詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱病?自律神経失調症?

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    シングル
    ヘルス
    30代女性です。
    体調を崩して精神的にもつらく前職を辞めて一年になります。
    中学の時から低血圧で朝がつらくお腹がいつも痛かったです。(腹痛は幼少の頃からで小学生で盲腸の手術をしています)
    高校生になると酷い便秘になりずっと便秘薬が手放せません。社会人になると過食嘔吐になり、仕事に行けなくなり休みがちでした。職場の人には鬱病だと言われてました。退職するときはもう身も心もボロボロ状態。一年程休んで就職、の繰り返しでした。
    前職は1番長く五年程。一度、再就職できたもののすぐに辞めてしまい、症状は悪化。心療内科は薬が合わずやめました。内科に通っています。
    これからもこんなことの繰り返しなのかと思うと、今しっかりと治したいです。ですが、まだ波があり一日外出できたら、2、3日寝込むような感じです。体力も落ちてるせいも有るとは思いますが、どうしてもやる気が起きません。気持ちは安定剤のお陰か、落ち着いてきました。
    以前は歩きに行っていたんですが今は無理です。腰、背中が痛くて。
    復帰されたかた、どのように克服されましたか?

    トピ内ID:5316951467

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    身体と心は不即不離だと思います。

    しおりをつける
    休職ちゅうねん
    私はもともと自律神経失調症なのですが、
    過剰なストレスがたまると「うつ状態」になります。

    具体的には、気圧計なみに天候にリンクして頭痛やめまいがおこり、
    突然の血圧低下で動けなくなります。

    動けなくなると、食欲不振になり眠りの質も悪くなります。
    そのうちに、消極的でネガティブ思考が強くなります。

    逆のパターンで、うつになった人にも何らかの身体的症状が発生して、
    社会的活動が困難になってくるようですね。

    克服方法はよく分かりませんが、
    とにかく自分の状態を「つらいんだな」と受け止めることですね。
    そして十分に休養をとる事が必要だと思います。

    あくまでもこれは私の場合ですが、
    水泳と同じで一度底まで沈まないと浮かび上がりません。
    そして正常に回復するには、
    沈んだ期間の1.5倍から2倍の時間がかかっているみたいです。

    もちろんお医者さまと薬の助けは必要です。
    現在休職中ですが、主治医の先生には
    「あまり集中しすぎないで」といつも忠告されています。

    トピ主さま、あまり焦らないで養生してくださいね。

    トピ内ID:1689358799

    閉じる× 閉じる×

    ヨガはどうですか?

    しおりをつける
    blank
    まりも
    腰痛の具合が分からないのですが、整形外科や接骨院等で診て貰って、動けるなら、ヨガやピラティスはどうでしょうか。
    特にピラティスはインナーマッスルが鍛えられますよ。

    私は、鬱病の時、家から出なかったもので、医師に何か外に出る用事(習い事)を作ってと言われて、ピラティスのクラスに通い始めました。
    平行して、ヨガにも行ってました。
    薬(ドグマチー○)の副作用で太ったので、歩く・走るを避けたんです。
    どちらも、通った日は良く眠れて良かったです。

    気分的な方は、マンガやバラエティ番組を観て、笑う様にしていました。
    鬱病が治ってからは、論理療法の本を読んで、自力でマイナス思考を直そうとしています。最近、独学に限界を感じてきたので、カウンセリングかセミナーに行きたいなぁと思ってるんですけど。

    便秘は、内科で漢方を貰っています。
    最近、PMSなのか、生理前の気分の落ち込みが酷いので、追加で漢方を出して貰っています。これは、良い感じに効いていると感じています。

    トピ内ID:1877142326

    閉じる× 閉じる×

    躁鬱病でした

    しおりをつける
    🐶
    ゆず太郎
    トピ主さん、こんにちは。
    今は鬱症状と自律神経が乱れているご様子ですね。
    無理に外出などはされずに、ちょっと家でゆっくりされるのがいいかと思います。

    わたしは「一生治らない」と医師から告知をされた重い躁鬱病でしたが
    今はすっかり治って元気に暮らしています。
    治るきっかけになったのは、転院、東洋医学の治療、カウンセリング、でした。
    精神科系のお薬は副作用が強いので、なるべく薬を使わない病院への転院。
    西洋医学はあくまでも、原因に対しての治療ですので、根本から治すために
    東洋医学の治療(鍼灸)を併用、そして臨床心理士によるカウンセリングを
    週に1度受け続けました。

    精神科系の病気になる、というのは、「ストレスを感じやすい思考」が一番大きな原因ですので
    ストレスを感じにくい考え方に矯正することが、完解への近道です。
    思考が変われば、驚くぐらい体調もよくなりますし、服薬も通院も必要でなくなります。
    臨床心理士の資格を持ったカウンセラーのいる病院またはカウンセリングルームと
    脈を診てくれる鍼灸院を一度探してみて下さい。

    トピ内ID:7953711456

    閉じる× 閉じる×

    レス有難うございます。

    しおりをつける
    blank
    シングル
    みなさんの話を聞けて有り難いです。
    周りの人には誰にも言っていないので、嬉しいです。
    みなさんの体験を参考に、また勇気をだして 病院や整骨院などいってみたいと思います。

    これから寒くなるそうで みなさんお体気を付けてください。

    トピ内ID:5316951467

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0