詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    退職して専業主婦に

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主7
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    ひので
    ヘルス
    昨年夏に25年勤めた公務員を退職しました。 責任感が強いため、忙しい部所に異動なり、何とか次の異動迄の3年間乗り切れば、と精一杯自分なりにやり遂げたつもりです。その間残業で夕飯を作ることはほとんど出来ず、子供の学校の状況も把握できず、休日は持ち帰り仕事をこなす毎日。夕飯は私よりも多少早く帰っていた夫が対応して乗り切りましたが、カレーばかりが続いてしまうなど家族も疲弊しましたし、私の罪悪感も膨らんでいました。そうして迎えた3年目の異動…。やれると思われたのかさらに激務とされる職場に異動になりました。前任、前前任は男性や独身者ばかり。家庭も子供もいる私にはかなり厳しい部所でした。いざ異動してみると、案の定かなりの時間外、ましてや通常業務は棚上げでコロナの対応に追われる毎日でした。このままでは私の心身と家庭が壊れると感じ、異動早々退職を願い出て、なかなか、認められない状態を何とか強く願い出て6月で辞めることが出来ました。心身を病む前で良かったと安堵していましたが、いざ家に入ると急な環境の変化やアイデンティティの崩壊で 結局精神科のお世話になり抗鬱剤を飲むことに。お薬は今は飲むのをやめ、家にいますが、精神的には低空飛行で元気は戻りません。どなたか同じような経験をなさった方、今後の気持ちの変化や、対処方法について何かアドバイスいただけないでしょうか。働こうかとも思っていますが、自分の体調や家にいる私を喜んでいる子供(もう、高校生、大学生ですが)のことを考えると悩みます。専業主婦の方が一日をどう過ごしておられるのかも今一つわからずに不安な日々です。

    トピ内ID:1710021510

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 12 面白い
    • 85 びっくり
    • 14 涙ぽろり
    • 344 エール
    • 15 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)
    並び順:古い順

    うーん

    しおりをつける
    blank
    さくら
    お仕事、お疲れさまです。 私も激務で、完全に仕事をしないのは元日の1日だけ、という生活を20年余り続けました。もちろん、会社は完全週休2日、フレックスタイムが導入されていましたので、激務になったのは、私の能力不足の故であることが大です。 ところで、トピ主様のお仕事が大変であるのに、お子様は何をしていらっしゃったのですか?小さなお子様かと思えば、かなり大きいですよね。家事を手伝ってくれないのでしょうか? ご主人も、カレー以外のレシピはご存知ないんですか? とある会社の調査によれば、専業主婦が家事に費やす時期は2時間程らしいです。 家族4人で分担すれば、1人30分です。 さらに、中食、外食、食洗機、乾燥機付き洗濯機、お掃除ロボット等を利用すれば、もっと家事負担を減らすことはできると思います。 お掃除は定期的に外注してもいいですし。 激務ではあるかもしれませんが、男性や独身者ならこなせるならば、トピ主様も工夫次第で乗り換えることができたのではないかと思います。 大学生、高校生なら、親が家にいない方がありがたい、という年頃ですが、トピ主様宅は逆ですよね。 なんだか、トピ主様と仕事というより、トピ主様とご家族との関わり方に問題があるのでは?と思いました。

    トピ内ID:8872868761

    閉じる× 閉じる×

    のんびりしています

    しおりをつける
    🙂
    みり
    同じくらいの年の子がいます のんびり子供のやってるアプリゲームしたり本を読んだり小物作りしたりしていますよ 若い頃できなかったことやってる感じですね スーパーの安売り情報見ながら安く楽しく買い物して手軽にできる料理をネットで調べてトライしたり お散歩もします。季節の移ろいが感じられていいですよ 仕事だけが人生じゃないです。子供たちもゲームオタクの母親を楽しんでいるようでその手の話題でいつも家は盛り上がっています お母さんが家にいることを喜ぶくらいだからゆっくり笑い合える時間も多いのでは? 長い間お仕事お疲れ様でした あとはのんびりいきましょう。お仕事したければ単発派遣やパートなんかも探せばあると思います

