詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 他人の意見を聞けない性格のせいで別れを言い渡されそうです。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    他人の意見を聞けない性格のせいで別れを言い渡されそうです。

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    真紀
    恋愛
    海外に住んでいる真紀と申します。
    今年冬に長女が誕生したのですが、彼氏に別れを言い渡されそうです。
    彼氏と言ってもこの国では結婚せずに事実婚の形で子供を持ち、
    家族をつくっている人たちが多数なので日本でいう結婚している状態と思って頂いてかまいません。
    彼とはもうすぐ7年の付き合いとなって、同居しているのは6年です。

    彼が私と別れたいと思っている一番の原因は、私が自分の意見を通してしまうこと。
    彼としては自分は何なのだと思ってしまうようです。その通りですよね...
    最近は互いの意見が違う場合、間を通ってと思っても
    「もういいよ。君の好きなようにしな」と言われてしまいます。
    そこまで彼を追い詰めてしまった私が悪いのはよく分かってます。

    意見を通してしまうのは、自分が正しいと何処かで思っているからだと思うのですが
    どのようにすれば、主体性を保ちつつ彼の意見も受け入れられるのか分かりません。
    彼にしても私に何でも、はいはい言って欲しい訳ではないのは分かります。
    ここ数ヶ月は、え?と思ってもできる限り、はいと言っていました。
    でも心の底で違うと思っていると、それが何かの拍子に出てしまって彼を怒らせています。
    特に長女が生まれてからは大変です。
    彼は自分が本当に怒るまで君は僕の意見を聞かないと言います。
    確かにそうかもしれません。

    40歳にもなってこんなことで悩むなんて恥ずかしいのですが、本当に悩んでいます。
    彼は君のことはまだ好きだけど、こんな生活を続けるのはもう無理。
    長女の為に彼女が1~2歳になるまで別れるのは待ちたいから、それがタイムリミットだと言われました。
    私は何とか自分のこの悪い部分を直して彼と別れずにいたいと思っています。

    どうすると心の底から他人の意見が聞けるようになるのでしょうか?
    皆さんのアドバイスを待っています。
    私は本当にこの性格を何とかしたいのです。

    トピ内ID:1995053732

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    考えて納得して尊重

    しおりをつける
    🐱
    りぼん
    100%自分の思いを相手に受け止めて欲しい。
    トピ主さんはそう言うお考えなのですね。
    でも彼も意思を持つ人間です。
    ハッキリ言うと価値観が違うのだと思いますよ。
    自分の正しいことと相手の正しいと思っていることが違う・・・。
    これは(離婚)理由の一つで、彼はそれがわかったから別れたいと言っているのでしょう。

    どうしても別れたくないのでしたら、理不尽なこと以外は彼の意思も時々尊重するしかないです。
    でも明らかに違うと思うことを尊重するのではなく、考えた上で尊重してあげるのです。
    その場合、悪い方に考えず良い方に考え納得することです。

    例えば(くだらない例えですみませんが)。
    彼がトーストにジャムを塗りなさいと言う。
    でも私は絶対バターを塗ると言う。
    互いに一歩も譲らない。そこで考える。どうしてジャムなのか。
    確かにバターは動物性脂肪で太りやすくコレステロールも溜まりそう。それに比べたらジャムは低糖のもあるしヘルシーではないか!やっぱりジャムにしよう。

    多少の努力も無理でしたら、この先否応無しに喧嘩を見せられる娘さんのことも考え、別れるのがベターかと。

    トピ内ID:0959186567

    閉じる× 閉じる×

    お互いに不完全な人間だということを自覚する

    しおりをつける
    blank
    さく
    自信を持つことはいいことです。
    ただ、自分は正しいと思ってしまうことは傲慢な考え方です。
    いつもいつも正しいことだけしているなら彼が傷つかないような
    我の通し方だってできたはず。
    でも、そんなことができる人はいません。
    お互いに不完全な人間同士だからです。

    本当に正しいことができるのは人間を超えた存在でしかないと思います。

    まず、自分は正しいという思いあがりをすてること。

    その上でどうしても何かを主張したいときには
    主張したい価値(経済的・健康的・快適・楽しい・効率的等など)に絞って
    主張すればいいのではないでしょうか?

