詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    生きていたいと思わない高校生

    お気に入り追加
    レス54
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    Onm
    ヘルス
    進路選択の際、「好きなことをして生きていたい」や「お金に不自由のない生活を送りたい」などの「どう生きていきたいか」が進路選択の根本的な部分にあり、その前提として「生きていたい」という意志があると思うのですが、自分にはその前提の意志が無くて困っています。

    「どの大学に行きたい?どんな職に就きたい?」を考える前に「なんで生きてなきゃいけないの?」という質問が立ちはだかります。生きていくことを大前提としてすんなり納得できている周りの友達が正直に凄いと思います。

    死にたいわけではありませんが、今後数十年も努力してまで、人間社会で生きていく価値はあるのか、と考えてしまい、選択や努力することに熱意を持てません。一応、将来の生活の理想像はありますが、かといってそれに執着しているわけではなく「出来ないなら死んでもいいや」と、死ぬことが同等の選択肢として存在しています。

    5〜6年前の中学生の頃から、至って冷静に、生きていく必要性を感じられていませんでしたが、親や学校に相談してみても、病的だと捉えられ、そういう時期だからとか、努力してればやりたいことが見つかるとか、本質的な答え方をしてくれません。
    まあ、実際、超慢性的な抑鬱状態なのかもしれませんが。

    最近になって更に拗らせて、何に対しても、感動・興味・楽しみを感じられなくなりました。現実逃避のゲームにも、友達との会話にも、どんな助言にも心が動かされません。生きていくことが無意味だと思ってしまった結果、生きていく中での全ての事柄に価値を見出せなくなってしまったのかもしれません。
    でも、親には感謝しています。いま死なない理由は、生存本能と親への感謝だけかもしれません。

    ここまで読んでくださった方、自分でも何を質問すればこの悩みが解決するのか分かりませんが、何でも思ったことを書いてくれると嬉しいです。沢山の考え方を知りたいです。

    トピ内ID:89ff8a69d93a3b98

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 24 面白い
    • 32 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 133 エール
    • 20 なるほど

    レス

    レス数54

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  54
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    生まれちゃったんだから仕方ないじゃん

    しおりをつける
    🙂
    海老でんす
    どんな人生になろうとも生まれてきた事実は変えられないよね。

    生きたいと思わなくても生きていかなきゃいけないでしょ。

    寿命が来るまでどう過ごすのか決めていいよってことだよ。

    なりたいものになってもいいし何にもならなくてもいいしどっちでもいいとおもう。

    ただ寿命まで生きる。それだけ。

    トピ内ID:68084a329b0fd838

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    努力する必要はない

    しおりをつける
    🙂
    柊hi-lite
    皆だいたい若い頃には「生きる意味」を考えると思います。
    悩んだり苦しんだりして大人になっていくのかなと思います。

    とてもつらかったり苦しかったり悲しかったり、
    また逆に何の感情も湧かなかったり、何にも興味を持てなかったりと色々ですが
    自ら命を絶つ若者が多いのも、今の日本の豊かさの象徴なのかもしれません。

    ある意味、トピ主さんには余裕があるのだと思います。
    家庭不和でもなければ、衣食住に困るわけでもない、
    切羽詰まっているわけでもなく、頭の中に余裕がありすぎて
    そんな考えが湧いているのかもしれません。

    生きることに意味はなく、人はただ生きているから生きているだけで
    生きているのだったら、せっかくだから楽しもうということで
    色々挑戦してみているのではないでしょうか。
    意味を見出す人が間違っているわけではなく、それはそれで
    人生の楽しみ方だと思うのです。

    人生に夢などなくていいし、努力はしなくてもいいんです。
    ただ日々ご飯を食べて、空を眺めて、風を感じて、生きているだけで充分だと思います。
    あとは趣味みたいなものではないでしょうか。
    どうにかして身体を生かしておくには食糧が必要ですが
    それを手に入れる方法はたくさんあると思います。
    それが仕事でなくても、好きなことでなくても全然OKです。

    トピ主さんは若いので「夢をもつこと、努力すること」を教えられると思いますが
    大人になると別にそんなものなくても大丈夫なことがわかります。

    私は今生きているので生きていますが、
    空が青いだけで、桜が散るだけで、落ち葉が舞うだけで
    とても幸せです。
    それ以外はオマケみたいなものですね。

    トピ内ID:3cd685a0da9455b0

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    それも立派な生きる理由

    しおりをつける
    🙂
    レモネード
     親への感謝で生きているのなら、それも立派な生きる理由です。
     昨日も今日も明日も同じような毎日で、特に辛いことも楽しい事も無い。 こだわって、やりたいことも無い。
     本当の事を言えば、ほとんどの人が同じようなものだと思います。
     それが幸せと言えば言えなくもないけど、トピ主が頑張って手に入れたものでもないしね。気がついたら、ずっとこんな感じだったのだろうし…。
     でも、死にたいわけじゃ無いし、親が悲しむから、取りあえず生きている。
     それで良いんです。いつか、考えなくてはならない時がきます。それまでは、親の為でも何でもいいです。取りあえず、生きていて下さい。それで十分です。