    トピ内ID:7203780712

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    🐶
    花小雪
    私も10数年前に仕事を辞めた時、同じ状態でした。 病院には行きませんでしたが何もできない状態でした。 夫は何事においても理解ある人なので 私が復活して日常生活を送れる様になるまで放っておいてくれました。 子供がいないせいもありますが、1年近く 起きたり寝込んだりしながら「宇宙の法則」について ずっと考えていました。(やばかった自覚はあります) 退職した会社の仕事についても、何をしたか何をしなかったか 何度も考え、業務の良かった点、悪かった点を整理し、 辞めているのに改善の仕方などずっと考えていました。 でも、これはやって良かったと思います。 整理しなければ立ち直れなかった気がします。 私の場合は、その後、他の会社に契約社員として勤務しましたが 超仕事人間気質があるので、また根をつめてしまいました。 夫の海外赴任をきっかけに私も帯同するということで数年で辞め そこからは完全に専業主婦になっています。 専業主婦になり早10年。 海外転勤もあったためか何事もほどほど適当で生活しています。 家事もほどほど、全部何もかもほどほど。 今でもビジネスには興味があるのでビジネス書や経営の書物 経済ニュースはチェックしていますが、それもほどほど。 犬の散歩で、景色を眺めて季節の移り変わりを感じ 下手な俳句を読んだりなんかして 人生100年だとしたらまだ半分しか生きていないわけで 焦ったって頑張ったって、まだまだ先は長い長い。ちょー長い! ダラダラ主婦に罪悪感を感じるかもしれませんが、 長い人生には必要な時間だと割り切って のんびりいきましょう。 「余裕のある時間」というものを楽しんで。

    トピ内ID:1486124272

    閉じる× 閉じる×

    仕事をしてみたら?

    しおりをつける
    🙂
    テンコ
    まずは25年間、お疲れさまでした。 私も数年前に20年勤務した役所を退職しました。 少しのんびりと専業主婦をさせてもらおう…と思っていましたが結局、半年しか持ちませんでした(笑) 家にいることも家事も嫌いではありませんし、手芸や読書など、家の中で過ごす楽しみもあります。 また、時にはなかなか会えなかった友人と食事をしたり、行ってみたかった場所にも出かけたりもしていたのですが…。 そういったことは、働いていてご褒美的にあるから嬉しい、楽しめるのだということに思い至りました(笑) ただ、40歳を過ぎて新しい環境で新しい仕事をして、新しい人間関係を築くのも億劫だったので、家で出来る仕事を探しました。 今はクラウドソーシングでたくさん募集もありますから、とりあえずで誰でも出来る、経験の問われないデータ入力やネット上からの情報収集などから始めました。 その後、役所で長く在籍していた部署で得た知識を活かせそうな仕事の募集があり、応募したところ請負ですが契約となり、今もその仕事をしています。 少し法的な知識を必要とする、データ入力です。 平日はほぼ毎日仕事がありますがお昼前後には終わりますし、1ヶ月単位でスケジュールが出るので、休みたい日は前もって連絡しておけば大抵は希望が通ります。 会社の人ともほぼメールでのやり取りのみで、横のつながりもありません。 もうひとつ、同じ知識を必要とされる不定期案件の仕事もしています。 別の会社ですが、こちらは外出を伴うのでちょっとした気分転換と運動にもなります。 根を詰めるような働き方でなくても今は様々な働き方が出来ますし、元公務員って専門職でなければ潰しは利きにくいですが、信用はされやすいようです。 何か、ゆるく働けるような仕事を探してみてはいかがですか。 家で出来る仕事もあると思いますよ。

    トピ内ID:2339093883

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    トピ主です。 皆様レスありがとうございます。 今は気持ちが沈んでいるので、みりさんや花小雪さんのあたたかいレスがとても染みました。私の母は専業主婦で、私自身も小さい頃寂しい思いはしなかったですし、私の子供が小さい時も多々協力してくれていたのです。 それもあり、現在家族が私のせいでキチンとした生活が送れていないと感じると罪悪感が押し寄せてきましたし、お世話になった両親も高齢になったのに、顔も見せる事が出来ない日々で、その事も自分を責める原因になってしまっていました。いつも自分ばかり中心にしている、と。 みりさんは以前勤めていて、専業主婦に移行されたのですか?自然にその生活には馴染めましたか? 花小雪さんはその後お勤めに出ようとは考えませんでしたか?それでも日々の充実感は色褪せる事なく過ごせていますか? 今後自分の気持ちがどう移ろっていくのかが想像できず、この先の方向性も打ち立てられずにいます…

