詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚式であげた花

    お気に入り追加
    レス105
    (トピ主11
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    林檎
    ひと
    母に結婚式で感謝の手紙と共に花束を贈りました。
    母は白いカサブランカが大好きなので、思い切って高かったカサブランカの花束を贈呈しました。
    ですが、その花束をお墓のお供え花にされてしまいました。
    結婚式は祖母の命日という事もあり、母曰く私の結婚が素敵だった事、無事結婚式を挙げられた事を祖母に報告すると共に、お供え花等買ってきておらず、素敵な花束だし丁度良かったからお供えしたとの事でした。
    初めの内は私も祖母にお供えしたのか。きっと祖母も喜んでくれてるかな…と納得はしたものの、時間が経つにつれ、母に喜んで貰いたくて奮発したのに部屋に飾ってもらえずショックな気持ちでいっぱいになってしまいました。
    私は心が狭いのでしょうか。
    結婚式で今まで育ててもらってありがとうという感謝の気持ちが台無しになったようなそんな気持ちです。
    また、結婚式で贈呈した花をお墓にお供えするのも何か違うような気がしてなりません。
    普通に有り得る事なのでしょうか?
    せめてテーブルに飾った花を花束にしていたのでそれをお供えするという考えもなかったのだろうかと思います。
    兎に角ショックです。

    トピ内ID:4682242182

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 98 面白い
    • 1568 びっくり
    • 20 涙ぽろり
    • 248 エール
    • 55 なるほど

    レス

    レス数105

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (11)
    このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  105
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    その花の役割は?

    しおりをつける
    🐱
    neko
    主様のお気持ちは良く分かります。でも部屋に飾るかどうかはお母様のご自由ではないかと思いますけどね。

    私は友達の新婚旅行先(海外)に花束を贈りました。でもこれって絶対に持って帰られないですよね?ですから、友達がホテルの部屋に入ったその瞬間(もしくは届けられたその瞬間)の為に送りました。友達が『わあ、綺麗な花束!』と喜んでくれたらそれで良いのです。友達は一晩花を愛でて、次の日にはホテルの従業員にあげて、次の宿泊先に移動したそうです。

    はっきり申し上げてその花の役割は『結婚式で感謝の手紙と共に送られた花束』として終わりで、家に持って帰って飾れ!は僭越な考えだと思いますよ。『母に喜んで貰いたくて奮発した』のなら、十分役立ったのではないでしょうか?

    『家に持って帰って飾れ!』まで言うとそれは美しい心遣いではなく、押し付けになってしまいますよ。

    無事結婚式を挙げられた事を祖母に報告する時に使われたのなら、私なら一番素晴らしい使われ方をしたと考えます。お墓にお供えするのはそんなにダメな事なんでしょうか?

    もちろん、母にあげたものを母が祖母にあげてしまったというのは違うと思うというお気持ちは分かります。ただ一番素晴らしいものを自分の母親に捧げたかったというお母様のお気持ちも分かってあげて欲しい。あなたがお母様に奮発して差し上げたように。テーブルに飾った花の花束よりも素晴らしいからそれをお母様は選んだんですよ。

    トピ内ID:1620813920

    閉じる× 閉じる×

    しおりをつける
    🙂
    親子ってそういうところあると思います。
    きっと他人様から頂いたら、しないと思うし。
    甘えとか、気安さとかでしょうか。
    そして歳を取ると、なんか情緒とかわからなくなるのかなって思う時があります。
    私も母の日にプレゼントしたバッグを、母の妹が持っていてびっくりしました。
    あげたのよ、と言われて、母の日のプレゼントなのに忘れたの?と聞いたら、あれ?そうだっけって。

    でも、プレゼントは、あげた時点でその人のもの。どう使おうが仕方ない、と諦めました。

    なんか年なのかな、こだわりがなくなる、という丸さも出てくるけど、細やかな気遣いとかも、わからなくなっちゃうのかな、って、寂しいけど。
    気遣い出来る母に育ててもらったから、私も母に気遣いのお返ししたくなるのに、とか思いますけどね。
    年のせいにしてます、私は。

    トピ内ID:3376038812

    閉じる× 閉じる×

    花は花です

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    お花は数日飾ったら、かれちゃいますから

    おばあちゃんに幸せのおすそ分けをしたかったのでしょう
    と好意的には思えます

    結婚式ははじまりですから、親孝行はこれからもたくさんしてください
    少なくとも結婚式当日にお墓参りもしないでしょうから、
    一時はおうちにあったのでは?

