706274

    ...本文を表示

    無くならないだろうけど

    しおりをつける
    blank
    あの時
    酷いあだ名をつけられて死にないと思ったことがある人が「禁止して欲しい」と言えば禁止すべき。
    あだ名をつけられて死にたいと思ったことない奴らと、酷いあだ名をつけて楽しんでいた奴らにはこの苦しみは分らないだろう。
    同窓会のたびに苦い思い出が蘇る。
    付けたやつらの事は一生忘れない。

    トピ内ID:5629621045

    ...本文を表示

    一般的

    しおりをつける
    🙂
    ss

    >学校での「あだ名」は禁止すべき?
    学校でどうしようと自由にすればいいけど、「あだ名」は一般的だということは教えておけば。
    「あだ名;本名以外の名前の一種である。ニックネーム、ペットネームともいう。」

    例えば、ヨーロッパ系の人名は基本「あだ名」付きだよね。
    ローマ時代の英雄はみんな「あだ名」を持っているし、過去の偉人だって「あだ名」を持ってる。
    日本と言わず歴史上の人物はみんな「あだ名」で呼ばれている(その時代に呼ばれている名前ではなく)。
    家庭でも、子供は普通にあだ名で呼ばれてるよね。

    夏目漱石の「坊ちゃん」を読めば(坊ちゃんが学校では禁書になるとか)「あだ名」は一般的だというのは明白でしょ。

    トピ内ID:0767853359

    ...本文を表示

    子供の世界観

    しおりをつける
    都内在住、50代♂です。
    中学生の時や、小学生の時にしても…それこそ幼稚園の時でさえ私たちには、大人たちとは一線を画した子供特有の世界があったと思います。

    そんな子供の世界で「あだ名」は、ごく日常的に使われていました。小学生の頃、男子達には腕力の違いによる差が発生します。例えば面と向かっては○○君と読んでいても、陰では揶揄したあだ名で呼んでいて、それは呼ばれている本人や周囲も知っている、公然の秘密的な面白い事もありましたね。

    いじめに関しては、集団生活をする動物の世界では、自然に弱い者をターゲットにするのが常なのかもしれません。しかし我々は人間ですから子供の頃から学校という集団生活の中で、解決し学んでゆくものだと思います。大人は、それを見守りサポートする役目ですね。

    私が子供の頃と比べると、絶望的な状況に陥った子供が大人の理解をもって学校からエスケープできるようになったのが、最近(たぶん平成くらい?)との大きな違いだと感じます。
    子供は大人の世界を見ています。弱者をいたわる真のリーダーこそが、いつの時代でも求められています。

    学校で「あだ名」を禁止しても、大人のご都合主義みたいな表面上だけのもので、あまり意味はないと思いますが、何事も試行錯誤するのは悪くないです。

    トピ内ID:3331950642

    ...本文を表示

    禁止しても良いと思います。

    しおりをつける
    😀
    匿名
    首都圏 五十代 女性

    うちの子供には知的障害があります。
    支援級に在籍していますが普通級でも授業を受けていました。
    普通級の子供がうちの子につけたあだ名は当時流行った伝染病名でした。
    親しみを込めて?
    果たしてそうなのでしょうか?
    この試練を乗り越えて社会性を身につける?
    必要でしょうか?
    うちの子供は級友から伝染病名で呼ばれ、移るからと避けられ、仲間外れをされていました。
    あだ名賛成の方にもう一度聞きます。
    級友は親しみを込めてつけたのでしょうか?
    身体的特徴のあだ名でもそうです。
    呼ばれて嬉しい特徴、少ないと思います。
    名前で呼べば済むことです。
    また、どうしてもあだ名で呼びたいのなら本当に親しい間柄のみで学校外で呼び合えば良いのです。
    学校では名前で呼ぶ、それで問題はないかと思います。

    トピ内ID:1651683380

    ...本文を表示

    いじめられていた立場から言うと

    しおりをつける
    blank
    x
    50代関西女性

    禁止にしてくれたらあの頃ほんの少しは救われたかもと思う。
    当時は本気で死にたいぐらいだった。
    私の小中高の苦しい記憶はずっと嫌だったあだ名と共にある。
    教師だって呼んできた。嫌だと言えなかった。
    せめてわざと聞こえないフリをしたら
    無視すんなといきなり背中から突き飛ばされた。
    外だったから膝を擦りむいて血が出た。
    冷たい水道で一人膝を洗って帰ったことを一生忘れない。
    涙が溢れて仕方なかった。明日は死のうとまで思った。
    だけど死ななかった自分が弱虫だと思った。
    同窓会は一度も行ったことがない。
    当時の同級生にも教師にも死ぬまで二度と会いたくない。
    禁止にすれば、それでも呼ぶ奴はルール違反をしていることになる。
    嫌だと言う子には呼ばない、という意見を見ると
    嫌だと言える子はいい。
    言えないけど嫌な子はやっぱりその嫌なあだ名で呼ばれるしかないんだろう。
    だからあえて、禁止にして欲しい。

    トピ内ID:3883169679

    ...本文を表示

    禁止してくれてたら助かった

    しおりをつける
    🙂
    古傷
    アメーバ、ゴリラ、ばい菌。。。

    嫌な名で呼ばれたトラウマはずっと残ってます。
    禁止されてたらこの傷はなかったなあ。
    そういう人生を生きたかったです。

    まああだ名に限らず、小学校では暴力も振るわれました。
    家が貧困家庭で、服装や臭いなど、ターゲットになりやすかったんだと思います。
    集団リンチのような目にも遭い、40歳を過ぎて子供を産め産め言われなくなるまで、加害者と同年代の小学生の男の子を見るたび、モヤッとした不安感がわきました。
    当然子供は持たない人生となりました。

    嫌な名で呼ばれる痛みをわからない人には伝わらないと思いますが。

    トピ内ID:9917992147

    ...本文を表示

    らんすろ

    しおりをつける
    🙂
    らんすろ
    あだ名の禁止は意味がない、どころか個性を潰す悪しき取り組みだと考えます。
    どうしても禁止したいなら「本人が嫌だと言うあだ名は禁止」でしょう。
    一律禁止にしても、いじめ目的でのあだ名なら子供は隠れて使います。
    いじめをなくしたいの一貫の取り組みとしては無意味で、むしろ
    あだ名の良い面をそぎ落としてしまいます。
    あだ名禁止にすればいじめが無くなる、と思っての取り組みなら
    正直あまりにも安易に考え過ぎだなぁと思います。
    「足が遅い子が可哀そうだから、かけっこは順位をつけない」
    と体育の得意な子の個性や将来性を潰す「平等が良いはず」
    とすることで生じる不平等の矛盾が
    (例:体育が得意な子が唯一の場で喜べなくなる)
    でてくる一部の悪しき取り組みと同じ感覚でとらえてます。
    先日ネットでの調査結果ニュースは
    「賛成18%反対27%、残りはどちらでもない」でしたね。
    賛成より反対の方が多いです。

    関東在住 40代 男性

    トピ内ID:4532910093

    ...本文を表示

    自分の頭で考える

    しおりをつける
    🐤
    トール
    アレもダメ、コレもダメ、ソレもダメ。
    ダメダメダメダメの連続。

    あだ名は言わない。なぜなら禁止されたから。
    そんな短絡的なことでいいのだろうか。

    「人の気持ちを大切にする」という基本的なことを
    子どもたちが話し合うような機会はないのだろうか。

    子どもたちが話し合うときに先生がテーマを出す。
    そしてたくさん話し合う、意見を述べる。
    対立の意見が出ても、そういう考えもあるのだと
    知ることもできる。

    そういう中で子どもたちから自然発生的に
    「本人が嫌がるあだ名は止めようという意見が
    生まれてこないだろうか。

    規則・命令は簡単。何も考えなくていいから。
    すぐに答えが出てこないものほど大切な課題。
    自分たちの頭で考えて、自分たちで解決する。
    そうすれば「先生が見てない」ところで
    人をいじめたり、本人が嫌がるあだ名で呼ぶことは
    無くなっていくのではないでしょうか。

    理想論かもしれませんが。

    トピ内ID:9004532989

    ...本文を表示

    どのあだ名も不快だった自分

    しおりをつける
    🙂
    ワーママ
    変なあだ名をつけられた記憶しかないので禁止でいいと思います。
    「あだ名禁止にしたくらいでいじめはなくならない」と仰る人もいますがいじめ云々ではなく、その名前で呼ばれるのが不快ってことなんですよね。
    親にもイヤガラセかと思うようなあだ名で呼ばれていたので学校だけでなく全面廃止にしてほしいくらいの気持ちでいます。

    トピ内ID:7904413393

    ...本文を表示

    本人が嫌ならダメ

    しおりをつける
    blank
    けろ子
    新潟県 50代 女性 です。

    あだ名は禁止しても意味ないと思いますが、普通の呼び方だと思っても本人が嫌がっているならやめる。呼ばれた相手がどう感じるか考えないといけない。という教育はしたほうがいいと思います。

    私は小学校の時ぽっちゃり体型だったのでクラブの一個上の先輩から「けろ子ブー」とブタを連想させるあだ名で呼ばれていました。他にそのように呼ぶ人はおらず、みんなは「けろ子」「けろちゃん」など普通に呼んでくれていたので、あまり気にせずに済みましたが、もしみんなから「けろ子ブー」と呼ばれていたら辛かったと思います。

    言った相手は深く考えず言っていても傷つくことがある事、傷ついて嫌だと思ってもなかなから言い出せない子もいる事を教えることは大事だと思います。

    トピ内ID:6177289491

    ...本文を表示

    どこまでがあだ名なのか誰が判断するのか

    しおりをつける
    🐷
    じぶんでかんがえる
    九州地方、40代男です

    僕が子供の頃も、学校のみんなにあだ名がありました。
    例えば、もやしみたいに痩せてる奴が「ひょろ」。
    あとは、名前由来のもの。「川口だったら、かわぐっち」とか。

    あだ名とは自然発生的なものです。
    だから禁止しても呼びます。
    そして、あだ名にもある意味、悪意があるものもあれば
    名前由来の大した意味のないあだ名もありますよ。

    それを、ぜんぶ禁止ってできるものなんですかね。

    これも一つの例ですが
    美優という名前の少女がいたとします。
    「みっちゃん」といえば、これもあだ名ですよね。

    誰が、どう判断して善悪だと言い切れるんですか。

    それが判断できないから全て禁止?
    だったら、テレビ業界なんて、みんな禁止ですよ?
    子供がバラエティ番組に影響うけるのはありがちですが
    では、ダウンタウンの松本人志さんのことを
    まっちゃんとみんなが言ってるのも
    まるで悪のような感じになってきませんか。

    そこを誰がどう判断して
    誰が、「あだ名は悪いことだからやめよう」と言えるんですか。

    ハッキリと言えることは
    あだ名がイジメに利用されている場合は
    やめさせるべきでしょう。

    だが、すべて禁止なんていうのは安易すぎます。

    トピ内ID:8341066500

    ...本文を表示

    無意味

    しおりをつける
    🙂
    gon
    >今改めて学生時代を振り返ってみて、学校での「あだ名」を禁止すべきだと思いますか?

     自分の学生時代を振り返ったら、学校でのあだ名を禁止すべきだとは思いません。

    >オトナのみなさんの意見とその理由、具体的なエピソードを教えてください。

     私の周りでは、あだ名は、名字や名前由来のばかりだったように思うので、自分自身、特に嫌ではなかったし、周りもそうだったように思います(実際は分かりませんが)。

    >一部の学校では「あだ名」を禁止したり、「○○さん」付けに統一したり、という試みも始まっているといいます。

     個人的には、無意味だと思います。
     あだ名を禁止しようが、さん付け呼びを強制しようが、陰で、あだ名で呼ぶでしょう。
     あれはだめ、これはだめ、という最近の風潮には、うんざりします。

     関東、50代、男

    トピ内ID:6557006375

    ...本文を表示

    禁止すべき

    しおりをつける
    😨
    かいころ
    私が中学生のとき、関西から転校してきた子がものもらいになったのですが、その子が関西弁で「めばちこ」といったら、あまりに可愛い言葉の響きが大受けし、それがその子のあだなになってしまいました。

    もちろんこどもたちに悪気もなく、本当に可愛い響きと思ったからなんですが、今から思うと、本人はすごくいやだったと思うんです。当時全く気づきませんでした。

    本人に承諾を得れば、と書いている方もいらっしゃいますが、なかなか難しい場合もあるんではないでしょうか?

