詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    35歳過ぎて外科医になれますか?

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    りんご
    仕事
    はじめまして、今、某大学医学部5年生のりんご32歳です。
    精神科医になりたくて医学部再受験をしたものの、
    医学部での実習をしているうちに
    「乳腺外科」に興味を持つようになりました。
    乳腺外科は手術も興味深いですし、乳癌が増えている現代に
    なくてなならない職業だと痛感しています。
    しだいに、この仕事が出来たら…と思うようになりました。

    しかし、乳腺外科医になるには、
    まず初期研修2年の後で5年の外科研修が必要で、
    乳腺外科以外にも胸部外科や心臓血管外科、消化器外科などの症例も
    350症例以上こなさねばならず、20代でも大変厳しいと聞きます。
    初期研修を終えるころ、30代半ばになる私ですが、
    現実的に考えて、外科研修は勤まるでしょうか。
    やっていけたとしても、外科医としての技術は身につくのでしょうか。

    外科の世界に詳しい方がいらっしゃいましたら、
    どうぞお話やご意見を聞かせてください。
    お願いいたします。

    りんご

    トピ内ID:3080612201

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    老眼

    しおりをつける
    blank
    いちじく
    外科医は少し年を取って老眼が出始めると苦労するようです。
    キャリアを始めるのが遅いと活躍できる期間が短くなりませんか?

    トピ内ID:0107539110

    閉じる× 閉じる×

    叔父が36歳で外科になりました。

    しおりをつける
    blank
    keiko
    理系よりの学士入学で36歳で外科医になりました。現在58歳ですが第一線にいられたのは本人が10年満たなかったと言っています。
    他の方も書かれていますが老眼できつくなりその後は小さい病院で盲腸などの簡単な手術のみ担当しています。
    どうしてもという希望でなったので後悔は無いけれどもとは本人は言っています。

    トピ内ID:0764216560

    閉じる× 閉じる×

    乳腺外科はまだ先ですよね。

    しおりをつける
    blank
    つーこう人A
    まずは外科専門医なんでしょうが体力と時間の勝負になるのは間違いないですね。

    規定の手術症例数を稼ぐだけではなく、診察をし病棟を診てカルテ整理。当直にネーベン。
    さらに勉強や論文。各種学会にも顔をだしつつ、たまに発表する。
    若手の外科医って大丈夫かってくらい休み無く働きますからねぇ…もう超人の領域です。
    逆を言えば、そこまで勤め上げて技術が身についていない方がおかしいですよ!

    まあ、その先に乳腺専門医があるので目標まで突っ走るしかないですよね。
    最短時間でゴールできるかは、運次第ではないでしょうかね。

    トピ内ID:5336687462

    閉じる× 閉じる×

    検診って方向もある

    しおりをつける
    blank
    内科医です。
    その年齢だと外科医としてメスを握る時間はそんなに長くないかも
    しれませんね。
    ただ女性として結婚、出産を考えるのなら
    若くして外科医になっても第一線の期間は短いようです。
    子供を預けられる環境にあれば復帰してる女性医師もいますが...。

    私は定期的に乳腺専門クリニックに乳癌検診に行ってます。
    その先生は女性医師で私が学生の頃に大学にいた先生です。
    今時のきれいなレディースクリニックなので
    検診と経過観察が主だと思いますが
    (細胞診以外の外科的処置はしてないと思います)、
    乳腺の場合、内科はないし、マンモグラフィーはとても
    専門的なので手術以外でも需要は多いと思いますよ。
    総合病院の検診でもマンモの読影だけは、
    専門の乳腺外科医に頼むようですよ。
    (外科がある病院でも乳腺専門外科医が居るわけではないので)

    ただ、外科という選択自体は仕事の仕方が狭くなります。
    メスを握り続けるためには
    ある程度大きい病院に属し続けないといけないので
    当直もあるし、緊急手術もあるし、体力的には厳しいと思います。
    お手伝い程度の手術なら非常勤でも可能でしょうけど..。

    トピ内ID:9546734308

    閉じる× 閉じる×

    体力的には大変だと思います。

    しおりをつける
    blank
    りん
    こんにちは。
    夫が外科医をしております。
    やはり体力が一番問題になってくるのではないでしょうか。
    女性というだけでとてもハンディな上、35過ぎてからだと更に大変かと思います。
    また医局に入っていれば、人事で自分の思うような病院に就職出来るとも限りませんよね…。折角専門を決め外科医として技術を磨きたい!と思っていた矢先、大学に帰れや僻地に行けなど。サラリーマンと同じだなと感じることが多いです。先にもレスがありましたように、運もすごく大切かと思います。
    ただどうしてもなりたい気持ちがあるのなら、折角編入学までされたのですしトライしてみても良いんじゃないでしょうか。
    精神科→外科医の方向転換は難しそうですが、外科医から他の科だと体力的な面では充分可能かと思います。
    お身体を大切に、末長く社会に奉仕出来るよう頑張ってくださいね。