    トピ内ID:ed18f06f02394ddd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    それは生きていられるのが当たり前だと思っているから

    しおりをつける
    🙂
    大人として申す
    >死にたいわけではありませんが、今後数十年も努力してまで、人間社会で生きていく価値はあるのか、と考えてしまい、選択や努力することに熱意を持てません。

    単に努力出来ない自分への言い訳に過ぎない。
    きっとトピ主さんはプライドが高いのだろう。
    努力出来ない自分の未来が決して自分の望む未来ではない事に気がついている。
    別に努力しないくてもいい。
    望みとは違う未来を受け入れるだけでいい。
    なぜならトピ主さんは10年後も20年後もきっと生きているので。

    >いま死なない理由は、生存本能と親への感謝だけかもしれません。

    違うと思う。
    トピ主はただ考えたくないだけ。
    将来を...。

    トピ内ID:6b3f544202c75ca3

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    🙂
    はなこ
    二十代社会人ですが、中学生の頃から、そう思っていました。
    結局なにも考えずに流れに沿ってなんとなく生きてきましたが、とりあえず今思うのは、学生時代に、なんでもいいから得意なこと、人に胸を張れることを、見つけておけばよかったなと思います。

    新しいことを始めようとしても、大人になったら、なんとなくやってみることにもハードルが高いです。
    仕事は疲れます、私にとって楽しくないことです。
    そこに、新しいことをするのは、大変コストがかかる行為です。

    私が昔から続けてきたのは、漫画を読むこと。あの漫画の最終回を見るまではと思って死ななかったです。その漫画は終わってしまいましたが、その間に読み始めたもので何とか繋いでいます。仕事は楽しくないですが、漫画は買えるので、そのためだけに続けています。
    まあ、その時よりものめり込めなくなったので、今死んでも後悔はないのですが、親に感謝はしてるので、葬式代くらいは稼ごうかなと思っています。

    解決するかは分かりませんが、私のように何となくでも生きるなら、将来のために、何か万人受け・自慢できそうなことをやっておくといいと思います。
    袴が着たいから弓道やるとか、最近流行ってるからボルダリング始めるとか。
    コミニュケーション上手い人であれば、このSNS時代は友達たくさんできると思います。

    私はもう手遅れなので、若いうなたのご参考になれば。

    トピ内ID:8e4ae7b080040285

    閉じる× 閉じる×

    将来の生活の理想像

    しおりをつける
    🙂
    ヒロリナ
    トピ主さんの言わんとしてることわかる気がしますね。
    かくいう私も学生時代は同じような感じでした。

    18で就職して22で結婚して24からこども2人を育ててる現在34歳でも本質的にはあの頃となんら変わらないような気がします。
    むしろ昔より潔い。
    だってあとは死ぬだけでしょう?

    家族には悪いけれど、「もう少しであなたは死にます。」と言われても、少し残念ではあるけど、じゃあ後片付けしなきゃ!!と焦るだけですかね。

    進路決めを無理やり決めた結果、時の流れに任せて今の私がありますが、幸せなのは間違いないです。
    だから今終わっても後悔はない。
    (後片付けは気になるけどね)
    でもそれって逆に強いような気がします。

    トピ主さんの「将来の生活の理想像」はなんですか?(秘密でもいいです)
    気が向かなくてもその理想像にベクトルが合ってさえいれば、たんたんと物事はすすんでいくはずです。
    トピ主さんが意識しようとしまいと人生はあなたの選んだ方へと進んでいるはずですから。
    死ぬのはいつでもできるし、嫌でも突然くるかもしれない。

    必要以上に死にたいと思わないのなら生きるしかないですよね。そこに意味をわざわざ見出す必要なんてないと思います。
    そもそも生きてることに意味なんてないんだと私は思っています。
    そしてわざわざ死ぬことに意味を見出す必要もないはずです。

    生存本能と親への感謝、それがあれば十分ではないですか。
    たとえその先が生で満ち溢れていなくてもいいのですよ。
    流れに身を任せて自分の本能のままに生きてください。

    トピ内ID:2073e244ffebcebd

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    やりたくない

    しおりをつける
    🐤
    友梨佳
    死にたいわけではないなら、とりあえず生きていけばよいと思います。

    世の中みんなやりたいことが明確なわけではありません。
    私は仕事を選択するとき、やりたくないことあげて消去法で決めました。
    そして20代で社会に出てから視野が広がったのか、やりたいと思えることがチラチラ出てきました。

    やりたくないことをやらないという選択をしていけばよいと思います。

    トピ内ID:d4f857499399773d

    閉じる× 閉じる×

    乱読の勧め/幅広い進路選択がある進路/好きな事より適する事

    しおりをつける
    🙂
    匿名
    よく深く考えて、すごいと思います。
    それと同時に大学受験が目前でとてもお困りでいらっしゃるようですね。

    このトピの文章を書ける力をお持ちですから、おすすめしたい哲学や心理学はかなり読み込んでいるかもしれませんが、
    死生観に限らず、色々なジャンルの色々な本をたくさん乱読してみてください。
    実にいろいろな考えや問語との見方や事実や現実が読み取れます。
    そうすると、他人事のように多方面から俯瞰してみることもできます。
    おのずとお困りの答えや糸口は一つではなく様々で有ることがぼんやりとでも感じられるでしょう。
    きっとあなた自身があなたのお困りごとの本質の答えを導き出す助けをしてくれるはずです。