    トピ内ID:9391587911

    ...本文を表示

    思わず

    しおりをつける
    🙂
    しり
    まさにタイムリーな話題です!

    30代小学生の母です。
    私はあだ名あっていいと思います。

    子供同士、さん付けで呼んでいるのが違和感で。
    本当に仲良いの?って最初おもってました。

    あだ名といっても例えばまさし君ならマサ君、みほちゃんなら、みっぽとか愛称で呼びたくなっちゃいます(笑)

    私の頃は、何でも知ってるから博士、とか足が早いから俊足とかもありました(笑)

    いじめを防ぐためにあだ名禁止したところで影で呼ぶ子だっていると思う。
    影で呼ばれてたらいじめを発見するのも公になることも遅れると思う。

    あと、自分の名前が嫌って子もいるだろうし、
    私はあだ名があったほうが親近感もあるしいいとおもう派です。

    トピ内ID:5414130976

    ...本文を表示

    あだ名があったほうがいいよ。

    しおりをつける
    🙂
    きくみみ
    先生は自分のことをゴリラっていっていてあだ名が「ゴリラ」です。

    Aくんは、頭をバリカンで切ってるから、あだ名は「バリ」です。

    Bちゃんは、お顔が平安時代のようなお顔なのであだ名が、「マロ」でした。

    私は、名前をもじって「タコ」でした。

    結婚してた相手のあだ名は「くま」です。

    いやなあだ名もいいあだ名も色々あるけど、自由度がない世界は本当に息苦しいものです。

    嫌なあだ名で呼ばれたらいやだから・・・などなどまたリスクオフにするためにあだ名禁止なんていうのをすると、どんどん息苦しい社会になると思いますよ。

    トピ内ID:1253667934

    ...本文を表示

    禁止でいい

    しおりをつける
    🙂
    悪嫁上等
    あだ名でいい思い出なんて一つもありません。

    身体的特徴をあげつらい、傷つけて、親しみなんてありません。

    イジメの元凶だと思います。

    私の息子の学校では「~さん」男子も女子も、です。苗字か名前に「さん」をつけます。
    なので、男性から女性か、よくよく聞かないとわかりません 笑笑

    親しい人に呼ばれるのは嬉しいですが、人権無視みたいなあだ名を平気で付ける子供がいて、その人たちが大人になって、どうでしょうか。

    気にしない人も多いかもしれませんが、傷ついている人もたと思います。

    大人になっても、気に入らない呼び名で呼ばれるのは不愉快です。

    トピ内ID:4600259456

    ...本文を表示

    頭と心を使おうよ

    しおりをつける
    匿名希望
    イマドキの学校ってそんなところにまで規制が及ぶんですか!?
    子なし人生を選んだ者としてはただ驚くばかり。

    たとえば、悪意のあるあだ名だったり、本人がそのあだ名で呼ばれることによって傷つく場合なら「そのあだ名はやめようよ」でいいと思う。
    でも、親しみを込めて呼ぶあだ名のほうが多くないですか?
    男子でも高校時代「ちゃん」付けのあだ名がついていた子もいましたし、
    ただ聞くだけだと下品に思えるようなあだ名でも、ちゃんと理由があって
    その年代なりのユーモアでもって、親しみゆえにそう呼んでいたこともありましたよ。本人は気にしていませんでした。むしろ今でもそのあだ名で呼ばれるほうが「自分、って感じる」と言います。


    なんでもかんでも禁止禁止って、臨機応変に考えたほうがいいのではないでしょうか。
    禁止してれば問題は起こらないって、逃げにしか思えないんですけど。
    それか、面倒ごとには関わりたくない・・教員、保護者、児童生徒全員がそう思って思考停止、他者の感情を慮ることができなくなってしまうような危惧すら感じます。
    問題が起きたら正す能力を培うためにも、その度話しあっていくことはできないんですか?勉強ばかりでそれどころじゃない?
    世も末ですな。

    50代 女性 九州

    トピ内ID:2153090435

    ...本文を表示

    それは…

    しおりをつける
    😑
    ゆっぴ
    中学時代のクラスメイトが「ちん」と呼ばれていました。
    本来は「のりこ」と言う名前だったのですが
    最初は「のりちん」と呼ばれていて
    そのうち「のり」が消えたのです。

    本人嫌がってましたね…
    同じ高校に行く子に
    「高校に行ったら、ちんはやめてほしい」と
    頼んでました。
    (私は親しくなかったので、名字にさん付けで呼んでました。)
    その時のクラスメイトの反応は
    「え~?ちんはちんじゃん」と言うものでした。

    高校でどうなったかは知りませんが…
    気の毒でしたね…
    一部のクラスメイトは気を使って
    「のりこちゃん」って呼んでましたが…

    トピ内ID:7962956208

    ...本文を表示

    意味がわからない

    しおりをつける
    blank
    ぶなしめじ
    あだ名を禁止する意味はなんでしょう。
    嫌なあだ名をつける人がいて、いじめにつながるからという理由なら、根本的な解決になりません。
    あだ名をつけられなければ、いじめられないのでしょうか。
    私にはそうは思えません。

    小学校では禁止するべきという人もいますが、学校は学ぶ場ですよね。
    嫌なことをされたら嫌だと伝えなくてはなりませんし、相手が嫌がることはしてはいけない。
    勉強以外に、そういうことをその都度学んでいく場所なんじゃないのでしょうか。

    いじめる人はあだ名なんてなくてもいじめるし、いじめられる人もきっかけや理由は様々だし、禁止しても何も変わりません。
    あだ名を禁止することで安心して、子供が発したSOSを見逃さないか心配です。

    トピ内ID:7020626339

    ...本文を表示

    禁止は子どもの創造性を摘み取る

    しおりをつける
    🐧
    国語ファン
    夏目漱石の『坊ちゃん』には「赤シャツ」とか「野太鼓」とか先生同士のあだ名が出てくるけど、生徒に禁止するなら先生も禁止ってことかな?

    学校時代のあだ名は、子ども同士のあだ名よりも先生へのあだ名のほうが印象深い。
    「鉄仮面」(怖い女性教師)
    「エイトマン」(チャイムが鳴るとすぐ来る先生)
    「ゴリゴリ村のゴリ先」(ゴリラのような風貌)
    等々。もちろん子ども同士のあだ名もたくさんあるけど。

    こういうあだ名をすぐに考える子どもはすごいなと感心したものだ。
    なんでも禁止は管理する側には便利だけど、子どもの創造性を摘み取るよ。

    トピ内ID:1641322369

    ...本文を表示

    「禁止して解決」ではない

    しおりをつける
    blank
    春待月
    こういう問題は結局ハラスメントと同じで、言われた人が嫌なら駄目だし、気にならなければ問題無いんだと思います

    他の人も仰ってるように、禁止にしても先生のいない所で本人の嫌がるあだ名で呼ぶ子もいると思います

    一律に禁止するとかしないとかではなく、大事なのはこういうテーマを学校やクラスで皆が考え、それについてディスカッションする事、相手の気持ちを改めて考えるみる事だと思います

    「自分は親しみ込めて呼んでたけど、実はどう思ってるんだろう?」「これからも○○って呼んでいい?」「私はホントは嫌だった」と言える機会、考える機会を持つのが教育の役割だと思います

    「禁止して解決」ではなく、テーマについて話し合う事で、相手の気持ちを考えられる人になって欲しいと思います

    50代 女性 東北地方

    トピ内ID:9635332635

    ...本文を表示

    禁止にするべきではないけど、禁止にしてもいい

    しおりをつける
    🙂
    りんご
    禁止にするべきだとは思いません。
    あだな禁止にしただけでいじめがなくなることはあり得ないからです。

    学校側が試行錯誤するなかで、対策のひとつにあだなを禁止にすることがあってもいいと思います。

    トピ内ID:4615471148

    ...本文を表示

    禁止するべきあだ名かどうかを大人がちゃんと見守る

    しおりをつける
    🐱
    アラカンです
    賛否については簡単には言えませんが

    そもそも学校であだ名がそんなに必要でしょうかね

    例えば会社であだ名で呼んでいたら非常識ですよね
    今時部下をちゃん付けで呼んだらセクハラと言われるんですよご存じありませんか

    でも、子供同士ならほほえましいって事でしょうか

    社会性をと言うのであれば少なくとも学校を公の場として名前で呼ぶことを指導するのも社会性をつけさえるという教育の一つともいえます

    だからといって頭から全部禁止にするのは学校や先生や親が自分たちの力量が不足していることを認めるという事になるかもしれません

    ただね あだながイジメにつながるというのも事実ですよね
    あだなをなくせばいじめがなくなるのかという理屈はそれは単なる屁理屈です
    あだなはイジメの為の道具になる事がおおい事は事実なんです

    否定されておられる方たちは嫌なあだ名で呼ばれた事なんてないんでしょうね

    それは想像力の欠如です
    長い人生で一度もまわりであだなで傷ついた人を見たことが無いと言い切れる
    そういう人はおそらくご自身が気が付かないうちに誰かを傷つけていたと思いますよ 
    自分はそんなことをした覚えはない というのがパワハラの第一歩ですから

    パワハラやいじめと言うのはどなに呼ぶ方が親しみを込めていたとしても、呼ばれる方が嫌ならそれは悪なんですよ

    ちゃんと理解しておられるのでしょうか

    それを子供が自分で拒否するのが社会性だというのはきれいごとです

    あまから禁止にするのがいいかどうかと言うのも確かに是非はあります

    なまえをちょっともじったものもダメなのか
    とか屁理屈ですよね
    あからさまに見た目やいじめにつながるようなものは
    禁止にするべきでしょう
    というかそれを今現在でも放置していたとしたら大人の怠慢です

    かかわる大人がちゃんと見守り判断する
    結局はそういうことじゃりませんか

    トピ内ID:9763787739

    ...本文を表示

    表では呼ばれなくなるだろうけど、裏で呼ばれると思う。

    しおりをつける
    blank
    マイムマイム
    いじめは無くならないだろうけど
    不快なあだ名で呼ばれる事自体が嫌だから
    禁止にしてほしい。
    …というレスをお見掛けしますが、
    結局、
    「先生の前」では
    不快なあだ名で呼ばれる事無くなるだろうけど、
    「先生のいない所、大人がいない所」では
    不快なあだ名で呼ばれる可能性はあります。
    それこそ、表で禁止されている分、
    もっと陰湿で嫌なあだ名が付けられるかもしれません。

    先生は、
    自分がいない所でつけられたあだ名には気付けないので
    「こんなあだ名をつけられて嫌です」と
    本人が訴えても、
    「彼はちゃんとさん付けで呼んでるよね?」となるし、
    あだ名で呼ぶ子達に問い詰めても
    「僕たちちゃんとさん付けで呼んでます!」で終了でしょうね。

    禁止にすればもっと嫌なあだ名が発生して
    それに先生や保護者が気付きにくくなる、
    呼ばれる本人も訴えにくくなる、
    と思うので、
    私は禁止にすべきじゃないと思います。

    30代女性

    トピ内ID:1778706274

    ...本文を表示

    仲間外れにされた時期もあだ名で呼んでくれた友達

    しおりをつける
    blank
    永遠のアポロ
    関西地方出身、50歳、子供のいない既婚女性です。

    小学3年から大学卒業まで、周囲の友達、部活の先輩・後輩たちからずっと同じあだ名で呼ばれていました。当時から付き合いのある人は、今も私をあだ名で呼びます。いい大人になった今でも本名の姓で呼ぶとよそよそしく感じてしまうし、下の名前は・・・ずっとあだ名でしか呼んでいなかったからとっさに思い出せない!らしいです。

