詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 本当に好きなら、一番に相手のことを考える?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    本当に好きなら、一番に相手のことを考える?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぷーやん
    恋愛
    別に尽くそうという気持ちが強いタイプではないのですが、最近そういうことをふと思いました。
    この感覚が非常にわかりません。確かに外見から相手の立場を外から見れば明らかに自分ならこういう選択をするし、それが理にかなった方法で相手のためにも良いと断言できる。

    でもそれは自分のエゴに過ぎないかもしれないし。そんな変種のエゴさえうまく分布配置していくのが共同生活なのかもしれません。

    自分はパートナーがタバコを吸うのが虫唾が走るほどいやなんですが、それはタバコの副流煙を吸うのがいやとかヤニの臭いが嫌なんじゃなくて、健康を害する摂取物を適齢の女性が吸うデメリットを真剣に考えてもらいたいからなんです。結論としては、別に自分のためにだろうが、相手のことを思ってだろうが辞めてくれれば目的は達成されます。本心でいえば2.3度イワしてでもやめさせたいです。

    ただ、そんな自分の主張(これは絶対に正しいと確信している)を強要したところで独善的といわれても仕方ないとも思えます。そういうことを考える内に、何が本当に相手のためにやることなのかよくわからなくなってしまいました。

    この無意味な葛藤はなんなんでしょうか、またこの葛藤を和らげる方法はないでしょうか。

    トピ内ID:0907291897

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    相手が何を一番大事にしているのかが重要です

    しおりをつける
    blank
    さらしな
    パートナーが大事にしているものが「健康」なら、タバコの害について説明し、健康によくないから止めようと薦めることが出来ます。「お金」なら、1日300円を煙にしてしまうのはもったいなくない? と無駄遣いとしか思えないと強調したら止めるかも知れません。「人間関係」なら、「私の身体に害があるから止めてほしい」と要望したら、自分は止めないまでも、吸うときには離れるくらいの配慮はしてくれるようになるでしょう。
    パートナーが大事にしているものを、大事にするためのアドバイスなら(俺のために)とか(私のために)とか、相手が思ってくれる可能性は高くなります。
    ぷーやんさんが例に挙げられた事柄だと、パートナーが大事にしているものが「タバコを吸うこと」ならば、どんなアドバイスも(余計なお世話)としか思われないでしょう。
    タバコのデメリットの中に、パートナーさんが大事にしていることを害することはありませんか? 例えば、子供が低出生体重児になりやすいとか、肌が荒れやすいとか、血管が収縮して冷え性になりやすいとか。うまく説得出来るといいですね。
    相手のことを考えるというのは、相手の価値観を認めて応援するということですよ。

    トピ内ID:7194108048

    閉じる× 閉じる×

    そもそも「相手のため」という考え自体がエゴだと思います

    しおりをつける
    blank
    decision
    えーっと、結局のところ、トピ主さんが「嫌」なんでしょ?
    デメリット云々はその理由であって。
    なら、基本的にはエゴと考えるべきではないでしょうか。

    「やめさせたい」「やめてくれれば目的は達成される」からも、自己中心的な考えが主体であることが窺えますし。


    相手も共感・同意した上でというのでしたら、エゴだろうが自己中心的だろうが問題にはならないと思います。
    逆に、相手が納得しないのに強制するようであれば、それがたとえ理にかなったものであったとしても、問題になると思います。


    私だったら…、「相手のため」なのであれば、自分の意見を言った上で相手の意見を尊重します。
    どんなに嫌でも、相手の結論に対して文句は言いません。
    それが「相手のため」だと思います。

    逆に、自分の意見を通したいときは、内容に関わらず「相手のため」とは思いません。
    「自分のため」だと思います。
    タバコだったら「私のためにやめてくれ」と言いますね。
    「私が嫌だから」と。

    トピ内ID:0952647815

    閉じる× 閉じる×

    相手を優先する事が愛ではありません。

    しおりをつける
    blank
    lemon
    そもそもが主さんの考えが歪んでいると思いました。
    >相手のことを思ってだろうが辞めてくれれば目的は達成されます。本心でいえば2.3度イワしてでもやめさせたいです。

    どうして、相手を変えさせようととする?
    自分の希望に合わせようとする?

    相手は相手の人生があります。
    価値観だか何か他の事でもいい、尊敬し、大事に思う感情が湧いた。そういう相手です。
    たかだか嗜好のものを止めさせるのを「相手を一番に…」だの大袈裟です。

    主さん自身、相手のどこを尊重し、どこを共有するかが成熟していません。
    相手をどうこう言う前に自分を何よかしないと、本当に愛し合える相手と生涯を共にするなんて永遠に来ないと思うのですが。

    >エゴさえうまく分布配置していくのが共同生活なのかもしれません。
    そんな大層なものではありません。
    もう少しご自分が世間の波にさらされた方が答えが早いかも。

    トピ内ID:1758002443

    閉じる× 閉じる×

    タイトルもトピ文も大袈裟過ぎ。直接話し合えば済む話

    しおりをつける
    blank
    たたき地蔵
    パートナーという方が、トピ主とどういう関係か文中からは判断出来ませんが、トピ主の指摘どおり非喫煙者への配慮が欠けているのではないかと考えられます。
    トピ主が間接喫煙を避けたいことをパートナーさんに伝えて、直接話し合えば済む話です。他に解決方法があるとは思えません。

    ただし、トピ主が分煙について話し合うために、このトピに書いてあるような内容をああだこうだと言って、十分に整理できないまま感情をぶつけるのであれば、パートナーさんも気の毒に感じる面もあります。

    また具体的対策について、トピ主がパートナーさんに対して求めていることが分煙なのか禁煙なのか、トピ主自身でも整理できていないのではないかと疑われるため、余計に話し合いがこじれる可能性があるかもしれません。

    喫煙者をパートナーに選んだのも、話を大袈裟でややこしくする人をパートナーに選んだのも、それぞれの自己責任ですので、直接よく話し合って双方納得できる方法を検討して下さい。

    トピ内ID:3658423935

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0