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    2回目です。

    しおりをつける
    🐶
    花小雪
    私は自他ともに認める仕事人間です。 暇なので在宅ワークをしたこともありましたが ずっと仕事のことを考えてしまい、食事中も上の空 食べ終わるとすぐ夫に「仕事に戻っていい?」と言ってしまう始末で。 当時、夫は「いいよ」と言っていましたが、苦笑い。 すぐ反省し、それもやめました。 「家で妻の話を上の空で聞く夫の習性」の話題がよく出てきますが私はよくわかるんですよ。夫側の気持ち。 だから、ほどほどにバランスよく仕事をできるほどに私自身が成長し、常に自分を俯瞰できる様になるまでは仕事をするつもりはありません。 その点、夫は非常にバランスよく仕事ができる人なんですよね。 夫の海外赴任が決まった時、今まで私は自分のことしか考えてなかったけど ここからは夫のターンだ! 夫のライフプランを応援するぞ! と、決意し、海外在任中からは夫の体調管理と心身の充実を心がけました。 私がイライラすると夫にも影響が出るので、私自身の心身も良好な状態に保つ様にしました。 それが日本に帰ってきてからもずっと続いています。 もちろん、夫に何かあったら私も張り切って働きます。 バランスよく俯瞰しながらね。 ひのでさんのご家族は張り詰めて仕事をしていたひのでさんを見ているのが辛かったんだと思います。尊敬はすれど前職の様に激務で疲弊していくのであれば、もう働かないでくれとご家族も思っているのではないでしょうか。 再度、働くのもいいでしょうが、それはしっかり休んだ後。 休むとはボーッとすることです。 人にはバイオリズムがあり、どんなに落ちても2年で転換できると言います。 2年間ボーッとしてみたらどうでしょう。 ボーッとするのも仕事の内と割り切って。 あ、余談ですが、ペットに興味は? 私は働いていた時にはできなかった夢を叶えました。 犬が来てから私の人生は素晴らしいです。 でもこれは人それぞれかも。

    トピ内ID:1486124272

    閉じる× 閉じる×

    好きな音楽を聞く

    しおりをつける
    🙂
    まだ兼業主婦
    コロナで自宅待機の間は私の心も低空飛行でした。 今の職場に20年ちょっと。 憧れの専業主婦もどきの生活だったのに。 心がしんどいと映画やドラマを見るのもおっくうで、 好きな手芸やガーデニングすらも気力が沸かなかったです。 そんななか、唯一楽しめたのは音楽でした。 私はずっと好きなアーティストがいるので1日中音楽をかけていましたよ。 仕事をしていたときの習慣で、自分へのノルマを課していませんか? 理想を高く掲げるのは良いけれど、でもできなかったときの辛さを考えると、 初めから何もしない!って決めて、心の平穏を最優先にするというのも 1つの方法かなぁ?と思いました。 お母さんの笑顔を喜ぶ家族がいるって素晴らしいです。 (私にとって)憧れの専業主婦生活を楽しめるようになるといいですね!

    トピ内ID:0064329731

    閉じる× 閉じる×

    お疲れ様でした

    しおりをつける
    🐶
    ばんび
    私も25年間続けていた仕事を、去年辞めました。 そのうち21年は独立して自分の店を持ち、完全に休めるのは年10日だけ。 新婚旅行も2泊3日、臨月まで働き産後は3か月で復帰しました。 やりがいもあったし、たくさんの顧客から信頼いただいて、幸せな気持ちもありましたが、、、 職業病と2年闘いながら働きましたが、最後は薬でコントロールできなくなり、辞める決意をしました。 出来ることは全てやった、燃え尽きたという感じでしたので、 しばらくはぼーーーっと過ごしました。 子供は、私がいつでも家にいるのが嬉しいと言ってくれたし、夫も自分の家事負担がなくなり、家がいつも片付いていて食事ができていることを喜んでくれたので、心おきなくのんびりしました。 もちろん、このままで私はいいのかな?これからどうしよう? この年で再就職は難しいし、なにより特殊な仕事しかしてこなかったのでつぶしが効かない、、、 という不安も襲ってきましたが、 ちょうど同じころに、長年の友人も退職し、そんな不安の話をするうちに、気が向くまでこのままでいいかも、と、現状を受け入れられるようになりました。 今は、楽しみながら倹約する方法を考えたり、今までお金で済ませていたものを手をかけてやってみたり、 子供と一緒に検定をいろいろ受けてみたり、、何十年かぶりにノートに向かって勉強するのを楽しんだりしています。 働いていた頃は、自分に家事は全くむいてないと思っていましたが、 新しい生き方を体験しています。 人間外で働かなければ価値がないような、そんな思いにかられたりしますが、私はもう十分働いたじゃん、とも思うんです。 周りが連休をとってる間も、睡眠時間を削ってたんだから、もういいじゃんって。 主さんも、たくさん働いたじゃないですか。 いつかまた働きたいと思うまで、違う時間を生きてもいいと思いますよ。 お疲れ様でした。

    トピ内ID:3205090626

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    花小雪さん、まだ兼業主婦さん、バンビさん、レスをありがとうございます。 それぞれのレスを何回も何回も読ませていただきました。これからもきっと何回も読むことになると思います。嬉しい、優しい言葉に涙がこぼれました。 自分がどうしたいのかを苦しみながら自問していかざるを得ないと思いました。 皆様のレスにある通り本当はもっとゆっくりボーッとするべきだとわかっているのですが、心がザワザワして欠伸も出ないのです。 やっぱり精神的にまだおかしいんですかね笑花小雪さんのように宇宙の法則について考え出しそうです。 大学生の長女もこの4月から対面授業が始まり、寂しさもあるのか余計落ち着かなくなりました。 寂しいせいで無理やり仕事についたらまずいことになりそうですね…。 しっかりしろ、自分。 そして、また働きだそう、と覚悟が出来たら、テンコさんからいただいたお話も踏まえながら、色々な働き方を検討していきたいと思います。 幸せに心地よいバランスで生活を構築するのがこんなに難しいなんて…。 早く凪いだ日々が訪れますように…。

