詳細検索

    発言小町大賞2021
    発言小町大賞2021
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    すぐに疲れてしまいます。辛いです。

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    みるく
    ヘルス
    20代なのにすごく疲れやすくなってしまいました。
    1年前くらいは休日には必ずジムにいき、平日も3日ほどは仕事終わりにジムに。
    たまに友達と遊んだり基本的にはひとりがすきですが、都市部へ電車で買い物にいったりもしてました。

    ですが1年半前に父のガンが発覚し、通院や入院の面会などでほぼ毎日病院にいったりつきそったりで少しずつ休みに遊びに行かないことが増えました。

    容態が悪くなり緊急入院したりこちらの心の余裕がなくなり休日も急変したりするとすぐに駆けつけられないと思い基本家にいるようになりました。

    半年前に父親が亡くなりそれ以降本当に家から出られなくなってしまいました。
    ペットと私で一人暮らしですが、ペットの通院や食材の買い物など基本的な外出しかできなくなってます。
    友達と遊ぶ気にもなれず、連絡も億劫です。
    仕事はしないといきていけないので今まで通りフルタイムで2日休みの正社員です。

    体調も悪いことがおおく、休みの日は寝てることが多いです。
    動悸、息切れ、めまいが最近はひどいです。
    内科で検査しましたが問題なく、精神的なものかもといわれ頓服としてリーゼをたまに飲んでます。

    日によって調子がいい日もあるし仕事は毎日いけるので鬱ではないと思うのですが、一度心療内科などにかかるべきですか?
    それともまた内科で診察すべきでしょうか?(前回薬を大目にもらってるので1ヶ月くらいいってません)

    トピ内ID:4005433950

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 4 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 83 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピはもうすぐ投稿受け付けを終了します
    並び順:古い順

    大変でしたね

    しおりをつける
    🙂
    なな
    まずはお父様のこと
    御愁傷様でした

    お母様はもうお亡くなりなのでしょうか

    身内の病と死に伴走することは、本当に疲れます
    何度も危篤ですと呼び出されたり
    ちょくちょく問題が起こり、連絡が絶えない
    ような状況では尚更です


    葬儀も相続も一区切りつく頃
    どっと疲れが出たり
    何もかもやる気がなくなったり
    急に涙が出たり
    認知症や鬱に似た症状が出る人もいます

    仕事に行くのはとてもよいことです

    今はそういうときと受け止めて、余計なことはせずに
    生活リズムを整えて
    淡々と日々をこなすこと

    しっかりと故人を悼む時間をとること
    しっかりと嘆き悲しむこと



    薬の調整は心療内科の方が丁寧かとおもいます

    どの時点で受診が必要かは、なんとも言えません

    配偶者を亡くした親の付添で心療内科に行きました
    一軒目は年も年だしと薬を処方されるも、副反応疑いが出て服薬中止
    二軒目で、上記のようなことを言われました
    (特に服薬はなし)
    いつも医療関係の相談をする友人にも同じようなことを言われました
    一年くらい、様子がおかしかったです

    リタイアした年齢の人と一緒にはできませんが、参考まで

    トピ内ID:6101321821

    閉じる× 閉じる×

    フェリチン値低くないですか?

    しおりをつける
    🙂
    母2号
    血液検査で、貯蔵鉄のフェリチン値が10台なら、低いです。貧血ではなくても、フェリチン値が低くくて、動悸や怠さかでることもあるようです。

    ウチの子が体調不良が続いた時に、市販の鉄剤を半年程飲んで、フェリチン値をあげたところ、改善し、それ以来、月に10日程は鉄剤を飲み続けています。

    市販の鉄剤で簡単に補えますし、病院の薬よりは効き目が緩やかなので、飲んで吐き気が出る人も少ないようです。合わない場合は、吸収しやすい ヘム鉄のサプリを試されたら良いと思います。

    一度、フェリチン値を調べてみたらどうですか?

    日本人はそもそも値が低い人も多く、必ず不調になる訳ではないので、検査で引っかからないくらいの低さだとしても、基準値上限の半分くらいはあった方がいいと思います。

    お大事になさってください。

    トピ内ID:6561830842

    閉じる× 閉じる×

    追記

    しおりをつける
    🙂
    なな
    どんどん病状が変わり急激に弱り亡くなった親ですが
    それに伴走するストレスからか
    3ヶ月くらいの間に

    体重増加
    骨密度と骨量の低下
    血液比重の低下
    血管年齢が二倍にはねあがる(その後年相応に近くなるも…)
    ほぼ総白髪に(その後黒く復活)

    などありました
    体内に必要なカルシウム、マグネシウム、鉄などの栄養素がどんどん排出か消費されてしまったのでしょう
    ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEあたりも不足していたとおもいます

    親に伴走する最中は食事も不規則になりがちでしたしね
    病院でとりあえず飲み物だけとか
    逆にストレス過食?とか

    健診でみない血液検査をアンチエイジングに力を入れている病院で検査してもらうと、細かいところまで検査してくれますが……

    主訴は動悸、息切れ、めまい、ですよね
    心療内科のまえに循環器内科かな?

