詳細検索

    • ホーム
    • 良いもの、長く持ち続けられる物を選ぶコツはありますか?
    美容・ファッションこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    良いもの、長く持ち続けられる物を選ぶコツはありますか?

    お気に入り追加
    レス17
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    春子
    40代になり、本当に自分が好きなもの、良い物を長く持ち続けたいと思うようになりました。
    とくに服や靴、バッグですが、良い物を数少なく大事に使い続けている方がいらっしゃいましたら、それらを選ぶ買い物のコツ、基準を教えて頂けないでしょうか?

    自分なりに思うのは、厳選して買うために、値段で衝動買いしない、サイズや色を妥協しない、同様のものをよく比べる、実用性をよく考える(すぐ使うものしか買わない)、です。
    ひとめ惚れはありですか?ぱっと見て「大好き」と思えたものも(そうそうにないですが)長く使えそうな気がしますが、どうでしょうか?

    トピ内ID:4689484648

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数17

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    不変的なデザインのもの。

    しおりをつける
    blank
    あい
    あれこれと買い替えることに価値を見い出せないので、なるべく長持ちするものを選んできました。中でもヴィトンのエピは長持ちしすぎですね。キーケースは15年目でまったく壊れずで、財布は7年目でようやく革が馴染んできた感じ。あと安いですがササビーかなんかの本革の名刺入れ。貰い物ですがこれも15年目。

    洋服は一生物だと言われてもデザインが変わるので無理です。ただ披露宴から二次会もいけそうなシビラのコード刺繍のドレス(中古で2万円)は、2回しか着ていませんが、40代前半まではいけるかなあと思ってます。それに合わせるトキオクマガイのパーティバッグも20年選手。出番は3年に1回くらいですけどね。

    今思うとそうだったなと思うポイントとしては

    〇不変的なデザインのもの
    〇流行に関係ないのもの
    〇縫製が丈夫なもの
    〇自分らしいテイストのもの

    そんな感じでしょうか。

    トピ内ID:9054775473

    閉じる× 閉じる×

    好きなものは大切なもの

    しおりをつける
    🐤
    同年代♪
    私は物持ちよいです。お友達にもよく驚かれます。
    特にバッグは15年以上持っているものも少なくありません。

    中でもお気に入りは20年近く前に一目ぼれしたもの。
    美しいロイヤルブルーで、A4サイズくらいと程よい大きさで使い勝手もよく、カジュアルにもお出かけにも大活躍!
    先日、自分で色落ちを修理してますます愛着わいています。

    ブランドものではないんですよ。イタリア製で当時3万円弱かな。
    決して高価すぎるものではないでしょ。

    長く持ち続けられているのはずばり!「大好き」だから。
    好きなものがあまり変わりませんし、流行を追いません。

    あと、上質な革に型押しなので、少々のキズは目立ちません。
    私は鈍くさいのでよくぶつけたりしますから、傷が目立つものはいくらいいものでも長く使えませんから。

    自分の性格やライフスタイルに合うモノでなければ長く使うのは難しいですよ。

    高級かどうかではなく上質な素材や自分の好きな色、メンテナンス可能なものを選ぶとよいと思いますよ。

    そして本当に「好き!」なものは大切にしたいから、結果長く使えます。

    トピ内ID:2552047951

    閉じる× 閉じる×

    私も知りたい

    しおりをつける
    🐤
    トネリコ
    便乗レスですみません。
    私も40半ばを過ぎまして、買い物の失敗を山ほど繰り返し、やっと考えながら買い物できるようになりました(笑)

    ネット通販で気軽に買えるようになってから、衝動買いや失敗が増えたように思います。

    やっぱり実際に商品に触れて、試着して考えて買うのが一番失敗が少ないのかな。
    そして、あまり安物を買わないこと。
    高いと、値段を思い出してすぐ捨てないから。
    安いとすぐ捨てちゃうんですよね~、断捨離流行ってるし。

    買い物上手な人の、選ぶコツ知りたいです。

    トピ内ID:7171046712

    閉じる× 閉じる×

    シンプルisベスト

    しおりをつける
    blank
    やっぱり「シンプル」「スタンダード」なデザインのものが長く使えると感じます。
    バッグは革の質が良くて、表面が艶やかなものを。(革の素材を生かしたものは、カジュアルになりすぎてしまいますので)
    靴も同じような基準で選びます。

    私が持っているものは
    バッグ→黒のハンドバッグ、黒のチェーンショルダー、キャラメル色のトートバッグ
    靴→黒のサドルシューズ?、黒のショートブーツ、こげ茶のロングブーツ、キャラメルのレースシューズ