    まあ、墓前の花は別に買うべきかなとも思います

    でもちょっと気持ちはわかります

    トピ内ID:7417946366

    閉じる× 閉じる×

    まあまあ、私もですよ

    しおりをつける
    😉
    鈍足マダム
    私は結婚式で、両家の両親にプリザーブドフラワーの額をプレゼントしました。

    夫の実家では、それをお仏壇に飾ってますよ(笑)

    トピ主さんは実母さんですが、こちらは義理の親ですから、初めてそれを見たときの私のモヤモヤは想像していただけるんじゃないかと。。

    ただこれまでの付き合いで、義理の両親がいい人たちなのはわかっているので、嫌味とかそういんじゃないんだしまあいいか!と気持ちを切り替えました。

    あげたものをどうしようと自由ですしね。
    素敵な額を飾るようなおしゃれな義両親でもないですし、正直。

    いまだに義理の実家に行ってお仏壇にお線香をあげるたび、その額を見ますが、もう結婚から10年以上たちましたし、やっぱりきれいねー、この色にしてよかったわー、と思うだけです。

    どうでしょうか、こういう人もいると知って、トピ主さんの気持ちがうまく切り替えられるといいのですが。

    トピ内ID:1965945179

    閉じる× 閉じる×

    ん?

    しおりをつける
    🙂
    シングル
    >結婚式は祖母の命日

    こっちの方が気になってしまいますけど。
    トピ主さん的にはそこは大丈夫なんですか?

    お母さんもカサブランカなんて素敵な花をもらって喜んだでしょう。
    その花を今度はお祖母さんに供えてあげるなんて素敵じゃないですか。
    お母さんはあまり物に執着しない人なのかもしれませんね。

    トピ内ID:4589718277

    閉じる× 閉じる×

    気持ちはわかるよ

    しおりをつける
    🙂
    まるまる
    ご結婚おめでとうございます。

    ウェディングドレスとお墓は「モノ」として見たら対極にあるような存在ですからね。
    せめて室内のお仏壇であればまた印象も違ったでしょう。

    ただ、トピ主さんは感謝の気持ちを伝えるために人生の節目にお母さんの好きな花をプレゼントしたんでしょう?
    お母さんも同じ気持ちでお供え(=プレゼント)したのではないでしょうか。孫が結婚しました!お母さんありがとうって。

    でも少しばかり配慮に欠けているのは否めませんね。

    >丁度良かったからお供えした
    この一言が余計だったと思います。

    お母さんは娘の結婚にちょっぴり浮かれてしまったのもしれませんね。きっとその素敵なカサブランカを一番に見せたかった人が自分の母親だったんですよ。

    許してあげて。おばあちゃん、喜んでるよ。

    トピ内ID:3637019428

    閉じる× 閉じる×

    娘の結婚報告。

    しおりをつける
    迷える母
    お母さんは、自身の母親(トピ主さんの祖母)に
    〔今日娘の結婚式だったよ。綺麗な花嫁さんでした。おばあちゃんにも見てもらいたかったな……。   娘からこんなに素敵な花束貰ったよ。おばあちゃんに繋ぐから空の上から娘の幸せを見守って下さいね!〕って思いで
    墓前に捧げたのではないですか?

    そぉ思いましょうよ!


    余談ですが……
    トピ主さんは、ご自分の結婚式にお母さんにプレゼントした花束が墓前に行ったけど…………
    私の誕生日は秋のお彼岸日。
    息子がまだ中学生の頃、私の誕生日に仏花用の花束?をプレゼントとして買って来ました(笑)
    息子はそれが仏花とは知らず(中学生だしね)、お花屋さんがが込み合ってるので
    既に出来てる花束(仏花)を選んだみたいです(笑)(笑)
    もちろん大爆笑して喜んで活けました。



