詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一生一人と思うと寂しくなります

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    いちこ
    恋愛
    34歳の未婚の女性です。仕事は技術職で男性の多い職場に働いています。妙に寂しくなる時があります。

    友達はみんな結婚して、子供が生まれて、話も合わなくなり、会わなくなってしまいました。
    職場の人とプライベートで、一緒に遊びに行く事も滅多にありません。

    就職した直後などは、声をかけてくれる方も何人かいましたが、現在は恋愛の対象とは既に見られていないらしく、以前のような恋愛の雰囲気にもなりません。

    女性で昇進するにも限度があり、仕事にもやる気が起きない時もあります。
    このまま、時が過ぎて一生独身で過ごしていってしまうのではと思うと悲しくなって寂しくなってしまいます。

    寂しがってても時ばかりが過ぎて意味が無いと思うのですが、解決しないまま時が過ぎています。

    若い時に結婚を考えなかったとか、仕事がめちゃくちゃできるキャリアウーマンという訳でもありません。以前、お付き合いをしていた人にはひどい感じでふられてしまいましたが、決して結婚をあきらめている訳ではありません。

    以前私のような感情になったけど、何とか乗り越えたという方がいらっしゃいましたら、アドバイスをよろしくお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    辛口ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    ペッパー
    最近こういうトピ目立ちますよね。
    ある程度の年齢だけど独身で彼氏もなくて、
    周りはみんな結婚してて、
    私はこのまま一人なの?って感じの内容。
    恋愛がしたいなら行動することです。

    友人の旦那さんの同僚とか、出会いパーティーとか、
    もしかしたらこういうのはいやって言うかもしれないけど、
    動かないでやってくる出会いはないですよ?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ごめんなさい、既婚者ですが。。

    しおりをつける
    blank
    ほっこり
    私も一人の時トピさんのような感情を抱いたことがあります。だからお気持ちよくわかります☆

    でも既婚してからも自分は一人だという意識を常に持っています。
    逆にそうでなくてはいけない、とさえ思います。

    常に人間は一人で生まれてきて一人で死にます。このご時世、離婚はあたり前ですし結婚は永久に安心、それは大きな誤解ですよ。結婚していても、常に相手が先に死んだら一人だ、とか、一生二人でいたいけどできるかな、とか既婚者はその不安を感じながら生きているのです。


    大事なのは「不安」とどうむきあっていくかですよね。不安は皆あって当然。どんな状態の人も不安はあるのです。厄介ですね。

    で、おばあちゃんになった時一人なの嫌、と考えて結婚する人いますが、あれも(おばあさん40人位と接している仕事ですが)おばあさん世代の人はだいたい配偶者がもう亡くなっている人が殆どで皆家に一人で住み、趣味を生きがいにしているのが現状。それが人生です☆

    一人で寂しいうちは二人になっても寂しいと思います。。一人は自分という最大の理解者がいるということをどうか忘れないで。。大丈夫。。気楽にいこー!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    諦めるに尽きるか、と

    しおりをつける
    blank
    プシュカル
    トピ主さんと、私の境遇はそっくりです。
    以前は、私はなんて不幸なんだろうと、しょっちゅう泣いていました。
    でも、今は、もう全てを諦めました。自分の宿命なのだ、と。
    うちは母娘の二人きりです。母は間違いなく自分より先に死ぬので、その後はたった一人でしょう。
    でもまあ、家族が居ても家族に看取られずに死ぬ人だって、世の中には結構居るわけで、晩年孤独にその辺で野たれ死んでも、自分だけが不幸でもないな、って思います。
    一旦諦めたら、もう悲壮感はないですよ。涙も全く出ません。嘆いたって仕方がないですから。じたばたしても、もう変わらないものは変わりません。
    結婚したければ、努力しろという話は耳にタコができるほどよく聞きますが、私はそれはウソだと確信しています。全ての既婚者が努力したわけではないでしょう。結婚なんてする気もないし、するのが嫌でたまらないのに、する人はするのです。一方でどんなに努力しても、結婚に至らない人は至らない。子供についてもそうではないですか?欲しくもないのに出来たって人もいっぱい居るでしょう。その反対も然り。
    諦めることです。あがいても自分が苦しくなるだけですもん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今のあなたにも価値は見出せます

