詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    だらしがないまま50代半ばになりました

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    埃 ためこ
    ヘルス
    特に更年期の症状が重くなった40代後半からはだらしなさに拍車がかかりました。
    心療内科と婦人科の診療では無理をしなくてよろしいですよと言われますが、毎日時間はあるのに
    ただ食べて寝るだけで満足に家事ができません。
    このような生活を10年以上してきてしまいました。

    私はいつ頃からなのか不明ですが、家事が大の苦手です。
    特に片付け。
    掃除をする前の段階でつまづいてしまいます。
    物が多いのはわかるのですが、処分できません。
    子供の頃は持ち物が少なかった為に自分の片付け嫌いに気付きませんでした。

    家の中を散らかしたままで外出をするのは気がとがめるのですが、生活習慣病の恐怖から
    スポーツクラブには出かけます。
    運動よりも家事をした方が建設的とは思いますが、楽な方を選択してしまいます。

    年数回の来客をお通しするパブリックスペースだけは汚さず、水周りの掃除だけは虫が苦手で
    時々しています。
    1階の4部屋と2階の3部屋が家族の遺品等で物置化しています。
    遺品を見るのは辛いと言い訳をして放置してきました。
    このままではいけないという気持ちはありますが、どこから着手してよいのかわかりません。

    家族がいれば協力し合うこともできるかもしれませんが、私は長い間独居中高年です。
    そして親の他界後は親戚とも没交渉です。
    プロに任せれば済むとの考えもありますが、素姓のわからない人を一人暮らしの自宅へ招き入れることは
    現在考えられません。

    よい年齢の者がお恥ずかしい話ですが、何からどのように始めればよろしいでしょうか...
    陽気のよい時季に始めてせめて今年の暮れは綺麗な家で過ごしたいです。

    トピ内ID:8955497817

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 5 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 12 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    とりあえずは、ゴミだしの日にあわせて・・・

    しおりをつける
    blank
    ふむ
    今はフルで働いています。

    これまで、専業主婦のときは、部屋は毎日そうじして綺麗に過ごしていましたが、フルでもパートでも働きはじめると、家の中はどうでもよくなっていました。

    時間がなくなるのと、自分の好きなことをやる時間を削ってまで家事をするとストレスがたまりそうで・・・

    しかし、快適に過ごしたいから、少しずつ物を減らすことから取り掛かっています。

    トピ主さん、とりあえず、ゴミだしの日に、2袋ずつゴミとして出す、とか決めて、ゴミ袋を持って家の中を回って、少しづつでも、いらないものをゴミにしたらいかがですか?
    3年前なら捨てられなかったものでも、今なら、思い入れも少し弱くなって、手放せるものがあると思いますよ。

    一気に、ガーッとかたずけるのは無理でも、少量ずつ、しかし、必ず何かしら捨てていけば徐々に減っていきますよ。

    トピ内ID:3129910816

    閉じる× 閉じる×

    断捨離ですね

    しおりをつける
    blank
    魔法使いまりー
    一人暮らしだと だらしなくなりますね。
    わかりますけど いつまでも それでは 悪いけれど
    主さんが いなくなった時 どうしますか?

    血縁者がいれば そちらにいくでしょうが
    遺品など きちんと 整理してくれるとは 思いません。

    捨てるに忍びないのはわかりますが この際
    将来の事も考えて 思い切って 捨てるしかないのでは?

    自分の物だけ残して。
    スポーツクラブに行く元気があれば できるんじゃないですか?

    トピ内ID:1418534824

    閉じる× 閉じる×

    まずは一袋から

    しおりをつける
    blank
    うさ
    私も負けないだらオバです。

    一度に片付けようとすると めげてしまうので まずは燃えるごみの袋一つだけ捨ててみませんか。
    遺品はなかなか手を付けられないでしょうが 衣類はよほど高級品でない限り再利用はしませんし 捨てやすいのではないでしょうか。
    特に 下着肌着靴下などから始めるとよいと思います。
    不燃ごみの日には 不燃ごみの袋一つ 毎日 その日に回収するものをひとつずつ出していってください。
    掃除はある程度物が無くならないとできませんから 取りあえず捨てるだけ。

    リサイクルやオークションで売ればお金になる などと考えるとその手続きが面倒になるので 捨てるに徹してください。

    トピ内ID:5782945575

    閉じる× 閉じる×

    自分で気づくなんてすごい!