    トピ主さんも今は複雑な心境でも
    やがて笑い話になる日が来ますよ。

    旦那さんと幸せな時間を紡いで下さいね。

    トピ内ID:1090321538

    閉じる× 閉じる×

    デリカシーのないお母さん

    しおりをつける
    🙂
    るる
    と私は思いますよ。
    相手の気持ちに沿って考えたらわかること。
    ただ単に本人が仏花を買いに行くのがめんどくさかっただけ。

    ヨコですが、コストコでキッチンタオルを友人とシェアして買おうと言う話になり買ったことがありました。
    友人宅を訪れた時にトイレにかけてあったのにちょっと嫌な気持ちになりました。
    我が家はキッチンで使ってます。
    どう使おうとその友人の勝手だとは理解できますが、自分ならやらないと思ったので。

    トピ内ID:4729778790

    閉じる× 閉じる×

    幸せのおすそ分け。

    しおりをつける
    🙂
    シーソー
    気持ちは分からなくもありませんが…。

    でも、お母様としては言葉通りの気持ちなのではありませんか。

    娘の結婚式がとても素敵で、何より無事に済ませられたことに安堵もしたでしょうし、ご存命であればきっとおばあ様も出席してくれて、同じように思ってくれたと思いますし、それは叶わなかったから、娘に贈られた花をお供えすることで、自分の母親であるおばあ様と母親としての幸せな気持ちを分かち合いたかったのではありませんか。

    お母様だっておばあ様にとっては娘なのですし、娘の自分も、娘であるトピ主さんを嫁がせて、母親としての一応の役目は終わりましたと、その印にこんなに素敵な花をもらったのよと伝えたかったとも思いますし、結婚式当日がおばあ様の命日だったのなら尚更というか、そういう気持ちになっても不思議ではないとは思いますよ。

    何より、お母様はその花を喜んでくれたのですから、お墓のお供えになんてしてしまって…ということより、お母様が喜んでくれたということをもっと見るべきなのではありませんか。

    また、申し訳ないですが、そんなにお母様に大切にして欲しいという思いが強いのであれば、例えば、結婚式の花束贈呈の後にプリザーブドフラワーに加工したり、押し花に加工してくれる所もありますよね。

    そういうことは検討しなかったのですか。

    私は、結婚式で持ったブーケを母の好きな花にしたので、それは押し花加工をしてもらい、日付や名前等の入った素敵な台紙と共に額に入れてもらい、改めて母に贈りました。

    結婚してもう十数年になりますが、今でも実家の両親の寝室に飾られています。

    ともあれ、お母様も喜んでくれたのですし、おばあ様だって見えないだけできっと喜んでいてくれるのですから、少なくとも台無しにされたなどと思わないことです。

    そう思うことが、自分で自分の思いを台無しにしているのですよ。

    トピ内ID:1079949946

    閉じる× 閉じる×

    プレゼントした時点でそれはもらった人のもの

    しおりをつける
    🙂
    まめ
    私はいい使われ方をしたと思いました。
    自分と母と祖母とで共有できたわけでしょう?

    すっきりするために
    もう一回、お花送ってはどうですか?

    トピ内ID:9489568276

    閉じる× 閉じる×

    どうだろう

    しおりをつける
    🎶
    ばんび
    祖母様は、お母様の母上でしょうか?
    そうでなかったら、的外れになってしまうのですが。

    もしそうなら、祖母様の命日に結婚式を挙げることに、全く抵抗なく同意してらしたのか気になります。

    そしてもし同意されてたとして、式の帰りにお墓参りをしたあたりから、命日を大切にされていて、また、同時に主さんの結婚を報告できることも、お母様の胸の内ではプランとしてあったのではないですか。

    であれば、きっともらえるであろうお花を、自分の母へも供えたい、
    それがなによりの供養であり報告であると考えるのも違和感ありません。

    お花というのは、もらうことに一番の意義があります。
    自分ひとりで矯めつ眇めつ眺めるだけよりも、自分の母へも贈りたい、そしたら喜ぶ人は二人に増えるわけですしね。

    有意義な行為だったと、私には思えます。

    私の母も花が大好きなので、わざわざ近所ではない、花束のセンスがとてもいいお店で買って贈ったのですが、
    次の日に実家に行ったら、花束をばらして小分けにし、家中のあちこちに小さい花瓶で分散されて飾られていました。

