詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 親と過ごした辛かった記憶が頭から離れない
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親と過ごした辛かった記憶が頭から離れない

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    りんご
    ひと
    社会人2年目の女です。
    22歳まで実家で過ごし、就職とともに一人暮らししてます。 実家では母は気分屋で、機嫌が悪い時は暴力を振るわれました。暴力以上に辛かったのは「お前なんて産まなきゃよかった」という人格否定するような暴言です。
    「頼むから死んでくれ」と泣きながら言われた時は、本当に私のこと嫌いなんだろうなとも思いました。

    父はあまり暴力を振るいませんでしたが私に興味なく、母に暴力振るわれた私をダサいと言って呆れてました。

    学生時代友達には恵まれ、こんな境遇を聞いても仲良くしてくれる子はいました。

    一人暮らしを始めて親との物理的距離もおいて前よりは平和になった気がします。
    しかし、職場の先輩で小さな子がいる親御さんが子どもの写真をたくさん撮って楽しそうに話してる姿を見て、自分の過去と比較してしまいます。
    親が休日に遊んでくれることはなく、でも許可なく家から外出させてもらえないので楽しい思い出はありません。私の写真もほとんどありません。元から親の前で笑えない子でしたが、用あって実家に帰る時もどんな顔して接したらいいのかわからないです。

    親と子が笑顔で写ってるのが一般的な家庭なんだろうと思いますが、愛されなかったコンプレックスを刺激されているようで辛いです。

    それから1日を通して親との記憶が頭に流れて、この繰り返しは辛いなと思う日々です。
    大切にしてくれる彼氏はいますが、自己肯定感が低いので私なんか好かれてないって思ってしまいます。好きでいてくれる相手に失礼な気もしますが、人から好かれる理由も自分が生きてていい理由もわからないです。生きたいって思いたいのに素直に思えなくて辛いです。

    こんな境遇の方は世の中にたくさんいると思います。そして皆さん頑張って乗り越えているんでしょうか。この投稿を見て頂くだけでも嬉しいです。

    トピ内ID:9613713781

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 4 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 105 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「親の子供」である面が100% の人生より

    しおりをつける
    🙂
    Hanna
    今家族という観点から見ると、トピ主さんは
    「親の子供」
    という立場が100%ですよね。

    でも結婚すれば
    「親の子供」であり「誰かの配偶者」
    となり、「親の子供」の面は50%にすぎなくなるわけです。

    そして子供ができれば
    「親の子供」であり「誰かの配偶者」であり「子供の親」
    という立場になるんです。そうすれば「親の子供」の側面は33%強でしかなくなります。他の側面の方が倍を占めるようになるんです。

    結婚しなければいつまで経っても
    「親の子供」の面が100%
    の人生が続くわけです。

    子供の時期、親から辛い思いをした人こそ、幸せな子供であった人以上に結婚して、子供をつくって、「親の子供」以外の側面を増やす事が必要なんですよ。

    自分が与えられなかった子供の幸せを、自分の子供に与える喜びのある人生が待っていると思いますよ。

    トピ内ID:6891239042

    ...本文を表示

    悪い意味では無くカウンセラーを試してみては

    しおりをつける
    🙂
    なな
    トピ主さん自身も気づいていない心の奥底に
    ずっと傷ついたままでいる心の傷があるのでは?
    と思いました。

    せっかく原因である親と離れることができたのですから
    これを機に定期的にカウンセリングを受けた方が
    心がラクにこれから更に楽しくいきていけるようになるのではと思いました。

    カウンセラーも色々な人がいて
    自分に合うカウンセラーをみつけるまでが大変かもしれませんが
    心を整理すると色々落ち着いてくるかと思います。

    他には
    同じ境遇の人達と話し合う会みたいなものに参加されるのもよいでしょう。

    言葉や文章(今回のように)にして自分の中から外に出してみて
    焦らずのんびりと少しづつ心を整理していくのがよいと思います。

    トピ内ID:6062695510

    ...本文を表示

    同じでしたよ

    しおりをつける
    😨
    uri
    私も似たような感じで、、思春期は泣いて過ごしました。強迫神経症のようになったり、安定剤飲んだり。生きるか死ぬか迷ったり。
    もう30年近く前なので、snsが無くて良かったと思います。きっと、死にたいって呟いていただろうな、、
    あなたみたいに冷静に、彼に申し訳ないなんて思えずに、全くの気分屋で依存体質で。
    今は、私と正反対の普通に愛情受けて育った人と結婚して、、子どもが産まれたら、だんだん強くなりました。私と同じ思いはさせたくない、とただそれだけで頑張ってきました。
    負けそうになることもある、だけどあなたはご両親とは別人格なんですよ。大丈夫です。

