詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    老人ホームのオンライン面会

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    uri
    話題
    義母の姉が、夏の間に老人ホーム、サービス付高齢者住宅に入居しました。仲のいい姉妹だったので、コロナ禍で姉に会えない、自由に声も聞けないことで義母は寂しい思いをしています。先日、オンライン面会が出来ると聞いて明るい気持ちに。そこでご家族に詳細を聞こうと電話してみました。 すると、義母が心配するだろうからと話してはいないが、その施設でコロナ感染が数人確認された、と。だから施設側が忙しいだろうから、当分オンライン面会は頼めない、と。私もそれを聞いて、一旦は納得したのですが、考えてみると、そこまで気を使うのもどうなのだろうか、と。 義母の姉は、入居時は軽い認知症でしたが、あまり刺激のない生活であろうことを考えると、今後改善の見込みは少ないのでは、と。少しでも認知機能がしっかりしているうちに、オンラインでも義母に会わせてあげたい。 そう考えるのは、このコロナ禍にはワガママなのでしょうか? 最近の施設の事情と、オンライン面会について、また私のように考え施設に働きかけることの是非について、ご意見を聞かせて下さい。

    トピ内ID:8552834934

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 119 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 21 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    並び順:古い順

    施設によりますよ。

    しおりをつける
    💰
    迷いの母
    先日母の一周忌を終えた者です。 母は特養に入所していました。 亡くなった時はまだコロナは船の上の出来事でした。 そのため葬儀・告別式は普通に行えましたが 49日は兄弟だけでした。 母がお世話になっていた特養では その後のコロナ禍で面会が一切出来なくなったようです。 その変わりにオンライン面会が行われています。 一人の入所者に対して月2回面会ができます。 出来ると言うより施設側から要請されるようです。 認知症が進んで来ると、入所者が配偶者や子供、孫、兄弟の顔を忘れてしまうからです。 直に会うことは出来なくても 声が聞こえ、顔が見られると預けてる方も少しは安心できます。 でも、このようにオンライン面会をしてくれる施設は限られてるとも聞いてます。 フェイスタイムやzoom等を使いこなせる職員、またこのオンライン面会に付き添える(1人10分~15分)職員の人数が揃っていないと出来ないからです。 ↑ 私の母はコロナ禍の前に亡くなりはしましたが このような話を 約8年お世話になった施設職員さんとは未だに交流があり聞く事ができました。 トピ主さんが義母さんの気持ちを思われる優しは充分理解出来ますが 義母のお姉さんが入所されてる施設の事情もあるかと思います。 認知症が進まないうちに義母姉妹がオンラインでも会えること願っています。

    トピ内ID:7314803015

    閉じる× 閉じる×

    母に一年会っていません

    しおりをつける
    🙂
    dolce
    母の施設でも一時オンライン面会ができるようになりました。でも2か月ほどで中止になりました。内部の事は又聞きなので本当のところを知っているという事ではないのですが、それでも大変なようです。 1、コロナによるスタッフの負担増。感染しないよう施設における消毒や換気などの対応がただごとでないくらい大変なようです。 2、スタッフの減員。普段から不足気味の介護員等のスタッフがなかなか増員できないようです。感染しないようにと施設外の普段の行動ですら、ものすごい制限があるようで、長期化してメンタルが辛いようです。 3、オンライン対応ができるスタッフが常時いるわけではない。介護のプロではありますが、パソコンやネットにスタッフ全員が明るいわけではなく、うまくいかない時に聞く人もいないなど、大変な事だらけ。 4、スタッフの時間が取られすぎる。面会自体は10分程度ですがその場所まで連れていったりなど、その面会の為に前後何十分も最低1人、ずっとついていないといけない。 うちも申し訳ないので一度も頼まないうちに中止になってしまいましたが、それで構わないと思っています。施設が大変なのは想像できますので。 トピ主さん面会に行った事ありますか?状態が分かるなら気軽に言えないような気がします・・・インフルエンザでもピリピリ大変なのに、コロナ感染者が出たなら私ならとても頼めないです・・。

