詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    好き嫌いは我儘ですか?

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ひよこ
    話題
    好き嫌いが治った方や好き嫌いがあると子供に影響するか教えて頂きたいです

    私は好き嫌いがかなり多い方だとは思いますが
    野菜は全部食べれます。魚もお肉は牛肉が嫌いですが食べられます。苦手なのは冷たい麺や
    ホタテ、カニやフグ、エビやカズノコ、アサリなどです。甲殻類や貝類が殆どです

    150センチ36~8キロぐらいと小柄な方ではあると思いますが妊娠中に好き嫌いすると子供が育たない!小さすぎて引く!と義両親に言われ
    それでも食事は全て手作りで栄養には気を使い
    子供も無事出産しました

    すると今度は私の好き嫌いが多いから子供のことが心配と言われるようになりました

    私は良いものを食べさせて貰ったことがないから
    好き嫌いするんだと、、、

    でも私は嫌いな物全て口にしたことあります
    会社での食事会では見たこともない葉っぱのようなものも食べました。娘はまだ産まれたばかりなので食事はこれからですが1度食べてもし
    嫌い!と言うなら無理には食べさせなくても
    いいかなと思っています。栄養が偏るようなら
    味付けを変えてみて食べれる方法を探してあげようと思っていました。甘いでしょうか??

    好き嫌いがないに越したことはないのでしょうが無理に嫌いなものを食べさせる必要性があるのか
    疑問です

    そして余談ですが年越しに義両親の家でカニ鍋や
    フグを食べるのがとてもストレスです、、、
    昨年はまだ結婚していませんでしたがお邪魔して
    ご馳走になった時に料理も義両親も苦手と感じました。今年は私の実家で年越しができることに
    なったのでホッとしていますが旦那がカニやホタテが大好きですし娘も産まれましたので
    逃げ続けるのは難しいと思っています

    カニ、ホタテ、フグ、蕎麦を食べる時その味が
    しないように食べる方法はないでしょうか

    トピ内ID:5065783507

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 114 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 44 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    嘘も方便。

    しおりをつける
    😣
    コールドブラッド
    貝類や甲殻類が苦手なら、いっそのこと「アレルギー」になったということにしませんか?
    それで自分は食べられないけど、ダンナと子供は健康だから食べさせますと言い張りましょう。
    まあ病気であるアレルギーと、好き嫌いを混同する方がたまにおられますけどね。
    ダンナさんと口裏合わせするのもお忘れなく。

    トピ内ID:2868172473

    閉じる× 閉じる×

    まあ苦手があるのは仕方がないとも思う

    しおりをつける
    blank
    匿名
    でもその食材のそれぞれがなぜ苦手なのかってことも大事だよね。

    大抵の場合は食材の匂いがダメ、口に入れたときに感じる匂いが
    受け付けないってことは多いとは思う。

    もしくは食感がダメって人は結構いると思うんだよね。

    でさ、そういった『何がダメ』となるとそれぞれの食材で対処可能なことも
    出てくるんだけど、そういった話がないと何にも言えないのも事実。

    例えばフグがダメってのもさ。
    ふぐ刺し、ふぐちり、唐揚げどれもダメなのかって話になるわけです。
    この3つなら匂いや食感は変化するからね。
    それがダメなら味の成分的なものか心理的なものととなる気がする。

    もしくは極めて弱いアレルギーとかがある場合も考えられるかもね。

    さて、子育てという面でいうならば、心配はされても仕方がないだろう。
    料理を作る人が好き嫌いが多いと、食卓に上がらなくなる食材が増えがち。
    魚介類をどのように食卓に出すかは考えないといけないよね。

    そして調理の仕方での工夫が出来るかって話にもなる。
    好き嫌いがないにこしたことが無いなら、食べられる調理法を試してあげる
    のも食育ってことになるよね?
    そして、苦手な人は工夫も難しいってなるからじゃあどうやって体験させるか。

    更には味覚ってのはさ、大人になるにつれ大半の人は鈍くなる部分が多い。
    幼いほど繊細なんだよね。嫌いな匂い、苦み、酸味とかは生物的防衛本能で
    拒絶しやすいんだけど、成長するにつれて許容範囲は広まることは
    良くある話。