    私のあだ名は名前をもじったものでも、身体的特徴、目立ったエピソードなどに由来するものでも何でもありません。

    小学2年から3年に上がる時にクラス替えがあり、私と同じ同じあだ名(姓をもじったもの)で呼ばれる女子がもう1人同じクラスになりました。同じあだ名が2人いるとややこしいと周囲が思い始めていた頃、遠足に誰かが持ってきていたおやつの名前が私のあだ名になりました。私が持って行ったわけでも私がそれを欲しがったわけでもなんでもなく、誰かが私のあだ名をアポロにしようと言い出して、それが定着しただけです。彼女は以前からのあだ名を継続です。

    私は別に嫌じゃなかったし、2人を区別できることになってみんなも安堵する空気になりました。

    中学の3年間、些細なことがきっかけで私は仲間外れにされました。今ならそれも「いじめ」と呼ぶのでしょうか。大勢から無視されましたが、それでも私を以前と変わらずアポロと呼んでくれる友達がいて嬉しかった。

    高校はがんばって進学校に入りました。すると、同じ中学から入学した人たちが、今まで同じクラスになったことはなかったのに、以前からそうしていたかのように私をアポロちゃんと呼んでくれて、高校でも同じあだ名が定着。同じ感じで大学でも同じあだ名で呼ばれることとなりました。

    私がいじめらたのは、現場の先生の不用意な発言のせいだったと今でも思っています。むしろ、あだ名があったおかげで、私は救われました。

    トピ内ID:7621240355

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    🙂
    もか
    関東 20代 女性
    私はあだ名はあっていいと思います。でも中には一見かわいいあだ名でも本人は嫌って思うこともあるんですよね。難しいです。

    中学の頃後輩に学年一小さい子がいて「ミクロちゃん」って呼ばれている子がいました。私はかわいいあだ名と思っていたのですが呼ばれてる本人はコンプレックスだったと思います。
    私も同じく、メール文に某人気キャラクターの名前を打ち間違えてしまってそこからそのあだ名になったのですが、だんだん派生して「ピカ」って呼ばれるようになりました。
    当時は嫌でも時間がたつにつれてあだ名が変化していく場合もあります。タイミングだったり本人の気持ち次第でもあるので禁止しなくても良いと思います。

    トピ内ID:1900935939

    ...本文を表示

    絶対に禁止すべきではない

    しおりをつける
    🙂
    しお
    相手を侮蔑するあだ名は原則ダメですが、ニックネーム的なものは良いのではないでしょうか。全員に〇〇さんとか絶対にありえない。どこの国があだ名は無しにしています?どの国でも親しみを込めた呼び方はありますよ。何でもかんでも禁止にしないで!

    トピ内ID:6928512561

    ...本文を表示

    わざわざ禁止にしなくても...

    しおりをつける
    🙂
    眠々
    大阪 10代 女

    私はあだ名は禁止すべきではないと思います。

    私は現在も友達を親しみを込めてあだ名で呼んでいます。あだ名の方が相手との信頼関係が深くなる思います。

    私は傷つくあだ名を言われることもあったし、言って人を傷つけたこともあります。

    あだ名のみの問題ではないと思います。
    あだ名を禁止するよりは悪口など、人を傷つける事を言わない事に注意を払ったら良いと思います。
    すると自然に悪意のあるあだ名もつけなくなると思います。

    トピ内ID:5382727891

    ...本文を表示

    禁止しなくてもいい

    しおりをつける
    🙂
    ははーん
    たられば炒めさん、木枯らし1号さんの二人の意見に賛成!

    子供達の学校も基本禁止、ですが、呼び捨て、ちゃん付けなどで読んでいて、例えば授業中の発表の際には〇〇さんの意見に賛成です、というように使い分けています。

    自分が呼ばれたいニックネームをきちんと自分で言って、みんながそう呼ぶ、TPOで使い分ける、がいいのではないでしょうか?

    トピ内ID:0937892700

    ...本文を表示

    あだ名を

    しおりをつける
    🙂
    ささ
    あだ名を禁止したところで懸念が解消されなければ、ただ制約を増やしただけととられかねない。
    裏を返せば、いじめ対策してる体裁だけって事になる。

    本質的ですかね?その対策。
    目的がいじめなら、そこにはいじめる方といじめられる方の関係性などがバックグラウンドにあるわけで、表立ってあだ名で呼ばない事がその制約になると思ってるのか。

    陰口と昔から言うように、裏でいじめっこグループに違う呼び方されてたり、さん付けでいじめられたら一緒じゃ?

    根本的な対策としては、真っ先にメス入れるのはそこじゃない気はしますね。

    社会に出てからのコンプライアンスと同じで、いじめを良くないとする理解の習熟と、それを管理する大人へのアプローチがあったときに大人が期待を裏切らない運用を準備する事ですね。

    トピ内ID:5553756918

    ...本文を表示

    あだ名によります

    しおりをつける
    😠
    アンスリウム
    そのあだ名がイジメやからかいになるようなら、止めるべきですが、一律に禁止してイジメがなくなるとは思いません。その人を精神的に傷つけるようなあだ名はダメ。
    実際、あだ名によるイジメより、その他のイジメが圧倒的に多いと感じます。
    あだ名はニックネーム的なものであれば、親しみを感じますし、とても良いと思います。
    鈴木さん→スーさん
    渡辺さん→ナベちゃん
    母親みたいに世話焼きの男性が「マミー」と呼ばれてたり…
    話に夢中になるとヨダレが出ちゃう「ヨダレ」ちゃんなんて可愛い子も。ちょっと発音は変わりますが。親しみあるあだ名なら、一律禁止にしなくてもいいと思います。

    トピ内ID:8322563725

    ...本文を表示

    禁止しても

    しおりをつける
    🙂
    よる
    禁止しても、陰で言います。表に出ないだけ、先生が知らないでいられるだけの事だと思います。

    トピ内ID:3720421566

    ...本文を表示

    私は本人が呼んでほしいと言われた場合だけです

    しおりをつける
    🐱
    アラカンです
    本人が、こう呼んでと言われたとおりににだけ呼びます。
    つまりそれはあだではなく、呼び名ですね
    留学生などは最初の挨拶で、私の事はこう呼んでさいって言われる場合が多いです

    勝手になずけて呼ぶ人がいますが、それにはのっかたりはしません。
    表面上にこやかに対応しているけれど、実は嫌だという事が透けて見える場合が多々あるからです。

    人にあだ名をつける人はそこには気が付かないんですよね
    不思議でなりません。わざとなのかもしれないと思う時もあります

    つまり本人が望む呼び名とあだ名は違うという事です

    表で禁止しても陰で言う
    確かにその通りですが、だからと言って表だって皆が公認で嫌なあだ名を直接呼ばれるのと、陰で言われるのとでは全く意味合いが違うと私は思いますよ

    本人が嫌がってないと思って(言えなくて)先生すらあだ名で呼ばれたら逃げ場がありません

    坊ちゃんのたとえを出されておられる方がいましたが
    あれは本人に向かって普段からそういってるという話ではありませんよね。

    先生に陰であだ名をつけることと、直接あだ名で先生を呼ぶことは全く意味が違うと私は思います。

    だからあだ名を全面禁止にしてしまえばいいと思っているわけではありません

    あだ名で深く傷ついている子供がいるという事実をちゃんと認識するべきだと思うという事です
    親しみがこもっているからいい、絶対に禁止にするべきではないと大人が断言する前に、そのことを良く考えるべきだと思う次第です

    トピ内ID:9763787739

    ...本文を表示

    呼ばれた側は嫌なものは禁止にすれば?

    しおりをつける
    🙂
    まちこ
    一律禁止はやりすぎかと。
    呼ばれた側が嫌だったら、呼ぶ側に言うとか、先生や親に相談するとか、
    そこからみんなが問題意識を持つきっかけになるのでは?

    しかもどこからがあだ名になるんでしょう?
    例えば「佐藤」だったら「佐藤ちゃん」もだめ?
    「さとちゃん」もだめ?

    私も嫌なあだ名で呼ばれたことありますよ。
    でも嫌だって意思表示したらやめてくれました。

    なんだか個人が考えるとか、何かに気付くとか、
    そういうきっかけをどんどん無くしていく教育に疑問を感じます。

    トピ内ID:1283663086

    ...本文を表示

    呼び名とあだ名は別だという事

    しおりをつける
    🐱
    今回はあえて無しで
    あたまから禁止にするべきかという是非については条件付きでとしか言えませんが

    私は呼び名とあだ名は別のものだと思っています。

    多くの人があだ名で呼ぶことで親しみがとおっしゃる
    苗字にさん付けでは親しみがない
    だとしたら、相手になんて呼んだらいいと聞けばいいのではないでしょうか

    私が今まで見てきたあだ名は大抵が強気の人が勝手にこう呼ぶみたいな決めつけがほとんどです。
    それに対して多くの人があらがえない場合が多い
    そこには微妙な力関係や数の力が働いてしまう
    違いますか?
    もちろんそうではない場合も多いでしょうけども

    ここでもハンドルネームをつけますよね
    でも、これはあだ名ではありませ。
    自分が付けた呼び名であり自分で選んだ符号です

    苗字にさん付けでは親しみが無いと常日頃から思っている人は、まず相手になんて呼んだらいい?って聞いてますか?
    それとも勝手にあだ名をつけてますか?
    呼び名とあだ名は別だと考えたことはありますか?

    私は自分の呼ばれ方は自分で選ぶ
    人にも他人にもそうでありたいと思っています

    私の好きな「赤毛のアン」でアンは常に相手に
    私の事はコーデリアと呼んで、ダメならせめて
    eのついたanneでと頼みます
    まぁこれはちょっと例えとしてふさわしくないかもしれませんが、でも、基本自分の呼ばれ方は自分で決める
    そういう指導をしてほしいと思います

    つまり頭から禁止という決まりを作るのでもなく、そして禁止する必要は無いとただ流してしまうのでもなくです

    そしてその基本は人の嫌がることはしない
    嫌かどうかはされる側の問題であり、する側の意識が善意であっても関係ないという事です

    50代中国地方在住の女性です

    トピ内ID:9763787739

    ...本文を表示

    良い面があるのは無視ですか

    しおりをつける
    blank
    memori
    あだ名、ニックネームがあることで、フレンドリーになって、良い雰囲気でお友達付き合いできるという、あだ名の良い面もありますよ?

    今の日本の世の中って、マイナス要素の方がちょっとでもあれば、すぐに廃止したり、禁止したり、安易に決めすぎだと思います。

    公園の遊具も、本当に危険なものは撤去すべきですが、責任取りたくないからちょっとでも苦情がでればすぐに撤去とか、もう安易すぎます。

    健康被害がなくても、商品1個に異物混入で、商品を100万個回収して廃棄処分とか。

    そういう、一部の駄目な件のために、すぐに良い面まで処分、停止、禁止、って、いったい何の解決になるんでしょう。根本の解決に至ってます?