    トピ内ID:4385069056

    ...本文を表示

    可哀想な自分に囚われない

    しおりをつける
    🙂
    かなかな
    上手くいかないのは愛されなかったから、何でも上手くいかないのは親のせいになんですか?そうやって愛されなかった可哀想な自分に夢中になってると結局自分を大切にしてくれる人を蔑ろにして、自分が親にされて傷ついたことを他人にやり返して疲弊させるんですよね。
    因みにうちの母親も可哀想な自分しか興味がない人で、愛されなかった自分の可哀想な過去を繰り返し娘に話して娘が学校でイジメにあったりしてても結局娘がイジメられてる可哀想な母親って自分を可哀想がるのに夢中でした。
    小学生ながらダメだこりゃって見限りました。
    一般的な家庭は親子笑い合ってってある意味ファンタジーで、中に入れば色々あると思うんですよね。自分が、完璧でないように、親も所詮不完全な人間。親は子供を手放しで愛するもの、そうでなかった子供は不幸でなにかが欠けた人間に育つって誰が決めたんでしょうね?
    親を許して受け入れてと言ってるんじゃないですよ。親子関係って改善しないといけないものでもないし、どんな顔で親に会えばわからないってふさわしい顔ってなに?なんですよ。

    トピ内ID:3678887416

    ...本文を表示

    似たような夫と

    しおりをつける
    🐱
    いろいろありましたが、双方の実家と疎遠にして、幸せに暮らしています。

    若い頃にメンタルクリニックに通院したこともありますが、その時の主治医に「30代になったら楽になるよ」と言われ、実際、まあまあそんな感じでした。40代になったら、親のことはほぼ忘れて楽しく暮らせています。

    選択子ナシなのは、さすがに親の影響というか、あれを自分がやったらと思うと怖くて無理なのですが。

    トピ内ID:4612058901

    ...本文を表示

    いつかは自分も親になるその日まで

    しおりをつける
    ぎんねこ
    きっと、親に対する不足な思いというのは、自分が子供を持つ日まで、葛藤が続くんだろうなと思います。
    確かに母親から暴力を一方的に振るわれ、頼むから死んでくれと言われたのは、辛かったですね。幼稚な母親だと、そういう理不尽なことを行なうんだと思います。大人になり切れていない親だったと思います。
    私の母親も、二十二ぐらいで結婚していましたから、未熟な部分が多く、大学受験のころは、大学の費用のことを今更ながらわあわあいい、自殺するなら、保険金を多額にかけて、母親にお金を残してくれと言われたことがあります。人格が幼い母親だと言っていけないこととの区別が、全くつかないんですね。
    それでも私は、公立の進学校に進学して、日本でも指折りの短大に進学しました。親と子供は別人格だと思います。

    あなたはあなたで立派になっていけばよいと思います。そんな母親とは別の人生を歩み、過去に拘泥することなく、立派な母親になり子供を立派にすればよい。

    頼むから死んでくれなんて言葉、耳を貸してはいけないです。

    なかなか連鎖というのはも抜け出せませんが、次の自分の時代は、すこし裕福になることを考えられたら如何ですか。立派な家庭を築かれることをお祈りします。

    トピ内ID:9840552567

    ...本文を表示

    私は自分の幸せを親に見せつけてるよ

    しおりをつける
    🙂
    ぴえん
    そうそう、私もトピ主さんと似たような生育環境です。
    違うのは、学校や友人環境も劣悪でした(暴力被害あり)。

    結婚後、実家をでて、育児に奮闘し、それでも幸せを感じました。
    その幸福感を実母によく見せつけてましたよ~
    私と我が子はこんなに幸せに暮らせてるのに、「貴方は私に何をしたの?」って暗にずっと問いかけてました。

    嫌だったでしょーね、母は。
    でも外聞を重んじる母は良い祖母を外では演じてましたよ。

    息子が小学生高学年の頃には、息子も自分の祖母のおかしさを気付きだし、彼女にだけ反抗的になりました。
    その頃から少しずつ疎遠にしてます。

    私と息子は今でも普通に良い関係性で暮らしてます。
    あ、夫もです(笑)

    本当に幸せだと、胸に心当たりのある人は寄り付かなくなるものです。

    トピ主さんもご自身が幸せを感じる人生を送ることこそが、生きていく実感になると思いますよ。
    生きていてはいけない人間などいません。

    親とトピ主さんとは別の人生を選べる他人です。
    虐待の記憶は忘れることは出来ないし、忘れる必要もありません。
    そのままの感情で良いんですよ。

    それと同時にもっとトピ主さんが楽しいことをしましょう。

    トピ内ID:6499684104

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    🙂
    まーこ
    幼い時の承認欲求や自己肯定感が満たされない場合のお悩みかとおもいます。心理学の本を読んでみてはどうでしょうか?なにか解決の糸口が見つかるかもしれません。あとは、他人に話すことでスッキリすることもあると思うので、プロのカウンセラーに話を聞いてもらうのも良いかもです。

    トピ内ID:4709892946

    ...本文を表示

    これからの方が長いから

    しおりをつける
    🙂
    通りすがりの母
    24年の人生のうち、22年を両親に支配されてきたわけで、まだ、親から離れて2年しか経っていないとすると、そりゃー引きずってて当然だと思います。
    でも主様は就職出来たんだし、これからの人生(24年より長いですよ)ずっと自分自身で自分の面倒を見れば良いわけです。
    22年も辛い思いさせられて損したかも知れないけど、これからの人生を、自分を素敵な親として育て直してあげて下さい。難しいとは思うけど自分で自分を愛せるように可愛がって下さい。

    トピ内ID:1723108639

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0