詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ポーランド・KRAKOWの観光

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ゆき
    話題
    来月下旬に主人とKRAKOWに3泊旅行予定です。

    下記の情報どなたか宜しくお願いいたします。

      1.絶対訪れるべきパレス・教会その他の建物それぞれベスト3

      2.絶対訪れるべき美術館・博物館(モダンアートは好みません。ミレー、ロゼッティ、ウォーターハウス等プリラファエライト系が好みですが、ポーランドの画家については全く無知なもので、ロマン的な作品のあるところをご推薦下さい。)又は、建物自体が素晴らしい美術館・博物館(古い建物に感銘するもので...)

      3.伝統的なポーランド料理をだす雰囲気の良いレストラン

      4.おいしいケーキが食べれる、くつろげて内装の素敵なカフェ

    その他、なんでもアドバイスございましたら宜しくお願いします!

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    アウシュヴィッツは?

    しおりをつける
    blank
    ポーリッシュ
    当然、行きますよね?

    地元名では、オシヴィエンチムと言うそうです。

    私は、白タクを1日貸切で、アウシュヴィッツとビルケナウの両方の収容所跡を見てきました。

    白タクのドライバーが、
    「幼かった頃、両親を手伝うために、収容所の後片付けに入ったんだけど…その時の有様は…」
    と、解放当時の状況を、リアルに説明してくれました。

    後は、「ヴェイリチカ岩塩坑」かな?
    岩塩の採掘坑なのですが、地底100メートルくらいのところに、巨大な礼拝堂が彫られています。
    圧巻です。

    クラクフは、日本と何か関係があるのか、
    「ヤパーニ(日本人)?」と、行く先々で聞かれ、大抵は好意的な笑顔で迎えられました。

    良い旅を。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    名前を覚えていませんが・・・1

    しおりをつける
    blank
    バーシャ
    私も5年前くらいにポーランド人の友達に会い行くついでにポーランド巡りをしました。ポーランドは、本当に素朴でいい国でしたよ。

    KRAKOWでは、色々周ったのですが場所の名前を全部覚えていませんが、ガイドブックに載ってると思うので後で名前を調べて下さい。

    KRAKOWで、一番見て欲しいのは、アウシュビッツ収容所ですかね。ナチスドイツにユダヤ人が虐殺された場所です。見るのが辛くなりますが、同じ人間として見て欲しいです。確か、KWAKOWから電車が出てます。私達は、ホテルからタクシーで行きました。往復で5千円くらいだったかな?世界遺産にも指定されています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    名前は覚えていまぜんが・・・2

    しおりをつける
    blank
    バーシャ
    後は、これも世界遺産に指定されている、ヴィエリチカ岩塩抗です。ここの礼拝堂は、必見です。

    KRAKOWの中心部の広場も綺麗です!!

    ポーランド料理は、どれを食べても美味しいですが、KRAKOWの中心近くにあるお城の側にあるポーランド料理のお店のロールキャベツが絶品でした!地球の歩き方に載っていて行ったので、調べてみて下さい。行く価値ありますよ!

    ポーランドは、殆ど英語が通じないので、ちょっと苦労しましたが、みんなとっても親切で、問題なく旅が出来ましたよ!私もまた行きたくなってしまいました。楽しんでください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    クラクフに行かれるなら

    しおりをつける
    blank
    ふがっふっふ
    私は幼少時代に父親の仕事でポーランドに住んでいたことがあったのですが、全く記憶に残っていなかったこともあり、2年前に新婚旅行でポーランドに行きました。

    もとはポーランド王国の首都であったクラクフですので、町全体が中世のたたずまいを残しています。歴史的な町並みは世界遺産にもなっています。

    お勧めの場所は、歴代ポーランド王が住んでいたヴァヴェル城、中央市場広場に面するゴシック様式の大きな建物聖マリア教会。あとはコペルニクスや前ローマ法王も学んだ中央ヨーロッパでは2番目に古いヤギェウォ大学などがお勧めです。

    美術館では、ダヴィンチの「白テンを抱く貴婦人」が飾られているチャルトリスキ美術館や日本美術のコレクターであった故フェリクス・マンガ・ヤシェキンスのマンガ館などが有名です。

    クラクフまで行かれるならアウシュビッツにも足をのばしてみては如何でしょうか。負の世界遺産として見ておかれるのも良いかと思います。
    それでは、よい旅を楽しんできてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    小さい町ですよ

    しおりをつける
    blank
    偽妊婦
    クラクフ市内の観光だけだったら、「地球の歩き方」に載っているところを全部見るにしても一日で十分だと思います。
    チャルトルスキー美術館にレオナルド・ダ・ビンチの「白テンの貴婦人」という絵がありその美術館のメインとなっています(私が行った時は貸し出し中でした)。他の蔵品もルネサンス~バロックくらいだったと思います。
    あと、クラクフ市内の城壁に博物館やお城などが固まっていたと思います。
    クラクフ郊外では、アウシュビッツに行った方が良いですよ。生々しい場所ですが、一生の話題になること間違いありません。多分、じっくり見ると丸一日かかるでしょう。
    食事はクラクフ駅の中のカフェテリアで食べたのですが、落ち着いた雰囲気ではないけど、安い地元風の料理が食べれました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    これだけは・・

