詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    もうすぐ臨月。毒親育ち。

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主9
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    ななこ
    子供
    毒親で育った方の、自分の心のケアについて教えて頂きたいです。


    私の母親はヒステリックで兎に角毎日イライラしていて、暴言暴力当たり前、姉への贔屓も凄く、姉と比較しては卑下されるような日々でした。
    しかし外面は良いので、人から評価される時だけ、あなたは素晴らしい、みたいに言う人でした。
    母から愛情を感じた事はありません。
    両親の仲はとても悪く、言い合うような喧嘩はしないものの、父親は無口で無関心。母がどんな状態であれ止める事はなく、黙ってるだけでした。
    大人になってから分かったのですが、父親は自分に火の粉が降るのが嫌で何も口出ししなかったようです。
    父親は自分は何もしていないので、子供達からは信頼されていると勘違いしています。

    独身の時は自分自身毒親について学んで、生きづらさは解消したつもりでした。
    しかし結婚して妊娠し出産を控えた今、自分の幼き日を思い出しては悲しくなり苦しくなります。
    私自身は赤チャングッズを揃えたり、検診に行ったりして楽しみで、子供が出来るってこんなに幸せなことなのに、一方でどうして自分は愛されなかったのか、いつも寂しい思い、理不尽な思い、辛く悲しい日々を過ごしてきた事が蘇り、心が辛くなります。
    子供の頃の自分が可哀想でならなくなるのです。
    自分は両親のようにはならないようにしよう、とは思うのですが、たまにそのなりたくない母親に自分が重なるとぞっとするのです。

    両親からの愛情を知らないので子供をきちんと育てられるかも心配です。

    旦那サンにも家族の話、心配な事は話してありますが、私自身があまり重い話は旦那にしたくなく、自分自身で心のケアをしたいと思っています。
    毒親育ちの方は自分の過去とどう向き合いましたか?どうやって心を癒やしましたか?

    トピ内ID:7256728543

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 6 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 118 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (9)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    きっと大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    サイ
    個人的に毒親って言葉が好きでないので、
    私の親が毒親かどうかわかりませんが…
    私の希望で両親/兄弟と疎遠にしています

    出産を機に、両親と向き合ってみようかと思いましたが、全くうまくいきませんでした
    それほど期待していた訳ではないですが、少しショックでした。

    簡単に言うと、両親は他の兄弟の事が心配で、金銭面で私と夫が援助をするべきで、老後も任せたいと言いつつ、私と夫に会うと暴言が止まりません。

    うちの場合、兄弟が多いので、完全に親のキャパオーバーで、私に使う時間やお金はない感じでした。なので、我が家は一人っ子で夫婦で時間とお金をかけてゆっくり育てていこうと思ってます。

    あと、母は専業主婦で、友人もおらず気持ちのはけ口が子どもだったので、私は正社員で子どもと接する時は母親でありたいと思ってます。
    (母はいじめっ子のクラスメイトって感じでした)

    親を責めたり、自分の境遇を悲観する気持ちもありますが、目の前に自分を必要としている子がいると、親の境遇なんて子には関係のない事なので、親としてただただ一生懸命育児するだけです。

    実親に育児協力は頼めないし、疲れる時もありますが、そういう時は躊躇せず一時保育やベビーシッターを利用しています。

    夫も理解してくれているので、協力できる時はしてくれますが激務なので。

    疲労がたまり過ぎちゃってイライラしちゃったら、怒鳴っちゃうかも知れないと思う時は一時保育かベビーシッターさんにお願いしてリフレッシュ。

    嫌かもしれませんが、実母に似てる部分がきっとあるので、それをどうやって回避したらいいか考えて逃げ道を作っておく事をおすすめします。

    トピ内ID:8760648443

    閉じる× 閉じる×

    毒親育ちの臨月妊婦です

    しおりをつける
    🙂
    みぃ
    毒親だけど、うちは両親が離婚して父側に引き取られたので父親が毒親なのですが、、お気持ちお察しします。自分のことかと思うほど似ててびっくりしました。

