詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    小説の世界にハマりたい

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アンズ
    話題
    はじめまして。 子育て終了、一人の時間が増えました。 このご時世は外出もままならず、夜は家でテレビとスマホ漬けの毎日です。 そこで久しぶりに小説でも読みたい、と思っているのですが、お恥ずかしながらもう10年以上小説を読んでおらず、何から手に取っていいかわかりません。 何度か読み始めたことはありますが、ハマりきれず、途中でやめてそのまま。 小説以外の書籍はたまに読んでいますが、最近は目が見え辛くなり、集中力も衰え、ますます遠ざかってしまいました。 そこで、読書好きの方にお聞きしたい。 ズバリ、「これぞハマる、おすすめ小説」を教えてください! 若い頃のように、続きが知りたくて、寝る暇惜しんで読みふけたいのです。 よろしくお願いします。

    トピ内ID:2236887086

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    並び順:古い順

    有吉佐和子さん推し

    しおりをつける
    🐷
    元みんみん
    50代女性です。 有吉佐和子さんの小説が昔から大好きですが、 中でも「悪女について」は一番の推しです。 何回読み返してもハマります。 堅苦しい文章ではないので、読みやすいです。

    トピ内ID:9688122267

    閉じる× 閉じる×

    有吉佐和子

    しおりをつける
    💋
    ららら
    一日で読んでしまった本を2冊 分厚くないので読んでみてください 恍惚の人 華岡青洲の妻 どちらも一気読みでした

    トピ内ID:0607970890

    閉じる× 閉じる×

    お好みのジャンルは?

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    どんなジャンルがお好きですか? 寝る間も惜しんで、というか最後まで読まないと安心して眠れない、といった類のものなら、ホラー小説という手もあると思います。 一昨年だったかに映画化された「来る」の原作、『ぼぎわんが、来る』(澤村伊智)は、最後まで読まないと怖くて眠れませんでした。子育てを経験されたなら、登場人物の一人に共感できる部分ももしかしたら発見できるかも。シリーズも何作か出ているので、ハマれば眠れない夜が続くのではないでしょうか。 ホラーじゃないけど、最近読んで面白かったのが、東山彰良さんの『僕が殺した人と僕を殺した人』というミステリ(かな?)です。青春小説でもあるのかもしれませんが、残酷で切なくて、やりきれない気持ちになります。舞台が台湾なので、異国の雰囲気も味わえるかもしれません。

    トピ内ID:0036077584

    閉じる× 閉じる×

    垣谷美雨さん

    しおりをつける
    🙂
    あさこ
    ぜひ読んでください。私は全て読んでます。 面白いし共感できるし、気持ちが明るくなります。 真梨幸子さんもすごく面白いんですが、ゾクゾクしてちょっと怖いってか、気分が暗くなるんですよね。でも一気に読みたくなります

    トピ内ID:5318222379

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    アンズ
    どれも読んだことのない作家さんです。 有吉佐和子さんは、お二人があげてくださってますね。興味持ちました。 「ぼぎわんが、来る」も知りませんでしたが、読んでみたくなりました。 早速、読んでみます。 昔、多少読書していた頃は、宮部みゆき、浅田次郎、湊かなえ、あたりを楽しめていました。 が、今、読んでも夢中になれるかどうかはわからないです。若い頃とは、面白いと思う感覚が変わってしまってる気がします。

    トピ内ID:2236887086

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとライトに

    しおりをつける
    🙂
    ななし
    「図書館戦争」はどうですか??気負いなく読み始めれてハマってしまいますよ!

    トピ内ID:3507249732

    閉じる× 閉じる×

    ミッドナイトエクスプレス

    しおりをつける
    blank
    タンブルウィード
    私も本を読まないとなると20年位読まない人間ですけれど、沢木耕太郎の深夜特急(文庫本6巻)にはハマりました。 社内報にお勧め本として掲載されていたのが切っ掛けです。 当時単行本から文庫版に変わり、一月置きに2巻づつ販売されていました。 ホントに面白くて、発売日が待ち遠しかったのを覚えています。

    トピ内ID:4827799253

    閉じる× 閉じる×

    東野圭吾さん

    しおりをつける
    🙂
    たまみ
    読んでいてワクワクしました。 スキーもスノボもやらない(スキーは一度だけ)のわたしですが、 読んでいて、白銀の世界を想像しながら楽しく読めました。 「疾風ロンド」「雪煙チェイス」 「白銀ジャック」 最後の最後まで楽しめました。 わたしは最近、老眼でメガネがないと字が読めないです。泣