    トピ内ID:2287142821

    閉じる× 閉じる×

    老人ホームで働く者です

    しおりをつける
    blank
    オクラ
    わたしが働いている老人ホームも感染症対策で看取り期を除き、面会はオンラインとなっています。わたしの働く施設職員の本音は「直接、会わせてあげたい」です。オンラインを使いこなせる方ばかりではないですし、電話や窓越しでの面会など要望に応えたいと思っています。 行政からの通達に沿って感染症対策を実施している施設がほとんどだと思います。地域によるとおもいますが、直接の面会は難しいのが現状です。 ボランティアの受け入れも中止しており、外出も難しいため、施設内の余暇活動に力を入れておりますが、主さんが仰るとおり、以前より刺激が減っていると思います…。 施設側がオンライン面会の実施を継続しているのであれば遠慮せず利用して良いと思います。むしろ利用してください。 感染症対応でオンライン面会も難しい場合には施設側から案内を出すか、予約する際に説明すると思いますので。 長々書いてしまいましたが、主さんのご家族のように遠慮している方がいるかもしれないと気づくきっかけとなりました。ありがとうございます。

    トピ内ID:7766853555

    閉じる× 閉じる×

    病院関係者です

    しおりをつける
    🙂
    八重桜
    面会を断られた訳ではなく、親族が気を使っているだけですよね。 「聞くだけきけば?」という気持ちは分かりますが。家族なりに気を使っているのを、部外者が言うと、家族が気の毒です。 入院の場合も長ければ3ヶ月。「病気が治っても認知症が進む」と職員、家族も心配しています。 うちの病院は、オンライン面会自宅からと、(PCの無い場合)病院内でタブレットでオンライン面会となります。 いずれにせよ、病院、本人の予定で出来ない事はあります。 余程感染をコントロールできていれば可能かもしれませんが。先日発覚したばかりでは、まだパニックで、職員含めホントの陰性か不明。利用者を安全に、どこに移動して面会するか、それも考えないといけない。 何より、仕事量が増えて面会どころではありません。 たかがオンライン、テレビ電話面会と思うかもしれせん。でもうちの病院では1日2組まで。 それほど、職員には大変なのです。半日近く事務現場職員が取られます。現場も、事務も、苦労はあるのです。感染対策+オンラインの仕事。普通でも大変なのに。 コロナ対策で人員増やせる訳ではないのです。 これが施設、しかも発生施設ともなれば、もっと大変と思います。 お気持ちは分かりますが、ご理解下さい。事故や感染で批難を受けるのは施設です。 トピ主は実際にリモート作業構築の経験はありますか?あるならその大変さは分かるはずです。 施設に不満があるなら、自宅に引き取りますか?という展開になります。トピ主が自宅でみてくれますか?

    トピ内ID:6031131790

    閉じる× 閉じる×

    そう考えるのは普通です

    しおりをつける
    🙂
    ボーケン
    オンライン面会を考えるのは普通の思考だと思います。 直接会えなくてもせめて画面越しに・・・でも、と思うものです。 でも、それをやれる施設は早期にやっているし、 やるかやらないか(出来るか出来ないか)は施設次第です。 うちも実母が入院(これは病院)して入院中の約1ヵ月は面会は 出来ませんでした。主治医を含めた面談時はさすがに個室では 会えましたけどね。 義母が施設(老健)に入所中はずっと面会出来ませんでした。 昨年の後半くらいになりやっとオンライン面会は出来たんですが、 これも施設次第です。予約制ですがそれでも職員の仕事優先だから、 キャンセルもあります。 施設の考え方としてはさまざまある(費用やら操作、入所者が オンラインする際には職員の手が止まる・・などなど)し、 要望や働きかけをしたところで、即実現(再開)出来るかどうかは 分かりません。 サービス付高齢者住宅(サ高住)の決まりがどんなだかは知りませんが、 例えば月1回の外出(外泊)が許可されるなら、面会という方法を 取らず、家に呼ぶという方法もあるはず(コロナだから出入りは 安易ではないとは思います。介護保険適用種施設である老健、特養 などは感染リスクから一時帰宅はなかなか許可されません。 しかしデイサービス、ショートステイは受入れているんですよね。 矛盾を感じますが・・・)。 オンライン出来るのにやってくれない、という施設に関しては それはもう施設の考え方次第だから諦めるしかないと思います。 「どうしても!」というなら、退所して家に帰って面倒見るしか ないと思いますけどね。