    ひとつ思うのはもし旦那さんが話を聞いてくれるのであれば溜め込まずに相談した方がいいと思います。周りを見ていて思うのですが、結局母親のメンタルが安定していないと子供にも影響すると思ったので私も育児に対して不安なことがあったり、親の愛情を知らずに育ったからそうなってしまったら…とか考えてしまうともうダメになりそうなので旦那にはよく話しています。幸い受け入れてくれてますが。2人でやれば大丈夫と。

    あとはもう親子である以前に私たちは1人の人間です。親は親、私は私、と割り切るように言い聞かせるしかないかと。とか偉そうなこと言いながら私も苦戦中ですが…でも、気持ちは本当にわかります。不安ですよね。まして妊娠中ですし。

    自分がしてもらえなかったこと、お腹の子にたくさんしてあげましょう。愛情たっぷり注いで。機能不全家族で育った人は愛情がどれだけ大事か普通の人よりよくわかってると思います。だからきっと、トピ主も私も大丈夫!!!

    お互い出産近いということで、まずはお産頑張りましょう!応援しています。

    トピ内ID:1899436244

    閉じる× 閉じる×

    ひとりめはそうだけど

    しおりをつける
    blank
    このみ
    一人目は、みんなそうなんですよ。
    最初だし、愛情を注ぎ込みます。
    まだ子供が小さければそんなの当たり前で、別にトピ主さんが特に愛情深くてお母さんが無いという事ではないのでは。
    産まれる前は色々考えるでしょうし、あなたにも理想があるでしょう。
    でも、本当に子育てが難しいのは、思春期です。
    今から、自分の理想をそんなに上げていたら、その時にまた悩みますよ。
    比較するのをやめて、自分の事と自分の家族の事を考えたらいいと思います。

    トピ内ID:7054106999

    閉じる× 閉じる×

    サイさんレスありがとうございます

    しおりをつける
    😨
    ななこ
    自分の幼少期と自分の子供に対しての思いは別物との事でアドバイスありがとうございます。
    私も両親へは子育ての支援は考えてませんので、そういう方がどのように子育てしているか参考になります!!

    私の母親も専業主婦でストレスの捌け口が子供でした。確かにそうならない為にも自分は働いてうまく仕事と家庭でリフレッシュした方がいいのかもしれません。今は産休中なので、出産後はなるべく早く仕事復帰しようと思います。

    両親との関わりがなくても精神的に自立して家庭を築いている方のお話、大変参考になります。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    受け売りですが、

    しおりをつける
    🙂
    ゆっち
    目の前にいる子どものなかに、小さかった頃の自分がいるんだ、と思ってください。幼い頃の自分が、されたかったこと、掛けて欲しかった言葉、そういうものを、お子さんにあげてください。まだ子どもがもっとずっと小さかった頃、育児に悩んでいた私を助けてくれた、アドバイスです。

    トピ内ID:5859270311

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫!

    しおりをつける
    🙂
    毒親育ちのおばさん
    私の育った環境は、
    朝食がない、弁当がない
    洗濯されてなく、着替えの下着がない
    台所は、いつも洗い物で汚れていて、全ての部屋の衛生状態が悪い
    幼少時なのに夕食の時間が毎日夜9時以降、父母は酒盛りで、
    学校に必要な物も何回も言ってもなかなか用意して貰えないので、
    学校ではだらしがないと先生に叱られていました。
    母親は、それでも精一杯育児したと言います
    父は、日常的に子供を殴っていたり、毎日のように罵倒し、怒鳴ったり、
    一番言われた言葉は、お前は出来損ないで、バカ!
    兄弟に格差をつけたり、人格否定されて育ちました
    然しながら、私は親と同じになるまいと意志を強く持ち
    親とは真逆の子育てをしました。
    今息子は大学4年生で、誠実な優しい青年に育ちました。親子関係も良好です
    夫が普通の家庭環境で育ってましたので、勿論夫の影響も大きかったかもしれませんが、、、、
    貴方様もご両親の事、きちんと分析してられるので大丈夫かと思います

    トピ内ID:4378233735

    閉じる× 閉じる×

    似たような環境でした

    しおりをつける
    😭
    わかる
    私も不安でいっぱいでしたが、うまくやっていると思っています。
    私の場合は、自分がして欲しかったこと、やりたかったことを子供にしました。例えば、一緒に遊んだり出かけたり、怒鳴らず褒めたりといったことです。
    特におもちゃは買ってもらえなかったので、私の方が本気で遊んでいました。そして子供の笑顔を見るたびに、自分の中の傷ついた子供が癒されていきました。

