詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    介護について

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    はな
    ひと
    少し先の話だとは思うのですが、周りには同じような境遇の友人はおらず、経験している方に早めに準備していた方が良い事や情報を教えていただけたらと思って投稿しました。

    私は30歳(姉未婚30代病気のため介護は頼れません。弟既婚県外在住子供有持家有)、夫30歳(姉既婚義実家近くに持家有子供有)、子供3人(8歳、6歳、0歳)です。賃貸住まいでマイホームは購入しておりません。

    両親は70代と60代、義両親は60代です。
    以前少しだけ介護について主人に相談したのですが、話がまとまらず、まだ先の話だと流されてしまいました。主人の意見を聞いて思ったのは、いずれ同居したい事、自分の親は自宅でできるだけ看取りたい様子でした。主人に義姉夫婦にも意見を聞いてもらえないか相談したのですが、今すぐではなくて良いだろ。と言われ、義姉夫婦の考えもわからないままです。

    私は出産後パートでずっと働いています。
    主人の勤務状態から子供が大きくなるまでは私が遅くまで働くことは難しいです。

    どちらの両親も介護となれば、私がメインで動くことになると思います。
    実際4人のお世話が重なったとき、子供の受験などと重なるのではないかなど悩みが増えていき、やっていけるか不安です。いずれ姉のお世話も私になると思います。
    金銭的にも子供たちにお金がかかることを考えると両親の分まで貯金をしていけるか不安です。

    説明の足りない部分などがあるかもしれませんが、皆様に意見を頂き、自分の中で整理をしてから主人にまた話してみようと思います。
    介護について無知なので、アドバイスなど経験談を聞かせていただけたら、ありがたいです。

    トピ内ID:7624257448

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 66 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 33 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    お金を貯めておく事

    しおりをつける
    🐱
    neko
    まずはお金を貯めておく事ですね。それと『いずれ同居したい事、自分の親は自宅でできるだけ看取りたい』は実質難しいと夫に宣言しておく事です!

    あなたの両親も夫の両親も、自分達とヘルパーで生活できる限界までしてもらい、出来なくなれば施設に入ってもらうと宣言しておく事。あなたが出来る事はフォローのみである事。ハッキリ申し上げて、あなた一人で自宅に介護老人を抱えながら別宅にも介護に向うとかは無理です!

    それに同居していればそれだけ受けられる公的支援は減ります。あなたが働きながら、自宅で介護しながら同居するのは無理なんです!

    施設に入ってもらうにはお金が必要だし、きょうだいに親の面倒を見てもらうとしても経済的援助は必要になるので、お金を貯めましょう。

    出来ればパートではなく正社員の職や資格などを身に付けましょう。今出来る事はそれくらい。90代まで矍鑠としている人も居ます。将来の事は誰にも分からない。お金は邪魔になりませんのでどうしたらより効率的にお金が貯められるのか考えましょう。

    あなたはまだ若い。『私が遅くまで働くことは難しい』ではなく、その状況下での最善は何かを考えましょう。パートをこのままただ続けていく事ではない筈ですよ?

    トピ内ID:7979432740

    ...本文を表示

    なるようにしかならない

    しおりをつける
    🙂
    ジョン
    何をそんなに心配しているのですかね?

    夫の両親、つまり義両親はまだ60代でしょ?
    持病やら基礎疾患、認知症っぽい言動があるなら心配でしょうけど、
    年齢なりの健康体ならまだもう少し先の話です。

    で、ご主人がゆくゆくは同居(引き取って?)したいとの
    ことですがそれに特別反対でもないならそれで良いんじゃ
    ないですか?

    とはいえ、高齢になるにつれて歩行困難になり、
    認知力も衰え、嚥下障害も出てきますから正直なところ
    「自宅で看取る」なんてなかなか難しいのが実情です。

    ご夫婦でまだ30歳、しかも互いの両親も介護や病気、認知症まで
    進んでいなければ実感沸かないと思いますが、認知症発症したら
    自宅で世話なんてほぼ無理です(各家庭いろいろあるので、つきっきり
    覚悟ならお世話は可能ですけど)。

    老親が自分一人で家事やら出来なくなるかならないかくらいの時に、
    介護保険申請をして要支援・要介護認定を受ける、、、
    これが最初のステップでしょうね。

    これをやらないと介護保険施設の利用が出来ませんから。
    老健などの施設にデイサービス利用する、ショートステイ入所してもらう、
    3ヵ月定期の入所をしてもらう、そのタイミングくらいで特養の
    入所申込をする(順番待ちがあるから簡単に入所は不可能)、、のが
    現実的だろうと思います。

    家で看取るという理想は良いんですが、実際のところは
    少なくともデイサービスくらいは利用(入浴だけでも行ってもらったら
    楽ですから)しないと家庭が回らないです。

    もう少し先のことではありますが、その時が来て慌てるよりかは
    今のうちに勉強された方が良いですね。地域の「地域包括センター」
    みたいなところに相談窓口がありますからいろいろ聞いてみたら
    どうですか?

