詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が亡くなってから仕事を休みがち

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    なべッチ
    ヘルス
    10月に同居していた実母をがんで亡くしました。
    2019年の5月に発見されて以来、約1年半の闘病生活でした。
    母も私も、医療従事者なので病状を受け入れ、私の勤務先の病院で9月末まで在宅治療してきました。
    10月に入り背中と腰の痛みを訴えて入院し、今年の年越しは難しいだろうと宣告されてから容体が急変し、10日後に亡くなりました。

    亡くなってから2週間後くらいから眠れなくて身体が動かなくなり、頭痛や食欲不振があって、後追いをしようとまで気持ちが沈んだので、近所の心療内科に行くと、それは病気じゃないから(正常な反応)と、睡眠導入剤を頓服でもらっただけでした。

    いまはなくなった曜日の土曜になると気分が沈み、葬儀があった月曜になると朝が起きられない状態です。
    月曜日出勤できても、木、金曜辺りで半日休んでしまったり、週5日まともに仕事に行けていない状態です。
    私自身事務とはいえ医療従事者ですし、
    それなりに心づもりというか、頭では解っていても受なかなか立ち直れずにいます……。
    父とは子供のときに別れたので、いまは兄と2人暮らしです。

    最初に飛び込みで行った心療内科に勧められた、別の心療内科に行くと、死別反応によるうつ状態と言われ、休職も提案されました。
    ただ、家にいても母との想い出がたくさんあるので、職場にいても家にいても、いまはしんどい状況です。
    とりあえず胃薬にも使われている、意欲を高めてくれる薬を処方されました。
    それでもダメなら休職も考えようと。

    このまま仕事を休みがちなのは職場にとっても迷惑かけてしまうだろうし、かと言って休職まですると生活も困るし、誰も相談できる人がいなくてしんどいです。
    日にち薬というのをよく聞き、待つしかないとは解っていますが、どれくらいかかるものなのでしょうか?
    ぜひアドバイスをよろしくお願いします。

    トピ内ID:4195254730

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 8 びっくり
    • 10 涙ぽろり
    • 40 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おつらいですね

    しおりをつける
    🐱
    まこ
    今がいちばんお辛い時期だと思います。少しお仕事お休みしてはどうでしょうか。

    1年半もお母様の闘病を支え、悲しみと喪失感で今は限界なのだと思います。ゆっくり休んでください。

    私も去年の9月に母を亡くしました。母親って本当に特別な存在ですよね。無条件に愛してくれて、世界でいちばんの味方になってくれて、その有り難さを今ひしひしと感じています。

    私も母が亡くなった日曜日の夜と救急車は苦手です。夜に車窓から家の灯りを見て、自分にはもう待っていてくれる人も、家もないんだなあ、と泣けてしょうがなかったです…。

    時間薬は確かに効きます。私も母の一周忌までは胸が張り裂けそうで、毎日母が亡くなった日のことばかり思い出してましたが、1年以上経った今はほんの少しだけ心が軽くなりました。本当に不思議です。喉に感じた重い固まりが消えました。

    今は生きる目標があるので(少し大袈裟ですが)頑張ろうと思えます。でも辛いことがあると全てを投げ出したくなり、母がいてくれたらなあ、と思ったりもします。

    トピ主さん、お母様の思い出のある家でも職場でも過ごすのはお辛いですね。お仕事お休みしたら家でばかり過ごすことになってよけい辛いでしょうか…。私は母と暮らした街、アパートが恋しくて懐かしくてたまりません…。ひとりになってあんなに寂しかったのに。

    今は電車を乗り継いで1ヶ月に何度か前のアパートを見に行ってしまいます。そうすると元気をもらえるのです。

    私はいずれ母と暮らした街に戻るつもりです。あそこでならひとりでも寂しくないのです。そのために頑張るつもりです。

    トピ主さんにも何か少しでも楽になれるような、元気になれるようなことがあれば良いのですが…。

    長くなってすみません。どうぞお身体大事になさってください。

    お母様はいつもトピ主さんのそばにいて、トピ主さんを見守っていらっしゃいます。

    トピ内ID:0828822267

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    なべッチ
    〉まこ様

    ご丁寧な返信ありがとうございます。
    やはり今がいちばん心身ともにしんどい時なのですね。
    ネットの他のHPをみても同じような事が書いてあったので…。ただ私自身が甘えすぎてたからかと思ってました(実際そうですが…。)
    この一時期だけ過ぎれば、休職まで行かなくてもいいのかなぁと自分でも迷っているところです。
    完全に家の中にいるのもしんどいですし…。
    病名ではないけど、しばらく通院は続きそうなので、お薬のことも含め、主治医の先生、職場の上司とも相談してみようと思います。


    ご親切にありがとうございました。

    トピ内ID:2810152448

    ...本文を表示

    何かに夢中になる

    しおりをつける
    🙂
    乗り越えれますよ
    日にち薬は人に寄ります。直ぐに回復する人や時間が掛かる人がいます。
    数年前私も肉親を亡くしました。その時休んだのは忌引休暇と、月1回程休んだほどです。

    それでも心無い人から「(親が亡くなったのが)何が悲しいのかわからない」と言われたことがあります。
    本当に辛かったです。その人は上司で既に両親は亡くなっています。
    休みが多いと相続手続きをしているのだろうと模索する人もいます。
    自分たちの勝手な妄想で他人を判断するです。

    辛さを乗り越えるのはご自身の気持ち次第です。何かに夢中になる。相続手続きをさっさと終わらせる。仕事に集中する。趣味を没頭する。そうすると肉親の死を時間が掛かりますが乗り越えれます。
    お母さまのご冥福をお祈りいたします。

    トピ内ID:5230858917

    ...本文を表示

    吐き出せる場所

    しおりをつける
    🐧
    けちゃっぷ
     病気が解ってからのこれまで、常に気を張って来られたのでしょう。

     気持ちを整理するためにも何かで気持ちを吐き出すのが大事だとは思いますが、どんな形が貴女に合うのかが解りません。

     お友達などが居れば一時の愚痴に付き合って貰うとか、医療に携わるならばそういう方面から探ってみるとか。

     溜まった感情のはけ口を見つけられたら、時間と共に落ち着くのではないかと思います。

    トピ内ID:7520351573

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    なべッチ
    けちゃっぷ様

    母の納骨も無事終わり、まだカレンダー通りの出勤は完全ではないですが、後追いを…の頃よりは微妙にですが和らいできてはいる感覚です。

    同じ部署の方が残業がないように配慮してくれたり、
    職場で診て頂いていたので、母がお世話になった職員さんから言葉をかけてもらったり。
    スクールカウンセラーをしている従姉妹に毎週土曜日LINEで電話したり…。
    いまは2ヶ所目の心療内科に一時的に抗うつ薬を処方され、週1回通院しているところです。
    土曜日に予定が増えたことで薬のおかげかもしれないけどあのドン底のピークは抜け出しつつある感触です。
    まだ完全ではないですが、本やら人やら、
    いろんなところに依りかかりながら
    少しずつ、過ごしていこうかなと思っています。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:2221758422

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0