詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    兄との関係について

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    nachuu
    ひと
    兄とは子供頃からそりがあいません。
    兄は吃音症で、母は自分のせいだと思っていて兄を叱る事が出来ませんでした。
    その分、父が厳しくしたのだと思います。
    父の厳しさは兄だけではありません。兄弟皆です。
    ただ、兄は良く反発していました。
    それは、母が叱らなかったせいで叱られる事が我慢出来ないといった感じではないだろうかと思います。
    ですから、なんでも認めてくれる母は、好きだし自分は正しい。
    父は大嫌いとなったんだと思います。
    ですから、私に対しても「俺は正しい。兄だから偉い。」といった感じて接してきます。かといって、何か面倒をみて貰った覚えはありません。
    反対に母には、兄に罵倒されても見て見ぬ振りをされていました。
    その母には、大人になってから兄への思いを打ち明けられ、大変な思いをして育てていたのだと納得出来ました。
    ただ、もう今は二人共他界して随分たつのにまだ父の事を良く思っていないようなのです。
    もしかしたら、兄は吃音症になったのは、父が厳しく躾けたせいだと思っているのではないかと考えています。
    お互い50歳を過ぎても今だに許せない、憎んでいるのでは、悲し過ぎると思います。
    兄に本当の事(母のせいだという理由)を話しても良いのではと思っています。
    それとも、本当の事は母の為、死ぬまで伏せておくべきでしょうか?

    トピ内ID:1542354482

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    余計なお世話に過ぎる

    しおりをつける
    blank
    ぽこ
    トピ主さんとお兄さんの関係かと思えば、故人とお兄さんの関係なのですね。

    しかもトピ主さんは事実を知っているわけではないのでは。
    吃音がお母さんのせいだというのも、本人が思っていただけで不確実な話ではないのですか?
    それとも、具体的な事故などがあって医師の診断がおりているのでしょうか。

    今更そのようなことを言っても、反発されるだけか、よくてお兄さんを苦しめるだけでしょう。

    それが本当の目的ならば、思うようになさればいいですが。

    トピ内ID:2104187922

    閉じる× 閉じる×

    母親が原因なのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    トピ文が読みづらく、間違って解釈していたらすみません。
    相談内容は、既に他界したご両親のせいで今も兄妹が憎しみあっている現状を打破したい。
    兄妹不仲の原因は、お兄さまがご自分の吃音は子供に厳しかったお父様のせいだと思い込んで居るから。
    解決するには、お兄さまの吃音の原因はお母様にある事をお兄様に説明する。

    こんな風におかんがえだとすると、お兄さまの担当医から吃音の原因がお母様にあるとは説明がなされていないと思います。
    お母様が原因だとするトピ主様の根拠はなにでしょうか。
    その事を話したからと言ってお兄さまの考え方が変わるとは思えません。

    トピ内ID:2651301128

    閉じる× 閉じる×

    吃音はお母様のせいではありません。

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    昔は、吃音や自閉症なんかは全て母親の関わりが原因のようにいわれていましたが。
    それは戦前後の時代の人々の考え方だと思っていました。
    つまり、あなた方ご両親の時代ですね。
    トピ主様が、50代で同じように考えていたとは!根強い母親全責任の背景に、亡くなられたお母様がどれだけ苦しい人生だったかと、胸がふさぐ思いです。
    原因なんてありません。
    お腹に居たとき~泣いて叱られたから~抱っこが少なかった~などの理由ではありませんよ。
    もちろんお父様も同様です。
    お母様が原因ではないこと、ご兄妹で考えてみてください。
    お母様があまりにも可哀想です。

    トピ内ID:2770753174

    閉じる× 閉じる×

    本当ですか?

    しおりをつける
    blank
    ふふふふ
    お兄さんの吃音は本当にお母さんのせいですか?
    違いますよね。

    嘘を言ってまで亡くなった人との仲を取り持つ必要はないと思います。

    トピ内ID:7971577366

    閉じる× 閉じる×

    色々なご意見有難うございます

    しおりをつける
    blank
    nachuu
    母は、兄が生まれる頃自分の不注意で窓から外に落ちお腹を強打し、胎児が動かなくなったので、無理やりお腹から出したと聞いています。
    そのせいで吃音になったかは、病院で検査などして確定したものではありません。今でも、原因は分からない事が多いと聞きます。
    しかし、母は自分の「不注意で事故が起きた」という事に負い目を感じ、叱る事が出来なかったといっていたのです。