    と同時に、親がどうしてヒステリーや無関心だったのかも、親として少し理解できました。子供はいつもニコニコ、楽しいばかりではありません。理由なく泣かれることも反抗されることもありますし、そういう時はイライラします。そういう時にどうするか、今から育児書や先輩ママの体験談などを読んでおくといいのでは。親と正反対を目指していると、同じことをやってしまった時にハッとしますが、同じ人間になったわけではありません。今の初心を忘れないでいれば、きっと大丈夫です。

    子供をしっかり育てても、毒祖父母として君臨されることもあるので、気を付けてください。私は、遠方に住んでいたこともあり、訪問は最小限にしています。自分の記憶と孫との間にギャップを感じることもありますが、親は親で歳をとると余裕ができたり自責の念から孫に優しくなれたりするようです。孫としては可愛がってもらっていますが、毒の部分はそのままなので、影響を受けすぎない程度に関わっています。

    自分の時は、あの時こうだったらと考えると苦しくなるので、自分の親子関係とこれからの母子関係は別物と考えましょう。大人になっても愛情を求めてしまうものですが、親が変わったように見えても、どんなに反省されても、過去は戻りません。親を許したわけではないですが、もう忘れることにしました。親ではなく、かわいい子供の祖父母としてつきあっています。

    トピ内ID:3643274917

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですよ

    しおりをつける
    🙂
    私も毒親育ち
    自分の親を毒親だとわかっていたら大丈夫だと思います。
    毒親を『普通の親』と勘違いしていたら同じ事をしてしまうかも知れませんが
    『毒親』とわかっていて、自分がされた事が嫌だったと思っているのなら
    大丈夫。

    同じ事をしなければいいのです。
    自分がして欲しかった事を自分の子供にしてあげれば、
    自動的に『良い親』になれるのです。

    自分の悲しい子供時代を思い出して、幼い自分が可哀想になることでしょう。
    自分のような悲しい思いをせずに、ニコニコ幸せそうな我が子に
    嫉妬心が芽生えるかも知れません。

    でも、それでいいのですよ。毒親育ちの通る道です。
    そこで、我が子に同じ仕打ちをしてしまわなければ良いのです。

    我が子の横に、幼少期の泣いている自分が見えるかも知れません。
    自分が得られなかった優しい両親を持つ我が子を、うらやましそうに
    見ているかも知れません。
    そんな時、悲しい幼少期の自分も、我が子と一緒に可愛がってあげるのです。
    我が子を抱くとき、撫でるとき、添い寝するとき、遊ぶとき、
    そうして欲しかった子供時代の自分も我が子の隣に置いて
    一緒に抱いて、撫でて、添い寝して、遊ぶのです。

    しばらくは幼少期の自分は泣いて、うらやましがりますが、
    だんだんと満足するのか姿を見せなくなります。
    一人目が小さい頃がが一番、過去を思い出してつらかったかな。
    年の離れた二人目以降は、出てこなくなりました。

    もしも子育てがつらくなったり、どうして良いかわからなくなったりしたら
    人を頼って良いんですよ。保健師さんはそのためにいらっしゃいます。
    助けて欲しいときは、困っていると相談して下さいね。

    決して、親に相談してはいけません。毒親のくせに、さも自分が
    できた親だったかのように、偉そうにアドバイスしてきます。
    自分の中の古傷がえぐられますから、子育ての相談はしてはいけません。

    経験からでした。

    トピ内ID:4172485134

    閉じる× 閉じる×

    孫が毒親の毒を抜くこともある

    しおりをつける
    🙂
    とくめい
    私も母が毒親、父はいい人だけど仕事で家にいない人で、年齢と共にマシにはなりましたが、里帰り出産を悩んだほどでした。