    だから一度食べてダメならそれで終わりではなくて、
    味付けや調理法を変えつつ、少しでも口にさせていくってことは
    決して不要なことだとは思わない。

    トピ内ID:0216463357

    閉じる× 閉じる×

    私好き嫌い多いです。

    しおりをつける
    🙂
    40代既婚
    40代、子供がいます。好き嫌い多いですよ。
    嫌いなものを食べて余計なカロリー摂取するなら好きなもの食べたい、と
    思っているので嫌いなものを無理に食べません。
    だって人生、あと何回食事できるかわからないのにもったいないでしょ?
    ただ人との外食のときあまり困らせないようにはしています。
    子供への影響?多少あるかとは思いますが
    私は生ものが嫌いなのでお刺身もお寿司も食べませんが夫と子供のためには買いますよ。料理するときは魚は火を通すし子供が好きなものは、私が嫌いなものでも調理はします。
    この食糧過多な時代に特定のものを食べなかったから影響が偏る、なんてことにはならないので私は嫌いなものは食べません。

    トピ内ID:6574980157

    閉じる× 閉じる×

    覚悟が必要かと思います。

    しおりをつける
    😀
    おばはん
    好き嫌いをわがままと言って、嫌いなものを無理矢理食べさせたい方が一定数いらっしゃいます。
    義家族がそれ。
    このタイプの方々と好き嫌いのあるあなたがお付き合いするのは大変な覚悟が必要でしょう。
    この際、嫌いなものは食べる必要がないと腹をくくることも大切です。

    また、義家族の場合子供が絡んでくるので、やれ成長がとか病気になるなど、マイナス面を全てあなたとあなたの好き嫌いに絡めて話をしてくるでしょうね。
    やっかい、ですよね。
    もうね、心のなかで理論武装しておかないと辛いと思います。

    山海の珍味、それのとれない地域の方は食べないで一生終わっても病気や成長には関係ないことは明らか。
    何か言われたら「そうですね」「すみません」と言ってスルーが一番。
    反論するときはご主人さまから言って貰いましょう。

    我が儘だろうが嫌いなものは嫌い、食べないのなら黙っておく。
    料理を準備して貰う立場なら、低姿勢で謝っておけば良いかと思います。
    好き嫌いな多い方がいると準備は大変だし、気も使いたくないのでしょうからね。

    トピ内ID:8899591151

    閉じる× 閉じる×

    好き嫌いが「ある」の問題ではない。態度の問題。

    しおりをつける
    🙂
    赤身が好き
    好き嫌いが多い人って
    いろいろな意味で「はっきりした人」ですよね。

    食べ物に関わらず、苦手、嫌いなものは誰にでもあります。それ自体は悪くは無いです。無理もしなくていいです。

    わたしは食べ物は好き嫌いはあまりないですがどうしてもやりたくないこと、できないもの(ペットを飼うこと、編み物)があります。
    でもはっきり「わたしはペットや編み物が嫌いなんです。」と人にはいいません。
    それが好きな人に対して失礼だからです。

    編み物なら「不器用なので」「(嘘でも)未経験なので」
    動物なら「アレルギー体質」「お金が無い」などと言います。

    食べ物でも、好き嫌いが多い人と食事に行くと、相手は気を遣います。わたしは人に気を遣わせるのは苦手なほうですが、自称好き嫌いが多い人はあまり気にしていない人もいますね。

    牛肉、海鮮類、蕎麦(貝類や甲殻類)は
    嘘でもアレルギーなどと言えばいいのに。
    (体が痒くなる、医師に食べることを制限されている等)

    再度ですが
    苦手なもの、食べなくてもいいんですよ。
    でもうまく逃げることが下手ですよね。
    義母に嫌いなものを全部伝えたとしたらびっくりです。ちょっとその時遠慮したいものが出てきたら「すみません…お腹の調子が悪くて」などと演技して切り抜けます。

    「無理に嫌いなものを食べさせる必要性があるのか」と、たしかにそうなんだけど、言い訳して開き直るのも親としてはどうかなぁ。

    せめて人前では
    「これ嫌い、あれ嫌い」って子にはしないように育てた方がいいですよ。
    まだまだ人間関係では日本は無難に立ち回るのをよしとします。子どもは赤ちゃんでも親をよく見ていますよ。

