詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • コロナでどこも出掛けれなくて笑われた。と
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    コロナでどこも出掛けれなくて笑われた。と

    お気に入り追加
    レス101
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    みおっさん
    話題
    こんにちは。30代の二児の母です。
    私は小さな医院の看護師として働いています。

    子供の事(小2)なのですが、絵日記がありました。
    私はこの時期でかけるのが嫌で、家族がコロナになるのも嫌ですし万が一自分が保菌者である場合、人にうつしてしまったりなども嫌だったからです。親戚にも基礎疾患を持っている高齢の祖父母に、妊娠中の兄弟や小さな甥姪もいたので今年は両家集まるのを中止しました。
    親戚にも会えずどこも連れて行けず(家の近くの公園は何回か行きましたが)
    自宅で皆で映画を見たり、コマ回しや、かるた、お菓子作りなど家で楽しめるようにしてきました。
    絵日記にそのことを書くと、友達に大笑いされたようです。友達はテーマパークや水族館や動物園や室内で遊べるところに行った子が多かったみたいです。

    コロナの前は色々連れて行ってくれたのに。皆色んな所に行って楽しそうで羨ましかった。と言われました。教室の壁に貼った絵日記が恥ずかしい。と。

    私が神経質過ぎるのでしょうか。日常的に出ないと仕方ない場所は仕方ないと割り切れるのですが、テーマパークや水族館や親戚に会うのはもう少し我慢して落ち着いたら。と思っています。
    友達も看護師の子が何人かいるのですが、コロナ患者の事などを聞いたら本当に恐ろしいです。
    そして色々な場所に行きまくってる我が子の友達がインターフォン鳴らしに来ても正直家に入れたくないのが本音です。やはり私は神経質すぎるのでしょうか。

    トピ内ID:3953288421

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 85 びっくり
    • 33 涙ぽろり
    • 3147 エール
    • 26 なるほど

    レス

    レス数101

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  101
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    神経質過ぎる位が、丁度良い。

    しおりをつける
    blank
    医療従事者が感染したら、目も当てられません。

    慎重論を馬鹿にしたり、不安を煽りすぎだと言う人も居るけど、私は「慎重になりすぎたけど、結果的に感染しなくて良かったね」というパターンが大正解だと思っています。

    以前テレビで、「防護服を脱ぐ時、体に金のラメがかかっているつもりでそっと脱ぐ。フェイスシールドやマスクを一つ一つ取るたびに、手指をアルコールで消毒する」とやっていました。その位慎重に扱わないと、危険だと言う事です。

    日常生活では、無症状感染者や、発症前の人達が居て、無自覚にウイルスをばら撒いています。なのに私達は、帰宅後に、上記のような慎重な行動はしていません。

    お風呂に直行出来ればいいけど、大抵買い物した品を消毒したり、子供の手を洗わせたりとバタバタするのが関の山。

    (だから感染経路不明者の人が減らないのかも。その辺りは良くわかりませんが・・・)

    自分や家族の身を守る為、及び感染者を減らす為には、神経質過ぎる位、行動に注意する事が大事だと思います。トピ主さんは、間違っていません。

    お子さんには、フォローしてあげてください。

    人と比べない。人を馬鹿にしない。ウイルスの性質や危険性や対策を教える。もし人に馬鹿にされても気にしない・・・等々。よく話し合ったり考えさせたりしてください。

    こんな事で虐められたり、馬鹿にされるようなら、先生に相談しておく事も必要かもしれません。

    自分達だけ気をつけていても、若い親達が、無自覚にばら撒いている可能性もあります。変異したウイルスは、若年層にも感染しやすいそうです。保険室便りで、子供達に分かりやすく解説してもらう手も有りますね。