    トピ内ID:4417523477

    ...本文を表示

    それぞれが配偶者、親、兄弟姉妹としっかり話をする

    しおりをつける
    blank
    日向
    介護が始まる前に話を詰めることは難しいかもしれません。
    年を取っても「まだ自分はそこまでじゃない」という
    気持ちが親にはあると思いますから。

    経験上、介護の入り口を見極めることが大事です。
    日常生活、通院、車の運転等、見ていて不安に思ったり、
    介添えが要るかもと思うようになったら、
    様々なケースを想定して早めに話し合うことが必要です。
    介護生活に入ってしまってからでは本当に大変なので。

    心に余裕のない状態で、要支援や要介護の手続き、
    行政サービスの選択、保険証や障害者手帳の確認、
    分からない事ばかりです。
    少し先のことかもしれません。
    でも明日にもやって来るかもしれないことです。

    今は「自分の親は自分で看る」のが原則です。
    実親も義理の親も、トピ主さんが一人で背負わないで下さい。
    まずは自分の親のことをお姉さんや弟さんと話しましょう。
    介護を関われない実子は金銭的支援をすることだって出来ます。

    義理の親のことは、ご主人側の問題。
    まだ口出ししない方がいいと思います。
    関わり過ぎると全て押し付けられますよ。

    大変かもしれませんが、出来る限り仕事も続けて下さい。
    それが支えになる時がきっとあると思います。
    介護には逃げ場を作って置くことが必要ですから。

    頼れるものは頼って下さい。
    使えるサービスは上手に利用して下さい。
    一番大事なのはトピ主さん自身の家庭なので、
    無理は禁物です。

    トピ内ID:9663490103

    ...本文を表示

    お疲れ様です。

    しおりをつける
    blank
    わかめ
    主さんは優しい方ですね。
    でもたぶん、その優しさで自分を苦しめているのだと思います。
    まずは一度落ち着いてください。

    私は現在46歳で、この夏に父を送りました。
    母は認知症で要介護度2、デイサービスを利用しています。
    夏までは、両親同時介護状態でした。
    私は四人姉弟なので、分担して介護をしています。

    主さんのご心配は理解できます。
    先手を打っておきたいのですね。

    ただ、主さん夫の仰ることも一理あり、まだどちらのご両親も若いです。

    それとも何か、健康に関して心配なことが出てきましたか?

    また、今は基本「介護は実子」なので、とりあえず夫側のことまで主さんが抱えることを考えるのは止めましょう。
    夫に相談(口出し)も、夫側のことはしない方が良い。

    何故なら、そういうことをするから、主さんが結果押し付けられることになるのです。

    夫実家のことに、首を突っ込み過ぎないこと。

    今主さんがやるべきことは、自分の両親についてだけです。
    ご両親の健康状態の把握はもちろん、資産状況も確認しましょう。

    ご病気のお姉さんがいらっしゃるとのことですから、三人分の介護費用と考えた方が良いでしょう。

    その為には、ご両親としっかり今後について話し合うことです。
    それを定期的に行うこと。

    基本的には、たとえ介護をするとしても、主さん自身は仕事を辞めない方向で、またお金もご両親の持ち金で賄う方向で考えましょう。

    一人であれもこれも抱えようなんて、絶対に考えちゃダメ。
    潰れちゃうから。

    実際に介護が始まっても、公的機関が必ず一緒に考えてくれます。
    また、こうしてネットでもいろいろ聞ける。

    だから大丈夫、落ち着いてください。

    トピ内ID:7034534445

    ...本文を表示

    ネックはお姉さんでしょうか?

    しおりをつける
    🐤
    自分を大切に
    周りに同じ境遇の人がいないのにそこまで心配されているのは、なにか引っ掛かる事があるからでしょうか?

    >早めに準備していた方が良い事や情報を教えていただけたらと思って投稿しました。

    準備というよりやってはいけないと思うことをあげておきます。

    まず、義両親の介護と介護を受けるために必要になる手続き。
    これは実子であるご主人と義姉にしてもらいましょう。
    あなたが率先してやるのはご自身の両者に対してです。

    お子様3人いらっしゃいますから、介護が必要になる頃にはパートよりフルタイムになっている可能性もありますよね。
    学費のほうが大切ですし。
    なので介護離職(介護のために仕事を減らす)のはやめましょう。


    市役所の福祉課や老人課など、市によって呼び方は違いますが、ご両親に介護が必要になったら行政を頼るのが一番です。
    何故か自分達で無理になるまで相談しない人も多いですが、行政の介護支援は、介護される人だけではなく、介護する側の今のご家族との生活を優先させるため、介護負担を減らす事も担っています。

    介護の仕事をする側からしても、まだまだ元気で意思表示できる間から要介護者をしっていると、ADLが落ちてきて意思表示しにくくなってからも、その人の好みや趣味、それまでの生活スタイルを知ることが出来ますから、実はお互いのメリットも多いんですよ。

    まだ何か準備するようなことはないと思いますが、ご両親が住んでいる市の地域包括センターの場所くらいは調べておくと良いと思います。

    トピ内ID:8255285693

    ...本文を表示

    介護制度を勉強し、できるだけ稼ぐ

    しおりをつける
    blank
    うー
    心配性なのでしょうか?

