詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    娘が産後うつになりました。

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    いろは
    子供
    昨年、9月に娘(30代後半)が女児を出産しました。娘は東京在住で私は岡山です。コロナ禍で、出産にも立ち会えないことで娘も大丈夫と言うので東京へはいきませんでした。 いざお産になると二日陣痛に耐えましたが、体力が持たないとの判断で帝王切開になりました。子供は3200グラムでした。 産後、お腹のキズが化膿したりで退院も遅くなりました。幸い母乳も出て、子供も順調に大きくなっていますが 11月頃から娘は育児に自信を無くし、自分を責めるようになりました。 私も電話やリモートで色々と話をしていたのですが、きょうは娘の声が明るく、元気になって良かったと思いました。 でも何か電話を切ってから胸騒ぎを感じました。その時、娘は死を考えていたようです。 娘婿にその気持ちを話して、二人で話し合って、次の日に心療内科へ行き産後うつと診断を受けました。娘から私達に来てほしいと連絡があり、急きょ、娘の所に行きました。 主人と二人で行ったので、孫の世話や家事は私達がして、娘を寝させて体を休ませました。娘をひとりにしないようにもしました。 娘の主治医から入院して治療するように言われて12月下旬から入院しています。 長々と解りにくい下手な文章を読んで頂きありがとうございます。 産後うつを経験された方に経験談やアドバイスを頂けたらと思います。勝手なお願いですが、宜しくお願い致します。

    トピ内ID:3332463684

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 23 面白い
    • 29 びっくり
    • 41 涙ぽろり
    • 1593 エール
    • 18 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    産後うつでした

    しおりをつける
    blank
    厄年の出産でした
    現在1歳7ヶ月の娘を育てている30代前半の者です。私も産後2ヶ月あたりから主人が出社後娘と2人きりになると不安感、恐怖感が襲うようになり、産後うつと診断されました。 実家は新幹線を乗り継いで5時間の距離でしたが、診断を受け、実親がすぐに戻ってくるよう言ってくれ、実家で過ごすことになりました。夫には寂しい思いをさせましたが行ったり来たりを繰り返す生活が続きました。 体調もその日によって良かったり悪かったり波があります。そしてダメな自分、夫を支えられない自分に焦りも感じていました。 娘さんはいまとても辛い状況におられると思います。とにかく焦らないでよいという雰囲気や言葉をかけてあげて欲しいです。私は夫が実家に帰ることをすんなり許してくれたことが有難かったので、娘さんのご主人も現在療養が必要で、体調が良くなるまで時間を要することは理解して欲しいなぁと思います。 コロナ禍で往来が難しいとは思いますが、退院後はしばらくご実家で育児されるのも一つかもしれませんね。 赤ちゃんのお世話、大変かと思いますが体調崩されないようお祈りしています。

    トピ内ID:3160561546

    閉じる× 閉じる×

    産後鬱です

    しおりをつける
    🙂
    トピ主様、はじめまして。 昨年4月に出産し、その後すぐに酷い産後鬱から精神科にかかり、一度は入院も強く進められました(一日だけ入院しましたが、その病院は「昔ながらの精神病院」で、正直恐怖心しかなく、悪化を招きかねないと判断し、翌日に退院・その代わり自宅療養となりました) 産後鬱は本当に辛く、また千差万別、何が娘さんに良くて、何がNGワード・行動なのかは、ご本人と主治医、母であるトピ主様達で少しずつ探るしかないかと思われます。 私は自分を責めて自分の太腿を何度も何度も強打しました。今でも時に壁に頭を打ち付けたいなと思ってしまいます。 鬱、という悪いモノに、思考も人格も乗っ取られている。これが私の考える産後鬱です。 私の場合、大丈夫?と聞かれれば必ず、大丈夫と答えてしまいます。大丈夫ではないのに。人に迷惑だから、変に気を遣ったり、そもそも医師や訪問看護の人をあまり信用していないので、赤の他人にそう簡単には心を打ち明けられません。 ワガママに見えますが、どうやら鬱が思考をそうなるように操作しているそうです…(やっと信用出来る先生に会い、話をしたらそう言われました。) 他人から見れば単なる我が儘で面倒くさい思考の持ち主と言われ、酷い時には甘えなどと言われ……何度もベランダを乗り越えようとしました。 しかし必ず、この暗く辛いトンネルは抜けられるそうです。 私の話ばかりでまとまりもなく申し訳ないですが、どうか娘さんの心に寄り添い、母子が心から笑い合える日が来るよう、心から願っております。 どうか、母子の絆が鬱に打ち勝てますように!

