詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 働けなくなった妊婦フリーランスが顧客に忘れられない方法
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    働けなくなった妊婦フリーランスが顧客に忘れられない方法

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    あーる
    子供
    現在妊娠6ヶ月後半のフリーランスデザイナーです。
    初期からお腹が張りやすく安静指示が出たため、仕事もほぼほぼ休まなければいけなくなりました。
    最近はお腹の張りもマシになり、体調も良くなってきたので少しずつ仕事を再開しようと思った矢先、赤ちゃんが大分下がっていると言われ、張り止めを飲みながら無理のない生活をとの指示が。
    やはり子供の命第一優先で、仕事をするのは控えたほうがいいかと泣く泣く考えています。


    幸いお客さんに迷惑をかけるタイミングで働けなくなったわけではなく、長年お付き合いのあるお客さんなどは理解もしてくれています。
    しかし、いくら理解していただいていると言っても、こんなに長い期間(結果的に妊娠初期から産後まで)大して働けないとなると、代わりはいくらでもいるフリーランスという立場。確実に忘れられていくと思うと不安で仕方ありません。

    「妊娠中も落ち着いたら納期の長いものをお願いできますか?」など、ありがたいお言葉をいただいているのに依頼を断ったりしたら、二度と仕事がこないんじゃないかと不安でいっぱいです。


    少しでもお客さんに忘れられないようにするため何かできないかと考えているのですが、同じような状況になった方がいらっしゃれば、どうされていたかなどお聞きしてもよろしいでしょうか?
    フリーランスで出産育児をご経験の方のアドバイスなども非常にありがたいです。

    私が考えているのは、
    完全に休んでいるのではなく、小さい仕事はなるべく受ける。
    新しい名刺を作ったり、自社サイトを制作したり、今後も意欲的に仕事をしていきたいという意思を示す。
    お仕事をもらっていたお客さんのいるコワーキングスペースなどに顔を出す。

    などですが、気休めにしかならないでしょうか…

    トピ内ID:1268960643

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 7 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 31 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    フリーランス経験有の依頼者だったものです

    しおりをつける
    blank
    さくらこ
    以前フリーランスだったもので、妊娠を機ではないですが、一旦離れました。

    理由はどうあれ、長期休暇は怖いですよね。
    フリーランスは、技術差が大きくなければ、ぶっちゃけ誰でもいいというのが本音ですよね。
    と思うのは、スタッフィング側も経験有だからです。

    休む時はしっかり休んだほうがいいと思いますよ。
    やはり何があるかわからないですし、こういう業界は無茶な要求くるじゃないですか。
    仕事を引き受けた時点で、なんでもありですし。

    でもこの業界は「欲しいときに空いている人」が重要なわけで
    出産後にいくらでもお仕事は入ると思いますよ。

    重要なのは、ちらちら「まだ仕事できますよ~」って存在をチラつかせることではなく
    完全復帰したときに「もう完全に大丈夫です!」と報告をすることだと思います。

    新規開拓じゃなければ新しい名刺だって意味ないと思いますよ。
    私はいただいた名刺を見返したことはなかったです。

    トピ内ID:2512619067

    閉じる× 閉じる×

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    黒旋風
    ハッキリ言えば、メリハリをつけた方が良いかもしれません。
    フリーの身で、先の仕事の心配は理解しますが
    それを相手に押し付けるのも逆効果ではありますし。

    小さな仕事を受けるのは良いと思います。
    しかし、自分の体調も冷静に判断する必要はあるでしょう。
    その小さな仕事を体調によって出来なくなってしまったら、培った信頼が地に落ちます。

    今まで丁寧に顧客と向き合ってきた自信があるのなら
    休まざるを得ない時は、休む。
    そして、自分が仕事に力を注げるようになったら、復帰する。
    動けるようになってから、精力的に「戻りました!」と営業をすれば良いと思います。

    確かに他の受注先を見つける客先もあるでしょう。
    けど、それは自分の判断(子供を授かる)の上でのリスクと割り切りましょう。

    トピ内ID:1934679627

    閉じる× 閉じる×

    仕事を頼んでいた側です

    しおりをつける
    blank
    真澄
    フリーデザイナーと言っても幅が広いし、ご本人の前歴で対人関係も様々なので当て嵌まらないかもしれませんが・・