    臭い物には蓋をしろですか。

    でも、そういう対処ばかりしていたら、今の子供達は、危険回避の能力や、問題解決の能力は、いっさい育たないでしょうね。大人が、すべて事前にシャットアウトしてあげるんだから。自分の頭で考え、工夫して、悩んで解決策を導く姿勢は、100%養われることはないでしょう。

    そんな世の中、私はいやですね。

    大分 女性30代

    トピ内ID:6343833836

    ...本文を表示

    禁止はやり過ぎだと思う。

    しおりをつける
    🙂
    Naah
    あだ名が悪いのではなく、本人の気に入らないあだ名をつける事がいけないんだと思います。
    嫌なあだ名をつけない、それはいじめですよ、と大人が教える事が大事なのでは。
    嫌なあだ名をつける事は論外ですし、それで悲しい思いをした人がいるのもわかります。でも、あだ名がコミュニケーションになることもありますよね。
    あだ名だけに限らず、ちょっとクレームが入ったことは何でもかんでも禁止にしてしまえばそりゃ教える側は楽ですよね。
    でも何でも禁止されて育った子供が、ちゃんと考える力が育つのか、どんな大人になるのか心配です。
    昨今の風潮なのでしょうが、運動会で勝ち負けをつけない、発表会はみんなが主役とか、一部のクレーマーに配慮した世の中になることに不安を感じます。

    トピ内ID:5455196008

    ...本文を表示

    言われた側ですが、禁止は意味がない

    しおりをつける
    🙂
    30年前は中学生
    私は小学校で、クラスの男子に嫌なあだ名をつけられて揶揄われた経験があります。一方で、仲良しの友達が思いつきで付けてくれたあだ名が、思いのほかしっくりきて、以来ずっと仲間内でのニックネームになっていた経験もあります。
    あだ名がすべて悪いのではなく、本人が嫌がるあだ名で呼ぶことが悪いのです。学校で指導するなら、そこを丁寧に指導しないと意味がないように思います。
    確かに、人によって、あだ名で呼ばれたときの感じ方は違います。どなたかのレスにもあるように、本人が嫌がっても「可愛いあだ名だと思う」「自分なら良い」などという子もいるでしょう。しかし、それこそが重要な指導のポイントだと思います。
    人によって感じ方は違う、自分がよくても相手は嫌な場合がある。たがらこそ、本人が嫌がっているのなら、「人が嫌がることはやめなさい」という、当たり前の指導をすれば良いのだと思います。嫌なあだ名に限らず、虐めなどをなくすには結局、「相手が嫌がる事をしない、嫌がっていたらやめる」という事ではないでしょうか。
    本人が嫌がっていたら当然、先生もクラスメイトもスルーしないで、止めるように働きかける。本人が嫌がっているかわからない場合は、一度は「◯◯と呼ばれているようだけど、本当は嫌じゃない?」「嫌だと思ったら、いつでも言って」などと聞いてみる事も必要でしょう。
    そういう大事な事を教えたり考えたりせず、ただ一律にあだ名を禁止しても、他の形での嫌がらせや揶揄いはなくなりません。
    「やめなよ、本人が嫌がってるでしょう?」…これは、ありきたりな言葉ですが、大事な言葉だと思います。結局、すべてそれなんです。この一言がちゃんと言えるような学校生活であれば、あだ名を禁止しなくていいはずです。

    トピ内ID:6881759853

    ...本文を表示

    今でも引きずっています

    しおりをつける
    😨
    おりがみ
    ポンコツ○○と言うことで、○○ポンと呼ばれていました。そんなあだ名に親にも笑われて、私ってポンコツなんだと50代になった今でも思ってしまいます。あだ名禁止は正解です。あだ名で一生苦しんでいる事を理解してほしいです。

    トピ内ID:4344770473

    ...本文を表示

    禁止でいいと思います。

    しおりをつける
    blank
    ゆうこ
    私が小学生の時、太っているからと
    男子から「デブ。」
    とあだなで言われている女子がいて
    とてもかわいそうでした。

    子供は残酷だから傷つくことも
    多いと思います。

    トピ内ID:3879644033

    ...本文を表示

    あだ名それ自体に罪はない

    しおりをつける
    blank
    ヘイホー
    あだ名であることを理由(いいわけ)に、相手が嫌がる名で呼び続けたり、他の生徒にも同じように呼ぶことを強要した場合のみ、教師が注意すべきと考えます。

    あだ名が駄目なら、別の方法を考え、実行に移すだけ。いじめっ子にとって大事なのは、手段でなく目的です。あだ名禁止にすることで、表立ったいじめやいやがらせがなくなったように見えても、裏でより悪質・陰湿なものとなる可能性は、けして低くありません。

    見えるところで行われているうちなら、話し合いで解決出来る場合もあるでしょう。

    禁止には、反対です。そんなことでいじめが減るなら、誰も苦労しません。

    トピ内ID:0191485947

    ...本文を表示

    30代 男性。反対

    しおりをつける
    🙂
    禁止に疑問
    親子でもあだ名で呼ぶ家庭もあるし、仲のいい友達はあだ名で呼びますし。

    学校は勉強しに行くところであると言いますが本質は集団生活に馴染む場所だと思います。

    同時に社会に出るための訓練であるとも思います。

    運動会問題でもそうですが、(リレー廃止等)今の大人は子供を守ると言いながら少しでも子供が傷つくことをすぐに禁止、排除し、自主性や協調性を逆に奪っているとさえ思います。

    嫌なこともあればそれを乗り越える力もつく。
    心が強くなる。


    自分の話になります。
    小学生入学すぐの頃に上級生から、それなりのいじめを受けましたし不名誉なあだ名も頂きました。

    当時は子供なりにどうしたらいいかと考える日もあった。
    同級生からも孤立した時期もありました。



    でもいい意味でかなり若くして自分の駄目なところを知り、違う目線から自分を見るということを小1、2にして身に付けました。
    また、人間の怖さというものを知りました。


    今振り返ると当時はまだ7歳程度ですよね。
    そんなうちからそんな感情があったんだなと自分の子供7歳を見ていても驚きです。この子ももし私のような状況になったときに、一人で乗り越えようとする力があるかもしれないんだなと。


    今となってはあの頃は純粋だったなと笑い話。
    今さら、指摘されて自分を変えようとは思わないだろう。


    もし子供が同じ目にあってもその時の体験談をしてみようと思います。


    岐阜県 30代男性。

    トピ内ID:5414130976

    ...本文を表示

    「禁止」でやった気になって思考停止しているような…

    しおりをつける
    😑
    A0603
    皆さんおっしゃっていますが、禁止にしてあだ名を使わなくなるのは先生や大人の前だけだと思います。

    「相手が嫌がること(呼び方)をしない」
    「呼ばれた相手が嫌がっていたらやめる」

    を徹底しないと意味ないのでは?

    同じあだ名でも嫌がる子もいれば気にしなかったり気に入る子もいるし、個人個人の感じ方は違う。

    あだ名に限らず、何でも大人の都合が悪いからと禁止していくと、「人それぞれ違うんだ」という大事なところを見失って、多数派と違う行動や意見があったときの不寛容さが助長されていくように思います。

    トピ内ID:5108253998

    ...本文を表示

    禁止は問題解決しない

    しおりをつける
    🙂
    無常の風
    あだなには、色々なものがあると思いますが、相手が嫌な呼び方をすることが問題なのでしょう。その呼び方をする子が、なぜそのようなあだなをつけるのかを、ということについて、とことん話合うことが大切です。

    さもないと、イジメと同じように、「イジメは禁止」と言いながらも、無くならない現実の二の舞になりかねません。イジメの問題は「なぜ、いじめるのか」というイジメの構造について分析できなければ、対策のたてようがありません。

    名前の意味や由来などを正しく理解しないかぎり、呼びやすい名前を勝手につけてしまうだけです。そもそも、子供の名前を子供が正しく読めないような名前が横行している限り、あだなは無くなるとは思えません。

    人の心に「内面の良心」を育んでいかなければ、これからの時代「あだなイジメ」が一般的な流れになるのかもしれません。

    トピ内ID:4453835305

    ...本文を表示

    禁止は無意味

    しおりをつける
    🙂
    Q
    いじめになるかも…なんて可能性で根本原因を理解もせず、子供の自主性や自然な発達を容易に踏みにじる大人の行為に問題を感じています。

    あだ名を禁止することは無意味です。あだ名のつけ方や嫌なあだ名をつけられた子の気持ちを子供と一緒に考えることが大人のすることで、単純にあれダメこれダメと禁止していては思考力の無い人に仕立て上げるだけだと思います。

    トピ内ID:0460124086

    ...本文を表示

    禁止すべきではない。

    しおりをつける
    🙂
    スマイリー
    小学校に始まり、学生時代はずっとあだ名で呼ばれてました。あだ名で呼ばれ過ぎて仲よくなっても私の本名知らない子とかもいました。男子も女子も先輩も後輩も保護者も呼んでいました。それくらい馴染んでいたんだと思います。もし私の学生時代にあだ名がなかったら違和感があったと思います。だから禁止されると寂しいです。あだ名で傷つく人もいますが、それは変なあだ名をつける側が問題なのではと思います。多分、そういう人はあだ名とか関係なく普段からの言動でも無神経な気がします。いじめとイジリの違いが分かっていないのでしょう。何事もメリットとデメリットはあります。何でも禁止するだけじゃ問題解決にはならないのでは。

    愛媛県・20代女性

    トピ内ID:5856823639

    ...本文を表示

    禁止は安易だと思う

    しおりをつける
    🙂
    すみれ
    神奈川県 40代 女性

    呼ばれる方が嫌がるあだ名はやめさせるべきと思いますが、あだ名は友達との親密度を高める文化でもあると思います。
    アイドルも「何々と呼んでね」と自己紹介して親しみやすいイメージを作ったりしますよね。
    一律禁止とするのは思考停止してる気がします。
    本人にあだ名を考えさせるのがいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:2788939135

    ...本文を表示

    高校時代

    しおりをつける
    🙂
    そろそろ還暦です。公立の男子進学校出身です。
    高校時代の担任は、とても独特な価値観を持っている方で、
    同姓の生徒を集めてクラス編成をしていました。
    私と同姓の同級生もいたので、あだ名以外で呼ばれたことはありません。
    区別をつけるために必然的にあだ名で呼ばれている人が、
    クラスに5組以上はいました。
    そんな感じで独特な雰囲気の砕けたクラスになり、
    苗字で呼ばれている人は、ほとんどいなかった。
    こういう考えの先生もいます。

    トピ内ID:6171293943

    ...本文を表示

    発想が短絡的

    しおりをつける
    🙂
    本人が決めるしかない
    既に指摘が出ている通り、イジメの抑止効果などほとんど期待できません。「イジメ対策しております」という形作りだけ。

    「親が思いを込めてつけた本名で呼ぶべき」との意見も、詭弁です。生まれた時から親が呼んで親しんだ愛称であっても、禁止なのですから。

    例えば「ジュンイチロウ」や「ジュンノスケ」みたいな長めの名前を付ける親は、将来子どもが友達から「ジュンちゃん」と呼ばれることも当然想定するし、それを願っている親もいるでしょう。あだ名禁止とは、そういう親の思いも全て無視することです。

    或いは、本名が外国名と和名の組み合わせの人もいます(鈴木リチャード正弘さん、みたいな)。「リチャードまさひろさん」と全部続けて呼ばれることなど、親も本人も誰も望んでいないけど、そっちが正解で、「リチャード」と呼ぶことは禁止ですか?

    様々な理由で、本名で呼ばれたくない子もいます。
    珍名字やキラキラネームが嫌い、家庭の事情で姓が変わったけど旧姓が好き、同姓や同名がいて紛らわしいのが嫌だ、など。決して珍しい話ではありません。

    呼び名というのは斯様にデリケートなもので、「戸籍名にさんを付けるのが常に正解」などという単純なものではないのです。

    そもそも個人がどう呼ばれたいか、はアイデンティティの大切な一部であって、本人の自由が何よりも尊重されるべきものです。効果があるのかも甚だ怪しい「イジメ対策」のために、学校が安易に強制してよい範疇のことではありません。
    学校がすべきなのは、本人の希望が通るように助けてあげることだけです。


    あだ名一律禁止など、思考停止の画一主義の象徴のような話です。こんなことをマジメに議論しているのは日本だけじゃないでしょうか。

    トピ内ID:5694086014

    ...本文を表示

    それは

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    禁止するかどうかで言えば、禁止したほうがいいとは思います。でも、禁止することが重要なのではなく、禁止するにいたる理由に意味があるのだと思います。

    あだ名そのものに問題があるのではありません。仲のいい者がどうしが親愛の情を込めて使う場合もあるからです。そういう場面を見れば、禁止するべきとも言えません。でも、誰かが別の誰かをバカにしたりなど、悪意を持ってあだ名を使う場合のほうがはるかに多いはずです。それを考えると、禁止もやむを得ないと思います。

    とはいえ、禁止したら問題が解決するわけではありません。根底にはいじめという問題が存在するからです。あだ名の使用を禁止しても、いじめがなくなることはないでしょう。いじめをしてしまう意識を放置したままでは、あだ名を禁止しても意味はありません。なぜ、いじめをしてはいけないのか。そこに重点を置くべきです。そのなかで、相手のいやがるようなあだ名を使ってはいけないということも訴えるべきだと思います。

    トピ内ID:9373320543

    ...本文を表示

    大人はあだ名OKなのに

    しおりをつける
    🙂
    令和ママ
    この世が全て本名ならあだ名禁止も理解されるかもしれませんが、芸能人など偽名で働いてる大人を見たり、変身して名前が変わるヒーローを見たら、あだ名をつけたがったり、自分のあだ名を決めたがったりするでしょう。
    また、あだ名禁止と一言で言っても、例えば太郎という名前一つでも、太郎さん・太郎ちゃん・たーくん・たろ・たーぼーとか色々ありますが、〇〇さんだけOKなんでしょうか?親がたーくんと呼んでても?