    「経済的にはAという選択肢も捨てがたいけど、確かに楽しいことを考えればあなたの言う通りBの方が素敵ね。私もBがいいと思うわ」というような
    会話にすれば自己主張はしつつ相手の意見を尊重することができると思います。

    彼が主張する内容が余程常軌を逸していることでない限り
    なるべく彼の主張を受け入れるのも彼に対する信頼の証です。
    人を愛することって自分より相手を大事に思うことですよね。

    トピ内ID:3297950456

    閉じる× 閉じる×

    理由を聞く

    しおりをつける
    🐤
    ひよ
    何でそれが良いと思うのか聞いてはどうですか?
    それで納得出来ればそれを尊重し、
    その理由が納得出来なければ、「なるほど、そういう考え方(A)もあるんだね。私はこういう理由でBが良いと思うんだけど、この理由を聞いてもあなたはAが良いと思う?」
    というように2人で話し合う。
    (自分の意見を言う前に必ず一度は彼の意見を尊重する言葉を付けたりしてみると良いと思います。
    頭ごなしに「でも」とか「いや、私は」となると相手も話を聞いてくれなくなる可能性があります)

    そういう段階をもう越えていて、話し合えないと思うのなら自分が絶対に譲れない事だけは譲らずに他の部分は彼の意見を全て飲む。
    例えば何かを買う場合、譲れないのはそれに付属している機能なのか、色なのか、大きさなのか、形なのか、値段なのか、
    自分の中で一度よく考えてみる。
    この機能がついてる物という部分では譲れないとおもえば、
    「この機能がついていれば他はあなたの自由にして良いよ」と、
    自分が本当に譲れない物だけを守ってその他の決定権は彼に与えてはどうでしょうか?

    トピ内ID:7849586592

    閉じる× 閉じる×

    全面的に彼の意見を受け入れてみる

    しおりをつける
    🐤
    WOW
     お互いにどうしても譲れない部分で価値観が異なっているのだとしたら、別れるしかないと思います。

     しかし、本当にトピ主さんにとって譲れないことなんでしょうか?

     今までは彼が譲歩してきたんでしょうから、今度は試しにトピ主さんが全面的に彼の意見を受け入れてみたらどうでしょうか?

     大抵のことは絶対の正解などなく、仮に間違った方を選んだとしても効率が悪い程度で死にはしません。

     それに、トピ主さんの考える「正しい選択」を続けた結果が今の状態を生んでいるわけですから、単体で見たら正しくても全体で見たら正しくない可能性もあるでしょう。

     常に自分の意見を通したいなら一人になればいいんです。誰も反対しません。

    トピ内ID:2042997020

    閉じる× 閉じる×

    負ける恐怖

    しおりをつける
    🐴
    蝸牛
    自分の意見を曲げない人、人の意見を聞かない人
    小町でもそういう人がたくさん見られます。
    でもそういう人は自分の意見を絶対的に正しいと思ってるわけではありません。
    心の中では、もしかしたら自分の方が間違っているかも、と薄々感じています。
    では何故、人の意見を頑強に拒否するのか
    それは意見の対立による話し合いを、意見のすり合せとしてではなく
    勝ち負けの勝負事と見ているからです。
    負ければさも全人格を否定されたように感じるからです。
    自我領域が狭く余裕がないので、負け即自我崩壊という恐怖観念があるからです。
    相手は勝ち負けなどと思っていませんが
    頑なに意見を拒否されると心を開いていてくれないと感じます。
    特にカップルの場合、これが二人の関係性に致命的打撃を与える事は充分考えられます。

    難しいとは思いますが、意見の対立があった場合
    なるべく客観的に、つまり他人事のように考えてみてはどうでしょうか。
    トピ文を読む限り、トピ主にはそれが出来ると思います。

    トピ内ID:2256613987

    閉じる× 閉じる×

    相手の言い分、きいたら負け?(1/2)