    そうは言っても、受験勉強が優先で本は読めないのも現実だと思います。
    その場合は「進路選択の幅がある進路」を選んでおくことをおすすめします。
    大学に入ってから「さて、どうしようかな」と考える余裕があるからです。
    極端な例を出せば、国家資格養成課程の大学に進学すると、学業も研究も就職ももうその資格一本。
    自分に不向きだと進学後に感じても、軌道修正がなかなか難しい。
    私は生きる道は「好きな事より向く事(適する事)」を基準に考え選ぶことをお勧めしたいです。

    トピ内ID:3e8eb707471bf289

    閉じる× 閉じる×

    楽しみ。

    しおりをつける
    🙂
    nene
    生存本能と親への感謝、今はそれでいいと思う。
    大人になると、働いて自由に暮らす楽しみができます。
    誰にも干渉されない部屋で、さっぱりとお風呂に入って冷えたビールを飲む楽しみ。
    思いついたらふらっと列車に乗って、潮の香りをかぎに行く楽しみ。
    あの子を笑わすにはどうしたらいいかなと考える楽しみ。
    心のままに暮らす楽しみに、いつか気づいてくれたらいいなと思います。

    トピ内ID:3cc20ca0da82df0b

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    大人になって生きる意味に悩む人は大勢います

    しおりをつける
    🙂
    どらこ
    「生きている意味が分からない」「やりたい事がない」「感動がない」

    こちらの悩みを持つ人は少なくないです。

    この悩み?に対する世間の答えはこんな感じでしょうか

    ・行動するから好きな事が見つかる
    ・成功体験の積み重ねが重要
    ・人の役に立てばそれが生きがいとなる
    ・生きている意味なんてない、日々を淡々と生きるべき
    ・恵まれているんだ、周りに感謝しよう

    どれかピンと来ますか?
    来るなら素晴らしい、
    全部間違っていませんから。
    しかし私はどれもピンと来ないです。

    真実は
    あなたは今、「生きている意味が分からない」これのみです。
    あなたの心は無理矢理外部の言葉で動かすことはできません。

    私はあなたが、
    今のままのあなたで1日を過ごせば良いと思います。
    生きる意味が分からない、感動できない事が、
    「悪」では決してありません。

    重要なのは「あなたの心」です。あなたの心がどう感じているか、問いかけることをずっと続けてください。
    必ずいつか変化の兆しがありますから、心に従って生きてみてください。

    トピ内ID:48740b3ba6c1aaae

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    わかるわ

    しおりをつける
    😷
    中二
    わかります。
    私もそういう感じで生きてきてもう還暦です。

    で、思っていることは私たちのような考えの人は少なくはないという事。
    そしてそれを物事の逃げ道にして口にする人はカッコ悪い。
    出来ないなら死んでもいいや
    と声に出して言える人は何でも全力でやってきた人であって無気力な私たちのような人は黙ってただ命を繋いでいくのが人に迷惑を掛けない最低限のやる事なのだという事。

    厄介ですけど気配を消してやる事やって静かに生きぬくことが目標です。

    トピ内ID:8d75514803dc00d0

    閉じる× 閉じる×

    将来自殺企図をする可能性がある

    しおりをつける
    🙂
    ぎんねこ
    このままでいくと、人間には死を選ぶ権利があるとなり、自殺に走る可能性が出てくるのではないでしょうか。トピ主様はまだ若いんだし、命の明るい面だけを見つめて、明るい青春を生きていく道のほうがいいんじゃないかなと思います。少しでも生きている価値がないと考え出すと、滑車はあらぬ方向に走り出し、既存のレールを外れだします。もう生きる価値云々の考えは封印されることをおすすめいたします。
    トピ主はまだ若いんです。若い人たちの中で生きて、青春っていいなと思って、楽しいことだけ思って生きていればいいんじゃないかな。
    若い異性に興味はないんですか。若い異性に近づき、若いっていいな、一緒に若い人たちと過ごしたいなと思われたら良いと思います。あるいはアイドルや芸能人に興味はないですか。美しい人はいいなでもいいと思います。なんでも憧れられるものにひきつけられて、毎日過ごされたらどうですか。

    将来、このぐらいの経済力でこのぐらいの生活がしたいという思いはあるようだけれど、どんなに富裕な人でも、教養のない自堕落な人生ではいけないと思います。将来においての教養を身に着けるため、現在の高校時代の勉強があると思うので、より高みに飛ぶためにも今は一生懸命学問を積むことをおすすめいたします。
    受験に直結しなくても、その幅広い教養は無駄ではありません。将来の基礎を作るためにも、学問にはげみましょう。そうすれば、将来また開かれる扉はあると思います。

    トピ内ID:7d16b8420d07c5a4

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    必要性は必要ない

    しおりをつける
    🤔
    ふーん、そうなんだ
    生きている事に意味も必要性もないです。

    自分のために生きることに意味がないと考えるなら

    ひとのために生きていたらいいんです、

    すでにあなたはそうしているけれど。親のために死なない。。。それでいい。十分です。

    生きている、生きていくことに意味はないんです。だって人間は生物の一種でしかないし、他の動植物と一緒で、ただ生まれ、食べて、寝て、命をつなげて死んでいくだけです。意味を問おうなどと、傲慢ですら思えます。

    でも、死ぬ時にボーナスが欲しくないですか?