    しおりをつける
    blank
    marco
    40代で結婚した友人には90代のお姑さんが居ます

    都内の決して狭くない一軒家のすべての部屋が物置化してるそうで
    同居を友人夫婦とお姑さん自身も希望しているにも関わらず、物理的に
    不可能です
    3次元的に空間に隙間が無いから、モノはおろかヒトも入れないんです

    そしてその年齢になると、部屋の片付けすら環境の変化に近くなり、
    心労を心配する友人夫婦は、手を出せません
    亡くなる日まで続きそうです

    トピさん、写真に撮って、じゃんじゃん捨てるのはどうですか?
    出来れば、一週間の間に使用したもの以外は捨てて引っ越すのが
    手っ取り早いですが・・・
     
    でもだらしがないというより、寂しくて必死にそれを我慢してきた
    だけじゃないかな 自分を責めないで、外に目を向ける時期が来た
    と思いませんか?

    トピ内ID:2842435572

    閉じる× 閉じる×

    テレビに出ちゃう!

    しおりをつける
    blank
    真理子
    物を片付けられないのは、そういう障害だと考えていいと思います。
    集中できない、捨てられない、よくいます。
    発達障害だったり、人格的な障害だったりします。

    この場合、自力で抜け出すのはまず「無理」です。
    プロに頼むにも片付け箇所が多過ぎますし、彼女達は基本捨てません。
    ダンボール素材の引き出しなどを作って「片付ける」のです。

    荷物が多いなら、テレビの特番などの「片付けられない人募集!」みたいなのに応募したらいかがでしょう?
    運搬、選別、廃棄、掃除、100万200万の大仕事をプロ達がやってくれちゃいます。

    >プロに任せれば済むとの考えもありますが、素姓のわからない人を
    >一人暮らしの自宅へ招き入れることは現在考えられません。
    大きな家で荷物に囲まれ「ゴミ屋敷の住人」と化して同じことが言えるでしょうか。
    ご近所の方、ジムの方と仲良くなって招ける家でしょうか?

    ダスキンのメリーメイドにおかたづけサービスがあります。
    会社の名を背負ったプロ。1度来たチームを指名もできます。
    各部屋2人4時間で半分片付くかどうか。荷物によります。
    かなり身元はしっかりしています。大手ですから。

    トピ内ID:2040594952

    閉じる× 閉じる×

    発想の転換

    しおりをつける
    blank
    たま
    最低限の荷物だけ持ってワンルームのマンションへ引っ越す。

    そんなに広い家、片付け嫌いが掃除できるわけないっす。
    身の丈にあった所に住みましょう。

    トピ内ID:3579252126

    閉じる× 閉じる×

    性格直さないと

    しおりをつける
    blank
    マリ
    病気より性格直さないと。そんな遺品に囲まれて過去と生きてたら病気にだってなりますよ。

    片付けのプロにを素性の知らない人と言ったって、独居のトピ主さんが死んだら、その素性の知らない人が片付けしてくれるんですよ。

    好きなモノだけを残して後は捨てる。モノはあの世に持っていけません。

    トピ内ID:6349903003

    閉じる× 閉じる×

    あなたは女性ですよね

    しおりをつける
    blank
    おば
    だったら 洗面所から始めませんか
    台所と応接間はきれいになっているということ
    だったら
    洗面所をピカピカにして
    次はお風呂
    きれいになったお風呂に入って
    のんびりしてから
    その周りの部屋からかたずけていったら
    だんだんきれいな部屋が増えていきますよ
    今一人暮らしで子供たちも独立して
    なんだかやる気にならないだけ
    真新しいものはバザーに出すか
    もう少し整理して
    自分の庭先でガレージセールをする
    ということもできますよ
    それを楽しみにすれば
    ものを整理することも
    進むのではないでしょうか

