詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    断捨離の極意おしえてください!!

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    断捨離
    話題
    今年も残すところあとわずかで大掃除に取り組んでいます。
    我が家も断捨離をすることにしました。

    わたしは食器が好きなのですが割ってしまうのが怖かったり
    高級なものは手が出せないという理由で100均の食器か人か
    ら頂いたお古の食器を使っていました。

    でも…やっぱり自分が本当に気に入った食器でないと何かが
    違いますよね。100均やお古は愛着がわかず結局無駄な物を
    持っているように感じてきてしまいました。

    やっぱり少しずつでいいから自分が気に入った食器を大事に
    使っていきたいと思うようになり、まずは不要な物を処分し
    ようと思いました。

    そこで皆さんに質問です!!
    どのように捨てて行くのがいいのでしょう?

    わたしの場合、勿体無いという気持ちが働いてうまく処分で
    きません。
    こんな性格なので人からあげると言われた食器はもらってし
    まっていました。

    捨てるということは勿体無いと思うのですが、ここは思い切
    って捨ててみるべきでしょうか?

    トピ内ID:5742029470

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    「勿体無い」が捨てさせない

    しおりをつける
    blank
    しろねこ
    やっぱり気に入ったものを長く大切に使った方が自分も嬉しいですよね。

    勿体無いと思うのなら、トピ主さんも人からされてきたように誰かに譲りましょう。
    「人に押し付けるのは・・・」と思うのならリサイクルショップに持ってゆきましょう。
    もしお金にならずタダで引き取って貰うことになっても、
    捨てるより誰かに使ってもらえる可能性があるだけマシです。

    どこにでも書いてあると思いますが、
    「今使う」「いついつに使う予定がある」もの以外は捨てちゃって大丈夫です。
    捨てる瞬間は勇気が入りますが、次の日には忘れています。

    来年はお気に入りに囲まれてスッキリした生活送りましょう!!

    トピ内ID:0925720510

    閉じる× 閉じる×

    「私がいなくなったら誰が片付けるのだろう」

    しおりをつける
    blank
    椿
    私の、断捨離の極意です。

    実は、両親が物持ちが良すぎて、不要の物が晩年までたくさんありました。
    亡き後、家の片付けに苦労した経験があります。
    70、80過ぎても、勿体ないと言っては捨てませんでした。
    いつか使う、誰かにやる、そんな日は来ませんでした。

    私は、日常生活に必要なものはごくわずかだと思っています。
    子どもの物、記念の品は、写真に収め、処分。
    必要ないものは買わない、貰わない(粗品などは特に)。

    空間は心のゆとり、正直、物よりお金。
    安かろう悪かろう、安物買いの銭失い、を信念に、
    本当に要るものをごくわずかで暮らしています。

    トピ内ID:6763584358

    閉じる× 閉じる×

    ときめきとブルドーザー

    しおりをつける
    blank
    なるる
    断捨離とは別の片付け方になってしまいますが・・・

    近藤麻理恵さんが提唱している「そのモノ(お皿や洋服、その他一つ一つ)を手にとり、ときめくかどうか」で捨てるかどうか判断する方法があります。
    私はそれで片付けました。

    後は、主人曰くのブルドーザー式。
    収納等にしまっている「今は使わないもの、いつか使うかもしれないもの」は、今まで使わなくても生活できたのだから、もう二度と使うことはないものとして、もらいものだろうが何だろうが遠慮なく捨てました。
    ただし、必ず一度手にとってからゴミ袋に入れることだけは徹底してやりましたが。(上記の方法にのっとって)
    結局、収納等の中にあるものほぼ全てが処分され、ブルドーザーが通った後のように何もないことから命名(笑

    どうしても気に入っていて「捨てられたらしばらくはショックで立ち直れない」ものだけを残す位がちょうどいいです。

    トピ内ID:2310586476

    閉じる× 閉じる×

    物をたくさん持つのが嫌い

    しおりをつける
    💋
    冬子

    とすべてに対して思っているので、気に入らないもの、利用頻度がないもの(少ないもの)は、何の未練もなく捨てます。持っていても邪魔だし。

    食器って引き出物などやたら多いけれど、気に入らないものはほとんど処分したし、洋服も1枚買ったら、1枚捨てます。
    3年間、袖を通さなかったらこの先も着る事はないと判断し、処分します。
    靴もバッグもそう。