    トピ内ID:1936883319

    閉じる× 閉じる×

    余計なことを言わない

    しおりをつける
    🙂
    スタンママ
    入院も通院もしてませんが産後うつだった過去があります 躁鬱と同じで急に自死をしようと思う時があります 1人にさせないのが良いのでしょうかね 幸いにも1人になることがなく私の場合はその隙がなかったので今も生きています

    トピ内ID:9999507627

    閉じる× 閉じる×

    早く分かって良かった

    しおりをつける
    🙂
    ささら
    妹が産後うつになりました。親とも離れて暮らしており、当時は少し近くに住む私も仕事が忙しく気づきませんでした。気づいたのは一年近くたち、私が出産して育休になり、まだ育休継続中だった妹が子供を連れて私の家に時々くるようになったときです。早朝に電話してきていきなり来る、来るきっかけだった大事な持ち物を忘れてくる、子供に急に大声で怒鳴る、などそれまでの妹の人柄からはあきらかに外れた行動を取るようになっていました。そのときはすでに妹の子供に影響が出ていました。小さいのに、お母さんの顔色をうかがうような。3年たった今は投薬など治療して寛解し、仕事も転職してキャリアアップもしており、子供も成長してきて大丈夫な状態です。 娘さんのことは心配と思いますが、早く気づかれて良かったと思います。お孫さんのためにも。この先もしばらくは育児で孤立させないことが大事と思います。

    トピ内ID:8527823268

    閉じる× 閉じる×

    無責任なことは言えませんが

    しおりをつける
    blank
    40代主婦
    娘さん、今は入院され、身体を休まれているのですよね。 それに、娘さんに寄り添って見守っているお母さまがいらっしゃるといいうだけで、大丈夫な気がします。 多少は時間がかかるかもしれませんが、きっと良い方向へ。 私も産後鬱になりましたが、誰も頼る人がいなくて、とにかく心身ともに休む間もなくて、今思えば過酷でした。 頼れる実家があれば・・・頼れる親がいれば・・・と何度思ったかしれません。 その時は産後鬱とは気づきませんでしたが、死にたいとも思ったし、精神状態も普通でなかったし、時期が産後だったので、間違いなく産後鬱だったと思います。その後、自力で治していきましたが、後々思ったことは、心身ともに疲れ切っていて鬱にもなるということもそうだけど、意外と産後って、外で太陽の光を浴びていないんですよね。 治るのに時間がかかりましたが、太陽の光をめいっぱい浴びるのも大事なんだなぁと鬱が快方に向かうときに気付きました。一部鬱を治すのに必要なこととしてネットなどであげられていますものね。 娘さんが退院されたら、お子さんとご一緒に・・・でもいいんですが、出来たら、時にはゆったりお一人でお外でお散歩出来たりしたらいいかもしれませんね。 私も産後にベビーカーを押して散歩したりしましたが、どうしても時間が限られてくるし、たっぷりと太陽の光を浴びることには程遠い気がしますしね。 私がより良い方向へ向かっていると感じ始めたときには、出産後数年たってから、時間にとらわれずに、ゆったりとめいっぱい太陽の光を浴びることが出来てからでした。 きっと娘さんの気持ちに寄り添って、ゆったりと出来る環境づくりをお手伝いしてくれるお母さまがいれば大丈夫だと思います。 お母さまは大変だと思いますが、ご主人やお婿さんの力も借りて頑張ってくださいね。私も娘が出産のときにはそういうお母さんになりたいと思います。

