詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    世帯年収2300万から半減した場合の生活

    お気に入り追加
    レス138
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    あきな
    ひと
    小学生1人、未就学児1人いるアラフォーの夫婦です。
    世帯年収は2300万(夫6、妻4の収入比)世帯の金融資産は8000万程ですが、多いのか少ないのかはわかりません。住宅は未購入です。

    夫婦ともにブランドなどにはあまりこだわりなく、質素な生活かと思います。
    特に切り詰めることはしていませんが、毎年900-1000万位貯蓄しているイメージです。

    ご相談は、妻が退職してこの世帯年収が半分強になることについてです。夫婦ともにずっと正社員として勤務してきましたが、この度夫に海外赴任の話があり、妻が辞めてついていくべきかどうか悩んでいます。
    任期は2-3年程度なので、日本で妻がワンオペで頑張る選択肢もありますが、昨今のコロナで、夏季休暇や年末年始などに赴任地に赴いたり、逆に夫に来てもらったりなどはできないと思われ、帰任するまでは、年に1度も会えなくなることが想定されます。

    夫婦ともにアラフォーということもあり、収入よりも家族での時間が大切なのか、それとも今後の生活のために仕事を維持すべきなのか、迷っています。

    夫婦ともにお金のかかる趣味などはないのですが、20代の頃からずっと同水準の収入であったため、知らずのうちに出来上がっているライフスタイルなどはあると思います。
    また、住宅購入や子供の教育費もこれからで、これらと自分達の老後費用を考えると、辞める選択肢自体ないのかもしれませんが、そもそも、人生の中で家族で過ごせる最良の時期を差し出してまで守るべきものなのか、今回のコロナで、価値観が大きく揺らいでいるところがあります。

    母親が家にいて子供の勉強などをみることでのメリットなども魅力的です。

    同じようなご経験やアドバイスがありましたらお願いします。

    トピ内ID:5660026679

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 58 面白い
    • 414 びっくり
    • 16 涙ぽろり
    • 579 エール
    • 62 なるほど

    レス

    レス数138

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  138
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    経済的な側面

    しおりをつける
    🐤
    ICHICO
    単身赴任で妻子は日本に残って妻就業継続ですと生活費は二倍かかると思った方が良いでしょう。
    その上に父子のかかわりが減る。
    ましてコロナ禍で行き来がほぼできない状況下です。

    妻子が日本に残る価値をどこに見出すのでしょうね。
    わたしなら帯同します。

    どちらの国に赴任なさるのでしょうか。
    コロナの被害が少ない国だといいですね。

    ロックダウンがなされる国ですとストレスも心配なところですが・・・・。

    奥様も一般の会社員に比べて高収入であるということは、それ相応の力がある方だと推測します。

    一旦仕事を離れても、帰国後に何かしらの再就職はできるのではないでしょうか。

    >夫婦ともにブランドなどにはあまりこだわりなく、質素な生活かと思います。

    少々この点については笑ってしまいました。
    家賃含めて年間1300万前後消費して暮らしてきたのですよね。
    ぜんぜん質素ではないと思ってしまいました。

    まあ妻も忙しく仕事をしていますと、どうしても無駄は出てしまいがちなんですよね。

    1馬力1000万超えであれば余裕でやっていけると思いますよ。
    赴任国にもよりますが‥‥。

    現在私ども夫婦は完全在宅勤務になりましてね。
    最初の頃は3食自炊で食費が増えたと強く感じていましたが、総じて見ますと銀行口座の残高が増える一方ですね。
    出勤していたころに比べると支出が減っている。

    通販であれこれ無駄遣いしているなぁと思っても、在宅以前ほど支出されていないんですよね。

    父子のかかわり方をどう考えるのかですよ。

    まあ単身赴任であっても、今どきはwebで対面できます。
    コミュニケーションが途絶えることはない。
    でも、ダイレクトに触れ合うことは叶わない。

    さあどうしますかね。

    わたしなら帯同します。

    トピ内ID:2995102736

    ...本文を表示

    帰国後、復帰はできないのですか?

    しおりをつける
    blank
    朝の紅茶
    もし退職したとして、日本に帰国後、同じ職場ではなくても同じような職種で、再就職はできないのでしょうか?
    例えば医師なら、同じ病院で、同じ地位での復帰は無理だとしても、クリニック等のパートはあると思うんですね。
    どうしても現在と同水準でないと納得できないなら別ですが、2馬力で働かないと生活が成り立たない、程ではないので、帯同されたらと思います。

    トピ内ID:3188893296

    ...本文を表示

    行く選択肢しかない。

    しおりをつける
    blank
    無題
    もちろんお金は大切です。

    しかし、子供と過ごす時間は絶対にどんなに後悔しても戻りません。
    この2,3年の時間はこれからの親子の関わり合いに重要な時期だと思います。
    しかもコロナで3年も会えない状態が続く可能性もある。

    帰国後に会社に復帰してもいいと思うし・・・。

    何より、海外の生活を子供に体験させれる貴重なチャンスです。
    日本以外の世界を見せるのはすごくいい事だと思いますよ。
    それはお金よりも価値があります。

    トピ内ID:0787546381

    ...本文を表示

    他にも貯金は有りますよね?