    問題の本質は、イジメ(相手が不快に感じること)はダメということでは?
    子ども間でもつけちゃいけないあだ名と良いあだ名の違いはわかっていて、悪いあだ名はワザとです。
    イジメのツールとして悪いあだ名があるだけなので、あだ名が罪なわけじゃないと思う。
    ツールの禁止はイタチごっこになるだけだと思う。
    結局のところ、自分の行動により相手がどう思うか。また、イヤなことをされたときに自分はどう行動すべきか。
    学校では繰り返しそれを教えていただきたい。

    関東、30代、女

    トピ内ID:3078437682

    ...本文を表示

    同名はどうやって呼び分けろと?

    しおりをつける
    🙂
    はまなっこ
    子供同士の交友関係にいじめ以外のことで学校が口を挟むのはNGだと思います。
    いわゆる悪口があだな名になっているのであれば辞めさせるべきですが
    あだ名を禁止されると「同じ名前の同級生をあだ名で使い分ける」ことができなくなります。どうやって呼び分けるのでしょう?
    逆にこんなことを決めた人に聞きたいです。

    トピ内ID:5889516790

    ...本文を表示

    禁止には反対

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    >一部の学校では「あだ名」を禁止したり、

    虐めや嫌がらせになっている(繋がる)呼び名であるならば、
    教師側が解決策を対応すべきことでしょう。
    それは大変なこととは思いますが、
    一律「あだ名は禁止!」というのは気持ちが悪い。

    また、周囲から見て特に変ではないけれど、
    本人が「その呼び名は嫌だ」と思っているケースでは、
    そういったことをオープンにしやすいスタイルをつくるほうがいい。
    たとえば学級内で目安箱を作るというのも一案。

    >「○○さん」付けに統一したり、という試み

    性的マイノリティに対する対処という一面もあるようですが、
    これも反対です。
    「私は君付けで呼ばれたい」
    「僕は敬称不要で、下の名前を呼び捨てがいい」
    そんな子だっています。

    性別は基本的に存在するものです。
    ただ個体差があり、きっぱり雌雄(男女)に分けられるとは限らず、
    グラデーションになっているというだけのこと。
    また性自認や性的指向の認識も、成長につれ変化するケースだってある。

    それならば、むしろ統一するほうがおかしい。
    呼び名こそバラエティに富ませるほうがよほどいいと思います。

    「何でも同じにする」
    これは指導側にも生徒たちにも簡単な方法で、一見公平にも見えますが、
    事実は単なる「対症療法」にすぎません。
    集団を均質化してしまうので、
    逆に差別を隠してしまう可能性があり、
    また個々に苦しむ人の根本的な解決にもならない。

    そもそも、「さん付け」統一でいくのであれば、
    一人称も「私」で統一にしなければ意味がない。
    なぜなら俺や僕という一人称に抵抗がある男の子や、
    私(あたし)に抵抗がある女の子もいます。

    そんな子たちは一人称に悩みながらも自分と向き合い、
    成長の過程で自分と折り合いをつけていくしかない。
    それは仕方のないことです。

    ……と性的マイノリティの一人である私は考えます。

    神奈川県出身・在住
    50代・女性

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    学校でのあだ名について「禁止」に賛成

    しおりをつける
    🙂
    こいこい
    初等はもちろん中等教育過程まで、生徒児童は未熟な人格です。相手の感情に共感できず、立場に配慮など望むべくもない子、また、そんな子と同程度の価値観教養しかない親。彼らが寄り集まり、狭い教室で数時間も過ごす日々です。ただでさえ、ストレスフルでいじめの温床になり勝ちなので、リスクファクターの一として「あだ名禁止」でよいと思います。逆に、本名で呼びあうことことに何ら支障はないのですから。

    トピ内ID:8754489098

    ...本文を表示

    本名なら良いとは限らない

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    >本名で呼びあうことことに何ら支障はない

    そうでしょうか。
    その本名を嫌っている子も結構いますよ。

    例えば由緒正しい姓だとしても、
    現代の意味や語感では変な名前というのはたくさんあるし、
    下の名前にいたってはそりゃあもう色々とあるでしょう。

    >狭い教室で数時間も過ごす日々

    そうですねぇ、
    教室や学校内では「言いつけ」に従って「名前+さん」でも、
    強制的かつ一方的に規制されることで、
    「ストレスフルでいじめの温床」になる、そんな可能性もあります。
    一歩校門の外に出たらそれが爆発するリスクもある。

    >相手の感情に共感できず、立場に配慮など望むべくもない子

    そういった子供がいたら、
    それを指導するのが教師であり保護者たる親の役目です。

    そもそも、相手に共感や配慮できない未熟な子供に対して、
    たかが名前だけ規制してもほとんど意味がない。
    むしろ教師や親側にとっては、
    逃げ道あるいは便利な言い訳になるだけです。

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    先日テレビで さんづけを導入している学校が出ました

    しおりをつける
    🍴
    通りすがり
    子供たちにインタビューしてましたが、彼らは「さんづけ」賛成のようで
    中には

    「相手を尊重できるから」と答えていた子もいました。

    社会に出たら さんづけは当たり前のことなので
    学校で導入してもいいと思います。

    本名が嫌な子だって成長して社会人になれば 本名で呼ばれるわけですしね。

    トピ内ID:6434445699

    ...本文を表示

    あだ名禁止じゃなくて…

    しおりをつける
    kitten
    あだ名って、気に入った呼び方されたら嬉しいとか
    親しみがこもってるようで嬉しいという気持ちもあるから
    あだ名禁止は嫌だなと思う


    個人的には、あだ名禁止とか、呼び捨て禁止とか
    「XX禁止」って言う言い方って好きじゃない

    ダメなことを禁止するんじゃなくて
    やって欲しいことを推奨する方が、教育として、良い事のような気持ちがどこかにあると言うか?

    例えば、あだ名禁止じゃなくて
    「お友達は、呼んで欲しい呼び方で読んであげるようにしましょう」の方が良いと思う


    教育の場で
    「人が嫌がることはしない」という礼儀や
    「困ってる人を助ける。助けられる能力や優しさはすごいこと」など
    「思いやりを持った生き方」の良さを
    もっと強調してもらえたらいいなと願っています

    トピ内ID:7833078461

    ...本文を表示

    単純な話ではない

    しおりをつける
    🙂
    珍苗字
    問題となっているのは、「全員に強制することの是非」です。親しい同僚間での呼び捨てやあだ名を、わざわざ内規で禁止する職場がありますか? 
    そもそも職場の人間関係と学校での友人関係は別物ですし、さん付けが主流の業界ばかりでもありません。
    大人は、関係性やTPOに合わせて適切な呼称を考えているのであって、学ぶべきはそういう「本質」です。「会社ではさん付けだから」と表面的な真似事だけ学校に導入しても、何も学べません。

    > 本名が嫌な子だって成長して社会人になれば 本名で呼ばれるわけですしね。

    親がつけた非常識な名前に苦しんでいる子の悩みは、本名であるからこそ、むしろ深刻です。就職活動で不利だというのも有名な話で、裁判所の許可を得て改名する人もいます。

    また、たとえ最終的には本名で生きていくのだとしても、その折り合いの付け方やタイミングは、本人が決めるべきことです。当人の葛藤を知りもしない周囲が、勝手に将来を見越して押しつけるべきではありません。

    トピ内ID:9665849181

    ...本文を表示

    それ、私も見ました。

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    そして短時間の取材で手短なニュースとして報道してしまうことに、
    少々限界を感じましたよ。

    インタビューに答えていた子は2~3人だったか、
    いずれも学校側としては模範解答でした。

    ただ、考えてみてください。
    学校や教師から「当校はコレコレこういう理由で、
    友人同士でも“〇〇さん”付けで呼ぶことにしています」
    と毎日指導されている子供たちです。
    学校内での取材には、ほぼ全員がその通りに答えるでしょう。
    内心で疑問等を抱えている子もいるとは思いますが、
    わざわざカメラの前に出て本心を語るはずもない。

    本来ならば、
    学校外のプライベートで会うとき、
    または異なる学校に通う友人とは何と呼び合っているのか、
    家庭や親族間では何と呼ばれているのか、
    それらが現在の学校内との呼び名と異なる場合、
    それに対してどう思っているのか、

    そのあたりも突っ込んで取材しなければ、
    子供たちが本当はどう感じているのかわかりません。
    それも、学校内ではなく(教師の目のある場所ではなく)、
    別の場所で問わなければ本心は引き出せません。

    ただ、あの学校の場合、
    最初から「〇〇さん」で指導されているので、
    「そーゆーもんかな」程度で納得している子がほとんどでしょう。
    教師や医師に対しては「〇〇先生」と呼ぶのと同じ感じで。

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    「さん付け」クラスでいじめられた私

    しおりをつける
    blank
    ソフトクリーム
    40代半ばの私の体験。

    小4の頃、私のクラスでは担任の発案により全員を「さん付け」で呼び合うことになりました。私の通っていた小学校は1クラスに45人から48人、1学年に7クラスか8クラスずつありました。そして「さん付け」が指導されたのは、全校の中で私のクラスだけだったと思います。

    「さん付け」にしたらいじめがなくなる?
    そんなわけないでしょう。
    私はそのクラスの中でいじめられましたから。
    これだけ大人数の同級生がいて、ほとんど全員が同じ中学に進学するので、いじめは中学校に行っても続きました。

    たしかに、「さん付け」がきっかけでいじめが始まったわけではありませんよ。いじめはその後です。

    今考えると、いじめの原因は担任教師を含む教師陣の指導力不足、小学生らしい幼稚さ・その親たちの未熟さといった複合的なものだったと分かるのですが、当時は悲しくて悔しくてたまらなかった。(今でも小・中の同窓会の案内が実家に届いており、見るたびに嫌な気持ちになります)

    指導力のなさを子供からも見透かされていた担任が打ち出した「さん付け」方針。私も心の中では馬鹿らしいと思っていました。ですが、担任が決めたことなのでお互いに「さん付け」で呼び合いましたが、それは相手を尊重するためなんかではなく、そのように呼び合うのは私のクラスの子たちだけだったからある意味ではクラス内だけのコードネームのような、形を変えたあだ名のようなニュアンスでした。

    皆さんのレスにあるように、体裁だけ取り繕っても人間関係の本質は変わりません。「さん付け」でいじめが減るなどといって嬉しがってそれを採用する人たちは、本当に学校の現場をご覧になっているのでしょうか。

    トピ内ID:9651756650

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    blank
    かな
    強制社会ですね。

    先生からの啓蒙はいいと思いますが禁止はやりすぎ。
    先生は子どもの姿を見極めなくていいから楽だとは思いますよ。

    将来的に、管理される方が楽になり、他人にも規範を求める人を増やし、育児はそれとは反対になりやすいから少子化を潜在的に植え付けると思います。

    トピ内ID:0574770747

    ...本文を表示

    先生もあだ名

    しおりをつける
    飛行機雲
    本が好きだった私は夏目漱石の坊ちゃんを思い出します。山嵐とか赤シャツなど自分達独自の呼び名で親しみを感じて大人になってもあだ名で呼んでいます。

    トピ内ID:7558772482

    ...本文を表示

    嫌がられるあだ名は付けない

    しおりをつける
    🐱
    なな
    とにかく、これに尽きます。

    子ども同士って結構残酷ですから、本人が気にするようなあだ名は絶対避けるべきです。
    ですが、嫌がる嫌がらないの線引きは難しいですから、一律禁止もうなずけます。

    苗字や名前をいじる程度なら仕方ないかな。
    小林さんなら、コバ、高橋さんなら、タカちゃんという具合に呼ばれていましたから。

    トピ内ID:6259295052

    ...本文を表示

    まず、大前提として

    しおりをつける
    blank
    アラフォー
    「あだ名」と「呼び名」は別物、違う物という事をわかっていない人の何と多いこと!