    どう死ぬかがどう生きたかを表します。

    私はどんな末路を辿っても死ぬ瞬間は笑える保証がある。それは大好きな夫に出会って結婚できて、仕事も自分で選んだ事を思う存分できているからです。だから、最期がどんな死に方だろうと、最後の最後は笑えるという自信があります。

    あなたは今の状態で生きていくと、彩りがないから、ボーナスないですね。でもあと何十年もチャンスタイムがありますよね?
    それを試してみたくはないですか?ボーナスをもらえる人生を歩んでみたくないですか?

    私はもう50代だけど、まだまだボーナスを稼ぐつもりです。

    あなたは面白い発想をする。それに思いやりもある。文章もなかなかいい。
    そんな人でなければ私はレスを書かなかった。
    ただ死にたいって言う悩みなら手助けしようとは思わないから。

    うん、まず親のために、何もしなくていいから生きてください。ボーナスが欲しくなったら動きなさい。
    あんまり遅くならないようにね〜!

    トピ内ID:ceb80c33243090a5

    閉じる× 閉じる×

    意味は無いのですよ

    しおりをつける
    🙂
    くじら
    私達を含め、動植物あらゆる生命は、生きている事自体に意味は無いと考えています。
    「偶然にも生まれてしまった」だけですよね。きっと。

    ただ数十年前と違い、庶民も自由をかなり与えられていて、それなりに好きなことや、うまいやり方でお金を稼ぐことは可能。近年でしたら動画サイトがそれにあたるでしょうか。

    こう考えます。どうせ生きているのだったら、「楽しく幸せに生きたほうが得」だと。
    この幸せは、人により様々です。会社を作りトップになり人を使ったりお金を稼ぐ幸せ。恋人や配偶者を作って家庭をもつ幸せ。特殊なスキルを身につけてやりがいを仕事にする幸せなど。

    今は高校生なのですね。うちの子も同じです。
    子ども時代にやるべきことは、より多くの知識を学び、出来る限りの技術を取得し、人脈を作っていくことです。まあ人脈はそんなに無理しなくてもいい。仲良くできる限りで。
    で、それらをもって大人になり、仕事をして自身の生活を安定させていくことになります。

    多少、参考になりましたでしょうか? いまやることが見つからないのは当然で、まずは将来にやりたいことが見つかった時に困らないように、できるだけ勉強なり運動なり友だちを作るなりして、基盤を固めていくことが大切だと思います。・・そして一つおまけ。何もない人こそ、高学歴を手に入れてください。出来る限りでいいので、自分が頑張って行ける最大限の大学に入り、4大卒の学歴を手に入れてください。一つのスキル。ステータスになりそれはかなり強力な効果を持ち、しかも息が長いです。今少しの頑張りでそれは取れます。未来がかなり、人生イージーモードになりますよ。高校生は、まず勉強!

    トピ内ID:23b393a0cc95223c

    この投稿者の他のレスを見る フォローする
    閉じる× 閉じる×

    なんか分かる

    しおりをつける
    🙂
    もこ
    若い頃はそこまでではなかったけど別に長生きしたくないなと漠然と思っていました。でもいずれいつか死ぬのは100%確実なのでその時が来るまで生きてもいいのではないですか?生きている意味なんてないし考えなくてもいいかも。

    泣いて生きるのも笑って生きるのも時間は同じなので常に何をしたら自分がハッピーかを意識して選択しながら生きています。べつに偉業を成し遂げなくてもいいんです。

    もし誰とも会わずにひっそり生きるのがハッピーなら人になんと言われようと良い人生なんです。

    トピ内ID:03180ba798c16c48

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      1人で生きてみる

      しおりをつける
      🙂
      専業主婦よ
      親に授けられた命で、親に食べさせて貰い、生きてきたのだから、トピ主さんは何も生きるための努力をしていません。