    トピ内ID:7547520316

    閉じる× 閉じる×

    全然です

    しおりをつける
    😢
    食塩
    コロナの感染者数がすごいことになっている地域に住んでいます。 母の入居施設も通院に連れて行く時以外は完全面会禁止ですが、オンライン面会どころか、母に持たせているケータイの使い方も教えてくれません。 母の施設の公衆電話からはケータイに電話がかからないので仕方なくケータイを持たせたのですが、母は使いこなせてません。面会してケータイの使い方を教えられないのだから、施設のスタッフさんに助けていただきたいのですが、そういうことも一切やってもらえません。 皆さんの施設がうらやましいです。

    トピ内ID:2585601390

    閉じる× 閉じる×

    施設にWi-Fiがあるなら

    しおりをつける
    🙂
    たらこ
    施設にWi-Fiがあり、個室ならAmazonアレクサ(画面付)を部屋に置いて、こちらのアレクサと繋げると(一回設定すればよく、こちら側だけでできる)、簡単にテレビ電話できますよ。 うちは夫の両親(82歳)の家と我が家を繋いでますが、これだと、「アレクサ、じいじの家に話しかけて~」で向こうとつながるので子供も自由にじいちゃん、ばあちゃんらに用事がある時にかけてます。

    トピ内ID:1427208799

    閉じる× 閉じる×

    本当の気持ち

    しおりをつける
    🙂
    高齢
    迷惑かけたくないも本当だけど、半分くらいはオンラインのやり方難しい、お願いするときなんて言おう、とかいう、ハードルが高いなという気持ちが大きいのじゃないでしょうか。うちの身内がそんな感じです。

    トピ内ID:7917830701

    閉じる× 閉じる×

    そうしてあげたい、の想い

    しおりをつける
    blank
    うら
    施設に働きかけることの是非、ですか。 一旦は納得したものの考えてみるとどうなんだろう、と書かれているので納得できないということでしょうか。 そういう人はいますね、という感想です。 何か頭に浮かんだらもうその想いに引っ張られて猪突猛進する人。 だってああじゃない?だってこうだからとそれに合わせた理屈や言い訳も用意する人。 諦めてしまわずに「施設に働きかけて」会わせてあげるのが善き事だとはあなたの考えですが、入居当事者の家族は多忙であろう施設側を慮って「今は頼めない」と我慢しているのですね。   当事者家族なら施設の状況や対応については少なくとも部外者であるあなたより把握できていると思います。 その家族がそう言っている以上、私なら差し出た真似はやめておきます。 実際頼んでみたら案外問題無く通るかもしれませんが私の立場でして良い事とは思いません。 施設側から見たらあなたも「入居者の家族とそれに連なる人物」として一緒の括りでしょう。 家族が「余計なお世話を増やさないよう」配慮しているところにとんだ伏兵という感じ。 でも先に書いたように「そういう人」っているものですから。 自分の想いを遂げるのが至上主義って止められないのでしょうね。

    トピ内ID:8560164675

    閉じる× 閉じる×

    一時期

    しおりをつける
    🙂
    介護
    落ち着いた頃がありました。 入所受け入れもしてた頃。 その頃は面会場を制限してラップ越し面会が出来てました。 現在またオンライン面会になってます。 気にせず連絡入れて面会整えて貰う方が良いと思うな。 (その施設の方針に沿って。)

