詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 掃除するつもりが、ゴミ屋敷と化していく年末の大掃除。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    掃除するつもりが、ゴミ屋敷と化していく年末の大掃除。

    お気に入り追加
    レス30
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    明るい新年を迎えたい
    話題
    こんにちは。

    何が大事なものかもわからない程、家に物が多すぎて、
    「年末までに片付けよう!綺麗にしたい!」と
    家の中の自分の物を捨てることを決めました。

    捨てないと、家も頭の中も片付かないので
    「今使っていなければ捨てる」を基準に捨てることにしました。

    まだ使えそうでも使っていないならば捨て、
    思い出が溢れども、過去の思い出に引っ張られないで、前を向いて!と捨て、
    ときめいているんだか、いないんだか、わからないけど捨て、
    などと、
    自分の気持ちに鞭を打って捨て始めました。

    人からのプレゼント、
    亡くなった家族と関わりがある物、
    などは、
    見れば想いが溢れ、捨てることに心を痛めます。

    でもきっと、この「心を痛める」と言うことは、
    自分が疲弊してしまう意味で、この物をここに置いておくと良くないんだ!と、
    表向きでは前向きに、内心では心を鬼にしてゴミ袋へ。

    ここ数日、クローゼットや棚にあった物や収納箱を床に出して置き、
    取捨選別しているので、
    却って、ゴミに囲まれて、
    これで良いのか?ゴールに辿り着けるのか?と凹み、

    家族には、
    「変な洗脳を受けたの?」と言われつつも(家族の物は捨てない)、
    とにかく綺麗にしたいので聞き流し、

    感傷的になってしまい離れがたいゴミには感謝を伝え、

    物によっては捨てなければよかったと後悔に苛まれ、

    未だに片付かないけれど、
    部屋は綺麗になるのかー途方に暮れてきました。

    ゴミ出しの時、離れがたいゴミにこっそり感謝を伝えていたら、
    背後から隣人に蔑むような視線を送られ気まずく。。。
    (ハッ、いつからいたの?!ゴミに念仏唱えている変人だった)

    スッキリどころか、
    部屋でゴミやら、余った収納ケースやら、選別中の本やらに囲まれて、
    どんよりしてきた年の暮れ。

    もっと日に日にゴールに向かう筈なのに。

    大掃除とはこんな物でしょうか?

    トピ内ID:8855318821

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 117 面白い
    • 20 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 504 エール
    • 11 なるほど

    レス

    レス数30

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    応援してます

    しおりをつける
    🐱
    掃除太郎
    後ろ髪を引かれるものは、捨てる前にスマホで写真を撮っておくと後悔しにくいですよ。

    片付けてる最中が一番散らかりますよね。
    ただ、本文を拝見してあれもこれも無闇に手をつけ過ぎているのかな?と思いました。
    やる範囲を限定して、一つ終わるまで次に進まない方法にすればいいかと思います。

    この箱の中だけ、この引き出しの中だけ…等一つずつ。いっぺんにあらゆるところを片付けようすると部屋中散らかって、逆に収集つかなくなるので。

    そうすると後から「あれも捨てればよかった!ここにもあった!」が出て来ると思いますが、ひとまず置いといて。まずは各箇所の底上げが先です。各箇所が底上げできると、二箇所を合わせて片付けたりしても処理できる程度のボリュームになります。

    今年の汚れ今年のうちに…は難しいかもしれませんが、今年のうちに底上げはできるはず。
    我が家も収納を作り直すレベルの大掃除をしてますが、お互い頑張りましょう!

    トピ内ID:3663017772

    閉じる× 閉じる×

    散漫な内容で失礼しました。

    しおりをつける
    🙂
    明るい新年を迎えたい
    レス前に申し訳ございません。

    状況報告なのか、独り言なのか、
    最後に具体性のない質問で失礼いたしました。

    皆様は、捨てるような片付けの場合、
    どんな基準で捨てていますか?

    (個人個人、状況が異なるのでお聞きするものでもないかもしれませんが)
    特に、思い出のある品や、頂き物、
    亡くなった家族に関わる物は、
    どう言う線引きで捨てる、捨てないを判断していますか?

