詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の会社費用についての口出し

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    もち
    ひと
    夫 課長 年収900万
    自分 専業主婦
    幼稚園児1人 未就園児1人
    の4人家族です。
    夫のお金の使い方について相談したいです。
    わたしが夫から生活費として月10万もらい、それを食費、外食費、日用品費、美容院代、医療費、衣類費、レジャー費、その他交際費に当てています。
    余ったものは自分のお小遣いとなります。
    働いてくれている夫に感謝しています。
    が、月10万円は好き放題贅沢できる金額かというと、決してそんなことはないです。
    夫は物欲のない人で、お小遣いはいらないと言って予算は組んでおりません。誕生日のプレゼント等もいらないと言われます。(余った月々のプール金から、洋服を新調してプレゼントしています。)
    ご相談したいことは、課長となってから夫のお金の使い方が変わり、それにモヤモヤしていることです。
    会社の発表会で、女性の後輩が優秀賞をとったが、会社からは食事券のみで、お祝い金が出ない。頑張った人が報われないのは悲しい。と、ポケットマネーから1万円をお祝い金として包みました。
    後輩も喜んでくれたらしく、課長としての必要経費であると思い、よかったね、と言いました。
    そして今度は、例の食事券が課税対象となると言われ、納得できないからその税金分は自分が賄った、と。1万円程です。
    計2万円程、女性後輩のお金を賄ったことになります。
    年収900万。頑張ってくれていますが、そんなに何度もお人好しできるほどの高級取りとは思えません。
    わたしはケチなので、2万円あれば子どもたちの毛布をもっとあったかいものに新調してあげられたのにな、もったいない、と思ってしまいます。
    こういった会社関係の人への気遣いはできるのに、妻へのクリスマスプレゼントは思いつきもしないのも不思議です。
    この2万円、課長として仕事を円滑にすすめるため必要な会社経費として見過ごすべきでしょうか。それとも、おかしいでしょうか。

    トピ内ID:9515784844

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 14 面白い
    • 201 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 42 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    役職手当は部下に還元する

    しおりをつける
    blank
    クリームチーズ
    以前、友人が言っていた事です。
    課長職になった時、役職手当は自分のものではなく部下に還元するものだと。
    例えば飲みに誘う、自分がいない方が良いなら飲み会のお金を出す。

    自分ひとりの力で昇進したわけではなく、チームがあってからこそ、そしてそのチームが円滑に仕事ができるように使うのが役職手当だと。

    中には、役職手当は丸々自分のもの、飲み会でも均等に割り勘、といった人もいましたが、こういう人はあまり評判はよくないですね。
    そういう性格って、仕事でも出ますから。

    私も役職があるときは、何かと多めにお金を出していました。

    トピ主さんが気になるのは、「1人の後輩女性に」という事ではないのですか?

    トピ内ID:6882009183

    閉じる× 閉じる×

    ご主人に確認する

    しおりをつける
    🐧
    つけますげ
    食事券の課税についてよくわかりませんが…

    ご自身もケチと書かれているので、ご主人もお金を使わないタイプだったからよかったけど、昇進したら1万円をぽーんと使うようになってモヤモヤするってことでしょうか。

    ポケットマネーについては会社の風土も影響するので、課長昇進を機にということであれば確認して、今後の予算としてたてたらよいんじゃないでしょうか。
    そうすれば必要経費と割りきる、あるいはご主人のお小遣い見合いとするとか、色々考えられると思います。

    正直、一人に2万円というのは太っ腹だなぁと思いますが、例えば私の職場だと飲み会で1、2万円だして残りを部下で傾斜かけてというという文化があります。他にも結婚のお祝いで多めに負担とか。
    管理職になるとこれからそうした出費もあるとは思うので、ご主人の職場の様子を聞きつつ、今後そうした出費をどうするか話し合いが必要かなと思いました。

    ちなみにクリスマスプレゼントを気遣えないのはちょっぴり残念ですが、まぁこれは今までの関係もあると思うので仕方ないですね。

    トピ内ID:3618855079

    閉じる× 閉じる×

    10万円除いた後の残りは?

    しおりをつける
    🙂
    とーとー
    多分食事代が給与と見做されて、課税処理された、という事だと思いますが、1万円もかかりません。
    他に使った可能性が高いと思います。

    それよりも、生活費に10万円で、残りは全額預金ですか?そこから毛布とか、必要品は買わないのですか?

    家計は旦那様管理ですか?
    トピ主だけでは分かりませんが、謎の出費が多そうなイメージです。
    意外と使途不明金がありそうです。

    トピ内ID:1732202034

    閉じる× 閉じる×

    不自然な気が

    しおりをつける
    blank
    yuki
    >会社の発表会で、女性の後輩が優秀賞をとった

    社内発表ですよね?社内コンペ?

