詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の偏食。子育て失敗でしょうか?

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    いつ
    子供
    1歳8ヶ月の息子がいます。
    一歳前後から偏食傾向があり、離乳食の進みも良くありませんでした。
    パン(カニパンのようなパン。それ以外のパンではダメ)、ヨーグルト、オートミール、バナナ、チーズ、ミートソース、特定の味のベビーフード(それも12ヶ月の赤ちゃん用のもの)しかまともに食べません。ビスケットやスナックなどのお菓子は食べるものもありますが、あまり量は与えていません。

    それ以外のものを出すと「パン!パン!!」とパンを要求し、泣き叫び、そうなるともう何も食べてくれません。

    食べるものを食べさせればと半年ちょっと続けてみましたが一向に改善されず。
    海外に住んでいるので日本のベビーフードは高いしなかなか手に入らないこともあり、息子の好物の「パン」も日本からわざわざ送って貰ったりしているので無限に出せる訳では無いのです。

    工夫して食事を作って出しても泣き出すし、食事時間がストレスでこっちがおかしくなりそうです。
    正直なところ発達に問題があるのでは…とも思い小児科医に相談したこともありますが、行動を見るかぎり傾向は無いのではとのこと…。

    一歳年上のきょうだいがおり、その子は比較的何でも美味しいと言って食べてくれます。下の子だけ、どうしてこうなってしまったのかわかりません。
    年子の上の子に構いすぎて、離乳食初期のころに手をかけたものを与えてあげられなかった私の責任でしょうか?もう一歳半も過ぎているのですが今からでも出来ることはありますか?

    トピ内ID:1437087917

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 43 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 189 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    離乳食で野菜はあげなかったの?

    しおりをつける
    🙂
    なな
    ただ茹でたり蒸しただけの野菜

    離乳食初期で和食なら味噌汁の味噌を解き入れる前に取り分けて、野菜と汁だけあげたりしましたが……

    子育て失敗とはおもいません
    もしかしたら、香りや食感に過敏なのかもです
    うちは、葉物野菜は今日とれたものだけ、農薬のついているもの・保冷したものは食べてくれませんでした
    逆に、この子が食べないなら、何か問題があるのだろうなぁと考えるようになりました

    食べないのには、その子なりの理由があるのでしょう

    就学時直前までほとんど牛乳オンリーの方も知っていますが、普通に大人になり孫もいらっしゃいます

    手間ですが、パンなら一緒に作って食べる
    まだ早いかもですが、イチゴミルクを使ってクッキー生地を作り巻き込んだメロンパンやウサギ型を使ったウサギの形の食パンなど、とても喜びました
    慣れたら、パン生地に蒸して潰したカボチャやすりおろし人参を加えても面白いです
    ミニパンに自分でチーズやゴマで模様をつけたりしたら、喜びそうですね

    ピーマンをさっと茹でたり
    カボチャを焼いたり
    カボチャをレンチンして潰し牛乳を加えて再度レンチンしてレーズンとアーモンドスライスかアーモンドプードルを加え混ぜて1~2cmのボールにしてあげたり
    オートミールでういろう状にして食べやすい大きさにカットしてあげたり
    なんていうのも、喜びましたよ

    トピ内ID:7468184370

    閉じる× 閉じる×

    気質的にこだわりが強いのかも。

    しおりをつける
    🙂
    みやん
    元来、一途で頑固なのではないかと思います。
    別に偏食ごときで、子育て失敗とかはないですよ。

    まだまだ人生は長いんだから徐々にでいいと思うし、子供が望むのなら、
    適度に与えていけばいいんじゃないかな。

    食事のバランスとかは、あんまり考えないで、
    相対的に肌つやよくて、すこぶる元気ならそう深刻にならない方がいいと思いますよ。
    病的なのは困りますが、トピを読んでいると健康で元気そうですし、
    今のままでいいと思います。

    偏食だから、人間としてダメということもないですし、
    ただ食べられるものが多い方が楽だよね。とは思いますが、
    それだけです。

    本能的にアレルギー食材を避ける子もいます。

    それに割と大物になる人は、人とは違ったこだわりがあります。
    妥協が出来ないんでしょうね。

    生きる上では大変ですが、本人は一本筋が通っているので、
    そこは大事にしてあげてください。

    もう少し大きくなれば、子供自身が色んなことを受け入れる
    度量も出てくるから、
    あなたも上の子と比べないで、今はこの子は仕方ないなあー。
    という気分で見守ってあげて欲しいです。

    トピ内ID:4349711802

    閉じる× 閉じる×

    あれは個体差というだけの話

    しおりをつける
    🙂
    yuki
    離乳食を食べるか食べないか、偏食があるかどうかは、育て方の問題というより子ども自身の個体差の方が大きいと思いますね。
    育て方がものを言うのなら、きょうだいは同じように育てますから同じように育つはず。
    ですが、まずそんなことにはならないですよね。
    それは食事に関すること以外にも、新生児のうちからどれだけ飲むか、どれだけ寝てくれるか、どの時期に首が据わって寝返りしてハイハイを始めるか。
    同じ親から生まれてもまるで違いますよね。
    だから乳幼児の偏食って、別にママのせいじゃないと思いますよ。
    「この子はちょっと偏食気味なのね」ってだけじゃない?

