詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    父の一周忌直前!弟の結納と叔母の不幸

    お気に入り追加
    レス152
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    悩める子狸
    ひと
     父の一周忌を目前に、母、結納を控えた弟、
    弟の彼女に不信感を抱いてしまっており、素直に祝福したいのにすっきりしません。
    私がおかしいのでしょうか?どなたか私を納得させてください。

    (1)結納の日取り
     彼女側から結納の日取りについて打診あり。
    が、その日は父の一周忌の一週間前!(まだ喪中)
    しかも彼女は土日出勤で一周忌に出られないとか。

    母は、父が楽しみにしていたから、とOKしましたが、私は納得できません。
    一周忌が一週間後にある事を知っていながらその直前の結納を希望し、
    当日は婚約者でありながら一周忌には出られないという弟の彼女と、
    その言葉を母に伝えるだけの弟に憤りを感じます。

    (2)結納と叔母の不幸が重なったら?
     結納の日取りが決まった後で、父の死後母を励ましてくれた叔母は
    先が長くないことが判明。もう今は意識がありません。

     母は、結納と叔母の不幸が重なったら結納を優先すると言っています。
    (彼女宅まで500kmあり、両方の出席は無理でしょう)

     私は、重なった時点で結納を延期し、叔母を見送ってあげるよう提案しましたが、母は、慶事にケチをつけてはいけない!と聞く耳を持ちません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数152

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  152
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あなたは部外者

    しおりをつける
    blank
    sunu
    弟さんのご結婚ですよね。弟さんとお母様が納得されているのならば、あなたが口を出すべきことではありません。あなたは結納の件については部外者なのです。また、一周忌もまだ結婚前なのだし弟さんの婚約者が出なくてはいけないということもないと思います。
    結婚前に「気に入らない」という態度をとってしまうと、後々こじれますよ。ご自身に火の粉が降りかからないのならば口は出さないのが良いと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいんじゃない?

    しおりをつける
    blank
    しおめろん
    婚約者なら一周忌に出なくてもいいような気がするのですが・・・感覚の違いかな?
    婚約者といってもまだ他人なわけだし、一周忌はお父様をよくご存知な方々で行ってはどうですか?
    結納の日程も、それだけお母様を励ましてくださったおば様のことだから行ってあげたいというのもわかりますが、喜び事を共に分かち合ってくれるのでは?と考えてはどうですか?それに、こればっかりはどうなるかわかりませんし。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなにカリカリしないで

    しおりをつける
    blank
    姉2号
    彼女が土日出勤なら一周忌に出られないのも仕方ないかも。
    まだ結婚したわけじゃないし。
    土日出勤の人って緊急以外はそうそう休めないものだと思います。

    一周忌の一週間前でまだ喪中との事ですが
    お母さんがそれを許したのだからいいのでは?
    打診があったという事は一方的に決められたわけでもないんでしょ?
    仕事の都合などで仕方なかったのでは?
    それとも一周忌の一週間後なら納得でしょうか?
    もしそうなら、一週間後ならまだ婚約者じゃないし
    一周忌に出なくても当然ですしね。

    不幸が重なったら
    お母さんの意思が優先なので仕方ないのでは?
    両方の出席は無理との事ですが
    不幸があった場合、「亡くなった当日」「お通夜」「お葬式」と少なくても3日はあるし
    そのどれかに出席できれば良いと考えているのかもしれませんよ。
    結納は一日だけでしょ?