    里帰り出産をしないと言ったところ、やはり怒り出して、大変でした。なぜ帰りたくないかを正直に伝えたところ、毒親が自分の落ち度を一部ではありますが認めてくれました。

    結果、里帰り出産し、毒親をちょこちょこ見せつつ、子供をとても可愛がってくれました。

    子供が少し大きくなってからは、驚くことに私にした仕打ちを私が子供にしないように言ってきました。

    私が子供を怒ることがあれば、助け舟にもなりました。

    多少、毒親の片鱗を見せることもありますが、毒祖母にはならず、私達の溝は子供がうめてくれたように思います。

    臨月ということですから、出産後、お母さんは変わるかもしれません。

    そのためには、辛い思いをしたことを一度は毒親に伝えてみてもいいかもしれませんよ。

    トピ内ID:6747349706

    閉じる× 閉じる×

    きっと大丈夫2

    しおりをつける
    blank
    ゆうこ
     私もわけあって実両親や兄弟とは疎遠です。

     常に現在と過去を割り切るよう心がけ、自分はどんな親になりたいのか。自分は子供に対してどうしてあげたいのかを、自分の心へ問いかけ、常に前を向いて進んでいくと、きっと大丈夫よ。

     どうしても根底に母のような育児はしたくないという気持ちがあるのか、そのつもりはなくとも、母を反面教師にしてきたことは多々ありました。

     育児の過程で「私は本当は、母にこういうことをしてほしかったのかも」と思った時には、寂しさを感じたり、尚更、母への不信感を募らせることもありましたが、子供たちへ愛情を注ぐうち、両親への想いや過去のことはどうでもよくなりました。

     子供たちへ愛情を注ぐと同時に、子供たちから愛情を注がれていたのかもしれませんね。

     お陰で子供たちは、私たちの子供にしては上出来の、トータルバランスのとれた成人へと成長してくれました。

     私は自分で思います。母よりは上手に子供を育てることができた・・と。

     育児の過程で、母と同じようなことを匂わせる思考回路や態度に出そうなときには、特に冷静になれました。
     あまり、意識しすぎるはどうかと思ったけれど、嫌でも「母のようにはならない」と何度となしに思いました。

     兄妹仲良くいてくれているところを見ても、母のことを反面教師にできたから、上手に育児ができたんだと思います。

     うちも、サラリーマンの父と専業主婦の母のもとで育てられました。
     父は、大人しく真面目な人でしたが、不器用な人で母や子供に愛情表現を向けるのが苦手な人で、自分のことで精一杯な感じで、母とはほとんど会話はありませんでした。
     
     対する私は、仕事と両立しての育児や、主人ともほぼほぼ上手く関係を築けているので、母がストレスを貯めるのも今となっては分かる気がするけど、ストレスの矛先を子供に向けられても受け取りきれませんよね。

    トピ内ID:8351703035

    閉じる× 閉じる×

    みぃサン、レスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    同じ環境育ちとの事で、共感して頂けた事、嬉しく思います。
    旦那さんにお話することはやはり大事ですよね。
    私の旦那さんも私の相談事は色々聞いてくれるのですが、家族の事となると旦那さん自身がどうこうできる事ではないので、暗い話させて暗い気持ちにさせたら可愛そうかな、なんておもってあまり話せてませんでした。。。

    確かに親は親、自分は自分という線引き、本当に大切ですね。ついつい親と自分を重ねてしまって恐怖さえ感じてしまいます。

    自分がして欲しかった事を子供に、、、そうする事で自分自身も癒せそうな気がします。
    自分が子供の頃にずっと欲しかった幸せな家庭を築けるように頑張ろうと思います。
    お互いに出産も頑張りましょうね。アドバイスありがとうございます!

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    このみさんレスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    私の母は確実に私の対して愛情はなかったように思います。
    現にお前なんか死ねばいい!いらなかった!男の子に生まれなかったのが残念!父親にそっくりでムカつく!など、存在否定+肉体的暴力で気が済むまで殴られたので。
    そんな育て方をされたので、思春期は母親と揉めに揉めました。周りの友人達もやはり家庭環境に難がある子たちばかりでした。
    なので、生育環境がどんなに大事かは身を持って体験しているつもりです。