    しおりをつける
    blank
    同行
    8000万円は結婚後に夫婦で貯めたお金で、それ以外に夫婦それぞれが3、4000万円程度の個人の貯金は有りますよね?それでないと、20代から同程度の収入で「質素な生活」というトピ内容に合わなくなってしまいますから。

    それだけの個人貯金が有って、いざという時には家族のために使う、という覚悟が夫婦それぞれに有れば、一旦妻は退職して夫に同行するというもんでしょう。

    トピ内ID:6271684748

    ...本文を表示

    もちろん絶対に辞めてはなりません

    しおりをつける
    🙂
    とむとむ
    40前で1千万弱稼ぐには、妻もこれまで半生を賭けてキャリアを築いてきたはずです。
    それを一切合切捨ててしまうのですか?

    お金の問題などではないことは妻が一番よくわかっているはずです。
    一旦キャリアを捨てて専業主婦になってしまえば、日本では殆どの場合、元に戻ることはできません。多くの場合、最低賃金レベルの非正規雇用しかないのです。どれだけ実績や能力があってもです。理不尽ですが、今はそれを前提にせざるを得ません。
    キャリアはお金の問題ではありません。生き方の問題です。社会とどう繋がるかという実存的問題なのです。一度失った社会の中での地位はお金では回復できません。

    >人生の中で家族で過ごせる最良の時期を差し出してまで守るべきものなのか

    冷静に考えて下さい。
    子供はすぐ大きくなって自立していきます。あと10年もすれば、親とは全く別の人生を送り始めるんです。
    子供が自立した後も、妻の人生は続きます。平均的な引退年齢まであと25年もあるんですよ!
    子供が巣立った後、十何年も消化試合をやるつもりですか?

    既にトピ主宅の子供たちにとっては、両親が全力で働いている姿こそ標準になっています。それを変える必要はありません。彼らは両親の働き方に合わせて適応してくれますし、適応させなければなりません。
    コロナでもオンラインでいくらでも会えます。子供は夫婦それぞれがひとりずつ面倒を見ればいいのではないですか。1年おきに入れ替えて両方に海外を経験して貰うのもいいと思います。

    どんな手を使っても、絶対に妻が辞める道は避けねばなりません。40そこそこで専業主婦になってしまえば、後で必ず後悔しますよ。

    トピ内ID:0307640974

    ...本文を表示

    休職はできないのですか?

    しおりをつける
    まる
    トピ主さんが、ご主人なのか奥様なのかわかりませんが…
    ご主人はどうしたいのか、奥様は仕事をやめてもいいのか、やめたいのか
    やめたくないのかなどが書かれていませんので
    とんちんかんな答えになってしまうかもしれませんが…

    休職はできないのですか?
    辞めてしまうのはもったいないような気がします。
    コロナによっていろんな価値観のようなものが変わってしまいました。
    何が起こるかわからないですから、金銭的には安心できるほうが
    いいのかなぁと思いました。

    トピ内ID:0349572029

    ...本文を表示

    妻が辞めたら困窮すると思う

    しおりをつける
    🙂
    スイカ
    世帯年収2300万で夫が6割ということは、夫が1400万、トピ主さんが900万くらいの収入ですよね。(端数はちょっと省きました)

    それで毎年1000万の貯金しかできていないとなると、夫の1400万でも生活はギリギリということになりませんか。

    質素にやっているつもりで今の状態なら、トピ主さんが仕事を辞めたら一気に困窮します。
    任期が3年ほどということは、その間は貯蓄でしのぐこともできますけれど、日本に戻ってからもう一度同じ額の収入を得ることはまずできないでしょう。

    トピ主さんが仕事を辞めるなら、まず今の世帯年収で年間1500万以上の貯蓄ができるようになるのが先です。
    海外に行くなら現地の物価や生活スタイルもあるので調整が難しいかもしれませんが、まず日本にいる今、支出の無駄がないかどうかしっかり考えてみてください。

    トピ内ID:3045832664

    ...本文を表示

    夫が仕事を辞める

    しおりをつける
    🙂
    ふたごねこ
    求めてる答えじゃないでしょうが、妻は絶対その仕事を辞めてはいけません。同じぐらい稼げる仕事は二度と手に入りません。

    夫が転職して同程度の仕事を見つけることは出来ないのですか?男性なら転職で同程度の仕事があるのでは?

    そして日本で家族で暮らせばいいと思います。こんなコロナの状況で海外赴任なんてよくオーケーしたなあと思います。

    トピ内ID:0121157266

    ...本文を表示

    年収の割に貯金が少ない

    しおりをつける
    🙂
    おもち
    高収入の方の税金がどうなっているか分からないのではっきり言えないですが、年収の割に貯金が少ないので、もし辞めるとするとかなりの家計見直しが必要かと思います。それとも子供名義など別口の貯金がありますか。見直すなら住む場所、食事、遊び、など全部です。それより仕事を辞めないほうが簡単だと思います。家事外注にいくら使っても、それでも仕事を続けるほうが良いと思います。

    トピ内ID:9995302301

    ...本文を表示

    コロナ禍だからこその単身赴任では?

    しおりをつける
    🙂
    ボン
    ご夫婦、お子さん共々赴任先の言葉は問題なく話せるのでしょうか?
    このコロナ禍だからこそ、言語も風習も違うお友達もいない場所に子供達を帯同させる事に疑問を感じます

    それに現状夫の会社は海外赴任させられる状態だとは言え、いつ風向き変わるか分かりませんから妻の職を手放すのはかなりなリスクだと思います

    今後10年以上海外赴任が続く予定ならともかく、数年なら単身赴任の方が良いと思います

    トピ内ID:1942195648

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  138
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0