詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    こんな時どう言うの?

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    アンナ
    話題
    こんな事も知らず恥ずかしいと思いますが、
    一度誰かに聞かないと一生困るので教えて下さい。
    姑の呼び方の使い分けで悩んでいます。

    以下、お姑さん=Aとします。

    1舅の葬儀の際、私の親族に対しての呼び方。
    2同状況で夫の親族に対して。
    3同状況で舅の妹弟に対して。
    4同状況でAの兄弟に、ある人を指して”Aの今住んでる家(一人暮らし)に来られた方”という内容を伝えたい時。呼び方もですが、夫の実家にあたるこの家のことを何と言えば良いのでしょうか。

    5義妹(10以上年上で結婚歴も私より長く、夫の親族とも長いです)に対して。ちなみに義妹はAのことを私の前では”おばあちゃん・ばあちゃん”と言います。正直、少し違和感があるのですが分かりやすいです。
    6Aのご近所さん(Aととても親しい)に対して。
    7私のご近所さん(あまり親しくない)に対して。
    8子どものママ友(堅苦しすぎず、かと言ってそれ程親しくもない)に対して。
    9私のご近所さんやママ友に、Aが横にいる状況で紹介する時。
    10法事の際、お坊さんに”Aがこう言っていた”と伝えたい時。


    何か分かりやすい使い分け方・法則などあるのでしょうか。
    なんとなくこう言う・・・というものですか?



    長男嫁という立場になり、しかも歴史ある家だったと知る現実・・
    肩書きでは私の方が上で全てを受け継がねばならないのに
    実際は年上でしっかり者の義妹がそれをそつなくこなしてきた・・
    部外者感と孤独感でいっぱいですが、
    少しでも『しっかりしてる』と思ってもらえるように、前を向いています。
    こんな私にご指導宜しくお願いします。

    トピ内ID:4865715700

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    母も苦労していました

    しおりをつける
    blank
    ぬちぐすい
    その年上でしっかり者の義妹さんに教えてもらえばいいのですよ。
    私の母も苦労していました。舅の兄弟5人、姑は6人、父の従兄弟は25人以上。それぞれ配偶者もセットとなると、一同が集まる席では、もう誰が誰やら、しかも屋号や居住地で呼ぶときもあって、ちんぷんかんぷん。父が一覧表を作り、姑や舅姑の弟妹たちから教えてもらっていたようですよ。嫁いできた身でわからないのは当然、素直に教えてと言えば、松の廊下のような意地悪はされないでしょう。

    トピ内ID:5548428185

    閉じる× 閉じる×

    私なら・・・

    しおりをつける
    🐤
    40代 長男嫁
    使い分け方・法則はわかりません。
    何となくこう言う・・・ですが、

    1、(主人の)お母さん
    親戚に顔合わせなどで紹介する時だと(主人の)は言わないかも。
    2、お母さん
    3、お母さん
    4、お母さん、この家
    葬儀が家で・・・「あの方はこの家に来られた事があるんですよ。」
    葬儀が葬儀場で・・・「あの方はお母さんの家にも来られた事があるんですよ。」
    5、お母さん
    6、お母さん
    挨拶するなら「嫁のアンナですが、母がいつもお世話になりまして。」とか。
    7、主人のお母さん
    8、主人のお母さん
    9、主人のお母さん
    10、母

    状況を取り違えていたり、私が「しっかりしていない」為、見当違いな回答であれば、すみません。
    姑という言葉は自分が「嫁姑のいざこざ」を連想してしまうので使いません。

    トピ内ID:5237098679

    閉じる× 閉じる×

    言ってる事が良くわかんないけど

    しおりをつける
    blank
    ピーチ
    母が、ではダメなんですか?

    トピ内ID:1239814212

    閉じる× 閉じる×

    深く考えた事はなかったけど。

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    わたしはこう呼んでいました。

    1、主人の母もしくはA家母

    2、3,4、6、10、共に義母(はは)

    5、お義母さん(おかあさん)

    7、8、9、共に主人の母もしくは義母

    ですかね。
    自分の関係者や親族に対して言う時はA家を付けます。
    実母は母だけ。

    主人の親族や関係者に対しては義母(はは)
    実母を差していう時は実家の母と言いますね。

    自己流ですから歴史ある家の正式な言い方はわかりません。
    でも、この言い方で勘違いされた事とかは一度もありませんでした。
    ご参考までに。

    トピ内ID:8822174149

    閉じる× 閉じる×

    基本、「義母(はは)」でいのでは?

    しおりをつける
    blank
    みつこ
    1、7、8、○○(夫の姓、今のトピ主さんの姓)の義母(はは)
    2~4、6、9、10義母(はは)
    5、お義母(かあ)さん、もしくは○○(夫の姓)のお義母(かあ)さん、もしくは義母(はは)

    全て「義母(はは)」でいいでしょうが、実母と勘違いされそうな時やされた時は○○(夫の姓)を頭につけたらいいでしょう。
    7.8はトピ主さんがAさんの近くに住んでるなら義母(はは)でいいです。

    トピ主さんの義母さん周りでは全てははで通じます。
    あえて実母さんの話をする時は「実家の母」か「××(トピ主さんの旧姓)の母」と言えば通じます。

    Aさん周りでは全てははだけの方がいいと思います。

    地域性もありますから、周りのお嫁さんが姑さんのことを「おばあちゃん」と呼んでるなら、
    姑さんが嫌でなさそうなら「うちのおばあちゃん」というのもいいと思います。

    トピ内ID:2725207325

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    アンナ
    レスを下さった皆様、本当にありがとうございました。
    お礼が大変遅くなり申し訳ありません。
    下の子が急に父親と寝るのを拒否して、
    自分の時間が取れずにいました(涙)

    皆さんのアドバイスとても勉強になりました。
    ”お姑さん”という呼び方をされている方がいらっしゃらなくて、
    使わなくてもいいんだ、と少し驚き、安心しました。

    ”はは”又は”おかあさん”で十分なのですね。
    紛らわしい時は上に姓をつけるというのはなるほど、と思いました。
    大らかでとても明るい姑ですので”おばあちゃん”でも気を悪くされないと
    思いますが、やはり私の祖母というわけではないので
    子どもの前以外では”お義母さん”と呼びたいと思います。


    皆さん本当にありがとうございました。

    トピ内ID:4865715700

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0