    トピ内ID:0508104315

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    産後鬱経験者です。即入院と言われましが授乳があるからとしませんでした。死はちらつきましたが息子が気になり。きっかけはケガをさせたこと少し検査をしたこと。全然たいしたことないものでしたが自分を責めてどんどんひどくなりました。寝れなくなって思いつめましたね。友達が自分がもっとひどいケガさせたとか色々失敗をしてとか話してくれたりケガが大したことなく母親失格ではないと気付いたあたりから少しずつ回復しました。私が生きないとこの子がイジワルされても気づけない(継母とか)やっぱり生きようとと思った時に治って行った気がします。お母さん見守ってあげてください。きっと良くなるし娘さんが今苦しんでいることを気づいてあげられてよかったですね。私は回復するきっかけがつかめたらあとは楽でした。お婿さんが絶対に娘さんが必要だと言ってあげたら力になると思います。

    トピ内ID:1003777526

    閉じる× 閉じる×

    産後3ヶ月から入院しました

    しおりをつける
    🙂
    寒椿
    私の場合は、どうも出産前から鬱だった様ですが、 我慢して、我慢して、倒れて緊急入院したのが、 産後3ヶ月の時でした。 実家で子どもは育ち、退院してからも、託児所に子どもを預け 「散歩と折り紙を折る。新聞を熟読する。」を切っ掛けに、生活復帰して、 更に、早目に職場復帰しました。 木真面目過ぎて、子育てに向かなかったみたいです。 仕事に戻ったら、頭が回転し始めて、普通に生活できるようになりました。 仕事中は、未満児保育と延長保育で乗り越えました。 鬱の切っ掛けは、栄養不足と睡眠不足だったと思います。 ビタミンB系統をしっかり補給して、 元々栄養関係の職だった為、玄米食で、噛みごたえを意識して、 脳を活性化させていきました。 出産後に、旦那が「ご飯まだ?」と、 出産前と変わらぬ家事労働が必須だったこと。 退院したら、旦那の親戚が家で好き放題していたことが 鬱の大きな引き金にもなりました。 我慢が過ぎると、キャパオーバーになります。 得意な事を目標に、散歩からどうぞ。

    トピ内ID:7486400401

    閉じる× 閉じる×

    必ず暗闇から抜け出せます。

    しおりをつける
    🙂
    かっぺ
    私は33歳で、生後7ヶ月の男児がいます。昨年の5月に出産しましたが、私も産後鬱になりました。 家にいても焦燥感が止まらず、色んな事で不安になっては泣き、最終的には死にたいと思う様になって、泣きながら区の保健師さんに相談しました。 保健師さんから、近くのメンタルクリニックを紹介してもらい、治療と夫の支えによって3ヶ月程で良くなりました。 クリニックの先生からは、薬の他に下記を勧められました。 1タンパク質を取る2日光を浴びる3軽く体を動かしたり、規則的な動きをする。 産後のホルモンバランスの乱れなどで、セロトニンが減るらしく、上記はそれを通常通りにするには効果的らしいです。なので、私はなるべくプロテインを飲んだり、日光を少しだけでも浴びるようにしました。 薬の効果も手伝って、少しずつ落ち着き、今は服薬していません。あの辛かった日々が何だったんだろうとさえ思います。 真っ只中にいる時は本当に辛かったです。私もよく主人に泣きながら話を聞いてもらったり、駄目な自分に自己嫌悪を覚えてますます自分を追い込んでいました。 でも、必ずトンネルを抜ける日は来ます。なので、お婿さんと協力しながらゆっくりゆっくり見守ってあげてください。そして私は産後鬱を経験した人の本なども読んで、自分だけじゃないんだと自身を励ましていました。 早く、娘様が良くなられます事を心より祈ってます。「大丈夫、1人じゃないよ、よく頑張っているね」という言葉をぜひ掛けてあげてください。