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    花小雪さま 前回書きそびれてしまいました。 ペットいいですね。ワンちゃん可愛いですか?癒やされますよねきっと…。 私も小さい頃から動物が好きで、大人になっても飼っていると思っていましたが…笑 結婚した相手が動物嫌い! 結婚してから始めて気が付きました。 かなりの説得を試みないと飼えないと思います…。今後説得出来るか試みるかもしれません。 まだ皆様から色々アドバイスいただけたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    人生の夏休み

    しおりをつける
    🐤
    自分を大切に
    ひのでさん 25年間お疲れ様でした。 私は結婚が遅かったので、社会に出て23年目で出産の為退職しました。 ひのでさんと違うのは、派遣の経験や何度か引っ越しに伴い転職をしているのでずっと同じ職場ではない事。 今は専業主婦と言っても子供がまだ1歳なので手がかり、時間に余裕がない事でしょうか? 同じ職場で責任のあるお仕事を任されながらの家庭の維持は大変だったと思います。 低空飛行なのは頑張りすぎて心の充電が切れちゃっているのでしょう。 私は何度かの転職の間、期間が空いた時、一人暮らしでしたので専業主婦よりもやる事がなかったかもしれません。 そんな私がいつも思っていたのは、その期間は人生の夏休みだなって(笑 一人暮らしで何かあれば責任も全部自分だから、そうそう、ゆっくりはしていられませんが、焦って変な仕事にでもついたらもっと最悪な事態になりますら。神様がくれた長期休暇なんて勝手に思うようにしていましたよ。 何も予定のない長期休暇なんて、学生が終われば無くなってしまうでしょう? 今は心の疲れを取る為。 頑張ってきた自分へのご褒美だと思ってゆっくりと過ごされては如何でしょうか? しっかり心の充電をしたら、パートでもなんでもいいからまたお仕事を始めてはと思います。 そのほうが、家にいるよりも体も動かすし頭も使うしで老化防止にはなりますからね。

    トピ内ID:3081200762

    閉じる× 閉じる×

    また目標を見つければいいのでは?

    しおりをつける
    🐤
    モモモ
    25年間の勤務お疲れ様でした。 焦る気持ちはよく理解できます。私も非常に多忙な職に就いていて(研究職)、辛い時もありますし、家族にしわ寄せが行くこともありますが、もしこの職を手放したら放心状態になると思います。 でも、時間の余裕がある今によく考えて、また目標を見つけて、ご自分を生かせる道に乗ればいいと思います。資格を取ったり、在宅でできる仕事を見つけたり、本当に色々な可能性があると思います。 私の妹も長年続けた専門職を家族の大病のため辞め、その後しばらく抑うつ状態で薬を飲んでいました。その後翻訳の勉強を始め(私たち姉妹は高校生まで海外で育ったのである外国語ができます)、今ではフリーランスの翻訳家としてかなり活躍しています。時間が合えばたまには通訳もやっているようです。 良い道が拓けますように。

    トピ内ID:4449046659

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくりできればいいのでは

    しおりをつける
    😀
    みい
    公務員30年です。途中、鬱で何度か休職しています.まずはお疲れ様でした。これから、病気がひどくなる前に病院へ行って、再発を軽くした方がいいです。一回鬱になると、再発します。 どうか家でゆっくりと心を落ち着けて、お過ごしください。

    トピ内ID:8467783326

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくりしてね

    しおりをつける
    🙂
    まーきち
    ひのでさん お疲れさまでした。つらかったですね。とてもよくわかります。 私も、2年前に34年間勤めていた地方公務員を退職しました。 50歳を超えた頃から役職も付き日常の業務に加え、議会対応、予算決算、法令関係、人事業務など仕事が多忙となり、残業、休日出勤、仕事の持ち帰りなど、ずっと一日中仕事の事を考えて仕事に振り回されてる感じでした。気が付いた時は、適応障害になり食べ物を受け付けない体になっていました。退職までの1年間は、メンタルの薬を服用しながら仕事をなんとか続けて来ましたが、食事ができなくなって初めて自分が病気なんだと自覚しました。時期的に3月ということもあって退職を願い出て受理されました。 その後、食事ができるまでにおよそ半年かかりました。 退職した初めの頃は、解放感でいっぱいでしたが、しばらく経つと、どこにも所属していない事に不安になりましたが、慣れました。家族は夫だけで、子供はいません。今まで働いていた8時間が全部自分の時間になるんですが初めはどう使っていいかわからないです。でも、そのうち何かしたい事が出来てくると思います。私は料理でした。元々は実家の母に週2回夕食を作ってもらっていて、私は全然作れなかったんです。それが、料理本や動画配信、テレビなどを参考に作ってみたら案外おいしい物が作れて楽しくなってきました。 今は、パッチワークに興味があります。 ひのでさんは 退職されたばかりなので、そのうち何か興味があることが出てくると思いますよ。それまではゆっくりされるのがいいと思います。 きっと またやりたい事が出てくると思います。