    しおりをつける
    blank
    不乱軒
    「意見を通してしまうのは、自分が正しいと何処かで思っているから」では無いと思います。

    夫婦間での言い争いにおいて「正しい」かどうかが論点になることは殆どありません。言い分を通そうと、正誤の理由付けに走るだけなのです。

    引かないのは、相手の意見を受け入れると負けた気になり、相手より下になったように思うから、だったり、論点の違いを客観的にみられず感情的にしか対応できずに結果意固地になってしまうから、なのです。

    意見が衝突したとき、まずは自分の言い分の「正しさ」ではなく、その要求が自分にとってどのくらい“重要”なのかを考えましょう。自身の信条とか生きる目的とか存在意義とか、根本のところで譲れない問題って日常生活でそうそうは無いでしょう?
    それから、相手の言い分のなかで、それは尤もだとか言いたい気持ちが分かるとかまあ仕方がないと思えるとか、共感できるところを捜しましょう。

    そういう情況が見えてくれば譲ることができるようになります。

    トピ内ID:3046422670

    閉じる× 閉じる×

    相手の言い分、きいたら負け?(2/2)

    しおりをつける
    blank
    不乱軒
    で、そのあとです。
    引いてアゲタのだから次はそちらが引くことだの、見返り(プレゼント等)だのと言ってはいけません。
    逆に、相手が引いたときはよく憶えておいて、次に衝突したときにはできるだけ譲ることです。その際、この前は私の我が儘をきいてくれたので、と言いたくなりますが、相手がそれを察してくれていそうなときは、言ったら逆効果になりますよ。

    引いたり通したりを繰り返していると、相手(と、自分)の譲れないところとか重要視していない点などが判ってきますので言い争うことが少なくなってきます。年月を重ねた仲良し夫婦とは、それぞれの経緯はともあれ、大筋ではそんなところで落ち着いているように思います。

    ま、結論を急がずにね。

    トピ内ID:3046422670

    閉じる× 閉じる×

    一朝一夕に

    しおりをつける
    blank
    香港通
    性格は直りませんよ…
    何故その6年間で少しづつ直さなかったの?
    まだ若かったから、彼と別れても大丈夫だと思ったのかな。
    それとも今は子供が生まれて、一人で育てるのが怖くなった?

    いざ、自分が捨てられそうになって、その事が自分の生活に大きく響くと
    理解したから、自分を直そうなんて虫が良すぎます。
    あなたは自分の意見を通すという性格より
    行き当たりばったりの性格を直すべきでしょう。
    そういう価値観の違いすぎる人と一緒に暮らす事がどれだけ大変か
    先に考えなかったのですから。

    厳しい事を言いましたが、結局苦労するのは子供です。
    子供を産んだのだから、子供の将来に一番何が良いか考えましょう。
    あなたの主体性なんて保つ必要はありません。
    それぐらい子供を持つって大変な事だと思いますから。

    トピ内ID:7017929581

    閉じる× 閉じる×

    家族の平和

    しおりをつける
    💄
    我子
    彼は優しいですね、羨ましいです。
    私も自分の意見100%正しいと(笑)思う派なので。
    でもうちの旦那は聞きません。同じ欧州の男ですが、年齢の所為もあるのか、意固地として聞かないことも多く結果、ほらごらん、私の言った事が毎回合ってるでしょ!といった感じです。
    そんなんでいっつも喧嘩です。妻の意見に従わないばかりか、人の物勝手に捨てたりするのでほんとにバイオレンスバトルです・・・
    一時期離婚を考え(どちらも)弁護士入れて手順を踏んでもいました。
    しかし、子供がおり小さいので踏み留まりましたが、何度も取っ組み合いの喧嘩を見てその度に泣き出します。はっきりいってやっぱり離婚してた方が良かったかなと思いますが、家族が安心して暮らす為に私が折れる(ほんとは嫌!)、日本で言う旦那を立てる、自分がいかに正しくても戦争の平和を願うように家族の平和を考える方向に少しずつ修正して行こうかなという所です。
    日本ではそれが賢い妻と言いますが、私は外国人の妻だし、欧州の女は強くてそんなんじゃないですよね~!
    でも日本人ならではの優しさや気配りを感じて彼氏は貴女と一緒にいるのではないですか?頑張って♪