      そんな命だから、生きることに価値を見出せないのは当然といえば当然です。

      親は子供が独りで生きていけるように、教育を与えます。だから、義務教育ではないのに、高校に行かせます。

      進学してやりたいものもなく、うまくいかなければ死んだらいいと思うなら、高校をでたら住み込みで働けるところに就職して、自分の稼ぎて生きてみたらいいと思います。

      少しでも、親があたえた事を実らせる意味でも、独り立ちするべきです。それが育ててくれた親への最低限の孝行です。

      進学したい訳ではないのに、何となく進学して親のスネをかじり続けたあげく、何者にもならないのが最悪です。

      自分の稼ぎて生きなければならなくなれば、もっとお金を稼いで良い生活がしたいと思うかもしれないし、資格をとって専門職で仕事がしたいと思うかもしれません。

      お金に不自由せず生活したいと根本的な部分で思っていたとしても、新卒でそんなレベルの暮らしのできる人はいません。将来、高い年収が貰える仕事は何か、どうすればなれるのか、どんな勉強をどれくらいするべきか、考えて進学する訳で、お金持ちになりたいと単純に考えて、何となく適当な大学に行っても実現するとは限りません。

      無駄な努力でも、何の努力もしないよりも、何か得ることがあります。努力すれば、みえなかった事がみえたり、知らなかった道を知ることができます。

      諦観だけで生きるのは、時間の無駄です。親から与えてもらった生きている時間をもう少し有効に使ったらどうですか?親に恩を感じるなら。

      トピ内ID:45e2b1a0dfd04b79

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      そういうものでは?

      しおりをつける
      🙂
      ブラン
      私も生きている必然性なんて、有ると思ってませんよ。
      親には女に生まれた事で、否定されて育ったし。
      転校先でイジメに巻き込まれて、いじめられる側になった事もあるし。

      どちらかと言うと死にたい気持ちの方が強かったです。
      ただ、どうして死ななかったかと言うと、自分で「生きる場所」を探したいと思っていたからだと思う。
      「ここ」は楽しい場所じゃないけど、地球上には、きっと私が特に楽しくなくても普通に暮らせる場所が有ると思ったのは、当時、図書館にある本を読んでいたからかな。
      小3くらいから、図書室の伝記を端から読んでいて、彼らを尊敬とかはしませんが、「人生は星の数だけある」というのは分かったので。
      あと、死ぬのはいつでも出来るし。

      どういう生き方が有るを、ゲームや友達との会話から見つける人もいると思いますけど。
      トピ主さんは、違うんでしょう。
      急に「生きて行く価値」とか大きく出てみるのも、10代ゆえだと思います。
      社会に出たら、そんなの考える時間がないくらい一度忙しくなります。

      30代になったら、仕事も落ち着いてまた余裕がでてくるかもね。
      30代は働いてお金も有るから、楽しいよ。
      私は30~40代が一番楽しかったな。(今50歳です)

      トピ内ID:0d70806675b93d0d

      閉じる× 閉じる×

      なぜ人は生きるのか

      しおりをつける
      🙂
      人生修学なり
      今、あなたが考えていることは
      何億何千年前から、ヒトが悩み、その答えを求めて苦しんできたことだと思います
      その生きる苦しみを何とかしたくて、心を平穏にするための考え方を記した本がたくさんあります
      それらを記した本をぜひ手に取ってみて欲しいところですが、私の考えもあなたに伝えておこうと思います

      あなたは自分の心臓の鼓動を聞いたことがありますか?
      あなたがお母さんのお腹の中で、生を受けてからずっと休む事なくあなたの心臓は動き続けています
      あなたが何を考えてるかに関わらず、ひとときも休む事なく、止めたいと思っても、それは意思では止めることはできません
      生き物は、誰しも意思で生きているのではなく、強制的に生かされているとも言えます

      そして人は生きていく以上、食事をして命をいただかないと生きていくことはできません
      だから食事の前にいただきますと言うのです
      植物も動物もすべて生きていたもの達です
      あなたに生命を捧げた生き物達は、あなたがこの世で生きていくために、生命を捧げたことを忘れないで欲しいです
      あなたが、今生きているということ、それこそが、数えきれない生命の上にあなたは生かされてきたことの証左です

      あなたは自分の命を生きていく価値があるのかと疑い、死んでもいいやと投げやりな気持ちで日々を過ごしているわけですが
      あなたの生命は、数えきれないほどの
      生命の犠牲の上で成り立ち、そして
      多くの奇跡ともいえる縁の中で生かされている大切な尊い生命です
      まずそのことをしっかりと認識して欲しい
      そして、そうやって多くの生命や縁や
      ご両親の愛のもとで生かされてきたあなたの生命に対して、あなたが日々できることを返していくことが、生きることの意味ではないでしょうか
      それは少なくとも、誰かを悲しませるようなことではないはずです