    贈る者の気持ちと、もらう側の気持ちが同じでないのは当たり前のことです。
    もらったものをどう使うか、どう楽しむか、それは贈った時点で相手にゆだねたのですから、割り切るべきかと思いますよ。

    トピ内ID:8460674986

    閉じる× 閉じる×

    母の気持ち

    しおりをつける
    🐧
    アラ還親爺
    亡くなった祖母はトピ主さんのことをかわいがっていたのでは。
    トピ主の母にとって祖母は母親(義母?)です。孫娘のことをかわいがっていた母の命日に孫娘の結婚を報告し、結婚式でもらったお花を見せたかったのでしょう。

    マリッジブルーかどうかわかりませんが、母親の気持ちを思いやったらどうですかね。

    トピ内ID:6510479373

    閉じる× 閉じる×

    お母さんだって一人の娘

    しおりをつける
    blank
    みなみ
    ご結婚おめでとうございます。

    トピ主さんがお母様を喜ばせたいように、
    お母様も母親(トピ主さんにとってお祖母様)を喜ばせたい気持ちがあるんじゃないですか。
    「林檎ちゃんのお式が無事に終わったよ。綺麗な花束をくれたのよ」という、お裾分けだったのでは?

    トピ主さんの、お部屋に飾ってもらいたかったお気持ちとは違う方向にいってしまったかもしれませんが、
    一度自分の手を離れたものの行方を気にするのはやめた方が良いかも…。

    トピ内ID:4936273261

    閉じる× 閉じる×

    素敵なお母さんだなと思います。

    しおりをつける
    はな
    20代後半女性です。

    祖母の命日に式を挙げ
    その花束をお仏壇に飾る。
    とても素敵だなと思いましたよ。

    仏壇に供えるのが嫌と言うなら
    命日に挙式も嫌ではないのですか?

    トピ内ID:4759685951

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    🙂
    yuko
    お墓はお墓。
    お母さんに綺麗で気高くさくカサブランカを
    1日だけじゃなく見て欲しいですよね。

    義母は送られたバラの花束をドライフラワーにしていました。
    そこまでしなくても、と私は思ったんですが
    嬉しかったのだと思います。

    感謝のお手紙はずっと残りますから
    それでお母さんは胸いっぱいでしょう。

    トピ内ID:1706454416

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      気持ちは受け取った

      しおりをつける
      🙂
      べるる
      だから、嬉しい気持ちを自分の母親にも届けたくなったんじゃないのかな?

      お母さん(お墓の中のお祖母様)、娘(トピ主さん)がこんなに立派になりました。
      私(トピ主母様)に感謝のこんな素敵な花束をくれたのよ。
      私がカサブランカが好きだったこともちゃんと覚えていてくれたの(涙
      私はお母さんに何をしてあげたかしら・・・
      お母さんも私と同じでこの花が好きだったわよね。
      私は幸せよ。お母さん安心してね。
      林檎(トピ主さん)の幸せをお母さん見守っていてね・・・

      な~~ん手気持でお供えしたのかなぁと、感じました。

      娘の気配りが嬉しすぎて
      お祖母様の娘として、トピ主さんをまねて親孝行がしたくなったのよ。
      貴方がくれた花束を見せて、ね。

      トピ内ID:5301998751

      閉じる× 閉じる×

      花に仕事があるのなら

      しおりをつける
      🙂
      Anne
      その花はいい仕事をしましたね。

      トピ主さん、ご結婚おめでとうございます。

      お母様と同世代の者です。
      自身の結婚式当時を思いながらレスします。

      きっと、お墓っていいイメージないですよね。
      若い頃は死とつながって
      晴れの日にはふさわしくないような
      祖父母の眠っている場所とわかっていても
      あまりにも対極な場所のように思えて。

      でも不思議なもので
      お墓参りで服についてしまったお香の匂いが
      若い頃はあれほど嫌だったのに
      アラカンの今では落ち着く香り。
      癒される場所に変わってしまいました。