    トピ内ID:7934538008

    閉じる× 閉じる×

    わがままなのか

    しおりをつける
    💋
    あらら
    私もかなり偏食です
    でも子ども三人無事産んだし
    成人した子どもたちは好き嫌いほぼない
    苦手な食材も離乳食から作って
    食べさせてました
    昔は給食で泣く泣く食べたけど今は違うんですよね
    嫌いなものが少々あっても困らない
    無理に食べる必要はない
    私は無理に食べるなんてできません
    体が受け付けない

    トピ内ID:0529944593

    閉じる× 閉じる×

    めんどくさい

    しおりをつける
    blank
    rico
    私はほぼ好き嫌いがない人間です。
    (昆虫食、激辛は駄目。学校の給食や社食で出てくる程度のものの中には食べられないものはありません)
    積極的に食べたくないものはあるけど、食べられないものはありません。

    そういう人間からすると好き嫌いのある、というか食べられないものがある人は「めんどくさい」です。
    主さんと家族になったらカニ、フグ、ホタテが食べられないのですか?

    自分が作り手なら食べられないものがある人のことを考えて献立をたてるのはめんどくさいし、自分が作るのに好きなものが食べられないのはストレス。
    逆に主さんが作り手なら自分が食べたいものを作ってもらえないのがストレス。

    ただ、苦手な人に食べさせようとは思いません。
    私の食生活に迷惑がなければ何を食べようが食べなかろうがどうでもいいです。
    お正月にだけ会う義理の家族にカニやホタテが苦手な人がいたらその分食べられてラッキー、くらいです。(その人のためにカニやホタテが出なくならなければ)

    トピ内ID:1483876157

    閉じる× 閉じる×

    なんかヤバイ面子が気になるんだがなあ

    しおりをつける
    blank
    ガミラス
    「嫌い」ってのも色々あってさあ、
    意識されにくいのが
    「軽いアレルギーがあるから嫌い」
    なんだよね。
    食べてなんか反応がドカンと出ればまあ分かりやすいし「好き嫌い」にはならないんだけど、
    「食べるとなんかこう、喉の奥が嫌な感じかして嫌い」
    とか、
    「なんかムカムカして嫌い」
    みたいなのは、理由をよく追求せずに「とにかく嫌い」になりやすいから、本人すら分かんないのよねアレルギーだって。

    でさあ、トピ主がダメなもんの中に、「二大アナフィラキシー激烈食品」の甲殻類と蕎麦があるのがすげえ気になるんだ。最後いきなり蕎麦が出てきた時ぎょっとしたよ。
    我慢して無理に食べてて、それまで微妙な反応だったのが、いきなりアナフィラキシーが出ることがあるから、無理に食べないほうがいいんじゃないかなあ。

    トピ内ID:2809599790

    閉じる× 閉じる×

    面倒です

    しおりをつける
    🙂
    大家族の嫁
    既レスにもあったけど、身近に好き嫌いの多い人がいるとまわりにとって面倒です。
    好き嫌いの多い本人が「問題なし」と言ったって説得力ありません。

    私は三世代同居の嫁ですが、義理家族は好き嫌いの多い人ばかり。
    本当に本当に面倒。
    でも好き嫌いしてる本人は大したことじゃないと思ってるから腹が立つ。
    私の最大の功績は好き嫌いのない子供を育てたことだと思ってます。

    アレルギーなんて嘘はやめましょう。
    その場限りのおつきあいならともかく、義理の家族なんて何十年も付き合うんですよ。
    バレずに済むと思いますか。
    私ならそんな嘘吐くお嫁さんは面倒なだけじゃなくて好意を持てません。

    食べられないなら無理に食べなくてもいいから正直に言いましょう。
    面倒と思われるのは仕方ないです。

    トピ内ID:0237485514

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの場合、「アレルギー」もあるのでは?

    しおりをつける
    🙂
    大学生の母
    甲殻類アレルギーの人は、たくさんいますよ。

    エビ、ホタテ、アサリ等は「嫌い」ではなく、「甲殻類アレルギー」なので、体内に入ると、具合が悪くなる と説明しましょう。

    蕎麦アレルギーも、重度の人は、命に関わります。


    「嫌い」ではなく、「アレルギー」で押し通しましょう。

    「カニ、ホタテ、ふぐ、蕎麦を食べた後、体調不調になるので、アレルギー検査をした。その結果、医師から「命に関わる」から、今後食べては駄目」といわれた」
                ↑
     義実家には、こう説明しましょう。