    自分の事に集中はしたいとは思います。
    ただ前ばかり見ていてもフラッシュバックは起こるので気持ちの消化がなかなかうまくいきません。

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    ゆっちさんレスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    心に響く助言をありがとうございます。
    そうですね、本当に。自分がして欲しかったこと、かけて欲しかった言葉を子供には伝えられたらいいなと思います。
    そうすることによって自分自身の心も癒えていくような気がします。

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    毒親育ちのおばさんサマレスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    私の家とは違う形ですがお辛い幼少期を過ごされた事、大変でしたよね。
    子供って本当に無力で何も抵抗出来なくて、色々なものを武器に服従下にいるようなもので、
    私の実家もそんだけ不仲だったのにもかかわらず、凄く狭い家で育ったので、物理的な距離も取れずとにかく息苦しかったです。
    既に成人なさったお子様がいて、立派に育ったとの事で、私も励まされました!
    生育環境が悪くても、自分自身がそうならないように心に決めるだけで子供に対して深い愛情をもって接する事が出来るのですね。何よりも心配なのが両親のようにならない事、なので、子育てに自分自身の深い傷が邪魔にならないか気がかりでした。
    私も自分の子供には幸せを感じて育って欲しいと思います。アドバイスありがとうございました

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    わかるさんレスありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    ななこ
    同じような環境で育ったとの事で共感して頂けて嬉しく思います。
    確かにまだ出産はしていないので、何がそんなにイライラするのか、何にストレスを感じていたのかまだわからなく、母親の気持ちを理解できていない部分はあります。
    楽しい事ばかりではない、本当にそうですよね。
    これから育児に直面した時に自分のストレスをどうやって消化していこうかは考えておこうと思います。

    私も今現在は両親と離れて暮らしているので、たまに会う程度でその時は体を心配してくれたり、産まれてくる孫の為に色々買ってくれたりはするのですが、私も同じく許せてはいません。
    むしろ今更なんなの、と思ってしまう部分があります。

    しかし産まれて来る子は何も関係ないですもんね。子供にとってベストな環境を、自分がして欲しかった事をしてあげられるように、両親のようにはならいと心に決めて頑張ろうと思います。
    アドバイスありがとうございます

    トピ内ID:7256728543

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(9件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      私も毒親育ちさんレスありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      ななこ
      思わず涙がこみ上げてきました。
      本当にそうなんです。まだ出産はしていませんが、妊娠している段階で自分の子供は愛おしいと思っています。なのに自分はどうして愛されなかったのか、この愛おしい気持ちは母にはなかったのか、そう思ったらとても悲しくなってしまうのです。
      小さい頃の記憶があまりに鮮明に出てきて、
      こっちを見て!私を見て!っていつも思っていたのに構ってもらえず怒られてばかり、毎日泣いている小さい頃の自分が可愛そうで仕方なくなってしまいます。

      でも我が子に対して、自分がして欲しかった事をする、かけて欲しかった言葉をかける、こうすることによって自分自身の幼少期の気持ちも癒やされそうな気がしてきました。
      両親が毒親と気づけた事、確かに大きな人生の転機でした。何故自分がこんなにも生きづらいのかが分かっていなかったので。

      共感していただき、アドバイスもいただき
      本当にありがとうございました

      トピ内ID:7256728543

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      とくめいさんレスありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      ななこ
      そういう事もあるですね!!!
      私の母親は誰かしらターゲットを見つけてはストレスの捌け口にしていて、私が家を出てからは姉、姉が家を出てからは私の祖父(母親の実の父)に対して怒鳴り散らす毎日だそうです。
      (ちなみに祖父はもう90を越えていて、脳も衰えています)

      なのでとくめいさんの母親のように、改心するような事は望めなそうです。。。

      私も母が里帰り出産を勧めてきましたが、理由は説明せずに断ってしまいました。
      母親は一度手紙で色々話した事があるのですが、その時はとても心に沁みた、私も気をつける、と言ったのですがものの数日で通常どおりになっていたので、もう何も言いたくなくなりました。

      少しでも柔らかくなってくれれば良いのですが、もう70近くで何言っても変わっていないので、諦めています。。。

      トピ内ID:7256728543

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      ゆうこさんレスありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      ななこ
      同じような環境で育ちつつも、自らのお子様は立派に育て上げられたこと、とても励みになります!