    いつも使っている物を処分するのは、もったいないですけど、使ってない物、使う予定もなさそうな物、使わないけどいただきもので何となく捨てにくい物、などを、大切にとっておくのは、私には場所を取るだけで、無意味に思えるし・・・。

    必要な物、気に入った物だけを身の周りに置きたいですね。

    主さんのように「もったいない」の思いが強い人は、なかなか処分できないと思うけれど、時には心を鬼にしないと、物で溢れたまとまりのつかない、だらしがない雰囲気のお家になってしまいますよ。

    トピ内ID:8278684295

    閉じる× 閉じる×

    極意って。。。

    しおりをつける
    blank
    執着無し子
    とにかく「捨てる」しかないのでは?

    どうしても欲しい食器が既にあるなら、それを置くためのスペースを空けてから買うのがベストですよね?
    だったら今ある食器をそのスペース分だけ捨てる、から始めてはいかがでしょうか?
    「勿体ない」って、何が?ですよ。
    「まだ使えるのに勿体ない」と思うか「本当は欲しい食器があるのに、それを使う機会を持てないことが勿体ない」と思うか。
    気に入らない物に対する執着と、本当は欲しい物に対する執着。
    どちらがあなたにとって重要ですか?

    あ、でも極意と言うなら、本当の断捨離って、「捨てたら買わない」のでは?(笑)
    主さんの場合、結果的に物は減りませんよね。。。<代わりの食器を買う
    まぁでも食器は無いと困るので、今度は本当に気に入った物を買って下さいね!

    2シーズン使わなかった物はすべて捨ててもなんら生活に支障はありません。
    とにかく一度でいいので「勿体ない」と思わずにゴミ袋1つ分だけでも捨ててみましょう。
    スッキリするので癖になりますよ。

    トピ内ID:6759413700

    閉じる× 閉じる×

    一番簡単なのは、狭い家に引っ越す事ですが

    しおりをつける
    🎶
    去年断捨離しました。
    引っ越す「つもり」でもいいです。
    素敵な「狭目」の新築物件に「これを持っていきたいか」で選びます。

    私は去年、引越では無いですが、改装したので物を2/3以上処分しました。
    改装に取り掛かるまでに1カ月だったので、毎日仕事が終わってひたすら「捨てる」
    片付けは大変です。
    この棚の中身はクローゼットに、クローゼットの中身は押入れに、押入れの中身は棚に。
    最初の棚がいっぱいなので動かせません状態でした。
    私の場合は「いつかリサイクルに出す」とか「欲しい人にあげよう」と保持すると、そのまま年単位の死蔵品に逆戻りなのが見えてたので、心を鬼にして捨てました。
    リフォームは床の張り替えも含んだので、室内はもとより押入れの中から収納部まで、大きな家具以外は全て、床は丸見えで上段の棚だけに収まるまで処分しまくりました。

    床、棚、スキーーーーっとしてます。
    やっとルンバが走れる家になりました(喜
    とはいえあれから1年半、やはりこの1年半に死蔵品が出てきました。
    ぼちぼち処分しようと思います。
    物が多くないと、大掃除もそう大げさに考えなくていいから楽ですよ。

    トピ内ID:0407648381

    閉じる× 閉じる×

    自分の死んだ後を想像してみて下さい

    しおりをつける
    😀
    今ではスッキリ
    7年前、とある病気で死にかけました
    死を受け入れ、覚悟を決めました

    動けない状態で必死に考えたのは「自分の死後」のこと
    自分の後片付けを「誰が」「どのように」行うのか?

    私の場合、答えは明らかでした
    家族の「ある一人」にだけ負担がいってしまう…

    幸い、私は命を取り留めました
    動けるようになって自宅療養しながら
    断捨離を始めました

    少しずつでいいんです

    大好きな食器は天国へは連れて行けませんから
    自分がこの世にいる間に
    可愛がって使って生活を共にしましょう

    私は一度
    「今自分が死んだら…」を体験したことにより
    モノに対する考えが随分変わりました

    モノが捨てるとホントに暮らしやすくなりますよ
    探し物をすることがほとんどなくなりましたし

    年2回の大掃除も
    モノが減ることによって
    時間短縮に成功しました

    何から始めていいかわからない時は
    お片づけ関係の本を図書館で見つけましょう
    (汚部屋脱出みたいなカンジの本)
    参考になると思います

    トピ内ID:3987199595

    閉じる× 閉じる×

    最初が肝心

    しおりをつける
    blank
    年末
    今あるものを思い切って捨ててください。喜んでもらってくれる人がいればいいですが、ごく少数だと思いますよ。100均やお古をあげてあなたの印象を悪くするようなことになったら意味ないですし。