    自分が嫌いな食べ物でも、食卓に出すようにすれば、こどもの食育にも問題ありません。

     
      






    トピ内ID:0444582615

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと考えてみました

    しおりをつける
    🙂
    新米ゆめぴりか
    親が好き嫌いがあっても子どもに食べさせる方法

    宅配食材セットを申し込んでは?
    お金はかかるかもしれないけど、「私、好き嫌い多いけど子どもにはしっかり食べさせたいから」
    「お義母さんも心配されてるし」「料理を覚えたいから」って。
    で、その通りのレシピであなたも食べてみる。
    嫌いな物は自分は少しにして、頑張って食べる。

    義理実家でホタテなどを食べずに済む方法。

    自分の好きな物をお土産に買って行って、自分はそれを食べる。
    自分の分だけではなく、あくまでみんなで食べましょう、と。
    自分の食べたいものを詰め合わせたオードブルなどを持っていく。
    日持ちはしない方が良いですね。
    しまわれちゃ食べられないからね。
    で、高級な物がいいです。
    好きな物でも普段のお惣菜じゃ、みんなで食べましょう、とはならないから。

    嫌いな物を無理して食べさせる意味があるのか、は言わないほうがいいです。
    私(51才)やお姑さん世代には屁理屈に聞こえるし、好き嫌いは無い方が良いに決まってるって思ってるから。
    お年寄りには言っても無駄、

    うちは夫が好き嫌いが多いです。
    夫には稼いで食べさせてもらってる身なので食べられる方法で出します。
    子どもは2人、下の子は好き嫌いがありますが、1つだけでいいから頑張って、と食べさせました。
    中学生になる頃には、好きではないけど、出された物は完食できるようになりましたよ。

    私は子どもの頃は冷めたご飯がダメでした。
    だからお弁当が嫌で。煮物の汁がちょっとでも染みてたら染みてないところまで残したり。
    おにぎりはokなんですが。
    だからお米にはこだわるし、必ず朝は炊き立てご飯にします。

    大変だけど頑張ってね。

    トピ内ID:9050768232

    閉じる× 閉じる×

    身体が受けつけていない

    しおりをつける
    blank
    たももん
    好き嫌いというけれど、多分軽度のアレルギーでしょう。
    アレルゲンとしてメジャーなものばかりだし。
    なんか受けつけない、食べる気にならないと身体が拒絶しているのです。好き嫌いという感情の問題ではありません。
    反応がぶわっと出るほどではないけどアレルギーのきらいがあるものは、食べる気にならないだとか美味しく感じられないなどありますよ。
    他の方のレスにあるような、家族にそれが苦手な人がいると食べられないなんてことはまずあり得ないし、はっきり好き嫌いを明確にするのはいいことですよ。
    好きな人がいるから嫌いと表明するのは失礼というのは自己と他者の区別がつかない幼稚な考え方です。
    自分と人は違う、自分が好きな物を嫌う人はいるときちんとわかる大人ならば失礼とは受け取りませんし、そんなものは配慮でもなんでもありません。むしろ、好き嫌いをきちんと言えないなんて大人として未熟です(自己と他者の区別がついていない。自分が好きな物を嫌いと言われると不快に思うお子様大人が多い。とても恥ずかしいことです。大人なら不快にならず認められ、そんな意味不明な配慮で自己を曲げる必要性は生じません。私は海外育ちなのでその歪さをとても感じます。)

    好きには理由がないこともありますが、嫌いは自覚の有無はともかく理由が隠れていることが多いです。
    好き嫌いと表現されるから感情面の問題と思われるかもしれませんが、身体がうけつけてないんですよ。
    私は昆虫も平気で食べますが、牛由来のものが苦手です。味と言うより、牛肉でもヨーグルトでもお腹を下す確率が高い。アレルギー反応と言うほどではないけど、医師には身体と相性の悪い食べ物だと説明されています。
    身体が嫌がるものを無理して食べる必要はありません。
    好き嫌いないアピールする人よりはウザくなくていいです。

    トピ内ID:9853348417

    閉じる× 閉じる×

    好き嫌いしていいと思います

    しおりをつける
    🙂
    ぺんぎん
    私は好き嫌いがあっていいものだと思います。
    嫌いなものはつまり舌が受け付けないんですよね。人間の防衛反応かと。笑
    一口食べてみて、無理なら無理です。
    アレルギーの症状はないにしろ、気持ち悪くなったりするのは嫌ですよね。
    しばらくすると急に食べれることもありますし。
    しかし栄養は取らなくてはいけないので、同じ栄養素が取れるものを探して食べればいいと思います。

    食事は楽しいのが1番です!