    しおりをつける
    blank
    チョコレート鳥
    人という字は人同士が寄り添いあっているといわれるように、人は一人では生きられないなんていわれることもあります。
    その反面、他人からの干渉を一切排除して猛烈にひとりになりたいと思うときもあるのです。
    それは人それぞれの受け取り方ということです。
    今のあなたの中にも、きっと価値が見出せるはずです。
    それでもたまらなくなったら、ここに来てみませんか。
    あなたの話を親身になって聴いてくれる人が、きっといます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人はみんなひとりで死んでゆきます

    しおりをつける
    blank
    貞奴
    結婚したから、子供がいるから寂しくないと思ったら大間違いですよ。私の生涯で一番寂しかった時期は、最初の夫と結婚していた時です。寂しいとか寂しくないということは、周りに誰がいるということとは関係ありません。

    まず自分で、自分の生活を楽しむことを覚えることが大切です。私は離婚の後、現在の夫と再婚するまで十年の時がたちました。最初は心細かったです。女友達とも話しがあいませんでした。
    でも七、八年たったころから「この生活も悪くないじゃない」と思えるようになり、自力で家を買い、新しい趣味も始めて、結構幸せに暮らしていたときに夫と知り合いました。

    簡単だったとは言いません。でも一人で生きることを学ぶということが、結婚するしないは別として、これからの人生を大きく変えるものだと思ってください。がんばってね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    諦めないで

    しおりをつける
    blank
    HD
    結婚は、したいですか?
    もし、したければ結婚相談所に登録
    すれば良いのですよ。
    私は、以前結婚相談所の仲人さんをしていましたが
    入会希望者が男性ばかりでした。
    その方達も決して低所得でも
    不細工でもありませんでした。
    たまたま婚期を逃しただけの
    好青年が多かったです。
    女性であれば、40代、50代、60代でも
    お見合いの話がドンドン来ますので
    考えてみると良いですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫、がんばって

    しおりをつける
    blank
    30後半の花嫁
    私も昔、今のトピ主さんと同じ状況でした。
    すごく暗い(周りからはそう思われないように努力しましたけど)、寂しさ、後悔、焦り、願望、少しの希望などが心でうずまいていました。辛かった。

    確かに、30代半ばはもはやチヤホヤはされません
    友達も会えなくなるし。
    でも、人間的な幅や心の余裕、人間性はできていますよね。
    あとは、外見にも力を入れて(若作りではなく)
    洋服、化粧、髪(大切)楽しく明るく過ごすよう心がけました。笑顔を忘れずさわやかに。落ち込む時は映画や読書、ジム。ひとりの時間も充実させました。
    最近ではネットでも、会社でも紹介サービスなど沢山あります。加入してみるのもオススメです。
    趣味のサークルもいいと思います。

    昇進にも限度があったけど、楽しく仕事をするように心がけ、過ごしていたら夫と出会い結婚しました。
    諦めないことが大切だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ気持ちでした

    しおりをつける
    blank
    みかん
    私も30代独身なので、あなたと同じ気持ちになって悩んだことも勿論ありました。ですが、結婚や恋愛は相手があって初めてできるもの。ならば何が何でもお相手を探すぞ!という積極的な気持ちはあるか?そう自分に問い掛けてみました。答えはNO。だってお見合いも、相談所も、友人知人に紹介頼むのも気が進まないからです。

    そんなんじゃいつ出会いがあるか(もしかしたら一生ないかも)わかんないじゃん!って自分に突っ込みいれつつも、もし本当にどうしても結婚したいと思ってるなら、お見合いでも相談所でも可能性のあるものには飛び込んで行動すると思うんです。でもそれが自分にはやる気なし。つまりそこまで結婚したいって思ってないんだなあと、客観的に自分を見つめることができたとき、一生独身でも、自分なりの幸せを求めて頑張って生きていけばいいじゃないかと思うようになりました。

    そう思って肩の力抜いて自分の時間を楽しむようになったとき、趣味でやってたスポーツつながりで今の彼と出会いました。今はとっても幸せです。ちょっと自分のことを書いてみましたが、何か参考になればと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行動しましょう!