    そして今後は処分する時に迷うのではなく、買う時、もらう時に迷ってください。

    トピ内ID:6407693154

    閉じる× 閉じる×

    食器棚で変わりました

    しおりをつける
    blank
    アンティーク
    お気に入りの食器棚はお持ちじゃないですか?

    そのお気に入りの食器棚に入るだけのお気に入りの食器だけを手元に残して、あとは すべて手放しましょう。
    ほら、あなたの大好きな食器が素敵な食器棚で使ってくれるのを待っていますよ。
    お気に入りの食器棚からお気に入りの食器を出して使うとき、嬉しいですよ。
    私はそれで食器を割らなくなりました。
    食器を欲しいと思ったときや、どなたかがくださると言ったときは、「お気に入りの食器棚に入らないから」という理由で諦めたり断ったりしています。

    ある日お気に入りの食器棚に出会ったんです。主人と二人でその食器棚の前から離れられず、買いました。
    そして埃をかぶった箱からすべての食器を出し、気に入ったものだけをその食器棚にしまいました。
    入らなかった食器はすべて手放し、食器が入っていた箱もすべて捨てました。

    捨てると思うからもったいないのです。
    手放すのです。
    手放す方法はいくらでもあります。
    箱に入ったままで使わない食器が無駄な収納スペースをとっている方がもったいないです。

    トピ内ID:3790142563

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんより物が格が上なのね

    しおりをつける
    スーパーサンシャイン
    >わたしの場合、勿体無いという気持ちが働いてうまく処分できません。
    >こんな性格なので人からあげると言われた食器はもらってしまっていました。

    使わない食器、人からもらった食器、それを「もったいない」と溜め込んでしまう。
    お気に入りの食器は同じく「もったいない」と使わない。

    自分でおかしいと思いませんか?もったいないって、つまりは自分は格が低いから、お気に入りの食器は似合わないってことですよ。

    それと、本気で断捨離しようと思っていないですよね?本当に物を減らしたいですか?
    断捨離は、「今使う物のみを残し、使わない物・使う予定がない物・ときめかない物は捨てる」それだけですよ。

    「もったいない」に拘っている以上は、断捨離はできないでしょう。まずは「もったいない」に拘る自分の深層心理を分析してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:5078849689

    閉じる× 閉じる×

    もし勿体ないと思うなら…

    しおりをつける
    blank
    えんとつ
    ポイと捨てるのは簡単ですが、まずは欲しい人がないか呼びかけ、リサイクルショップ、オークション、バザー、不要食器のリサイクル(不要食器を回収し、再生させる事が出来るようです)、ご自由にお持ちください、それでも引き取り手がないものだけは手を合わせて廃棄、とやれることはやってみませんか?

    こうして苦労することで、簡単に物を増やそう、という気持ちにブレーキがかかると思うのです。

    勿体ないという気持ちまで捨てることはありません。

    勿体ないから、最後まで食器の新たな使い道探しを頑張るのです。

    私は勿体ないなんて気持ちは無くして思い切ってどんどん捨てるというのは反対です。
    捨てても物は消えるわけではありません。自分の陣地だけ綺麗にして、捨てた先がどうなるか、考えたことがあるのでしょうか。

    トピ内ID:2400254665

    閉じる× 閉じる×

    自分のためにすっきりしましょう

    しおりをつける
    🙂
    AA
    こんにちは。お片付け頑張ってください!