    不安を解消するために、今やれることとしては、
    1.図書館で介護関係の本を借りて、介護制度の仕組みを勉強する
      (他の方がレスしてくださっている用語、分かりますか?)
    2.トピ主さんが将来効率よく稼ぐために、資格取得をめざす
    3.実親に、介護をどうしてほしいか、資金は十分にあるのか確認する
      (ホームに入ることを希望するのかしないのか)
    4.お姉さんか実親に、お姉さんの将来計画(介護・資金)を確認する

    3について、ご主人の「気持ち」は、すでに問うてますね。
    ご主人のご両親がどう考えているかは、分かりません。
    実子ですら聞きにくいことです。

    これまでの関わりから、想像するか、
    あるいは、今後会う際に、それとなく聞いてみるとか。

    世帯年収が分かりませんが、書きこまれた情報から考えれば、
    子供3人を育てて、自分達の老後資金を確保するだけで手一杯と思います。

    普通の家庭なら、親の生活費を子が世話する必要はありません。
    逆に、親から子へ、毎年生前贈与をする家庭もあります。

    今は、介護制度の仕組みを勉強し、できるだけ稼いで、
    いざとなったらすぐに動けるようにしておくことですかね。
    「動く」には、「手配してお金で他人にやってもらう」を含みます。

    「介護」が必要な状態も、
    認知症、骨折、脳梗塞、がん等、原因によって対応は様々なので、
    実際にその状態なってから、最善策を選ぶものです。

    日帰りできる距離なら、子供が受験でもそこまで影響ないと思います。
    受験ってことは、帰りにお店でご飯を買ったりくらいはできる年齢でしょうから。

    トピ内ID:3575879342

    ...本文を表示

    やらない

    しおりをつける
    blank
    ワーママ
    いざとなったらやらざる得ないから
    備えるのは必要ですが
    あなた一人ですべてやる必要もないのでは?

    そんなに考えて息苦しくなりませんか?

    あなたがやり始めたら、周りはあなたに丸投げすると思います
    あなたがやる気になっているのを、ご主人も義両親も喜んではいるとは思います

    でもそんな過酷なつらい人生、
    自ら進んでやらなくてもいいじゃないかと思いました

    どうせ、やらなきゃいけなきゃやるんでしょ?

    だったら、やらないと拒否して下さい
    まだ現実になっていない今だから言えます

    弟さんも、義姉さんも、もちろんご主人だってやらなきゃいけない事なんですよ

    ちなみに私は義両親の面倒をとは
    結婚当初少しは思っていましたが

    今は絶対にやるもんか!と思っています

    そしたら、今までひどい扱いだった義両親が私に優しくなりました
    今更ですけどね

    期待値は低いほうが楽だと思います

    トピ内ID:7339527611

    ...本文を表示

    親にお金があるか

    しおりをつける
    🙂
    まめまめ
    面と向かって聞くことは難しいと思うのですが、親にお金があればプロにお任せするのが正解と思いますし、お金がないなら確かにあなたに降りかかる可能性大ですね。一番下のお子さんが小さいので、すぐには無理かもしれませんが、あなたが就職してしっかり稼げば、介護を押し付けられる恐れが減ります。旦那さんに「(あなたが)介護のために仕事を辞めるのはもったいない」と思わせることが大事と思います。だいたい20万円以上くらいの給与がもらえれば、周りも「介護離職しろ」と言わなくなるのではないでしょうか。お金があれば相手の親も自分の親も、もしお金がない人がいた場合に助けられますから、どちらにせよいいことかなと思います。

    トピ内ID:6390872820

    ...本文を表示

    勝手に兄弟を除外しない

    しおりをつける
    🐤
    主婦パート
    >姉未婚30代病気のため介護は頼れません。

    未婚も病気も、介護しない理由にはなりません。オムツ替えなど体力がいる介護はプロに依頼して、同居するだけでも役には立ちます。

    >弟既婚県外在住子供有持家有

    県外がなんですか?既婚子あり持家がなんですか?私は片道6時間かけて、泊まりがけで世話しに行きましたが。

    まずご両親が介護になったら、経済負担も労力負担も兄弟で相談です。労力が出せないならお金だけ出す方法もあります。「自分がやるしかない」という発想を捨てましょう。

    そして、親は要介護になるとは限りません。脳卒中や心筋梗塞であっという間に亡くなることもあるし、療養型病院に入院しっぱなしということもあります。

    私の場合、脳卒中、事故で急逝、もう1人は認知症が急に悪化して精神科病院に入院→施設で、4人中3人が在宅介護をせずに経過しています。

    トピ内ID:2351527051

    ...本文を表示

    今できること

    しおりをつける
    🙂
    おばちゃん
    まずは両親の資産と、年金がどのくらい支給されそうなのか確認。年金定期便で確認できます。
    年金が多いと、介護保険料の負担割合も増えるので、預貯金が多い方が安心です。
    持ち家でローンも無ければいいですが、賃貸だと両親どちらか介護施設に入ると生活費が圧迫します。
    施設に入れたくてもお金が無くて、やむを得ず自宅で老々介護になっている人がたくさんいます。
    今賃貸なら、住宅費を節約できる方法をとる(公営住宅など)
    健康管理は重要です。介護保険を利用しないのが1番の節約ですから。
    お姉さんの事も、貴女が一人で抱えきれないと思います。
    病気によっては医療費控除、高額医療費控除や障害者の申請など…もうやっているでしょうね。
    役所で、両親が姉の保護をできなくなった時に、どんな支援が受けられるのか相談できます。
    これ等の事を調べて、弟と介護について相談。弟の労働力が期待できなければ、費用は出してもらう等。