    トピ内ID:9544571275

    閉じる× 閉じる×

    私も探しています

    しおりをつける
    🐱
    つしま
    昨年4月に退職したものの、コロナで足を取られ、どこへも行けず読書に勤しむ日々を送っています。 何となく長編小説を探しているイメージですが、私は長編もドロドロも最近苦手になりました。若い頃は大好物だったんですが・・。集中力が衰えた今はもっぱら短編小説ですね。短編でも連作短編(大きく繋がっているもの)が好きです。 一つ一つは手軽に読めて、大きな動きがあるもの。 という感じのお気に入りをいくつか。 ・高田郁『みをつくし料理帖』・・・映画化されましたが、原作は本当に涙、涙。でもさわやかな読後感。 ・中島要『着物始末暦』・・・着物の始末屋余一さん(無愛想でいい男)と着物にまつわる物語。「着物と女は何度でも生き直せる」がモットー。 ・宮部みゆき『三島屋変調百物語』・・・「おそろし」から始まるシリーズ。「おちか」が幸福になってほしいと読み続け、本当に面白い。 時代小説ばかり続いたので、現代ものは ・友井羊『スープ屋しずくの謎解き朝ごはん』・・・こんなお店が近くにあったら毎日通う、と思いながら読んでます。温まります。ついこの間、最新刊でました。 ・坂木司『和菓子のアン』・・・最新刊が出たので、敬意を表して。和菓子屋さんで働く「アンちゃん」のお話。でも、引きこもり探偵シリーズ『青空の卵』もいいです。 また、読み返そうかな。何度も読むのが好きです。皆さんのおすすめも期待しています。

    トピ内ID:2399419585

    閉じる× 閉じる×

    東野圭吾さん、森沢明夫さん

    しおりをつける
    🙂
    奈緒
    この二人はどれを読んでもハマり、言い方が失礼だけどハズレがないです。 先が気になって読みめてしまうのなら、特に東野さん。 読んだ後どこか温かい癒される気持ちになりたいなら、森沢さんかな。

    トピ内ID:2445837953

    閉じる× 閉じる×

    朝倉かすみ

    しおりをつける
    😍
    OOR
    朝倉かすみさんの、平場の月をオススメします。 子育て終了ということは、年齢はアラフィフですかね? 50歳の(不倫ではない)男女の恋愛小説なのですが、お互いを思いやる気持ちが痛いくらいに伝わってとっても切なくなります。 ラストはハンカチ必須です。 近いうちに映画化されるという噂でしたが、予定は未定のようです…? この人に演じて欲しいなぁ…なんて妄想するのも楽しいです。

    トピ内ID:1092419936

    閉じる× 閉じる×

    やっぱり同時代のものが

    しおりをつける
    🙂
    月夜のコオロギ
    ちょうど昨日読んだのですが、馳星周「少年と犬」は面白かったです。ノワールで名を馳せた作家なのですが、いい意味で裏切られた名作です。 有川浩の自衛隊がテーマの作品(プラス「三匹のおっさん」シリーズ)、三浦しをんの神去もの二作と「舟を編む」、柞刈湯葉(いすかりゆば)のSFも面白いです。 既に何人かの方が挙げられてますが、垣谷美雨、東野圭吾さんのもいいです。「ぼぎわんが、来る」私も読みました。面白くて大変こわかったです。最後まで読んで、もっと怖かったです。映像化されたの見たら立ち直れなかったかもしれないと思うくらい怖いので、後続のには尻込みしてます。 ところで私は若いとき、現代のものよりまず古典を読まねば、と頑張ってました。しかしアラカンの今、むしろ同時代の作家のほうが共感度高く、のめりこみが早く、結果として楽しく読めるような気がします。いいのかなこれで、と時々思うけど、でもいいんでしょうね。  

    トピ内ID:4602851449

    閉じる× 閉じる×

    今は寒いから・・

    しおりをつける
    🙂
    桃花
    暖かな部屋で小説読んで 過ごす時間も良いですよね! 私も小説好きです。 長女の姉が読んでました 一冊借りて呼んだら 小説の面白さに引き込まれて 大好きになりましたよ!今から40数年前。 姉の影響で本屋に行き 自分で選んで読んでました。 初めは源氏鷄太の小説にはまり当時でも給料もコーヒー1杯の値段もえっ!こんなに安いの?て 何だか面白くて読んでました。 次には聞いた言葉の意味を詳しく知りたいと読んだのは住井すゑの「橋のない川」でいろいろ考えされました。日本にはこんなに時代 地域が在ったのかと!? 渡辺淳一の小説が基本的には好きで 有吉佐和子なども読みましたが 段々とミステリーと言うか架空と言うかそんな小説にもはまり 板東真知子 宮部みゆき 東野圭吾の小説も読みました その中でハマったのは 松岡圭佑の「催眠」から始まり「千里眼」シリーズにどハマり 丁度子どもたちは高校 大学でしたので子育て一段落?で 次から次と読んで行きました。 ミステリー?架空?次はどうなる!自分もこの世界に居るようなわくわく ドキドキでした。 今も小説類は箱に入れ残して居ますが テレビや映画になるような小説ではなく 自分が描ける小説が好きです。 今は子どもたちも結婚して地元を離れ主人と2人暮らしで 時間もたっぷりあるけど 老眼鏡かけて長時間は疲れますから 今は中止してます。

    トピ内ID:0731522935

    閉じる× 閉じる×

    乃南アサさん

    しおりをつける
    🙂
    たまみ
    「今夜もベルが鳴る」 この小説がきっかけで一時期、乃南アサさんにはまりました。 「結婚詐欺師」 「不発弾」 「しゃぼん玉」 など好きな作品はたくさんあります。  ドラマ化された作品も多いようです。

