詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    美人ではない人ほど他人の容姿をけなす

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    上海子
    ひと
    分譲住宅で役員をしている上海子です。4月から数人の同じ役員の会話にノイローゼになりかけています。こんなにも他人の容姿や服装、言動、家族の事に対して悪口を言う集団は初めてで毎日が驚きの連続です。

    まず、私は1歳の女の子のママで三十代前半です。同じ役員の方々は年齢も様々でお子さんがいらっしゃらない方もいます。問題の集団の方々は、Aさん、中学生の男の子のシングルマザーで四十代前半。Bさん、四十代後半でお子さんはいません。Cさん、五十代前半で裕福な家庭の方です。役員会の時に議題の話しを中断して3人は悪口や妄想の噂話を延々と話続けます。特に、他人の容姿や服装についての根拠のない悪口には気分が悪くなります。

    特に三十代の方々に対する悪口が多くて気分悪いです。お洒落な髪型に変えた男性に対しては「自分がキムタクだと勘違いしている、ナルシスト」
    15キロ程ダイエットした女性に対して「私も負けてられない、でもあの人は痩せて老けた」
    出っ歯の女性に対して「唇が乾燥しそう、気持ち悪い」
    大人しい女性に対して「陰気で気持ち悪い」
    子供の参観日に有休を取っていた男性に対して「信じられない、私達の時代では考えられない、有休を取れるという事は会社でもそんなに仕事の出来ない人だ」
    私がヒールを履いて巻き髪をしただけで「ナルシスト、子供を育てる服装ではない」
    全て三十代の方の悪口です。これは可愛い悪口で、もっと酷い悪口の方が多いです。

    二十代の方は彼女達にとっては可愛いらしくいつも「可愛い」と言っています。四十代以上の方々の悪口はあまり言いません。

    こんな事が続き、今まで気にもしていなかった彼女達の容姿を気にかける様になるとタイトルの言葉がふっと浮かんだのです。昨日、Bさんが「上海子さんには負けてられない、私の方が若く見える」と話していたのをこの耳で聞きました。

    トピ内ID:2594065023

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    聞いててうんざりしちゃいそうですね

    しおりをつける
    blank
    aya
    他人への悪口を聞かされ続けるのって、意外と体力や精神力を消耗しますよね。お疲れ様です。

    私が日ごろ感じる事ですが、他人への根拠のない悪口を言う時って、大抵その内容は自分のコンプレックスが投影されているんじゃないかと思ってます。
    多分その人たちは、常日頃から自分の顔のしわや髪形や顔立ちやスタイルに不満を持っているんでしょう。だから、他人を無理やり貶める事によって、相対的に自分の姿形が上になった様な錯覚を感じて、精神のバランスを保っているのかも知れません。

    今後その人たちが何かを言う時には、心の中でAさんは○○さんの顔をバカにしてるけど、本当は自分の顔をもっと良くしたいのかしらね?とでも考えてみると、少し気持ちが楽になるかも知れません。

    後は悪口を言い始めたら、タイミングを見計らってトピ主さんから役員に必要な議題を振ってみたりされてはどうでしょう。そして「○○時までに帰らないといけないんです。」って言って必要な事を済ませたらさっさと帰ってしまうのも良いと思います。

    余り素直に聞き過ぎて、他の方にトピ主さんまで悪口に賛同していると、誤解されても困りますよね。

    トピ内ID:9026966046

    閉じる× 閉じる×

    補足させて下さい

    しおりをつける
    blank
    上海子
    昨日、Bさんが「上海子さんには負けてられない、私の方が若く見える」と話していたのをこの耳で聞きました。その後Bさんは私がスーパーで値引きシールの貼った人参を購入していた事を皆に話して「上海子さんはケチ、値引きシールを貼った物ばかり買っていたらお店の人に顔を覚えられている、恥ずかしいわ」と言いBさん、Cさんも笑って「子供の服も汚れていた」と根拠のない悪口を言っていました。

    たまたま値引きシールを貼っていた物を購入しただけで、値引きシールを貼った物ばかり買っていると言われ、子供の服にまで文句を言われて、その3人の姿を見て「醜すぎる」と感じてしまいました。
    スーパーの買い物籠の中身まで除くなんて本当に下品だとも感じました。

    一人旅をした大学生には「一人旅行なんて友達がいない」
    進学塾に子供を通わせているご夫妻に対しては
    「大学に行っても仕事が出来ない人はいる、高卒でも仕事が出来る人はいる」
    毎日綺麗にお化粧している女性には「仮面みたい、肌は私達の方が綺麗」
    書き出すときりがありません。