    トピ内ID:4885323182

    閉じる× 閉じる×

    家族の希望を尊重する

    しおりをつける
    🙂
    ミント
    義母の姉の家族は施設の事情を考えて今は遠慮しているのです。入居者の親戚が施設にオンライン面会という非常に手の掛かることを働きかけるのはどうでしょうか? どこの施設でも慢性的な人手不足なのに、全職員がいつも以上に神経を使いお世話しているでしょう。感染者が出た施設だと外の人間には想像を越える状況だと思います。 義母に少しでも喜んでもらいたいが感染状況が落ち着くまで待ちたい。

    トピ内ID:4902505929

    閉じる× 閉じる×

    只でさえ忙しい

    しおりをつける
    🐱
    とおりすがり
    人手不足の老人施設、コロナ対応で忙しい。 おまけに施設内で感染が有ったなら、居室に行くにも普段の倍は手間が掛かるでしょう。 自宅待機となった職員がいれば、人手不足は倍増します。 日々の最低限のお世話でさえ、満足に出来ていないと思われます。 そんな時に 新たにオンライン面会の設定をお願いする? 職員の立場に立って考えてみましょう。 「この非常事態時に、こっちの苦労も考えないで何を呑気な…」と怒りすら浮かぶかもしれません。 入居者のせいでなく、家族のせいで「迷惑なクレーマーがいる入居者」とレッテルを張られる怖れさえあります。 本当に義母姉さんの事を思うなら、もう少し落ち着くまで、少なくともその施設内のコロナ感染が終結し、普段の介護体制に戻るまでは「見守る。待つ」事が肝要です。 >その施設でコロナ感染が数人確認された、と。だから施設側が忙しいだろうから、当分オンライン面会は頼めない、と。 これが全てを物語っていると思いますが… トピ主さんには分からないのでしょうか?

    トピ内ID:6136511933

    閉じる× 閉じる×

    今更ですが、主です。レスありがとうございます。

    しおりをつける
    😨
    uri
    結果ですが、オンライン面会のお願いなど一切していません。我が家で話して、義母にはやんわりと施設の事情を話し、ひとまず義母が少しでも寂しくないように私たち夫婦が会う機会を増やすので精一杯でした。 あれから施設の状況を調べて、、施設ではこの近辺の地域ではタブレットが配られているであろうことはわかったものの、それ程積極的に活用できてはいない施設だとわかり、切ないのですがご家族からの連絡待ちにしました。ネットで見ると、オンライン面会を積極的にしてる施設は、それを掲載していました。 まあまあの値段を払っている施設であることや、利用者主体の観点からも、基本的には要望というのか、こういう希望はありますと、声を上げるのは悪いことではない、と考えています。もちろん、常識の範囲ではありますが。 それでもやはり、義母は人に迷惑をかけるのはどんな時も本意ではない、と考える人間だとの思いから静観する以外にはありません。 この冬、義母の周りでは、急に亡くなる方も居て、年を重ね、だんだん旧知の知人が少なくなっていき、、なんというか年をとるってこういうことなんだな、と私も実感せずには要られませんでした。それでもなんとか、自分を励まし励まし、丁寧に年を重ねる義母。尊敬しています。 私の気持ちに寄り添って下さった方々、ありがとうございました。 どんな状況でも、受け入れていく以外ない、そう思っています。

    トピ内ID:8552834934

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    母の施設では緊急事態宣言中は、オンライン面会も禁止

    しおりをつける
    😀
    いちごみるく
    母は、首都圏の老人ホームです。 昨年の3月から面会禁止になりました。 昨年の緊急事態宣言が、明けてからは、オンライン面会ですが、平日の決まった時間で、15分の予約制。 現在は、また、緊急事態宣言中なので、オンライン面会も中止。 このコロナ禍で、現場の介護士さんやスタッフの方々は、ご自身の日常生活にも細心の注意をして母たちのお世話をしてくださっています。 オンライン面会が、出来ない事に、こちらが不満に思うのは間違いだと私は思います。 面会できない間に、母が、亡くなってしまう事があってもそれは、面会を禁止した施設のせいではない。