    よろしくお願い申し上げます。

    トピ内ID:8855318821

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🙂
    明るい新年を迎えたい
    掃除太郎様、早速レスを頂きありがとうございます。

    今年中に、
    例えば、リビングにテーブルと椅子と棚ひとつくらいの家具で、
    後は何もないくらいの部屋を目指したいと思う割に、
    家中どこも物に溢れ、
    どこから手をつければ、どこがどこなのか、、、な状態な我が家ですので、
    仰るように、無闇に手をつけて収集つかなくなってしまいました。

    なるほど、一つ一つずつ行って、底上げで行くのですね。

    写真は撮ったのですが、やはり迷ったら捨てるのルールにしてしまったので、
    後悔してしまいました。

    掃除太郎さんには、足元にも及びませんが、お互い頑張りましょう!

    ありがとうございます。

    トピ内ID:8855318821

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    もう年末なので

    しおりをつける
    🙂
    モミの木
    クローゼットや棚に長くしまわれた
    もの。
    長く開けたこともなく、片付けないと
    と気になるのはわかります。

    でももうクリスマスなので…
    あえてクローゼットに収納された
    ものを今、引っ張りだして広げても
    散らかるだけではないですか?
    資源ゴミや不燃ゴミの回収も既に
    終わっていたら結局捨てることも
    できず年を越します。

    家族構成や家の広さがわかりませんが、
    スッキリ新年を迎えるなら、まずは
    リビングとキッチンかな。

    リビングにごちゃごちゃ積み上げた
    雑誌や本やチラシや学校からの
    プリントなどを処分したり、
    キッチンの棚や冷蔵庫の中の整理や
    掃除。期限切れ食品の処分や
    ストック品の見直し。
    クリスマスを機に、押し入れから
    出したクリスマスの飾りなども
    処分したり、お正月を機に長く
    箱に入っていた新しい食器や
    調理器具を出して古い物は処分とか。
    油汚れやほこりを拭うとか。

    クローゼットの収納箱に入れてある
    ものは思い出もあり、なかなか
    捨てられませんが、年末年始の
    お掃除で勢いがついたら来年こそ
    断捨離をスタートしてはどうですか?

    私も思うところがあり、数年がかりで
    ゆっくり少しずつやってます。
    フリマアプリも活用しました。
    自分は要らないけど捨てるのは
    抵抗ある時、使ってくれる人がいる
    のは有り難いと思いました。

    日用品や食品は買いだめしなく
    なりました。
    洋服や靴も季節の変わり目に見直し
    ています。
    思い出の品はこの箱に入るだけ、とか
    決めて子供のベビー服や絵本も少し
    残していますよ。

    まだまだ気になるところもありますが、
    まずは家族が過ごすリビングと、
    年末年始はやはりキッチンに立つことが
    多いのでキッチン、浴室や脱衣室を
    優先します。

    すでに終わっていたら的はずれな
    レスでゴメンなさい。
    良いお年をお迎えくださいね。

    トピ内ID:6109717056

    閉じる× 閉じる×

    何も考えないようにしています

    しおりをつける
    🙂
    アラン
    物を捨てる時は出来るだけ考えないようにしています。
    まったく使っていない親の遺品など、考えたらキリがないし
    うちの父親なんてDIYが好きだったから工具とかいっぱいあって
    それを買取店に持ち込んだりしました(いくらで買い取ってくれるかな?)
    とお金の計算で頭をいっぱいにして(笑)。

    数ヵ月、半年、一年といったスパンでどれだけ使った(着た)か?
    全然なら迷わず処分へ。

    親戚の結婚式の引き出物(お皿とかね)は、数ヵ月は食器棚に
    入れておいて「やっぱり積極的に使わないな」と判断したら処分。

    まあ、、、こういうのは人それぞれだし、私なんかは
    処分するのにそれほど悩まない、躊躇しない性格っていうのもあるとは
    思います。

    で、トピ主さんのように悩む人は基本的に「一人でやらない方が良い」
    んです。過去の思い出に引っ張られるのは、現在十分に満たされて
    いないとも言えるわけで、そこは家族が一番大事なわけで
    いろいろ話しながら皆で片づけていくのが良いでしょうね。