    しおりをつける
    blank
    モン吉
    クラコフ、綺麗な古都でした。
    美術館ですが、チェルトリスキ美術館にはぜひお越し下さい。

    ここにはレオナルド・ダ・ビンチの描いた、世界に3枚しかないと言われているポートレートのうちの1枚、『白テンを抱く貴婦人』があります。これは必見でしょう。

    私は、開館時間と同時に入りましたところ、館内はガラガラで、ほぼ、独占状態で長時間見られることが出来て感動的でした。
    ダ・ビンチの絵のある部屋だけは、個室となって監視員がしっかり見ております。でも、そんな名画でも、防弾ガラスも(確か)張ってなく、直に目にすることが出来て驚きでした。

    場所はフロリアンスカ門近く、大抵の案内には載っていると思います。

    お気を付けて良いご旅行を!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    オシフィエンチム

    しおりをつける
    blank
    coco
    3年前にポーランドに行きました。教会は日曜日にミサがあるので、午前中は入れません。聖マリア教会がよいです。また、ここまでモンゴルが来たのです。他のヨーロッパの宮殿よりこぶりですが、全体として静かで、この国の悲しい歴史をいたるところに感じました。
    ポーランドはスープとピエロギがおいしいです。ピエロギはお店によって違います。
    たぶんトピ主さんもご存知だと思いますが、たぶん書くのをためらわれたのでしょう。怖いので行かない人もいました。オシフィエンチムは、「博物館」として、これ以上のインパクトはありません。行くには勇気が要りますが、行かないと後悔します。
    ただ計画としては、ここは最後の方がよいです。帰りは皆無言でした。日本語ガイドの日程にもよりますが。英語の説明はわかりやすいですが、他の外国人も一緒なので、日本語ガイドの方がよいと思います。日本語ガイドは『地球の歩き方』に載っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もう5年も前ですが

    しおりをつける
    blank
    リン
    元の目的はアウシュビッツ訪問でしたが、クラクフ自体も可愛らしく、旧都市でもあり見所も多く、お散歩していたらあっという間に2日経ってしまいました。

    食事は、BalatonとStaropolskaというレストランが美味しかった。それに、あちこちで売っていた直径15cmくらいのわっか状のパン(ねじって輪にしてあり、けしの実つき)がほんのり甘くてすごく美味しかった記憶あり。あと、ポーランドはアイスとチョコレートが安くて美味しいです。

    美術館は、私は美術に弱いのでアレですが、チャルトリスキ美術館にレオナルド・ダ・ビンチの「白テンを抱く貴婦人」という肖像画があるということで、メインイベント的に見に行きました。ところが、そこには「日本で展示中」との張り紙が・・・!だいぶショッキングでした。

    関係ないけど、私はイタリアでもすごく楽しみにしていた「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」が修復中で見られなかったという痛い過去があります。お目当てのものがある場合は、展示中か調べて行ったほうがいいかも(料金を払ってから見られないと気づくと、ダメージ大きいし)

    あまり役に立たない情報で恐縮ですが、旅行楽しんできてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    クラコフ近郊ですが

    しおりをつける
    blank
    ろく
    木曜日からクラコフの友人宅に遊びに行きます。ポーランド人の彼女のおすすめはスロヴァキア国境のタトラ自然公園。別のポーランド人の友人からはヴィエリチカ塩坑は見逃すなと言われました。そこは世界遺産に登録されており、日本人の友人も先月行ってとてもよかったとのこと。その他、アウシュヴィッツ収容所は是非見学したいと思っています。3泊されるとのことですから、上記のどれか、ついでに足を伸ばしてみるのもよいのではと思います。クラコフ市内の見所、レストランは彼女に全部おまかせですので、帰国後よかったところを報告いたします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    美術館・博物館について

    しおりをつける
    blank
    みんと
     6月にクラクフに行ってきました。
     私も美術館が好きですが。。手元のガイドブックには、絵のあるような美術館は三個のみ、このうち二つに行きました。
     一つは、チャルトリスキ美術館。ダヴィンチの『白てんを抱く貴婦人』が有名ですが、それ以外は。。見る人の趣味に寄る所が大きい、って感じでしょうか。。
     二つ目は、日本美術・技術センター“マンガ館”。丁度日本美術関係がクローズされていた時期で、日立さんの展示を見てきました(笑)。川岸からのヴァヴェル城がきれいでした。

     せっかくクラクフまで行かれるのですから、世界遺産アウシュヴィッツミュージアム(オフィシェンチム)、ビルケナウへ足を伸ばされては?
     クラクフ駅隣接のバスターミナルから、オフィシェンチムへのバスがあり、片道7zt、1時間30分。窓口で切符を買われると必ず座れます。ミュージアムで降り(帰りの時刻表有)、ミュージアム手前のショップで日本語ガイド3ztを買えば一応見て回れます。入場料無料、ビルケナウまでのシャトルバス無料です。ホテルでツアーを斡旋して貰うこともできます。良い旅を~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  17
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0