    トピ内ID:3846228239

    閉じる× 閉じる×

    いかにまあまあ払っていても

    しおりをつける
    🙂
    ももんが
    施設のコロナは収まりましたか? 一連のコロナ対策費用は自前です。補助はありますが、焼け石に水、手続きのために煩雑になっています。 オンライン面会については、HP、お便り等に明記はあるでしょう。聞くのは自由ですが。 裏方事務をやっていますが。リモート面会に関する補助は貰っていません。タブレットも複数買いました。 リモート面会は最低2人以上は付き添い、一時くらいかけて準備が必要。現場はその間人材不足。努力しても、本人都合で出来ない事も。 TV電話みたいな、簡単な話じゃないんですよ。職員個人の電話を使うわけにもいかないし(院内はPHS)。 ズームを使いますが、先方も不馴れで結局出来なかったパターンも多い。 義母姉家族はズームは使いこなせますか?それができないのでは? それと、面会をしても何のことやら分からず、寝ている人、無反応な人も。それでも面会したいのが家族の愛なんですね。 今でもインフルで面会禁止はあったので、トピ主含めこれが初めての事態ではありません。 職員もめんどくさいわけじゃないんです。 アクリル板越し面会をする施設もあるようですが。うちも、オンライン出来ない人には来院可能ですが。正直、来るのは避けて欲しいのが本音。 多くの人は自前のTV電話を使っています。 私は病院ですが、施設となると余計に心配なお気持ちはお察しします。 施設ではなく、世話をかけたくない、あるいは施設に預けた思いのある家族の気持ちも推し量ってみてください。 余談ですが。母80はTV電話だけ出来るようになりました。ここさえ押せば、孫と繋がるように教え込みました。余分な機能は排除しました。

    トピ内ID:6031131790

    閉じる× 閉じる×

    主です、ありがとうございます。

    しおりをつける
    😨
    uri
    みなさんお時間かけて現場の様子をお伝え下さり、ありがとうございます。 現場の大変さをもっと思い遣っては、との指摘と受け止めました。 確かに、現場の大変さを感じるからこそ、連絡はせず、伝えず、になるのですよ。 お年寄りでも一刻一刻が大事、と思うと、それなら設置者は考えないといけない課題である、とは思っています。 コロナ禍では不測の事態がたくさんで、仕方のない面ばかりとはいうものの。人員の不足、などなどいろいろ。現場の方には有難いと思っています。それでもどうしたらいいのかな、という1つの問題提起でした。

    トピ内ID:8552834934

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    引き取る人もいます

    しおりをつける
    🙂
    あざみ平
    現実に、このままでは看取れないかもしれないと危惧して、引き取る家庭もあるようです。 ご心配ならそうなさったら?トピ主が。

    トピ内ID:6031131790

    閉じる× 閉じる×

    義母姉+義母様はオンライン面会を理解・希望していますか?