    「過去よりも今」そして「これから先」と脳内変換しながら
    進めることです。一人だと考えてしまって手が進みませんよ。

    ゴミ袋に入れて処分場所まで(家から出した)時点で、
    捨てた後悔なんて消えますよ。


    トピ内ID:9031925081

    閉じる× 閉じる×

    深く考えない

    しおりをつける
    🐶
    ちさ
    私の場合ですけど、
    捨てる時に深く考えない方がいいかなって思ってます
    じゃっかん開き直りです

    「思い出」は記憶だけで十分、
    使ってないものは今後も使わない、
    買った物、貰った物はその時点でお役目終了、
    って感じです
    (勿論、現時点で活躍してるものは別です)
    というわけで、思い出の品とか全然ないです
    捨てることに慣れますよ

    片づけ方は掃除太郎さんの仰ってるのと同じです
    エリアを決めて、その部分だけに取り掛かるって感じ

    がっつり片づけて捨てる物も捨てたら
    不要な物を買わなくなります
    (買う時点で結構ちゃんと考える)
    ゴールはね、多分ないです
    片付け終わったら、お片付けが楽しくなって
    さらなるシンプルを目指すと思います

    トピ内ID:0490457021

    閉じる× 閉じる×

    収納は、空間の『7割』だけに限定する

    しおりをつける
    🙂
    リュネット
    引き出し、食器棚、クローゼット、部屋、家…。

    引き出しにぎっちり詰め込まない。
    食器棚にぎっちり詰め込まない。
    クローゼットにぎっちり詰め込まない。
    部屋にぎっちり詰め込まない。
    家にぎっちり詰め込まない。

    収納空間の全てに言えることですが、
    全ての空間を『7割』収納にすると、とてもスッキリしますよ。
    残りの空いている3割スペースが、スッキリを生み出すんです。
    ですから7割以上は絶対に詰め込まない、というルールを作るんです。


    トピ主さんのスッキリした未来に向けて、
    エールです!

    トピ内ID:9448849805

    閉じる× 閉じる×

    現在に焦点をあてて

    しおりをつける
    ぎんねこ
    物の命は、使われている間だけだと思います。不用品なら、捨てて構わないはずです。
    亡くなった家族の服も、思い出のものも、現在使うかどうかで、ばっさりやったほうがいいと思います。
    そうすると意外と、はかどります。

    ただごみの収集日は、もうあまりないのではありませんか。
    来年の収集日に間に合うようにでいいと思います。新年三が日は、ゆっくり断捨離を。

    トピ内ID:8046159890

    閉じる× 閉じる×

    たぶん

    しおりをつける
    🙂
    さくら
    片づける順番が悪いのだと思います。人からもらったものや思い出のものを片づけるのは、ほかのところの片づけが終わってからにしたほうがいいです。年末の大掃除とものの片づけは分けたほうがいいと思いますよ。

    年末という期限があるのなら、明らかにいらないものやゴミでしかないものを捨てるのみにしたほうがいいと思います。それなら、考える時間がいらないからです。それに、捨てることに対する心の痛みもないはずです。だから、最初はキッチンや洗面所などの片づけからしたほうがいいのです。また、文房具の片づけもいいと思います。そのあとがクローゼットなど。洋服も比較的に判断しやすいからです。最後が、人からのプレゼントや思い出の品物です。

    それから、片づける作業は体力的にも精神的にも消耗するものなので、一カ所ずつやっていくほうがいいです。

    トピ内ID:5092470447

    閉じる× 閉じる×

    一気にやりすぎ。

    しおりをつける
    🙂
    まるこ
    服とか雑誌とか捨てやすいものから先に捨てて
    空いたスペースを見て達成感を感じながらやるものです。

    そんなあっちもこっちも一気に出しちゃうから片付かないんですよ。
    私は捨てる時はまず服からです。
    破れてる、毛玉ついてる、サイズアウトしたと基準がつけやすいから。
    無くて困っても買い足しも簡単だしね。
    先日は使ってないバッグを棄てました。

    思い出の品はこれだけは捨てない!っていうのを選んでそれは死守。
    他のは状況をみて考えます。頂き物は基本捨てます。

    そうやって処分していった結果・・・押入れの半分が本になりました。

    トピ内ID:0713443319

    閉じる× 閉じる×

    捨てるものを置く場所を確保する

    しおりをつける
    🐱
    ろうねこ
    私もやらなきゃなぁと思っているところです(汗)