    トピ内ID:9544571275

    閉じる× 閉じる×

    時代物やミステリがいけるなら

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    以前読まれていたものからすると、時代物やミステリでもいけるのかな? 長時間読むのが疲れるなら、畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズはいかがですか?江戸時代が舞台のミステリですが、妖怪も出てくるのでファンタジー要素もあります。人並外れてひ弱で、心優しく、賢い、江戸で指折りの大店の若旦那が、優しい両親やあやかしである兄やたちや付喪神たちに見守られながら成長していく物語です。基本的に一話完結の短編で構成されているので、少しずつ読めると思います。今、シリーズ開始から20周年?らしく、文庫が店頭で平積みされていることが多いので、見つけやすいと思います。 数年前に読んで、すっごく面白かったのが、『ジェノサイド』という小説です。こちらは長編で(確か)上下巻あるのですが、一気読みでした。日本、アメリカ、アフリカを舞台にして繰り広げられており、SFっぽい要素もあってとても面白かったです。 >月夜のコオロギ さん 『ぼぎわんが、来る』、確かに読み終わっても怖いですよね。でも、後続のシリーズは、ホラーでもあるけどどちらかというとミステリ色が強くなって怖さは(やや)抑えられていると思いますので、一歩踏み出してみてもいい…かな?それと、同じく澤村伊智さんの『恐怖小説キリカ』が、『ぼぎわんが~』とは違う怖さがあって、これもまた読んだ後にも恐怖が残る作品だと思います。よかったら、ぜひ。

    トピ内ID:0036077584

    閉じる× 閉じる×

    文庫本

    しおりをつける
    😑
    たぬきつね
    文庫本か新書版が殆どです。 時代小説が好きなので宮部みゆきさん。歴史本も読みます。 以前、松本清張さんの各小説を古本屋さんにあれば全て購入して一気に読みしていました。暫く本が読めなかったので興味深い小説もありますので久しぶりに再開しようと思っています。多分、家事より夢中になりそうです。きっかけをありがとうございます。 夫は気に入った、小説〇〇各誌をよく読んでいます。音楽と映画と歴史に小説があれば満足ですので、定年退職しましたが在宅が多くなってもこちらは楽ですね。

    トピ内ID:9742968388

    閉じる× 閉じる×

    匿名さん、月夜のコオロギです(横気味ですみません)

    しおりをつける
    😀
    月夜のコオロギ
    澤村伊智さんのその他のお話、ご紹介ありがとうございました。「ぼぎわん」の最後の最後のあの寝言で「げっ、この話全然解決してないじゃん(泣)」という心境だったのですが。でもしかしそうならば、まだ及び腰ですが続けて読んでみようかと思います。 トピ主さん、匿名さんオススメの「恐怖小説キリカ」もどうぞ! よかったら一緒に読みましょう。

    トピ内ID:4602851449

    閉じる× 閉じる×

    読書って好みがありますよね。

    しおりをつける
    🙂
    ばけらった
    私は読み終わった後に「面白かった~」でおわるあとに残らない本ばかりを読んでいます。 いちばんハマッたのは、 茅田砂胡(かやた すなこ)さんの 「デルフィニア戦記」 戦記って付いてるだけでしばらく敬遠してたんですが、読み始めたら3日で5巻まで読みました。図書館で借りて読んでいたんですが先が気になりすぎて購入しちゃいました。長編も長編なんでちょっと覚悟が必要かも… もう何度読み返した事か。 友達に貸して、その友達もハマリました。その子も2~3回は読み返していますね。 私の中では 池井戸潤さん、東野圭吾さん、宮部みゆきさん、乃南アサさん、今野敏さん、原宏一さん、佐藤青南さん、雫井脩介さんはどれを読んでもハズレが無い作家さんですね。 あー 高殿円さんの「トッカン」や横関大さんの「ルパンの娘」山本功次さんの「八丁堀おゆう」も一気に読んだ本ばかりです。 矢崎在美さんの「ぶたぶた」シリーズもほんわか系で大好きです。 今野敏さんは刑事物が多いのですが、任侠シリーズお勧めです。 抗争ものではなく世直しといいますか… 面白かった~で終わりますよ。次作の発売が待ち遠しいです。

    トピ内ID:7860304553

    閉じる× 閉じる×

    十二国記シリーズ

    しおりをつける
    😍
    まる
    最近また読み直し、あらためてハマりました。 当て字のような難読漢字も多用され、読みにくさもありますが、そこを乗り越えたら一気に読めます! シリーズ最終章が昨年リリースされ、寂しさでいっぱいです

    トピ内ID:4071178192

    閉じる× 閉じる×

    恩田陸「蜜蜂と遠雷」

    しおりをつける
    🙂
    みや
    確か直木賞と本屋大賞をW受賞した作品で、若手の登竜門であるピアノコンクールに挑む4人のお話です。 普段あまり本を読む方ではないのですが、どっぷり浸かり一気に読み終わりました。かなりオススメです!

    トピ内ID:0567876991

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]