    トピ内ID:2415327422

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとカチンときました。

    しおりをつける
    blank
    はな
    素性のわからない人のやっている片づけを生業にしている者です。

    今はトピ主さんのような女性が「物をため込んだ」ためお金を払って処分してもらう時代です。

    大半がそうです。

    捨てるということはお金を払って処分するということです。
    ここをしっかり頭に入れてください。

    勘違いしている人が多く、「うちにあるものはみんな買ったものだから売れる」んじゃないかと。

    あなたがいらないものは他の人もいらないのです。

    これがしっかり頭に入ったらやることは一つです。

    処分するのにとりあえずお金がかからない方法

    地域のごみ回収に合わせて自分で分別して捨てることです。

    「今日は本」「明日は衣類」とゴミ回収日に合わせて種類ごとにやってみたらどうですか?

    使っていない部屋だったら多少散乱しても大丈夫でしょう。

    それが出来なければ素性のわからない人に頼むしかないです。
    有料ですよ。7部屋ですから相当な金額です。

    物を捨てるということは自治体も処分料を払って処分しているのです。
    税金と言うお金が発生しています。

    トピ内ID:7462864780

    閉じる× 閉じる×

    少しずつ始めましょうよ

    しおりをつける
    ジャスミン
    更年期の辛さって人其々で、出方も違うし
    何時から何時までってこともないし
    日によっても辛さ違いますよね

    でも
    ここでとぴ立てて何とかしなくちゃと思われたのだから
    多少のやる気が出てきたのだと思います
    チャンスです

    一部屋ずつ順番にやっつけましょう

    素性のわからない他人を家に入れるのが嫌とのことですが
    女性担当ならまだ良いのではないでしょうか
    便利屋さんや、今なら引っ越し業者さんなどでもお願いできると思います
    大手の所で女性でお願いしてみるのも一つの手です。

    遺品とのことですので捨てにくいのだと思います
    捨てるんじゃない、箱にしまっておくんだ・・・
    暫くして
    目に見えない箱の中身はそのまま処分・・・
    なのである程度は分類しながら箱詰めなさったら良いと思います。

    取敢えず出来そうなお部屋を一部屋
    ジムに行かない日にでも、はじめて見ましょうか・・・

    トピ内ID:8337163781

    閉じる× 閉じる×

    荷物と気持ちの整理

    しおりをつける
    blank
    ローズ
    ご家族を亡くされ整理が付かないのですね。
    更年期も重なっておつらいですね。

    しかしトピさんは片付けたいと言う意志はあるので、
    だらしなくはないですよ。
    しかも健康を気遣っておられる。
    時間があるといつでも出来ると思いがちで
    ついつい先延ばしになるのは良くあることです。

    私もフルタイムのときのほうが
    時間を有効に使っていたきがします。
    限られた時間のほうが効率よく
    出来るんじゃないかな。

    そこで提案です。
    時間を区切っ見てはいかがですか?
    片付けたい場所を決め
    予定を立ててみる。
    出来る範囲でいいです。
    たとえば毎週水曜日午後1時から30分だけ。
    最終的に何をどう処分、整理するか決め
    毎週決まった時間に取り掛かる。
    私は付箋に書いて張っておきます。
    はがして行くとき達成感も感じるので
    手付かずの家事はこのようにして
    こなしています。

    少しずつ整理できたら気持ちの整理も出来ますよ。

    トピ内ID:8798867705

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    ロビン
    埃ためこさんへ

    私もかつてそうでしたし、今も時々そうです。 
    私はある本を読んで改善しました。
    実際の片付けの方法はもちろんですが、特に「物」や「思い出」などとの向き合い方に気づかせてもらえました。

    水周りを綺麗に出来るということは埃さんは本当は綺麗好きな方なんですよ。
    だから大丈夫ですよ!
    きっと今年の年末までには埃さんのお部屋は片付いています!