    トピ内ID:8092930290

    閉じる× 閉じる×

    主体性を保ちつつって言ってる時点でアウト

    しおりをつける
    😣
    張子の虎
    なぜ自分が正しいのか疑問に思った事ある?
    そんな事すら考えた事が無い人に他人の正当性を非難することは出来んよ。

    自分が間違えていない裏付けすら無いんだからね。
    まぁその裏付けすら個人的要素(主体性)が多い人も居るがね。
    自分を客観視する事が出来ない人多いからねぇ・・・

    意見を聞く気ならまずは相手が何を言いたいのか理解する思考能力が必要です。

    トピ主は自分が正しいから相手の意見を聞く必要が無いため聞き流してただけでしょ。

    だったらまずは自分の主体性を押し殺して相手の意見を聞きなよ。
    相手の意見に自分の意見を足すようにして話したら良いでしょうね。

    まず手始めに聞いて理解する事から始めたら?
    それが出来ないなら一生無理だね。

    トピ内ID:0917221644

    閉じる× 閉じる×

    日本女性に求めるもの

    しおりをつける
    元在米
    一方的に日本女性に幻想を持っている男性の
    何と多いことか。

    昔のはなしでしょ、とはいってもSAYURIの
    要素が半分くらい残っていると思っている男性が
    日本にやってきます。若しくは日本女性を狙います。

    日本女性は自覚がないでしょうが柔順で大人しく
    男を立ててちょっと世間知らず。そんな期待を寄せられて
    います。

    さらに、そういう男たちは
    母国の女性には弱すぎたりおたく過ぎたりワガママすぎたり
    考えが幼すぎたりして、相手にされず最後の逃げ場に
    日本女性を選んでいるんですよ。

    だから、いう事うんうん聞いてあげるのは、実はデフォルトで
    求められている要素なんです。

    その辺もりかいしてあげて、気弱な男性をいたわってあげましょう。


    でも、逆に日本女性は亭主関白が無理で外国の男性に優しさを
    期待しているから、実は相性が悪くなるんですよね。。

    主さんの状況みたいに。

    子供が出来ちゃったなら、あなたが折れるしかないのでは?

    一人の方がいいなら友達に戻ればいいし。
    自分の意見を通しすぎるのは、子供にも悪影響ですよ。
    今から訓練したら?頑固は損です。

    トピ内ID:5268658162

    閉じる× 閉じる×

    まぁ・・・

    しおりをつける
    blank
    oka
    他人の意見が素直に聞けない人が小町で意見求めて参考に出来るんでしょうか?
    それとも彼の意見だけ聞けないの?
    それは彼の事下に見てるからかな?自分が正しいと思ってるから?
    主体性を持ちつつ・・って言葉にあなたの頑固なところが出てますよ。
    やっぱり自分が主でいたいわけだ。

    ま、まずは先に彼の意見を全て聞く。
    その姿勢が大事なんじゃないですか。
    世の中いろんな考えの人がいる。
    まずは理由も含めて、どうしてそう思うのか意見を聞く。
    その意見をいったん飲み込んだ上で、自分の考えを言う。
    そして(どう思う?)と彼に尋ねる。
    一方的に我を通そうとせず、話し合いで妥協点を見つけるっていうつもりでちゃんと話し合ったら?
    それが出来ない、どこまで行っても平行線で交じりあわないっていうのなら、価値観の違いが大きすぎて相性悪いって事ですかね。
    下に見られ、いつも意見が通らない方は我慢出来ませんから、別れも受け入れるしかないですね。

    トピ内ID:5876029249

    閉じる× 閉じる×

    本当に

    しおりをつける
    🎶
    愛の手
    相手の言っていることを聞く気持ちがあれば。表面だけの意思では無理でしょう。

    トピ内ID:4132594224

    閉じる× 閉じる×

    客観的になってみる

    しおりをつける
    blank
    もっちん
    家庭内で正義を振りかざすと夫婦の信頼関係は破綻しかねないです。
    女性は正論で相手を追い込みますが、それは必ずしも愛情関係でつながる男女にとってハッピーな解決方法とは言えません。
    「持ちつもたれつ」「おかげさま、お互いさま」「損して得取れ」の精神で行きましょ。

