詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母親自慢しませんか

    お気に入り追加
    レス35
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ママ
    ひと
    私は母の事が大好きです。いなか育ちでズーズー弁、ずんぐりむっくりの母ですが、幼い頃に戦争で父親を亡くして苦労して育ったせいか、人の痛みのわかる優しい人です。私が幼い頃には思いっきり甘えさせてくれて、小学生になったらなんでも自分でさせて自立を促してくれました。おかげでいつのまにか家事全般はできるようになっていました。大人になってからは遠くから見守ってくれていました。男性との付き合いも気づいていながら「これから結婚するには必要な経験だから」と知らぬふりをしていてくれたそうです。私が困って助けを必要とするときは必ず助けてくれます。今年長女を出産したのですが、妊娠中切迫早産で動けなくなってしまい、その時も全面バックアップしてくれました。私も母親になってその偉大さを実感しています。皆さんも素敵なお母様の自慢をきかせていただけませんか?毎日の子育ての参考にしたいと思います。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数35

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    うちのお母さんはスーパー主婦

    しおりをつける
    blank
    ぐうたらくま
    私の母は4人姉弟の2番目。仕事をする自分の母親(私の祖母)にかわって家事をこなし、小学校高学年からは保育園に通う一番下の弟のお弁当を作ってたそうです。
    高校は家政科を卒業し、お茶・お花のお稽古ごとも一通り経験。
    その後、職場で知り合った父と結婚し、私の誕生を機に専業主婦になりましたが、料理・裁縫上手な家事のプロフェッショナル。バランスの取れた3度の食事・おやつ・パン・デザートはもちろん、彩りも鮮やかな手の込んだお弁当、魚はもちろんウナギもさばいて調理します。料理の腕も誰もが認める一級品。
    裁縫だって、私の乳児~小中学校時代は洋服やカバンなどの持ち物はほとんど手作りでした。
    私は、そんなスーパー主婦な母の娘ですが、そんな人の子供なのに、私は家事のできない「主婦失格」なんですよねぇ。
    結婚しても未だに母が作った「冷凍おかず」をいただいています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    祖母自慢します。

    しおりをつける
    blank
    修二
    昔は、中学生の先生をしていました。
    80歳を超えても、肌が綺麗で、スタイルもよくスレンダーです。腰も曲がっていません。
    綺麗な二重まぶた。(私はきつい一重で全然似なかった)
    料理も上手くて歌も上手です。声に張りがあります。
    運動神経がよく車の運転も上手で、大工仕事もできます。
    一緒に街へ買い物に行くと私が「娘さんですか?」と言われ、極端な場合には「姉妹ですか?」と言われてしまいます。
    祖母が、実年齢(80歳台)よりずっとずっと若く見えて肌が綺麗。
    私が肌が悪くて実年齢(もうすぐで25歳)よりずっと老けて見られる(極端な場合は40~50台と言われた)せいだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ううっ、うらやましい!!

    しおりをつける
    blank
    ぶっち
    こういう話をきくと、どういう母親像が子供にとっていいのか、わかる気がするので、
    ぜひみなさんジャンジャン自慢してください。

    私は、母との間に嫌な思い出が多いので、
    自分の子に対してどうふるまったらいいのか、
    どうすることが子供にとっていい母なのか、よくわかりません。
    過去の記憶で、これは嫌だったから、こうしないでおう…とは思うんですけど、これが嬉しかったから、こうしてあげようっていうのがないんです。

    みなさんの意見、とても面白いです。
    是非、自慢に花を咲かせてください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の母

    しおりをつける
    blank
    今回は匿名で
    私も母が大好き。
    私にとっては尊敬に値する偉大な母です。
    父親がまったくダメな人間で母は昔から苦労してきました。
    結局両親は離婚しましたが、離婚してからも私たちを一人で育てあげてくれました。
    そんな母を見ていたので私は小学生の頃から学校から帰ると洗濯物を取り入れて畳んでから遊びに出かけていました。
    洗い物や掃除も全部私がやっていたので大人になって困る事は何もなかったです。
    いつも明るく元気な母ですが、実は心底辛くて私達が子供の頃に一度だけ死のうと思った事があるらしく、最近初めてその話を聞き、涙が出ました。
    外出先の駅のホームから電車に飛び込もうと思ったけど、その時は弟だけを連れていて私がいなかったので思いとどまったのだそうです。
    その後、死ぬのは簡単だけどやっぱり自分達は生きていかなくちゃいけない!と思い直し、今に至るのだそうです。
    この話を聞いてから一層母を大切にしないと・・・・と思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    素敵な人でした

    しおりをつける
    blank
    美花
    もう亡くなってしまったんですが、
    評判の美人で、すごく働き者でした。
    (※残念ながら私とはあまり似ていません)

    仕事と農業だけでも大変だったろうに、
    おしゃれな服を作ってくれたり、
    裕福でなかったので、
    キャベツを前菜、ポタージュと、
    コース料理風に仕立てたりと、いろいろ工夫してくれました。

    ただ、おにぎりを作るときに石鹸でゴシゴシ手を洗うので、おにぎりからほんのり石鹸の香りがしていました。(母に悪くて「やめて」っていえませんでした(苦笑))
    もう一度食べたいなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ふたり師。

    しおりをつける
    blank
    さっちも
    義母は同じ県内にいます。元高校の数学教師で84歳の現在も頭脳明晰で凛としています。運転免許証を持ち(さすがに運転はしません)、自分の発明特許を愉しみ、80歳で人生のターニングポイントとか言ってパソコン教室へ通ってネットを愉しみ、上品でやさしくて、皇后陛下に似た感じの人です。長男の嫁として32年間嫁姑をしてきましたが今、私も姑の立場になり、義母のご苦労がよーく理解できるようになりました。義母にめぐり会えたこと、私の人生を心豊かな確かなものにしてくれました。お義母さんありがとう!