    実家の方針が決まったら、その時点で夫に言えばいいでしょう。
    実家は弟と両親で話し合って、こういう風に決めました。
    私には両親と姉を支援する必要があるので、義両親の介護が重なった時、手伝いには限界がある…と。
    他のレスにもありますが、義両親と同居や世帯を同じにすると、受けられない支援があります。同居より近くで別居がいいかも。

    夫が稼ぎ頭なら、妻が介護するケースは多いでしょう。
    だけど自宅介護には限界がある。
    貴女が義両親を介護する場合、いざという時は施設の入居を反対しないと約束してもらって下さいね。
    介護度合いにもよりますが、介護する方の労力はかなり厳しいですからね。

    最後に、貴女のパート代は自分の将来に備えて下さい。
    貴女が介護を受ける頃は、今よりも年金も公的支援も当てにならないので、子供に苦労かけないためにもね。

    トピ内ID:7904865418

    ...本文を表示

    それぞれエンディングノートを書いてもらう

    しおりをつける
    🙂
    なな
    実父母、義父母とも、通勤圏で持ち家あり仮定で書きますね

    将来の拠点は下のお子さんが小学校に上がる前に決まるといいですね
    半端な時期に学区が変わるのは痛手です

    2人キーパーソンとして看とりましたが入園前から高校入試まででした
    退院決まっても居場所がない!で子連れで施設見学しまくったり、正気を失いそうなときもありましたが、なんとかなりました
    育成会の執行役員もPTA役員も部活の送迎も塾の送迎も普通にしました
    最後の4年は予定があるときはラインで親族に共有し施設にも伝えておき、その時間だけは連絡優先度を変更してもらいました

    義父母のことは、そのときが来るまで放置でも
    受診基本情報は個別に書いて冷蔵庫に入れておくとよいですよ(救急車がくると高齢者世帯の場合そこを確認することになっている)
    できたらエンディングノートを書くことをおすすめするくらい
    義父母のキーパーソンには、決してはなさんがならないこと
    実子がいるのに生死に関わるかもしれないことなど決められません
    できれば義姉にお願いしましょう


    実父母については……お姉さまの病気がどのようなものかわかりませんが、最悪に備えるなら、
    遺言信託
    公正証書で遺言書作成
    などもしておいた方がよいでしょう

    『障害のある子の「親なきあと」』

    など、参考になる本が多数出ていますので
    まず、はなさんが借りて読み、必要ならご両親にプレゼントされては?

    怪しくなったら地域包括支援センターに連絡し、介護認定を受けてもらい、ケアマネージャーさんを決め、キーパーソンを決める訳ですが
    長男家族と同居や近居でも、キーパーソンは他県の娘という場合もあります(海外でも大丈夫)
    話しやすい理解が早い、長男はフットワークが重い、嫁に決断させるのはかわいそう
    などあります
    キーパーソンは娘
    実働は嫁(嫁は離れた実父母のキーパーソン)
    続く

    トピ内ID:6255404678

    ...本文を表示

    つづき

    しおりをつける
    🙂
    なな
    男は、その時になってすら、受け入れられない人もいます

    まだまだ元気な親の世話について話し合おうといって、すんなり話し合える場合の方が少数ではないかと考えます

    義父母に関してはさりげに、少しずつ

    実父については、
    死後の姉の生活基盤作りが必要なら今すぐ動き出す
    コロナが落ち着いたら、遊びに行く感覚でデイサービスの利用をすすめてみる

    トピ内ID:6255404678

    ...本文を表示

    お金周りの把握(金額でなくて何を持ってるのか)は早めに

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりの人
    経験から。
    民間の保険と銀行、株などの投資関連は把握しておくこと。
    金額まで知らなくてもいいので、何を持っていて、どこへ連絡したらいいかはすべて聞いておいた方がいいです。
    あるいはご両親にノートにまとめておいてもらうとか。
    父の葬儀後一年たってから葬儀代が出るサービスに入っていたことがわかりました。
    このことを一気に聞くと親御さんが不審に思うので、ちょっとずつ情報収集した方がいいです。
    ご実家に行ったときにそれとなく聞くとか、通帳などの場所を把握しておくとか。
    で、ご両親のご年齢が75を過ぎたら家族信託を結ぶこと。
    家族信託は相続のことではなく、金融機関などの事務手続きを代行できる人ということです。
    これをしていないと、もしものことがあったときに本当に面倒です。
    特に認知症になった場合は、金融機関保険会社にばれると、即動かせなくなります。
    現在は成年後見人しかお金の管理ができません。
    成年後見人は裁判所が決定し、血縁者指名率3割と聞きます。
    だいたいは見ず知らずの司法書士さんや弁護士さんが親御さんの金銭管理をすることになります。使いづらいと評判です。

    高齢者の介護のことは、年々更新されています。
    介護サービスは3年に一度法律的に小さな変更があり、5年に一度大きな変更があるそうです。
    銀行も態度を軟化しているところもあると聞きました。
    本当に必要になったときには、今現在の情報とは違う部分もあるかもしれません。

    介護はともかくプロの手を頼ることです。
    何が使えるかどの場所にある施設(デイ含む)を利用したいか、ということは親御さんのご様子を見て、知っておいた方がいいかなというときに調べればよいと思います。
    大きく動くと今から頼りにされすぎたり、あるいは誤解を生んで悲しい思いをするので、ちょっとずつそれとなくご自身も大事にしながら、にしてくださいね。

    トピ内ID:2142458458

    ...本文を表示

    今から考えても思い通りにはならない

    しおりをつける
    blank
    60代
    ご主人30歳。
    友達はまだまだ独身の方も多い中、
    3人のお子さんを育てて、
    トピ主さんが思っている以上に、
    精神的にキツイ生活をしていると思います。

    今から義姉さんに相談したら、
    早く同居して家賃を節約すればイイとか言われませんか?
    義両親の老後のお世話をお願いされませんか?
    義両親は頼る気満々になりませんか?