    トピ内ID:2594065023

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    要するにお暇なんですよ

    しおりをつける
    🐱
    雪乃丞
    私の職場でも一部のお暇な部署の助成は毎日噂話に明け暮れています。

    タイトル通り等するにお暇だから、他人に目を向ける時間があるんです。
    そして、あなたも理解している通り、それらは全て「嫉妬」なんですよね。
    人のことをこけ落として、自分は優位に立っていると安心したいだけですよ。一つ例を挙げると、「私はもうおばさんだからダメねえ」と誰かが言ったとして、普通「そんなことないわよ あなたは十分若いわー」という会話になりますよね。こういう会話って本当は自分の本心は「私はまだイケる」と思っていて、それを確かめるために他人に認めてもらいたいんですよね。

    あなたはBさんに「私の方が若く見える」と言われて正直どう思いましたか?「何言ってんの私の方が綺麗だし若いに決まってる」とか思いませんでしたか?そういう風に相手に乗っかったらダメなんですよ。
    「そうですよねー どうしたらBさんみたいに若さを保てるのか秘密をこっそり教えて下さい。Bさんにおいつくよう私も頑張ります」と持ち上げて御覧なさい。無駄話は続くでしょうが、他人の悪口はピタリと止まりますよ。
    そして話題の主導権をあなたが握るんです

    トピ内ID:1384156124

    閉じる× 閉じる×

    そうかもしれないですね

    しおりをつける
    😢
    カメキチ
    その悪口にはほとほと嫌気が差しているのですね。お気の毒ですが、絶対に同調するような素振りは見せないほうが良いと思います。

    以前、子供の同級生の母親でとても可愛らしくブランドでスタイルを確立している方がいました。彼女の服装はとても可愛らしく、またそのお洋服が映えるような美しい方でした。ですが、ある人からもう大きな子供がいるママなのに、ちょっとそのファッションはどうかと思う、と言われたらしく、彼女はそのスタイルをやめてしまいました。

    この場合は陰口ではなく面と向かっての発言でした。

    美しい人に反発する心理は、やはり自分では到底叶わぬファッションや容姿に対する僻みだと思います。この嫉妬心は年齢を重ねるごとに酷くなってくるような気がします。

    容姿やファッションに対する悪口を聞いたら「また嫉妬しているのね」とでも思っておけば苦にもなりませんよね?

    トピ内ID:5605451119

    閉じる× 閉じる×

    同じかちょっと上が一番イラつく

    しおりをつける
    blank
    ころん
    彼女らのターゲットは30代。なぜか20代の悪口は言わないのよね?

    面白い現象だなーって思って読んだけど、よく考えると結構あるよね。

    彼女らにしたら、30代は一つ下の年代。自分らと比べてるんだと思う。そして、自分のほうが賢い、立派、よくやってるわって優越感に浸ってるわけ。

    でも相手が20代になっちゃうと、バッチリ子供の世代。もう競争するような相手でもないのよね。論外。相手にもされないし。

    同年代のことは言わないって書いてあったけど、たぶん会話が筒抜けになるのを恐れて言わないだけ。家やもっと個人的な場所では悪口言ってると思うよ。


    自分よりちょっと綺麗とか、ちょっと若いとか、ちょっと良いもの持ってるととか、そういうのを叩いて満たされない思いを発散してるのよ。面白いことに自分より下って思うと、ぱったりと言わなくなる。

    ま、相手にしないでほっときましょう。

    トピ内ID:4673659679

    閉じる× 閉じる×

    それは子供の頃から始まっている

    しおりをつける
    ウルフ
    容姿に関係なく、
    人間て、ものすごーく大きく分けて
    悪口好きと、そうじゃない人とあると思います。

    幼稚園の時、女子の間ですでにいじめがありました。
    いじめられている子は、ただのおとなしい子でした。
    様々な家庭環境の子供もいただろうし、気が弱く単にひきづられて
    いじめているだけの子もいたかもしれません。
    それにしても、いじめている子は、なぜ他人の事がそこまで気になるのか???
    4歳の私には、驚きの連続でした。

    その3人は、もともとそういう性質をもっていて、
    たまたま同調する人たちが回りにいるので盛り上がっているのでしょう。
    きっと、子供の頃からそういう噂や悪口で自分のストレスを発散する
    体質なのだと想像します。
    悪口を言い合うことで仲間意識を確認するということも
    含まれているかもしれませんね。

    あー嫌だ。

    トピ内ID:5157623909

    閉じる× 閉じる×

    あ~わかる

    しおりをつける
    blank
    みそじねえさん
    挟まれた世代て そうなりますね

    私も医療事務講座で(女性だらけ)
    当番用のグループ組まされて、20代二人、40代、私30代でした
    40代後半のおばさまが やたら私を敵視するんです
    で、20代を可愛がる

    多分 20代だとたちうちできない
    下手したら自分の子供くらいの年齢関係 
    30代をけなして20代の人をくらべることで
    早くおばさん仲間にいれたいのでは?と・・