    まずは一番奥にある押入れから始める予定です
    で、必ず捨てるものを分別して指定のごみ袋に入れてそれを置いておく場所を確保してからにします。
    分けたけど同じ場所にずっとあると、なんだか全然片付けが進んでいない気がして憂鬱になるので、最低でも捨てると決めたものは目に入らないようにします。でないとやっぱり捨てるのをやめようかと思ったりするかもしれないので。

    逆に捨てないと思って仮置きしてあるものは常に目に入るところに置いておきます。まだ多いなぁこれやっぱり捨てるべきかなぁなんて何度でも悩むという事です。

    誰が言っていたのは思い出せませんが、
    よく使っているものは使い古して古臭くなってる。使ってないものはいつまでも綺麗なまま仕舞われている。
    なので、それらは両方とも捨てて構わない。
    よく使っているものは、この際だから新しく買い換えることにする。
    だから全部思い切って捨ててしまう

    なるほどって。もちろん二度と手に入らないものなんかはそうはいきませんし、実際に全部すてちゃうわけではありませんが、そう思いながら捨ててると結構はかどります。

    本当に必要ならきっとまたお金を出して買えるから大丈夫ってな具合です

    そうやって思いながら捨てても結構残ってしまうんですが(笑)

    トピ内ID:6733510361

    閉じる× 閉じる×

    私は買い物とセット

    しおりをつける
    🙂
    しーひた
    断捨離歴17年。私はもう迷いや後悔は無くなりましたが、服なんかは半年~1年に一度は必ずくらいの頻度で捨て続けてます。理想はカゴ1つ(笑)全然ムリです(笑)

    私の場合の後悔しないポイントは、収納の確保と新しいものの購入です。迷ったら捨てない、何ヶ月でも迷い続ける。買ったら捨てる(冷蔵庫もそうですよね?)

    一気に収納まで減らすのは難易度高いと思います。
    今ある収納にポイっと誰でも簡単に片付けが出来る程度の量に減らすのがおすすめです。
    それを毎年繰り返すと収納も減らしていけると思います。
    物がいっぱいある事に慣れてる人は、あればあるだけ使い道を考えるんです。なので一気に捨てると後悔します。物が無い人は代用の方法を考え調べるんです。
    代用に慣れると、応用出来そうな物ばかり買うようになります。ここでやっと収納も減らせます。

    新しいものの購入は例えば、靴を捨てたい→靴を買いに行く。コレという物に出会えるまで何も捨てない!
    コレがあればあれとアレとあれが捨てれるなと思うくらい惚れたら買う。一日中履く。それから古いものをゴミ袋に入れると、これもいいや、あれもいいやと捨てれます。

    この方式だと捨てて後悔じゃなくて、違うの買えばよかったかな?って迷う時があるかもしれませんが、また買う時に気をつけよで済みます。

    そしてなにより、ハッピーな気持ちで捨てれます。

    トピ内ID:5555440084

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    掃除子
    数年前急に思い立って断捨離しようとタンスやクローゼットや本だな総ざらいしたものが床に散らかったまま。数年たってます。たぶんこのまま一生終えるな。

    トピ内ID:1738317478

    閉じる× 閉じる×

    SNSのコミュニティで あげちゃいます

    しおりをつける
    🐧
    通りすがり
    捨てることが出来ないものは 投稿してほしい人にあげちゃってます。
    それでも残れば 相談して福祉ショップに寄付してます。

    そうやって家3軒分処分しました。

    売るとなると時間もかかるし面倒なので 無料で送料だけ負担してもらって
    送ります。
    どんどん片付きます。

    写真撮影するのが面倒だけれどね。

    トピ内ID:5562671506

    閉じる× 閉じる×

    気が済むまで置いておくのです。

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    思い出の品とか「使用頻度ゼロ」ですよね。
    そういうものは、そういうものだけ集めて、押し入れの上段の一番奥に突っ込んでおきましょう。