    とりあえず、意見が対立したら、いったん彼の言い分を理解することに集中しましょう。
    おそらく聞いてる最中にも、否定する気持ちがムクムク起きるでしょうが、ひたすらニュートラルな気持ちで「聞く」に集中する思考のクセ付けをしてください。すごく大変だと思いますが、お子さんの情操教育のためにも、お母さんは今のままでは困るのです。頑張りましょう。

    いったん相手の言い分を聞いたら、自分と相手の意見の事実関係だけを客観的に判断してください。
    正しい、理にかなってると思う箇所が相手の意見の中にもあるなら、そこは認めましょう。
    または、どちらでも別にかまわないと思う箇所は、進んで相手に譲りましょう。
    日常的な出来ごとの隅から隅まで自分の意見貫かないとアイデンティティ保てないなんてことはありませんよね?

    トピ内ID:4082191555

    閉じる× 閉じる×

    似たような性格かも。でも・・・

    しおりをつける
    blank
    WR
     私、はっきり言うと負けず嫌いです。
    夫は外国人で、夫の国の言葉で会話してますが、理屈で負けることはないです。

     ただ、自分の性格がよく分かっているので、3回に1回は譲ります。夫の言うことが、全く合理的じゃなかったとしても、です。
     で、夫の言うとおりにするとだいたい、後でメンドクサイことになったりします。なので、付き合い始めてから6年になった今では、
    「君の言うとおりにした方がいいんだろうね・・・結局最後は君の思うとおりになってるし」
    と言ってます(笑)。

     お互いの主張をぶつけ合うだけでは、疲れるだけです。
     間を取るのではなく、数回に一回は、相手の言うとおりにしてみるのです。それでダメなことが多かったら、密かに「ほーら、やっぱり私が正しかった!」と勝ち誇ればいいし、相手の言うとおりにしてみたら、案外よかった!ということもあるかも。

     例えば、「海は嫌い。ぜったい山」という人と「山は嫌。海がいい」と言う人の間をとって「じゃあ川にしよう」としようとしても、お互い満足はできません。でも、海も山も、行ってみたら楽しいかもしれない。

     自分の意見だけを通すと、人生損ですよ。

    トピ内ID:8473641926

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自己主張文化の大きな勘違い

      しおりをつける
      🙂
      れもん
      欧州の魅力的で大人の女性は、自分の主張はするが、同じくらい相手を尊重します。自分の主張が大事だから、相手の主張も大事にする。話し合う姿勢があるし、話し合いの技もある。
      平行線なら「あなたはあなたで好きにしてね。私は私で好きにするわ〔にっこり〕」。相手が好きにしたら「どうだった?〔にっこり)〕。相手がうまくいったら「私の方はこうだったわ。お互いうまくいってハッピーね」。相手がうまくいかなかったら、「ほら、私の言ったとおりじゃない!」などという姿勢は見せません。「あらまあ残念ね。じゃあ××してみる?」とあっさりしたもんです。個に根ざし、かつ根にもたないですね。あと意見の相違やそれによるケンカは、人格の否定を意味しません。この感覚をもてない日本人は失敗します。
      結果、まるで子どもっぽい自分本位の悪い欧州人に似てしまうんです。「自己主張文化」の表面的のみの理解です。魅力的で大人の日本の女性にも欧州の女性にもなれていない。
      あと日本人なら子どもがいるなら結婚したほうがいいのに。欧州に骨をうずめる覚悟ならいいですけど。

      トピ内ID:2480669449

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます。

      しおりをつける
      😨
      真紀
      レスを下さった皆さん、私の相談にわざわざ時間をとって答えてくださってありがとうございます。
      皆さんの言葉一つ一つ有難く受け止めています。
      別れについて言われた時は本当に目の前が真っ暗で、たった一人で助けも無い気持ちになってしまっていましたから。