    30代は年がわりかし近い分、ライバル意識が出るんでしょう

    こんな気がします

    その40代のおばさんは、講座に部屋着のような格好でくるほど
    おしゃれに無頓着
    いつもグレーの服なのでねずみみたい

    でも 私がカラフルな服着てくると
    ”いいわね~そんなの着れて。でもおばさんほど原色きたがるのよ”と
    いらんことを言う

    トピ内ID:6648041638

    閉じる× 閉じる×

    元・義姉が他人様の容姿を貶しまくる人でした

    しおりをつける
    blank
    「よくもあんなにブサイクな顔で表を歩けるものだわ」「あんな顔で生きていられるのが不思議」と、自分の長年の友人について(本人の前ではないけれど)嘲笑ったときにはゾッとしました。
    元・義姉の友人は残念な容姿の女性ばかりで、その友人のことも、引き立て役として利用していたに過ぎないようですが。

    元・義姉自身は…超絶美女です。
    中肉中背でスタイルは普通ですが、顔は非の打ち所がありません。
    華やかだけれど濃すぎず、ヒステリックで低偏差値なのに、穏やかで知的な印象の顔立ちです。

    兄も、地元では評判のイケメン(笑)でモデル体型、互いに容姿に惹かれての交際であり結婚でした。
    結局、兄は義姉の性格と頭の悪さに耐え切れず、義姉は兄の意外に地味で平凡な性格に飽き足らず、甥が高校を卒業するのを待って離婚したのですが。

    元・義姉に言わせると、「女の価値は顔で決まる」そうです。
    言っている本人があまりに美人なので、彼女ほど美しくない女が反論しても「妬み嫉み」と嗤われそうで、なかなか面と向かっては違うと言えませんでした。

    両親の血を引いて美形の甥は優しい子なので、それだけは幸いです。

    トピ内ID:7778905053

    閉じる× 閉じる×

    低レベルな人達

    しおりをつける
    💔
    マカロン
    例に挙げた内容ですと、出っ歯の方への悪口以外は許容の範囲ですが、常に話題が悪口という人達とは同類にされたくないですね。

    でも私は、『髪形変えてナルシスト・・・』よりも、このトピのタイトルや、トピの内容と関係ないのにシングルマザーとか子供ナシとか紹介されてしまう方が傷つきます。

    それから、40代女性が自分達より少し(のつもりの)下の世代の30代をライバル視して20代はカワイく感じるのは、彼女達のようなタイプなら当たり前ではないでしょうか?

    つまりはトピ主さんは、自分は彼女らとは全然違うけど、20代女性とは大して変わらないと思っているようですが、
    彼女達は、20代女性は全然違うからしょうがないけど、トピ主さんは自分達と大して変わらないのに、ナニ若いつもりでいるの!ってとこでしょうか

    トピ内ID:5826986272

    閉じる× 閉じる×

    潜在的なコンプレックスを隠すために、人は人をけなす

    しおりをつける
    blank
    フィコ
    がんじがらめの状態で大変ですね、トピ主さん。
    ストレスが相当溜まってるんだなぁと、可哀そうになっちゃいました。

    分譲住宅の役員は、続けなければならないのですか?
    でも役員の立場から解放されたとしても、同じ場所に住むんですよね。

    引っ越しをしない限り、伏魔殿に住んでいると諦めるしかない・・としか言いようがないですが、
    「美人でない人ほど他人の容姿をけなす」という言葉は、私も経験上よく分かります。

    昔、後藤久美子さんが雑誌のインタビューで、こんな風に言ってました。
    「若い頃は、どうしてこの人達は意味もなく私の事を悪く言うのかなぁ・・とずっと悩んでいた」
    「でも最近は『あぁ、また僻んで言っているのね』って、あっさりスルーできるようになった」等々。

    他のレスの方も言っておられるように、妬む人って多いです。
    自分より上だと感じてしまった場合、その「嫉妬」や「ひがみ」の感情を
    絶対に自分では認めたくないため、あえて「悪口」で解消するんですよ。

    彼女達と関わる必要のない日が来るといいですね。
    どうせ悪口言われるんだから、キツイ暴言で仕返ししてもいいかも。

    トピ内ID:6129822753

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    上海子
    皆さま、有難うございました。まとめて補足も含めてお返事致します。

    4月に役員会で顔を合わせた時からタイプの違う方々だと感じていました。Bさん達は茶髪で、Bさんは中学生の息子さんにも体罰を行う方針らしく、私の子供が泣いていた時にも「子供をぶんなぐれ」と言われました。そして舌打ちをしたりするので、他の役員の方々も怖がっています。

    悪口には同調することなく、同意を求められた時にはただ笑う事しか出来ません。私も彼女達は暇だと思うのですが、役員に振り分けられる当番等は「忙しい、そんなに暇ではない」と言って他の方の1/3程しかしません。
    どうして暇なのに「忙しい」が口癖なのかな?