    私は小心者なのですが、なぜか昔からモノを捨てる勇気だけは旺盛で、
    バシバシ捨てられます。

    そんな私でも過去数回の引っ越しでは、大量のごみに頭を抱えました。
    今でも、月に1回くらいは引き出し・押入れパトロールをして
    不要なモノを処分しています。

    私の発想ですが、モノが多い家は悪循環に陥りやすいと思います。

    モノがあふれる→片づけるために安物のプラスチック収納ケースなどを
    買う→生活スペースに収納ボックスや荷物が丸見え→生活が落ち着かない→
    車で外出したくなる→外食や便利グッズ費用がかさむ→モノがあふれる・・

    モノが減れば、部屋がきれいになって、家族が自然と集まるようになると
    思います。せっかくこのトピを挙げたのですから、是非がんばって今年の
    ごみは今年のうちに・・。

    トピ内ID:4201032308

    閉じる× 閉じる×

    入れ物から捨てる

    しおりをつける
    blank
    あみ
    少し荒っぽいやり方かもしれませんが、収納している入れ物から捨てます。

    どういうことかというと、例えば、メインの食器棚からあふれたお皿などを、小さい食器棚やケースなどを買い足して収納していたとしますよね。

    その収納ケースをまず捨てるのです。

    すると入らなくなったものは捨てるしかありません。

    私は最近我が家の大掃除をしましたが、舅や姑の残した大量のものを処分しました。

    そしてつくづく思ったのは、「収納場所がたくさんあるのは罪だ」ってことです。

    物を捨てるのは確かにもったいないですが、せっかくの空間を不要品で埋めつくしているほうがよほどもったいないです。

    トピ内ID:1656811646

    閉じる× 閉じる×

    大事なものから使う

    しおりをつける
    blank
    ネット
    「宝の持ち腐れ」
    お気に入りを後生大事にしまっておくほど無意味なことはありません。
    素敵なカップでお茶を飲み、お気に入りの器で食事をするために買ったんじゃないですか?
    これが食卓にあったらいいなと思うから購入したんですよね。
    間に合わせやもらい物ばかり使ってたらお気に入りたちが泣きますよ。

    一軍と二軍に分けて二軍は捨てましょう。
    捨てる辛さは自分が買ったりもらう前にちゃんと見極められなかったから辛いのです。
    食器のせいにしてはいけません。
    今度、欲しいものが出来たりもらうお誘いが来たら一軍入りできるかよく検討してから迎え入れてください。

    私は服、バッグや靴もこの要領で片付けました。
    沢山使ったものは寿命(壊れたり)が来ても「残念だけどよく使ったなー」と晴れ晴れします。
    頑張って!!

    トピ内ID:8680035828

    閉じる× 閉じる×

    私も食器断捨離しました~。

    しおりをつける
    blank
    アコ
    人生も折り返し地点になり「やっぱり好きな食器を使おう」と思い立ち
    お気に入りブランドの食器で全部そろえました。

    ひとり暮らしを始めた頃から使っている食器たちには
    愛着もあり捨てるのは本当に忍びなかったのですが
    「いままで本当にありがとうございました」と
    手を合わせて丁寧に新聞紙に包んで捨てましたよ。

    感謝と一緒に見送るようにすると
    案外、気持ちよく断捨離が出来ます。

    食器にもお暇が必要ですしね。

    トピ内ID:6978186682

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      変えたいと本気で思うなら

      しおりをつける
      blank
      桜子
      変えないと今のままです。それでいいと思えますか?
      間に合わせでないお気に入りの食器を使う生活…どれだけトピ主さんが望んでるんでしょう?
      とりあえず、モノが少なくなると楽になります。

      トピ内ID:5861726369

      閉じる× 閉じる×

      「明日死ぬとしたら?」

      しおりをつける
      blank
      スッキリ子
      タイトルの通り、私の極意は、

      「もし明日死ぬとしたら?」

      と考えることです。明日死ぬのならば、はっきり言って今着ている服ぐらいしか要らないですよね。明日死んでしまうとしたらこれは要るか?要らないか?と考えると、殆ど必要ないものになり、結構捨てる事ができました。
      とは言っても本当に明日死ぬ可能性は少ないので、全部捨てたわけではありませんが。食器は、自宅用と来客用と分けていましたが、来客用だけにしました。来客用も普段の食器として使ってしまうのです。多少いい物でも、使わなければ意味がない!と思い、思い切って普段使いです。割ってしまったら、また買えばいいのです。今は、引っ越し前かと思うくらい食器棚が片付いてガラガラです。掃除もしやすくて快適ですよ。