    お母様が良しとされているなら従ったらいかがでしょうか?
    あなたの「結納」ではないですしね。
    慶事にケチをつけてはいけないとお母様にいわれたのでしょう?
    お父さんも楽しみにしていたとの事なので
    これも供養の一つだと考え方変えてみたらどうでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    仕方ないんじゃない

    しおりをつける
    blank
    キラリ
    お気持ちは分かりますが、お母様がそうしたいと思ってるのなら、あなたが口を出すような問題ではないと思います。
    一周忌の一週間前なら、せめて一周忌を終えてから結納しても特に問題ないでしょうにね、なんでわざわざ一週間前なんだろう??
    何か事情でもあるんでしょうか?
    でも、彼女が一周忌に来れないというのは仕方が無いと思いますよ。
    仕事の都合なんでしょうし、ただでさえ結納や結婚の準備で会社側には迷惑を掛けてるから、これ以上忙しい土日に(土日勤務の仕事は大抵土日が忙しいでしょうから)休める状況に無い…なんて理由かもしれないし。
    それに叔母さんの件も、お母さんが「結納を優先したい」と言っているなら仕方ないのでは?
    不満に思う気持ちは分かるけど、弟と彼女とお母さんで決める事だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    新しい妹を包んであげてください

    しおりをつける
    blank
    ざりがに
    「新」家族として要求したいことと、
    「まだ」家族じゃないから遠慮もして欲しいこと。
    混在なさるお気持ちは、とても良く分かります。

    確かに1周忌という悲しみの節目を目前に控えての
    慶事等々・・・受け入れるお母様、当事者の弟さんに
    比べてトピ主さんは引いた目で全体を見られます。

    しかし、慶事はたとえ誰かの納得がいかない日だと
    しても簡単に動かしてはいけないことも多いのです。
    悪い言葉で言えば「出戻り」、一度決めた道は
    戻らせてはいけない(ドラマの中にあるような
    名古屋の嫁入りではないですが)と思ってください。

    もちろん、喪中は本当は避けるべきです。
    しかし、お母様や弟さん、彼女の両親や親族、
    お二人だけが胸に秘めている記念日(または占い等)
    のどれかで、最良の日なのかもしれません。

    決まってしまったのでしたら、堪えてください。
    結婚というのもゲンを何より担ぐものです。
    お父様が生きていたらこうだったという思いは、
    お母様が実は胸にしまっていることもあるかも
    しれません。
    未熟な新しい妹さんを、どうか包んで頂けたらなぁと
    義弟と結婚した妹も実母喪中に結婚した姉としては
    思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主ですその1

    しおりをつける
    blank
    悩める子狸
     皆様早速ありがとうございます。

    母の選択はおかしくない、仕方ないとのご意見をいただき、
    ホッとするのが半分、納得できていないのが半分というところです。

     姉2号さんの''そんなにカリカリしないで''が今の私にぴったりだと思います。
    頭ではわかっているのです。黙って祝福してやれば良いって。

    だから弟本人には苦言を呈すようなことはしていません。でもひっかかる。
     私が弟の彼女に望むのは、
    母を大事にし、父の供養を普通にこなして欲しいという事だけなのです。

    彼女の言動が父に対して不義理と感じられるため、すっきりしないんです。
     叔母の件は、父なら''妹(叔母)を見送ってやってくれ''と言うのでは?
    叔母の家族が、叔母の不幸よりも結納を優先することを理解してくれるかな?
    (重なったらの話ですが)

    と、考えてしまうのです。誰もが納得できる選択なのであれば良いのですが・・・
     引き続き、ご指導の程お願いいたします。辛口大歓迎でお待ちしております。
    私の考えには全く賛同できないのか?
    理解できるが仕方ないのか?

    こうしたらベターのでは?というご提案含めご指南いただけるとなおありがたく思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主ですその2

    しおりをつける
    blank
    悩める子狸
     以下補足します。
    ・結納の日取り決定の経緯
     3月末の彼女の入居中アパートの契約切れを機に同居したい。
    →同居前に結婚する。(もうすぐ家族です!)
    →婚姻届提出前に結納を済ませたい。
    →父の一周忌前に弟が彼女の実家に挨拶に行く予定だった。
    →弟と彼女の両親は顔合わせ済
    →遠距離なので、弟のみの挨拶を省略し、母も呼んで結納しちゃいましょう。
    (2人とも休み取ってるからこのままの日程で)
    ・一周忌の参列者
     母、弟、私、私の妻子、父の兄のみ。
    なので、結納済んだという報告とともに弟の彼女を父に見せてあげたい・・・と。
    ・母が結納で家を空ける期間
     交通の便が悪く片道7時間かかるため、若干の観光含め2泊3日予定。
    (確率は低いが、叔母を全く見送れない場合も)
    ・結納と叔母の不幸が重なった場合の予定
     私のみ参列。(通夜→葬儀&初七日法要)
    弟には、しばらくは叔母が意識ない事も知らせず、落ち着いてから知らせるとの事。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知らせてないんですか