    トピ内ID:2594065023

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    すみません、続きます

    しおりをつける
    blank
    上海子
    私は二十代のママさんとは友達ではありますが大して変わらないとは思ってはいませんので、当然四十代の方々に服装や髪形、お化粧の事で比べられ根拠なく非難されるのがとても悲しいです。いつも年齢に似合った身なりを心がけています。やはり、二十代は子供みたいな年齢だから、三十代の少し年下の容姿や服装、生活環境をけなすのですね。同じ三十代の役員ではないママさんは、Bさんと同じ階に住んでおりBさんが怖いらしく、お洒落する時には、わざわざお洒落な服を持参して途中で着替える努力をしているそうです。
    そこまでしないといけないのですか?

    Bさん達は陰口も言いますが、本人がいる空間でも大声で悪口を言うので聞きたくなくても言われている本人は気づいてしまいます。以前、意味もなく奥さんの方に「あんな旦那絶対嫌や」と言い続け、引っ越しされた家族もいました。
    嫌やも何も求婚されてもないのに、どういうつもりなのでしょうか?

    来年3月末まではどうしても頻繁に顔を合わせる事になります。なるべくストレスにならないような気持ちの持っていき方をご教示お願いします。

    トピ内ID:2594065023

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    全然関係ない観点からものを言いますが。。。

    しおりをつける
    😨
    祈ります
    私達とその上の世代の人の一部は中学高校と馬鹿げた校則に縛られていました。人間性云々より、前髪の長さ、スカートの長さで人間を見る大人に教育を受けました。個性や例外を許さず全て基準に達しないと許さないという教育です。目に見える部分だけを重視し中身を見ようとしない大人に教育されたわけです
    その結果そのような可哀想な人が出来たのでしょう。今も潜在意識に残っているのでは?
    個性や自由が許される教育だったら、こんな大人はいなかったかもしれません。要するに大きな世界を知らない、その方々自身、個性、自由、を許される事なく、自分の魅力に気がつくきっかけもなく、自分に自信が持てぬまま今に至ったのでしょう
    そして残念ですが人からあまり褒めてもらう事のない人生だったかもしれません。仮にトピ主さんが何か褒めたとしても人の話を聞かない、信じない人だから「褒め言葉さえ否定する」救いようのない人かもしれません

    愛情、人間関係、顔、お金、地位全て持っててそんな人はいない。そのうちの何かが大きく欠けていて、満たされる事がなかったのだろう
    可哀想な人だ
    ムダかもしれないが褒めてみたらいかがでしょうか

    トピ内ID:9797054566

    閉じる× 閉じる×

    私は、聞き流します

    しおりをつける
    🐱
    ねこ
    外見に自信がない人、又は、外見だけしか自信のない人っていうのは、他人をけなすことで、自分のプライドを保っているんでしょうね。
    例えば、きれいな女性をみても、ちょっとしわがあったりしたら、「あ、あの人、しわがある、な~んだ、そんな対して、きれいじゃないのね」みたいな事をいって、自分の自信喪失を埋めたりなんかしてる人がいますよね。そういうくだらない小さな問題で、いちいち勝ったとか負けたとか、そういう風にしかみられない人というのは、本当、情けなさすぎます。外見だけしかこだわることができない人というのは、内面が乏しいから、外見で張り合おうと思っているのかもしれませんけど、でも、内面も外見も乏しかったら、もう、最悪としかいいようがありませんね。
    私は、そういう人とは付き合いはできませんし、でも、付き合わなければいけないのなら、聞き流すだけです。私の友達だった人で、昔、きれいな相手の悪い所を徹底的に探して、その悪い部分をけなすことで、心をすっきりさせるんだっていったのを聞いてぞっとしました。
    それで、彼女との関係を遠ざけました。怖いですよね、こういう人って。嫉妬の塊でできていて、心が醜すぎると思いました

    トピ内ID:7450324832

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    上海子
    皆さま、有難うございました。

    嫉妬という感情を、悪口や相手をけなす事でしか発散するBさん達は心が醜いです。そしてその大半が少し年下が対象で呆れます。やっぱり挟まれてる世代ってそうなる場合が多いんですね。

    >でも 私がカラフルな服着てくると
    >”いいわね~そんなの着れて。でもおばさんほど原色きたがるのよ”と
    >いらんことを言う
    私も同じような事をBさんによく言われます”上海子さんと同じ服を50代の人が着ていたよ””シュシュっておばちゃんがよく使ってる”
    私も特にBさんに敵視されているのが分かります。

    役員は1年間は辞める事が出来ないので、我慢です。

    トピ内ID:2594065023

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (4)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0