    もし無理でも、なんせ「遺品」なんですから!
    埃さんじゃなくてもそれを整理するのはとても大変なことです。

    最後に私が子供の頃父親に言われた言葉をもって埃さんへの応援に代えさせていただきたいとおもいます(笑)
    『ゴミ箱に捨てられるものくらい直ぐにゴミ箱に捨てなさい』

    トピ内ID:5150012201

    閉じる× 閉じる×

    まず捨てるもの探したら

    しおりをつける
    blank
    sasa
    同じく50代半ば、片付けが苦手でぐちゃぐちゃ、
    必要なものを探すのに、あまりに時間がかかり、見つからなくて
    また買って、忘れたころに発見という無駄の連続でした。

    45Lのごみ袋をふたつもって(可燃、不燃)とにかく捨てるものを
    探して入れて、ものを減らすことから始めました。

    数は少なくても気に入ったものだけあればいいと自分に言い聞かせ
    ると結構はかどりました。

    親の残したものの処分は気が重かったけど、思い切って捨ててよかったです

    トピ内ID:9368476037

    閉じる× 閉じる×

    まず言えることは・・(1)

    しおりをつける
    🐱
    ねこねこ
    トピ主さんの素晴らしい点をあげてみます。

    ・現状に気づき危機感を持っている
    (気づかなかったり、投げやりになったり、恥とも思わない人はいます)

    ・ちゃんと体を動かしている
    (確かに家事で動けば効率はいいけど、スポクラが続いているということは
    体も動かせないほどだらけているわけではないですよね。
    私は家事はするけどスポクラ挫折組です・・)

    ・他人を迎えられるスペースを確保している
    (これができているなら他もできます。自信を持って!)

    ・水周りは掃除できている
    (衛生観念がある)

    一人で戸建に住んで、広さと物の多さがキャパシティを越えているんでしょうね。
    私はトピ主さんより10歳ほど下だと思いますが、お互いこれから年を取る一方で
    体力はもっとなくなっていきますよね。
    ここに相談されたのをいい機会にし、せっかくの広いお住まいを楽しめるようにしましょうよ!
    美しい住環境は人を幸せにして大きな満足を得られます。
    そこに住んでいるだけで気持ちがいいのですから当然ですよね。

    長くなるので続きます

    トピ内ID:4626202166

    閉じる× 閉じる×

    まず言える事は・・(2)

    しおりをつける
    🐱
    ねこねこ
    他人を入れたくない気持ちはよく理解できますが、
    お一人で荷物を(たぶん家具も多いでしょう)運べますか?
    わかっていらっしゃるでしょうが物を処分しないと現状は変わりません。

    使える物ではなく、大好きで見ると(使うと)嬉しくて使いたい物だけ残し
    後は全部処分しても困らないと思います。
    大量のまだ使える物を捨てるのは環境に悪いとかもったいないとか思うでしょうが
    あなたが亡き後どちらにしても全てごみになるから環境的には同じです。
    運べるものは玄関に近いスペースに運び、運べないものはシールを貼って
    便利屋さんに処分に来てもらいましょう。
    そうしておけば他人に入られる時間は少しですみます。
    それに彼らは仕事で、慣れています。もっとひどい所も知っています。
    一度だけ我慢しませんか?

    私は両親とも送っていますので、遺品の捨てがたさは理解していますが
    厳選した方が愛情が凝縮され、大切に思えますので考え方を切り替えてみてください。

    まずやるべきことはここまでです。
    このレスを読んだら「何も考えず」大き目のポストイットを手に持って
    開かずの間に入り貼っていきましょう!!!