    最優秀賞で新規大型企画が動きだすようなのならともかく、副賞の食事券かクオカードが妥当なんじゃないでしょうか。

    社外コンペで勝ち上がって契約を取ったとか、大きい学会で発表して賞を取ったって訳でもないんですよね?

    しかも、部下ならともかく『後輩』なんですよね?

    課長として部下にねぎらいというより、お気に入りの後輩にプレゼントしたかっただけじゃない?

    課長になったばかりで張り切ってるのかもしれないけど、そういうのすると今後も対象者全員に同じことをすることになるし、異動の後、前の課長は~~だったのにってなるからよくないんですよね。

    でもまあ、社内状況とか慣例とかが分からないので何と言っていいのかも難しいですね。

    トピ内ID:1614507262

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    もち
    レスありがとうございます。
    お二人から頂いたレスを読んで、自分の気持ちをもう一度よく整理してみました。

    会社女性は、仕事を頑張ったら夫から労りの言葉をかけてもらい、現金まで貰えること。
    自分はパートナーとして育児や家事を頑張っても、言葉のひとつもないこと。
    相手が女性ということも引っかかっており、モヤモヤの根本は結局ここなのだろうと分かりました。

    会社の風土は、お二人のおっしゃるとおり、慣習として管理職が多く出すことになっています。
    これからはしっかりと予算を立て、そこには口を出さないようにします。
    お二人のレスたいへん参考になりました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:9515784844

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    もち
    トートー様 yuki様
    レスありがとうございます。

    トートー様のおっしゃるとおり、食事券は会社の食堂のみ利用可能のもので、発表チームのみんなで、打ち上げとして使われております。後輩女性はそのリーダーです。 そしてその食事券が女性の課税対象となっております。
    情報に不備があり申し訳ありませんでした。
    夫は打ち上げチームに含まれておりません。
    後輩女性は、過去は後輩でしたが現在は部下ではありません。違う部署です。
    何故1万円も我が家が負担しなくてはならないのか?夫の後輩女性への個人的な想いが含まれているのでは?と思いました。
    10万円以外の使い道ですが、住宅ローンに月9万円ほど支払っており、他の幼稚園代や、水道光熱費、車費、固定資産税、冠婚葬祭雑費など、夫待ちです。
    毛布は欲しいと言えば買ってもらえると思いますが、物欲が全くない夫が今の生活に満足しているところ、新しい毛布を必要と思ってもいないところ、そういう部分を見ていると、なんて自分は欲深いのかと思い言い出せないのです...

    使途不明金については、心当たりがあり、もう少し調べてみようと思えました。
    レスありがとうございます。

    トピ内ID:9515784844

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    問題はその女性ですね

    しおりをつける
    🙂
    ケンアキ
    後輩が男性であれば、トピ主さんはそれほど不満を持ってはいなかったと思います。

    女性であるので、特別な気持ちがあるのではと悶々とするんでしょうね。

    私でもそう思います。

    会社の風土的な問題もあるかもしれませんが、ご主人はその後輩が現在の直属部下でもないのに2万円もポケットマネーを使うのはちょっと不自然ですね。

    私だったらかなり疑いますね。ただし、この感情はご主人に知られたら軽蔑されるかもしれません。

    その後輩が独身であれば、不倫になる可能性もあります。そのあたりをしっかりチェックしたほうがいいですよ。

    トピ内ID:2010370273

    閉じる× 閉じる×

    予備費ないんですか

    しおりをつける
    🙂
    ベテラン主婦
    我が家も結婚以来ずっと夫から
    毎月決まった額をもらって、
    彼のお金の使い方は把握していないし、
    口出しもしません。

    毎月決まった金額は家族が増え、
    子どもの成長とともに増やして
    もらいましたが、あくまでも日常の
    生活費に充てるので、トピ主さんが
    言う毛布や、新学期に用意する
    子どもの学用品や、塾の講習費など、
    臨時に普段より大きなお金が必要な
    時に使える予備の口座も渡されて
    います。

    ご主人が家計を管理して、課長と
    して円滑に仕事を進める経費も
    使うなら、妻子にも多少は余分の
    お金も用意しておくべき。
    このクリスマス、お正月だって
    普段と違う支出がありますよね?
    毛布はいま必要なものです。

    トピ内ID:1702824723

    閉じる× 閉じる×

    課税って何の???

    しおりをつける
    🙂
    税金の勉強は楽しい
    課税対象の意味がわかりません。

    所得税?贈与税?
    どちらの税にも1万円あげた(もらった)から1万円を納税してくださいなんて税法はありませんが?
    課税ってなんのことでしょう?