      トピ主さんのお母様の気持ちも
      ましておばあ様が眠っていらっしゃる場所ならば
      トピ主さんよりも私に近いお気持ちだと思います。

      そして、おばあ様の娘の気持ちに戻って
      あなたのご結婚を報告されたと思いますよ。
      手近にあって丁度良かった、とおっしゃっていますが
      その花は普段お供えする花の何倍も
      今回のお母様の気持ちにふさわしい花だったのではないでしょうか。

      あなたのご結婚を
      誇らしくご報告されるお母様のお気持ちを思うと
      自然に涙がこぼれます。
      私と同世代の方は皆さんそうではないでしょうか。

      若いって素晴らしいですね。
      きっと美しい花嫁さんでしたでしょう。
      瞳を輝かせているトピ主さんが
      他人の私でも想像できます。

      育ててもらった感謝の気持ちは
      これからもっと湧いてきますよ。
      私には80代の母がいますが
      歳を追うごとに感謝の気持ちは増すばかりです。

      どうぞお幸せに。
      お母様といつまでも仲良くいらしてください。

      トピ内ID:5420526198

      閉じる× 閉じる×

      私なら先祖への報告ととる

      しおりをつける
      🐧
      けちゃっぷ
       思いのこもった花なら尚の事ね。

       貴女の考えの方が一人よがりで幼く感じます。人の心の機微ってもっと繊細で深いですよ。

      トピ内ID:0427641308

      閉じる× 閉じる×

      お母様のお気持ちがよくわかります

      しおりをつける
      🙂
      はなこ
      ご結婚おめでとうございます。

      お母さまからしたら、
      結婚式の無事の報告とともに
      式に参加した証のお裾分けとして
      祖母のお墓に報告をこめて
      墓前にそえたのだと思います。

      プリザーブドではなく生花ですよね?
      ずっと保管はできないし
      なおさら綺麗なうちに
      おばあさまにお見せしたかったのでしょう

      あなたから感謝を込めてもらった花を
      報告したい気持ちが嬉しく思います。

      お母様への感謝の気持ちは伝わっていると思いますし
      親子の気持ちはあなたとお母様、
      お母様とお祖母さまもおなじではないでしょうか

      ご家庭を築いていくと
      そのお気持ちも理解できてくると思いますよ

      トピ内ID:1031909041

      閉じる× 閉じる×

      素敵な花束贈呈

      しおりをつける
      🙂
      マナリ
      トピ主さんの悲しい気持ち分かりますよ。

      標準の花束だったらお墓に供えてもいいけれど、お母様の為に
      白いカサブランカにしたんですものね。
      トピ主さんにとっては、こだわった部分だからショックですよね。

      ただ結婚式でのこだわりって、人に伝わらないものだと思います。
      人の結婚式に参加しても、後から聞いてそうだったんだと知ったり、
      気づかないままだったり。

      だから結婚式は、その時自分が満足したら、それでいいんだと思います。
      みんな喜んで下さった良かった幸せ。自己満足でいいんです。

      結婚式でお母様に渡された白いカサブランカ、綺麗だったと思います。

      トピ内ID:6380182757

      閉じる× 閉じる×

      酷いのかな?

      しおりをつける
      🙂
      通りすがり
      そんなにショック受けるような話ではないかなーと思いました。
      お母様はあなたの気持ちを無下にしたのではなく、お祖母様への報告をしたかったのですよね?
      お墓ってお墓用の何かを備える人もいますけど、
      「見て!!可愛い孫が結婚したよ!そのときに貰ったお花だよ!すっごい綺麗でしょ?」って気持ちでお母様が見せたかったのではないでしょうか?
      お母様世代ならまだ、頂いたありがたいものを仏壇やお墓に備える習慣があると思います。
      あなたが気持ちを込めて送ったお花が、お母様を喜ばせ、お祖母様のお墓を綺麗に彩ったのですから、素敵な贈り物であったと感じますよ!