    トピ内ID:7527652387

    閉じる× 閉じる×

    私も産後うつでした

    しおりをつける
    🙂
    ぴぴ
    息子が生まれて1週間以内に産後うつになりました。 息子は夜中ぜんぜん寝ず、私の睡眠時間が良くて3時間、永遠に続くと思われるギャン泣き、赤ちゃんを産んだことによる責任感。 やっと眠ってくれたとおもっても息してるかな?とか考えてしまって結局寝れないとかザラでした。 夫も出産前と変わらず部屋を片付けないし洗濯物も脱ぎっぱなし。 息子のお世話だけでいっぱいいっぱいなのに、なぜ夫の分のお世話もしなくちゃならないのかと本気で嫌でした。 そんなある日、ふと、 もう死んでしまおうかなと思い始めて そっから自分が産後うつなのではと疑い始めました。 よく自分一人で死ぬか、子供と一緒に死ぬか考えていました。 私は産後1ヶ月は里帰りしていて家族も育児に協力してくれていたのですが、それでも産後うつは起きるものなのだと思いました。 これほど落ち込む理由は自分がちゃんと子供と向き合っている証拠だと思うことですこし落ち着きました。

    トピ内ID:3670265168

    閉じる× 閉じる×

    見たことがあります

    しおりをつける
    🛳
    菜々子
    表情が乏しく赤ちゃんへの興味関心を失った状態でした。 表面だけでは分からない葛藤が本人の中には複雑にあるのだと思います。周囲はどうにかしてあげたい、救ってあげたいと切に思うと思います。ただ、それが本人にとってベストかは分かりません。病気が寛解し、あの頃を振り返られた時、どうして欲しかったかが分かると思います。時には記憶がすっぽり抜け落ちている方もいます。 取り敢えず娘さんは入院されているので医療従事者に任せて、お孫さんはトピ主さん達の無理のない範囲で育てていけばよいと思います。トピ主さん達まで倒れたら本末転倒ですから。

    トピ内ID:2834341415

    閉じる× 閉じる×

    25年前の話です。

    しおりをつける
    🐤
    ゆかっぱ
    25年前の話ですので参考にして頂けたらと思いレスします。 私のおば(父の妹)が産後うつになりました。当時はまだ、うつは「怠け病」と言われていた時代でした。 そんな時代に私の父は「うつは心の病気。誰がなってもおかしくない」と言っていました。理由は父の職場で「うつ」で休職者が増えたからでした。 父は当時高校生だった私と中学生だった妹に、おばの病状を隠さず話してくれました。 正直言えば、おばに会うのが怖い時期がありました。 「出口のないトンネルはない」です。おばは 子ども(私からすれば従弟)を保育園に預けました。自治体によっては親が病気(医師の診断書が必要)なら保育園を利用できます。 小学校にあがる少し前ぐらいからかなり回復して中学にあがる頃には産前の状態に回復しました。今ではもう「あの頃は何だったの?」と言うぐらい元気になりましたよ。 今、トピ様はお孫さんを預かられてますか? 無理をなさらずに一時保育や保育園を利用されてはいかがでしょうか? こう言う時はなぜか、嫁の実家でそして母親が娘と孫の世話をするのが暗黙の了解になりがちです。このままではトピ様が倒れてしまいます。

    トピ内ID:8207391662

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんと連携

    しおりをつける
    🙂
    まる
    こういう時は周りが焦らず、余計なことを言わないのが大切かと思います。 何がトリガーになるか分かりませんから、とにかく余計なことを言わない。 そして、旦那さんにもそれを徹底してもらう。 娘さんは自分を責めている状態かと思います。 ここで旦那さんに責められてると感じたら完治が遠ざかりますので。

    トピ内ID:0271400774

    閉じる× 閉じる×

    うんうん

    しおりをつける
    🙂
    まま
    お産後は何かとありますけど 意識させ過ぎるのもどうかと思いました とにかく 楽しみを作らせる事がいいですよ。

    トピ内ID:2047744634

    閉じる× 閉じる×

    ホルモンバランス

    しおりをつける
    修行中
    私は、人生で3度うつになりました。 1度めは、初潮の頃 2度めは、第2子の産後 3度めは、ごく最近ですが更年期 いずれもホルモンバランスが影響していますね・・・ 渦中にいる時は、もう治らないんじゃないかと悲観しますが、お医者さんからも「必ず治ります」と言われました。 月並みですが、何も気にせずにゆっくり休ませてあげること。太陽の光を浴びること。可能なら(散歩など)外に出てみること。 何がキッカケになるかわかりませんが、必ずスーッと霧が晴れます!私も今は元気です。