      トピ内ID:839537313fd4e18e

      閉じる× 閉じる×

      選択肢がある豊かさ

      しおりをつける
      🙂
      べこ
      「何でも思ったことを」とのことなので、立ち話的にコメントします。ご自身の生存本能は自覚されているとのことですから病的な印象は、自分にはありません。一生考え続けるしかないと思います。生存本能を持った人として生まれてしまったのですから、死ぬ瞬間まで生きる他はありません。進路選択の前提として、生きていたいという意志があるはずだと推測されていますが、それは他人にはわかるはずのないことだと、私は思います。意志というのは自覚的なものですから、獲得してきた言葉の質量によっては自覚している場合もあるかと思います。生きていくことに価値を見出したいという趣旨ではないようですが、生きること自体を超えた価値はないと思う方が自然のような気がします。将来の理想像のことですが、執着のない理想というのは、想像しづらいですね。「努力」はある種環境に強いられることもあるので、しても見つからないかもしれないし、しなくても突然「こういうことか」と思うことがあるかもしれません。親や学校(教員?)に相談して何とかなるものでもありません。解決しなければならない困りごとではないと思います。トピックのような悩み事を表明するのに勇気が必要な場合もあります。トピ主のように「病的」と誹られたり展望も示さずに「努力してれば」とかあしらわれたりするわけですから。「そういう時期」というのはあり得ると思います。自分を自分の外側に連れ出せる言葉を獲得できれば、振り返って「あんなふうに考えた時期があったなぁ」と思えるようになるかもしれないと思います。

      トピ内ID:ae0ffb0e7963de2d

      閉じる× 閉じる×

      そりゃそうよ

      しおりをつける
      🙂
      わーまま
      死ぬようなことにあったことないでしょう
      飢えたり、命を脅かされたり
      死ぬほど嫌になったことってありますか?

      いや、私もないですけど
      嫌なことはそれなりにあるので
      生きていたくないと思ったことはあります

      生きているのもしんどいもん
      甘ちゃんなのは、自覚あります

      この世に生まれてしまったから、生きていかねばならないのです

      少なくとも、親を悲しませたくないとか
      友達が、恋人が・・・とは思いませんか?

      ならば、生きていることを楽しんだ方が得かなと思う

      進んで、つらい目にあいたくないので
      どう生きたら生きやすいかでもいいと思います

      思春期で、そういう悩みを持つ人は珍しくありませんから気にしなくてもいいとは思います
      そういう小説も物語もありふれていますよ

      そういう人は、そういうことを考えられくらいには
      恵まれている、つまり暇なんだと思います

      トピ内ID:1d21bd72df5abd51

      閉じる× 閉じる×

      勿体ない

      しおりをつける
      🙂
      人間万事塞翁が馬
      あなたは、今まで暮らしてきたたった数十年間の生活だけで全ての事を理解しようともがいていますが
      まだまだこの世の中の希望に満ち溢れたあるいは絶望しかない大きな世界を知らない。
      井の中の蛙。
      これから経験するであろうこの広大な世界を知ってから自らの運命を決めても全く遅くはないです。

      まるであなたは夏目漱石の主人公”三四郎”が東京帝大に受かって状況する以前のあなたでしかない。

      見聞を広めてください。

      生きる事は大変であるが、楽しい。死ぬことはいつでもできるが、一方通行。可逆的現象ではなく、
      どう頑張っても戻ることは出来ないですよ。

      そんな楽しみは最後までとっておくべきと思います。

      トピ内ID:4bdd368ee2ba5710

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      もったいない

      しおりをつける
      🙂
      もっさん
      順序が逆です。
      必死に生きるから生きる価値が生まれるのです。

      全ての生物は単体で存在するだけならただのタンパク質の塊です。
      他の生命に干渉したりされたりする事で、そこに意味や価値が生まれます。
      何もしなければ何も起きない、感じないのは当たり前の事。

      別にそれが悪い事とは言いませんけど、食物として奪われた命、
      慈しみを注がれた結果がそれだと思うと残念な気持ちになりますね。

      トピ内ID:eba92d18b5958fdf

      閉じる× 閉じる×

      それを突き詰めてみては?

      しおりをつける
      🙂
      レーズン
      何もしたいことがない、学びたいこともないというのであれば「なぜ人は生きていなければならないのか」を、突き詰めてみたらいいのではありませんか。

      何に対しても感動、興味、楽しみを感じられないトピ主さんも、それは考えるのですよね。

      であるならば、それをとことん突き詰めることを人生の目標にしてもいいのではありませんか。
      難しいことは分かりませんが、哲学だったり心理学だったり、学問として学ぶ、突き詰めることは出来ると思いますよ。

      そういったことが学べる大学に進学すればいいのではありませんか。
      生きている以上は、生活して行かなければなりませんし、何もしないで親に面倒を見てもらうにしても限界がありますよ。

      大学で学べば、それが就職にも繋がると思いますし、突き詰めることを仕事としながら生きて行くという道が開けるかも知れません。

      また、トピ主さんと同じように思っている人の、手助けだって出来るかも知れません。

      何にも興味や関心が持てないトピ主さんが、なぜ人は生きていなければならないのか、ということだけは考えたり悩んだりするなら、その答えを自分で見つけることを生きる糧にすればいいのではありませんか。

      頑張ってください。

      トピ内ID:9f4e8e402598b321

      閉じる× 閉じる×

      どうせ生きるなら

      しおりをつける
      🙂
      たぬ姫
      生命が誕生したのは、いろいろな偶然が重なった結果、原始生命体が生まれ、進化した。
      私たちが存在しているのは、生物として種の保存に対する本能の結果。
      それ自体に意味は大した意味はないが、お子さんを作れば御先祖さまから連なってきた遺伝子がさらに未来につながるという意味が付加される。