    しおりをつける
    blank
    あや
    ペッパーさんもおっしゃってますが、待っててもまず出会いはないですよ。
    自分の環境を変えたければ偶然を待っていてはダメです。自分から積極的に出会いのある場へ出て行かないと。
    運は向こうから来るものじゃなくて自分から向かっていって掴むものです。
    そしてこのまま無意味に年だけ重ねていけばますますチャンスは減っていきますよ。
    悲しいけどなるべく若い方がチャンスもあるし成功率も高いのが恋愛あるいは結婚なんですから。
    一刻も早く行動を起こす事です。
    プライドなんて捨ててしまって友達や親戚などに「出会いを求めている」と正直に打ち明けてみてはどうですか?
    誰かがあなたの力になってくれるはずです。
    それがダメなら結婚相談所という手もあります。偏見を持たず、色んな可能性を試しましょう!
    頑張って現状を変えてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした

    しおりをつける
    blank
    36歳で結婚した
    気持ちわかりますよ。当時私は「結婚したいけど相手がいない」って言うと、「自分から出会いの場にどんどん積極的に行かないで、待ってるだけじゃ王子様はやってこないよ」と、あらゆる人から言われてました。その時の私は、自分を高い位置において男の人を見ていました。それを脱する為にまずしたことは、自分の気持ちを確認する意味で、紙に自分の最低限の理想の相手の条件を箇条書きにし、念じました。次に相手をさがしていることを皆にアピールして、紹介された人の外見がイマイチであろうとも会ってみました。数打ちゃ当たるっていう心境でもありました。こうしていろんな人と会って、心を肥やしていくうちに、本当の相手と出会いました。しかも箇条書きの条件にほぼ近い。恋は突然やってきます。ので、色眼鏡で回りを見ず、自分を磨く(心も体も)ことと、信じるものは運命を引き寄せます。男性のいる職場なら、もう一度回りを見てみては?毎日ボケボケしてる場合じゃないですよー!ガンバレ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんとプシュカルさんへ

    しおりをつける
    blank
    あのね
    「諦めが肝心」って言われてもねえ。
    スポーツで大きな大会でメダル取れって
    言われてるわけじゃなし、
    未知の薬品を発明しろ、でもなし、
    空を飛べ、でもない。
    本当に努力しました?
    結婚したいだけですよね?
    あらゆる身近な紹介所、ネット、知り合い、
    有料でも無料でもあきらめる前に
    一度登録してみれば?
    身奇麗にして、話し方や話題に気を使って、
    それくらい建設的な上に安上がりな努力ですよ。
    報われなくても。
    お嫁さんが来ないって、嘆いてる人もたくさん居ます。
    座って愚痴言ってても、何も起きませんよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行動あるのみ!

    しおりをつける
    blank
    あさこ
    はじめまして。私も今年で34歳になるバツ1独身女です。離婚して5年経ちますが彼氏なし、一度結婚はしたものの、今の心境はトピ主さんと同じです。
    男性が多い職場という利点をもっと活かされては?職場での出会いって大きいですよ。
    私の職場など男性はほとんど既婚者で、しかもオジサンです。その上、仕事はいい加減なくせに平気でセクハラ(いやらしい暴言を吐いたり体に触ったり!)するような、人間的に見てもどうかと思うような男ばかり。全ての女性社員から「サイテー!」と思われている男性を「夫」に持つ奥様って…。夫の会社での“悪行”は知らなければいいのでしょうが、結婚していれば万事しあわせ?と疑問に感じます。
    また、多くの方がおっしゃるように、出会いは降ってきません。結婚相談所、ネットの(真面目な)お見合いサイト登録など、積極的に活動したって、この歳では条件厳しいです。親戚が持ってきたお見合いで、先方から「歳が…」と写真交換以前、会う前に断られました。(苦笑)
    でもいちいち凹んでいられない!お互いに前向きにがんばりましょ♪