    トピ内ID:4391155859

    閉じる× 閉じる×

    私が産後鬱を乗り越えられたのは

    しおりをつける
    🐧
    どとり
    去年5月に約13年ぶりに第2子を出産しました。1人目よりも2人目の時の方が産後の精神状態が辛かったです。毎日16時頃からやって来る底知れぬ恐怖感、悲しみ、不安、赤ちゃんが常に亡くなってしまうんじゃないかと言う恐怖がありました。その上二度寝ができない体質もあり毎日の合計睡眠時間は平均4時間でした。産院での母親の1ヶ月検診で産後アンケート結果に病院側が心配して地元の保健センターに連絡を入れてくれました。その後週1回保健センターより精神状態などの確認電話があり、そのうち保健師さんからも連絡があり最初は乗り気ではなかったのですが個別相談の時間を設けて頂いて、赤ちゃんの身体測定や世間話、今感じている事など話してるうちに心が軽くなっていきました。睡眠不足も産後鬱が酷くなる要因だそうです。そんな地域のサポートにプラスして、とても救われた育児動画がありました。その発信者の名言が『頑張らんでええ、適当でええ』でした。娘さんも産後の不安定な精神状態の中一人頑張らないと、ちゃんとしないとって思って自分を追い詰めてるのではないでしょうか。私の場合、愛する夫や中学生の娘がいても底知れぬ悲しみや寂しさもあり、精神状態も浮き沈みが激しく、夫に大丈夫?って聞かれても明るく大丈夫と言いますが実は大丈夫じゃなかったです。あんまり心配させるのもと思い、たまに明るく答えてしまってました。でも動画配信者の方は助産師なので自身がコロナ禍での出産で入院中、他のお母さん達の様子を話していました。病棟勤務の助産師さん達は、お母さん達に『大丈夫ですか?何かあったら言って下さいね』と言うのですが産婦さん達は必ず大丈夫ですと答えるそうです。でも動画配信者の助産師さんが産婦さん達の話を聞き辛かったね、大変やったねって言うと産婦さん達は皆ボロボロ泣いたそうです。本当は辛いのに大丈夫?って聞かれたから大丈夫ですって答えてたんですね。

    トピ内ID:5530700247

    閉じる× 閉じる×

    私も産後うつでした

    しおりをつける
    😉
    ちゃちゃまる
    自分のことのように思えたのでレスします。 私も一昨年の9月に子供を産み、産後うつで我が子を乳児院に預けていました。 元々精神疾患があり治療を受けていて、障害者手帳も持ってますし、障害年金も受けてます。 そんな中覚悟して産みましたが、元の疾患から産後うつリスクが通常の2倍と言われていました。そして結局そうなってしまいました。 約1年かけて我が子を再び養育するに至り、現在は親子3人でなんとか暮らしています。 私は乳児院に預けることになった時、罪悪感で一杯になりました。子供が自分のことを忘れるのでは?とか、母親としての責務を果たせていない、だとか… 他人や他の家族に任せることが本当に辛かったです。しかしそうせざるを得ないことが苦痛で仕方ありませんでした。 でも、乳児院の方が『子育ては長い。こんな空白、大きくなれば忘れてます。それに私たちがどんなにお世話しても、お母さんには絶対勝てないし、忘れてしまう子なんて見たことありませんよ。』と言ってくれて、心が軽くなったのを覚えています。保健師さんや主治医も『私たちは他人ですが、助けることはできる。一緒に育てましょう』と元気付けてくれました。 他人をどんどん巻き込んで、迷惑とか考えずに世界を狭めないことが重要なのかなと思います。 私はこう割り切るまでに時間がかかりましたが、娘さんもきっと、楽になるまで時間がかかると思います。 ここについたレスの優しい言葉をぜひたくさん伝えてあげてください。 ちなみにうちの子はとんでもないママっ子になっています。必ず空白は取り戻せます。 お大事になさってください。