    トピ内ID:3097011924

    閉じる× 閉じる×

    父親は克服した

    しおりをつける
    blank
    きぬがさどん
    私の父親は納豆とチョコレートが苦手だったんですが、私が小学生になる頃克服しました。
    理由は子供に好き嫌いをするなと言えるから。
    すごいと思います、でも私は出来ないな…。子供いるけど今後も苦手な漬物は食べないと思います。
    ところで他の皆さんもご指摘されてますがアレルギーテスト受けてみては?
    私もずっとネギ玉ねぎを食べると気持ち悪くなるのを好き嫌いだと思っていたんですが、アレルギーでした。珍しいので調べるまで知らなかったです。父親は、アレルギーだと言うのに未だにネギ玉ねぎを無理矢理食べさせようとして来ます。

    トピ内ID:5390340593

    閉じる× 閉じる×

    子どもに影響ないですよ

    しおりをつける
    🙂
    アクビ
    ウチの夫は好き嫌いがたくさん!玉ねぎ、ネギ、ナス、カボチャ、さつま芋などなどちょっと数えきれないかな。大根おろしは食べられるけど、おでんの大根は無理だったり、とにかく煮炊きしてくたくたになった野菜が無理。なので、お鍋しても白菜などの野菜は食べません。けれど、大病一つせず、元気に還暦迎えてます。
    フィギュアスケートオリンピック銀メダリストの宇野昌磨くんは、お肉ばかりで野菜一切食べないそうですよ。
    というわけで、栄養面でそんなに心配しなくて良いでしょう!

    子どもたちは、そんな夫を見て反面教師としたのか、全く好き嫌いなし!

    ちなみに夫は双子なのですが、兄の方は好き嫌いなし、夫は山のように好き嫌いあり。義母は同じように育てたでしょうにね~。食育でどうこうなるもんでもなさそうです。

    主様がお嫌いなものは、高級食材ばかり!家計的にもエンゲル係数減って良いではありませんか!フグやカニ食べれないって、取り合う競争減って他の人は喜ぶべきでは!?私だったら嬉しいな。

    食事は楽しまなきゃ本当の栄養になりませんよ。
    無理して食べずに、お食事楽しんでくださいね。

    トピ内ID:4337317233

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      身体が受け付け無いのかも

      しおりをつける
      blank
      健康なら良いじゃんか
      もっと医学が進んだら「好き嫌いにもちゃんとした理由がある」となるかもしれませんね。トピ主さんの苦手なものはアレルゲンとして有名ですし。検査はしたことありますか?

      好き嫌いが多い人が敬遠されるのは、一緒に食事をしている場で「あれ嫌いーこれ嫌いー」と口に出すから。「あなたの嫌いなものを、こっちは美味しいと思ってるですけどぉ?」となりますよね。

      ですが義実家の方達は、あなたの好き嫌いに文句を言っているんじゃ無さそうですよね。何でも食べる嫁だとしても「育ちが知れる」とか言いそうですし。そんなとき、ご主人は守ってくれないんでしょうか?そこも心配です。

      トピ内ID:7145826280

      閉じる× 閉じる×

      そば、甲殻類、貝類アレルギーじゃないですか?

      しおりをつける
      🙂
      みやん
      一度調べてみた方がいいと思います。

      私は好き嫌いにはこだわりません。
      子供にも好き嫌いはありますが、嫌なら無理に食べなくていいよ。と言ってます。
      小さい頃は一口だけ食べようか作戦をしていましたが、
      それでも嫌ならまあいっかです。
      もちろん私にも好き嫌いがあるから、その辺りは適当にやってます。

      でもトピを読んだ時、最初から嘘でもアレルギーがあるので食べられません、ごめんなさい。
      と言っとけば良かったかもと思います。

      ソバ、甲殻類、貝類はどうしても無理な人はいますし、
      アレルギーでも割と代表的な食材ですよね。

      やっぱり体が受け付けないものは、あまり食べない方がいいですし、ストレスですよね。

      旦那実家での食事の避け方ですが、
      野菜をつまみつつ、適当にやり過ごすしかないかな。と思います。

      味は消せないですから、そこは上手く頑張って。

      トピ内ID:9039488634

      閉じる× 閉じる×

      それアレルギーでは?