    兄は、特別病院には通っていないと思います。
    ろう者学校には、小学校に通う頃は行ったと思います。
    田舎でしたし、余りお金の余裕もなかったようです。

    母親に叱られずに育った。家の手伝いなどしたくない事はしなくて良い。
    そういうふうに育てられました。
    しかし、母親が叱れない分、父が厳しく叱り、今でも父を嫌っている。
    もしかしたら、憎んでいるのではないかと思っているのです。
    母の事は、事故だったのです。聞いても許せるのではないかと思うのです。
    しかし、父の事は憎んだままで終わっていいのだろうか?
    父が可哀そうに思えるのです。
    父も母と同じように子供たちを愛していただろうに…。

    トピ内ID:1542354482

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    つづきです

    しおりをつける
    blank
    nachuu
    長くてすみません。

    そして、母が亡くなり父一人になっても余り寄り付かず、来ても言葉をかけることも殆どありませんでした。
    そして、亡くなって20年近くたってもまだ許せないようなのです。
    「なぜそんなに嫌うの?」と聞いても何も言いません。
    もう、厳しく躾けた事を許しても良いのではないかと思うのです。
    父が余りに可哀そうです。
    父も母と同じように子供達を愛していただろうに…と思うのです。

    トピ内ID:1542354482

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    吃音は育て方と関係ない

    しおりをつける
    🐧
    おばはん学生
    吃音は親の育て方とは関係ありません。

    むしろ近年の研究では脳の障害だと言われています。
    血縁に吃音の方がいらっしゃったら遺伝もあるかも知れません。

    昔のことですからお母様は「育て方が悪いから吃音になった」などと廻りからずいぶんと責められたでしょうね。
    お気の毒です。
    なのに貴女はさらに追い打ちをかけようとしている・・・

    お兄さんはとっくに自立してるんでしょう? だったらもう余計な事は言わない方がいいです。

    なぜそんなことを今さら言い出そうとするのか・・・? 本当の理由は何でしょう? そっちのほうが問題です。
    御自分の心の中を探ってみて下さい。

    トピ内ID:4471687552

    閉じる× 閉じる×

    色々なご意見ありがとうございます

    しおりをつける
    🐱
    nachuu
    兄が吃音になったのは自分のせいだと母が思った訳ですが、長くなると思い省きましたが、ちゃんとあります。
    母は、出産まじかの日に自分の不注意でお腹を強打し、お腹の子が動かなくなりお腹が張り出したため、助産師さんを呼び、急遽産気づいていないのもかかわらず無理やり出したそうです。
    このせいで吃音になったのかどうかは問題ではなく、母は自分の不注意のせいだと思って負い目を感じながら育てたという事です。
    ですから、叱る事が出来ない、嫌がる事はさせない、全て希望のまま育てたという事です。その分父が厳しく躾けたのではないか?または、厳しくされた事が気に食わないと思うようになったのではないかという事です。
    そして、私はそんな我儘で、人の言う事を聞き入れない兄とはそりがあわないのです。
    兄は、自分を認めてくれた母がしてしまった、その不慮の事故は許せるのではないかと思うのです。
    ですから、亡くなった父の事はもう許して欲しいと思うのです。
    父が可哀そうです。
    父も母と同じように子供達を愛していただろうに…と思うのです。

    トピ内ID:1542354482

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    お兄さんの苦しみはわかって?

    しおりをつける
    🐶
    ピョン吉
    「吃音」は、現在、保険適応の疾患/障害として
    対応されてます。

    歴史自体は新しく、本当に「吃音」が疾患/障害
    だと対応されてきたのは、1960年代だと思います

    適正な治療、リハビリが始まったのが、2000年代。

    今でも「吃音」を背負って生きて行くのは、大変
    な事。

    お母さん、お父さん、まして本人のせいではなく、
    疾患/障害のせいです。

    「吃音」を治療すると云っても、それは、酷な事
    治療効果も疑問です。お兄さんの障害に向き合え
    るのか?家族としての愛情を振り向かせても、リ
    スクの方が高いと感じます。

    トピ主さんの気持ちの方が、理解できません。

    トピ内ID:8622892803

    閉じる× 閉じる×

    レスが飛んでしまって…

    しおりをつける
    🐱
    nachuu
    レスがなかなか反映されなかったので、昨日(5/16)4回同じような文面で入力したために読みずらくなってすみません。