    トピ内ID:3238864594

    閉じる× 閉じる×

    友人が産後鬱で入院していました。

    しおりをつける
    😨
    おばさん
    友人は3人目の出産後、産後鬱になり入院しました。 上の子2人はご主人とご主人の実家で過ごし、赤ちゃんは施設にしばらく入所していました。 退院後しばらくご主人の実家で過ごしていた様ですが、彼女の精神状態が落ち着いてから赤ちゃんを引き取り、5人で実家を出て友人家族だけで暮らし始め、今では上2人は結婚し末っ子は立派な社会人で友人は精神状態も良く元気です。 今は大変でしょうが、振り返ればこんな日もあったと笑える日も来ると思います。

    トピ内ID:8709767862

    閉じる× 閉じる×

    目を離さないようにしてあげてください

    しおりをつける
    🐤
    ぽぽろん
    お母さま、お父様も、それなりのご年齢かと思います。 慣れない場所での生活で お孫ちゃんとお子様のお世話で大変かと思います けど、絶対にお嬢様をひとりにしないようになさったほうが良いかと思います。 普通に生活していたら どうしても、お嬢さんが一人で行動でする場面など出てくるかとおもいますが、そういうときに思いもよらぬ行動を取ることがあるようです。 友人でそういうことがありました。 ですので、本当に、ご両親も大変かと思いますが ここは、寄り添ってあげてください とりあえず優しく接してあげてください 偉そうにすみません。

    トピ内ID:7228136325

    閉じる× 閉じる×

    母のおかげ

    しおりをつける
    blank
    雪うさぎ
     私も高齢出産(38歳9カ月)で、現在3歳の男の子を育てています。  やはり高齢出産は体の回復が遅く、産後は寝不足も加わり、心身ともに疲弊していきました。寝不足なのに変に頭がさえて眠れず、気ばかり焦っていました。うまくできない自分に苛立っては自己嫌悪に陥る…そんな毎日でした。泣き止まない子どもと一緒に泣いたり、気がおかしくなりそうになって大声で叫んだり、今思うと本当に情緒不安定で、普段の自分では考えられない状態でした。  幸い実家が近く(車で20分程)、母がこまめに電話をくれたり、仕事が休みの日には手伝いに来てくれたりして、だいぶ救われました。当時のことを母は「いつも不安そうな顔をしてるのに、口では大丈夫と言うから、余計に心配だった」と言っています。  そうこうするうちに、少しずつ気負いや焦りが薄れてきて、落ち着いてきたように思います。そして、大きなきっかけになったのは、子どもが一人で立ったこと。うれしくてうれしくて、それまで心にかかっていた霧がさーっと晴れていきました。  高齢出産だと、周りの友達はとっくに出産済みで、仕事や子育てに忙しかったり、なかなか同年代のママ友ができなかったりします。そんな中、気兼ねなく話せる母の存在が、私にとってはとてもありがたかったです。  私は親に心配をかけたくなくて、自分がそんな状態であることを話せず、気丈にしていたつもりでしたが、母は何かしら感じとって寄り添ってくれました。  もし可能であれば、しばらく東京で娘さんの側にいてあげてほしいです。岡山に連れて帰る方法もあるかもしれませんが、それだとお婿さんはこの状況を第三者的に捉えてしまうと思います。やはり夫として、父親として、この大変な時期を一緒に乗り越えることが、これから続く子育てに影響すると思うのです。  娘さんの状態が少しずつでも快方に向かわれますよう願っています。

    トピ内ID:4524844311

    閉じる× 閉じる×

    大変です

    しおりをつける
    blank
    きびかじ
    精神科の訪問看護師です。コロナ禍のなか大変な状況ですね。産後うつは病気です。精神科に受診し内服をキチンと行ってくださいね。人によりますが3ヶ月は倦怠感が続きます。 現座は里帰りせずご両親のサポートを受けられているとありますが、療養はしばらくかかると思うので里帰りというのも一つの手だと思います。 相談機関としては、精神科、保健師のサポートが必須です。自立支援医療の助成も受ける事ができます。最寄りの福祉課へ問い合わせください。 うつは支援者繋がるまでが大変です。繋がりが持てると適切なサポート体制が整っています。 ぜひ相談してください。 産後うつは必ず良くなります。 頑張ってくださいね!