    感覚がやや敏感にできている子って、偏食気味になることは多いですよね。
    何でも食べる子と比べると、味の違いに気が付いたり、食感がダメだったり、食べない理由はたくさんあると思います。
    小児科医に見てもらったのなら、この偏食も許容範囲内なのでしょう。
    幼児って、一つだけハマったものを食べ続ける子も珍しくないし、気が済むまで食べたらまた次の食材にハマったりもしますよね。
    「完璧に計算された食事を与えた群」と「好きなものを好きなだけ食べた群」との比較で、特に栄養状態に問題はなかったという研究結果もあるそうですし、この時期の偏食ってそれほど悩むほどのこともないのかなと思いますけどね。
    食べなくても食卓には出すとか、ほかの家族がおいしそうに食べているところを見せるとか、お手伝いをさせて食材を触ったり切ったり調理のお手伝いをさせるとか、そういう地道な努力はした方がいいとは思います。
    もう少し大きくなったら同年代のお友達に感化されて自然と口に運ぶようになるかもしれないし、成長とともに味覚が鈍感になるので苦手なものも食べられるようになるし、今すぐ偏食を克服しなくてはいけないってこともないと思いますよ。
    たぶん「そういう子」っていうだけだと思います。

    トピ内ID:9062374131

    閉じる× 閉じる×

    食べたいものを

    しおりをつける
    blank
    とぬ
    私は2人の男の子の母親で、2人とももう大学、高校に通うそこそこ成長した子なのですが…。

    子育てをしていて驚くのは、同じように育てたつもりでも全く違う性格に育つということです。

    上の子は真面目で神経質、下の子はおおざっぱでゆったりした性格です。
    食べ物の好みも異なり、上の子はシチューが好きで生野菜も食べる、下の子は肉じゃがが好きで茹で野菜なら何でも食べるが生野菜はイマイチという感じです。
    母親からしたら「1つくらい好みを統一してよ!」と言いたくなるほど好みが違います。

    でももう割り切って、家族の好きなものを順番に作ります。今日は長男の好きなシチュー、明日は次男の好きな肉じゃがという具合です。

    極端な話ですが、昔の日本人は穀類をメインで食べ、肉や野菜はほんの少しだったと聞いています。うちの80代の父母は「農家だったから米は好きなだけ食べられたけど、肉や魚は正月だけでほとんど食べずに育った」と言っています。死にゃあしません。

    親子ともども疲れ果てて食事の時間がストレスになるくらいなら、食べられるものを無理ない範囲で出せばいいと思います。

    パンは手に入りづらいようですが、オートミールやバナナ、チーズを食べてくれるなら栄養はそんなに偏らないですよ。大丈夫!
    お子さんが偏食なことは主さんの責任ではないと思います。

    トピ内ID:8926723423

    閉じる× 閉じる×

    もうすぐ10歳

    しおりをつける
    🙂
    さん
    来月10歳になる息子ですが
    嫌々ながらも 何とか食べるようになったのは
    ここ数ヶ月です。

    給食や友達の家、
    スポーツを始めてからは、
    合宿などで嫌とは言えない状況での
    食事が増えてきてからです。

    それまでは、何度となく
    「何を作れば食べるんだ?」
    「誰の作ったご飯なら食べるんだ?」と
    怒鳴り回した事があります。


    小さい頃から、
    食べるものは決まっていました。

    手を替え品を替え頑張ってみましたが
    本当に食べませんでしたから
    作るのに疲れて食べるものを作るように
    なりました。

    結婚前は飲食店を経営してたので
    料理が下手という事はないと思います。

    3歳検診では
    「え?3歳って、こんなに色々食べるの?」と
    驚きましたが、栄養士さんと話しても
    「その内食べるようになるから様子見で」
    だったと思います。

    スポーツを始めてからは
    コーチからバランスよく量を食べろと
    言われているし、周りの子も食事内容に
    気をつけ始めているので、
    本人も嫌々ながらも食べようとしています。

    少し前までは、肉類と野菜がダメでしたが
    少しずつ自分なりに食べるようになりました。

    親元を離れて、給食などを食べるようになれば
    少しずつ変わってくると思いますよ。

    トピ内ID:9413931059

    閉じる× 閉じる×

    失敗って、何が?

    しおりをつける
    🙂
    よんいち
     私自身、食べ物の好き嫌いはあります。なので、子供の好き嫌いも容認しています。ただ、好き嫌いは只の我儘であると思っているので、理想は好き嫌いなく全ての物を食べてもらいたいとも思います。

     だから、子供が苦手な食べ物が有るときは、
    「残しても良いけど、一口は食べてみようね。」
     と声を掛けます。一口食べてみて、やっぱり苦手だと思うなら、
    「ナイスチャレンジ!」
     と褒めて、それ以上は無理強いはしません。無理強いをして、それがトラウマになるのであれば意味ないですし。食事はまず、楽しい物だと認識させるのが食育の第一歩では無いでしょうか?