      と私は考えています。

      私個人としては
      ›「どう生きていきたいか」が進路選択の根本的な部分にあり、その前提として「生きていたい」という意志があると思うのですが…
      ここが違います。

      私もいつこの世からいなくなってもかまいません。
      ただ、自殺は周囲に多大なる影響を遺してしまうことと、痛そう+辛そう+苦しそうなので実行しないだけ。積極的に生きたいワケじゃありません。

      で、どうせ生きるなら楽しい時間、幸せな時間が多いほうが気分が良い。悲しい、辛い、苦しいは嫌なので極力排除。
      なにをすれば楽しいのか、なにが好きなのかを模索した結果がこれまでの今の人生です。
      つまらないのは嫌なので、多少の努力はしましたが、努力の過程も楽しくなるように、自分なりの工夫はしています。

      他の方がおっしゃってるように何もしたい事がないなら、とりあえず哲学を専攻してみては。
      生きる意味について、嫌ってほど考え、悩み、ディスカッションし、論文にまとめてみれば良いと思います。
      その先になにかが見えれば考え方が変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。それもまた良しです。

      トピ内ID:3cc58aa0da85eafc

      この投稿者の他のレスを見る フォローする
      閉じる× 閉じる×

      私もそうだった

      しおりをつける
      🙂
      ヨーグルト
      私も元々、あまり生きていたくないタイプです。
      今はあなたの親御さんのほうに年齢が近いと思いますが、未だにあんまり生きていたくありません。
      仕事は非常にやりがいがあって、本当に幸せです。
      ただ、毎日やり切っているのでいつ死んでも悔いなし、構わないなあという感じです。

      幸せでとても嬉しいことがあったら「もう死んでもいい」
      ものすごくつらいことがあったら「もう死にたい」
      つまり、いつでも死にたい、寿命ドーンと来い、って感じです(笑)

      とは言え、高校生の時とは「死」に対する向き合い方は変わりました。
      周囲で何人もの「死」を見て来たからです。
      一緒に暮らす猫も、何匹か看取りました。

      今思うのは、「生ききって死ぬ」というのは本当に美しいということです。
      感動します。
      つい半年前にも猫を自宅で見送ったのですが、ずっと一緒に暮らしてきた猫だから悲しいし寂しいのは絶対的にあるんですけど、寿命を終える時というのは本当に美しいものですよ。

      数年前に母が急死した時はさすがにかなり堪えましたが、それでも、やはり自然に迎える死は美しいなあと思います。

      だからまあ、トピ主さんもなすがまま、生きてみてください。
      どうせそのうち死ねますから。どんなにあがいても、生まれたということは死亡率100%。
      常に余命宣告されてる状態です。

      なにせ「人はなぜ生きるか」の問いかけにも世界で誰一人絶対的な正解を導けていないんですよ。
      人が生まれるってことはそれだけ難儀で罪深く、変で愚かでおかしくて、でもなんかちょっと良い事なのかもしれないですよ。

      トピ内ID:0e6b07c657593113

      閉じる× 閉じる×

      心や体の悩みランキング

        その他も見る その他も見る

        生存本能って書かれてますね。

        しおりをつける
        🎶
        単なる感想ね。
        そうなんですよね。

        何故生きるのか、何故生きなきゃならないのかって悩みますよね。
        私も中学生の時悩んだなあ。

        今は中高年と呼ばれる年齡に達したけれど、未だに其の答え分かりません。
        これって人類の多くの人が悩むんじゃないのかな?
        もしかしたら人類の永遠のテーマかもしれません。
        有名な哲学者達も悩んで答えらしきもの言ってはいるけれど、あまり賢くない私は正直それにピンと来たものも無かったですが。。。

        でもトピ主さん、ご自分で「生存本能」って書かれてますよね。
        結局はこれが人間生きて行くって事なのではないのかな?

        此処でトピ主さんが自ら命絶ちたいなんて考えてしまっているのならまた話は変わってきます。トピ主さんがそうでは無いという考えだけでも一安心ではありますが。。。
        命絶とうなんて考えている訳ではないですよね?

        実際健康に生きていると生きたいとかいちいち考えないで暮らしてはいるけれど、本能で生きようってなっているんじゃないのかな?
        本能だから自分の気持ち云々ではない。もう生まれ持っての性質なのよ。
        本能で生きようって身体にインプットされているから、生きる為には食べなきゃいけない、食べる為にはお金を稼がなきゃいけない、ってね。
        まあそんな事百も承知かもしれませんが。
        此処で生きる為となると人間生きる為に必死となり私の生きる価値とは?なんて考えなくなって来そうです。

        今は何もやる気起きないのですよね。
        例えばだけど、トピ主さんが恋をしたとか誰かに感謝されたとか、勉強でも何でも良いんだけど「喜び」とか「幸せ」とか「成功」とか感じると何で生きるんだろうとか考えない様な気もするのよね。
        逆にもっと頑張ろうとなり、それが生きていくとなりそうです。

        何のやる気もないけれど高校卒業後は進路一応決まってはいるの?
        誰かの為になる仕事に就く事考えてみては?