    母は8年前に亡くなりましたが、明治最後の生まれの人でしたから、末っ子の私にも厳しい母でした。江戸時代から続く17代目に嫁ぎ、質素で我慢強く、88歳の最後は”あっぱれ”な死でした。生前、旅の人(他所からきた移住者)にはとてもやさしくしてあげていたと言う。遠く離れている私を案じ、そうすることによって、私もどなたかに手を差し伸べてもらえると。。切ない母心です。厳しく愛し育ててくれた母のお陰で、私は何度も苦境を切り開くことができました。今はただただ。。感謝です。

    ふたりの母の良さを認識させてくださって、トピ主さんありがとう~

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お母さん、すごいよ

    しおりをつける
    blank
    あゆ
    仕事をもってる主婦だけど、料理には手を抜きませんでした。化学調味料やレトルト、お惣菜は絶対使わなかった。朝の味噌汁作りはだしをとる鰹節を削るところから始まっていた。私は中学生になるまで、カップラーメンやファーストフードを食べたことがなかったです。今は私もあのときの母と同じ立場だけど、あそこまではできてない。でもいつかお母さんと同じようにできるように、少しずつ頑張ってるよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すばらしいお母様ですね

    しおりをつける
    blank
    フラコ
    正直うらやましく思います。
    うちの母もものすごくパワフルで行動的です。パートで働いていても必ず夕飯は作り、ヨガを数十年やったり健康にも気を使っています。
    好きなのですが、子どもとの距離のとり方がヘタだと思います。放任出来ないタイプで何でもだめだめって感じですね。見守ることはまったく出来ず、口が出てくるのでうるさくてうんざりすることが多々あります。
    もう少し此方のやることをみて黙って欲しいと思うけど性格なのかつい、口を出しますね。

    30を超えた頃からうるさく言われるのがいやになってしまいコミュニケーションを取らなくなってきました。一人暮らしをしてほっとしてるのですが、親はさびしいようです。
    私は今までの積み重ねで母親に会うとつい、また何か言われて否定されるのか?とかマイナスの反応が出るのです。私も大人になって母親と接することが出来れな良いなと思いますが、なかなか無理ですね。。

    トピ主さんのお母さんみたいな人育てられたかったなー。あっでもお母さんは好きなんですよ。根本的には

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    昭和の母はたくましい

    しおりをつける
    blank
    MAHITO
    私も母が大好きです
    会社の出張先で知り合った父と結婚して、お互い親戚も無い、この県で暮らしを始めました。

    社宅が当然の時代に、持ち家(お互い田舎育ちで1戸建てに住みたかった)ローンが大変で、内職をしながら、畑を借りて野菜は自家製。子供の服やおやつも手作り(お金がなかったから)畑の作物をお裾分けで近所付き会いも良好。
    私たち姉弟が小学3年頃に再就職して働きだし、不景気で42才の父が早期退職に乗って転職するも「私の収入だけでも、大丈夫だから、ゆっくり仕事を探して」と顔色変えず。でも父の退職金で借りてた畑は購入。

    私が母子家庭になり、65才定年を5年早めて退職、再就職で働くように成った私の育児をサポートしてくれました。
    今も、畑で3家族分の野菜を作ってくれています。
    自営に成った父は72才で未だ現役。母は念願の?主婦(無職)を退職後60才から楽しんでます。

    でも、私たちが小さい頃、実家から離れている大変さや、流産でノイローゼになり精神科に掛かってたと最近話してくれました、私にもあまり根を詰めないようにと・・。
    たくましい母は誇りです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    今は亡き母ですが・・

    しおりをつける
    blank
    みるきー37歳
    3年ほど前にこの世を去った母(享年60歳)ですが、世界中で一番好きな人でした。
    さばさばした性格で、それでいてとても情に厚くて、優しく、食べることとおしゃれが大好きで社交的で素直で誰に対しても決して嘘をつかず、他人のことを悪く考えない人でした。

    特にお互いベタベタする親子関係ではありませんでしたが、いざという時には必ず味方になってくれるという揺ぎ無い信頼をよせていました。

    病気を患うまで職を持っていましたので、鍵っ子だった私はそれなりに寂しい思いもしましたし、多少口うるさいところや、機嫌が悪いとガミガミと八つ当たりもする、人間臭い人でしたが(笑)、それでもなんでも大好きな母です。

    母が病を患ってからの4年間は父と私で介護しましたが、あんなに素敵な母から産まれ、育ててもらったのに、娘の私はというと実に出来の悪く、今思うとああすれば良かった、こうすれば良かったと後悔ばかりです。
    もう一度、母の介護をやり直したいという思いが拭いきれません。

    あ~、楽しい自慢をしたかったのに、なんだか湿っぽくてごめんなさいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 10  /  35
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0