    「呼び名」は苗字や名前から略したりして呼ばれるもの。
    例えば、「ひさこ」を「ちゃこちゃん」とか、「さちこ」を「さっちゃん」とか、「山本」を「やまちゃん」とかです。
    自分が嫌ではなかったとか、親しみを感じる等というのは、まずこちらの場合でしょう。

    対して、「あだ名」は容姿や行動から連想して付けられるもの。
    背の高い子を「のっぽ」とか、逆に背の低い子を「ちび」とか、消極的な子を「ねくら」とか、一般的に悪い印象を与える場合が多い。
    おそらく「嫌な気分になった」「いじめられた」と言う場合はこちらでしょうね。

    私は「呼び名」はいいけれど、「あだ名」は禁止すべきだと思います。
    本人が嫌がる場合は禁止する、なんて意見もありますが、もともといじめられる子は「嫌だ」と言えないからいじめられるんです。
    また、本人が好む「いいあだ名」なんてほぼないでしょうし。
    だから、一律に禁止するのもありだと思います。
    そもそも、社会に出れば「苗字+さん」「名前+さん」が基本です。
    子供の頃から将来に備えておくのもいいと思います。

    ちなみに、どなたかが「親が子供の事を考えて付けた名前」と仰っていましたが、私もその意見に賛成です。
    一生懸命考えた名前を無視して、とんでもない「あだ名」で我が子が呼ばれていたら悲しいです。
    かなり昔ですが、田中星児さんの「ビューティフルネーム」という歌がありました。
    この歌を聴くと、きちんと「名前」を呼ぶべきだと思えます。

    トピ内ID:0017713969

    ...本文を表示

    果たして『「あだ名」と「呼び名」は別物』でしょうか?

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    4度目の投稿です。

    >「呼び名」は苗字や名前から略したりして呼ばれるもの。

    確かにそうですね。
    でも、「あだ名」との区別は結構曖昧です、
    きっぱり線引きするのは難しいと思いますよ。

    例えば、坂本・山本・根本といった名字の方は、
    しばしば「もっさん」「もっちゃん」と呼ばれることがあります。
    もちろん気にしない方もいるでしょうが、
    「嫌だった」という方を知っています。

    彼女は肥満ではありませんがぽっちゃり系で、体育が苦手。
    そのためか「もっちゃん」から変化して、
    「もーちゃん」「もうちゃん」が定着したそうです。
    おそらく牛(もう)かスローモーからきているのでしょう。

    そこにはからかいや揶揄が含まれており、
    本人はその呼び名が嫌で嫌でたまらなかったそうです。
    体育で高学年になっても逆上がりができなかったとき、
    友人や教師が「もうちゃん、頑張れ」と呼びかけたそうですが、
    何だか馬鹿にされているようで、
    悲しくて泣きそうになったとまで言っていました。

    >私は「呼び名」はいいけれど、「あだ名」は禁止すべきだと思います。

    ですから、一律禁止したって何の解決にはなりません。
    適切な教師の指導と、
    生徒側から学級や教師に意見を提出できる流れをつくるほうがよい。
    以前にも提案しましたが、
    たとえば匿名投稿可能な目安箱の設置などです。

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    はい?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    >「あだ名」と「呼び名」は別物
    別物とは言い難い。

    呼び名とは正式名称以外の別名とか愛称であり、愛称にはあだ名は含まれます。
    あだ名を渾名と書く場合においてね。
    愛称で呼ぶことになんの差しさわりもないと思いますよ。

    問題は「仇名」と書かれる場合におけるあだ名です。
    この場合は悪い意味での別名になりますから愛称とは異なります。
    あなたの理屈で言えば禁止すべきは仇名であって渾名ではない。

    一歩譲ってあだ名と呼び名が違うとしても、その境界線は曖昧です。

    例えばノブコさんが「ぶーちゃん」と呼ばれたらいかがでしょう?
    その子がたまたま太っていれば豚さんぶーぶーから来ているのか、名前が由来なのか曖昧になる。
    例えばクミコさんが「くみちゃん」と呼ばれていたのが、例のみっちゃん道々ウ〇コしてぇ♪という下品な歌を知った子から急に「みっちゃん」と呼ばれてはじめたら、それは呼び名でしょうかあだ名でしょうか?
    由来を確認しないことには分からなくなります。

    つまり禁止派の方々は、仇名を回避するには呼び名であろうと愛称であろうと、曖昧さを排除して全て禁止という方法を選択されているのだと思いますよ。

    私はあだ名禁止には反対です。
    日本文化には忌み名と言って本名を口にしない文化がありました。
    歴史と文化を蔑ろにする行為だと思います。
    それに仇名はイジメが発生しているリトマス試験紙。
    イジメがあるから仇名が発生するのであって、仇名があるからイジメが発生するのではありません。
    禁じたらイジメの発見が遅れという悲劇にもなりかねません。
    仇名に気づいたら直ちに対処する。
    その対処ができないからって仇名を禁止するのは、臭いモノにはフタをするだけで根本的な対処をしないという宣言に外なりません。
    そんな場当たり的な対応で良いとはとても思えません。

    トピ内ID:1997258817

    ...本文を表示

    呼び名とあだ名の境界を

    しおりをつける
    🙂
    珍苗字
    誰がどうやって決めるというのでしょう。

    名前をもじって揶揄うというのは、子どもの嫌がらせの基本パターンですから(私も過去に散々やられました)、「名前から派生した呼び名はOK」では何の歯止めにもなりません。

    また、例えば同じ「山ちゃん」という呼び名でも、親しみを感じる場合もあれば、お笑い芸人みたいで嫌だという子もいるでしょうし、それを知りながら周囲が呼んだら立派な嫌がらせです。

    線引きなど不可能だというのが共通認識だから、みんな区別していないのだと思います。

    だから結局「本名+さんのみ」などの極論に行き着くしかないのでしょうけど、親が名付けた本名で呼ぶのが正しいというご意見は、11/26の「本人が決めるしかない」さんが言う通り、詭弁だと思います。


    「いじめられる子はどうせ嫌とは言えない」と決めつけて「だから一律に禁止」という発想が一番危険で、皆さん指摘するように、学校は対策してる気になってイジメが裏に隠れるだけだと思います。

    トピ内ID:9665849181

    ...本文を表示

    本質じゃないですよね

    しおりをつける
    🙂
    Heather
    そんな形式的な制約をしても何の意味もないと思います。

    私も変なあだ名で呼ばれてことあります。

    小学校の前半、あるスポーツを始めるまでかなりぽっちゃり(つまりデブ)だったのに女の子なのに「関取」とか、中学校の頃はつるんでる女子集団に陰険な呼び名をされたり。

    そんな私ですが禁止すべきとは思わないです。

    学校の中だけで真綿でくるんでどうするんでしょう。
    そういうことに早く対処する生き方を学ぶために学校生活はあるんじゃないでしょうか。
    そもそも表面的に禁止したら陰にこもって一層陰湿になるだけだと思いますし。

    逃げるのも良し、闘うのも良し。
    自分なりの生き方を学ぶ機会は少しでも多い方がいいです。

    トピ内ID:9986074991

    ...本文を表示

    広島在住、30代、主婦

    しおりをつける
    😨
    ゆゆ
    禁止するべき事では無い。

    人が嫌がる事をするかどうかとか、そこじゃない。
    嫌だと思ったことを言える環境かどうかだと思う。

    たとえば親友に「ちびちゃーん!」って呼ばれても、それが可愛いと思ってくれてるんだと知っていれば気にならない。
    でも、本当に背が小さいことを気にしてて不愉快なら親友には「すごい気にしてて、そう呼ばれるのが嫌なの」って言えると思う。

    言えないから嫌なんだよ。

    いじめに繋がるってよく聞くけど、この親友は虐めようとしてる訳じゃない。だったら嫌と言えるし辞めてもらえる。
    本人が嫌でないなら、周りがとやかく言うのはせっかく親しみを込めて呼んでくれる親友が可哀想。

    これって呼ばれる本人の気持ち次第の問題で、その一点のみにしか焦点を当てないから「親しみを込めて呼ぶ側」の気持ちを丸々スルーしてる。

    あだ名全面禁止じゃなくて、嫌なことを嫌だと言える環境を作ること、そういう人間関係を築けるように子供達を補助することに力を入れて欲しい。

    いじめの原因になるから全部禁止っていうのは暴論だなぁと思う。

    トピ内ID:1492146902

    ...本文を表示

    本人がいやなら

    しおりをつける
    🙂
    ss
    あだ名呼びの許可、不許可って、「本人がいやなら不許可、そうでないなら許可」という基準は、イジメ(本人がイジメと思えば)と同じで無意味な基準だよね。

    ちょっと、自分の事を振り返れば明白でしょ。

    呼び名なんて、人間関係上にある物でそれだけ取り出しても無意味ね(上下親しさ等)。
    あいつに呼ばれるのはいや、あの方に呼ばれるのはいい、って普通でしょ。

    「あいつだけにはxxxって言われたくない」「オマエが言うな」とかと同じで日常茶飯事ね。

    また、「いや」なんてその時々の気分の影響が大きいしね。
    昨日はいやだったけど、今日は・・・、ね。

    また、他の方もおっしゃっているように、本人が嫌だって言えるの?
    言えないから「いじめにつながる」でしょ。

    それが分かっているから学校としては、不許可ならすべてって話にならざる負えないでしょ。

    トピ内ID:0767853359

    ...本文を表示

    禁止にしてよ

    しおりをつける
    🙂
    ともりん
    変なあだ名で呼ばれたせいで自分の名前が嫌いになってしまいました。
    「嫌なら言えばいい」っていうけど、気が弱くて言えないんだから仕方がないでしょう。

    禁止にしてあだ名で呼んだら「いじめ認定」ってルールにすれば助かる子供はたくさんいると思う。

    下の名前にちゃん付で十分でしょ。あだ名にしないと困る理由ってありますか?