    トピ内ID:4626202166

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      体力のほうが大事

      しおりをつける
      blank
      Y.O.
      私は運動は嫌い、外出より家事を優先したいほうですが、50歳になり、体力が気持ちについてきません。今後はますます、体力が大事になる年齢と思いますので、運動好きでいらっしゃるのは結構なことと思います。家事では疲れる割に筋力はつかないし、体力が無ければ片付けも思うように出来ないので、運動優先でよいと思います。

      例えば、今から何ヶ月間と、期限を決め、天気が良いときは出かけ、天気の悪い日は家で物を片付けるというようなルールを作ったらどうでしょう?とりあえず、古い書類から始めたらどうでしょう?紙類の中には、もう捨てた家電のマニュアルや、各種通知や領収書、役立つと思ってとっておいて忘れていた新聞記事など結構あり、これを整理するだけで、気持ちすっきり、収納スペースも出来たりします。手始めに、どうでしょう?

      トピ内ID:8692459247

      閉じる× 閉じる×

      おなじでした。

      しおりをつける
      blank
      ありあけ
      とぴ主さん。こんにちは。自分と通じるところになんだか親しみを感じてしまいます。私も似たような状況でした。でも片づけて(捨てて)家をリフォームしたんです。200万もかかりました。60歳になる前にやらなければ、1年1年、年をとる、大変になると思ってね。すっきりしましたよ。これからのことを考えられるようになりました。今が一番若いんですよ。いつやるの?いまでしょ!

      トピ内ID:9652780703

      閉じる× 閉じる×

      私と同じ(笑)

      しおりをつける
      blank
      いちこ
      40代独身です。
      物置部屋はありませんが、故人の部屋はある程度そのままにしているので、似ていると思いました。
      片付けがひどく苦手なのも同じです。

      ご家族の遺品が主な様子なので、月命日に片づけをされてはいかがでしょうか。
      例えば、祖母の命日には、祖母の物を片付ける。
      故人を偲ぶ機会にもなりますし、側にいると思えば、片付けもはかどりそうです。

      また、体力は年々落ちてきます。
      動けるうちに、まずは大物だけ片付けてしまいましょう。
      特にトピ主さんは、業者を家に入れたくないとお考えなので、自分で外や店まで運べるうちが良いですね。

      具体的には、タンスなどから衣類を一旦ダンボールに入れ(ここでついでに仕分けしようと思うとカオスです)、タンスをリサイクルに出す。
      (衣類は月命日の日に仕分けする)
      トピ主さんが使われない家電も、リサイクルに出す。

      私も、50歳後半から片付けを始め、60歳までには終えたいと思っています。
      病気などで、信じられないほど体力が落ちたので、もう始めても良い位なのですが、家族の思い出は私の生きる支えなので。

      何もかも捨てなくて良いと思います。
      ゆっくり行きましょう。

      トピ内ID:5303726779

      閉じる× 閉じる×

      遺品は寄付、少しずつ

      しおりをつける
      🐤
      ひよこまんじゅう
      30代です。だらしない性格ですが、トピ主さんより年下なのでエネルギーはもう少しあるかもしれません。

      母が亡くなった時に状態の良い服飾類は海外や国内に寄付しました。サイズや趣味が違うので私は着れないし、使って助かる人に喜んで貰えた方が供養になると思い、洗濯してどんどん発送しました。
      全部なくなると寂しいと父が言ったので2割ぐらいは残っています。

      遺品を見るのはお辛いでしょうが、風水的には手元に置いておかない方が良いようです。物がありすぎるのも気力を奪われますよ。

      1部屋に1ヶ月かける気持ちで取り組んではいかがでしょうか。今日はこの部屋の4分の1のスペースを片付ける。(右側手前とか決めて) 

      経験上、物が減ったら必ず良い事ありますよ。ゆっくり進めてみてはどうでしょう。

      トピ内ID:3819179649

      閉じる× 閉じる×

      そのままでも

      しおりをつける
      blank
      クリケット
      別にそのままでもいいのではないですか? 部屋の空きもあるようですし、生活に不自由はなにもないようですから。

      断捨離が人気ですが、TVで見ても大抵狭くて足の踏み場がない家ばかりです。トピ主さんのお宅は余裕があるのですから無理することは全くないです。

      私は自他共に認める片づけ上手ですが、子供の頃から転勤が多かったせいで身についただけです。地方の6LDKから都会の3LDKに、なんて暮らしをしていると上手くもなりますって。

      もしどうしても片づけたいのでしたら、知り合いの若い人をバイトで雇えばいかがですか? 便利屋さんの金額ぐらい出せば力仕事は引き受けてくれると思います。友人、知人のお子さんはいませんか? 