     年を取れば味覚も発達し、今まで美味しいと思わなかった物も、(あれ、意外と美味しいな。)と気付くケースも出てくるでしょう。私自身、大学生の一人暮らしで自炊をするようになってから、かなりの好き嫌いが直りました。その経験が有るので、子供の好き嫌いに関しては寛容な立場で居るつもりです。

     トピ主さんのお子さんは1歳8ヶ月とのことですが、まだ味覚が発達していないだけではないですか?世界は美味しい物に満ち溢れていることを教えてあげるために、無理強いにならない範囲で、根気強く食育を続けましょう。

     子供の好き嫌いは確かに重要なテーマですが、だからこそ、そんな1歳8ヶ月ぐらいで「子育て失敗だ。」なんて悲観せず、気長に取り組みましょう。あの手がダメならこの手、諦めずに次から次へ対策を考え続けるのが、教育なのではないでしょうか。

     余談ですが、2歳頃は栄養補給菓子とヨーグルトとバナナしか食べられなかった私の息子は今年20歳ですが、ごく一部の食べ物を除いて、ほとんどの物が食べられるようになっていますよ。私より偏食が少ないぐらいです(笑)。

    トピ内ID:6016788150

    閉じる× 閉じる×

    私自身がすごく偏食な子どもでした

    しおりをつける
    🐤
    かもめ
    育て方とかよりも、本人の個性だと思います。
    私自身がすごく偏食な子どもでした。
    親には苦労をかけたと思います。

    いま思えば、味覚が過敏だったことと、不安感が強い性格のためだったと思います。
    お醤油やポン酢などのシンプルな調味料は好きだったのですが、デミグラスソースなどの味が複雑なものが苦手でした。(得体の知れない味に感じた)
    同じものばかり食べたがるのは、「これなら大丈夫」という安心感を求めているのだと思います。

    ご自分の責任だとは思わないでください。
    食事は手を抜いてください。

    私の場合ですが、好き嫌い克服で良かったことと逆効果だったことを挙げてみます。

    良かったこと
    ・親が美味しそうに食べる姿を見る(ちょっと大袈裟なくらい)
    ・親戚や友だちを交えた食事やバーベキューなど(場の雰囲気で美味しく感じたりする)
    ・自分で育てた野菜や自分で作った料理を食べる

    逆効果だったこと
    ・「食事を粗末にするのは悪いこと」と繰り返し言われること
    (物心つく頃にはちゃんと理解はしていた。段々「自分はご飯を残す悪い子」と思い詰め食事自体が苦痛になった)
    ・居残りで食べさせられる
    (上と同様、食事が苦痛になるだけだった)

    お母さんの立場で大変なのはよく分かります。(私も小さい子どもがいます)
    でもあまり「わがまま」とは思わないであげて欲しいです。
    私は小さいころ、「皆は楽しくご飯が食べられるのに、なんで私だけ毎日こんなに辛い思いをしないといけないの?」と思っていました。
    運動が苦手な子に、「なんで徒競走で一番をとれないの?怠けているだけでしょう?」というくらい、理不尽な思いをしていました。
    運動が苦手、勉強が苦手なのと同じように、食事が苦手な子なのです。
    ある程度個性と諦めつつ、のんびりサポートしてあげて欲しいです。

    トピ内ID:1284873304

    閉じる× 閉じる×

    自分で作ってみては

    しおりをつける
    blank
    サフラン
    パンをトピ主さんが自分で作ってみてはどうですか?
    簡単レシピは山ほどありますし少量ならさらに簡単。
    お子さんの好みに近いパンを目指して自作してはどうでしょうか。
    そのうち中や上に具材を乗せていったりして。

    トピ内ID:1652471965

    閉じる× 閉じる×

    コメントありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    いつ
    ここ数日の食べないっぷりが半端なく、心身ともに疲れ切ってしまいました。
    息子の泣き声をきくと頭痛がするようになり、もう24時間以上頭痛が続いています。食卓に食べ物を出すだけでぶんぶん頭を振って「NO!」という息子を見ると自分自身も無になりそうです…。

    我が子のように食事を拒否する子供への対処法で、「それを食べるまで他のものを与えない」と「食べるものを与える」と両極の意見を目にしますが、息子は平気で食事3回くらいスキップします。3食もまともに食べないくらいなら、毎日3食同じものでも好んで食べるものを出した方が良いのでしょうか。本当にそれしか食べなくなってしまうのでは…と、心配です。


    なな様
    離乳食初期のころから、茹でただけの野菜などはあまり口にしてくれませんでした。わたし自身も野菜だけ、などは幼少期好きではなかったしそんなものかな?くらいに考えていました。
    味噌汁の具も何度もトライしてみましたが、ほぼ食べてくれないし泣くので与えなくなってしまいました。
    もう少し大きくなったら、一緒にパン作りや、作っているところを見せるのは良さそうですね。昨日おにぎりを作って食べているところを見せたら少し興味を持ってくれたようで、一口だけ口に入れてくれました。一口だけですが…


    みやん様
    こだわりの強い性格、それはとても感じます。
    生後2か3ヶ月の頃から哺乳瓶拒否が始まり、どんなに頑張っても飲んでくれなくなりました。
    泣いて拒否し、どんなにお腹が空いても飲むことはありませんでした。今と全く同じです。
    きっとこういう性格なのでしょうね。偏食が人間としてダメというわけではないと言っていただけて救われます。
    年子ということもあり、つい上の子と同じように育つはず…と思っていましたがそれがそもそも間違った認識でしたね。息子に申し訳なく思います。

    返信続きます。

    トピ内ID:1437087917

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    難しいですよね。

    しおりをつける
    🐱
    まーしー
    育て方は関係ないと思います。
    個性でしょう。

    私の娘(3歳)も偏食でいろいろ相談していますが、医師は食べれるものをあげたらいいでしょ、と言われ、保育所では食べなくても根気よくバランスよくあげてください、と両極端にアドバイスするので混乱しています。