    「捨ててない」というだけで、安心感に繋がります。

    私は13年前に夫が亡くなったとき、夫の物をほとんど処分しました。使っていた人が居なくなったのだから、もう、決して必要とならない品です。「今捨てないと捨てられない」と思ったので、心を鬼にして捨てまくりました。夫が購入した子どものぬいぐるみなど、本当に心が痛くなるような物も、ハサミを入れて分別して家庭ごみで捨てました。
    残すのは結婚指輪だけ、と決めて頑張ったんです。

    終わったー。と思ったら、思いがけないところから、夫の背広が出てきました。もう、夫の体型がわかる物はそれしかありません。捨てられませんでした。時間が経って思い出の品になったら捨てられないとわかっていたから急いだんですけども。結局、背広が一着残りました。

    その背広、12年ほど、我が家の押し入れの中にありました。
    私は実親の介護で忙しく、自分の家の整理をしている時間が取れませんでした。
    さすがに12年も放っておくと、ほとんど使っていない家(実家に詰めていたので)でも、散らかってきます。
    両親が亡くなったのを機に、家の中の物を見直しました。

    夫の背広はごわごわになり、触るとほぐれそうなほど、糸が弱っていました。
    保存しておくのなら、ときどきは着たり、クリーニングに出したりして、手入れをしないといけなかったんです。

    こうなってはどうしようもない。

    となって何の未練も無く捨てられました。
    トピ主さんも捨てるのがためらわれる品があるのなら、とっておいていいんですよ。朽ち果てたら捨てられます。たぶん、あっさり。

    部屋を綺麗にするときは「聖地」をひとつ作ります。
    テーブルの上とか。
    そこだけは物が無いという空間があると気が休まりますよ。

    トピ内ID:0604509574

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      レスします

      しおりをつける
      🐱
      チョッパー
      断捨離するために物を確認していく工程で、どうしても散らかります。
      それは仕方ないので諦めて。
      でも、断捨離できたときに出来たスペースに達成感が得られ、また頑張ろうという気持ちになります 。
      散らかさずに片付ける方法もあるにはありますが、これは中々難しいです。
      その方法ですが、今使っている物だけを拾い上げ、使ってないものを処分します。
      最近使ってない、これから使うかわからないと迷ったら、捨てる方に入れます。
      そして収納ボックスや戸棚に空きができたら、もうそこに物を押し込んではダメです。
      収納は60~70パーセントにし、残りは『余裕』を仕舞ったり飾りましょう。
      同時に収納用具も最小限に整理します。

      あと、絶対してはいけないのは、いつか使えそうだから取っておく、です。
      いつかは来ません。来るならそこに眠ってません。
      フリマサイトやネックレスオークションで売ろうとするのも、止めた方がいいです。
      そりゃ捨てるよりお金になりますよ?でも微々たる額だし、一点ずつ写真撮って送料込みの価格設定して、売れたら梱包して発送して…正直めんどくさいです。
      それに、そんなめんどくさいことできるようなマメな人なら、要らないものを溜め込んでません。
      結局、売るつもりの物が場所を取ってしまうだけです。
      そして売れた場合、次に物を買うときに使わなくなったら売ればいいやって考えてしまうから、買い物のハードルが低くなってしまうんです。

      トピ内ID:1389502137

      閉じる× 閉じる×

      レスします

      しおりをつける
      🐱
      チョッパー
      仕舞ってある物を出して断捨離するより先に、台所とかリビングの今出ている物から手を付けた方がいいかもしれません。
      あと、今何を何処に置きっぱにしているかを確認指して、置きっぱの場所に収納場所を作った方がリバウンドしにくくなります。
      何故なら、そこにそれを置くのはそこに有るのが便利だからです。
      コートをリビングのソファに置いてしまうなら、その近くにコート掛を作るといった具合にすれば、コートをソファに置かなくなります。
      頑張って下さい!