    しおりをつける
    blank
    はつ
    叔母様の容態のこと、弟さんは知らないんですか。
    知らせておいたほうがいいんじゃないですか。それは「慶事にケチをつける」こととは別だと思いますけど。

    後は弟さんたちの決定にまかせるだけだと思います。
    トピ主さんは、お父様の一周忌と叔母様のことに集中されるといいと思います。

    婚約者さんは、要するにまだ「他人事」なんですよ。それは弟さんの(気楽な?)態度や考え方にもよるでしょう。
    なのでそんなに厳しい見方をしないで欲しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    男性?

    しおりをつける
    blank
    u
    慶事は仏事に優先です。
    てっきり、お姉ちゃん、小姑の愚痴だと思った。(思いっきり偏見)
    もうちょっと寛容に行きましょうよ義兄さん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    遠距離

    しおりをつける
    blank
    遼子
    遠距離とのことなら余計に
    結納で休んだ翌週にまた休暇を取るというのは
    難しいと思いますよ。
    お休みが取れるのでしたら
    婚約者さんも来てくださったはずではないでしょうか。

    それに1周忌の参列者も親戚の方々も
    お見えにならずに少ないようですし
    お母様が納得していらっしゃるのでしたら
    婚約者の方が参列されなくても
    失礼ではないと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    では説得してみましょう・・・その1

    しおりをつける
    blank
    金色金魚
    納得させられるかは疑問ですが・・・。

    1については・・・個人的には一周忌前だからといって何が問題なのか?個人個人で意見は分かれると思います。お母さまの「お父さんが楽しみにしていたから」というこの気持ちが何よりも一番と思いますが。

    お嫁さん側から言い出されたのが気に食わないのですか?土日出勤ならシフトの関係でどうしても休めない職種もありますよ。(自分は知らないから理解できないというなら勝手ですが)それに彼女はもっと丁寧な侘びの気持ちを伝えていても、肝心の弟さんがはしょって伝えてることもあるかと(苦笑)

    男の人って肝心な部分とばして話すことあるモノだし(現に私もその被害者です)お父様が楽しみにしていたのに貴女が文句をつけて気まずくしたらお父様悲しむのじゃないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    では説得してみましょう・・・その2

    しおりをつける
    blank
    金色金魚
    2について・・これもお母様の判断がよろしいかと思います。お祝いの席(しかも実子の)こと、お嫁さんとも一生のお付き合いですものお祝い事優先でも文句は無いかと・・。

    トピ主さんの書き込みをみて、貴女はとにかく心のそこでは寂しさと姉としてのチョッとした嫉妬が感じられます。理由をつけてあれこれおっしゃっていますが本当に弟さんやそのお嫁さんを迎えてあげる気が有るなら、こんなときでも冷静に相手の立場や気持ちも考慮してあげる余裕があると思いますが。

    何よりもお母さんの気持ちも考えてあげてください。
    基本的にはお父さんが楽しみにしていた息子の晴れの日を大事にしたいと願う母心を乱しては可愛そうです。

    辛いことを言いましたが、自分の本心とちゃんと向き合って状況判断していくことがよろしいかと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    葬儀は何よりも優先では?