    うちもパン、パンコールです。(パンも特定のパンしか食べません。)
    なので一応ご飯、おかずを出して食べなかったらパンをあげてます。

    うちの場合パンを食べたらたまにご飯も食べるようになってきたので。(徐々にですが)

    成長に影響しない程度なら好きなのあげてもいいか、と思うようにしました。

    一時期病むほど悩んでいましたが、そう思うようになってから少し楽になりました。

    どうすればいいか答えは分かりませんが、まだ2歳未満だし今は好きなものをあげてもいいのかなと思いますよ。

    因みにうちの娘も2歳まで1歳用のベビーフードばかりたべてました。
    その内拒否するようになります。必ず。

    パンを与えつつ食べれるものを手探りでさがしてみて下さい。
    好みも変わっていくので。

    トピ内ID:0667474134

    閉じる× 閉じる×

    我が家の子はHSPで偏食

    しおりをつける
    blank
    ヘルシンキ出身
    我が家のこどものうち一人はHSPの診断がおりています。
    主に、音や味覚、服に関してとても繊細に反応します。(場所や人は全くなんともない)
    偏食とはまた少し違って、症状という意識ですね。
    どちらかというとアレルギーに近い。
    理屈ではなく、好き嫌いではなく身体が受けつけないのだと思います。
    服もタートルネックは呼吸が乱れるほど拒絶しますし、素材も限定されニットはまず駄目です。

    そういうケースもあります。
    私はこどものそれを好き嫌いや偏食とは受け止めていません。

    トピ内ID:4969360517

    閉じる× 閉じる×

    まだ始まったばかりです。

    しおりをつける
    blank
    アルハンブラ
    >もう一歳半も過ぎているのですが今からでも出来ることはありますか?

    いやいや、これからこそが勝負であり、まだまだ途半ばにもなっていません。
    これからも、長い時間をかけて、大人になって行くのです。
    焦り過ぎは、禁物です。

    >3食もまともに食べないくらいなら、毎日3食同じものでも好んで食べるものを出した方が良いのでしょうか。本当にそれしか食べなくなってしまうのでは…と、心配です。

    何も食べないと、本当の意味で栄養失調になり、生命の維持が出来なくなります。
    少なくとも、2回に1回以上は、本人が喜んで食べる物を出してあげましょう。
    その上で、新しく食べられる物が増えるように、工夫したものを一品加えてみる位が良いと思います。

    因みに、もう社会人の我が娘は、離乳食時代は、わりと何でも食べてくれる食欲旺盛な子供だったのですが、普通の物が食べられるようになった頃から、白い御飯、具の無いうどん、炒めた牛肉、卵も自家製のだし巻き卵(甘くないダシ味の物)ぐらいしか食べなくなっていました。
    野菜類に至っては、ハンバーグの中のタマネギだけ。他の野菜をみじん切りにしたリ、すりおろして混ぜ込むなどの工夫をしたら、「今日のは嫌い」と言って、ハンバーグそのものすら食べなくなっていたので、何時もシンプルなタマネギのみのハンバーグでした。

    少しでも、嫌な物を食べるように促すと、泣き叫んだりはせず、頑張って食べようとしていましたが、飲み込んだ瞬間にもどしてしまい、折角食べたものまで出て来てしまうような状況でしたので、諦めました。

    それでも、すくすくと元気に育ち、小学校ではどうにか給食も食べていたようですし、大人になった今では、目立った好き嫌いは無くなりました。

    海外にお住いとの事で、思うに任せない部分は有るかと思いますが、カニパンだって手作りできます。
    頑張って下さい。
    お母さんの笑顔がご馳走です。

    トピ内ID:7337919003

    閉じる× 閉じる×

    食べるものを食べたいときに

    しおりをつける
    🐱
    しろ
    長男が偏食です。同じく一歳頃からその傾向が見え始め、一時期は特定のシリアル以外は全拒否でした。ので、もうそのシリアルだけ食べさせていました。

    私も一時期は正気を失いそうになりましたが、不思議と本人は元気で、痩せてはいるものの背だけは伸びていました。その分さらに痩せて見えましたが…。

    私も医師に相談しましたが、例えば食パンしか食べなくてもその食パンには牛乳が使われていたり卵が入っていたり、なにがしかの成分は含まれているから栄養的には問題ないと。栄養失調になるなら薬を出すから、食べられるものだけあげていたらいいよと言われ、それでなんとなく諦めがつきました。

    その後、3歳になる前の検査で長男に発達障がいがあることがわかり偏食もその一貫かなと納得いきました。ただ2歳をすぎたあたりから本当に少しずつですが食べられるものが増えてきました。今は食べられるものをローテーションであげています。

    極度の偏食持ちは結局のところ本人が納得しない以上、食べないものは食べません。

    今はもう少し様子を見て、本人が食べるものを割りきって与えるのもいいと思いますよ。

    あまり思い詰めないでくださいね。

    トピ内ID:9590654173

    閉じる× 閉じる×

    きっと時間が解決する

    しおりをつける
    🐧
    なぼす
    大きくなってるんですよね。
    元気なんですよね。
    じゃあ大丈夫なんですよ。
    パンだけで生きていけます。

    栄養バランスとかそんなことより、そんなことで悩んでストレス溜めたり、食事が憂鬱になる方がよっぽど問題です。

    そりゃ工夫できることは色々あるでしょう。
    でも、それを色々真面目に頑張っては疲れ、ガッカリするかもしれないお母さんを思うと、頑張らずに時間が解決するのを待つのも一つかなと思います。