      しおりをつける
      blank
      さき
      トピ主さんのあげてるやつって
      アレルギーでやすいやつですよね?
      無理して食べるとひどくなるよ。
      身体の声を信じて。

      トピ内ID:4690240713

      閉じる× 閉じる×

      あんまり言わないほうがいいかも。

      しおりをつける
      blank
      めんたいこ
      アレルギーって言ってしまうと、赤ちゃんにちょっと湿疹が出てもママがアレルギー体質だから!
      って言うそうな義両親ですね。

      うちの子は牡蠣が苦手です。以前は食べられたのに。義親の家で出た時に、こっそりと、食べると口の中がずっとその匂いに占領されてそれが気持ち悪い。と言ってくれたので、牡蠣フライが嫌いって言うと印象悪いから、好きな揚げ物を言おうか。と、おばあちゃんに別の好きな物を猛アピールしたのでカキフライの出番は無くなりました。

      私は昔、生魚全般苦手でした。生臭いところが。でも仕事で、会食で、何かと出てきますよね。そういう時も絶対嫌いとは言わずに、鼻の感覚を無にして味わう事なく食べる技術を身につけました。そして、わさびや薬味でさらに殺す。

      そしてバイト先の調理人にまかないで食べちゃダメなのある?と聞かれ実は生魚がどうにもダメで。と言ったら、それは本当に美味しい魚を食べてないから。とまかないで出されたカルパッチョが、ものすごく美味しい。周りもニヤニヤ。毎日克服メニューが出されてもうウニまでだいじょうぶに。(高級レストランでバイトしてました) 今ではもう好き嫌いゼロ。です。
      子どもにも、いつか何かのきっかけでカキフライ美味しいってなるかもだから、僕カキフライがダメな人って決めつけないでいたほうがいいかも。って言ってます。

      トピ内ID:2567017374

      閉じる× 閉じる×

      娘の一言に!!

      しおりをつける
      🙂
      霜花
      私は子どもの頃より牛乳が嫌い!飲みたく有りません!でも娘を妊娠したとき鼻を摘まんで飲み 後口の中の牛乳を水やお茶で!
      主人に嫌なものは無理しなくていい!と

      そして肉類も嫌いで子どもの頃カレーの肉も出してたら ある日カレーの肉はミンチで「これなら出せないやろ!」と母! カレーも嫌いになっりましたよ。
      大人になってハンバーグも玉ねぎ多めなら食べてました。私の時代の肉はクジラ肉でフライやカレーにクジラ肉でした。

      肉の脂身ダメで豚肉はヒレかつ!鶏肉は皮も黄色い脂身もきれいに取り 牛肉は焼き肉ならしゃぶしゃぶのような薄い肉!でも牛乳の味がしだしたらやめます。
      肉類は調理の仕方で食べれてます!とんかつはヒレかつ! 肉肌?が味も!

      魚介は食べれます!野菜は匂いのあるセロリ等はダメ!
      でも娘と娘そして主人が居て 主人は肉は好きですから調理しました。
      そして娘が高校生の時に「お母さんが嫌いなものは食卓に出ないね!」と言われ ハッ!としました。 何が出てないんだろう?と
      娘が焼肉の時に「お母さんが言ってたからか私も牛肉牛乳の味がする!」と言われ!!
      娘も息子も牛乳は好んでは飲んでいませんでした これも私?主人は牛乳大好き!肉類も。
      「主人が妊娠して子どもを生んだら良かったのに」と言ったこともあります!

      母親として反省する事もあります 手作りで子どもを育てただけに「お母さんの嫌いなものは・・・」
      娘の子ども2才 4才はブロッコリー レタス 人参も食べてて ブロッコリー食べてる2才の孫に
      「美味しい!」とにビックしました。
      私も食べれますけど!
      主さん 自分が食べれなくても食卓に出す方が言いかな?「お母さんの嫌いなものは・・」と言われないために。

      トピ内ID:4399172475

      閉じる× 閉じる×

      好き嫌いは仕方ない。

      しおりをつける
      🙂
      よんいち
       私はシイタケ、ナマコが苦手です。

       自分は食べ物の好き嫌いは仕方がないと思っているので、自分の子供の好き嫌いも認めています。ただし、好き嫌いは仕方が無いと思っていますが、これが我儘であるとも思っています。