    しおりをつける
    blank
    イベリ子豚
    私も主さんはお姉さんかと思っていました。お兄さんだったんですね。。
    長男でいらっしゃるようですので、亡くなったお父様の代わりを求められることも多いですよね。イライラされるのもなんとなくわかります。

    慶事優先も結構ですが、お葬式と結婚式だったらお葬式を優先させるのが常識だと思っていました。
    結婚のお祝いはこれからいつでもできますが、葬儀は故人と会う最後のチャンス(という言い方もおかしいですが)ですからね。
    友人の話ですが、結婚式と新郎恩師の葬儀が重なってしまい同級生グループはほとんど葬儀に行かれたそうです。(さすがに全員欠席では新郎新婦がかわいそう・・・ということで数人は結婚式に出席されたそうですが)

    お母様が弟さんの慶事を優先させるのは、叔母様が義理の関係(お母様にとっては小姑)だからでは?実の姉妹だったら絶対に叔母様の葬儀を優先させるはず(というより寝たきりでもない限り姉妹の葬儀に行かないのはおかしい)です。
    結納の場所が、訃報を聞きつけすぐに帰れる距離でないならなおさらです。

    長くなったので続く

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    葬儀は何より優先では? 2

    しおりをつける
    blank
    イベリ子豚
    続きです。

    弟さんが叔母様の容態を知らないのであれば、教えてあげた方がよいと思います。知ってたらずらしたのに・・となるかもしれませんし。知ってその反応だったらあきらめるしかないですが。

    実は私も祖母の亡くなった半年後に結婚式をしました。祖母の死はいわゆる大往生でしたので皆「喪中なのに」という感はなかったです。
    今回の年賀状は、喪中のお知らせではなく「結婚しました」報告を兼ねた年賀状(ただし「おめでとう」の文字は無し)にし、親戚には会ったときに「結婚式の写真入ってるからよかったらもらって」と手渡しました。伯母たちは喜んでくれましたよ。

    姉も母方の祖母が亡くなった年に出産したのですが、そのときも母が喪中のお知らせではなく赤ちゃんの写真入り年賀状にしたら?と言ってました。

    我が家はそういう意味で「慶事優先」とよく言うのですが、これからは言い方に気をつけないと。。

    弟さんの結婚式に関しては主さんは当事者ではありませんが、日ごろから父の役割を求められているのでしたらもっと強く言ってもかまわないと思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    父親代わり?

    しおりをつける
    blank
    sunu
    トピ主さんは父親代わりの気分なのかなと思いました。でも実際は兄なんですよね。分を弁えないと弟さんともお母様ともギクシャクしてしまうと思いますよ。

    それに弟さんの婚約者に色々求めるのは良くないですよ。なにかお母様を蔑ろにするようなことがあったのでしょうか。婚約者の立場ならお父様の供養もこれからではありませんか? 一周忌は無理でもお墓参りをしてくれればいいではありませんか。
    結婚を前にした時期は忙しいものです。あれこれ求めるよりも自分の弟を信じることが一番だと思います。弟さんがしっかりした方ならば、婚約者と共にお線香をあげにいくでしょうし、墓参りもするでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自分だけが正しい訳じゃない

      しおりをつける
      blank
      難しいけど
      なかなか父親思い・形式を重んじる方のようですね。
      私ももうすぐ父の一周忌です。

      でも、やはりお母様と弟さんの間で合意が出来ている以上、
      トピ主さんには直接関わってくることではない以上
      口出すべきではないかな?と思います。

      さて、これがうちの父が存命だったら
      どう判断するかと考えてみました。
      昭和一桁生まれ・田舎出身です。

      一周忌直前の結納についてはちょっと判断材料が無いのですが
      私の結婚式自体・伯母が意識不明(今は持ち直した)状態の中で計画し、取り行いました。
      特に父からは先に伸ばすようにとは言われませんでした。
      そして、婚約者はまだ結婚もしていない他人なので
      身内の冠婚葬祭には出席するべからず
      という考え方でした。(私の結納後に慶事があったのですが婚約者の出席は断られた)

      うちの父の価値観からすると、トピ主さんは常識知らずという事になってしまいます。

      ほんと見方ひとつなんですよ。
      ここは静観して、今後の人となりでその婚約者さんなどを
      判断されればいいかと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      たぶん・・・