    トピ内ID:3628745833

    閉じる× 閉じる×

    娘が産後うつになりました。

    しおりをつける
    🙂
    いろは
    娘が産後うつになりました。の母です。 みなさま、沢山の貴重なアドバイスや励ましのお言葉をありがとうございました。 娘が入院しましてから、私は岡山に帰りました。婿の仕事が自営で育児の時間も取れるため、孫は婿とお義母様とで世話をしてもらっていますがお義母様が70代ですので、近くの保育園にもお世話になります。 孫はまだ4ヶ月でかわいそうに思いますが、何もわからないのが幸いです。 娘の治療はまだかかりそうですが、先を明るく観て過ごしたいです。 貴重なお言葉をありがとうございます。

    トピ内ID:3332463684

    閉じる× 閉じる×

    私も重度の産後鬱でした。

    しおりをつける
    🙂
    たむ
    私の場合は、産後2日目くらいから涙が止まらなくなったり気持ちが落ち込んでどうしようもなくなったりしました。 不安で孤独で辛くて怖くて産まれたばかりの娘を抱きしめながらガタガタ震えていました。 知らない土地に引っ越したばかりということもあって孤独感が強く日中赤ちゃんと二人で過ごすのが難しくなり実家には数カ月お世話になりました。 私の場合は、心療内科を受診した際ここは合わないと思ったらすぐに病院を変えたことで数軒目で自分に合う病院と出会うことができました。 その病院は先生がしっかり話を聞いてくれた上で薬を色々試して出してくれたので自分に合う薬が見つかり症状が劇的に改善しました。 娘さんもご自分に合う病院があるといいですね。 あと、私が鬱の時ありがたかったのは、主人がごくごく普通に接してくれたことです。 母も私のことを受容してくれており「宅配でもシッターさんでも使えるものは何でも使って楽したらいいよ」とか食欲が全くなかった私に「バナナ一口食べただけでも上出来よ」など声をかけてくれました。 暗いトンネルの中にいるようで何をしても笑えなくてこのまま感情がなくなるのではないかと思っていたのですが、そんな中でも母から褒められたことは嬉しかったです。 逆に母がいない時に父から「お前は恵まれている方だ。母は強いと昔から言われているだろう」と言われたことは今でも忘れません・・。

    トピ内ID:5809645852

    閉じる× 閉じる×

    優しいお母さんですね。

    しおりをつける
    🙂
    マカロン
    お母さんが味方になっていて 娘さんはとても心強いと思います。 できたら主治医の話など お父さんにも参加してほしいと願います。 身近にサポートしてる人は理解ができてますが そうでない人が うっかり娘さんが傷つく言葉をいってしまうことがあるので。 娘さんももちろん心配ですが、お母さんが無理しすぎて 倒れてしまったら娘さんが よけい自分を責めてしまうので 周りに協力してもらったり 頼れるものはなんでも頼って(家電 サービス 外食 出来合い)のりきってほしいと思います。

    トピ内ID:5523951786

    閉じる× 閉じる×

    保育園

    しおりをつける
    🙂
    ワーママ
    小さければ小さいほど保育園に慣れるのも早いし良いと思います。 保育園は集団生活で成長にも良いんだって!などと、退院後も娘さんが保育園に預ける事に罪悪感を持たない様な言葉をかけてあげて欲しいなと思います。 私は母と義母に一時保育なんて可哀想!!保育園なんて可哀想!と言われ、誰にも預けられず毎日一緒にいた結果、5年経った今も育児ノイローゼです。 真面目すぎるが故、フルタイムで働いているのに保育園に預ける度に母の言葉を思い出し苦しめられています。 娘さんが退院してからもずっと保育園に預け続けることが出来る事が可能なら、ずっと保育園児で良いと思います。 後は義母さんも保育園に通うのを推奨するような発言をしてくれれば良いのですが… 娘さんが1日も早くよくなりますように。