    うちは…
    パンじゃないですが、3年くらいうどんと、特定のふりかけをかけた白ご飯しか食べませんでした(笑)
    でも問題なく大きくなったし、4歳くらいから色々食べるようになりましたよ。
    コミュニケーションできるようになって、「これを食べると骨になって、背が伸びるんだよ!」みたいなことを理解して、「じゃあ食べてみる!」みたいな。

    4歳なんて今は気が遠くなるかもしれませんが、食べ物のことは気にせず、楽しくストレス貯めずに育児してください☆

    トピ内ID:7237636615

    閉じる× 閉じる×

    根気比べに負けないことです。

    しおりをつける
    🙂
    さすらいのメカニック
    今から出来ることは、
    子供に振り回されないことです。
    パン!と泣きさけばれても、ないと言えば良いし、
    食べないなら放っておけば良いんです。
    そのうちお腹が減ってこれば何でも食べます。

    泣いたら貴女が子供の要求通りのものを与えてるので
    泣けば許されることを会得してるのです。

    泣き喚いても駄目はダメです。
    これは大きくなればなるほど辛くなりますよ。
    今のうちに、ママが駄目と言ったらダメということを
    会得させないと・・・。

    トピ内ID:4876314798

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      偏食は親のせいでは無いと思う。

      しおりをつける
      🐷
      ハロ
      すみません、私がめちゃくちゃ偏食でした。

      子供の時は給食が食べれず、掃除の時間になっても1人だけ食べてて、パンはこっそり自宅に持ち帰り、牛乳は流しに捨てたり、おかずは泣きながら食べて、、、

      でも母親は好き嫌い無いし、3歳上の兄も好き嫌いはほぼ無く、私だけ偏食でした。

      家では母親が栄養のバランスを考えて色々出してましたが、本当に無理なのは、コッソリ兄に食べてもらったりしてましたね。

      オトナになり大分マシになりましたが、それでも夫にはどんだけ偏食なんだ!と言われます。

      でも風邪もひかないし、丈夫で、そこはビックリされます。

      オトナになればある程度は改善されると思うので、子供の時は諦めも必要かと。

      トピ内ID:5348240892

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      😢
      いつ
      yukiさま
      個体差、そうなのでしょうね。思い出せばまだ生後2~3ヶ月の頃から頑固でした。その頃からの性格だと考えると育て方云々では無いと言えるかもしれないですね。感覚も敏感というか、嫌なものは嫌!というのもはっきりしていますし簡単には曲げません。
      少しの好き嫌いは仕方のないにしても、あまりに偏りがあるのは心配だったのですが、成長とともに改善されていくことを祈るばかりです。

      とぬ様
      ご子息2人とも性格・食の好みがちがうのですね。我が家の子供達も2人全く違う性格です。歳が近いから食事も同じものを食べてくれるだろう!と期待していたのですが…まだまだ先のことになりそうです。
      今日は朝から唯一食べてくれる肉料理?のミートソースを手作りし、完食してくれたことでホッとしました。本来なら避けたいところですが、夕食も同じものを出し、完食です。良かった。
      あたたかいお言葉、ありがとうございます。


      さん様
      10歳の息子さん、色々と食べてくれるようになったのですね!そのくらいの年になると栄養面など気にしてくれるようになるのですね。
      そう考えると、まだ2歳前の子に身体の為にしっかり食べるなんて概念持たせるのは無理な話ですね。
      それでも折角手をかけて作ったのに、食べて欲しいと思ってしまうのは親のエゴなんでしょうか。辛いところです。
      今住んでいる国では1歳半を過ぎればプレスクールに入れる家庭も多いため、週何回かスクールに入れて集団生活も検討してみます。


      よんいち様
      無理強いをしてはいけないと小児科でも言われたのですが、つい食べて欲しい気持ちから子供にとってはプレッシャーを感じさせてしまっていると思います。良くないですね。
      食べたら褒める、食卓を楽しいものにする(これが結構難しいのですが…)よう心がけてみます。味覚もたしかに成長とともに変わりますものね。まだ食べ始めて一年、気長に待ってみます。

      トピ内ID:1437087917

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      現地のベビーフードを使わないのはなぜですか?

      しおりをつける
      🙂
      ほーりん
      日本から取り寄せたものを食べさせるとは結構手間もお金もかかりそうですが、なぜ現地のはだめなのでしょうか。やっぱり味ですか?

      我が家も海外在で下の子がものすごく偏食です。今は高校生ですが偏食は続いています。ただ片寄った食事をするのはカッコ悪い、という理由だけで、出されたもので苦手なものは水で流し込んでいますね。

      下の子が小さいころ試したのは、
      ・赤ちゃん用の食事の見た目がだめ(ぐちゃぐちゃしたもの。ぐちゃぐちゃにされて食べるもの)だったので大人用と同じ見た目の食事を柔らかくしたものをあげた
      ・味噌汁を野菜のゆで汁で作って栄養込みだからそれでOKとした。
      ・フォローアップミルクをしばらく足していた。

      というわけでしばらくはご飯と味噌汁だけってことも多かったですよ。ぐちゃぐちゃにして食べるのが苦手なのは今も同じ。カレーライスやシチューも見た目が嫌いで食べません。

      あまり深刻に考える必要はないのでは?子育ては正解か不正解かでは決められないことはつきものです。


      カニパンが好きなら、カニパンと味噌汁、あとはヨーグルトで良いと思います。野菜のゆで汁(灰汁の強くないもの)って結構使えますよ。とりあえず炭水化物、野菜、たんぱく質のバランスは取れてます。

      うちの子はそもそも食べることに興味がないので、毎回同じでも構わない、これが食べたいというものもないが、あまり目新しいものは好まないという性格です。だから毎回ローテーションで作ります。

      あとは栄養剤は取ってます。賛否両論あるとは思いますが栄養剤で補えるなら別にそれで構わないです。

      トピ内ID:1844203172

      閉じる× 閉じる×

      大丈夫!