    頑張って下さい。

    トピ内ID:7352989044

    ...本文を表示

    神経質じゃないです

    しおりをつける
    🙂
    なーに
    お子さんにしてみれば絵日記のことは羨ましくもなりますね。
    恥ずかしくないけど。

    うちは中学生ですが昨日言ってました。
    「PCR検査を受けてばーちゃんちに行けば良かった」って。以前行った旅行先にも行きたいとも。
    同一県内のおばあちゃんの家に行くと話している子がいたそうで。ばーちゃんちの新米犬にも会いたいと。ずっと言っていたのですが飛行機に乗らないといけないし、こちらも実家の方も陽性のかたが増えているので諦めました。去年3月に幼稚園の卒業生の集いがあったのですが、それも中止になったので残念が重なってしまいました。冬休みが明けたら休み中の出来事の発表があったら同じ思いをすると思います。

    どこも行けないのはしんどいですよねぇ。
    うちもは夏休みの宿題で動物園に行く必要があって、それだけです。この11ヶ月以上の自粛生活で。

    ただ、絵日記を見て大笑い、これは先生も放っておいたってことですよね? 何が悪いんだろう。あちこち行きまくった子を警戒するのは当たり前です。神経質とは思いません。

    早く落ち着くといいですよね。
    お子さんには説明するしかないですよね・・・。きっとわかってるしすごく我慢して、それでも笑われたら辛くもなるしで子どもたちは本当に頑張ってますね。

    トピ内ID:3228482578

    ...本文を表示

    だったらもっと家で何かする

    しおりをつける
    🙂
    スタンママ
    コロナ騒ぎの中、出かけないことを笑うのは子供だからでしょう
    その対応は難しいですよね
    担任の先生から一言あればそのお子さんたちは少し変わるのかと言われればそうとは限らないし…

    最初の緊急事態宣言の頃のように家でできることを増やしてはどうでしょうか?
    トランポリンやらなにやらお金で解決できることはありますよね

    大きい公園もダメなのでしょうか?
    看護師さんならば平日休みがありませんか?
    平日なら大きな公園ですら人は居ないに等しいですよ
    某テーマパークの近くの公園ですらおりません
    某テーマパークなら周りをお子さんと散歩やジョギングするだけでも違いますよ
    普段やらないことをあえて違う目線でやる
    面白いですよ
    だって普段ならお金を出して中に入るのにあえて外から見るって
    専用のモノレールを見るのも子供は楽しいみたいです
    平日の日中ならばモノレールも人がおりません

    私も子供に何もできないと思っていましたが意外にも楽しめるポイントがありました

    トピ内ID:0946943044

    ...本文を表示

    子供は時に残酷

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    コロナ以前の問題で

    家庭のあり方は様々でこういうことはよくあると思います

    海外旅行やらなんやらと華々しい思い出を自慢する子もいれば
    家庭の事情でお出かけなんてできない子もいるでしょう

    持ち物一つだって、いろいろ買い与えられる家庭もあれば
    必要最低限しか準備しない方針だったり、それしかできない家庭もあるでしょう

    コロナのことを知らない子供はいないので
    お子さんの悲しいという気持ちは受け止めたうえで
    看護師として、病気の怖さをお話をされたらいいと思います

    そもそも
    <自宅で皆で映画を見たり、コマ回しや、かるた、お菓子作りなど家で楽しめるようにしてきました。

    それのどこが悪いのでしょう?
    決して笑われることでも、馬鹿にされることでもありません

    お正月らしい正しい過ごし方だと思います

    楽しかった思い出を語るのは自由ですが
    そのために誰かを傷つけていいはずはありません

    見栄のため、たかが絵日記のために遊びに行くのが正しいのでしょうか?