    トピ内ID:6977210016

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    自分を大切にさん、モモモさん、みいさん、まーきちさん、具体的なあたたかいアドバイスをどうもありがとうございます。 何度も読ませていただいて、焦る自分を落ち着けようと試みています。 昨年夏から家にいるようになり、年末にはお薬をやめ、少しずつ前に進んでいる、という感覚が心の支えでした。 ところが4月から娘たちの学校が正常になり一人で家にいる時間が増え、また、年度初めに親切な職場の知人が私の後任等を知らせようと人事異動名簿の画像を送って来てくれたのを見てしまい、しばらく考えるのを避けていた職場のあれこれを思い出すようになり、とても気分が沈むようになりました。 新しい仕事を始めようかと思い始めていた気持ちも今は萎みつつあります。 こんな無為な毎日…。職場の同僚たちは前に進んでいるというのに…。 皆様がおっしゃる「今は充電の時期」がいつまで続くのかが見えなくて、家で大人しくしている事が自分にプラスなのかも分からなくなっています。 辛い……

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    やれなくて罪悪感を感じること、家族が喜ぶことをする

    しおりをつける
    🙂
    私も今は専業主婦
    >その間残業で夕飯を作ることはほとんど出来ず、子供の学校の状況も把握できず、休日は持ち帰り仕事をこなす毎日。 今は価値観が多様化しています。トピ主さんが働いているときに、できなくて罪悪感を感じたことをするのが、トピ主さんにとっての「専業主婦」だと思います。 夕飯をつくること、お子さん学校の状況を把握すること、休日は家族のために時間を使うこと、これで良いんじゃないですか? 例えば、「お子さんももう大きいのだから、夕飯なんてお金渡してコンビニで弁当買って食べてもらえば良い、働くべきだ」という人もいると思います。 そういう人は、それで罪悪感を感じず、お金を渡したことで親の責任を果たしたと考えています。 トピ主さんは、トピ主さんです。 今は女性も産休取って働く時代だけど、お子さんは本当は寂しかったんじゃないかな。家にいてあげるだけで、喜んでもらえるなら、家にいてあげたらどうですか? 今まで寂しい思いをさせた分、ご飯つくって笑顔で、「お帰りなさい」と家族を迎えてあげたらいかがですか? 職場で「○○という仕事をして○○という役職」というアイデンティティは、男性でも定年退職したら失くします。いつか失うもので、それが少し早かっただけです。

    トピ内ID:2459741464

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    私も今は専業主婦さん、的確なレスありがとございます。本当に仰るとおり、と思います。 今まで出来なかった事、今まで出来なかった分を取り戻す事。それが今の私が一番にすべき事。そう感じながら毎日過ごしています。 毎日余裕なく勤めていたため気付けなかった事や感じられずにいた事に思いを馳せながら、子供に対して申し訳無さや、両親に対して済まない気持ちを募らせています。 子供がもう少し小さいうちに手を掛けるべきだったのでは等色々な考えも頭をよぎります。 クヨクヨが止まりません…。 子供は喜んでいますが依存してしまいそうなのも不安です。 つらい気持ちが続きますがもう少しこの状態で過ごしてみようと思います。