      トピ内ID:7399245934

      閉じる× 閉じる×

      ベスト3を選ぶと良いそうですよ

      しおりをつける
      blank
      トレローザ
      こんまりさんの「心がときめく片づけの魔法2」を買ってしまいました。初めの本は図書館で借りて読んだのですが、良い本だったので「2」は自分で買いました。そこに、どうして選んだら良いか判らない場合は、「この中からベスト3を選んでください」と言うと、山ほどある中からその人なりのベスト3を選んでくれるそうです。それが自分にとって(沢山同じ用途や種類の物の中で)ときめく(大切な、本当に気に入った)物だということです。確かに1つ1つを見たり、手に取っているとどれも大事、どれも勿体無いと感じてしまいます。
      ですので食器も種類別に分けてから(大皿、中皿、小皿、マグカップ、湯飲み、ワイングラス、コップなど)それぞれのベスト3を選んで、他はゴメンナサイで良いのでは?どんなに高級品・高価だった物でも4位以下なら処分。数が多い物はベスト2まで(5枚か6枚×2組)ぐらいが良いかもしれません。
      この判り易い選び出し方は他の物にも使える方法です。
      私も、1度には完全にできなくて、3度目の「片づけ」を今年始めます。勿論やる度に、物は減るし整理の仕方も上手くなっています。頑張りましょうね。

      トピ内ID:1290762522

      閉じる× 閉じる×

      一度、捨ててしまえたら、あとは割と簡単です。思い切りが肝心!

      しおりをつける
      🎶
      新年なのでスッキリと
      「いつか着る、使うは永遠に来ない」
      と、思い切って家の中の不用品を整理しました。
      意外に「ときめき」が無いもので、さっさと進みました。
      本当に大事なものは、そもそもリサイクルに出そうかとが微塵にも考えなかったですしね。

      衣類はリサイクルショップで引き取って貰いました。
      食器は、箱がないもの、箱がなくても誰が見ても未使用品というのでないと引き取り(査定できない)できない、と言われました。
      お店に持ち込んで、持ち帰るのが手間だとしたら、お店側に処分をお願いはできます。お店の方も「こちらで処分しますか?」と言われますしね。
      「自分で廃棄しない」事が、気分的にどうか~ですよね。その方がいいのか。不燃ゴミの捨て場まで自分で持って行くのか、ですよ。

      一回「捨てる、処分する」を経験すると、その後も結構即座に決定できるものですよ。
      最初の一歩がしんどいんですよね。
      でも、エイヤ~っという気持ちも大事。
      今迄、役立ってくれてありがとう、と心の中で唱え、手放しましょう。

      トピ内ID:9600044700

      閉じる× 閉じる×

      道半ばですが

      しおりをつける
      blank
      大福
      私も「明日死んだらどうするか」を基準とし
      お気に入りのモノにかこまれて
      お気に入りのモノを使う
      生活をしようと処分を続けています。

      そして「明日災害が起こったら」とも考え、
      モノで死なないようにしたいな…と家具すら捨てました。
      なので家具は食器棚とちゃぶ台だけになりました。
      タンス変わりにプラスチックケースを利用しています。

      服が一番悩ましかったのですが
      まず、捨ててしまいました。
      そしたら次に、捨てた服より
      よっぽど気に入った服が手に入るのです。何故か。
      少ない服でも気に入ったもので着回して
      寿命が来たらお暇に出す。
      これで衣類が減ったと感じます。
      営業の仕事をしていることもあり、
      5年も着れる服なんてない!と割り切ったら
      古いものはどんどん捨てたくなりました。

      モノの少ない部屋はいいです。
      管理・掃除しやすいです。
      手紙やアルバムさえ、整理しなおしています。
      もっと厳選したいと考えています。

      トピ内ID:7433883036

      閉じる× 閉じる×

      いつか必要かもしれないを捨てる

      しおりをつける
      💤
      momo
      捨てれない理由は様々ありますが「いつか必要なので捨てれない」気持ちが強いと捨てれません。
      購入して2年以上経っていればこれから先必要としないので思い切って捨てましょう。
      2年未満のものは「保管箱」に入れて数ヵ月後どうするか判断します。
      どうしても捨てれないのであれば、リサイクルショップやバザーに出す事をして物を最小限にしましょう。
      不用意に他人から物を貰ったら駄目ですよ。使わないなら貰わない事を習慣付けるようにしましょう。
      衝動買いや安いからの買い物は物を増やす原因になります。本当に欲しいか冷静に考えましょう。
      一つ買ったら、一つ捨てる事も物を増やさないコツです。
      勇気を出して思いっきり捨ててしまいましょう。