    統一感を持たすため、金具の色は必ずゴールドを選びます。

    どれも5年以上は使っていますし、まだまだ使えるものばかりです。

    一目惚れ商品に関してはある程度「もし、自分の趣味に合わなくなっても仕方ない」くらいの気持ちで買うことも多いです。

    服に関しては、シンプルに徹してしまうとどうしても地味になりすぎてしまうので、バッグや靴ほど深くは考えません。
    長く使う!という気持ちで買うのはコート類とストールでしょうか。
    女は花というくらいで、服に関しては素材より色かな?
    さわやかな色を身にまとったほうが素敵にみえると思いますしね。

    トピ内ID:3867242260

    閉じる× 閉じる×

    高い物を買う

    しおりをつける
    blank
    imagine
    どうせ買うなら高い物を選びますね。
    「こんなに安くてお得」って理由で買ったものは結局値段が最大のポイントだったわけで、飽きが来ることが早いんです。

    よほどの悪徳商売でなければ、高い物には正当な高い理由があります。
    素材の良さなのか、手間がかかる工程なのか、蓄積されたブランドの信頼なのか、耐久性の高さなのか等々、物によって違うでしょうが、「安物買いの銭失い」のために嫌になってしまうことはありません。
    だって安くなかったのですから。
    奮発して買うことで、少し飽きが来ても「高い買い物だったのだから大切に使わなくちゃ」という心理も働きます。

    とことん気に入ったポイントが一つあれば良いと思います。それが自分がチョイスしたことへの自信になります。

    トピ内ID:8959279383

    閉じる× 閉じる×

    10年

    しおりをつける
    🎁
    チョコレート
    長く持ち続けるとは10年で、とりあえずOKにしています。
    実用性の物を購入して、すぐに使い、その年は大活躍させる。
    あんまり使わなかったという後悔をなくす為です。笑

    20代で購入のヴィトンは修理(無料と有料)に出します。エピのバッグもキーケースも財布も無料で修理してもらいました。7~10年目くらいで中の(内側)張替をしています。外側の汚れは消えないので修理をして5~10年使ったら、もうご苦労様でしたです。充分でしょう。笑

    40代で、一目惚れで大好きって物があるのは、本当に一生ものだったり
    若さの秘訣だったり、何かあると思います。
    大人の40代の心を掴んだ物ですよ~いいものですよ。
    20代の頃の物欲とは違いますからね。特に女性はそう感じます。笑

    60代のお洒落な方の買い物のコツを教えてもらいたいです。お願いします。
    とても興味のあるトピでした。

    トピ内ID:9852500858

    閉じる× 閉じる×

    難しいですよね

    しおりをつける
    blank
    アラサー
    定番で長く使うのもいいけど、やっぱり難しいです。

    私は若い頃だと、革バッグ&革靴が圧倒的に多かったけど、
    特にバッグの重量は、歳と共に軽くて機能的なものが自然と
    使用頻度が上がっています。

    もう40代とは思わず、まだ40代だから、
    好きなものを厳選して選ぶのが一番だと思いますよ。

    そもそも40代と50代では服のセンスも変わってくると思うので、
    今の時代を楽しんで欲しいです。

    トピ内ID:1348486722

    閉じる× 閉じる×

    通販では、絶対に買わない

    しおりをつける
    🙂
    おひょい
    >サイズや色を妥協しない

    これですよね、難しいのは。
    好みは妥協しても、無難を極める、かな。
    限られた予算で高品質のものを…バッグだと、無難な定番デザインを黒系・茶系・うす色系(ややカジュアル)で、それぞれ大中小と揃えることになるでしょう、計9個。
    靴も同様。実用とエレガントで、鞄の色に合わせるので計6足。プラス無難なブーツ。
    これで無難で長持ちするラインナップができました…好みのサイズや色を追求するのでなく、鉄板な組み合わせを考えると、これだけは、いるかな。
    あと金具は金か銀か。自分の肌色に合うのはどちらか、他のアクセサリーとの兼ね合いを考えて決めておくこと。

    まぁこれだけではつまりませんから、その上で、主張のあるものを買うとしたら何がいいか、慎重に考えること。
    数を少なくしようと思ったら、鞄や靴はTPO重視で、無難を追求。目を引く、さし色はストールやアクセサリーに重点を。どうしても欲しい、ほしくてたまらない時だけ、鞄や靴にもカラーを取り入れることになるかな。

    あと、通販では絶対に買わないこと。必ず鏡に全身を映して選ばないと。

    トピ内ID:8724596925

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    春子
    レスをひとつひとつ読ませて頂いています。

    良い物は私も少しお金を出して買いたいと思っています。今までまったくそういう投資はして来なかったので(汗)
    ただ買ったことがない分、買ってすぐ傷がついたらどうしようとか、どのくらい持つのだろうとか、買ってもあまり活用出来なかったら・・・とか不安になります。
    安い物を買ってたのは、「汚れや傷を気にせず使えるから」もあるのかもしれません。