      しおりをつける
      blank
      かーまん
      トピ主さんが本当にイヤだと思っているのは、弟さんの彼女の態度なのでは・・・と思ってしました。
      あくまで推測ですが、お父様の葬儀に参列していないとか(弟さんと既に付き合っていて結婚の意志もあったという前提で)、
      お線香をあげた事すらないとか、お墓参りにも行った事が無いとか・・・。
      万事彼女の都合優先のような感じになっているのが納得できない理由では?
      (私もそんな理由の為にわざわざ喪中に結納するって神経は理解できません。)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      うーん?

      しおりをつける
      blank
      普段は甘口
      叔母さん、まだ亡くなっていないんでしょ?葬儀は亡くなった当日に行うものでもないんだし・・・。
      お母様だって、もし本当に結納と葬儀が重なれば、葬儀を優先させるのではないでしょうか?
      もしかしたら、何かとケチをつける、あなたの小姑根性に苛立って、本心と違うことを言っているのかもしれないですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      厳しすぎかも・・・

      しおりをつける
      blank
      なんだかな?
      そりゃあ、叔母さんが危篤状態にあり、尊重して欲しい気持ちは分かりますけど、叔母さんが死ぬまで待てってことですか?
      いつになるかわからない人の死を?

      結婚が決まって、本人達はすごく喜ばしいし、一日も早く結納、結婚と済ませたい気持ちになるでしょう。
      お父様が亡くなられて、弟さん達は、少しでも早く結婚してお母様を安心させてあげたいのかもしれません。

      あなたも、ご結婚された時、弟さんに祝福してもらったんじゃないんですか?ご自分も黙って、祝福してあげられませんか?

      後、母を大事にして欲しい、父の供養もして欲しい、って、あまり、弟さんの配偶者に求め過ぎない方がいいです。
      彼女は弟さんと結婚したのですから、そういったことは、全部これから弟さんと相談して決めていくでしょう。

      文章を読んで、変な小姑根性の姉のように感じました。
      男の人でそんなにいちいち口出しする人って珍しいんじゃないんですか?
      それこそ、お父様代わりに、弟さんの幸せを黙って、見守ってあげらませんか??

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ものの順序

      しおりをつける
      blank
      u
      慶事優先は、気持ちや考え方の問題や理屈では有りません。
      多くの経験をふまえ、先人たちが出した答えです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      小姑のいやらしさが感じられます

      しおりをつける
      blank
      部外者は貴女
      トピ主さん辛口でごめんなさい。

      でも義母を大事にして欲しいとか、婚前に死んだほぼ見知らぬ義父のことも考えて欲しい等、相当我侭で自分勝手です。

      今時義親を大切にして結婚しようとか、婚前から義両親の世話を覚悟で努力するお嫁さんなんて、ごく僅かでしょう。

      亡くなったお父さんも、生きているお母さんも、貴女が大切にして、世話をすればいいだけのこと。

      まして会った事もない義叔母の生死なんて、お嫁さんには関係ないでしょう?結婚で忙しい母や弟に代わり、貴女が叔母の世話や心配をすればいいだけのこと。

      実弟にそうして欲しいと望むことは悪くないですよ。実弟には意見すればいい。でも実弟にも強制は出来なません。彼には彼のこれからの人生が待っています。

      義妹なら、尚更他人様です。実弟と新しい家族を作るために結婚するのであって、義親や小姑に尽くす為の結婚ではないでしょう?婚前から色々要求する貴女のほうがおかしいです。

      私だったらそんな自分の結婚より義親を大切にしろと憤慨する小姑とは疎遠になりたいです。自分が結婚すると思えば、言っている事が相当筋違いで私は嫌な小姑だなと、納得できるのでは?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      幸せすぎて?