    トピ内ID:6271866092

    閉じる× 閉じる×

    レーシックしました

    しおりをつける
    🐱
    さとう
    今は老眼にも有効なレーシックだってあるし、これからもどんどん発展していきますよ。

    脳血管外科の有名な先生だってたしか60代じゃなかったかな・・・。

    なりたいと思うならならなきゃ。
    あなたの治療を待っている将来の患者さんがきっといるはず。

    トピ内ID:0788568587

    閉じる× 閉じる×

    患者側からですみません

    しおりをつける
    🙂
    うめぼし
    乳癌を患いフルコース治療しました。ホルモン治療で自律神経失調症になり、治療後、心療内科に通院しています。乳腺外科の主治医の先生が言われるには、ご存じのように抗癌剤で鬱病になる人が多いとか・・・精神科の勉強をした女性医師さんがいらっしゃれば私達患者にとっては大変心強いです。がんばってください。

    トピ内ID:9648135104

    閉じる× 閉じる×

    残念ながら厳しいでしょう

    しおりをつける
    外科医ではないが医者
    外科医ではありませんが、医者です。最近は学士入学など、年齢の高い医学部生も多いですね。研修医はローテーションですので、色々な若い医者を面倒みる機会も多いです。表には出てこない医者間の本音では、

    1)年齢が高いと、色々な面(医学、医学以外)で、自分のやり方、人生観ができてしまって、素直に聞き入れない(吸収しない)。指導しても改善しない。自分のやり方を変えない。ので、強く指導すること自体をやめている。
    2)年齢が高いと、やはり体力面、フットワークの重さで、無意識に、まあこれくらいで勘弁してやるか。と思っている。

    という評価になっていることがあります。私もそう思うことがあります。

    大概、私がそう思う時は、他の指導医達もそう思っていました(四方山話で判明)。

    あなたが、このような評価になっていないか、本音で教えてくれる人がいるといいかもしれませんね。
    というのは、上記のような評価の医者には、重症な複雑な患者さんを任せられないのです。
    ご自分では、素晴らしい仕事をしているつもりでも、実は簡単な症例しか与えられてなかった。。。なんて、そうなれば専門医は厳しいですね。

    トピ内ID:1152745283

    閉じる× 閉じる×

    外科医ではないが医者さんに同意

    しおりをつける
    😑
    女医
    私も外科医ではありませんが、医者です。
    おっしゃっている本音はどこもおなじなのですね、といった印象です。
    まあ人によって資質は違うので一緒にするのはおかしいとお叱りを受けそうですが。いろんな意味で若い人と同じようにはいかないです。
    会社だって転職者には新卒者とは違うものを求めますよね。
    医学部だって同じです。

    現実問題としてやはりメスを握っている第一線の期間は短いですよ。
    乳腺というのであれば健診や形成外科(乳房再建)放射線科などはいかがですか?
    私も検診読影医資格もってますよ。

    トピ内ID:7284764768

    閉じる× 閉じる×

    カウンセラーはどうでしょうか

    しおりをつける
    🙂
    くら
    医師ではありませんが現場で感じていること。
    それは乳癌の患者さんは、非常に診察に時間が掛かるということ。
    なぜかと言うと、視触診や検査に時間が掛かっているのではなく、
    患者さんのお話が長く、それを全く聞かないわけにはいかないので、
    どうしても1人に掛かる時間が長引いて混雑しています。

    乳癌の患者さんは女性が殆どです。自分が乳癌になってしまったことで
    受け止めきれない葛藤や悩みを抱えています。
    それは色々な疾患を抱えている患者さん全てに共通していますが、
    それを、診察の時に、自分の悩み、家庭や家族への悩みを切々と
    訴えられたり、不安や疑問を投げかけたりされます。

    しかし外科医は多忙を極めており、ゆっくり話を聞いてあげることが
    時間的な問題があり、物理的に難しいのが現実です。
    トピ主さんは、カウンセラーとして乳癌の患者さんを救う方向で
    検討されてみてはいかがでしょうか?
    乳腺外科に乳腺に詳しい専門カウンセラーが居れば、役割分担が確立し
    外科医の負担も減りますし、患者さんにとっても同性の立場で話せて、
    喜ばれると思います。

    トピ内ID:9563505233

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0