      しおりをつける
      blank
      匿名
      とても頑張っているのですね。

      今高校生の息子は保育園に通っていた頃、偏食でした。
      朝は、チョコパンかすあまと牛乳しか食べませんでした…すあまって、もう私が泣きそうでした。
      夜は、レトルトカレーが大好きで。あと豆類とブロッコリー。
      それ以外はほとんど食べたがらず。
      でも、保育園の給食はなんでも食べていたので不思議でした。

      小学校になると、給食で出た物は大抵食べるように。苦手な物は残していたようですが、魚の南蛮漬けが好きとか言った時には驚いたものです。
      家では食べないものを、別なところで食べるとおいしいと思うのか、食べられるようになりました。
      成長すると食べられるものが増えるのかな?とも思いましたよ。

      私自身が偏食気味で、刺身などの生モノはほとんど食べられず、周りにも迷惑をかけることがあり、子どもにはそうなって欲しくないという思いが強くあって、小さい頃からあれこれ食べさせようとしたのがいけなかったのかもしれません。

      今では、お刺身も大好き、食べたがらなかったお肉も大好きになりました。
      海外在住ということで、給食はないのかもしれませんが、長い目で見守ってあげてください。

      トピ内ID:3774661927

      閉じる× 閉じる×

      うちの5歳年中次男

      しおりをつける
      🙂
      昆布巻き
      3歳半健診の時点で食べられるもの→パン、チーズ、カロリーメイト(チョコレート味のみ)、フォローアップミルク、お菓子全般
      以上(笑)
      プレ幼稚園通ってましたが、給食は全く食べずに家から持参した食パンを食べていました。初見の食べ物は絶対食べないくせに、初見のお菓子は我先に食べる矛盾‥
      発達障害を疑って、保健師さんや心理士さん、児童精神科医の先生に診察していただいたりしました。しかし、集団行動やコミュニケーション等偏食以外の困りごとがなかったため様子見になりました。


      親が振り回されるな!腹が減ればなんでも食べる!
      よく言われるこれを実践し、いつものパンの代わりに白いご飯を出し続けた結果、絶食2日目に突入するところで諦めました。
      野菜を食べないので常に便秘気味で、風邪もひきやすく、熱が出ると食欲がなくなってさらに食べなくなるので、低血糖を起こしてただの風邪でも点滴に行ったり。毎日食事が苦痛で、悩んでいました。年少の終わりまでこんな感じでした。


      現在の次男ですが、幼稚園の給食はほぼ完食、肉も魚も食べられるようになり、葉物野菜等苦手なものはありますが、とりあえず一口は口に入れてくれます。
      ある時を境に劇的に改善したわけではなく、あれ?そういえば最近食べてるなあという感じです。
      食べなくても家族と同じ食事を盛り付けて出すだけ出す、ということを家庭では実践していました。心理士さんのアドバイスです。


      現代では栄養機能が強化された食品やお菓子も多々あるし、食べられるものを少しずつ探しながら、ゆる~くいってほしいなあと思います!
      長々と失礼しました。

      トピ内ID:6382472822

      閉じる× 閉じる×

      もう少し様子を

      しおりをつける
      🙂
      もちは
      まだ1歳。まだ様子を見てあげましょうよ。

      辛いのはよくわかります!!
      長男は2歳の頃酷い偏食で、何作っても駄目。
      「夕食はスプーン一杯の米」(2杯目は拒否)という日が続きました。
      その頃下に0歳の子もおり、おかしくなりそうでした。
      どれもこれも捨てる日々。

      今元気ならよし!と考えましょう。
      おなかがすけば食べるでしょう。無理に作る必要もないです。
      長男もその時何故か体重が減りませんでした(増えもしなかったですが)
      体が欲してなかったのかな…。


      ちなみに長男は今6歳ですが、偏食は一切なくなりました。なんでも食べます。あんなに何もかもを嫌がってたのに何故…。

      トピ内ID:8140381275

      閉じる× 閉じる×

      たくさんのコメントありがとうございます。

      しおりをつける
      😢
      いつ
      多くの方からご意見や体験談をいただき、本当にありがとうございます。
      海外住まいでなかなか相談できる窓口も無く、鬱々と悩んでいたのですが励ましの言葉がとても温かく嬉しく思っております。
      そして、多くの親御さん達が自分と同じように偏食に悩み、結果多くのお子様方も大きく育っていらっしゃるということに大変勇気づけられました。どうもありがとうございます。
      お一人お一人にきちんとお返事できず申し訳ありません。

      ほーりん様
      わたしが住んでいる国(東南アジアです)ではベビーフードに限らず加工食品がほぼ輸入品のため総じて値段が高めなのです…ベビーフードは欧米メーカーのものも売られていますが、月齢が~8ヶ月くらいまでのものしかなく、さすがに食べなくなってしまいました。
      お味噌汁、以前は食べてくれなかったのですが元々毎日作るものなのでまた出してみるようにしてみます。ありがとうございます。