      プロは嫌なようですが、それが一番楽だし無駄がないです。プライバシーマークを取得している業者などを探せばリスクも減ると思います。

      トピ内ID:4621693066

      閉じる× 閉じる×

      家族の遺品に足を引っ張られている

      しおりをつける
      blank
      みる
      だから体調が治らないのでは?

      家族の遺品を捨てましょう。向き合わないと、一生そのままです。
      それでもいいけど、本当は嫌なんじゃないかな。だからトピを建てたのでは?
      遺品を見ないことにしているのは、寂しさに向き合いたくないからですよね。見たくない。だから見ない。色んなものが溜まるのは当たり前です。溜まったところが澱むのも当たり前。あなたがそうしたいからそうしているんでしょ?
      だったらずっと望みのまま澱んでいればいいのに、なぜそれを嫌だと思うんだろう?
      助かりたい。自由になりたいと思っている気持ちがあるなら、
      でももし本当に困ったと思っているなら、動くことです。
      動くと言うのは、開かずの間を開けること。

      悲しんであげないと、気持ちは成仏できません
      あなたに必要なのは、遺品をひとつひとつ見て、ありがとう一緒にいられて楽しかったと涙することなのでは?
      とりあえず過去の思い出に浸って泣き尽して下さい

      話はそれから。
      私も独身中年ですが、自分の物の整理もした方が良いですよ。
      いつポックリいくか分からないし。自分もね…なんとかしないとなーこの荷物

      トピ内ID:8519110800

      閉じる× 閉じる×

      一緒に頑張りましょう

      しおりをつける
      🙂
      ためこみ子
      似たような性格?の者です。
      遺品のことなど、いずれ遺される立場、遺す立場になる、わが身にふりかかることとして他人事には思えず出てきました。

      このトピと、レスを見て今日は燃えるゴミ3袋、不燃ごみ1袋をまとめました。

      (あとは収集日に出すだけです。ラッキーなことに明日は燃えるゴミの収集日。)でも今日はこれ以上は無理しません。狭いところですが、2か所ばかり空の空間ができたので達成感があります。

      断捨離は賛否両論ありますが、精神論は横に置いておいて、捨てる技術としては参考になるかと思います。

      トピ主さん、一緒に頑張りませんか?
      毎日、普通に出るゴミの他に一袋。
      励ましあっていければと思ってレスしました。

      トピ内ID:9559930365

      閉じる× 閉じる×

      哲学です

      しおりをつける
      blank
      きなこ
      ミニ哲学しましょ。
      トピ主さんには親も連れ合いも子も親戚もいない。
      身一つ。

      こんな気軽な事ありましょうか。
      遺品は何の為とっておくのですか?トピ主さん以外、その遺品を必要とする人はこの世にはいないのでしょ。
      そのトピ主さんすら見ない。見たくない。
      今、見たくない人がこれから見たいと思う時が来ますか?
      来ません。遺品などいりません。心の中で思うだけでいいのでしょ。

      すべてを処分しましょう。
      他人に入られるのが嫌、とか言っていても自分ではできない。
      できない人に限ってそういうことを言うのですよ。

      ここも哲学しましょ。他人(業者さん)が一体どんな悪さをすると?
      物をとる?処分品だもの、構わないでしょ。
      必要なものだけを一部屋にまとめ、それ以外は処分。

      さ、身体が動く年齢のうちに自分の後始末してしまいましょう。
      年とってからはできません。そのままだと自分の死後、誰がそれを片付けますか?
      これこそ「他人」がします。