      どうしても頭の中にいる幼き頃の自分、両親への恨みが事あるごとに浮かんできてしまい悲しみと不安に包まれてしまうことがあります。

      それでも自分の子供には幸せになってほしいと思っています。心身共に健康で、何かあったら頼れる母でありたいと思うのです!
      自分と母親が重なって苦しくなる時もあります。
      でも、同じような環境で育った方が、両親に惑わされる事なく自分は自分と割り切ってしっかり子育てすることができる、という経験を聞けて凄く安心しました。

      切り離しが大事ですね。
      自分と我が子にとって心から安らげる場所が家族、と思えるような家庭を築いていけたらと思います。

      アドバイスありがとうございます

      トピ内ID:7256728543

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(9件)全て見る

      客観視

      しおりをつける
      🙂
      砕波
      毒親とは Toxic Parents つまりその子供にとって毒性のある親のことです。その毒性は例えば、

      >自分の幼き日を思い出しては悲しくなり苦しくなり

      という部分に現れるのが典型例です。さらには「何もしていない父親」が本当の毒だったりすることも有り得ます。

      >両親からの愛情を知らないので

      ここからは私の持論ですが、真の両親の愛情というものはどんなものであるかを知る、ということが第一歩ではないだろうかと考えています。仲の良い両親でも良いかもしれません。それが癒しか絶縁か絶望か希望か何の第一歩かはわかりませんが、愛情いっぱいの家庭とはどんなものか、一杯の愛情で育った子供はどうなるかを知ることは自分を客観視させてくれます。

      >どうやって心を癒やしましたか?

      自分の中にいる可哀そうな子供を、自分の実の子供と一緒に愛情をかけて育ててあげることだと考えています。それは自分がして欲しかったことを実の子にしてあげて、そうしてもらえなかった自分の中の子に、大いに悲しみさせ、泣き喚かせ、そうしてその悲しみに同調し共感し一緒に悲しんであげ、辛かったね、と包み込んであげることかもしれません。

      自分の中の子供は独りぼっちなのだろうと思います。実は親から受けた仕打ちよりも、独りぼっちであったこと、誰にも分ってもらえなかったことが辛さの本質ではないだろうかと、私は考えています。

      これからも自分の中の子供の味方は自分しかいないのかもしれません。でももしも配偶者が味方になってくれるのであれば、とても心強いものになるのではないかな、と感じます。

      トピ内ID:7904589671

      閉じる× 閉じる×

      うちも似ています2歳児の母

      しおりをつける
      🙂
      しーひた
      うちも母親がヒステリックで性にだらしなく姉妹差別も有り色々あって、母や姉とは絶縁9年程継続中です。

      私も独身の時からセルフ心のケアを色々試してきました。でも結局1番救われたのは最近友達が何気に言った言葉「過去=楽しかったやからもう全て良し」友達もね色々あったんです。その言葉を聞いた時、走馬灯のように色んな記憶が頭に駆け巡ったけど「そうかー今までの人生良かったなんて考えてもみなかったなーでもそうかー良かったこともあった」なーんて感慨にふけってなんとなく世界が変わった。その後から自分を母と重ねてゾッとすることも無くなりました。
      今思えば母を完全に自分の人生から切り離した瞬間だったかも。

      トピ主さんの1番不安なところは、育児中に過去を思い出しネガティヴにならないか、ですよね。
      私の場合は無いです。今私は過去を思い出しても、そんなこともあったなー、程度の無感情です。

      正直娘に対して、こんなに愛されて羨ましいと思うときはあります。
      でもなんていうのかな、そのまま書くと
      ニュースで見た虐待で亡くなった子に自分の幼少期を重ねその子の生まれ変わりが、ここに居る娘!だからいっぱい遊んでいっぱい愛していっぱい大切にしてあげようと思うときがあります。
      普段は可愛い可愛いだけなんですけどね。
      この子は誰よりもいっぱい遊ぶ権利がある!くらいは思ってしまってますね。

      最後になりましたが、トピ主さん妊娠おめでとうございます。お互いこれからの人生、めちゃくちゃ幸せになりましょうね。

      トピ内ID:0065175415

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (9)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0