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    働き者なんですね。

    しおりをつける
    🙂
    ちろ
    同じく公務員ですが、トピ主さんと違って未婚です。 トピ主さん、とても働き者なんだなーと思いました。 そして、プライドというか承認欲求が強めだなーとも。 私は、生ぬるい人間なので、結婚、子育てと仕事の両立は無理だ‥と思ってきた人間です。トピ主さんは、結婚、子育てと仕事の両立を頑張る。のスタンスで来られたから、自分を追い詰めたり、認めてもらいたかったりするんですよね。 もっと家でゴロゴロ休んでていい状況なのに、なんでそんなに自分を追い詰めてるんですか? 子育てしたかったんなら、あと少しの子育て期間にハマればいいのに。そうしないと、数年後、お子さまが一人立ちしたときに、今度は『家にいたのになんでカマってあげられなかったんだろう』って、また後悔してそう。 ワークライフバランスができる仕事ならよかったんでしょうけれど、残念ながら、今の公務員は出来ないのが現実ですよ。ムリゲーです。 できているように見える人は、どこかで違う歪みが出てますよ。 他人とはあまり比べないようにしましょうよ。 このままいくと、元同僚は出世して部長とかになり、議会で答弁して‥と責任と充実の未来に感じられますが、このご時世、公務員は昇給停止や管理職あるあるの時間外勤務で休みなしの未来です。任期が終われば、その時点で何もない人になります。 そこで『子育ても家事もしてあげられなかった』と後悔になるより、今、トピ主さんは目の前に、最後の学生生活を謳歌するお子さまと過ごせるのだから、まずはそちらと、向き合ってください。 何度も言いますが、本当にエキスパートか周りとの調和や分担がうまくいっていないかぎりは、ワークライフバランスは無理です。どこかで、また、歪みや憤りがうまれます。 理想と現実が違ったことを、まずは受け入れて休みましょう。

    トピ内ID:8767841085

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    ちろさん、的確で冷静なレスをありがとうございます。 承認欲求強め…そうですね…。 もともと自己肯定感がとても低いので、他人からの評価に縋って辛うじて自分を奮起させていたんだと思います。 仕事も家庭でも全力で頑張る自分を押し出すことで、「生きていても良い自分」を日々確認していたんだと思います。 その方法が破綻したことで、今までのやり方が通用しなくなり「生きていても良い自分」を維持出来なくなっていると思います。 自分を許してあげられないことが苦しみの根幹かもしれません。 この年になってものの見方を再構築するのがとても大変で困難な作業に感じます。 皆さんはどんな考え方で自分を支えていかれているのでしょうか? いい年して自分の心もコントロール出来ないなんて…本当に生きる力が足りていないとつくづく感じます。

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    連投申し訳ない

    しおりをつける
    🙂
    ちろ
    ひのでさんレス、拝見しました。 やっぱりとても責任感が強い方だなーと感じました。そして、そんな真面目で責任感が強いトピ主さんのような方がいてこそ、役所は支えられていたと思います。私もトピ主さんを見習いたい。 あと、トピ主さんのお気持ち、とても分かります。私もまだ退職はしていませんが、異動のたびに同じような気持ちになります。 でも、私が決めているのは、引き継ぎが終われば、基本的に後任者が作り上げていく世界だと思っているので、きっぱり区切りをつけるようにしてます。 区切りをつけるために後悔しないために、『今』のことに傾注します。 毎日、ボーッとすることは、悪いことではないです。 どうやっていけばいいのか?何を新しい目標に、何をしていけばいいのか?ここにこのままいていいのか?そういうことを考えて悩む時間の『今』に、トピ主さんは傾注してください。 そして、今、(周りの方はどうやって‥)と思うようになられたことが、前進だと思います。 自分自身と向き合うことをされているトピ主さんは、素敵です。忙殺され、自分自身と向き合うことを避けている人はたくさんいますが、ちゃんと自分と向き合っていて、更に周りがどうしているか考え始めているのは、自己形成の過程だと思います。 現実的な対価評価がないことだから、実感がないでしょうが、ちゃんと前に一歩一歩進んでいますよ。 することがないなら、たくさんのメディアや本に触れてください。誰しも全てを体験することは無理なので、疑似体験を重ねていくことで、その先に次の一歩を見いだせるかと。 ちなみに私ならパチンコとかにはまったり、大量に何かたべたりと、よくない方向にいくことが想定されます(笑)そんな感じで、周りの人がどんな生活をしているのだろう?とか、たくさん、考えてください。 考えた先に、生きる道があるはずですよ。

    トピ内ID:8767841085

    閉じる× 閉じる×

    退職して専業主婦に

    しおりをつける
    🙂
    ひので
    ちろさん、再度のレスありがとうございます。連投有り難いです。 また体調の波が落ちてしまったので、レスいただいたにも関わらずお返事出来ずにいました。 色々選びながら丁寧に言葉を重ねてくださってありがとうございます。 またお薬飲み始めてしまい、自分自身にガッカリするとともに家にいるしか無いのかな、と諦めの気持ちも膨らんできています。 家にいる事自体が不慣れでストレス原因かもしれないので、かかりつけの先生は、無理ない範囲で働くのも、とは仰っていますが。 今の私に何が出来るんだろう、雇用も厳しいし、年齢も…今日も深呼吸しながら自問自答です。調子が落ちてしまうと、テレビも本も受け付けないのですが、ちろさんが仰っているとおり、可能な限り今しか出来ないことに取り組んでいきたいと思います。