      トピ内ID:3847431260

      閉じる× 閉じる×

      良い話だと思ったのに・・・

      しおりをつける
      🙂
      ころんぱん
      私はトピ主さんの立場ですが、母がお墓に供えたと聞いたら、むしろ嬉しいですけどね。

      お母様は「丁度良かったから」と言ったのかもしれないけど、その場では、娘が結婚した嬉しさと寂しさと、母親(祖母さん)への感謝の気持ちで、胸が一杯で、涙ポロポロだったかもしれないし。

      お母様のお好きな花だから、どれだけ高価だったのかも、花言葉だってご存じな筈ですから。

      「もう!お供えの花は、用意して行ってよ!私から母へのカサブランカだったのに!」と思うのは、別に心は狭くないですよ。

      ただ、そこまで引きずるのは、どうしてなのですか??
      気持ちを切り替える為に、トピ主さんの祖母さんのお墓には、別の花を供えに行き、帰りにお母様に、カサブランカを一本届けてはどうですか?

      「この家に連れて帰って欲しかったんだよね。花だから、枯れたら終わりなんだけど」とか、言って。
      そうしたらお母様も「そうよね。この家に持って帰れば良かったわ」みたいな気持ちになってくれるかも。

      最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。
      末永くお幸せに。

      トピ内ID:2451520476

      閉じる× 閉じる×

      うちの親もそうです

      しおりをつける
      blank
      ミミ
        ご結婚おめでとうございます。
       私の母なんて、私の卒業証書や資格書まで仏壇に供えてた。私は結婚するとき結納はしなかったけど、婚約指輪は仏壇に供えてきた。母の日にプレゼントした高級マンゴーも供えてた。(すぐ食べたけど)
       結婚式は夫の地元だったので、花束贈呈の花は嫁ぎ先の仏壇にお供えしていた。
       私の母にとって仏壇、お墓とはそういうもの、尊いものなんだと思います。
       あなたのお母様もきっとそう、娘の結婚を報告して、「孫の幸せを、いつまでも見守ってください」と思いを込めてお供えしたと思います。
       

      トピ内ID:3958382949

      閉じる× 閉じる×

      気持ちは分かるが

      しおりをつける
      🙂
      いいじゃないの
      他人がそれをしたなら無神経だなと思うけど、実母なら良いのでは?
      と思います。

      むしろ、おばあちゃんに報告してくれたんだなあ、ありがとうって私なら思うかな。
      おばあちゃんに私の幸せのお裾分けしてくれたんだな、って。

      ただまあ、あなたの気持ちも分からなくはない。

      以前、入院中の母にロールケーキを持って行ったら、母は食べないで、病室の人にお裾分けしてと言われて少し嫌な気持ちになりました。

      お母さんのために持って来たのに、なぜ私が知らない他人の人に先にあげなきゃいけないの?
      って。

      でも、母的には自慢の娘が素敵なケーキを持って来てくれて、日頃から病室の皆さんから何か貰っているし、早速にお返ししたかったんだろうな、って思ったよ。

      また、逆のパターンもあり、身内・他人含め、人から頂きものをした時に、貰った事がすごく嬉しかったし、自分一人だけでなく誰かにも話したかったり、共有して欲しいから、それをお裾分けしたり、あげたんだよって話したら、くださった本人たちからどうしてそんなことするの?と怒られたり、あなたに独り占めして欲しかったとか、あれ高かったのに、とか言われた事があります。

      私は一人暮らしだったから、喜びを誰かにも分かち合ってほしくてしたことであり、むしろ、こんな素敵な友達や家族がいるんだよ、ってことを自慢したい気持ちもあっただけだったけど、あげた側からすると、それって嫌な行為だったんだな、って知りました。

      人にあげるって、要らないからあげるみたい捉えちゃうんですね。
      実際私もされて嫌ではあったわけだしね。

      だから、あなたの気持ちは分からなくないのですが、あなたの場合、お花をお供えしたのは、あなたのおばあさまのお仏前なわけだし、そう目鯨を立てなくても良いのでは?

      お母さんは、おばあさまにあなたの幸せを報告したかったんじゃないの?

      トピ内ID:8105069757

      閉じる× 閉じる×

      お墓はちょっと・・

      しおりをつける
      🐤
      ゆかっぱ
      お墓はちょっと嫌ですが私の母は仏壇に供えましたよ。

      うちの実家では、頂いた物はすべて一旦お仏壇に供えるというルールがありますよ。
      私が結婚の時に頂いたお祝いの品物も供えてました。
      母は「おじいちゃんとおばあちゃんに見てもらわなあかん」と言ってますよ。

      悪い事ではないから気にしなくて良いのでは?