      トピ内ID:1389502137

      閉じる× 閉じる×

      掃除太郎さんと一緒ですが

      しおりをつける
      🙂
      なな
      今日はこの棚の上
      今日はこの引き出し
      というように片付けていました
      で、一部屋終わったら次の部屋に移動

      コトが起こって中断しても、困らない範囲でないと、本当に困ってしまうので

      掃除と片付けは分けてします

      網戸や窓は夏前と12月に
      キッチンは夏に掃除
      エアコンは春秋に掃除
      片付けは衣替え前に合わせて春に少々、秋9月~11月にはできる範囲でガッツリします
      花粉症がなければ春片付けをお勧めします

      書類・ノート類・本は、片付けるつもりが没入してしまうので、タイマーをかけてします

      今年は秋片付けをしなかったので、汚いままお正月になります

      おかたづけ
      お互いに頑張りましょうね

      トピ内ID:7488893461

      閉じる× 閉じる×

      私は捨てて後悔しました

      しおりをつける
      🙂
      匿名
      だいぶ前,「捨てる技術」という本が売れた時。
      私も読んで感化されて,とにかく捨てました。
      しかし結局,思い出や愛着のあるものも容赦なく捨てたので,後悔しています。

      でも,あれからまた,捨てないことには片付かないまでに物が膨らんできました。

      後悔したくないから,今度はよく吟味して捨てたいです。

      なんて言ってると,結局捨てられないのです。
      困りますね。

      トピ内ID:2667970647

      閉じる× 閉じる×

      捨てられないオンナ

      しおりをつける
      blank
      AI
      トピ主さんの苦悩されてる様子が伝わってきました。
      ユーモアと文章のセンスお持ちですね。

      さて。
      タイトルの通り、私は捨てられないオンナ。
      広い家に住んでいることをいいことに、
      よっぽどでないと捨てません。
      使ってるもの、使ってないもの、
      自分のもの、自分のものではないもの。
      すべてが混沌の中にあります。
      数年前の旅行の思い出の品、無料の観光チラシまであります。
      20年前の勉強用ノートまで。

      いずれ捨てる日がくるのだから、それまではキープします。
      じたばたしないで。

      自分は捨てることがストレスになるタイプみたいです。
      いいんです、いずれ捨てる日、あるいはキープできない日はきますから。

      参考にならない意見でごめんなさい。

      よいお年を。

      トピ内ID:5907656267

      閉じる× 閉じる×

      思い出の品は後回しにしてます

      しおりをつける
      🐱
      通りすがり
      同じく思い出の品は しんみりしちゃうので後回し。
      自分で買ったものを処分しています。

      フリマアプリで・・と何点かアップしましたが 売れるまで取っておくのが嫌なので福祉ショップに納品してきました。

      誰か次の人が持って行ってくれれば いいなと思って。

      そう思って納品するのですが その場で何か買ってきてしまうので
      最近はショップが休日の日にお断わりを入れてお店の前に置いておく方法に変えました(笑)

      そういえばフリマアプリでも買ってしまったのでそれも失敗でした。

      我が家も道のりが遠いです。
      来年大切なお客様が来るので 見える場所にあるものから処分してます。

      お互いに頑張りましょう。

      トピ内ID:5562671506

      閉じる× 閉じる×

      来年ゆっくり

      しおりをつける
      🎶
      リタ
      来年ゆっくり頑張ってください。

      ゴミ屋敷とか見ていると何故あんなことになるんだ?と思いますが
      私も多分予備軍です。
      基本床の上に物を置きたくはないので「何となく」な片付き方。
      人がいつ来ても何となく片付いてはいますが、収納グッズがやたら増えていて
      どうしてもとっておかなければいけないものではないような気がします。
      雑貨も窓辺にびっしり並んでいて、毎月選んで飾ろうと思い収納箱に入れ
      ロフトに片づけはするのですが、またキレイな雑貨を見つけたら
      新規メンバーの参入で・・・。
      もはや泥棒除けです。

      来年は何も買わないと誓っています。

      我が家の地域(市)は年末は大掃除などでゴミを出さないように
      かなり前から通知がありましたよ。
      搬入も不可です。(緊急事態宣言時の騒動を教訓にしたのでしょうね)
      先に確認しておいた方が良いかもしれませんね。

      トピ内ID:0304436981

      閉じる× 閉じる×

      お金で買えるものは、捨てられるけど・・

      しおりをつける
      blank
      まりもん
      私の捨てられないものは、子供の頃の参考書(すごく勉強したので愛着がある)、大学の卒業証書、親の物、契約書類(もう終わっていても何があるかわからないと思っちゃうんです)
      自分のお金で買った比較的新しいものは捨てられます。