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思ってました

    しおりをつける
    blank
    花み
    20のころに、一度も彼氏ができたことの無かった私は、毎日悲壮感にくれて泣きまくってました。
    そんなくらい時代をすごしたからこそ、
    今の幸せがあると思っています。

    20なんて若いじゃん、って思うかもなのですが、
    当時の私は、そりゃ~真剣でしたよ。過食症とかになったり、引きこもりになったり(笑)

    ただ、前向きにあきらめなければいつか
    開けると信じるようになってから、
    変わってきたと実感しています。

    あきらめたらそこで終わりです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    出会いを求めるなら

    しおりをつける
    blank
    涙目
    既婚の友達に「誰か紹介して~」と冗談交じりに言ってみて。いろんな所で「結婚相手募集中」オーラを振りまきましょう。プライドがあって出来ませんか?大丈夫。あなたは、まだ34歳です。

    人それぞれ「旬」な時があるのです。でもじっとしていてはそれを生かせません。

    もし私が友達に「誰か紹介して~」と言われたら、ダンナの友達、数人思いつきます。なのであなたの友達(知り合い)の数×そのダンナの友達の数=可能性です!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人はもともと

    しおりをつける
    blank
    REAL
    私は既婚の男ですが、他の人の書き込みに共感します。
    結婚してもしなくても、恋愛をもっていてももっていなくても、人間は結局自分ひとりです。一人で生まれて一人で死にます。時間的に同時に死んだとしても、死はその人自分だけの死ですよね。
    どうしても人間最後は一人、という寂しさとか悲しさも受け入れて生きるしかないのだと思いますよ。だって生まれたときに一人で生まれてきたのだから。

    そういう根源の寂しさや悲しさを意識することは悪いことじゃないと思います。
    口にすることはなくとも、それを意識しあっている人間どうしで、良い関係を築くことができます。

    恋愛については、ご自分が良い意味で「色気のある人間」になる必要がありませんか?外見やセックスアピールのことではありません。(あるいは、それだけではありません。)
    仕事、教養、生き方、身の処し方、なんでもいいから、周りの人にポジティブな影響を与える人が、色気がある、ということだと私は解釈してます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      自分の人生を受け入れよう

      しおりをつける
      blank
      同立場32才
      私が唯一寂しいと感じるのは、何日も猫一匹からも携帯の受信メールがない時。
      あとは仕事して、美味いもの食べて、酒飲んで、気楽に好きなことして生きてます。
      人肌恋しい時・・・ないですね。犬肌は恋しいですけど。いたらいたで嗚呼ッ一人になりたいと思うし、他人と毎日暮らすことが想像できない。子供も産み育てる自信ありません。

      そりゃ友人や寿同僚と比べた時は、少しの虚脱感はありますけど、一人だっていいじゃない。人と違う道だっていいじゃない。寂しいと思うから寂しいんです。自分は友人たちと同じようにいかなくなったって、それが現実なんだから仕方ない。

      それは、別に悪いことでも哀れなことでもありません。自分の人生です!
      様々な生き方があって、この世が成り立ってます。それぞれに悩みもある。悲観的になることは、一切ありませんよ。

      「私はこうして生きてゆくんだな」とそろそろ自分の生きる道を受け入れ、認めることも大事です。「私はこんな道は嫌なんだ」と思うなら、言い訳しないで、もっと動けばどうですか?

