詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母が末期のガンです

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    るる
    ヘルス
    はじめまして。

    至急、相談にのっていただきたいことがあります。

    私の母は末期のガンです。
    余命は3ヶ月ですが、出血すれば即死することもあります。
    それだけ危ない状態です。

    幸いなことに、痛みはあまりないです。
    しかし、出血すると命とりのため、動くことを禁止されているため、気晴らしのお散歩にも行けません。

    ベッドの上で本を読んだり、私達と以前出かけたときの写真を見たり、ペットの写真を見たりしているだけです。

    どうしたら、母が最期のときまで少しでも楽しく過ごせるでしょうか?
    ベッドの上で退屈そうに切なそうにポツンと寝ている姿を見ているだけで悲しくなります。

    食べ物はおいしくないそうです。

    なので、みなさんにお聞きしたいのですが、
    食べ物以外で、このような状態で楽しめることはあるでしょうか?

    何かアイデアがあったらお願いします。

    トピ内ID:5448398420

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    おつらいですね

    しおりをつける
    blank
    二児の母
    私の母も同じような状態でした。

    母はお風呂が大好きだったのですが、
    思うような回数入ることができませんでしたので、
    よく、足湯をいたしました。

    私がアロマセラピーの勉強をし、
    (市販の本で充分かと思いますが、
    念の為、主治医にも相談してください。)
    足湯の時にお湯に少しだけ精油を垂らしたり、
    枕元に精油を垂らしたティッシュを置いたりしていましたが、
    ほんのりと香る程度でもリラックスできて、
    気持ちがよかったようです。

    また、リフレクソロジーやフットマッサージを覚えて、
    だるさや浮腫みを訴える時にしてあげていました。
    ソフトなタッチでも充分スキンシップを楽しめます。

    後は、写真がお好きでしたら、
    スクラップブッキングがオススメです。

    お気に入りの写真を、
    キレイな色のペーパーに貼ったりして飾るものなのですが、
    カラーセラピーとフォトセラピー(写真療法)の効果があり、
    気持ちが明るくなりますよ。

    ペーパーを選ぶだけでも楽しいです。
    (ネットでいろいろ販売されています)

    喜んでいただけるといいな~と思います。

    トピ内ID:7796902736

    閉じる× 閉じる×

    ありきたりですがテレビなど

    しおりをつける
    blank
    琥珀
    私の母親も、わかった時には末期ガンで、最初は余命3ヶ月と言われ、それでもどうにか半年以上もちこたえて逝きました。

    母の場合、骨がもろくなっていたために歩くことを禁じられてしまい、家の中も移動は車椅子で、必ず介助をしてました。

    甘いものが好きで食べることが大好きだった母ですが、やはり食事が美味しいとはあまり感じられなくなってしまい、食べ物は口当たりの良いツルっとしたものを好む程度でした。量も食べられませんでしたし。

    でも、本も疲れると言って長くは読めず。
    そんな母は、日中は居間のソファーに横になって、家族としゃべったり、テレビを見たりしていました。音楽を聴いたり歌を歌ったりすることが好きだったので、歌番組をよくつけていましたよ。今の時期なら大相撲も好きでした。

    そばに人がいて、その気配を感じ、ときに話に加わったりできれば寂しさも和らぐと思います。

    寝室でベッドに横になるのではなくて、生活スペースで横になることができると良いと思います。我が家のようにソファーに横になるのでも良いのでは。ベッドが移動できれば一番ですが。

    トピ内ID:7891141485

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    😉
    涙の数
    母が好きだった美空ひばりさんやその他の音楽を毎日流しました。とても喜んでましたよ。

    一番辛いのは、若い方の未来ある歌やドラマなどです。それは辛いと言ってました。

    トピ内ID:2632336541

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね…私も同じ経験しました

    しおりをつける
    😭
    経験者
    母もまったく同じ、余命三ヶ月と言われ少しでも動くと大量出血。最後は寝たきり状態でした。家族にできるのは一緒にいてあげる事ぐらいでした。ベットにポツンと座っている母を見ると悲しくなりました。娘としてはどんな姿になっても生きていて欲しいと思いました。でも天命ですよね、余命宣告どおり去年の一月に亡くなりました。

    母の癌を知った時は食事も喉を通らなかったですが、私も三年弱の闘病生活を看ているうちに強くなりました。母の果敢に病気に立ち向かう姿を見て自分も負けられないと思うようになりました。それは母が身を持って教えてくれた子供にできる命がけの最後の教育だと思いました。

    余命わずかなら、残された家族にできる事は「お母様が自分が亡くなっても大丈夫」と心配かけないようにする事が、何よりの安心だと思います。親が頑張っているのなら娘も頑張る。悲しい言い方ですが、そういう姿を見せればお母様も安心して旅立つことができます。

    食欲も無いとの事ですが病院の食事より、家で食べなれた食事を少しでも作って差し入れた方がいいと思います。看護師さんに「娘さんが来られると食べますね」と言われたことありました。

    トピ内ID:2297183627

    閉じる× 閉じる×

    私がやったこと

    しおりをつける
    🙂
    基地
    もう他界しましたが、同じく末期ガンだった母には、私が体を拭いて、流さないシャンプーをして、寝たきりでむくんでいた足をマッサージしてあげました。

    入院ではなく自宅療養だったので、いろいろな話やスキンシップをしましたよ。

    入院中はベッドの端をかりて一緒にお昼寝もしましたw

    お辛いと思いますが、なるべくお母さんと触れ合ってあげてくださいね。

    トピ内ID:9563480695

    閉じる× 閉じる×

    お母様が心地よく過ごされますように

    しおりをつける
    blank
    rin
    お母様が余命3ヶ月の宣告を受けたとのこと、辛い心中お察しします。

    ご自身の病状も気付いていらっしゃるのか、ベッドの上でポツンとしているという描写、
    大変切なく感じました。トピ主様もお母様のそんな姿を目にするのは、病を治癒できず、
    どうやっても救ってあげられない辛さもあって、さぞ悲しく感じられることでしょう。
    傷みがあまりないということが、まだ救いなのかもしれませんが。

    トピ主様の現在されている、以前の家族の思い出の写真を見たりするのは、
    お母様が今までの人生を振り返られ、共に生きた家族の愛情も再確認できて、
    心に平安をもたらせてくれそうな気がします。

    私も余命3ヶ月の宣告を受けた母を2週間で亡くしましたが、
    このように一緒に思い出話で最期の時を包みこみながら過ごしたかったと今すごく後悔しています。

    私が実際にしたのは、他の方も書かれている、足のマッサージなどです。
    他には蒸しタオルで肩や首を温めました。良い香りなどもそうですが、
    直接五感に訴えることは理屈抜きで気持ちよいかと思います。

    お母様が最期の時を幸せに過ごせるといいですね。

    トピ内ID:0115444677

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0