      仕方ないのでお金に変えられるものはフリマに出して
      古い思い出の物はまだ手元にあります。

      私、子供が出来なかったので、取っておいたら老後恥ずかしいことになるので
      必死です。

      あとね、デジタルデータの整理も頭が痛い問題です。

      トピ内ID:4572809633

      閉じる× 閉じる×

      片付けという名の断捨離は、年末にやらない

      しおりをつける
      🙂
      あらかんです
      だってもう、ゴミ収集車来ないし。
      お正月前はやることいっぱい有って、頭混乱状態になりそうだから。
      締め切り(大晦日)までにと慌てて変な物まで捨てて、失敗したくないから。

      私は年末も晦日まで仕事の職種だったので、片付けという名の断捨離は、GWや夏休み等の長期休みにやるようになりました。
      そうはいっても夏から数ヶ月でゴミは増えてますけどね。

      その上、今年は還暦で、退職した仕事関係の区分け処分が沢山有ります。そろそろ終活に向けて、物を減らすようにも、少しずつ頑張って居ます。

      年末は片付けじゃ無くて、掃除、所謂洗ったり、拭いたり、掃き掃除をするだけに出来たら良いな、と言うのが目標です。

      トピ内ID:5496954793

      閉じる× 閉じる×

      いつか全部捨てられるから

      しおりをつける
      🙂
      たまねぎ
      トピ主さんが生きている間は片付かないかもしれないが、死後、誰かが片付けるかも。

      家を売る、新築やリフォームする、遠くに引っ越すとか、そういうイベントがあると捨てられるかも。

      周りで、親が亡くなって、家の片付けをしに行くという話をよく聞きます。飛行機に乗って後始末に行くようです。
      私は自分の家族に負担をかけたくないとは思います。

      トピ内ID:6224992360

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        迷ったらひとまず残しておく

        しおりをつける
        🐤
        カナカナ
        自分は自身の物はわりと捨てていますが、それでも古い物や勉強したノート・アルバムなどはすぱっと捨てられずに持っています。

        捨てたものは、劣化した収納ケースやトレイなどのキッチン用品、靴・使用していないバッグ類などです。自分が買ったものは迷わず処分しています。
        思い出があるもの、人から記念に頂いたものなどは捨てにくいですね。
        本音は(気分が)重いから捨てたいです。

        収納用品は数年経過すると変色し劣化してくるので、新たに交換する時に必要なものを選んで整理したらスッキリしました。

        自分もやり残しているので来年に持ち越しです。
        掃除や片づけは意外とエネルギーを要するので、できることを無理せず手をつけられるところからやったらいいと思います。ともにがんばりましょうね。

        トピ内ID:1014995287

        閉じる× 閉じる×

        コロナの今だからこそ判断基準が狂ってきてるので今年は捨てない

        しおりをつける
        🙂
        片付けられない人
        トピ主さんの文章を読むと、とても人間味あふれて心豊かな方なのでしょうね。
        前向きで素敵です。
        見習わなくては。
        そして達人の方々からのレスは知的で、すとんと腑に落ちると言うか、片付けられない私にはとても学びが多いです。
        私もこのトピのアドバイスを挑戦してやってみます。

        形見の中でも私自身が思い入れのある物、且つ逸品は虫干し代わりの風通しのみで仕舞いっぱなしです。
        今年はコロナで全然使っていないしコロナ収束まで今後数年間はまず全く使わないけれど、
        コロナうつの今だからこそ自分自身の判断基準が狂ってきてるかもしれないので捨てない、
        これを捨てたら、コロナ収束後に後悔するかもしれない、と。
        「コロナ前はたまに着て出かけていた」「コロナ鬱無気力になる前はたまに使っていた」と「いつか」を期待して。

        物への執着心の強さを自認している私でも、下記は色々捨てました。
        貰い物でもプレゼントでも「またいつでも買うことができる」市販品は可燃不燃ごみで捨てました。
        たとえフルオーダー品でも、オーダーすれば買える、捨てました。
        ブランド物の革製品は重くて加齢で体力が落ちているのでカビる前に質屋に二束三文で売りました。
        捨てたものを
        入れていた収納グッズも収納家具も捨てました。
        だって、収納家具があったら、また「スペースが空いている、入れられる」ってリバウンドしそうだから。