    母がなぜ私に本当の事を話たのか、ずっと考えてきました。
    母は「謝りたいけど、本人(兄)に本当の事が言えないんだ」と言いました。
    私はその時、「時が来たら謝って欲しい」と言われたのだと思いました。
    兄は、父を憎んでいる。そして、母は謝りたがっていた。
    だから、本当の事を話したらどうだろうと考えたのですが…。
    でも、今更本当の事を話しても兄の性格が変わる訳でもないし、また、信用しないかもしれない。
    もう変わり様がない。
    この話はしない事にします。

    ただ、父の事を少しでも許したら、本人も楽なるのし、父もうかばれるのではと思ったのです。

    トピ内ID:1542354482

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    しおりをつける
    blank
    ふふふふ
    だから、亡くなった人を悪者にして亡くなった人と和解させるって、トピ主さんの自己満足でしょ。

    お兄さんも悪者でトピ主さんは健気に生きて来た。という自分勝手な解釈は間違いだと思います。

    お兄さんをそのままに放っておいてあげたらどうですか?

    トピ内ID:7971577366

    閉じる× 閉じる×

    ぴょん吉さんは…

    しおりをつける
    🐱
    nachuu
    家族にそういう方はおりますか?

    トピ内ID:8000900210

    閉じる× 閉じる×

    言えることは、お兄さんとトピ主さんとがいい関係でいて

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    お母さんの願いは、お兄さんとトピ主さんたちの幸せだけです。

    何故、いまさら、お父様をかばうのですか?
    お兄さんの気持ちは、そっと見守るだけでいいのでは?

    国際社会の現在、昔の女性の男性に対する甘やかしが、罪作りになったとしても、それが普通だった世代の方たちを責めることはできません。

    お母様の間違った意識の子育ての犠牲になったのは、お兄様だけでなく、他の兄妹、皆ですよね。

    みんな、其々、苦しんでいたと思います。
    吃音についての誤解もあって、特にお兄様はかなり苦労であったと思います。

    今は、いかに今の時代をきちんと理解して生きるかです。
    偏見を持つことのないように、それぞれ、きちんと出来るかが、今後を生きる人たちの、大きな課題だと思います。

    同じ目線で人を見ることができるか、ココが出発点です。

    トピ内ID:7213317570

    閉じる× 閉じる×

    絹子様、その通りだと思います

    しおりをつける
    🐱
    nachuu
    絹子様がおっしゃった「皆が幸せになる事」こそ、一番正しいと思います。

    そして、私は母を恨んだり、教育方針の犠牲になったとは思っておりません。きっと他の兄弟もです。
    私は、今回このトピを開いて改めて兄は身体障害者だったんだと痛感しました。
    兄の吃音は、それほど酷くなく、家族、友人で話している場合は殆ど出ません。
    ちょっと言葉に詰まると、待っていれば良いのです。ただそれだけです。
    今では、自分でコントロールも出来、少し言葉が出るのが遅い時がある程度で、
    人前に出るとちょっと口数が減るといった感じで、でも、決して端の方にいる訳ではありません。
    両親は、私達と同じ様に育てたかったのではないかと思います。
    そして、私はそれで良かったと思います。
    可哀そう、可哀そうばかりでは、生きていけません。

    そして、やっぱり本人も大変だったと思います。
    し、心の中には、闇のようなものがあると思います。
    これは、家族でなければ分からないし、経験しなければどのようなものなのか理解出来ないと思います。

    トピ内ID:8000900210

    閉じる× 閉じる×

    つづきです。

    しおりをつける
    🐱
    nachuu
    そして、なぜ今更?という事ですが…この前、兄一家と食事をする事がありました。
    その時、外食だった為か、言葉こそ荒げていませんが、息子に色々話して聞かせているのですが、息子は反発し、母親が取り成す。
    まさに、昔を見ているような光景だったのです。とても嫌な気分になりました。
    と共に、今の兄なら父の気持ちを理解でいるのではないかと思ったのです。
    兄は、大嫌いな父そっくりに育ったのです。

    甥っ子は、このまま良い子に真っ直ぐに育つでしょう。
    しかし、兄は、父のように淋しくはならないか?
    嫌っているようで、やはり、兄弟なのです。心配の部分があるのです。

    トピ内ID:8000900210

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0