      自分の後始末。
      哲学です。自分でするのか、他人にさせるのか、です。

      さあどっち?
      ね、腰あがるでしょ。少しでも羞恥の心を持っていたら腰あがるはずです。

      トピ内ID:3336737584

      閉じる× 閉じる×

      レスをくださった皆様方、ありがとうございます (1)

      しおりをつける
      blank
      埃 ためこ
      既にお伝えの通り、私は現在2科で加療中で無理をせずに好きなことだけを
      してくださいという担当医のお言葉にずっと甘えて消日しておりました。
      これでは何も解決しないこと、自身を救えるのは自身だけなことは頭では
      わかっていても身体が動きませんでした。

      以前より私のだらしなさは「怠けと見栄」が原因と思っております。
      我家から塀の外に落ちた枯葉や花はほぼ毎日掃いて近隣から指摘されないように
      心がけ、他人から見られる外回りの植木は年数回、外構塗装は定期的に外注しています。

      実情をご存じない方から庭木の花がいつもきれいですねと声をかけられ、それが逆に
      後ろめたさに繋がっています。
      家の中は来客をお通しする部屋、玄関、廊下、洗面所・トイレなど他人の目が届く箇所は
      恥ずかしくない程度に維持しています。
      間取り上、各部屋の扉を閉めておけば廊下から物置化した部屋が他人の目に触れませんので
      それで済ませて参りました。

      雨が降ると病状が安定して、お天気がよいと一人何役もこなしている方を思い、
      自分の情けなさから情緒不安になることの繰返しでした。

      (続きます。)

      トピ内ID:8955497817

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      レスをくださった皆様方、ありがとうございます(2)

      しおりをつける
      blank
      埃 ためこ
      相次いで重病人を抱え、偶然オリンピックの年ごとに我家から5名の葬儀を
      出しました。
      「病人の世話、納税、年忌供養」この3件が最優先でその他を後回しにして
      参りました。
      長いお付合の公認会計士から単独で乗越えてお見事でしたねと仰っていただき、
      それだけが今まで支えでした。
      が、今回見ず知らずの方々からいただきましたご厚情に感謝して1日少しずつ行動を
      起こします。

      過去に修理業者が室内作業終了後になかなか帰らずに大変困りました。
      機械警備会社の非常ベルを押そうかと迷った時にたまたまデパートの配送日に
      あたり、ホッとした経験がございます。
      それ以降、知らない方を門内に入れることに必要以上に神経質になっているのだと
      思います。
      ご気分を害された方もおいでになり、大変失礼致しました。
      伏してお詫び申し上げます。

      引続き、ご意見ご指導を賜りたくお願い致します。

      トピ内ID:8955497817

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        全部捨てました

        しおりをつける
        blank
        ねこ
        トピ主さんがどうされるのかはわからないので、私のことを。
        私は震災で姉と父を、昨年母を癌で亡くしました。

        PTSDと鬱で入退院を繰り返し、家は思い出の品であふれかえってました。
        もう二度と会えないから全てが大切でした。

        ある時、誤って母のグラスを割ってしまって何かが判った気がしました。
        思い出は品数じゃないということ。とらわれてはいけないこと。

        それぞれ1つずつ、3つだけ遺品を残しました。
        衣服や雑貨や食器は処分しました。
        アルバムは残しました。

        家がスッキリして、ようやく前を向けた気がします。
        恋しくなったらお墓参りに行きます。
        トピ主さんもお墓参りに行かれては?

        思い出の品がどれだけあっても、心は満たされません。
        新たな家族をまだ迎えるかも知れないでしょう?