      しおりをつける
      blank
      ちからん
      トピ主さんは少し厳格な方なようにお見受けし、私がトピ主さんの弟さんのところに嫁ぐとしたら少し気が重いな~と思いました。
      それと同時に、トピ主さんのお気持ちもとてもよくわかります。
      私も同じ女性ですが、自分の幸せで頭が一杯で、目が見えなくなってしまっている女性も少なくないと感じています。
      わかりやすい例で言うと、自分達の記念日だからといって連休やクリスマスに挙式・披露宴を行うカップルなど・・・。
      「私達の結婚優先!」という態度が見えると少し眉をひそめたくなります。
      もしかしたら弟さんの婚約者さんにそういう態度があるのかな?と推測してみました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      なめられているんだと思う

      しおりをつける
      blank
      クルクミン
      慶事と弔事が重なった場合、慶事を優先させるのが一般常識とされていますから、お父様の法事より結納のほうが重んじられるのは「あり」と言えば「あり」ですが・・・。
      しかし、結納の日取り決定の理由が気になりますね。
      すべて新婦側の都合優先、と受け取れてしまいます。
      普通、新郎側の冠婚葬祭行事がたてこむのであれば、次に弟さんと彼女の休日が合うまで、結納の日取りを延ばす提案が新婦側から「気遣い」としてあっても良さそうなものですよね。
      少なくとも、娘を嫁に出す新婦家の親御さんがそのような気遣いをしないのは、誠実さに欠ける印象です。
      うがった見方になりますが、お父様がいらっしゃらないことで、トピ主さんの家が軽く見られているのでは?
      トピ主さんは長男で、この先ずっと、冠婚葬祭では一族の代表です。
      お父様が亡くなられてまだ日も浅く、重責に不慣れかもしれませんが、お父様の代理として、新婦側の親御さんと対等に渡り合ってもいいのでは?
      弟さんはが煙たく思っても、そこは「うちではこういう方針だ」というのを明確に示してもいいと思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      長男は頭が硬い

      しおりをつける
      blank
      主婦18年目
      すっきりさせてあげましょう。

      まず、父親なら「妹を見送ってあげて」よりも息子の幸せを願うと思います。
      それ以前に、お母様としては義理の妹さんは大事で「もしかしてそのタイミングで亡くなるかも」なんて話をされるのは嫌なんじゃないですか?予定通り結納を行う事で、まだまだ大丈夫だと思いたいんです。

      葬式があるかも?という理由で延期するのは、実は叔母様に対しても大変失礼です。お兄さんの看病をなさった叔母様なら、甥ごさんの結納は喜ぶ事です。

      お母様、叔母様の気持ちを、正論に当てはめて歪曲に解釈されていませんか?
      天国のお父様も次男の縁談を喜んでいらっしゃると思いますよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      どうだろう?

      しおりをつける
      blank
      ぱふぱふ
      彼女が土日出勤という事は1周忌とは関係なく、その日しか融通が利かなかったということもあり得ます。
      1周忌については、まだ親族ではありませんので法事に参加すること自体が?
      私ならお供えは彼にお願いして届けてもらうけど、くらいだと思います。

      結納と叔母の不幸が重なったら?

      …ダメという項目を幾ら増やすのですか?
      もう決まったことなら少し暖かい目で見てあげてもいいかな~と思います。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      家族・友人・人間関係ランキング

        その他も見る その他も見る

        訂正です・・・そして

        しおりをつける
        blank
        金色金魚
        失礼しました。トピ主さん男性なんですよね。
        お姉さんだと勝手に思い込んでいました。

        しかしながら言いたいことは変わりません。
        むしろ男性であるならば尚更、個人的にはトピ主さんは女性的な感覚のかたなのかと思ってしまうのですが・・。

        また貴方は、お母様が弟さんに「気を注いで」いるのが本当は気になっているようにしか見えないので・・・。
        お父様の件は気になっている事はわかりますが、どうも貴方の怒りは(困惑)はそればかりが理由では無いように感じるのは何故でしょう?
        やはりもう少し冷静に気持ちを組み立ててはいかがでしょう。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの奥様との関係は?