        捨てるって、ものすごく大変ですね。

        トピ内ID:1245159671

        閉じる× 閉じる×

        確かに、年末の大掃除に限ったことではないんですが、

        しおりをつける
        🙂
        貴妃
        今年は四月から五月の緊急事態宣言による、臨時休業や休校措置、ステイホーム期間で断舎離と称していらないものを捨てたり、リサイクルショップに売ったりする方々が多かったようですね。生活していますから、どうしても物が増えますし、家族や誰かから貰ったものなどは捨てにくいですよ。家の中をスッキリさせるのが悪いのではないんです。あったら場所塞ぎになったり、運気が下がるからという理由だけでむやみやたらにやると、捨ててはいけないものまで捨ててしまったり、しばらくしてから後悔したりという事態にもなりかねないので、加減をしたほうがいいように思います。服の場合は、外出着を普段着に降格させたり、家の中だけで着る部屋着に降格させるやり方もありますよ。また、もしも綺麗な状態のものがあるなら、単なるゴミするのではなく、リサイクルショップに売るやり方もあります。確かに買い取り価格が低いこともありますが、そこはもうお小遣いを稼ぐつもりで割り切って、誰かの役に立てるならよしとするとか。本来の大掃除の意味合いは、一年のよごれやホコリを落とすだけでなく、正月に歳神様を迎えるために綺麗にするということなので、迷うものならば来年に持ち越して、どうしても捨てるという結論に至ってから捨てても遅くないと思いますよ。

        トピ内ID:9544716052

        閉じる× 閉じる×

        一度プロをよぶ。

        しおりをつける
        🙂
        アラフォー主婦
         わたしも片付け 掃除が思ったようにいかなくて何年か悩んだ事があります。
          
         本も10冊以上読んで勉強しましたが、そこまでうまくいかずといった感じでした。

         諦めて整理収納アドバイザーをよんだら
        あっというまに片づいて 驚きました。

         お金をかけてもよぶ価値があると思いますよ。

        トピ内ID:1580592072

        閉じる× 閉じる×

        家庭ではなくオフィスの整理方法ですが

        しおりをつける
        🐤
        tomo
        20年前、オフィスの引っ越しがあり専門家の方から受けた指導です。

        1捨ててはいけない(法定保存期間がある書類)が絶対に使わないものは、その年の物だけ箱詰めして外部倉庫へ。(年限が来たら中身を再分類せずに捨てられるように違う年度の物は入れない)

        2絶対に使うものは使いやすい場所に置く

        3使うか使わないか迷うものは、内容別、使いそうな頻度別に分けて箱に入れて封をして置く
        3-1.使ったらその箱は封をしない
        3-2.1年間開封しなかったら使わないものとして箱ごと処分。
        3-2´.1年使わなかったけど、まだ使いそうな理由のあるもの(〇〇が起これば使う)は開封せず3年とか5年とか期限を決めて奥に保管。決めた期限がきたら迷わず箱ごと捨てる

        でした。私はこれを私物に流用し、
        1絶対に使うものは身近に
        2使うか迷うものは内容別・使いそうな頻度別にして箱詰め
        3使わないけど捨てられないもの(思い出の品以外)は箱詰めして3年封印。
        4思い出の品は、
        4-1.保管せず極力使う。(旅先のキーフォルダは普段使わない予備の鍵や実家の鍵etcにとにかく付ける、勿体なくて新品保管していた物は使わない方が勿体ないと思いなおすなど)
        4-2.誰かとの思い出なら1人につき1つに絞り、他は使うか捨てる。
        その1つも出来るだけ小さい物、他の人の思い出の品と一緒に保管しやすいものにする。
        4-3.「いつかまたやるかも」な趣味の物は内容別に箱詰めし数年封印。
        4-4.「いつか着るかも」も箱詰めし数年封印。
        →「いつか…」は目にするところになるとその都度「いつか…」って思ってしまいますが、数年ぶりにみると不思議なことに「もうやらないな、もう着ないな」って案外あっさり感じます。

        「今」捨てようとするから大変なんです。
        「今」は視界から消すだけ、それだけで数年後迷いが無くなりますよ。

        トピ内ID:4604519459

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0