      まずは、彼の意見を尊重する、ですね。
      これはここのところ頑張ってはいたのですが、まだまだだったようです。

      もちろん全てのことに意見を通しているのではなく、
      例えば今住んでいる場所も私の住みたい街中ではなく彼の住みたい郊外、
      共通で使っているものは主に使う人が決めている感じです。
      パソコン、TV→彼、冷蔵庫等家庭電化製品、車→私。
      長女の物については物によるのですが、私が産休で長女の世話をしている状態なので
      例えば私が嫌いな柄などが付いてる物はあまり使いたくないので私が好きな物の中で彼も好きそうなのを選んでいます。
      長女の教育についてはこれから色んな事が出てくると思いますが、今の所おおよその所同じ考えです。
      彼女が生まれる前から、ここは日本ではないので基本はこちら式でいこうと思っていました。
      細かい所で日本式も取り入れていますが。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      週末

      しおりをつける
      😨
      真紀
      週末は彼の意見を尊重することを肝に命じて、家族3人で楽しく過ごせました。
      彼も私も好きなこと~美味しいものを食べること~を思い出して
      楽しく過ごせるように心がけました。

      彼も楽しく過ごせたようで「今週末は本当に楽しかった」と言ってくれました。
      この調子で頑張って行きたいです。

      りぼんさん
      彼の意見を尊重する時の、いい方に考えて納得する、いい方法ですね。
      もちろん、まずありませんが理不尽な時は反対しています。

      さくさん
      彼の主張を受け入れるのも信頼の証、確かにそうですね。

      ひよさん
      最近は話し合える段階を超えていたので、話し合える段階に戻るまでは
      余程無理なことではない限り彼の意見を尊重することにしました。
      どうしても譲れない部分のみ言ってあとは彼に任せる方法すごくいいと思いました。

      WOWさん
      確かに殆どのことはどちらも絶対の正解はないですよね。
      全面的に彼の意見を取り入れてみます。
      今まで見たことないような世界が開けるような気がしています。

      まとまった時間がなかなかなくて返事がすぐできないのですが、
      皆さんからのレスは読んでいます。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      自尊心の低さが、すべての原因。

      しおりをつける
      blank
      江梨
      彼の意見や内容は関係なく、
      自分の意見を否定された瞬間、自動的に(人格を否定された)と解釈してしまい、
      「弱い犬ほどよく吠える」的な行動で相手の意見に反撃し、自分を守ろうとする。
      守り続けた結果、なんとか自分を保てた・・・と安堵する。それが1セット。

      それはもう、自分でもコントロールできない一瞬のことなので
      「思考癖」です。そうなってしまう原因は「自尊心の低さ」にあります。

      癖はすぐに直るものではないので、まずは
      ありのままのダメな性格を自覚し、それをフォローしてくれる彼に
      自分の性格が悪い分だけ、感謝を伝えてください。
      それと同時進行して、自尊心の低さを「自力で」癒してください。

      こう考えてください。

      「確かに、私の意見の方が正しい。
      でも、それを尊重できる彼は、私より偉大だ」と。

      貴女の意見が正しいです。
      でも、彼の方が人格が上です。

      貴女も彼を愛しているけど、自尊心の低さを
      彼に譲ってもらうことで埋めようとしてる。

      彼はまだ貴女を愛してるし、可愛い部分も知ってるから、
      しぶしぶでも、譲るんです。猶予をくれるんです。

      自分を好きになれば、うまく回り始めますよ。

      トピ内ID:4008980862

      閉じる× 閉じる×

      発想を変えて下さい

      しおりをつける
      blank
      エム
      「自分を貫くか相手を尊重するか」という問題ではないと思います。

      人間誰しも自分が正しいと思っていますよね。
      貴女も自分が正しいと思っていて良いのです。
      但し、仮に貴女の主張が正しいとして、それを貫くことが二人の関係を壊してしまうのなら本末転倒ではありませんか?