    トピ内ID:1710021510

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(7件)全て見る

    レスします

    しおりをつける
    blank
    ウロコ
    ひのでさん こんにちは。 あなたはよく頑張りましたね。 私にはとても真似することはできません。 それだけ頑張ってきたら、いきなり専業主婦になれば何をしていいかわからなくなって当たり前です。 ひのでさんは心が風邪をひいているような状態ですので、まずはそれを治すことだけ考えて欲しい。 治すために「何もしない」 しかし、これが案外むずかしい(笑) あなたは専業主婦ではなく、療養すべき病人なのです。 専業主婦がするようなことはしなくて良い。 家族に迷惑をかけても良い。 だって家族ってそういうものだからです。 だからみんな家族を作るのです。 その代わりひのでさんは「ありがとう」をたくさん言ってあげて下さい。 元気になるまで「ごめんね」は封印です。

    トピ内ID:6187508515

    閉じる× 閉じる×

    焦らないでね

    しおりをつける
    blank
    しずく
    私はアラ還です。 私も50代前半でトピ主さんと同じような状況で退職しました。 一年くらい専業主婦をしていましたが、仕事をしていないと社会に取り残されたような気になり、不安感があり、動悸や軽い過呼吸もありました。 その後、ワークショップでの講師の仕事を始めて、週に4日ほどですが働いていました。 仕事、家事、趣味のバランスがとても良く、定年の65才まで働けると思っていました。 しかし、昨年の夏にコロナ禍の為、退職し、また専業主婦になりました。 体調を崩し、今は心療内科で薬をもらっています。 私も薬を飲む事に抵抗はありましたが、飲み始めて半年たった今は、だいぶ気持ちが落ち着いてきました。 今は、週4日のパートになった時に始めた語学の趣味に、とても助けられています。 オンラインでの個人レッスンやグループレッスンもやっています。 覚えられないと言う苦痛もありますが、友人もできました。 この趣味のおかげで今の生活は概ね満足です。 仕事でも趣味でも、何かひとつ目標や、やることがあるというのが、とても大事だと思いました。 ちなみに私の一日ですが、午前中に家事を二時間、日中は散歩と買い物で二時間。午後は勉強に二時間。韓国ドラマを見て二時間。そして夕食つくり。 そんなこんなで一日が終わります。 私のスケジュールって二時間で構成されていたのね!笑笑。 トピ主さんも先は、まだまだ長いんだから、まずはゆっくりして下さい。 そのうち、趣味でも資格勉強でも仕事でも、やりたい事が出てくると思います。 焦らない事が大事だと思います。

    トピ内ID:3145764866

    閉じる× 閉じる×

    私も退職して専業主婦です。

    しおりをつける
    😀
    Latte
    はじめまして、トピ読ませていただきました。まずはお仕事お疲れ様でした。 私も子育てをしながら、7年勤めた会社を退社し、今専業主婦3年目です。退職理由はパニック障害になったことです。仕事が忙しい、子育ても精一杯の中でボロボロでした。まずはパニック発作の原因を取り除こうと、休職、退職に至りましたが辞めた後も症状はひどくなっていきました。 今は症状も安定してきて、自分なりに分析したんですが、多分仕事も子育ても中途半端な自分が許せなかったんだと気づきました。どちらも一生懸命頑張っていたはずなのに、結果は中途半端…正解もわからずこのままでいいのかと不安もありました。3年経った今でも体調の波があり、家族には迷惑かけていますが、その分出来るときは全力で家族の為に頑張ろうと決意しました。それから少しずつ症状が落ち着くようになってます。 ご家族に申し訳ないと思う事もあると思います。ですが、もしご主人が困っていればトピ主さんも力になりたいと思うはずです。その感謝の気持ちを返していけばいいと思います。 私も少しずつ始めました。主人のベッドを綺麗に整えてみたり、娘の色鉛筆を全部研いでみたり…その際には、やりましたよ!ってアピールしていました。「お疲れ様、シーツも全部洗濯したから、今日はぐっすり寝れるはずだよ」「色鉛筆全部研いでおいたよ、また絵書いたら見せてね」など。出来る事を少しずつやりました。そうしていくうちに、出来たことの自己満足感や、アピールすることで少々強引ですが、ありがとうって言ってくれて本当に救われました。 私の一日ですが、出来る時に出来る家事をやるスタンスなので参考にならないと思います…。買い物に行けない時はネットスーパー利用したり、最近助かるのはテイクアウト出来るお店が増えた事です。普段外食しないので家族の楽しみになってます。