       好き嫌いは仕方が無いと思う理由は、食事は美味しく楽しくあるべきだと思っているため。苦手な物を我慢して食べても、イヤな思い出として残るだけ。

       好き嫌いが我儘だと思う理由は、食事が命を頂くものであるため。動物にしろ植物にしろ、食材になるまでは生きていた存在ですから、それを拒否するのは食材の命、育てた人、獲る人、運ぶ人に対して失礼だと思うからです。

       ですから、私は自分の家以外での食事で苦手な物が出てくると、一口だけ食べ、「申し訳ありませんが、私はこれが苦手でして・・・。一口頂いたのですが、やはり無理でした。」と白状して許してもらうようにしています。

       トピ主さんの苦手な食材はアレルギー性の物が多いようですが、只の好き嫌いなら、アレルギーを装うのは辞めた方が良いと思います。相手に過剰に気を遣わせる結果になるので。素直に白状して好き嫌いを認めてもらう方が、後々良好な関係が築けると思います。

       ちなみに、私の子供は親に似ず、シイタケが好物です。親の好き嫌いと子供の好き嫌いに因果関係はありませんよ。

      トピ内ID:5383030255

      閉じる× 閉じる×

      我儘です

      しおりをつける
      blank
      神無月
      トピ主さんは軽度のアレルギーである可能性も高いですし
      ただの好き嫌いでもあること自体は構わないと思っています。
      でも、自分の好き嫌いも含めて好き嫌いは我儘だと思っています。

      私の母はお肉全般食べられませんが
      お肉メニューも基本的に作ってくれたし
      おうち焼肉もしていました。
      食事を作る担当であれば自分が嫌いだから食材として使わない
      なんてことがなければ良いと思います。
      トピ主さんが嫌いなものは普段使わないものも多いのでまだマシですね。
      タラやカレイは食べられるのにフグが嫌なのは不思議だと思ってしまいますが
      好き嫌いは矛盾を生じるという一般論からくるのか
      嫌な思い出と結びついて嫌のか・・。

      食べられるものが多いのはお得なんですよね。
      どの国に行こうと、どんな郷土料理だろうと
      楽しく美味しくいただけますし。

      嫌いな物のほうがある意味敏感に味を感じるので味がしないように食べるのは不可能でしょうね。
      鍋であれば他の具を食べられるけど
      蕎麦は蕎麦がメインで避けることも難しい。
      白いお蕎麦のほうが風味は少ないような気がしますが無いわけじゃない。
      アレルギーってことにして食べない選択が良いと思います。

      トピ内ID:6725041321

      閉じる× 閉じる×

      子供に影響はあるでしょう。

      しおりをつける
      🙂
      san
      だって、トピ主さんがおいしくないと思ってる料理を子供に出しても、絶対においしい味付けにはなってないからです。自分だけなら仕方ないけど、子供を巻き込むのはかわいそう。
      食材の好き嫌い以前の問題で、まずい味のものを出されたら、そっちで子供も嫌いになるでしょう。
      私の母親も嫌いな食材だらけで大変でしたから。

      >味付けを変えてみて食べれる方法を探してあげようと思っていました。
      まず自分でおいしく食べられないなら、無理ですよね。

      将来、子供が一人暮らしをするようになって自炊or結婚するとしても、実家でまずかったものはそれが「正解」になっているので、自分でもわざわざ作らないはずです。
      まぁ、トピ主さんが今さら好き嫌い直すのは無理でしょうから、結果的に子供に影響はあるという事だけは覚えておいてください。
      私の場合は、寮生活を通して選択肢の無いメニューを食べるしかない環境を経験して、好き嫌いなくなりましたけど、それがなかったら、今頃苦労していたはずです。

      トピ内ID:2711621819

      閉じる× 閉じる×

      トピさん、アレルギーなんじゃない?