    私は60代ですが、
    私も友人も子供を頼ろうなんて思っていません。
    できる限り自力で暮らして、
    無理になったら施設に入居しようと思っています。
    できることなら平均寿命までは自力で頑張りたいです。
    同居していた姑は80代で認知症になり、
    90で施設に入居しました。
    入居してもしなければならないことが色々あり、
    私達の出費もかさみますが、
    介護ばかりは個人差があるので、
    状況に応じて周りが動くしかありません。
    50にならずに亡くなった友人も数人います。
    若い頃健康的だった人ばかりです。
    熟人生ってわからないな~と思います。

    トピ主さんは全部を自分がするものだと思い込んでいますが、
    自分が義両親にお世話になることもありますよ。
    友人は30代で数年間闘病生活をしたので、
    お子さんは両家のご両親が育てていました。
    今はトピ主さん家族が健康に過ごすことを心がけて、
    とにかくお金を貯めましょう。

    トピ内ID:3859426117

    ...本文を表示

    親と同居はなし、介護費は親の貯金から、手続きやサポートはやる

    しおりをつける
    🙂
    主婦
    トピさんは、お子さん3人。マイホームの計画は、ありますか?
    これからのお子さんは、大学進学が当たり前です。
    奨学金が問題になっている中、3人の教育費用をためるのはたいへんです。
    もちろん、マイホームも安い物件でもローンは必要ですよね。
    このようなことを考えると、とても介護費用など出せないのが現実。
    だんなさんは、ちょっと現実をわかっていませんね。
    うちの母は、寝たきりで施設に入っていますが年金から費用をだしています。
    施設に症状を聞きにいったり、洗濯物はしますが自宅であずかれません。
    自分の仕事をするたけで、精いっぱいで老後費用をためないと子供にめいわくがかかりますよ。

    トピ内ID:3140714147

    ...本文を表示

    一番思ったことは・・

    しおりをつける
    🙂
    霜花
    9年前に母親を見送りました。
    私には二人の子どもが居ますが 子ども二人が大きくて良かった!と思いましたよ!
    子ども達が幼ければきっと大変だっただろうと!
    私は四人姉兄の末っ子で結婚して実家近くにすんでました。
    兄 父 姉が亡くなり 母親は次女姉と年老いたら母親を看てゆくのだろうと考えていましたが! 次女姉は結婚して県外に住んでいました 両親が元気な時 姉の子ども達が幼い頃は里帰りで帰ってきてましたが 母親に介護となると他人同様で帰りませず 末っ子の私が世話をして介護して見送りました。

    息子が中3の時 実家近くから引っ越し 主人の進めもあり 少し認知症のあって買い物にも行けない母親も新居に越させ同居しました。
    もう帰らないだろうと実家も片付けて母親と同居が始まり 大変でしたよ!
    私は主人に対して気を使い 母親は頑固なところもありで 娘からは「お母さんのばあちゃんを注意する声が・・」と言われ 私はまいってしまい ケアマネの友達の勧めもあり 週2でディサービスを利用してましたが 約半年余りでグループホームへ入居してもらい まだら認知の母が「良いところに入れてくれてありがとう!」と言われた時には後悔もしましたが!

    母には預金がありましたからそれらで全て賄えました。
    入居して段々と体も弱ってきて 子どもたちは娘と息子は高校生でしたし 母親のがベッド寝たっきりになったときは大学生で 最後の看取り看護となったときは 大学の看護科四年の娘のアドバイスもらいながらホームの母親に会いに数時間過ごし 誤嚥等で病院にも入院してから寝たっきりとなった母ですが 次女姉に母の状況伝えても会いにも帰らずで 娘とホームの母にと車で向かい駐車場手前でホームから「お母さんが・・」と電話もらい 後1.2分早ければ!でした。

    その時その時の状況で判断して看て行きましたよ。「なるようにしかならない!」で!

    トピ内ID:8511816342

    ...本文を表示

    優しい方ですね

    しおりをつける
    😑
    ななみ
    トピ様は優しいです。実家義実家の心配を今から為さっていらっしゃいます。介護を一言で言うとキーパーソンになると重いです。他兄弟とそれぞれ役目を分けていたとしてもです。況してや遠距離とか体力的等を理由に協力がえられないとなると負担は加速度が増します。
    しかも、介護を担っている友人達も申しておりますが、介護を押しつける身内には「もっとちゃんとしてあげないと可哀想でしょ」と言われてしまうとか。
    今から出来る事は実家義実家に介護を賄える資金が有るかの確認が出来れば良いのですが。あとは役所の介護担当の係に聞く事です。解るまで何度も聞いて下さいね。