    大げさと思われるかもしれませんが
    それとなく先生に伝えてはどうでしょうか?
    ふとしたきっかけで、いじめなどに進むことが心配です

    もしもわが子が、
    傷つけられる立場なら、これはある意味わかりやすいので何とでもできるでしょう

    逆に傷つけた立場なら
    誰もがわが子がそんなことするとは思っていないはずです

    小学2年生はまだ子供です。
    大人が正しいことを教えないといけない年齢だと思います

    トピ内ID:4317916746

    ...本文を表示

    私が先生だったら

    しおりをつける
    🐶
    ほのの
    私がそのクラスの担任もしくはその場に居る教員だったら

    「お家の人もあなたもがんばったね~!先生もどこにも行かなかったよぉ
    またいつでも気軽に出かけられるようになるといいね!」
    と言います。

    子供にはわからない現実でも、大人はわかっていなくちゃいけない。

    学校は勉強の学習をするだけではなくて、世の中(社会生活)の学習をするところ。

    その場に居る唯一の大人(=教師)が、残念な大人だったということです。

    お子さんには恥ずかしがることじゃなくて、誇るべきことだと言ってあげてくださいね。

    あなたのような人に育てられた子供は、将来が楽しみですね。

    この不自由な状況が一日も早く終息しますように・・・。

    トピ内ID:8848889235

    ...本文を表示

    療養病棟で働いています

    しおりをつける
    🙂
    もも
    東海地方で感染者が増えている地域在住です。
    日々感染者数が増えており戦々恐々と過ごしています。

    私も高齢者が多いので持ち込んだら一発アウト、上からは「クラスター発生で半数以上が亡くなるのではないか、そんなことになったら病院は倒産、職員の家族も路頭に迷ってしまう。医療従事者として働き、感染に注意を払うことは家族の生活もかかっているということだ」と言われています。
    毎日院長から申し送りで繰り返し「細心の注意を払い、自宅でも玄関がレッドゾーン、玄関~居間がイエローゾーン」と念押しされています。
    感染することは病院へ迷惑がかかるのは当然ですが、生活基盤が崩れかねないことなんですよね。

    トピ主の判断は正しいです。
    そして足並みそろえてくれるご家族がいて本当に有難いことですね。
    お子さんにも「お母さんが感染したらたくさんの人が亡くなってしまう。もしかしたら働けなくなるかもしれない。看護師という仕事はそういう仕事」ともう一度、正義感と使命感をぜひ伝えてください。
    きっとわかってくれますし誇りに思ってくれますよ。


    私は現在妊娠6か月ですが人手不足で休めません。
    主人はリモートワークに切り替えて、感染リスクを下げるため朝早く買い出しに行くなど、協力してくれるので感謝しています。
    外出時は夫婦共にウインドブレーカーを羽織り、帰宅したらエタノールを噴射してズボンは廊下で脱ぎ洗濯機へ、マスクはビニール袋に入れて縛り上げ廃棄、湯舟に湯を溜めながらすぐシャワーで髪など洗っています。

    友人に話すと気にしすぎ、と笑われますが、陰性といっても肺の下に保菌している可能性が高く、後遺症も年単位で解明されていない未知の病気をなぜ怖がらないのか疑問です。
    お互い感染しないよう十分気を付けて乗り越えていきましょう!

    トピ内ID:5126279334

    ...本文を表示

    トピ主が正しい

    しおりをつける
    🙂
    おっさん3号
    トピ主が医療従事者であるかないかにかかわらず、トピ主の行動は正しいですから自信を持ってお子さんに話して下さい。
    現状の感染爆発を招いているのは、トピに書かれたような
    >テーマパークや水族館や動物園や室内で遊べるところに行った
    この結果だと思っています。
    若い人が感染して無症状や軽度(風邪かな?位)のまま周囲にまき散らしているのだと思います。

    今は我慢すべき時です。だからと言って○○警察のような言動は慎むべきですけど。
    緊急事態宣言だって遅すぎたと思うし、もっとキツイ内容でも仕方ないと思います。

    お子さんにどう伝えれば良いのかは、ご両親でよく考えて説得しましょう。
    最後に小さな医院とは言え、この状況で医療に従事するのは非常に大変だと思いますがご自身の感染に気を付けて頑張ってください。