      しおりをつける
      blank
      たろすけ
      ちゃんと調べてもらった方がいいですよ。いのちに関わるから。

      アレルギーの検査って、思い当たるモノがないと、的を絞って検査が必要なんです。でも、トピさんの場合は絞られているので、検査しましょう。

      アレルギーなら、好き・嫌い、ではないので。


      ご主人の実家で、蕎麦、1人だけうどんでも良いのですが、同じお鍋でゆでない方がいいかも。





      それと、お子さんのことですが、アレルギーが遺伝するとは限りませんが、離乳食が始まったら、初めての食材は病院が開いている時間に、ごく少量ずつ、から始めてください。2度目に反応が出ることもあるので気をつけて。

      私の子は(2人目)はアレルギーがあって、最初は乳児湿疹だと思われていました。3ヶ月検診で相談したけど・・・離乳食が始まってお昼にうどんを3本ほど食べさせたらすごいことになって、7ヶ月で検査しました。それまでは湿疹状でしたが、そのときは顔が腫れ上がって。それで、小麦と卵に反応がありました。幼稚園に入るとき、再検査しました。でも、数値はさほど下がっていなくて、ハウスダストやダニにも高い反応が出ました。
      小麦と卵は3歳で食べられるようになっていましたが、おやつや、調味料にもアレルゲンは含まれるので。

      単に、好き嫌いなら、トピさんが苦手な食材でも、料理出来る、とか、栄養面では他の食材で工夫することができるなら、問題ないと思います。

      私の上の子は、小学校入学あたりで、フルーツのアレルギーが何種類かわかりました。学校給食では、果物以外は加熱調理されます。
      自分で避けることができるまで、気をつけてね。

      トピ内ID:6313009808

      閉じる× 閉じる×

      影響はあります

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      子どもは親からの影響が全てです。
      親が美味しくないと思ってきたらその気持ちは伝わります。

      >嫌い!と言うなら無理には食べさせなくても
      いいかなと思っています。栄養が偏るようなら
      味付けを変えてみて食べれる方法を探してあげようと思っていました。甘いでしょうか??

      >好き嫌いがないに越したことはないのでしょうが無理に嫌いなものを食べさせる必要性があるのか
      疑問です

      食べさせるのか食べさせないのかどちらでしょうか。
      味付けを変えて工夫をするのが良いと思います。
      食べ物の好き嫌いが激しい事に嫌悪感を持つ人もいます。
      私もあまりいいイメージはありません。

      ところで、トピ主様はアレルギーですか?
      もしそうなら好き嫌いではないので食べる必要はありません。

      トピ内ID:9795380774

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        ずっと実母がジャガイモが嫌いだって気が付かなかった

        しおりをつける
        🍴
        通りすがり
        だって食卓に出てたもの。
        きっと食べてるふりしてたんだと思う。

        私たち兄弟にも残さず食べなさいと言っていたし・・でも大人になってある時
        母のお味噌汁の中のジャガイモが残されていたことに気が付いた。

        もしかして嫌いだったの?と聞いたら 苦手だったと白状しましたが
        子供時代は全く気が付かなかった。

        父は厳格で嫌いというと一週間その野菜が出ました。
        妥協策で生なら食べられると食べて見せたら その後は連続して出ることはなくなりまして、結婚してからはその野菜を自分の好みの硬さや調理方法で克服しました。

        好き嫌いはあっても大人だからいいけれど
        それを子供に見せちゃだめだと思う。

        甥は普通にキノコ類食べてたけれど その父(義兄)が嫌いで子供に
        「よくそんな気持ち悪いもん食えるな」の一言で それ以降食べられなくなりました。

        私の知り合いでも 牛肉が苦手な人が二人いますが
        一人は子供のために焼いて 焼いた後の匂いもダメなので外に出てたって話してましたし、もう一人も自分は嫌いでも子供のために調理我慢してするって言ってました。

        それが親ってもんじゃないかと思うんです。

        トピ内ID:5991536223

        閉じる× 閉じる×

        ある程度は我儘でもいい

        しおりをつける
        🙂
        給食は完食世代
        「食べる事が楽しい」と思える事が、まず一番大切だと思います。
        私は割と小さいころから、ほぼ好き嫌いはありませんが、
        それは食事が「しなければならないもの」だったからです。
        もちろん今では、食事は楽しいと思えますが。

        他人の意見を気にしすぎたり、栄養だけに気を遣って神経質に考えすぎると、食べる事も、そして調理する事も楽しくなくなるように思います。
        好き嫌いがあると子供に影響する事もあるとは思いますが、
        それで良いのでは?

        栄養が偏るなら味付を変えて食べられるようにと考えるトピ主さん。
        それで充分だと思います。
        毎日の食事と料理が楽しいものでありますように!

        トピ内ID:4496287672

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0