    食事券は金銭の贈与ですが、110万を超えないと課税の対象にはなりません。
    所得税?会社が給与として払ったわけじゃないのに?一時所得?雑所得?こちらも1万円ごときでは課税対象ではありません。

    何のための一万なのか謎すぎます。

    トピ内ID:8435635158

    閉じる× 閉じる×

    課税分はわからなくもない

    しおりをつける
    🙂
    みき
    受賞だなんだと、もらった金券をみんなで使っちゃったのね

    受賞者にはガッツリ課税されます
    所得税も住民税もかかるし、
    健康保険や年金、何もかも所得のランクのぎりぎりにいたら、あがるかもね。

    金券ならまだしも、
    ほしくもない高価なカタログギフトもらった経験あり、課税され、ちょうど保育料アップのボーダーラインだったので、
    ありがたいやら、泣きたいやら。
    大きな出費でした。

    受賞者本人だけのものでなく、
    みんなで使っちゃったなら、
    課税分、損だもんね、出すのもわかるわー。
    結局、みんなで飲食しただけで、何も残らないもんね。

    会社も、受賞でなく、部署の打ち上げ代負担に変えてくれたほうがいっそいいくらい。
    金一封も課税分差し引いて渡してくれよー。

    サラリーマンにも 経費 すでに減税されてるんですよ
    もう経費だと思って、
    家と会社切り分けましょうよ

    トピ内ID:8648122792

    閉じる× 閉じる×

    1度目のレスは勘違いしてました

    しおりをつける
    🙂
    税金の勉強は楽しい
    1度目のレスで課税になるわけないとかきましたが、会社が女性社員に食事券を渡し、食事券の金額分が給与に加算され、所得税&住民税が上がる、という話ですね。
    旦那さんがあげた一万円に課税されるから追加で一万あげたのかと勘違いしてしまいました。
    失礼しました。

    会社から報酬として食事券が渡されたのであれば、それに課税されるのは納得です。

    ちなみに、私の夫も年収900万の課長職です。
    私の夫はお小遣いの範囲内で後輩にご飯を奢るくらいのことしかしませんが、それでも今まで奢った金額を考えるとそれなりの額になると思います。

    普段お小遣い無しなら、そのくらいは旦那様の顔を立てるお金だと割り切ってもいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:8435635158

    閉じる× 閉じる×

    少ない。

    しおりをつける
    🙂
    みみ
    独身の私の貯金を除いた可処分所得が10~13万なので、
    子供が二人でその食費込みで10万は少なく感じますが。

    にしても、会社の交際費といいつつ
    全部女性絡みなのはどうなんですかね??
    そっちの方が気になってしまいました。笑

    トピ内ID:6592471221

    閉じる× 閉じる×

    欲深い夫なら

    しおりをつける
    💤
    ハナ
    ご主人が欲深い方だったら、まずトピ主さんに働きに出てほしいと言うのでは。

    年収900万は、累進課税の税額がグッと上がるあたりで、そもそも経済的に楽ではありません。

    しかし、昇進もかかっていて、交際費もケチれない、苦しい収入帯です。

    ちなみに、我が家も部下への出費が多いですが、それは職場や先輩がそうだったからです。

    ご主人の、大変お世話になった上司、尊敬している上司がそういう方だったということはないでしょうか。

    トピ内ID:5918723462

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    もち
    皆さま、レス本当にありがとうございます。
    お一人ずつ感謝を言えず申し訳ありません。
    どのご意見もたいへん参考になりました。
    食事券にかかる課税、2回目の1万円については、皆さまがお察しのとおりで間違いありません。
    わかりにくい表記、少ない情報から察してくださりありがとうございました。

    長く社会から遠ざかり、色々なことを主婦目線としてしか見れなくなっていました。
    今回の計2万円については、必要な経費だったと考えることにします。
    そして、今後は月の予算を決め、その範囲内であれば追求しないことにしたいと思います。
    その他のお金の動きについてはしっかり見ていきます。

    自分の心のモヤモヤは、やはり、相手が女性であることが引っかかっていたこと、会社の人にはそれほど気をつかえるのに、できるだけ貯蓄を増やそうと2人で約束し、共に家計を守っている妻には、安価でもなにかプレゼントを用意しようという気持ちにもならないことだったと思います。

    今回のこととは別問題ではありますが、悲しかったことは素直を伝えようと思います。
    そして、子どもたちに新しい毛布を買おうと思います。

    皆さま、色々なご意見を頂き本当にありがとうございました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    トピ内ID:9515784844

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    レス

    しおりをつける
    ゆかたん
    あんまりご主人をつつくと、働いてねと言われませんか。
    会社でも、乳幼児を抱えて働くママが増えていますから。

    ただ、私にはご主人の気持ちが分かる気がします。
    仕事は地味な家事育児よりも、圧倒的に達成感がありますから、良い仕事をした部下がいたら労いたくなるものです。
    外と内で、完全に分業してしまっているトピ主家では仕方ないのかも。

    トピ内ID:5242422224

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (3)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0