    トピ内ID:8008349754

    ...本文を表示

    正社員を目指す

    しおりをつける
    blank
    ポン
    お子様3人ならば学費に備えて、末っ子さんがもう少し大きくなったら正社員で働くことを考えてみてはいかがですか。

    介護は、親が80代くらいから始まるでしょうから、あと10~20年は大丈夫ですよ。
    ひと昔前なら介護は嫁でしたが、今は老老介護か実子介護が主流です。

    自分の両親とお姉さまを弟さんと協力してお世話することを考えていると旦那さまに話して、同居して義父母の介護をするのは難しいと理解してもらうのが良いように思います。
    介護は先のことだけど、トピ主さまの考えを伝えておく必要はあります。

    自分は現在80代の両親を遠距離介護してますが、介護保険を使い、ケアマネさんと相談しながらなんとかやっています。
    子供は社会人になりました。
    晩婚晩産でないなら、育児の終わり、更年期と共に介護が始まる感じです。

    介護を同居してというのは、かなりハードです。逃げ場がなくて精神的負担で介護鬱のリスクが高いです。
    たまたま、四人の親の介護時期がずれたとしても、四人看取るとなると短くても10年は介護生活です。トピ主さまも加齢と共に体力低下しますし、更年期だと疲れやすさは倍増です。
    まずは今の生活、育児をメインにフルタイム勤務の道を模索、介護はある日突然なのでできるとしたら貯金でしょうか。

    トピ内ID:8115528031

    ...本文を表示

    まず大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    ミントン
    4人の介護が重なることはまずないですよ。
    たいてい親の半分は、80歳以上まで生きる確率は高いでしょう。
    そのときあなたぱ50代でしょう?
    子供はもう受験が住んでるのでは?

    またあなたや旦那さんに兄弟姉妹がいれば、介護は平等分担です。
    長男次男長女次女、既婚未婚全く無関係ですよ。
    介護できない兄弟姉妹は、する人に費用を出さないといけません。
    詳しくは民法第877条をご覧あそばせ。
    介護の必要ありは、今の所4人に1人です。
    親のうち平均1人で、多くて2人。
    親4人の介護をした人など見たことありません。
    私も夫も母親を介護施設に入れてもう見送りました。

    トピ内ID:2222568492

    ...本文を表示

    追記します

    しおりをつける
    🙂
    ミントン
    あと親は実子のみ看る義務があります。
    あなたは自分の親を同居して看てもよいのです。
    夫の親は他人だから、あなたが同居してまで看る必要などありませんよ。

    夫と同様、あなたも親を引きとる権利があります。
    夫だけ親と同居とか、いつの時代ですか?
    今は娘が親を近居や同居で看てる事が多いので、あなたもそうするって強く宣言すればいいのですよ。
    夫の親は娘である義姉さんに任せていいのですよ。

    トピ内ID:2222568492

    ...本文を表示

    お金で解決できる事が大半

    しおりをつける
    blank
    まいこ
    介護については、お金で解決できる事が多いです。
    子供が小さくて3人居て、どちらの両親にも頼れない環境でフルタイムで働く女性、いくらでも居ますよ。

    トピ主さんの境遇では、介護で苦労するか経済的な苦労をするかどちらかだと思いますので、私なら働く事を選びます。

    実際、今実母を施設に入れています。
    施設にお任せする事を最初はとても悩みましたが、家で一人でいさせるよりも楽しそうだし、プロが介護してくださるし、本当に感謝しています。
    私はそのおかげで仕事を辞めずに済みました。

    トピ内ID:5628041485

    ...本文を表示

    認知症になった親の預金はおろせない

    しおりをつける
    成年後見人
    このコロナ禍で誰がいつどうなってもおかしくない現状、心配になるのは当然ですよね。

    はなさんは、実親や姉の分までお金を貯めようとなさっていますが、実親の介護費用は実親の預貯金で、姉のお世話も親のお金で賄うのが普通です。

    実親に貯蓄がないとなれば、役所に相談すれば具体的なアドバイスをいただけますし(そのために税金を払っているんですから)はなさんは経済的には、まずご自分の家族をしっかり守るのが役目だと考えてください。

    義親については60代とまだ若く、介護だ相続だとはなさんが口を出すのは警戒されるだけなのでやめましょう。

    御主人にはお姉さんが、はなさんには弟さんもいるのですから、人手には恵まれていると思いますよ。事が起これば、兄弟で分担するのは当然ですから、はなさんがすべて背負う必要はどこにもありません。

    今からできることといえば、実親の資産状況を少しずつ聞き出していくことです。金融機関の口座が複数あるようなら、ひとつにまとめたり、借入がないか確認したり、保険証券などの保管場所を聞いておいたり、お掃除を手伝うという口実で、重要書類のありかを教えてもらうという手もありそうです。ムダな出費がないかどうかも要チェックですね。(保険の入り過ぎとか、飲んでないサプリがたくさんあるとか)

    書籍「そろそろ親とお金の話をしてください」おすすめです。
    御主人の目に入るところにさりげなく置いておくといいかもしれません。
    わが家も夫が義親に何も聞けていないので、相続関連の雑誌とか、老人ホームのチラシとか、さりげなく置いておいて、豆知識を披露しています。
    「ね~、認知症になったら銀行からお金おろせなくなるんだって~」
    こちらの真剣さが伝わらないように、笑顔でね。