    トピ内ID:5907781221

    ...本文を表示

    TPO

    しおりをつける
    🙂
    kin
    学校に限らず、職場いい年してあだ名で呼び合っている人も居ます。
    「学校で」ではなく、生徒同士がプライペードナ会話をするときには、本人同士が納得していればそれでいい、でも、授業で先生が指名するときに、ある人はあだ名で、ある人はさん付けで、というのはやめるべきでしょう。

    トピ内ID:7358931914

    ...本文を表示

    「思考停止のススメ」は恐ろしい

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    「あだ名」と「いじめ」は必ずしもイコールとはならない。
    「あだ名」が「いじめ」に繋がる可能性がある、
    あるいは今現在いじめの原因となっている、
    そうであれば各個で対処すべきこと。

    そもそも「あだ名を禁止したらいじめがなくなるとは限らない」、
    ここでもそういった書き込みがたくさんあるでしょう。

    上からの一律「あだ名禁止」は、
    子供たちに「思考停止のススメ」を推奨していることと同じ。
    そして大人の責任逃れの場を提供しているだけ。

    >禁止にしてあだ名で呼んだら「いじめ認定」ってルールにすれば
    >助かる子供はたくさんいると思う。

    そうでしょうか。
    教室内での「いじめ」が「見えなく」なっただけで助かる子は、
    もともとたいした虐めを受けていなかったのだと思います。
    いじめは教室外にもたくさんありますから。

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    それが案外イヤなものです

    しおりをつける
    blank
    オマエモナンダフル
    >下の名前にちゃん付で十分でしょ

    イヤです。
    ちゃん付けで呼ばれる子と呼び捨てにされる子で格差が生まれる。
    高学年の男の子だとちゃん付けを嫌がる子もいる。

    とある高校野球の名監督が言っていました。
    下の名前は家族のもの。
    絶対に苗字で呼ばなきゃダメだって。

    あだ名を禁止しても結局は細かいハレーションはおきる。
    禁止する事自体には意味がない。
    意味がないルールはルール化すべきではない。

    マスクをする事をルール化することはいい。
    コロナ禍においては意味があるから。
    でもマスクが白でなくてはいけないルールには意味がないのでルール化すべきでないのと一緒。
    ルールを作るなら敬意をもって呼ぶこと。それで十分だ。

    トピ内ID:8125560332

    ...本文を表示

    身体的な特徴のあだな

    しおりをつける
    🙂
    みんみん
    大学時代に出会った友人、自己紹介の際に
    「〇〇ちゃんと呼んでください」と言われました。
    その「〇〇」とは彼女の身体的な特徴の一つで
    私は思わず「え、いいの?」と聞きました。
    彼女は「なんで(悪いの)?」と答えました。

    私は、とても恥ずかしかったです。
    彼女の身体的な特徴を
    勝手に「欠点」と判断してしまったことが。

    ただ、相手が嫌がる名前で呼ぼうとは思いません。
    禁止するのはどうかと思いますが、
    「やめて」と言われたら、すぐにやめる環境づくりは必要だと思います。

    トピ内ID:8681080920

    ...本文を表示

    根本的解決にはならなくても

    しおりをつける
    blank
    匿名希望A
    あだ名を禁止しても根本的な解決にはならない。
    当然でしょうね。
    いつの時代も、どんな状況においても、悪意を持った人間は一定数います。
    しかし、だからといって何もしないのが一番良くないと思います。

    あだ名を禁止して「困る」という人がどのくらいいるでしょうか?
    勿論、呼ばれる側限定で、です。
    「あだ名の方がいい」という人はいるかもしれません。
    ですが、「絶対にあだ名でなければ嫌だ」という人なんていますか?
    いないと思います。

    禁止されて困る人は、ほぼいない。
    嫌な思いをする人が減る可能性は高い。
    それなら、「あだ名禁止」は意味があると思います。
    たとえ僅かでも、嫌な思いをする人が減る可能性があるのなら、やらないよりもやった方がはるかに良いのではないでしょうか。

    尚、「嫌だというあだ名はだめ」というのは、いじめっ子及びそちらに近い感覚の持ち主だと思います。
    いじめられる子供は、嫌だと言えないからいじめられるんです。
    「いじめ」の根本云々言うのなら、それを忘れて欲しくないです。

    私も昔、散々いじめられました。
    が、あだ名禁止の学校へ進学したことで救われました。
    自分の経験から言います。
    あだ名なんて、百害あって一利なしです!

    トピ内ID:4432070804

    ...本文を表示

    異様な光景

    しおりをつける
    blank
    バンカラー
    禁止ルールを多く作ることは教育の放棄だと思っています。

    マナーや尊厳を教えられない情けない状態の追認にほかなりません。

    しかし、教育現場でやることがいっぱいで手が回らないというなら、次善の策としてやむを得ず禁止ルールを作ることも致し方ない事とは思います。
    まあ、自分が出た高校の校則がたった一つだったから余計にそう思うのかもしれません。
    だって「〇〇高等学校の生徒らしくあれ」しか書かれていないんだもの。
    校長先生からは法律・条令というルールがあるんだから、品格さえ守ってくれれば後は自由だって。
    まあ先生方はマナー違反や社会的常識からの逸脱に対しては注意してましたけど。

    私が居住している場所の近くに小学校があります。
    どうやらあだ名は禁止のようです。
    詳しくは分かりませんが下の名前で呼ぶことすらないようです。

    子供達が校庭で遊んでいる。
    斎藤!
    山田!
    田中!
    7才とか8才の子供が苗字を呼び捨てで声を掛け合っている。

    それが正しいというならそれでもいい。
    私の知らない新しい価値観だというなら特に意見するつもりもない。
    しかし、私の目には異様な光景として映る。
    それが望む姿だというなら禁止すればよかろう。

    トピ内ID:1368818931

    ...本文を表示

    異様な光景、かあ・・・

    しおりをつける
    ミスターK
    50代男性、私立の男子校出身です。
    私が小学校時代から、もう既に「あだ名禁止」でした。
    名前(苗字ではなく)で呼び捨ても禁止。
    理由は、「名前というのは神聖なもの。呼び捨てて良いのは家族、それも年上限定」みたいなことを先生から言われた記憶があります。
    まあ、皆素直(?)でしたので、きっちり守っていましたね。

    ただし、仲良くなってくると呼び捨てもちらほら。
    名前での呼び捨ては注意されていましたから、当然のように苗字で。
    まあ、大多数は「君付け」でしたが、中には「鈴木、佐藤、田中・・・」なんて人も。
    当事者としては普通の日常だったのですが、異様な光景に写る人もいるのですね。
    ちょっとびっくりしました。

    本当に感じ方、考え方は様々ですね。

    トピ内ID:9936064382

    ...本文を表示

    異様な光景ですね

    しおりをつける
    🐤
    通りすがり
    私立の学校の場合は、
    独特の教育方針や校風がありますので、異様は異様ですが納得できます。
    歴史や伝統ある女子校や男子校の場合は特に。

    ただ、普通の公立学校で、
    「名字+さん・君付け」「名前+さん・君付け」または呼び捨て、
    いずれにしても生徒全員が同じ呼び方をしているのは異様な光景であり、
    生徒の自主性や想像力を奪うことにもなります。

    友人同士の呼び方くらい、学校や教師なんかに指示されたくない。
    そう考えるのが普通の「人」でしょう。
    仮にそういう教育方針の学校に行かされたとしても、
    教師や保護者がいない場では心的距離や関係性によって、
    自由に呼び合うようになる、
    それが人というものではないでしょうか。
    不適切な呼び方が派生したとき、本人や周囲がどう対処・対応するか、
    それも含めて教育の場なのではないでしょうか。

    ◆虐め問題について
    そもそも呼び方と虐めは別の問題です。
    呼び名が虐めに繋がる、または虐めの結果となっていた。
    そういった事例もあるでしょうが、
    同じ呼び方をさせたところで虐めはなくなりません。
    また呼び方の統一は、
    生徒に思考停止を促すだけではなく、
    教育・指導する側の怠慢・逃げである、私はそう考えます。

    トピ内ID:6252805374

    ...本文を表示

    「どうしても困る人はいないんだから禁止」という発想の問題

    しおりをつける
    🙂
    珍苗字
    本名で何の問題があるの?という疑問には、「本名で呼ばれたくない子もいる」という指摘が既に何度も出ています。

    が、より本質的な問題は、大した根拠もなく子どもの自由を一律に奪うことです。

    「あだ名を禁止されてどうしても困る人はいますか?いないんだから(実際にはいますが)全面禁止でいいでしょ」という発想には、際限がありません。

    例えばドッヂボールで誰かが標的にされてイジメられたら、「ドッヂボールを禁止されてどうしても困る子いる?他の遊びでもいいよね。気弱な子は誘われたら断れないから全面禁止。」といった具合に、学校はどんどん窮屈な場になり、子どもは学ぶ機会を奪われるのです。

    そうやって危険の芽になりそうなものは全て先回りして摘み取るという徹底的な管理教育を、それに賛同する人だけを対象に私立学校でやるのであれば、それも一つの形なのかもしれません。

    しかし様々な考え方の人が集う公立学校などで「あだ名禁止」だけを導入すれば、逆効果となる懸念が大きいです。
    「気弱な子はどうせ嫌とは言えない」という前提に立つことは、「嫌なことを嫌と言える場」を目指すことを諦め、努力を放棄することを意味します。本質的な教育が疎かになるので、表面上のあだ名は消えても、裏でのイジメはむしろ悪化するでしょう。
    中途半端な弥縫策は、副作用の方が強いので、やらない方がいいのです。


    効果もあやふやな「イジメ対策」のために、子どもの自由や学びの機会を奪うことには反対です。人間の幅を狭めますし、どなたかも仰っていましたが、歴史と文化を蔑ろにする行為です。

    トピ内ID:9665849181

    ...本文を表示

    そんな決まりは結局大人のため

    しおりをつける
    いぶき
    あだ名禁止にわたしは反対です。
    日頃学校や塾の先生方と仕事をしている者です。

    あだ名禁止やモノを壊さないように使用禁止等は
    結局問題が起きたとき対応する側の人間が嫌だからであり子どもたちのことは全く考えていないと思います。
    あだ名を禁止したところでいじめがなくなるわけでも、まして悪口や陰口がなくなるわけでもない。
    子どもたち自身が嫌な思いをしたりさせたりしたとき、そのときどうするかを大人が教えるべきであってそれを教えずただ抑制していざ子どもが大人になったらどうなるのか。

    大人の都合重視ではなく子どもに寄り添った教育をしてほしいです。

    トピ内ID:3408514197

    ...本文を表示

    ためにならない

    しおりをつける
    🙂
    睦緒子
    渾名は米国や英国で普通に使われているニックネームを生徒に説明できないので、私なら禁止にはしません。「さん」に統一することを強制し皆が呼び合うのは薄気味悪く感じます。現実社会との乖離があまりに大きいからです。

    小中学校の役割とは何でしょう。

    それは、正しい価値観を刷り込むことでも、間違った価値観を矯正することでもない、と私は考えています。

    小中学校は、異なった価値観の人たちが密に共同生活を行うところに、その役割があるのだと考えます。

    監視されコントロールされた環境での価値観のぶつかり合いこそが小中学校の本質です。

    嫌な思いもするでしょう。時には生徒だけでは対処できないトラブルも起こるでしょう。でも高校、大学、そして社会に出ると誰も監視してくれなくなります。自分だけで周りと擦り合わせていかなければならなくなります。小中学校はその予備訓練期間です。

    あだ名禁止や、さん付け統一、を強制することは次のステップに移る子供に対してプラスの影響を全く感じません。

    だから反対です。

    トピ内ID:7255274597

    ...本文を表示

    中高女子高だったけれど

    しおりをつける
    🐧
    通りすがり
    さんづけでしたよ。
    違和感ゼロです。

    お互いに相手を尊重している感じで良いと思います。

    トピ内ID:6434445699

    ...本文を表示

    一律に禁止すべきではない

    しおりをつける
    🙂
    きゅうさん
    あだ名を禁止しようという意図は理解できます。嫌だと思っていても、嫌だと言えない子も少なからずいます。そのあだ名で傷ついたら、いじめ防止対策推進法の定義ではいじめに該当します。それを防止しようというのはよくわかります。
    一方で、必ずしもあだ名が相手を傷つけるとは限りません。傷つかないように全面禁止するのは、たとえて言えば、この道路を通ると転ぶかもしれないから、通行禁止にします、というように、行き過ぎた制限です。
    問題の本質は、子どもが傷つかないように配慮できる教育をすること、言われた側がイヤな時に嫌だといえる教育をすること、この2点です。これをせずに子供の文化の一部でもあるあだ名を一律禁止して事足れりとするのは、教師の怠慢でしょう。

    関東地方在住、50代男性です

    トピ内ID:9967545413

    ...本文を表示

    別に構わない

    しおりをつける
    🙂
    boo
    ただし、本人が嫌だといったあだ名で呼ばない。
    これは大原則。

    息子小学校の時は担任の勧めで机に呼ばれたいニックネームをはってました。トラブルもなくよかったですよ。

    逆に転勤してきて中学2.3年次の担任。
    始業式に担任が考えたあだ名で貼り紙されてたそうです。
    本人は気にしていないようでしたが、親としては名前を伏せ字にしたあだ名に違和感しかありませんでした。なぜ先生が…まあ、レアケースだと思いますが。