    しおりをつける
    😨
    元施設関係者
    >義母の姉は、入居時は軽い認知症 だったから、主様は >少しでも認知機能がしっかりしているうちに とお考えかも知れませんが、義母姉様の症状が進んでいるから、ご家族はコロナを理由に >義母が心配するだろうからと話してはいない のかも知れませんよ。 私の義母はギリギリ若年性の年齢でアルツハイマーと診断され、施設入所しています。(オンライン)面会出来ていませんが、携帯は使用許可が出ているので、夫は週1で電話をかけています。 ただ最近は携帯の使い方が分からなくなったので、かけても出なかったり、出たと思っても実子を認識するのにかなり時間がかかります。私(義母から見て嫁)や子(孫)は診断から数か月で認識できなくなり、誰かと混同したり適当に返事をしている感じです。 私のきょうだいの義母は闘病中ですが認知はしっかりしていて、孫には自分が元気だった頃の姿を覚えていて欲しいと「ビデオ」通話は拒否しています。 治療・入院中の写真等も撮らないで、残さないでと言っているそうです。 私事ですがオンライン会議等に参加すると、画面に映る自分は(自覚以上に)疲れて見えます。TV等に出演している方は、外見や光の当て方等も綺麗に見える様に考慮していると実感します。 私達夫婦、きょうだいは医療従事者なので、入院・入所中の方が動画・写真等を断る気持ち・理由も良く分かります。 >お年寄りでも一刻一刻が大事、と思うと、それなら設置者は考えないといけない課題 >コロナ禍では不測の事態がたくさんで、仕方のない面ばかり >人員の不足 >それでもどうしたらいいのかな、という1つの問題提起 も勿論、大切ですが… 職員は入所者本人やご家族・キーパーソンのお考えや気持ちを尊重するのも重要で、特に本人が同意していない事を家族や職員等、誰かが強く勧める事は出来ません。 義母姉様は、オンライン面会を理解し希望していますか?

    トピ内ID:8863626862

    閉じる× 閉じる×

    施設で働いています

    しおりをつける
    🐤
    いまは、ただでさえてんやわんやだと思います。正直、ご家族でさえ中々、面会まで話がすすまないです。 コロナ禍で、職員も減りました。 まして、コロナが出た施設となると消毒その他の徹底が大変だと思いますよ。 一番良いのは、主さまがその施設で働き休み時間に写真をとって差し上げればよいのでは? 正直、実のご家族との面会の調整も大変です。 兄弟の面会は、我慢して貰いたいですね。 老人だけじゃなく、皆が我慢しているのですよ。 私も、田舎に夫の両親がいますが今は来ないでと言われています。 義母さんは、主さまがケアしてさしあげれば少しは慰めになると思います。

    トピ内ID:9850536732

    閉じる× 閉じる×

    家族が面会できました

    しおりをつける
    😨
    uri
    家族の面会が叶い、義母に電話をしてくれたそうです。すると電話ごしに、妹である義母をすっかりわからなくなっていたおばさん。声を聞けなくなって三ヶ月。あっという間でした。 長生きするということは、こうやって少しずつ孤独になっていくことなんだな、とひしひし感じます。 全てを受け止める以外にありませんが、どうやって受け止めていくか、それが問われる。 ありがとうございました。

    トピ内ID:8552834934

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    実際に面会出来たら、また違う反応が得られるかも知れませんよ。

    しおりをつける
    😨
    元施設関係者
    電話は、言葉=聴覚情報のみを伝えます。加齢等で多少聴力が低下している方には伝わり難い事は多く、部分的にしか聞き取れていない可能性大です。 また一般的に認知症は短期記憶が衰え、長期記憶は維持されるので、話している間に「何の話をしていたっけ?」「誰と話している?」と混乱しても不思議ではありません。 オンライン(面会)も、視力が良くない方にとっては聴覚にビデオ機能=視覚情報が加わっても大差ない事が多いです。 もう少し若く機能的な問題がなくても、カメラに向かって話すのは慣れない・疲れると躊躇する方はいます。 >電話ごしに、妹である義母をすっかりわからなくなっていた からと >あっという間 >長生きするということは…少しずつ孤独になっていく と判断するのは早いのでは?と、私は思います。 実際の面会は目の前に人がいるので雰囲気や香り・手の温もり等、電子機器が伝えられない情報・刺激も与える事が出来、感覚を全て使う事が出来ます。 認知症が進んでも嗅覚・長期記憶が維持されている方は多く、懐かしい匂いや物・事等には反応が良い場合は多いです。 もし面会が可能になったら疲労に注意しながら、義母様+姉様が若い頃に好んでいた香り・物を使ったり懐かしい写真等を持って行き話をしたら、電話とは異なる反応が得られるかも知れませんよ。 主様は、誰が誰に対して >それが問われる とお考えですか? 主様ご自身が >どうやって受け止めていくか は主様の課題ですが、【義母様が】どう受け止め、どうお考えか?等は義母様次第です。 >1つの問題提起 もそうですが、主様は主観と客観を混同し、自分の希望と異なる=問題と考える傾向があると感じます。主様家族に介護が必要になった時、自分と考えが異なる方に問題提起されたら分かると思いますが、主様の精神的健康維持の為、多少の鈍感さを身に着ける・多様性を認める努力をお勧めします。