      ヘルシンキ出身様
      HSPと呼ばれる特徴についてつい最近読んだことがあったのですが、食の傾向に現れることもあるのですね。勉強になりました。その場合親が根性論で偏食を治すなどもってのほかでしょうね。そのような可能性もあることを覚えておきたいと思います。どうもありがとうございます。

      トピ内ID:1437087917

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      トピ主続きです。

      しおりをつける
      😢
      いつ
      ここ数日の息子の食事ですが
      手作りミートソースをかけたご飯を食べてくれるようになったのと、粉末青汁を溶かしたヨーグルト、(ごく限られた種類の)パン、バナナ、フォローアップミルクにミロを混ぜたもの、オートミール粥、お菓子
      以上のものを口にしてくれます。
      身長体重は生まれた時からずっと小さくなかなか太らないため、医者から勧められたフォローアップミルクを何とか飲んでもらえるようになりました。ミロを入れないと飲みませんが…
      こうして書き出してみると、意外と栄養はとれていると考えて良いのかもしれませんね。

      根比べで食べるまで粘るやり方も何度も試したのですがあまり上手くいかないので、食べられるものも与えつつ少しずつでも食べる食材を増やせていけたら良いですね。

      パン作りは苦手意識があったのですが、そうも言っていられないですね。上の子も巻き込みながら挑戦してみます。
      気合を入れ過ぎてしまうとまたストレスで自分が潰れてしまいそうなので、あまり期待しすぎず…
      バランスが難しいですが、皆様のご意見を読み返しつつまた母業に励みたいと思います。

      トピ内ID:1437087917

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      パン

      しおりをつける
      🙂
      じゃむおばさん
      アメリカ在住です。娘が離乳食を始めたころ(今から20年前)にホームベーカリーを購入し、野菜ジュースや果汁、牛乳、フルーツなどなんでも放り込んでパンを作ってみたら、パクパク食べてくれて、助かったことを思い出しました。(そのパン焼き機は今でも使っているほど長持ちです)カニパンが好きだという事は、わりに固めの素朴なパンですよね。作るのも難しくないと思います。家事の時短にもなりますし、是非お試しになってみては?

      パンが食べれれば大丈夫!気を楽にゆっくりやって下さいね。

      トピ内ID:7608149927

      閉じる× 閉じる×

      失敗なんかじゃないよ!

      しおりをつける
      blank
      結婚17年
      まだまだ色んなことがこれからの1歳児。
      今から失敗なんて言ってたら、中学生の子供がいる私なんて落第何十回目になるのか…(笑)

      パンとベビーフード以外のものは現地で調達できるのですよね。なら他の方も言われているように食べるもののみの食事でもいいと思います。
      ただお父さんお母さんは普通にバランスの良い食事を目の前で食べるようにしてください。
      社会性が身について周りと同じものを食べる場合もあれば、好奇心から周り(ご両親)が食べるものに興味を持つ場合もあると思います。

      おしゃべりが色々できるようになってきたら、食事しながら好きな食べ物の話をするのもいいかも知れません。
      「ママはリンゴのシャクシャクしたとこが好き。息子くんはバナナのどんなとこが好き?」とか。
      話の内容から他の食材に結びつけることができるかもしれないです。その食材を食卓に出したらまずはママが食べる。「食べてみる?」と聞いても「要らない」と言われたらそこで終了。
      こだわりが強いようなので押し付けない、がポイントなんだと思います。

      年計画になると思うので、日々くじけることもあるかもしれません。
      でも目の前のお子さんの目や肌艶や毎日のウンチを見て大丈夫なら大丈夫。
      お互いに食事が辛いものにならないようにすることに心を砕いてくださいね。

      トピ内ID:1788370308

      閉じる× 閉じる×

      妊娠・出産・育児ランキング

        その他も見る その他も見る

        すごいですね!

        しおりをつける
        🙂
        けい
        頑張り屋さん!
        海外で小さな年子を育てるトピ主も、自分の思いを通す息子ちゃんも!
        こだわり屋さんに好きなことが見つかるとその道の大物になったりして~
        将来が楽しみです。

        私は日本で6歳と2歳を育てています。
        我が子のことでは上のような事は言えません。
        とほほ。
        ですが上の子のことを振り返れば、時が解決してくれたことも多いように思います。
        私も頑張ってるつもりでしたけど、トピ主に比べたら小さいものですね。
        励まされました。
        応援しています!
        一緒に子育て頑張りましょうね。

        トピ内ID:7011109787

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        リリー
        現在15歳のうちの息子は味覚過敏で朝食はアンパンマンのステックパン・バナナ・ヨーグルトのみという生活が何年も続いた超偏食児でした。
        実は私も味覚過敏で(大家族の大皿料理で育ったので大人になるまで自覚がありませんでしたが)匂い・苦味を感じる感覚が敏感です。

        私も息子も14歳頃から感覚が鈍ってきて少しずつ色々な物を食べるようになってきました。その頃になると必要な栄養を身体が欲するのかもしれませんね。私に至っては今は何でもよく食べます。