    トピ内ID:3553512420

    閉じる× 閉じる×

    コロナの影響も大きいかもしれませんね…

    しおりをつける
    blank
    ハム
    昨年2月に38歳で初の出産をしました。 産後から、ネット等で見ていた話と違い子供がかわいいと思えずに悩み、秋頃に限界を感じて診療内科に通っています。 不謹慎ながら、沢山の方の体験談のレスに心強く感じました。 私の場合は実家で親と夫にサポートしてもらって睡眠を確保し、子供にかかりきりで食事も疎かにしていたので、すぐつまめるミックスナッツやゼリー飲料、サプリメントで補い、子供の成長もあって少しは回復した生活が送れています。 タンパク質と鉄分、亜鉛、ビタミンBの摂取が良いみたいです。 コロナで一時保育や子供の遊び場も閉鎖しているところも多く、産後うつになっても保育園は落ちるしなんのサポートもなくて、出生率は下がっているらしいですが、これじゃあ…と思います。 一番過酷な時期ですので、ツイッターなどで産後うつになった方の書き込みを見るんでもよし、娘さんにより良い方法が見つかることを祈っています。

    トピ内ID:2999909748

    閉じる× 閉じる×

    私も産後うつでした

    しおりをつける
    💢
    aya
    原因は色々ありますが、夜中の授乳が怖かったこともあり、旦那に一緒に寝てもらうようにしたら少しずつ良くなりました。 産後うつは良くなります。ちゃんと病院もかかられて対応もできてますし、気にかけて行動してくれるお母さんがいるので大丈夫だと思います。 早く良くなりますように。

    トピ内ID:1653546248

    閉じる× 閉じる×

    いつか治ります

    しおりをつける
    🙂
    いちにのさん
    産後うつなりました。 私も高齢出産で、産後もグラグラと不安定ながらも持ち堪えてましたが、子供が1歳半の時に旦那の 通勤に近いところに家を買い、引っ越したのがきっかけでした。 慣れない土地、誰も知り合いが居ないところでの孤独の育児。 でも働いてないのだからしっかり育てねばと頑張り過ぎて、毎日公園に行き、テレビはなるべく見せず、同じ時間に食事、風呂を入れなければと脅迫観念にとらわれ、スケジュール通りにいかないと自分を責めました。 そのうち布団から体を動かすことが苦しくなり、テレビを見てても焦点も合わず内容も入ってこない。 ご飯は食べれず、大好きなチョコレートは砂のようでした。 体重は8キロほど減りました。 助けになったのは、そこで出会った漢方薬局の人と主人と母の言葉でした。 漢方のほうは効いたのかわかりませんが、1週間に1回、漢方薬局の人が1時間ほど話を聞いてくれて、今思えばそれが認知療法になっていたと思います。 涙を流しながら言葉に出して、弱音を吐いてると楽になりました。 漢方薬局の人もすごく親身になって聞いてくれて救われました。 逆に主人は今までと変わらず接してくれました。 私がそんな状態でも責めることも慰めることもせず、ただ自分が休みの土日はすべて朝から晩まですべて子供の面倒を見てくれました。 「こんな状態でごめんね、本当に嫌だよね」と言っても「全然嫌じゃないよ」とあっけらかんに言う。 ご飯をせっかく作ってくれても食べれないと言えば責めもせず心配もせず「あいよー」と軽い感じで受け流してくれたり。 最後に母ですが、電話で自分の状態を言った時「そんなにきっちりやらなくても子供は育つのよ。あなただって子供の時、テレビ見放題だし、ご飯だって偏食だしお菓子大好きだったじゃない。それでもあなたはちゃんと育ったでしょ?」と言われた時、「確かに!」と心が軽くなりました。

    トピ内ID:0801749998

    閉じる× 閉じる×

    産後うつ体験者です

    しおりをつける
    🐱
    にゃふ
    産後うつ、体験しました。 劇的に救ってくれたのは、「ふじかわ心療内科クリニック」院長の藤川徳美先生が書いたうつ・パニックは鉄分不足であるということが書かれた本です。 タンパク質多め、鉄分をしっかり摂る食生活に変え、うつに良いというウォーキングも少しずつはじめました。1年経ったらびっくりするくらい健康になりました。 仲のいいママ友も、双子を抱え、産後うつだったのですが、この方法で良くなりました。ぜひ、試してみてください!!!

    トピ内ID:2992850149

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]