      そこで考えてみて下さい。
      「世の中全ての事が必ず正しくなければいけないのか」
      清濁合わせ呑む事でお互いが幸せに暮らせることもある、と考えてみるのも良いのではないかと思います。
      真面目な貴女には少しハードルが高いかもしれませんが。

      これからもお幸せに。

      トピ内ID:0682872697

      閉じる× 閉じる×

      引き続きレスありがとうございます。

      しおりをつける
      😨
      真紀
      蝸牛さん
      勝ち負けは意識していませんが、人格を否定されるような感じはあります。客観的に他人事のように考える、やってみます。

      不乱軒さん
      その要求が自分にとってどれぐらい大事か、そうですね、考えてみます。よく考えるとそんなに重要じゃない事があります。

      香港通さん
      行き当たりばったりの性格、当たりです。
      学生の頃は、何でも計画を綿密に立て過ぎて予想外のことが起こると対応できないでいました。
      完璧主義なところもあるので、計画を立ててしまうとそれにとらわれるので
      最近は行き当たりばったり(もちろん限度はありますが)にわざとしていました。ちょっと行き過ぎていたかもしれません。
      あとこれは言い訳ですが、今住んでいる北米では日本にいる時のように計画を立ててもその通りにいかないことが多くて
      計画を立て過ぎずに、でも何かがあっても対応できるようにしていました。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      続き

      しおりをつける
      😨
      真紀
      我子さん
      我子さんも海外在住なんですね。そうですね、こちらの女性強い感じです。シンママ、シンパパ?率ものすごく高いです。
      私も一度離婚しているのですが、今の彼とは合わないから別れるとはせずにもう一歩進んだところまで行きたいと思っています。
      今は彼を一家の父親として立てる方向で頑張っています。いい夫と一緒に生きられるのなら私も嬉しいですし。
      時々、ムカっときますがその後で彼がいい気分だからか物事がスムーズに行くことがあります。
      それは分かっているのですが時々我慢が出来なくて。
      お互い頑張りましょうね。

      張子の虎さん
      はい、聞き流していたこと、あります。。。これからはよくよく相手の話を聞こうと思います。

      元在米さん
      うんうん聞いてあげられる能力、たしかにこれは重要ですよね。頑固は損、この言葉はズシーンときます。

      okaさん
      まずは先に彼の意見をすべて聞く、今はこれに徹しています。

      愛の手さん
      私の性格のこの部分は前から気になっていたのでこれを機会にきっぱり直すつもりです。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      続き2

      しおりをつける
      😨
      真紀
      もっちんさん
      ニュートラルな気持ちで聞く、正直言って大変です。
      でもでも、って言いたくなる時もありますがぐっと飲み込んでいます。
      もちろん、何もかもにまで意見を通している訳ではありません。

      WRさん
      はい、私も負けず嫌いです。
      夫のいう通りにするとあとあと面倒くさいことに、って分かります。笑
      しかもそれが私に回ってきたりします。
      私はそうならないように決めるようにしているのですが、彼は面白そうな方向に行くことの方が重要なようです。
      でも先がどうなるか分かっていることをするよりは、人生面白みが出るかなと最近は思うようになりました。
      もちろん、物に寄るのですが。
      君の思う通りになってるしって、WRさんの旦那さん、可愛らしいですね。

      れもんさん
      意見の相違やそれによる喧嘩は人格の否定を意味しません、ここが私の勘違いしていたところなんですよね。
      あと結婚はする予定なんですけど、ここ1年ぐらいちょっとそれ以外のことで色々あったので延期しています。
      もちろん両方の家族には紹介済みです。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      続き3

      しおりをつける
      😨
      真紀
      江梨さん
      自尊心の低さ、これは何年か前にカウンセリングを受けたり
      今の彼に自分を受け入れてもらうことでかなりマシになっています。
      今回もカウンセリングを受け始めていますが、
      私も結局にところはそこに問題があるような気がしています。
      もっと自分が好きになれるように頑張りたいと思います。

      カウンセラーにトピ文のような話をしたところ、
      あなたには他人の意見を受け入れる能力があるって思いませんか?
      と言われました。

      エムさん
      本末転倒、本当にそう思います。
      私は真面目過ぎたのかもしれません。理論的に正しいことが全てじゃ人生面白くないですよね。
      最近やっと気が付きました。

      レス下さった皆さん、改めて私のトピに時間を割いてくださってありがとうございます。
      現在の時点では喧嘩になることもなく日々が過ぎています。
      何も無いと油断してしまう性格なので、このトピは一生ものとして肝に命じています。
      そしてこのトピを保存して時々見返したいと思います。
      本当にありがとうございました。

      トピ内ID:1995053732

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (6)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0