        とは言え、息子が小さい頃は野菜を食べてくれないのは心配だったので、息子には美味しそうな野菜ジュースを見つけては飲ませていました。
        今も野菜は苦手で紫の野菜ジュースを毎日飲んでいます。相変わらずの偏食ぶりですが健康優良児なので気にしていません。

        同じく偏食の私の姪は両親が出した物を食べるまで許さなかったので食べ物へのトラウマが酷く親元を離れた今でも超偏食です。ご飯はお菓子で、よく貧血でよく倒れています。

        食べ物って美味しくが1番大切。なので絶対に無理矢理食べさせることはしないで欲しいです。嫌々食べるとストレスで免疫力が下がり老廃物の排出が悪くなってかえって不健康になりますから。

        うちの息子は3歳から保育園に通っていたので、園には親の私たちが責任を取るので食べることを強要しないでとお願いしてきました。そのことを最近息子に話したら感謝してると言っていました。

        家族仲良く楽しく囲める食卓は幸せです。

        トピ内ID:6545821001

        閉じる× 閉じる×

        それは子どもの個性ですよ

        しおりをつける
        🙂
        雑穀米が好き
        いろいろ与えてみても食べないのは、もう、子どもの個性ですからね。
        仕方がありません。

        子どもなんて、元気に笑って泣いて、育っていれば良いんですよ。

        きょうだい児ちゃんがいろいろな物を食べるなら、食卓にはいろいろな食材が並ぶのでしょう?
        あまり期待せず、押しつけずに「嫌でも一口は食べてみて」と、ダメ元で少しずつ試してみては?

        家族がいろいろな物を自然に食べていれば、そのうち興味を示すようになるかもしれないですよ。


        うちの子も、長子は何でも食べる食いしんぼうでしたが、次子は食べる物が偏っていて食も細くて心配しました。

        次子は、幼児の頃は、納豆ご飯と海苔と特定のふりかけしか食べない時期があり、あれこれ試しましたが、あまり芳しい結果は得られず・・・。
        しかし、やがてコロッケを食べるようになり、ブロッコリーを食べるようになり・・・と徐々にいろいろと口にできるようになりました。
        保育園や小学校の給食では、いろいろな食材が使われているし、子ども集団で食べる雰囲気や先生の指導も良かったのか、家庭では食べない物もがんばって食べているようでした。
        好き嫌いはずっと多く、なす、キノコ、魚介類全般、昆布など、家では絶対に食べませんでしたが、成長するに従って少しずつ食べられるようになってきました。
        高校生になった今でも貝類は絶対に食べませんが、それ以外は食べるようになりましたよ。

        ちなみに、長子は食いしんぼうが過ぎてぽっちゃり体型ですが、次子は少量で満足してそれ以上は絶対に食べないのでスリム体型です。 

        息子さんの人生は、まだまだ始まったばかりです。
        あまり悲観せず、おおらかに取り組まれてはどうでしょう。

        トピ内ID:9440581064

        閉じる× 閉じる×

        偏食の酷い子供でした

        しおりをつける
        🙂
        ma-ya
        お疲れ様です。
        私自身が偏食の激しい子供でした。
        海鮮や野菜が匂いが駄目
        どんなに細かくすりつぶしても目ざとく見つけだしてくる等々
        両親はあの手この手で食べさせようとしましたが、口にするのはマックのポテトとおっとっとばかり苦笑。
        なので、主様の子育て法というより皆様が仰るように個人差なのだと思います。
        どんな調理法を試したところで「嫌いなものは嫌い」だったので。
        しかしながら、成長するにつれ嫌いなものは減ってゆき、現在は好き嫌いの差はあるものの、調理法にもよりますが食べられないものはほとんどなくなりました(体質的に食べられないものを除く)。

        せめて、もう少し手に入りやすいお子様の大好物が見つかりますように。

        トピ内ID:5678557585

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫だと思います

        しおりをつける
        🙂
        ゆこゆこ
        うちの息子は知的障害のある自閉症です。もう成人ですが、3歳で診断されてます。
        何でも食べていたのに、2歳の頃突然食べなくなりました。食べられないものを挙げるよりも、食べる物を挙げた方が簡単でした。
        息子の場合は自閉症の特徴である、こだわりと変化を嫌う特性によるものですが、普通の好き嫌いと思われ周りからのアドバイスはあまり役に立ちませんでした。
        そんな息子ですが何故か体が丈夫で体格もしっかりしてたので、私は早々に「まぁ、これでも元気だからいいか」というモードに入り、あまり食べさせる事に必死にならず数少ない食べる物をローテーションしてました。
        小学校の給食も最初の頃は、日によっては牛乳しか口にしなかったりでしたが、不思議と空腹は訴えてこず、帰宅後も平気で遊んでました。
        それでも先生方の協力もあり、一口チャレンジしてみる事を繰り返したり、友達の応援もあったりでだんだん食べる様なり、4年生で初めて給食を完食しました。
        その後も「給食で食べました。」と言って家でも食べてくれるメニューが増えました。
        現在は好んで食べる訳じゃない物でも、好きなおかずが主菜なら一緒に食べます。
        未だに食べない物もありますが、以前とは逆で絶対に食べない物の方が数少なくなりました。お店が限定されてた外食も楽になりました。
        障害のある息子でも何とかなりました。
        トピ主さんのお子さんはまだまだこれからです。
        子育て失敗なんてセリフ10年(もしかしてそれ以上)早いですよ(笑)
        あまり思い詰めません様に。

        トピ内ID:9254535059

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  49
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (6)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0