      トピ内ID:1052525510

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        いくつになっても母娘

        しおりをつける
        blank
        今日はもう明日
        うれしかったからこそ、お母さまは、ご自分のお母さまがいらっしゃる大事な
        お墓にお供えされたのだと思います。

        私には70代の母がいますが、母の母親(私の祖母)も90歳で健在です。
        祖母は身内をほめない人なのですが、母はそんな祖母にもっと認めて
        欲しそうな話をしたりします。

        若い時は親の助けなんかいらない、くらいに思っていましたが、
        私の幸せと健康を本当に心配してくれてるのは、親だけかもしれないと
        思うようになってからは、心の中の支えになりました。
        私はもう50ですが、親がいなくなったらずいぶん淋しいだろうなと
        思います。

        トピ内ID:4809757455

        閉じる× 閉じる×

        来し方行く末

        しおりをつける
        blank
        いつか来た道
        娘の結婚式は、未経験ですが、
        私が思うのは、
        「おめでとう」という気持ちと、肩の荷を降ろしたような感覚かなぁと
        思ったりはします。

        自分が結婚した時の、母の気持ちを思う様にも思います。

        祝福と寂しさと、ここまで来たという感慨と、
        卒業や就職とも違う、人として「別の家庭」に育っていったのですから、
        手放しで「お祝い」だと浮かれる気分とは、全く違う感じに思えます。

        送り出した、その先の心配もどこかに感じる様にも思います。
        祖母さんって、お母さんの実母さんですよね。
        母として、娘を送り出して、
        かつて、自分を送り出したお母さんの気持ちを感じていらしたのかも
        しれません。

        母がどう思って自分を送り出してくれたのかに、思いをはせて、
        ご仏壇にトピ主さんが贈ってくれた花束を、飾られたんじゃないかと思いました。

        ご自分の人生の来し方と、トピ主さんの行く末と、
        見守って来た祖母さんへの思いと感謝と、
        繋がっていく世代交替の感慨のような象徴で、
        供えられたのではないでしょうか。

        お母さんも、かつては花嫁さんだったのです。
        そして、見送る側に立った時、改めて「母(祖母)の気持ち」を
        思われたのではないでしょうか。

        トピ内ID:3189349702

        閉じる× 閉じる×

        嬉しい事をご先祖様と共有した

        しおりをつける
        🐱
        ねこ
        ご先祖様を大切にする方なら、頂いたものは仏壇に飾るでしょうね。
        お母様は普段からその様にされていたのでは無いですか?

        そんなに悲しむことなのかなぁ。
        娘が仏壇に飾ったことにショックを受けているなんて知ったら、お母様がショックを受けると思います。

        トピ内ID:5897978801

        閉じる× 閉じる×

        確かにショックかもしれないけど

        しおりをつける
        🙂
        ぷ~にゃんパン
        お母様は、祖母様と一緒に喜びを分かち合いたいとおもったのでは?
        報告かねがね、こんな素敵なお花をプレゼントしてくれましたと祖母様に備えたのでは?

        お花だって生ものと同じく枯れますよ。
        ならお墓に備えてもいいとは思うな。

        せめて、半分にして、他の花を買い足してほしかったですね。

        ちゃんとお母様の心には白いカサブランカの記憶が残っておりますよ。

        トピ内ID:8680343957

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        イカリ豆
        トピ主さんの残念な気持ち、よくわかります。
        人生の節目に感謝を込め奮発した花束を蔑ろにされたと感じます。

        結婚の報告のために墓参するのはよいことですが、祖先を想う心が大事なのであってお供え物が大事なわけではありません。
        こんな言い方をすれば身も蓋もないですが、亡くなった人は豪華な花を見られるわけでもないのですから。
        お供え物のお菓子だって、お供えしたと同時にご先祖様は召し上がっているのだから、すぐに引き上げてお参りした人が食べて良しと、お寺さんもおっしゃってました。

        花束の用意がなかったのなら一本だけ抜いて墓前にお供えし、残りは娘の結婚式の余韻を味わいながら家で楽しむべきでした。

        トピ内ID:5741962612

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        先頭へ 前へ
        1 30  /  105
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (11)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0