      男性の多い職場ですか~、私なら恋愛感情なんてイラン、男友達ふやして酒盛りしてますね。きっと。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      プシュカルさんに賛成

      しおりをつける
      blank
      みみ
      結婚されたいなら,まずはそれに向けて努力をしてみましょう。

      でも,努力は報われないこともありますから,その場合はあきらめましょう。

      私はプシュカルさん同様あきらめました。周囲の結婚している人を妬む気持ちは昔からありません,不思議なことに。ほほえましく幸せな結婚についての話を聞くことができます。たまに「私には縁のないものだったのだなぁ」と寂しくは思いますが。

      それと「結婚しても一人と自覚すること」というご意見を拝見し,その考えは正しいことだとは思いますが,それと「たった一人で一人を生きること」とはやはり違うと思います。前者は一人と自覚することを前提にパートナーと寄り添う経験ができますが,後者はすべて一人。やはり心細く寂しいものです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      厳しいようですが。

      しおりをつける
      blank
      。。。
      私の周りで30半ばで独身の女性には共通点があります。
      他人から見た自分の価値と、自分から見た自分の価値が乖離している、ということです。

      簡単に言うと、他人が思っている以上に自分を美人だと思っていたり、自分のレベル以上の男性を求めたりするのです。

      トピ主さんがそうかはわかりませんが、なぜこう書くかというと、ほとんどの女性が自分がそうであることに気づいていないことが多いからなのです。

      身内でない限り、「あなたは高望みしすぎだよ」とか「自分で思っているほどもてないよ」とは教えてくれません。
      心の中で「だから結婚できないんだ」と思われていることが多いです。

      また、30前後で周りが次々結婚していくと焦りを隠し、強がったり負け惜しみを言ったり、独身女性ばかりと付き合ったりする人が多いです。

      自分を冷静に見つめられて、かつ積極的に出会いを見つけようという心意気があれば、34歳だって十分結婚できる年齢だと思います。
      「この年まで独身だったんだから」とか変なプライドを持つとかえって婚期は延びるでしょう。
      素直に周りに「出会いたい」と言ってみるのも手ですよ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      はいはい、同じく!

      しおりをつける
      blank
      Chie
      33歳です。
      同じ思いを数年前から抱えています。
      そう、友達のほとんども結婚たり、恋人とのデートに忙しかったりして、話もあわなくなり、会うこともほとんどなくんりますね。
      以前は一人でいても楽しかったけど、今はぜんぜんおもしろくありません。くさくさしています。

      私もパートナーがほしい!それだけです。

      一生一人なんて考えることはありませんよ。そうなるつもりがないのなら。
      私はその可能性が高いけど、絶対そうはならないぞと思っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      そうですねー

      しおりをつける
      blank
      ぴーなつちょこ
      私もトピ主さんと同じ境遇です。
      気づいたら、同期の女性は皆結婚し、子供ができて退職、社内でも女性の中で一番年上になってしまったせいか、仲がいい人がいるわけでもなく(職場は友達を作る場でないのはわかっています)、かといってばりばりのキャリアウーマンというわけでもない、やはり技術職。
      たまに、孤独がさみしくて泣きたくなることもありますが、本を読んだり、部屋を片付けたり、新しい服を買いに行ったり、新しい料理に挑戦したり、出かけたり、まれに話が合う会社の男性たち(恋愛感情なし)と飲みに行ったり、日常生活の中で、そういう小さな幸せとうれしいこと、楽しいことを積み重ねていくことが人生なのかなー・・・なんて考えて日々を送っています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      誰しも通る道

      しおりをつける
      blank
      紅茶
      そんな時期を通る人は多いはずです。味気ない生活はさびしいですものね。生き生きと生活しなければ人は遠ざかってゆきますし、生活を楽しんでいれば不思議と人がよってくるんですよね。あなたは一人でもしっかりと生きている自立した人です。もう1つ、なにか習い事、趣味、サークル活動などはじめてみたらいかがですか?めんどうくさい、、というのが老け込む第一歩、、。自分にも言い聞かせる意味で、、。親でもだれでもいいから旅行にいったりなにか生活に波を付けることはいいことだと思います。私の友達は40過ぎにすごくいい結婚をしました。2人はいまも仲がいいですが、子どもに恵まれず悩んでいます。
      人は無いものねだり、、。健康であることに感謝し、微笑んで生活してください。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      いちこさん、がんばれ!