        衣類、布団から手をつけて。
        遺品供養に出すという手もありますよ。
        お寺でお経をあげてきちんと供養いただきました。

        自分の服も2年着なかったら全部捨てました。
        心も軽くなります。
        好きなことだけして過ごすのは、自分を甘やかすという意味ではないです。
        やるべきことをやらないと。
        甘えが許される年齢は過ぎましたよね。

        トピ内ID:7794750534

        閉じる× 閉じる×

        公認会計士って・・・

        しおりをつける
        🐤
        匿名
         以前からずっと気になって拝見させていただいていました。
        私は主様を「だらしがない」とか思ってません。それに、今回「見栄」があると書かれていますが、何となく想像できました。
         主様は几帳面な方で「こうしなければいけない」と思い込んでる所が強いのかもしれません。
         医師も言われていますように、無理をされないでそのまま人生を楽しまれてはいいのではないでしょうか?何処に不満があるのですか?
        今、少しばかりこうして、トピックスを立てて心の「変化」を楽しまれてるではありませんかー。環境の変化に追いつくには時間がかかると思います。それが「普通」です。焦る事ないですよ。まずは自分のペースで、気の向くままに。

        トピ内ID:8448829563

        閉じる× 閉じる×

        私もだらしなかった還暦中高年です

        しおりをつける
        blank
        yasuko
        私もかれこれ8年ほど
        虫のように食っちゃ寝の無気力な生活をしてきました。
        その原因はDV離婚でした。

        あれこれ思い悩み、婦人相談室などに相談し、精神科にも通い
        結局
        どんな自分であれ、ありのままの自分を受け入れる
        だらしない自分も嫌いにならない
        自分自身を愛し慈しむ、ここに行き着きました。

        何であれ、好きなことや好ましいことは
        自分にブレーキを掛けないで、自分の要求に正直に本能のままにいく。
        (人の迷惑になるようなことは×ですが)

        私の場合は韓国ドラマでした。ハマる時は思い切りハマる(爆)
        連日、TUTAYA通いをしました。
        意識がモウロウとするほど観まくりました。
        そうすると
        歴史などというものには全く興味が無かったのに
        朝鮮王朝の歴史が気になりだして、図書館で関連の本を借りて読んだりしました。
        ネットでその歴史を調べたりしました。
        あれこれしているうちに少しずつ心が元気を取り戻してきました。

        どんな自分であっても
        自分を愛して慈しんで、そして自分を信じて歩んで行ってください。
        きっと、薄暗いトンネルから抜け出せる日が来る。

        トピ内ID:5827392549

        閉じる× 閉じる×

        意味がわからない

        しおりをつける
        🐶
        ぴぴ
        しっかりしろとしか言えません。

        私も更年期で、橋本病ですが、毎日働いてますよ。

        更年期で働けないというのは単なる怠け病だと言い切れます。更年期は人にはわからない辛さがあるというのは大嘘だと思います。

        小学生ではないのだから、自分で何とかするしかありません。

        トピ内ID:0650559806

        閉じる× 閉じる×

        私も似たようなものです

        しおりをつける
        🐱
        あんこ
        50代前半、独身女性です。
        一昨年、母が亡くなり、小さいですが一戸建の1人暮らしです。
        うちは祖父母と同居していたので祖父母の遺品がそっくり残っていて、まずそこから片付け始めました。
        大変だったのはたくさんの昔の布団や毛布、新品の物は親戚に貰ってもらい、使用したと思われる物は車でクリーンセンター(引越し以外は持ち込み禁止)に何枚か無理を言って持って行き、あとは粗大ごみの券を買って引き取って貰いました。
        東日本大震災のすぐ後に母が亡くなったので新品の日用品などはお役に立てればと宅配便で何度か送りました。
        貰い物もたくさんありましたが両親共に買いだめが好きだったようです。
        タンスや物置、押入れには普段着で着ていた着物や頂き物の未使用の花瓶、茶器のセットなどいろいろあったのでリサイクルショップに何度か持って行きました。
        多少は処分したのですが両親の物はまだ、だいぶあるのでこれからちょっとずつ片付けようと思ってます。
        人間、いつどうなるかわからないし、年を取ってからだともっと大変なので健康で動けるうちに身の回りの整理をしておいた方がいいと思います。
        ためこさんも頑張って。

        トピ内ID:7889956979

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  36
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0