    私は会社勤めの時に何度も、フリーランスのデザイナーさんと仕事をした経験があります。
    妊娠中の女性とも仕事をしましたが、出産が間近まで奮闘されている姿には頭が下がりました。
    それと同時に「出産後も今まで通りに、お仕事をお願いしますから無理しないで~」と言いたくなる時もありました。

    当時は私も若かった所為もあるのですが、お腹が目立つ妊婦さんが打ち合わせ以外で当社に顔を出されたら緊張しました。
    出産経験のある女性社員と子供の居る男性社員は、「あれぐらいなら、却って体にいいから心配ない」と口を揃えて言っていました。
    でも私と同世代の若い社員、出産経験の無い方、子供がいない男性社員は、頭では理解していてもヒヤヒヤしました。

    嫌とかでは無くて、ホントにホントに大丈夫なの?という余計な御世話のヒヤヒヤです。
    トピ主のお気持ちは分かるのですが、スペース訪問は相手の年齢や立場次第で微妙になる気がします。

    トピ内ID:1108860209

    閉じる× 閉じる×

    季節のご挨拶状

    しおりをつける
    🐱
    黒猫
    手書きで。

    事項の挨拶と近況、「仕事を再開の節には引き続きよろしくお願い申し上げます」の一言添えて。

    私にはできませんが、私の元上司で非常に人脈豊富な方は、年賀状を2000枚以上書かれるそうです。

    そのぐらいの努力をしましょう。

    トピ内ID:0417797360

    閉じる× 閉じる×

    私の例ですが

    しおりをつける
    🙂
    珠美
    去年女児を出産したフリーのデザイナーです。
    私はおなかの張りがたまにありましたが、健康だったので出産前日まで働いて、
    産後1ヶ月半から赤ちゃんを抱っこしながら復帰しました。
    仕事がなくなるのが怖かったからです。
    でも、本当にハードでした。今思えばかなり無謀でした。
    0歳4月入園までずっと抱っこ、たまにバウンサー、ベビーベッドを駆使して仕事やりきりました。

    あーるさんは張りやすいし、赤ちゃんがさがってるならあまり無茶はしないほうがいいと
    思います。
    私なら締め切りに余裕のある小さい仕事をするくらいでしょうか?
    それより産後いつから働くかを考えた方がいいかも?
    産後大丈夫になったら自分で何社か電話して、お仕事のお願いしましたよ。

    >お仕事をもらっていたお客さんのいるコワーキングスペースなどに顔を出す。
    はやめた方がいいかと思います。

    トピ内ID:7047564033

    閉じる× 閉じる×

    今は休む

    しおりをつける
    😑
    大阪人
    中途半端に仕事されるとどこまで依頼をしていいのか判断に困ります。
    結果、「安全策のために依頼は控えよう」となり、逆効果。

    むしろ今は、しっかり休んでください。
    で、無事に出産なさってください。

    で、そろそろ復帰できるかな、となったら元のクライアントにあいさつ回りに行き、小さい仕事から徐々に大きな案件に繋げていってください。

    「代わりはいくらでもいる」とはいえ、カン所が分かっているデザイナーさんは依頼する側にとっても重宝する人材です。
    ちゃんと信頼関係が築けてきたなら、得意先もトピ主の復帰を待ってくれているはずですよ。

    トピ内ID:6192753272

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    あーる
    ご返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
    たくさんの貴重なご意見をお聞きできて、とても勉強になりました。

    皆様のご意見をお聞きし、
    先の不安を考えるばかりに、辛くても仕事をしなきゃと思ってしまっていましたが、体調に不安を持ったまま中途半端に仕事をしても結局お客さんに迷惑をかける可能性が高いということに気づき、できるか相談が来ていた案件は誠心誠意お詫びしてすべてお断りしました。


    フリーの方は本当に産む前日まで働いてすぐ復帰という方がネットで見てて多く、そうまでできないと思ってる自分はフリー向いてないのかな?とちょっと負い目を感じていて、できる限り仕事しなきゃと思っていたところもあります

    体は調子がいいので少しパソコンに向かってみたところ、すぐに張ってしまってとても制作できそうもなく、仕事したいのにこのまま腕が衰えていってしまう…と落ち込んだりもしますが、とりあえず今はあまり気にせずに、しっかり産んでから復帰したいと思います。

    貴重なご意見ありがとうございました。

    トピ内ID:1268960643

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0