      しおりをつける
      blank
      ゆり子
      結婚していても、彼氏がいても、それぞれ苦労はあります。
      トピ主さんは、それも含めて、でも「もう一人は嫌だ」と思っているんですよね。
      ならば、
      「結婚」しましょうよ。
      結婚相談所に入るのも良いし、セレブな人が多い習い事を始めるのはいかが?
      学生時代、参考書を買うのを惜しまなかったように、幸せになる手間を惜しんではいけません。
      社会的地位の高い、いいオトコはたくさんいるはず。
      しっかり玉の輿に乗りましょう。
      ガンバレ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      波がある

      しおりをつける
      blank
      ppon
      37歳技術職既婚子持ちです。34歳で結婚しました。
      私の場合は、毎日職場の人と飲みに行って仕事の話しや趣味の話しで盛り上がっていたので、楽しかったです。
      でも、やっぱり理解できない寂しさを感じる時が4年周期くらいできました。
      結婚したいなら行動するしかないでしょう。お見合い、パーティ、相談所、ありとあらゆる所に出向きました。
      パーティで出会いがないとわかったらその場に来てた仲人さんに声かけたりしました。お見合いもタイプじゃなくても会いたいという人には全てあいました。もちろん仲人さんへの礼金3万円とかつつみますよ~。本気やねんという部分を見せると、仲人さんも見放さずに紹介してくれます。
      あなたの本気はどの程度ですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      淋しいよね。

      しおりをつける
      blank
      みはる
      まったく同じ心境でした。夜なんどむなしさで枕をぬらしたことか。一人で淋しいという感情以上にせっかくこの世に生まれてきて伴侶とめぐり合えない自分の無力さというか幸の薄い人系のジャンルに自分が属しているという事実を認めたくなかった・・・。現実はまわりもおばさん扱いしだすし、自分自身が卑屈になってしまう。若い子には肌も負けるし。

      まわりの初婚、バツ一バツ2含めて結婚できている人はやっぱり明るく前向きでかならず趣味があるんです。ま、一緒にいてつまんない女ではないんです。

      だからおのずと人をひきつけているわけで。出会いも多いわけで。いくつになっても魅力的で。
      そういう人はおばさんでもバツ一でも結婚してっていわれてます。

      まだまだ!がんばって!私も30後半だったけど結婚してくれる人いたからさ。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      旅に出ました

      しおりをつける
      blank
      うに
      以前、彼と別れたり、仕事のこととか諸々色々悩んだ時期ありました。
      トピ主さんよりちょい若かったくらいの頃です。
      それで思い切って休みをもらって、人生をゆっくり考えてみようと旅にでました。
      気持の上ではちょっとセンチメンタルというか、バラードが流れるような旅を想像していたのですが、実際旅行中はそれどころではなく、何故かオレはやるぜ系の音楽ばかりが頭の中を流れる始末。
      なんだかすごい小さいことで自分が悩んでいたような気がしてきて、こんなことでうじうじ悩んでいるヒマがあったら、今日という日をがっちり生きるべしという気持になって帰って参りました。
      今一人ですが、まあ世の中の風は一人ものの女には色々と厳しいときもありますし、やっぱり30代後半の独身女というと、周りが引く気配を感じることもあり、なんだか居心地の悪いときはありますけど。
      私個人の人生としては迷いはないかな。と思います。
      私は一人でも二人でもとにかく毎日を生きようという結論に達しましたが、トピ主さんは一人が寂しいという結論に達したならやっぱり行動あるのみだと思います。受け身の人生で何かをつかめるのはとても運が良い人だけです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        ものは考えよう

        しおりをつける
        blank
        40代既婚者
        とんでもない男に引っかかって、不幸な結婚生活、不幸な一生を送るくらいなら、自分ひとりでやりたいことをやって自分の人生に責任を持って、楽しく生きた方が良いと思いませんか?