    昨日一日使って手持ちの服を整理してみました。
    ・好きでよく使っているもの
    ・好きだけどあまり活用してないもの
    ・好きじゃない(飽きている?)けど活用しているもの
    ・好きじゃないし使ってないもの
    全部の服をこれに分けてみました。好きでよく使っているものは全体のニ割くらいでした・・・。好きじゃない物の方が多かったのもショック。

    これからは「好きなもの」を増やしたいです。

    >あい様
    私の「好きで活用度大」の服は黒のジャケットや白の綿シャツなど、やっぱり定番のものでした。ヴィトンまではなかなか手が出せませんが、小物に投資するのもいいですね。
    自分のテイストをもう少し分析してみます。

    トピ内ID:4689484648

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    基本的に

    しおりをつける
    blank
    匿名
    鞄は主役で持つというより、服や靴に合わすことが多いので、あまり派手で馴染の良くないものは持っていません。


    冠婚葬祭→黒の牛革と葬式のものと着物用クラッチ。

    お出掛け→キレイめな恰好に合わせる革のバッグ(トート×2・小さ目)

    普段使い→年中使うキャンバストート(大×2・小×1)・夏用カゴバッグ×2・アウトドアブランドのリュック×2


    これでも減らした方です。まだ多いかな。今のところ全部使っているので、奥に仕舞われているのは冠婚葬祭のバッグのみ。

    子どもの成長と共に親の荷物が減るので、5~10年後はまたちがうバッグが主流になっているだろうと思っています。
    自分の場合、冠婚葬祭とお出かけ用は壊れるまで使うつもりです。なのでベーシックな色や形のものが多い。
    普段使いは、同じ形で色違いとか、3~5年で買い替えてます。服や靴の定番が決まりつつあるので、鞄選びもブレなくなりました。

    トピ内ID:2473796999

    閉じる× 閉じる×

    洋服に関しては

    しおりをつける
    🎶
    八分音符
    私は少し洋裁をするんですが、技術的に絶対、日本製が上だと思います。
    ひっくり返して、バイアステープで処理してあるような裾や見返しは基本的に「買い」と
    思っていいと思います。生地はこれは慣れるに越したことはないと
    思いますが、手触りやプリント、どこの国で作られているか、デザインだけでなく
    確認するといいと思います。

    ロックミシンは簡単に処理できるものですがキチンとした服はほとんどがこれを使っていないところがミソです。

    薄い生地なんて細~く袋縫いしてあったら私は泣きながら買うと思います。

    一度、あるデザイナーズブランドを買ったら、襟は二つ替えが別々のデザインであり、
    仕立てが本当に丁寧でした。お店の方の応対も申し訳ないくらい丁寧。

    この時初めて、洋服を着るのではなく身に着けるのだと思いました。

    シンプルなデザインで、必要なダーツだけで勝負してあるようなものでした。
    ああ、またここのワンピース欲しいかも・・・。ゼロが多すぎたけど。

    トピ内ID:8084206078

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。続きです

    しおりをつける
    春子
    すぐにお礼を書くつもりが、時間が経ってしまってもうしわけありません。

    引き続きレスを頂き、ありがとうございます。


    >同年代♪様
    良い素材と好きな色、メンテナンスの確認ですね。
    そして「本当に好き」なもの、しっかり吟味したいです。
    型押しは傷が目立たないのですね。つるんとした革より型押しが好きなので嬉しいです。

    >トネリコ様
    私も通販の失敗は多いです。実際見て買わなきゃと私も思いました。
    画像だと大きさも色も違いますよね、やっぱり。
    お互いがんばりましょう♪

    >桜様
    お話から、バッグも靴もとても丁寧に使われていらっしゃるのだなと感じました。上質なものを持つことは、上手に使うことでもあるのですね。
    金具の色は考えたことが無かったので目からウロコです。
    地味で暗い色の多い私ですが、最近黒を着ると顔がくすんでしまうので明るい色を着こなせるようになりたいと思っています。チャレンジしてみますね!