      トピ内ID:6909273131

      閉じる× 閉じる×

      熟考BOXを用意する

      しおりをつける
      blank
      くまこ
      まず整頓する区画を決める。区画ごとに整頓する。
      (一気にたくさんの場所に手を出さないこと)
      そして出てくるのが、さくさく捨てられるものと、うーーーんと悩むものと。
      この『悩む』時間で頭が疲れてしまいますので、
      大きめの箱を用意し、悩んだ物はどんどん入れていきます。

      で、一区画が終わった後に熟考BOXの中をもう一度チェック。
      捨てモードに入った後ですと不要だなと思えるものが出てきます。
      それでも悩むものはそのまま封印。
      三ヶ月なり、六ヶ月なり、九ヶ月なり、一年なり…
      節目ごとに気付いたときに開封するとあら不思議、
      要らないものがまた出てくるんです。

      お別れの時間、と思っています。
      一気に全部捨てることが出来ない人におすすめです。

      私は一年後に引っ越しの可能性があるので、三年前から少しずつ断捨離してます。
      それとは別に昨年から実家の断捨離も進めてます。
      スッキリ!するのは事実ですが、実家と自宅の二軒分だと疲れてしまうので
      時期をずらしたり、区画を決めたりしてコツコツ進めています。

      トピ内ID:4581600966

      閉じる× 閉じる×

      やましたひでこさんの「俯瞰力」より

      しおりをつける
      🐱
      くるくる
      「どうぞ、捨てて困ってください」と書かれている章があり、目からうろこが2、3枚落ちました。
      よく「捨てて困ることありませんか?」と聞かれることがあるからだそうです。
      深いなぁ・・と思いました。
      前後の文があってこそなので一度読んでみてください。
      それまで自分でも忘れている位仕舞い込んでいたくせにいざ処分するとなるとそう考えて捨てられない人の多いこと。

      昔の手紙や写真、形見など無形の思い出につながるものでないなら、たいていまた手に入れることができます。
      たとえばホームベーカリー!!
      結局数回しか使わず放置。
      思い切って処分して、しばらくしてから後悔したとしても。
      今度こそ本当に使いこなせるかどうか熟慮してから買うのではないでしょうか?
      ○○円損した、もったいないことしたなーと反省するからこそ自分の性格やライフスタイルに合うものかどうか見直せる。
      それでも欲しければ、数年前に買ったものより数段性能のいい商品が安くなっているでしょうし、今度こそ使いこなせるようになるのでは?

      トピ内ID:5591590077

      閉じる× 閉じる×

      洋服にはさみを入れる

      しおりをつける
      💋
      まんてぃす
      みなさんの ご意見 とても参考になります。

      私も捨てられないタイプ。 だから洋服処分のときは、一杯ひっかけてほろ酔い状態で はさみをもって、

      きょうは、10着ステルゾ~と誓います。

      この型は古い。 これは体系的にキツイ。 これを着るのは勇気がいる。

      というものを処分します。

      10着に満たなかったら、仕方ないので 古いタオルを 雑巾用に処分して 10個になるようにして、誓いを全うします。

      トピ内ID:4087466335

      閉じる× 閉じる×

      断捨離

      しおりをつける
      blank
      里美
      「今、私が死んだら、私の荷物は誰が整理するのだろう?」と考えて見てください。
      私は44歳。今死んだら、夫よりも実母がしゃしゃり出て来て、荷物整理をされそうな気がします。
      実母に、義妹(弟の妻)がついて来たりしたら、最悪~。
      去年あたりから、自分の荷物整理を始めています。
      アルバムの写真は半分に減らしました。卒業アルバムは捨てました。
      本やCDは古本屋さんに宅配で送ったところ、結構いい値がつきました。
      押入れを片付けていたら、若い頃の家計簿が出て来て、こんな物まだあったんだ!と、ぞ~っとしました。即、捨てました。
      トピ主さんお悩みの食器ですが、私は結婚以来もらい物や間に合わせの食器で我慢していたのですが、ある日突然イヤになって、気に入らない物は全部捨てました。
      安物だけど、自分のお気に入りの食器に買い替えて、気分がいいですよ。
      次は服。一応リサイクルショップに持って行ってみて、買い取ってもらえなかったら捨てようと思います。
      一緒に断捨離、がんばりましょう。

      トピ内ID:1344407278

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0