    トピ内ID:0011564890

    ...本文を表示

    同じ・・・(涙)

    しおりをつける
    🙂
    でこ
    みおっさんのこと、神経質だとは思いません。
    世の中理不尽だと思っています。
    私たち夫婦は絶対に感染できない、感染拡大を防がなきゃならない立場の者です。
    子どもとレジャーで遠出なんて、ありません。近所の公園が関の山です。その時間すらあまり取れなくなってきました。
    親戚にも直接会えず、老いゆく親のことは大変気がかりですが、どうにもできていません。

    子どもは小3、休み明けに各人一言ずつ、どんなふうに過ごしたか発表する機会があったのですが、見事にやられました。南の離島に行ってスキューバ、田舎で羽を伸ばした、動物園、キャンプ、テーマパーク…。口止めした親御さんもいたようですが、子どもは楽しかったことを正直に発表し、それを聞いたうちの子どもが、どれほど親に対して怒ったか…。みんな我慢して過ごしている、と言い聞かせてきたけれど、それが嘘だったのですから、怒って当然ですが、他の家庭との意識の違いに愕然としました。
    いろいろ我慢をさせていて、それがストレスになって、こどもの成長にゆがんだ影響を与えていそうです。

    知り合いに、このことを話したら、
    屋外のレジャーなら行って発散させてあげたら、と言われました。
    それで意識して海辺に行ったりしたものの、全く楽しめない。

    GoToでどこかに出かけることもない、
    会食もしていない。
    それでも、大いに楽しんだ人の後始末を担わされ、行動の制限が続いていることに、大変憤っています。
    もう少し、各人が行動をセーブし、感染の鎮静化が目に見えるまで、安心して生活できるような制度を打ってくれ、と願っています。


    お子さんには、みんな耐えている、という言い分がもう通らないですよね。
    私も頭が痛いです。
    解決法がなくてすみません。
    同じ思いの人がいる、ということだけ言いたくて出てきました。

    トピ内ID:6170535604

    ...本文を表示

    担任に連絡

    しおりをつける
    🎶
    チリンチリン
    絵日記の内容を、文章が下手で笑われたならまだしも(それも良くはないけれど)、お出かけ先を笑うって、人としても絵日記を書く上でも、間違ってますよね。

    私なら、この一件を担任に話しておきます。
    ちゃんとした先生なら、そう言うことはおかしい事だと、児童に話してくれるはずです。
    その為に、担任の先生にお願いをして、我が子が恥ずかしいと思わなくていいのだ、と言うことを教えてやりたいです。

    ウチの子が小3の時の冬休みの宿題の日記では、年末に父親と障子貼りをした事を書いて、作文は苦手だったけれど、先生によく書けていたと褒められましたよ。

    絵日記は、絵と文章を書く勉強の為の宿題であって、お出かけ先自慢の為じゃありません。

    トピ内ID:6723452886

    ...本文を表示

    『皆、我慢しているよ』の一言

    しおりをつける
    🙂
    みおっさん
    皆様ありがとうございます。
    私は子供に、『今みんなで我慢したらいつか楽しいことがあるから頑張ろう。コロナになって死んでしまったらこれから楽しいことができなくなるよ。』と子供に言っておりましたが、子供曰く『自分は我慢していたけど皆色々な所にいっているしどうして自分だけ我慢しなければいけないのか。』と言っておりました。
    婆ちゃんにコロナが移ってばあちゃんが死んでしまっていいの?もう会えなくなってもいいの?などムキになって問い詰めてしまい、結局子供が泣いてしまいました。
    一度学校の生徒がコロナに感染し休校にもなっていたのに関わらず、どうして今いかなくては良いところに出かけるのだろうと謎です。
    特に今は子供や若年者の方の感染が増えているのに。。。

    トピ内ID:3953288421

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  101
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0