    意外なところで、お茶でなることがあります

    食生活で、特に変わったことはないんですよね?

    トピ内ID:6101321821

    閉じる× 閉じる×

    私もです

    しおりをつける
    🙂
    まい
    私も 3年の闘病をした夫を半年ほど前に亡くし、あなたと同じ状態です。
    なんとか仕事には行っていますが、休みの日は ほぼ横になっています。
    心療内科でエチゾラムを処方してもらっていますが、心身の状態が悪いので辛いです。グリーフケアを受けたいと思いながら動けずにいます。コロナ禍でもあるし。
    悲しみを分かち合える方がお近くにいますか?
    しんどくて疲れていて眠くて 悲しみを言葉にするのも億劫ですよね。
    お察しします。心療内科を一度受診されてはどうでしょう?

    トピ内ID:0089133765

    閉じる× 閉じる×

    甲状腺か、婦人科系。

    しおりをつける
    🙂
    yuki
    内科での検査は何を?
    疲れやすいということで思いつくのは、甲状腺疾患か婦人科系ですかね。
    内科での検査が問題なかったのなら、これらを調べてもらってはどうでしょう?
    一般的な血液検査の項目には入らないので、内科でさらっと見てもらっただけだと気づいてもらえないことが多いです。
    どちらもホルモン異常なので、薬の内服などで体調は改善しますよ。
    もし調べていなければお勧めします。
    女性に多いし、ストレスが引き金にもなりますし、精神的な症状も出る疾患です。
    もちろん心療内科もいいと思いますが、その前に体に異常がないかどうかをもう少し突っ込んで調べてもらったほうがいいように思います。
    動悸だって、精神的なもので起こりますが、病気があっても当然起きますし。
    病気がもとで症状が出ているのに、先に精神的なものだからとしてしまうと治療が遅れますからね。
    それだと体調不良が続くだけで改善しないので、まずは充分に病気かそうでないかを調べた方がいいと思います。
    お大事にしてくださいね。

    トピ内ID:2779080848

    閉じる× 閉じる×

    心身(精神と肉体)が、アンバランスなのではありませんか

    しおりをつける
    🙂
    意地悪猫
    現状チェックの一つの方法ですから、少し齧る位にして下さい。多くの現代人が忘れている事があります。それは我々人間が動物であると言う事です。

    昔の人間は、食べ物を得る為に身を粉にして動き回り、食べ物を求めていました。社会が分業化し発展した為に、肉体労働から遠く離れて精神労働主体の働き方に変わって来ています。

    翻って、トピ主さんの現状は、精神力過多の働き方に傾いていませんか。
    トピ主さんは、ご自分の「体力」について評価されることが必要です。良いとか悪いと言う事ではなく、ご自分の「耐える力」がどの程度かを知って、無理をしないことが大切ではないでしょうか。

    トピ主さんの頭脳(精神)は、まだまだ遣らなければ、まだまだ足りない、確りしろ!と嗾けるかも知れません。しかし、出来る出来ないは、ご自分の身体に訊いて見なければ、無理な働き方に陥ります。

    人間は、欲に塗れていろいろな事にチャレンジしますが、チャレンジも身体に相談することが必要ではありませんか。大きな無理をすれば急に、小さな無理を重ねれば次第に疲れが溜まって来て、仕舞いには病気になります。

    何かを計画したり、新しい事にチャレンジする時は、「ご自身の身体に相談なさる」ことです。我々は、幼い頃からの躾けや教育で、頑張ることを教えられ求められます。

    そこに無理が生じます。トピ主さんは、無理をすることが習い性になっているのではありませんか。無理をしないで、自分の出来る範囲でお遣りになれば宜しいのではありませんか。

    追伸 身体の何処かが悪いのかも知れませんから、一度人間ドックをお受けになられてはと。お父様が亡くなられた由、身近な人が亡くなられると表向き平気なようでいて、意外にボディブローのように効いて来ます。暫く静養なさってはと思います。

    トピ内ID:7797438246

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0