        私は結婚願望のない30代の頃そう思ってました。結果的に30代後半で結婚して、幸福な結婚生活を送っているので、貴方の気持ちもわからないではありませんが、、、、。どうも世の中の女性は結婚に対する期待が大きすぎるような気がします。

        寂しいならとにかく行動することです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        ありがとうございます

        しおりをつける
        blank
        いちこ
        読んでいて励まされました。
        ありがとうございます。

        読んでいて思ったんですが、私は人の輪に入るのが
        苦手なのかもしれません。
        一人で映画に行ったり、温泉に行ったり、喫茶店で
        くつろいだりは、よくやっているのですが、
        サークルに入ったり、みんなと話題を共有したりが
        あまりありません。
        会社の方々との中でも黙って笑って聞いている感じなのです。
        誰かと、2人きりになった場合でも、何を話して良いのか、わからなくなり、自分がボケて、人を笑わそうとして。人と何かの話題について話したりが、とても苦手です。

        これからは少し人の輪に入って、物事を楽しめる
        ように頑張ってみようかと思いました。
        また、具体的にどうやっていいのかはわかりませんが・・・。
        ありがとうございます。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        なぜ後ろ向き?

        しおりをつける
        blank
        you
        37歳独身です。
        なぜ後ろ向きなんでしょう?
        確かに結婚はしてみたいです。でも「結婚がしたい」というより恋愛をしていたいし、「この人と結婚したい」って思える人と結婚したいです。
        昨年婚約解消をして寂しい時は多々あります。そんなときは習い事をしたり、バイトをしたり友達と遊んだりしています。
        自分を磨いて出会いの機会を作ろうとしないのは考えられません。「なぜ私ばっかり」「私だって」「私なんか」
        自分から動かないとだめだと思います。結婚相談所でも社会人サークルでも何でもいいと思います。
        私は彼と別れた後は1,2ヶ月自分磨きに投じます。髪型や化粧を変えたりダイエットしたり資格を取得したり。そして自分に少し自信が持てたら出会いを探します。
        前の彼はナンパでした。今、彼はいませんが、先日社会人サークルに入り2人の男性に誘われています。

        あきらめずに頑張って下さい。
        自分を磨けば自信もつきます。自分に自信を持って輝いている人はいつか幸運がつかめると思いますよ。
        寂しい気持ちはみんな持っています。彼や仕事以外にも自分にとって「これだ!」って打ち込める物を見つければ寂しくないと思います。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        大丈夫でしょ

        しおりをつける
        blank
        ペナン
        男同年代+αです。
        まだ34歳ですよね。そんなに落胆することありません。
        私も出会いましたよ、ようやく。それも同い年の彼女と。彼女も未婚だし、同級生でした。

        出会いなんてどこに転がってるかわかりませんので、見つけたら躊躇せずに掴む積極性も必要でしょうね。

        でも、容姿だけではなく会話や雰囲気などの色気作りも怠らないよう頑張ってください。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×

        そう思うけど、

        しおりをつける
        blank
        ももっち
        30歳越えた独身の女性は多かれ少なかれそう思うのではないでしょうか?私もそうですけど。
        でも、私の場合はそんな時は鏡を見るのです。そこにはすっごく不細工な自分が写ってますよ(笑)
        で、鏡の前で百面相をしてみるのです。一番いい表情を見つけられたら、「私もまだまだ大丈夫、人生今からだわ」って思うのです。
        私は努力って言葉はあんまり好きではないですが、それなりにしなければ恋愛も結婚もないかなと思うのです。残念なことに私は眠れる森の美女ではないので、黙っていたら王子様は迎えに来てはくれませんから。
        私も含め、私の友達は独身ばかり(笑)最近、原因がわかり始めました。みんな、受身。いい男がいないなんて、言い訳をしながらお酒を飲んで愚痴ってる場合じゃないなって。
        まずは、手段はどうあれ行動してみませんか?
        という私は只今恋愛中。結婚前提のお付き合いです。

        トピ内ID:

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  38
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0