    >imagine様
    そうですね、やっぱり今からはお金を出して買いたいです。
    とことん気に入ったポイントですね。心に留めておきます。

    トピ内ID:4689484648

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    続きです。

    しおりをつける
    春子
    >チョコレート様
    たしかに10年は持たせたいですね。
    40代の自分の目を信じていいでしょうか。今は本当に良い物はまだ使ってないので、やはりよく知られたブランドからというのも一理ありますね。

    >アラサー様
    今使える、好きなものですね。楽しむ気持ちも大切ですね!ありがとうございます。
    バッグはたしかに軽い物がいいです、そういえば。実用性ですね。

    >おひょい様
    言われてしまいました・・・。通販、買わないようにします!
    定番、無難なもので自分に絶対必要な物、まずそれを確認してみます。

    >匿名様
    とても厳選されているんですね。でもそうですよね、バッグだって毎日3個も4個も持って出るわけではないし。
    普段には大好きな、絶対使うかつ自分の服に合う物が1、2個あればいいんですよね。
    服は私も今自分の定番を確定中です。ブレないワードローブを作りたいです。

    >八分音符様
    縫製ですね。よくチェックします。やっぱりいい服を見てみないとわからないですね。ブランドのお店に行ってみようと思います。

    トピ内ID:4689484648

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    追加の質問ですが

    しおりをつける
    春子
    私がよく着るけどなかなか長持ちさせられないのが、ニットです。
    高いものは1万くらいかけましたが、カシミアのためか毛玉がすぐ出来てしました。
    安い物は毛玉も出来るし形も崩れます。一回洗えばもう着れない物もありました。色もデザインもとても好きだったのですが・・・。

    ニットを長持ちさせるために、選ぶコツ、メンテナンスの仕方などがありましたら、教えて頂けないでしょうか?

    トピ内ID:4689484648

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    長く使うためにはお手入れ必須。

    しおりをつける
    🐤
    同年代♪
    ニットで一万円は高いものではないような…

    カシミヤはふんわりやわらかな感触が命!カシミヤやアンゴラは毛玉は避けられません。
    高級か否かは関係ないように思います。
    着用すれば摩擦は避けられませんからね。

    固く撚った糸でできたニットは毛玉が少なく
    混紡素材は素材の特性が違うモノだと毛玉が多いように感じます。

    脱いだら毛並みをそっと整え、小さな毛玉のうちに都度取り除きます。
    お洗濯工夫していますか?

    長く持ち続けるって結果として長くなっているってことでもあるんです。
    昨日や今日の知識と経験でそんなライフスタイルは手に入りません。

    あと、長く使うために無難なものやシンプルなものを買っても
    本当に好きでなければ飽きるし、センスなければ没個性で見栄えしないし
    結局「私が望むのはこんなんじゃない~!」ってなりますよ。

    あまり頭でっかちにならず
    今後は本当に気に入ったものや適正価格のモノを買って
    手入れし大切に使っていれば
    本当に「長く使える」モノが残っていきますよ。

    それこそ自分で経験して作り上げる自分のワードローブです。

    トピ内ID:2552047951

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      ありがとうございます

      しおりをつける
      春子
      >同年代♪様
      なるほどです。ありがとうございます。
      お手入れや洗濯は人並み程度だと思います。脱いだら形を整えてハンガーで陰干し、洗濯はドライで・・・です。カシミアはクリーニングにお任せしていました。
      私の場合は、1万以上のニットは購入するのは難しいかも・・・カシミア、アンゴラはよっぽど気に入ったものでない限り、諦めようと思います。
      織りや素材のこと、調べてみますね。

      やっぱり「好きなもの」ですね。
      今まで失敗したのが、「色柄が派手過ぎた」「着心地が気になるのに、安いからいいかと思った」「あまり着る機会のないものだった」といったところなので、同じ失敗をしないようによく考えたいと思います。
      そしてお手入れですね。

      いいワードローブを作れるように、がんばりたいです。

      トピ内ID:4689484648

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(5件)全て見る

      靴は悩む

      しおりをつける
      blank
      済みニャック
      靴とコートは、いくらベーシックなものを選んだつもりでもやっぱり流行が出やすいところで、
      私もまだまだ悩みます。

      靴に関しては、いくらハイブランドのものでも、大事に履いても、消耗品と思ったほうがいいかなと。
      定番の型だとやっぱり出番も多くなるし、傷んじゃいます。
      パーティー用などに買ったものも、やっぱり数年後は「あんまり履いてないけど、今このデザインはいナシなのかも」となります。

      バッグは、長持ちしますよねー。
      好きなもの、安くないもの、質の良いもの、かなあ。
      洋服も、好きなもの、質の良いもの。化繊の入っていないものを中心に選んでいます。
      コットン、麻、ウール、カシミア。あとはどなたかおっしゃっていますが、縫製はよく見た方がいいですね。
      値段に関わらず、縫製がいいブランドと悪いブランドってありますよ。
      それから、自分の身体に合うかどうか。
      私の場合、好きなものと似合うものって違うから、そこは慎重にと思っています。
      自分の身体のラインをきれいに見せるデザインのパターンを知っておくといいと思います。

      トピ内ID:6754572620

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (5)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0