        トピ内ID:aba69b35c25f9dca

        閉じる× 閉じる×

        いつ頃から生きたくないと思っていますか

        しおりをつける
        🙂
        チョコ
        中学生の頃から…とありますが、小学生の頃は、生きることを前提に、あれしたい、これしたい、と思っていましたか?
        小学生の終わりか、中学に入ってから、何か原因になった出来事がありませんでしたか。
        忘れているだけかもしれません。
        家族、先生、友達などに深く傷つけられたり、裏切られたらしませんでしたか。
        頭では「終わったこと」だと思っていても、その時にギュッと自分の心が潰れてしまったようなことがありませんでしたか。
        私はプロではないけれど、同じような悩みがあり、長い間いろいろ調べてきました。
        強いストレスがあなたにあって、だけど受け入れて生きていかないといけないから仕方がないと思っている。だけど、本当はすごく辛かった。その時の思いが解消されていないのではと思いました。
        まずはご自分の心の原因をゆっくり探ってみてはいかがですか。
        瞑想や心理学、いろんな本で自分の心と向き合う方法が書かれています。探してみてもいいでしょう。
        そして、夢がないように書いてありますが、「これは無理だから」とあきらめているやりたいことはありませんか。
        まだ高校生。あなたにはたくさんの可能性がありますよ。一年二年、浪人をしたって遅れをとったって、自分のやりたい道に進めるなら、人生全体では大した遅れではありません。
        あなたが無理だと思ってあきらめていることがあるのなら、チャレンジしてみてはいかがですか。

        トピ内ID:5c20a85c3129fb0e

        この投稿者の他のレスを見る フォローする
        閉じる× 閉じる×

        とりあえずやることに優先順位をつけて淡々とこなす

        しおりをつける
        🙂
        はりはり漬け
        親への感謝はあるということなので、まずはそれを軸にかんがえてみるのはどうでしょう。

        親としては子供が独立して、自分より長く生きて、なるべくなら幸せに生きてほしいのではないかなとおもうのですが。トピ主さんの親御さんはどう言ったことを大事にされている方でしょうか。トピ主さんが何をした時に喜んでいましたか?

        自分の中に答えがない時に、一人で考え込んでも堂々巡りするだけなので、自分のことを大事に思ってくれる人の物差しや考え方を借りて、改めて目の前の生きる意味という課題に向き合ってみるのはどうでしょう。

        幸い、トピ主さんの生存本能は本人があまりその気がなくてもキチンと仕事してくれてるようなので、色々と考え込んでしまう自分の思考より、淡々とやるべきことをやってくれる生存本能さんの発する声なき声の方に耳を澄ませた方が案外良い仕事してくれるのではないですか?

        トピ内ID:c8f62962689f6d95

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        🙂
        Ruri
        貴女には死ぬ勇気はないでしょう?
        だからこのトピを立てたように感じます。

        人はね、この世に生を受けた時から生かされているのだと思います。

        世の中、病気で生きたくても生きれない人達も大勢います。

        命を失う病気じゃなくても病気で苦しんでいる人達も大勢います。

        貴方は、健康なのでしょう?
        ならば今ある当たり前の幸せを大切にすることです。

        例え貴方が望まなくても死は近くにあるものだと思います。

        その時、後悔しないように生きていくのも人の定めなのではないてすか?

        トピ内ID:f3e7262fccbb0aee

        閉じる× 閉じる×

        まだ知らないことを知るために生きる

        しおりをつける
        🐱
        ねこ
        40代女性です。トピ主さんの気持ち、少し分かるような気がします。
        私も中学生の時、なぜ生きていなければならないんだろうと思っていました。でも、私が死んだら親は悲しむだろうと思ったので、積極的に死を選ぶことはしませんでした。

        大人になったら、子どもの頃より生きるのが楽しくなりました。
        それがなぜなのか、トピを読みながら考えて思いついたのは以下のようなことです。

        ・生きていけるように頑張らないと、生きていけないので、張り合いがある(子どもの頃と違い、働かずお金がなくなったら、生きていくことが難しくなります)

        ・これまで出会わなかったような面白い人と出会えたことで、まだまだ世界は広いのだと感じた→生きていたらさらに面白いことや人に出会えるかもという期待感が、歳をとるごとに強くなってきた。

        ・スキルが増えてやれることが多くなってきて、いろいろ試したいことが増えた。どうせいつか死ぬなら、試しきってから死にたい。

        という感じでしょうか。
        今でも、生に対する執着は人より少ないほうかもしれません。でも、定められた死を迎えるまでは生を楽しもうと思っています。

        高校生の今と、大人になって社会に出てからでは、見えることや出会う人が大きく変わります。トピ主さんが、まだ生きる意味を感じるほどの物事に出会っていないのは、そんなに不思議なことだとは思いません。
        なんのために生きるのかという疑問を抱えたまま、生きて大人になってみてください。大人になったトピ主さんがどう感じるか、いつか聞きたいです。

        トピ内ID:b9afde3d6b70393a

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  54
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0