        しおりをつける
        blank
        働く主婦
        1周忌と結納の日取りの関係は、重なったわけじゃないし、お父様も楽しみにしていたのなら問題ないかと思います。家賃の契約云々も理解できますし・・・結婚していないなら1周忌の参列もどっちでもいいと思います。

        叔母さまの不幸は・・・通常は葬儀優先だと思います。故人との最後の別れなので、慶事より優先するものと教わりました。でも、義妹だったり、付き合いが浅いとご子息優先になるかもしれません。

        トピ主様の奥様とお母様の関係はいかがですか?
        もし、上手くいってなかったら・・・お母様は、弟さんを何より優先したいのかも。弟さん家族に頼る(期待する)気持ち、弟さんの彼女に嫌われないようにって思うかもしれませんよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        お祝い事に水をさすのは・・・

        しおりをつける
        blank
        よるくま
        みなさん書いていらっしゃいますが、今回の件で当事者と呼べるのは弟さんと婚約者、双方の両親まで。その決定に従われたほうがいいと思いますよ。

        私の従兄弟の話ですが、式の日取りが決まった直後に
        彼の父親(私の叔父)が倒れ、叔父はそのまま式予定日の数ヶ月前に亡くなりました。

        叔父の希望もあって式は予定通り行うことで、当事者たちはみんな納得していたのですが、口うるさい親戚から横槍が入り、延期に。
        しかも法事の席で、婚約者さんが親戚連に何事かを言われたらしく、その夜、彼女は寝込んでしまいました。

        こういったことは、つい血のつながらない人に矛先が向いてしまいがちなんです。延期しただけ、とはいえ、これは従兄弟をはじめ私たちが彼女を守ってあげられなかったということです。

        結局、従兄弟や私たちに対する婚約者さんの不信感が募り、破談になってしまいました。
        お祝い事に水をさすというのは、普段の物事の2倍も3倍も影響力が強いのだと思います。

        当人たちが勝手に進めたのならともかく、上の人の判断を仰ぎ、手順を踏んで行っているなら、部外者の言葉なんて波風を立てるだけのタチの悪い騒音にしかなりませんよ。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        亡くなった人よりも生きている人優先

        しおりをつける
        blank
        hotaka
        慶事は弔事に優先する、という考え方も
        突き詰めれば「生きている人のため」ってことじゃないですか?
        そもそも葬儀や法事などの故人のための儀式だって、
        多分に残された人々の心を慰めるため、
        あるいはメンツのためという要素があるわけですし。

        ほかならぬ母上が「お父さんが楽しみにしていたのだから」
        とおっしゃっているのに、
        水を差そうとする神経が私にはわかりません。
        「母を大事にし、父の供養を普通にこなす」ことは
        何よりも母上の意向を重んじればよいことであって、
        あなたの思い通りにすることとは違うでしょう?

        叔母様のことだって、いくら長くないとはいえ
        まだ亡くなったわけでもないのに、かえって失礼では?
        誰だって、亡くなる時は突然なのです。
        ある程度の準備をしておくのはいいとしても、
        実際どうするかはその時を迎えてから考えればよろしい。

        「慶事にケチをつけてはいけない」という
        母上のお言葉は、実にまっとうです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        イベリ子豚さんに一票

        しおりをつける
        blank
        美美
        >お母様が弟さんの慶事を優先させるのは、叔母様が義理の関係(お母様にとっては小姑)だからでは?実の姉妹だったら絶対に叔母様の葬儀を優先させるはず(というより寝たきりでもない限り姉妹の葬儀に行かないのはおかしい)です。


        私も主さんは女性だとばかり。
        男性だったのですね。

        追加レスから伯母様は亡くなったお父様の妹さんとのことですので、私も思わず↑のイベリ子豚さんのご意見と同じ事を考えてしまいました。
        お父様亡き後お世話になったようなので、お母様との関係も良好で全くの勘違いでしたらスミマセン。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  152
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0