詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    土地の地盤調査について

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    たいこ
    ヘルス
     先日、建売住宅を購入しようと思い営業さんと話していました。もう、契約直前になって、私のほうからの質問で地盤が弱かったことがわかり購入するべきか悩んでいます。以前は社宅だったそうで、その際に掘ったため、地盤が弱くなったのではと、説明されました。(コンクリートの破片が出てきたそうです)

     地下4Mで軟弱でした。(5Mからは固い)改良してコンクリートの棒?を埋めたから大丈夫と言われましたが、本当に大丈夫なものでしょうか。詳しい方がいらっしゃいましたら、本音をお聞かせください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「N値なんぼ?」

    しおりをつける
    blank
    匿名希望
    ときいてみてください。
    数値が最低でも2~30欲しいところです。
    現実では10~

    あとコンクリ柱の埋めた間隔がどうか

    いずれにせよ掲示板ゆえにデータ不足につき
    資料をみないと専門家でないとなんとも言えない話です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    建築屋です

    しおりをつける
    blank
    ジゴ
    地盤改良自体はさほど珍しいことではありません。

    しかし、おそらく業者の手元には地盤の事前調査報告書と改良後の結果報告書があるはずです。この資料に基づく説明は不動産売買の事前の重要事項説明においてかなり重要なポイントになると思われます。

    これを質問があるまで明らかにしなかったというのは、信頼できる業者さんだと思われますか?購入後のクレームなどに迅速に対応してくれそうですか?

    特に建売住宅は見えない所に業者の誠意が問われる仕事だと思います。本当に自信がある仕事なら、初期の段階で「地盤改良を行った結果、この数値が出たので大丈夫です」と言葉と数字で説明があったと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    たいこ
    トピ主のたいこです。いなかに帰っており、お返事遅れまして申し訳ありません。ありがとうございました。
    匿名希望さま
     N値とコンクリートの間隔ですね。明日早速きいてみます。N値は改良前のものですよね・・
    ジゴさま 
     契約直前というのは、その日の夕方契約をする約束で、その前に不安に思っている事を聞きに行ったのです。まだ重要事項の説明は受けていませんでした。業者は長く住宅販売をしているジ○ャスダックに出ている業者です。建物に自信があるといい、値段も高いです。信頼していたのでちょっとショックです。もしかしたら、少しヤバイと思っているのかも・・建物は20年保証とうたっていますが、地盤沈下したときはどうなるか、つっこんで聴いてみようと思います。

     やはり、もう少し業者にきいてみます。ほかにもありましたらよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0