    生徒内では呼ばれることはなく、完全に空回りしてたら感じです。

    トピ内ID:5210878474

    ...本文を表示

    意見が分かれる

    しおりをつける
    🐱
    おれんじ
    あだ名で嫌な思いをしたことのない人にはわからない。
    所詮、イヤな思いをした人だけが禁止してほしいと思うもの。
    いいあだ名の人は、禁止しなくても~と言って当たり前。
    この問題は、いつまでも平行線ですよ。

    私は禁止してほしいけどね。

    トピ内ID:4281864901

    ...本文を表示

    「授業中は」禁止するべき

    しおりをつける
    🙂
    ねこ
    授業中は男女一律「さん」づけがいいと思います。私の子供時代は男の子は君、女の子はさんでしたが、今の時代は仕事場では男女や年齢関係なく「さん」づけにするべきで、学校時代から実践するのがいいでしょう。授業はもちろん体育の応援も含みます。
    プライベートでは、親しさの現れとして名前をよびすてにしたり、ちゃん付けにしたりはいいと思います。のぞみちゃんがのんちゃんになったり、山田さんがやまちゃんになったりなどは、本人が嫌がられなければいいと思います。身体的特徴や似ている動物やタレントからつけたあだ名は、本人がそう呼んでと頼んでこない限りNGと思います。

    トピ内ID:4471174105

    ...本文を表示

    あだ名で嫌な思いもたくさんしましたが、禁止には反対です

    しおりをつける
    🙂
    珍苗字
    ここでの議論が平行線なのは、あだ名禁止を推す意見として「私は嫌だった→だから禁止」という、個人的な体験のみに基づく短絡的主張が繰り返されるばかりで、
    反対派がより広い視点から指摘する懸念(イジメが裏に潜る、社会性を学ぶ機会を奪う等々)に対する答えがないからです。

    弱い立場や少数派を代弁するわけでもなく、あだ名を禁止されて傷つく子(数は少ないかもしれませんが、確実に存在します)の存在は、無視するだけ。要するに自分の都合しか考えていないわけで、そんな主張では幅広い支持は得られません。

    結局のところ、議論が深まらないのは、あだ名禁止という提案自体が浅薄な思いつきに過ぎないからだと思います。それを思いつきのままに実行してしまっている学校が存在することに、戦慄を覚えます。


    また、仕事場がさん付けだと、なぜ学校でもさん付けに統一しようという話になるのか、さっぱり分かりません。
    級友と同僚は別物です。別物の人間関係でのマナーを学校に持ち込んで混同させることは有害だと思います。「職場では役職で呼びあってるから、生徒会長やクラス委員も役職で呼ぼう」というのと同じくらい、飛躍した議論です。

    学校時代にしか得られない友人関係というものがあるのに、一体何のためにわざわざビジネスライクな職場を真似るのでしょう。

    そもそも大人のさん付けは自律的なものですから、規則で統一すれば本質的には大人から遠ざかるのであって、表面的な真似事をして近づいたと思うのは本末転倒だと思います。

    トピ内ID:9665849181

    ...本文を表示

    禁止しなくて良い

    しおりをつける
    blank
    神無月
    私は禁止しなくて良いと考えています。
    変なあだ名は私も付けられたことあります。
    当時の担任はきちんとした先生だったので不快を訴えると
    対処してくれ、それで呼ばれることは無くなりました。

    禁止すべきはあだ名ではなくいじめですよね。
    いじめが無くなれば自動的に嫌なあだ名、変なあだ名は無くなるのです。
    あだ名が無くても問題は起きませんし、違和感も特に感じないでしょう。
    だから必要ないのでしょうか。
    では、なぜ教えられてもいないのにあだ名はつけられるのでしょうか。

    あだ名を付けるべきと思わないのと同じように、禁止すべきとも思いません。
    不快なあだ名を付けられたから同じ思いをする人が出ないように禁止すべきという考え方はあまりにも短絡的です。
    これだと、階段から落ちて大けがをしたから他の人もけがしないように階段は禁止すべきという理屈も通ってしまいます。

    あだ名がいじめに繋がるのではなく、いじめるために変なあだ名を付けるのです。いじめているという事実の自覚の有無に関わらず。
    そこだけが問題ならあだ名を禁止することで別の形のいじめが出てくるだけです。

    近畿地方在住40代女

    トピ内ID:1830955774

    ...本文を表示

    子供同士の相互関係に上下関係はいりません

    しおりをつける
    🐶
    ぽんきち
    命名行為というのは親から子へたいして行われる支配行為です。
    渾名もそれに準拠しますので当然子供同士の相互関係に上下関係が生じます。
    それがいじめに繋がるのでしょう。

    憲法で教育機会の均等を保障している学校の教育現場に於いて子供同士の相互関係にそのような支配関係は必要でしょうか?
    渾名を自由に付けさせるべきとするならば、一体誰が誰に対してその命名権を所有するのでしょうか?
    またその根拠はどこにあるのでしょう?

    そして、渾名の禁止は子供の自主性を摘むとの指摘もございますが、判断力がなく未熟で軽率な子供の自主性に任せてどのように立派な大人に成長すると仰いますか?
    子供時代というのは何が正しくて間違っているのかを大人から教わる期間ではありませんか?

    また子供同士の自由な交遊や人間関係を阻害するとの指摘も当たりません。
    寧ろ渾名から生じる上下関係や、偏見が阻害要因になると考えます。

    不名誉な渾名は不本意な個人像の押し付けによって偏見を招きますし、例え親しみを込めた愛称であっても、仲間贔屓やよそ者意識を高めては、内と外の線引きを明確にし結局は両者とも差別に繋がっていきます。

    大人の社会で人様に勝手な渾名をつけることは非常識ですよね?
    その失礼な行為の自由がどうして子供の内だけ認められるのでしょう?
    常識や善悪の分別はそれこそ子供の内に学ばなければならないことでしょ?
    だったら学校では渾名を一律に禁止するべきですね。


    近畿地方 四十代 男性

    トピ内ID:3009310202

    ...本文を表示

    微妙

    しおりをつける
    🙂
    よっちゃん
    あだ名の命名由来によるかなって思います。
    例えば、ナツミちゃんをなっちゃん、とか呼ぶのは別にいいんじゃないの?って思うけど、
    鈴木さんをリンリンって呼んだりするのは微妙。
    体格のいい人をゴリって呼んだりするのはダメかな~って思います。

    ただ、自分の経験からいうと「イヤ」って感じるのは個人差があるし
    呼んでくる相手次第なところもある。私は○っし~って呼ばれるのが本気でイヤで
    特に嫌だったのが「○っすぃ~」って感じにねっとり呼んでくる人。
    何度か「それ好きじゃないからやめて」って言ってもやめてくれなくて
    呼ばれる事より、その人のその反応が嫌いになりました。

    なのであだ名をやめるのが問題の焦点なんじゃなくて、
    「やめて」って言ってもやめない方が問題だと思います。
    「やめて」が言える風土づくりと、「やめて」が通る雰囲気の育成が大事。

    トピ内ID:3732410013

    ...本文を表示

    禁止すべきではないと思います

    しおりをつける
    🐱
    アイン
    40代 女性 東京都

    「強制することではない」気がします。
    表面上は「さんづけ」で装っていても
    先生の目が届かないところでは?

    陰では付けるし、呼ぶでしょう。
    無意味だと思います。

    トピ内ID:1694420955

    ...本文を表示

    「一律に」禁止することが問題です

    しおりをつける
    🙂
    珍苗字
    > 一体誰が誰に対してその命名権を所有するのでしょうか?

    渾名をつける権利が存在するとか認めるべきという話は、誰もしていないと思います。相手が嫌がる渾名をつける権利など誰も持たないのは当たり前です。

    問題は、本人が嫌がっていない、むしろ望んでいる愛称や別称なども全て一律に禁止することです。呼ばれる本人には、自分の呼称を自分で決める権利があります。

    > 憲法で教育機会の均等を保障している学校の教育現場に於いて

    憲法云々を言うなら、呼称というのはアイデンティティの重要な一部ですから、通名使用の禁止は人格権・自己決定権の侵害になります。(本名を避けたい理由は色々あり得ますが、家庭の事情で姓が変わる場合や、性同一性障害のケースが分かりやすいでしょう。)

    渾名と「教育を受ける権利の侵害」との間には相当な飛躍がありますが、こちらは直接的な憲法違反の疑いが強いです。

    > 判断力がなく未熟で軽率な子供の自主性に任せてどのように立派な大人に成長すると仰いますか?
    > 子供時代というのは何が正しくて間違っているのかを大人から教わる期間ではありませんか?

    野放しにするのではなく、指導が大事だと皆さん書いてます。問題のある渾名はやめさせるのです。
    初めから全面禁止にすると、何が正しくて何が間違いかを考え、学ぶ機会がそもそもありません。実体験のない机上の空論のみで人間関係は学べません。

    > 大人の社会で人様に勝手な渾名をつけることは非常識ですよね?
    > その失礼な行為の自由がどうして子供の内だけ認められるのでしょう?

    失礼な行為の自由があるとは誰も言っておらず、それはやめさせるべきです。
    他方で、本人も好む愛称というものが存在することもまた、大人の社会の常識です。それをなぜ子どもだけ一律に禁止されるのか、という話です。

    他にも飛躍が多々ありますが、ご質問にお答えいたしました。

    トピ内ID:9665849181

    ...本文を表示

    相手をさげすむ目的は論外だ

    しおりをつける
    🙂
    常在戦場
    「禁止」と指導したところで無くなるのか?
    あだ名の由来はいろいろあるだろう。
    相手をバカにしてさげすむためのものは論外だろうが、
    畏敬の念や尊敬の意味で呼ばれることだってある。
    自分の子供時代からのあだ名が気に入っていて、
    通称で十分通っているからついにはそれを本名に改名した方もいる。

    トピ内ID:3992954040

    ...本文を表示

    授業中やホームルームなどでのニックネーム禁止はアリ

    しおりをつける
    🙂
    もももんが
    それ以外は、抑止力も意味もあんまりない気がする。

    何のための禁止かが差別をなくすためなら相手を蔑むような呼び方や容姿、癖、環境でのニックネームは禁止にすればいい。

    先生が全員を同じように呼ぶのは賛成。(苗字固定、名前固定、敬称固定など)うちのとこもそうだけど、小学校入学とか幼い頃から教えていれば何が良いか悪いか身につけるでしょ。親にはプリント渡したりフォローは必要だけど。
    何でもかんでもルールで縛ると何も考えられない人間になってしまいそうでそれも怖いから全面禁止は反対

    トピ内ID:6122351600

    ...本文を表示

    禁止はしなくてよい

    しおりをつける
    💢
    雷斗。
    私は小学2、3年生くらいのころ、友達のことを呼び捨てで、またはあだ名で呼んだとき、先生にかるくですが注意されたことがあります。
    私はその友達に「○○って呼んでね」と言われ、親しみを込めて呼んでいたので、正直ショックでした。
    友達の嫌がるあだ名を言う、と言うことは禁止しても良いと思いますが、親しみを込めて呼んでいるのに、それまで禁止してしまうのはどうなのかなと思います。
    一律であだ名を言うことを禁止するのではなく、本人にこう呼んでも良いか、などと確認を取ってから言うあだ名は禁止すべきではないと思います。

    トピ内ID:4461434991

    ...本文を表示

    イジメの原因を根本的に履き違えた愚策

    しおりをつける
    🙂
    オットセイ
    イジメの原因は、学校という閉鎖空間における同調圧力です。

    口では個性だなんだと言ってますが、根っこでは学校も教員も教育関係者もみんな無意識に同質性を求めているのです。

    子どもたちも、その同調圧力に従っているうちに、知らず知らずのうちにその価値観に染まりきってしまうから、目立つ振る舞いをする子を標的にして、攻撃するのです。

    呼び方を全員で統一して、同調圧力を一層高めるなど、もってのほかです。それは長期的には、意図と真逆の結果を生むでしょう。
    何事も同調圧力で解決しようとするその貧しい発想こそが、イジメを再生産し続けている根本原因なのです。

    トピ内ID:b7c9e48ba16a2853

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0