    介護・相続・・少しずつ勉強して行きましょう。
    備えあれば憂いなしです。

    トピ内ID:2701963455

    ...本文を表示

    そんなに心配しなくても大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    取り越し苦労はしない
    親は親で自分たちの老後を考えています。
    大体平均年齢から考えても、父親が先に病気でなくなるケースが多いです。
    その時は、いよいよ在宅は無理となってから入院になります。
    完全看護の病院もありますから、昼間、暇な母親が中心に付き添いをするでしょう。
    それも、まあ、数ヶ月、長くて1、2年です。
    で、4人から2人になります。
    大概両方の母親が残ります。
    母親が残ると、家事ができるから一人暮らしを頑張ります。
    いよいよ一人暮らしが厳しくなれば、否が応でも病院に入院して、その後老人ホームに入居します。
    そこで看取りもしてもらえます。
    ざっと、こんな感じなので、それほど親の介護は心配する必要はないです。

    今あなたがすることは、両方の親が自分たちの老後資金をちゃんと貯めているかの確認だけで大丈夫です。
    貯めてなかったら、後期高齢者になってから亡くなるまでにかかる費用の年金から足が出る分を、子供たちで分けて負担すればいいので、親の介護費用をある程度貯めておけばいいでしょう。
    そんなに心配しなくても、150歳まで生きる化物はいませんから、いくら寿命が長くても110歳ぐらいでご愁傷様でしょう。
    介護の心配なんて取り越し苦労ですよ。
    その時になればなるようになります。
    それよりも介護保険はなんのためにあるか、その辺を勉強なさったらどうでしょう。
    赤ちゃんを産むのでも、案ずるより産むが安しだったでしょう。
    それと同じです。
    私は60代前半ですが、親の介護の苦労なんてほとんどなかったです。
    ほんの少しの苦労も亡くなれば完全に忘れます。
    お金も介護費用の負担はほぼ0円でしたよ。両方の親がしっかりしてくれてましたね。

    トピ内ID:6484055992

    ...本文を表示

    資金と発言力の確保

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    一人で全て責任負う必要はないと思いますが、まだ30歳のトピ様が将来を予想し、準備しようする姿に共感します。

    >介護は実子だからかかわらない。
    >その時にならなければわからない。
    >今すぐではなくて良いだろ(ご主人の態度!)

    こうした考え方は非常に愚かで、たまたま上手くいけばいいけど、行き当たりばったりはトラブルの確率が高くなる。
    男性はその時になれば自分の主張だけ通す話はよく聞くし、嫁実家の家庭事情を理解してお金を出してくれる男性なんて少ないです。

    その時になってすぐ準備できないことの筆頭は、お金=貯蓄。

    現在、介護に直面する専業主婦(パート程度)のネックは経済的自立ができていないこと。経済力は家庭内の発言力、資金を動かす決定力もない、だからご主人の意に従う他ない。
    自分の意に沿う行動って、ご主人をないがしろにするわけじゃない。資金さえあれば義理の親様も支援できます。
    知識と準備があれば介護も効率よくより低コストで動けますし、法的知識があれば理不尽にも対抗できます。

    「家族優先、実子介護が原則、自分の老後費用優先」なんて原則論で口とがらせてる方って、何もして来ず成り行き任せ人まかせ、経済力も発言力もない人の言い訳だと思います。

    私も家族親族の危機管理!早くから意識して動きました。
    将来、親に介護が必要なんて嫁ぐ時からわかっているし、介護と就業が両立しにくいことも自明。
    私は資格仕事ですが、40歳の時自宅個人事業にシフトしました。
    トピ様はまだ30歳、しばらくお子様に手がかかってもまだ充分間に合う。自宅でもガッツリ稼げますし、家族のお世話もとても動きやすいです。
    すべて、その時になったら考える…ではできなかったこと。

    いくら準備しても想定外はあります。でも準備を怠らない緊張感があれば充分対応できます。
    資金と発言力を確保して、自分の意思で自立して動きましょう。

    トピ内ID:2292136969

    ...本文を表示

    備えておくにこしたことはないけど

    しおりをつける
    🙂
    ビスケット
    大学を卒業して新入社員の年にいきなり母が大病をして要介護までなり、母と二人家族だったので仕事しつつ自宅介護しました(最初の2年ほどは入院)。

    一人の方が身軽だったとも言えるので参考にはなりませんが、そのときの経験から、意外となんとかなるなと思いました。

    ソーシャルワーカーさん、ケアマネさん、もちろんネットで自分なりに利用できる制度を調べたりもしましたが、とにかく使える人やサービスはどんどん使う気持ちで乗りきった感じです。

    トピ主さんのように早めに準備を心がけるのはとても大切だと思いますが、たとえば今ご主人と方針を決めても、いざ介護が必要になったときは状況が変わっている可能性もあります。

    あまりガチガチに方針を決めるとそれがかえってジャマになりうるというか。
    約束したじゃないか、とケンカにもなりかねない。

    なので、今はその時がきたら方針を決めるための材料を集めておくことだと思います。

    トピを読んで気になったのは(書いていないだけとは思うのですが)わりと自覚なしにアンフェアなことをご主人に言っていないかな、ということです。

    ・姉をお世話する理由は客観的な評価によるものか
    ・姉にも意見を聞いて→あなた自身は弟に聞いた?
    ・介護や受験が重なる不安も伝えた上での反応?