    トピ内ID:8863626862

    閉じる× 閉じる×

    元施設職員様 ありがとうございます

    しおりをつける
    😨
    uri
    私の問題を整理していただき、ありがとうございます。 問われる、、のは、義母であり、私であり。と、確かに混同していました。そこはちょっと良いことか悪いことかわからなくて、、混同であるかもしれないけど、いずれ私も同じように年をとってゆくんだな、、というふうにいつも考えています。 だから、義母とも友だちのような気持ちで仲良くはなりますが、気分的にはつられて落ちやすいかな、と思います。まぁ私も全然若くはないので、生活が立ち行かなくなる程ではないのですが、、 高齢者と身近に継続的に接するのは義母たちが初めてで、切なくなる程辛抱強い義母が、少しでも楽しく明るい気持ちになって欲しいと、ただそれだけです。 そうなんですね、まだ結論づけるのは早すぎるんですね。 実際、会うことができるようになると、ほんとにいいな、と思います。叔母の状態に実際接することで、義母にもわかることがあるかもしれない。叔母も、顔を見たらまた全然違った反応ができるのかもしれない。 今が全てと決めつけないようにしたいな、と思います。 ありがとうございました。

    トピ内ID:8552834934

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主です、経過報告

    しおりをつける
    😨
    uri
    久しぶりに開いてみたら、沢山レスいただいていて、共感していただき有り難いです。 結局、今までオンライン面会はできていません。一時は叔母さんの娘さんまで面会禁止で会えず、、ようやくほんの短時間の面会ができていた感じです。変異型が拡大してきた今の状況はわかりませんが。 娘さんが面会時に電話を取り次いで下さり、一言二言話せたのが最後、、、。その時は、妹である義母のことがわからなくなっていた、、、と義母はショックを受けていました。その後、施設から家族の面会の後で混乱するから面会を遠慮してほしいと言われる時期を経て、、なんとか落ち着いた、と娘さんから連絡下さり。 義母も一喜一憂ですが、この冬は周囲の親しくしてきた方々が突然亡くなったり、入院されたりと、明るい話題が少ない中、大きな変化もなくよく生き抜いたな、と尊敬です。 私たち夫婦と子どもたちが、たぶん唯一と言ってもいい明るい話題の源泉だと思うので、支えるのを大事にしていました。。 この頃は、誰かの死に接すると、苦しむ時間が少なくて亡くなったのを評して「いい死に方だなあ」と言うのが義母の1つの口癖になりました。 いい生き方だなあ、とか、いい仕事だなあ、とか言うのと同じように、サラッと口にする義母。85歳、徐々に自分事として考えるのだなあ、と感じています。それでも、ちゃんとご飯を食べ、日々のルーティンを大事にして、病院で健康と言われれば喜び、近所の人に声をかけてもらえれば喜ぶ。 見習うべき老後と感じます。 義母の姉については、とりあえず落ち着いて生活している、という情報のみですが、きっと会いたくても声を聞きたくても、グッと我慢しているのだと思います。 そういう人生だっただろうし、そういう考えだろうな、と私も暴走せずに見守ることにしています。 コロナ禍、きっとこんなことはあちこちで普通にあることなんだろう、と思うと只々切ないですが。、

    トピ内ID:8552834934

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]