    トピ内ID:2e4cd94759ec7367

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    すみません、続きです。

    しおりをつける
    🙂
    Latte
    お薬は医師の指導のもと、しっかり服薬されることをおすすめします。私が少しずつ症状が落ち着いたのはお薬のおかげだと思っています。私は現在漢方と抗不安薬を飲んでます。私が退職後も症状が悪くなった原因として、お薬が怖くて飲めなくなったのが原因だと思います。色々調べると怖い事が書かれてますよね…。ですが、お薬が必要であると医師が判断されたのであれば、服薬をおすすめします。もし医師が信用できないのであれば病院を変えていいと思います。トピ主さんの生活スタイルにあった処方を一緒に考えてくださる医師がいらっしゃいますように。

    トピ内ID:2e4cd94759ec7367

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    毎日ひまです。

    しおりをつける
    🙂
    ぴよち
    はじめまして。仕事を辞めて2年ほどの専業主婦です。 月に一度の精神科通い以外は何もないので、暇にしています。 短歌をよんでみたり、塗り絵をやってみたりしていますが、どれもすぐに飽きてしまいます。働きたいとも思うのですが、ずっとパソコンを見てきたせいか、目がすぐに疲れてチカチカするし、体力も落ちたので仕事をする自信もありません。 居場所がなく、自分がなにものでもないという不安な毎日です。 夫が働いてくれることに感謝して、のんびり生きようと言い聞かせて生きています。 ひのでさんも、お気楽に生きてくださいね。

    トピ内ID:e40e7a580911f712

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🙂
    m
    トピ主さん 真面目で責任感が強くて、優秀な方なんだろうなと感じました。それゆえにキャパオーバーな仕事を割り当てられたり、日々の家事や子供の対応、更には年齢的にも女性は体調も崩しやすいなか本当にお疲れ様でした。 トピ主さんが現在悩んでいることに関して、おそらく今まで打ち込んでいたことがパッタリ無くなって、落ち着きたいのに落ち着けない状況なのかなと思います。 場合によるけど、ただゆっくり家で過ごすことだけが静養ではないし、可能なら日中だけパートを始めるとか、関心のあることを深める時間を作ったり、スポーツや習い事を始めてみては?

    トピ内ID:ebed16aa0a5e122b

    閉じる× 閉じる×

    今は休養の時では

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    もともと母親は家にいるものだと、固定観念で思っているので、傷病で退職されているなら、思いっきり人生のバカンスを取られればいいと思います。 充電期間にして、充電してきたら、働き始めればいいと思います。 ただ覚悟していないと、また忙しい部署に配属されることは考えられます。なので、精神科医が、許可を出してからにしてください。働けないなら、障害年金受給することも可能でしょう。 受給しようと持ち掛けて働こうという方は対象とはなりませんからと医師が言ったら、目安かなと思います。受けられるなら、受けて、専業主婦を続ければいいと思います。 病気の人だと、多少忙しい部署でも食べていかないとならないから、我慢してくれると思って、見越している職場もありますよ。 本当は、公務員の職場で、休職しながら様子を見たほうがよかったと思います。傷病なら、面倒見ますからね。 また追い込まれないように、なるべくのらくら障害年金を受給して、なるべく働かないのがいいと思います。お金なんかなんとかなりますよ。

    トピ内ID:b2541d35696bd35d

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    仕事は忙しい人に頼め、という、悪魔の言葉

    しおりをつける
    🙂
    はまなすの展望台
    上記のタイトルのような「合言葉」が、私がかつて所属していた職場で、管理職たちに都合よくつかわれていました。 トピ主様に、説明の必要もないかと思いますが、要は「いつも忙しい環境に置かれている人は、仕事の優先順位、取捨選択を見極めている。だから、時間的に余裕のありそうな社員よりも、急ぎの仕事ほど、忙しい人に頼め」という理屈ですね。 これを、やられたほうは、たまったものではありません。 トピ主様は、私と同年代かと思われ、いまでいう「やりがい搾取」に遭ってきたのではないかと思います。 いま、心身を削られながらも、御自身に一定の理解をさせて、務めてこられたお仕事から、解放されたものの、やはり、どこか社会との接点がなくなったように感じてしまう、そのお気持ち、よくわかります。 私は、2年、休職しました。キャリアもなにもかも、捨てました。パワハラ上司たちから、休ませまいと妨害されましたが、相討ち覚悟で、水面下でも活動し、なんとか休めるようになりました。 最初の数か月は、虚無感と、少しの罪悪感に悩みました。でも、とことん、自分を甘やかしてみることにしました。 今の時代、80年代や90年代の音楽を、スマホの操作ひとつで聴くことができますし、幼少期にかすかに読んだ記憶のある漫画も、検索して、電子書籍で読むこともできます。オクで、昔のブランドの服を、当時のものを数千円で買うこともできます。 第一志望の職業に就くために、学生時代を勉強にささげたのなら、今こそ、遅れてきた青春を楽しんでみてはどうでしょう

    トピ内ID:f0d4284736de3315

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (7)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]