    危機感の共有もなく、妻実家と姉の介護すべてこちらで請け負うので、夫がわは姉と決めとけよと言われたようにご主人には聞こえたのではないか、とても気になりました。

    あなたの弟さんはまさにご主人の立場ですよ。そこはお忘れなく。

    そもそも、どちらの両親も
    持病などはあるのか
    持ち家か
    子供たちの介護が必要なのか
    などが基本情報で、介護が必要であれば相談窓口やサービスを調べておく程度かな?

    親は介護が必要なはず
    するなら私のはず

    では誰も真剣に取り合わないかもしれません。

    トピ内ID:3474927027

    ...本文を表示

    3人の子育てと教育費が必要ですから・・・

    しおりをつける
    🙂
    介護婆
    主様は子が3人~今後22年間は、前半は育児~後半はフルタイム状態で教育費稼ぎ。その間は介護する労力時間は「現実的に」ほぼ無い。

    4人親は22年後は80代後半か90代後半。その間に全員介護発生の可能性充分。現代は長生き。主ケースは親年齢近く、ダブル介護やトリプル介護想定内。その点は、介護期間が短い1~2世代前の介護とは異なる。

    だから主様は「どの親の介護もメインで担うのは無理」~の想定で。

    また現代は特殊で【認知症確率が高い】ので、4人の内1~2人は【認知症も想定内】。その点は【1~2世代前の介護とは全く異なる】

    進行性の認知症になると、ある程度早期から「在宅介護不可・入所必須」で【長年の入所費が必要】

    だから【親にその金があるか】が【重要問題】。

    親に入所費無ければ、子たちが分担して払う?(バブル期は親も子も金余力あった)

    入所費問題は認知症以外の親にも起こりうる。早くから親の経済状況や地域の入所費額を調べ、不足なら子も稼ぎ貯める対策も検討内。難題。

    そういう点から、恐らく主様は、今後ずっと【介護の余裕は無く、働き稼ぎ貯める】事に【追われる】と推測。

    だからメインで誰の介護もできないかと。
    誰かの同居介護を始めたら、他の親の介護はほとんどできなくなるから。

    【同居】は~
    【実親が重度になり】介護保険サービスで実兄弟姉妹協力しても限界でどうにもならなくなった時に、【親も子も入所費が無く在宅介護しかできない】事態になれば~実兄弟姉妹と話合い(主様が同居介護しないとどうにもならない場合に)~

    【最後の手段】として【実家同居して(夫や自分家族と別居で)】介護を行うしかなくなる。

    主様は夫親介護どころではないと。
    まずは夫も妻も【実兄弟姉妹で話合って実親介護】に専念を。

    しかしそれでも【その時点で】現実的に余力があれば【夫婦互いに】【できる範囲で】協力する。

    トピ内ID:6457350090

    ...本文を表示

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    皆さん読んで下さりありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。
    初めてこちらを利用したのですが、
    経験されていらっしゃる方々のお話はとても勉強になります。優しいお言葉も頂きありがとうございます。
    様々な大変な事を乗り越えていらっしゃって尊敬します。
    コロナ禍でいつ起きるかわからないと考え始めたら焦って不安で辛くなっていましたが、皆さんのおかげで落ち着けました。

    貯蓄と介護について勉強する事から少しずつ始めようと思います。
    パートから正社員への切り替えもいずれはと思っていましたが、早めに考えていきたいと思います。

    両親の資産や年金、保険の事、姉の今後の事も把握できていないので不審に思われないように、さりげなく、聞いてみようと思います。弟とも次は具体的に話をしてみます。

    同居すると公的支援が減ってしまう事や認知症になるとお金を下ろせない事、家族信託等お恥ずかしいですが知りませんでした。介護制度の仕組みについても本などで勉強します。ご紹介頂いた本も読んでみますね。民法877条も調べます。行政も様々な支援があるのですね。上手に利用できるようにサービスについても調べていきます。

    <あなたがやり始めたら、周りはあなたに丸投げすると思います
    その通りですね。自ら大変な道を選ぼうとしている事に気付いていませんでした。
    <親は実子のみ看る義務があります。
    少し気負い過ぎていたのでしょうか。安心しました。義両親の事は私から口を出す事は今後やめます。義両親の期待値もあげすぎないように今からでも気を付けていきます。
    貯蓄のために働いていきたいので主人の言っていた自宅で看取る事は難しいと、介護について話すことになったらきちんと主人に伝えようと思います。
    続きます。

    トピ内ID:7624257448

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です。続きです。

    しおりをつける
    🙂
    はな
    主人へ相談した内容は子供達にかかるお金、私の弟とは、姉には介護は難しい事、弟は地元へ帰らない事、難しい場合は施設に。とおおまかな話しあいだけの状態で主人へ相談しました。次話す時はフェアな話し合いになるよう気をつけます。

    【最後の手段】貯蓄は可能な限り頑張りたいですが…資金がない場合は実親と同居する事になるかもしれませんよね。主人はきっと反対します…ですが最後の手段も頭に入れておかなくてはですね。

    知識不足な私に色々と教えて下さって勉強になりました。
    皆様、お忙しい中レスを下さり、本当にありがとうございました。ご相談させて頂いて良かったです。

    トピ内ID:7624257448

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0